冬の風邪予防は「鼻○○○」が新常識!?>>

遺産相続について

私は、二人兄弟で、兄がいます。兄は結婚し、兄の妻と私の両親と同居しております。

兄には、子供は、おりません。
兄の妻には、姉、姉の子供(姪)と姪の子供がいます。 先日、私の父親がなくなり、母と兄が遺産を相続しました。私は書類では書いていないのですが、放棄した形になります。

私には、夫と子供二人います。
兄夫婦には子供がいないので、母が亡くなり、自分たち夫婦が死んだら、最後は、私の子供の所に全部入る、、そういっていました。

でも、それは、なくなる順番が、母、兄の妻、兄の順番だったらですよね?

もし、兄の妻が最後に亡ったら、兄の妻の姉や姪にいってしまうのでは?と思いました。

兄の妻は、兄の意見(最終的には、私の子供に遺産を相続させる)だと思います。が、そうなったとき、兄の妻の姉や姪まで話を通しておくのは私からは言い出しにくいです。

兄の希望通り (兄が先に亡くなったあと、兄の妻が相続した実家の財産を、妻の姉や姪に相続ではなく、私の子供に相続させる)にするには、いつ、どのようなことが必要でしょうか?

兄が遺言を書いたとしても、もし、兄が先に亡くなっていたら、無効ですよね?その場合は、兄の妻に書いてもらわなくてはならないですか?

まだまだ先のことです。でも、母も高齢ですし、父が亡くなったことで、色々考えるようになりました。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

質問者からの補足コメント

  • 兄夫婦には子供が産まれることは考えにくいです。
    勿論、兄の妻には感謝しています。だから、今回、財産をもらっていません。義姉が使う分にはいいのです。
    協議書は書いていません。口頭でいらないと言っていて、土地や、預金は、母と兄にそれぞれ名義を変えています。

    兄は、自分の子供がいないので、私の子供に残すと言っています。
    もし、兄の妻が最後になった場合、私の子供に相続することは不可能なのでしょうか?。

    最後に兄の妻が残ったとき、使いきってしまうなら、全く構わないのですが、使いきれない程のため、その後の実家の財産の行方が気になりました。

    母と同居してくれているため、また、兄の妻が最後まで、困らないよう、私は、今は財産の放棄した形になります。
    でも、兄の妻が不自由なく暮らしたあと、もとは実家の財産なので、唯一の孫に当たる私の子供に相続させたいです。

      補足日時:2016/07/17 14:11

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

放棄の正式な手続きをしていないのなら遺産は承継する形になりますよ


後からでも自分の取り分は主張出来ます
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

ありがとうございます。最初に言っておくのが大事ですね。

お礼日時:2016/07/17 14:32

兄嫁が一人残された場合はだれが面倒を見るのでしょうか?


あなたやあなたの子供が兄嫁の面倒を見るのですか?
もし、面倒みるのであれば兄嫁に遺言書を書いてもらうことも出来るかも知れません。
ですが 、それも全部とはいきません。兄嫁の兄弟にも遺産を相続する権利があるからです。また、兄嫁の兄弟が亡くなっているのであれば兄嫁の兄弟の子供に相続権があります。
私の夫は一人っ子で、母親とおば(母親の妹)と小さい頃から暮らして来ました。
私たちは結婚し近くのマンションで家族四人で暮らしていますが、夫の母親が亡くなれば実家に戻りおばと一緒に暮らし最後まで面倒みるつもりです。
すでに三年前に夫と母親とおばとで財産分与や葬儀の話しなどは事前に終えていますよ。
それにおばは独身で子供がいないため、昨年に郵便局に頼み甥っ子である夫に財産が少しでも行くように保険に入ってくれましたよ。
兄嫁が兄嫁側の身内に面倒見てもらうのであれば、そちらに残したいと思うのは当然のことですよ。
私もそうですが、あなたは嫁いだ身なのですから、両親がいなくなれば帰る実家よりも嫁ぎ先を大事にしましょう。
兄嫁が亡くなっても財産がほしいなら、あなたの子供に兄嫁の面倒を見させることですね。
    • good
    • 0

お礼も言わずに何を再質問しているの?



>兄の妻が最後になった場合、私の子供に相続することは不可能なのでしょうか…

だから、あなたの負けだと言っているでしょう。
現行の法制度では、そのようなシステムにはなっていないのです。

>母と同居してくれているため、また、兄の妻が最後まで、困らないよう…

それなら兄嫁が必要となりそうに分だけ兄に託しておいて、あなたはあなたでご自分の取り分、ひいてはあなたの子供の分がほしいと、しっかり主張しないとだめですよ。

兄嫁に気遣って良いわ、良いわと、いい人ぶった以上は、結局は負けなのです。

>もとは実家の財産なので、唯一の孫に当たる…

過去の経緯は々あれ、そのときにもったいたものに相続される、これが現在の法体系です。
いったん兄嫁のものになったら、兄嫁の血縁者にしか行かないのです。
    • good
    • 0

そもそもお兄さんは何を相続したの


でしょう?
そこが一番肝心な所ですよ。
お母さんが全部相続していたら、
何も問題はありません。

今後の相続を考えてみましょう。
お母さん、お兄さんが養子などを
とらない前提で法定相続のパターンを
全部上げてみましょうか?A^^;)
(あなたは妹と想定。以下、敬称略)

1-①母が亡くなる。
  ↓  ↓
  兄  妹
  1/2 1/2
  ↓
1-②兄が亡くなる
  ↓  ↓
  妻  妹
  3/4 1/4

2-①兄が亡くなる
  ↓  ↓
  妻  母
  2/3 1/3
     ↓
2-②母が亡くなる。
  ↓
  妹
  全て

ぐらいですかね。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4132.htm

あなたが兄の妻の取り分を考えて
いるのと同様に、
あなたもご主人の兄弟や父母などに
父母の財産をもっていかれると
考えられているのですよ。

また兄の妻の父母が亡くなり、
兄の妻に相続があり、
兄の妻が亡くなれば、
兄のものとなり、
兄が亡くなれば、
母が既に亡くなっていれば、
あなたのものになります。

あなただけが損をしているわけでは
ありません。

あなたのつまずきは、父の相続発生時に
何も主張しなかったことです。
遺産分割協議書にはなんと書いてある
のですか?

ですから母の相続時に現在の母兄同居の
不動産の相続あるいは代償分割を主張する
ことでしょうね。
つまり、『せめて住んでいる家の一部は
お金で払って』と主張することです。
母に具体的に遺言書を書いてもらうと
ダメ押しになります。

とりあえず、いかがでしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。最初に言っておくのが大事ですね。

お礼日時:2016/07/17 14:30

私も兄がいる妹です。


あなたのご実家の財産は兄嫁側に渡したくない気持ちもわかりますが、ご両親と同居してくれている兄嫁に対して失礼過ぎますよ。
兄嫁に感謝とかはないのでしょうか?
私の母親も今年の年始に亡くなり父親が全て相続しました。
父親が亡くなれば兄が全て相続すると思います。
兄にも私にも子供二人ずついますが、兄が相続した時点で私の知るところではなくなります。
あなたの兄が仮に先に亡くなれば兄嫁とあなたで遺産相続となります。
兄嫁が正当に相続したものは兄嫁のものですし、いくら遺言書を書いても法定相続分があるので全部あなたの子供に行くことはありません。
それに、遺言書を兄嫁に書かせるとありますが、あなたは何様なのですか?
今、現実的にご両親と同居しご苦労なさっている兄嫁に相続放棄の遺言書を書かせるなんて常識ある人間のするべきことではありませんよ。
同じ妹の立場として残念です。
同居はどんなにすばらしいご両親でも大変なご苦労ですよ。兄嫁が正当に相続したものを兄嫁がどうしようとあなたの知るところではありませんよ。どうしても財産がほしいなら、お母様が亡くなられた時にきちんと兄妹で分けるべきです。それでも兄がなくなれば兄嫁と妹のあなたで分けることにもなります。
私なら、同居してくれて両親が大変お世話になったのであれば相続放棄して兄嫁に全て相続してもらいます。
あまり欲張り過ぎるとろくなことありませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

ありがとうございます。最初に言っておくのが大事ですね。

お礼日時:2016/07/17 14:31

>私は書類では書いていないのですが、放棄した形に…



何もいらないと言ったの?
それとも最初から蚊帳の外だったのですか。

とにかく、家裁で相続放棄の手続きを取ったわけではないということですね。

>兄夫婦には子供がいないので…

何歳ぐらいの方かお書きでありませんが、これから生まれる可能性は全くないのですか。
兄が死別または離婚したのち再婚して、子供が生まれることも全くないと言い切れるのですか。

>兄の妻が最後に亡ったら、兄の妻の姉や姪にいって…

それはそうなります。

>兄の妻の姉や姪まで話を通しておくのは…

兄弟には遺留分がありませんので、兄嫁が、「全遺産を亡父の子供にに」という遺言書を残せば、兄嫁の姉や姪などに話を付ける必要はありません。

とはいえ、兄嫁がそのような遺言書を書いてくれるという保証はどこにもありませんし、それ以前に、兄嫁がその遺産をすべて使い果たしてしまうことだってあり得ます。

-----------------------------------------------------------

いずれにしても、その“放棄した形に”というのが決着済みの話なら、あなたの負けだということです。

まだ最終結論に至ってはいないのなら、法定分をきちんと主張し直すことをお勧めします。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング