WindowsMediaTechnologyを使ったストリーミングのサイトを見たいのですが、WMP7for Macでうまく見ることができません。Quick Timeのほうが自動的に起動してしまうようで、wmp用動画が動かないのです。(WMP7自体は使えてます)友人から解決策として、QuickTime plug-inをシステムフォルダから外してみたら?と言われ、この場合は見られたのですが、QTを外さなくてもよい他の方法はないでしょうか?
見たいサイトは http://wantarou.insc.tohoku.ac.jp/japanesem/ です。サイト自体の問題でしょうか?よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (5件)

回答#2の補足です。



OSによりますがコントロールパネル「インターネット」を起動して
「詳細設定」の「ファイル対応」を必要なものをquicktimeからWMPに変更してやってみてください。
それと「ヘルパー」も同様にやってください。
    • good
    • 0

どちらのプレイヤーも再生の対象とする拡張子を


オプションで選択できます。
この種のソフトではデフォルトでインストールすると
MOV.MIDI.WAVなどの拡張子を後から入れたソフトがブレイヤーとして設定されねようです。
Windows Mediaならツール→オプション→形式
Quick Time Moveなら→編集→初期設定→Quicktime環境設定→ファイルタイプの関連付け
を修正すると直ります。(どちらか一方のソフトで設定するだけで双方直ります。)
Windows mediaの形式は拡張子 ASX ASF WMA WMVです。
参考情報ですが
Win Media Playerは再生リスト定期的に消さないと、使うほどに
勝手にブックマーク(再生履歴)が増殖するので起動がどんどんダルくなります。
メディアガイドをデフォルトで表示するにチェックしてあると、更に遅くなります。
    • good
    • 0

 windowsMeを使っています。

かつてはMACユーザー^^;。
 さて(私の)ウインドウズでは<クイックタイム><ウインドウズ・メディアプレーヤー><リアル・プレイヤー>と三つのアプリケーションがそれぞれ自分で再生を行おうと躍起になっております。
 再生後,アプリを閉じる時には必ずと言って良いほど「私が再生できるのに他の人が再生するように設定が変えられている!。私が再生できるように設定を変更してよ!」と言ったメッセージが出ます。
 どれか一つで出来るようにすれば充分だと思うのにね。それぞれが同じタイプのファイルを再生出来るので困ったものです。
 方法は二つあります。
 まずはそれぞれのプレーヤーを単体で起動すると設定できる「環境設定」のようなところで,そのアプリが再生するファイルタイプを指定してしまう事。
 この場合でしたらウインドウズメディアプレーヤーにそれを担当させたら,クイックタイムの方には担当させない・・と言う事です。
 第二のやり方はasucaさんご指摘の通りです。
 
    • good
    • 0

IEの初期設定の「ファイルヘルパー」で関連づけを変更すれば出来るかもしれません。


(多分「movie」のあたり)
    • good
    • 0

サイトの問題と言うより、



1. Have to be on PC, not on Macintosh
2. Have to use Internet Explorer, not Netscape
3. Have to have Windows Media Player 7, not prior version

とありますのでマック対応ではないのでしょう。
どうも「GoLive」を使っているようですが

この回答への補足

実は、HP制作者から、Windows Media Player 7 for Macが出たのでマック用に設定した、との連絡を受けました。(ご指摘の記述はそれ以前のものがそのまま残っていたようです。)

先ほど書いたように、QuickTimeプラグインを外せば見られるのですが、それ以外の方法があったら知りたいのです。WMP for Macがインストールされているのにどうしてそれで見られないのか、どうしたらWMPのほうが動いてくれるのか、それが知りたいのです。設定しだいでなんとかなるものでしょうか?

補足日時:2001/06/21 13:35
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ