ここ、15年ほど、映画館に足を運ばなくなってしまいました。
往年の監督は多く知っていますが、最近の監督がわかりません。
知ってるのはタランティーノくらいです。

詳しい方、よろしくお願いします。
できれば注目の脚本家とカメラマンと俳優もお願いします。

質問者からの補足コメント

  • あと、細田守も知っています。

      補足日時:2016/07/16 22:47

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

とりあえず、邦画についてレスしてみます。



近年注目されている監督ですが、まず挙げられるのは園子温でしょう。奇天烈な作風で、作品によって出来不出来があるのですが、それでも「ヒミズ」や「冷たい熱帯魚」「愛のむきだし」といった映画は語る価値のある作品だと思います。

俳優の麿赤兒の息子で大森南朋の兄でもある大森立嗣も要チェックの監督です。若者を主人公にした作品が多いのですが、いずれも的確な内面描写で感心させられます。

山下敦弘も良い監督だと思います。独特の脱力感ある作風ですが、かなり硬派なテーマも内在させるので見応えがあります。

「アフタースクール」「鍵泥棒のメソッド」で知られる内田けんじ監督は、トリッキィな脚本の書き手でもあり、作品自体も面白くて飽きさせません。

熊切和嘉監督は、ダメな人間を描かせればピカイチだと思います。ただし、ダメさの奥底にある救いを提示しているあたりも天晴れです。

女流監督では呉美保に注目です。描写は正攻法。テーマ性も十分。まだ若いのに巨匠の佇まいを感じさせます。

同じく女流で、奥田瑛二の娘である安藤桃子監督はまだ2本しか撮っていませんが、骨太なタッチは将来が楽しみです。

俳優では菅田将暉が一番の有望株です。。。というか、彼以外に若手で演技が出来る男優は池松壮亮と染谷将太ぐらいしかいません。対して女優は粒がそろっています。ベルリン国際映画祭で女優賞を取った黒木華やヴェネツィア国際映画祭新人賞の二階堂ふみ、他に満島ひかりや門脇麦、前述の安藤桃子監督の妹である安藤サクラなど、人材が目白押しです。

外国映画についてはあまり言及できませんけど、現在間違いなく世界のトップレベルに位置している監督は、オーストリアの鬼才ミヒャエル・ハネケでしょう。カンヌ国際映画祭で大賞を2回獲得していますが、その作風は「インテリジェンスに満ちた鬼畜系」とでも呼びたいような、観客に強烈な印象を残すものです。

ハリウッド系では、個人的にはマーク・ウェブやマシュー・ヴォーンといった、ヒーロー物を手掛けながらも確実に作家性を演出している監督に注目したいですね。

俳優では、英国男優の活躍が近年目立っています。ベネディクト・カンバーバッチとエディ・レッドメインがその代表選手でしょうか。女優ではジェニファー・ローレンスやエマ・ストーンなどのアメリカの若手が頑張っています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

冷たい熱帯・・・見ました。残念ながら合いませんでした。そのほかの日本の監督は未チェックです。
菅田将暉・・・CMで見て面白い俳優だと思ってました。ほかは未チェックです。
キック・アス・・・見ました。あれはアッと驚く作品でした。
教えていただいたタレントをこれからチェックしていくのが楽しみです。ベリーサンクス!!

お礼日時:2016/07/17 15:22

クリストファー・ノーラン


リドリー・スコット
リュック・ベッソン
ティム・バートン
デヴィッド・フィンチャー
ラース・フォン・トリアー
    • good
    • 0
この回答へのお礼

便利になりすぎた世の中・・・映画館のスケジュールに合わせて行くのが面倒で・・・昔みたいに途中から見れればいいのに。
教えていただいた中のリドリーとリュックとティムは良く知っておりました。ほかの監督さん・・・あー・・・あの作品の・・・って感じです。これからチェックしていきたいと思います。サンクスです。

お礼日時:2016/07/16 22:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q映画の中の映画監督

映画監督が出てくる映画を教えて下さい。ただし、実在する監督の物語ではないものを。そして、その劇中の映画監督は撮っている映画監督を反映していると思いますか?洋画も邦画もよろしくおねがいします。

Aベストアンサー

 続きが遅くなってしまいました。
 先に挙げた作品についてあれこれといっても仕方がないと思いますし、既にspontaさんからも傑作ばかりだという応援の言葉も有りますから、これらに関しては一言だけ付け加えて終わります。

 私もトリュフォーは大好きです。彼のテーマは常に愛でしたが、「アメリカの夜」は、映画に愛をこめて、という副題が日本で付けられた通りの作品でした。これを観ればあなたも映画作りに参加することが出来ます。楽しいですよ。
 ゴダールは全般に、気ままに生きてきた主人公がちょっとしたトラブルに巻き込まれて、最後でドンパチやった挙句に死んでしまう、というパターンの作品が多い人です。はっきり言って私はその傾向の作品はほとんど評価しません。しかし「軽蔑」はそれらとは一線を画する、人生の奥行きを見事に切り取った傑作です。主人公が映画監督であるということで、さすがにゴダールさんも真剣に登場人物を描いたのかもしれません。
 フェリーニは、「甘い生活」の様に極めてシリアスなものから、「アマルコルド」のようなノスタルジックなものまで、作品は色々有ります。時々シュールレアリスティックなシーンが挟まって、はっとさせられるようなことも有りますが、この作品にそれが一番大きく現れているかもしれません。なにしろ映画を撮れない映画監督の悪夢の映画ですからね。ただし、映画史上の傑作とは言うものの、私はもう一つ体調が良くない(睡眠不足)時に見たため個人的な評価は保留のままです。
 「すべて売り物」は、まだ欧日協会と言っていた頃の某所で私も観ていす。ワイダの作品としては良くも悪くも無いといった辺りでしょうか。
 
 その後、考えていましたが、捜せばまだいくつも有ると思います。と言っても、広い意味での映画人を描いた作品は相当に有りますが、監督が主人公で映画製作の現場を、という条件は結構厳しいかもしれません。それでも、例えば。
・「ことの次第」 ヴィム・ヴェンダース
 荒れ果てた海沿いのホテルの跡地で、B級SF映画とおぼしき怪しげな映画を撮影している一行を、状況そのままに、捉えどころの無いシナリオで描く(当然劇中劇も、この映画自体も面白くない)。ヴェンダースとしては、資金問題を始めとする様々な障害のため、創作に苦悩する映画監督を描きたかったのかも?
・「黄金の夢」ナンニ・モレッティ イタリア
 こちらには撮影場面が出てきたかどうか自信が有りません。監督は知識階級の受けが良くて、各国の映画祭で何度も受賞していますが、私はどうにももう一つです。

それで質問の後半部分ですが、以上に書いたようにほとんどが自分自身の姿を反映していると思います。以上です。

 続きが遅くなってしまいました。
 先に挙げた作品についてあれこれといっても仕方がないと思いますし、既にspontaさんからも傑作ばかりだという応援の言葉も有りますから、これらに関しては一言だけ付け加えて終わります。

 私もトリュフォーは大好きです。彼のテーマは常に愛でしたが、「アメリカの夜」は、映画に愛をこめて、という副題が日本で付けられた通りの作品でした。これを観ればあなたも映画作りに参加することが出来ます。楽しいですよ。
 ゴダールは全般に、気ままに生きてきた主人公がち...続きを読む

Q映画館には一人で行きますか?私は最近は映画館にはいけませんが、映画館に映画を観に行きたいと思っていま

映画館には一人で行きますか?私は最近は映画館にはいけませんが、映画館に映画を観に行きたいと思っています。友人はよく一人で観に行くらしいのですが、私は勇気がありません!どうした、良いでしょうか?家族は違う映画だったりするので、困っています。

Aベストアンサー

周りの人と都合が合わなければ、一人で行きますね。

遊園地などと違って一人客も結構いますから、一人で行くハードルは低いと思いますよ。土日や夏休みなどの昼間の回は作品によっては一人客が少数派でしょうけど、混んでない回であれば大丈夫です。混み具合も映画館のサイトから分かったりしますし。心配なら平日に行かれてはどうでしょうか。

Q映画監督の堤幸彦さんに、映画監督としての才能がないと思うのですが、

映画監督の堤幸彦さんに、映画監督としての才能がないと思うのですが、
業界では評価が高い監督さんなのでしょうか?

彼の作品を拝見するかぎり、とても良作と呼べるものがないのですが…
ファンの方には申し訳ないです。

Aベストアンサー

ご安心ください。堤幸彦監督に映画監督としての才能がないと思われている方は、あなた以外にもたくさんいるようです。

ただ、業界内ではどうなのか私には分かりません。

1998年に『踊る大捜査線 THE MOVIE』(監督:本広克行)が大ヒットして、テレビ局が映画製作に本格的に乗り出すようになってきました。テレビドラマも映画も演出経験のある堤監督は、テレビ局側にとっては映画を製作するとき使いやすく、重宝がられて起用されたのではないでしょうか。そして、大コケしたりする作品もある一方、原作モノなどで大ヒットする作品もあって、現在でも仕事が途絶えずあるのだと私は思います。

参考URL:http://hakaiya.com/best/zerw/index.html

Q映画館に足を運ぶのは何故ですか?

最近わが家の近くのビデオショップでは、1000円で5本のビデオ(DVD)が借りられる週があります。1作わずか200円!
もちろん新作も借りられます。

こんな中、あなたがわざわざ映画館に足を運んでまで映画を観ようと思わせるものはなんですか?

新作をいち早く見たい、大音量の臨場感を味わいたい、大きな画面が魅力、映画を観ているって気分が好きなど、何でもよいです。

教えてください。
(実は今日は少し天気が悪いので、せっかくのレディースデーだけど、映画を観に行くのを見送ろうかな・・・と思いあぐねているもので・・・)

Aベストアンサー

おはようございます。
とても控えめなwowmakotanさん(^-^)
先回、「おしゃべり~」で回答させていただいた者です。

>最近わが家の近くのビデオショップでは、1000円で5本のビデオ(DVD)が借りられる週があります。

うちの近くにも、そういう安いレンタルビデオショップがあります。
え?!もしかして、ご近所さん?だったりして…(ドキッ!!☆)

>あなたがわざわざ映画館に足を運んでまで映画を観ようと思わせるものはなんですか?

私、実は…以前はあまり映画を観ない人でした。(映画館でもレンタルでも…)

結婚する前は、色々と家庭の事情もあり、あまり自分の時間を持つことができなく、自分の部屋にテレビやビデオを買ったのも、結構遅かったので観る余裕がありませんでした。(T-T)

でも、実際、どんなものを観たいのか?っていうのも自分自身これといってなかったんですよね…。(無関心な人間・・・(*_*))
そういう感受性が乏しい人間になってしまったので、人との会話にもついていけないこと多々…。これでは、いけないな~と思い、最近になって、映画館でよく観るようになりました。

独身時代に海外旅行を何度かし、結婚後も行きましたが、そこで映画を観ていないことから、段々自分が惨めになってしまい、「あー、あの映画を観ていればもっと旅行を楽しめたのにな…」と後悔。
俳優さんの名前もあまり知らず(i_i)

結婚してから、夫と一緒にデート♪みたいなことって中々なくて(共働きで休日はぐったりしていたので)
ある日、新しい映画館が次々と近くにでき、夫が「映画を観にいこう!」と誘ってくれたことから、変わりました。

初めは、「あんまり、俳優さん知らないし…。前作観てないから…」と躊躇していましたが、段々、回数を観ているうちに、映画館で観る「臨場感」など家庭のビデオでは味わえないない迫力間!それに圧倒され、画面を観ながら、字幕を読み、英語のセリフを聴く…。結構大変ですね!

私は一度観ただけでは、理解できません・・(ToT)
できれば、英語を理解しながら、観たいものなので、「観る」「読む」「聴く」の三つを同時進行するのはとても困難です~。

でも、その困難を何度も観ているうちに、段々理解できるものになり、「あー行ってよかったな♪」とあのとき、夫が誘ってくれたことに感謝しています。

それでも、私と夫の趣味は違うので、私は絶対譲れないものがあって、「ホラー」「サスペンス」はダメなんです。それに対し夫は「ラブストーリー」はダメなんですよね…。(グスン)

たまには「ラブラブ♪」の映画を観て、まったりするのもいいかな?と思うのですが、夫は感動してすぐ泣くので(独身時代には、ラブストーリーを観に行き、泣いていました)恥ずかしいらしいのです…。

なので、「ラブ~」系は私は家で一人ビデオにしています。

私もホラー系がダメなので…仕方ないのですが、一度、夫は仕事帰りに他の女性と「ホラー」系映画を観たことを判明してしまいました。(T-T)

本人曰く「一人で観た」と言ってましたが、女性と言ってたことは私は知ってしまいました。
すっごく、(嘘ついてまで行ったので)悔しかったのですが…それからというものの、新作映画、公開の度に
「○○、いつ観にいく?」と、夫が他の女性と行かないように、別の意味でも必死に?一緒に映画を観に行っています。f(^_^;)

最近では、私も(1000円の日や時間帯しか行ってません)数回観ると、1回無料鑑賞券をもらえるため、楽しみながら観に行っています♪

>マトリックス・・・・

私も前作観ていないので、レンタルで予習(復習?)してから、観に行く予定です。
レンタルでは、ずっと、「貸し出し中」なので、もうちょっと、落ち着いてから?観に行こうかな?と思っています。

ハリポタも、賢者の石を映画館で観ましたが、秘密の部屋を観に行く前には、もう一度復習してから、観に行きました。そうすると、ストーリーが理解しやすくなる気がします。

なんだか、まとまりのない文になってすみません。

私の場合は、変な意味で(笑)映画館で必死に映画を観る・・・理由と、「勉強」のため、「感受性を高める」ため、「家庭では味わえない迫力感を感じる」ため…こんな理由で、映画館で観ます。
(あ、先行で観に行くこともありますが、何せ、レイトショーで安く観れて空いている♪という理由からも早くも観たい!って思います。←早く観て、お得な気分♪)

wowmakotanさんも「楽しみ♪」と「息抜き♪」のためにも、お外に出られて、これからも「映画館」で楽しまれてはいかがでしょうか…?(レンタルも捨てがたいですけどねっ(^^;)

おはようございます。
とても控えめなwowmakotanさん(^-^)
先回、「おしゃべり~」で回答させていただいた者です。

>最近わが家の近くのビデオショップでは、1000円で5本のビデオ(DVD)が借りられる週があります。

うちの近くにも、そういう安いレンタルビデオショップがあります。
え?!もしかして、ご近所さん?だったりして…(ドキッ!!☆)

>あなたがわざわざ映画館に足を運んでまで映画を観ようと思わせるものはなんですか?

私、実は…以前はあまり映画を観ない人でした。(映画館で...続きを読む

Q映画監督についての論文

高校の卒業論文で、一人の映画監督について論文を書こうとしてるのですが、その監督を誰にしたらいいか決まりません。
誰か「この映画監督についてだったら書きやすい」などというのはありますか?
海外の映画監督でお願いします。
お返事お待ちしてます

Aベストアンサー

既に評伝が出版されている監督が良いでしょう、丸写しはまずいですが、かなり参考になるはずですよ。
ヨーロッパの監督の方が作風が一定していて議論しやすいと思います。
ハリウッドの監督の場合、商業主義と作家主義の対立もあり、論評は難しいと思いますね。

イタリア
フェデリコ・フェリーニ、ミケランジェロアントニオー二、ルキノ・ビスコンティ

フランス
ジャン・リュック・ゴダール、フランソワ・トリュフォー、アラン・レネ


イングマール・ベルイマン、アンジェイ・ワイダ、アンドレイ・タルコフスキー、ニキータ・ミハルコフ、テオ・アンゲロプロス、ユルマズ・ギュネイ

アジアだとサタジット・レイとか

昔で良いなら、エイゼンシュタインとかグリフィス、表現主義でムルナウとかヴィーネなんかも書きやすいかと

個人的に興味あるのはニュー・ジャーマン・シネマにかかる監督達ですね、ヴェルナー・ヘルツォーク、ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー、ヴィム・ヴェンダース、フォルカー・シュレンドルフあたりを経緯と絡めると面白そうですね。

Q至急心配性です 映画館のポップコーンと飲み物について 今日映画を見に行くのですが 映画館でポッ

至急心配性です
映画館のポップコーンと飲み物について



今日映画を見に行くのですが
映画館でポップコーンと飲み物買ったら両手塞がってしまいますよね?
なのでいつも買おうか迷うのですが
両手塞がっても支障ないですかね?
塞がってしまった場合の対処などありましたらよろしくお願いします

Aベストアンサー

どういう映画館なのかわからないですが、トレーを借りられるなら借りてみては?
大型映画館なら、ドリンクホルダーにはめられるタイプのトレーを渡してくれたりします。
あとは、持ち込みできるなら、ペットボトル飲料にするとかです。

Q代表的な女性の映画監督を教えてください

女性の映画監督がどうしても思いつきません。あまりマイナーな作品ではなく、TSUTAYAで借りられるような映画の女性映画監督を教えてください(日本と海外それぞれで)。

Aベストアンサー

映画史上、もっとも有名な女性監督はレニー・リーフェンシュタールです。
ナチスドイツに協力的だったことから、戦後は不遇のときを過ごさざるおえませんでしたが、100歳を目前とした最晩年は写真家としても活躍しました。
「民族の祭典」というオリンピックのドキュメンタリーが有名です。レンタル店にもあると思うんですけど。

http://www.allcinema.net/prog/show_p.php?num_p=1486


その次に有名なのはアニエス・ヴァルダというフランスの監督です。
「幸福」という作品がとくに有名です。
http://www.allcinema.net/prog/show_p.php?num_p=2989

他には「愛の嵐」で知られるリリアーナカバーニ
http://www.allcinema.net/prog/show_p.php?num_p=690

「流されて」のリナ・ウェルトミューラー
http://www.allcinema.net/prog/show_p.php?num_p=931

などが映画史に名を残しています。

近年ではイランのサミラ・マフマルバフ、シャリーズセロンにアカデミー賞をもたらせた「MONSTER」のパティ・ジェンキンスなどがいます。

http://www.allcinema.net/prog/show_p.php?num_p=93527
http://us.imdb.com/name/nm0420941/

日本だと西川美和さんが最近とくに活躍していますよ。
http://www.allcinema.net/prog/show_p.php?num_p=469784

映画史上、もっとも有名な女性監督はレニー・リーフェンシュタールです。
ナチスドイツに協力的だったことから、戦後は不遇のときを過ごさざるおえませんでしたが、100歳を目前とした最晩年は写真家としても活躍しました。
「民族の祭典」というオリンピックのドキュメンタリーが有名です。レンタル店にもあると思うんですけど。

http://www.allcinema.net/prog/show_p.php?num_p=1486


その次に有名なのはアニエス・ヴァルダというフランスの監督です。
「幸福」という作品がとくに有名です。
http://...続きを読む

Q映画館のフィルムは映画館の買取?

映画館で上映する際に使うフィルムというのは買取ですか、
それともレンタルなんでしょうか?
有名作品~マイナー作品で値段はどのくらいでしょうか?
ご存知の方お願いします。

Aベストアンサー

レンタルです。上映の少し前に配給会社から送られてきます。
丸い布製のようなバッグに入っており、ヤマトさんや佐川さん日通さんなどが配達してくれます。
公開期間が終われば返却しなければいけません。
映画館が支払う料金は入場者の数によって変動します。1人いくらになっていると思います。
たとえば入場料金1人1800円で、その内半分が配給会社の取り分ならば、1万人入れば900万円支払う事になります。1000人しか入らなければ、90万円になります。
個人で上映したい場合はフィルムを借りる事もできます。下の会社だとタイタニックが21万円、レオンだと84000円になっています。
元を取るにはタイタニックで、1人500円で500人集めれば25万円になるので、少し儲けが出ますね。

参考URL:http://www.kyowafilm.com/rental-y1.htm

Q映画監督の年収

トップクラスの映画監督の年収、
岩井俊二監督や行定勲監督の年収を知っている方がいらっしゃったら教えてください。

Aベストアンサー

作品の規模によってギャランティーは違います。
小規模の作品をたくさんこなした方が年収は多いです。

低予算映画一本だと軽自動車が買えるくらい。
大手配給会社の映画だと高級国産車くらいのギャラが一般的です。

また自分が関わった映画がDVD化やTV放送されると著作二次使用のお金が入ってくるので、話題作を手がけるれば、この辺りの収入はギャラをはるかに上回ります。

ただ映画監督で長者番付に載る方は皆無というところでもわかる通り、そんなに稼いでいる監督は日本には誰も居ません。

Qここ一年の映画で観たほうがよい映画、オススメ映画

昔映画は月一のペースで観てました。歴代受賞作、話題作などはだいたいみてます。・・・が、ここ一年忙しくてすっぽり抜けていて、急いで取り戻したいのです

(1)ここ一年の映画で話題になった映画のタイトル
(2)今上映されている映画(製作会社別じゃないところ)が一覧になっているサイト
(3)これいいよ、と言うと通だなと思われそうなここ一年内に上映された映画

を教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんわ。
個人的な意見なので参考になるかわかりませんが。。

(1)
*ラストサムライ
*キルビル
*ハリーポッター   
*ロードオブザリング
*世界の中心で愛を叫ぶ
*黄泉がえり
*座頭市
*マトリックス
*踊る大捜査線
(2)
http://www.cinecomi.com/
http://movie.goo.ne.jp/
http://eee.eplus.co.jp/ss/cinema/index.asp
(3)
個人的には、
「ミスティックリバー」&「パッション」です。
脚本がよくできるなーと思いました。

参考URL:http://www.cinecomi.com/,http://movie.goo.ne.jp/,http://eee.eplus.co.jp/ss/cinema/index.asp


人気Q&Aランキング