ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

「プライバシーの侵害」何の法律に基づいているのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

憲法13条です。



プライバシーを直接定めた法律はありません。

しかし、その必要性から、憲法13条で保障
されている、と考えるようになりました。

憲法は国家を規制する法ですが、この規定により
プライバシーを侵害するのは違法、ということで
民事賠償の対象になります。

名誉を毀損するような場合は、名誉毀損という
ことで刑事事件にもなりますが。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答くださいましてありがとうございました。
 憲法13条 すべての国民は、個人として尊重され、生命、自由及び幸福追求に対しする国民権利について・・・

お礼日時:2016/07/20 19:19

プライバシーが侵害されたが、何法の何条に基づいて処罰を求めれば良いかと言っても、そう言う法律はないです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
 プライバシー事態日本語ではないので・・・
英語文字なので・・・英語の言葉に対する法律はないと今感じました。
類する法はあると思います。

お礼日時:2016/07/20 19:14

日本ではプライバシーを定めた法律はありません。


近いものとしては、「個人情報の保護に関する法律(通称:個人情報保護法)」がありますが、この中にプライバシーの定義はありません。
日本では、プライバシーについて定義したものは、東京地裁昭和39年9月28日判決の「宴のあと」裁判で、ここで「プライバシー権」が判例として初めて定義されました。以降、最高裁も自分では定義せず、下級審の判例で積み重ねられています。似たものとして肖像権があり、これも法律になく判例の蓄積です。
個人情報については、プライバシーに属するものとしないものがあります。たとえば、氏名などはそれ自体にプライバシー性はありません。しかし、特定の個人と結び付けられることによって、プライバシー権が発生することがあります。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答くださいましてありがとうございました。
肖像権ですね・・・勉強になります。

お礼日時:2016/07/20 19:09

個人情報秘密法です 警察官が情報を隠すことです



いわゆる隠蔽工作もそうですよ 他人にばれずと不

味いことは隠すことです それで詐欺グループの多

いことで困るねぇ
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答くださいましてありがとうございました。
 了解です。

お礼日時:2016/07/20 15:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qプライバシーの侵害の具体例って?

プライバシーの侵害って例えば、具体的にどのようなものが挙げられるのでしょうか?例えば、「○○部長が今日、電話越しに怒鳴って話していた。」などと社内の多くの人間に言いふらすことはプライバシーの侵害に該当するといえますか?
どなたかお詳しい方、教えて頂けませんか??

Aベストアンサー

プライバシー3要件といわれる判例の判断基準がある。

(1)私生活上の事実または事実らしく受け取られるおそれのある事柄であること。

(2)一般人の感受性を基準にして当該私人の立場に立った場合、
公開を欲しないであろうと認められる事柄であること。

(3)一般の人々にいまだ知られていない事柄であること。

このうち、(3)は必ずしも厳格な条件じゃなくて、ちょっとゆるい。

部長の怒鳴りはどうなんだろうねえ。
一般人の感覚で部長の立場に立ったとして、
社内での電話ならいいやと思うかもしれないけど、
昼休みに外で携帯で話しているのをたまたま見かけて、
しかも、相手はどうやら奥さんだったみたいだよ、
なーんてことならプライバシー侵害にあたるかもね。

Qプライバシーの侵害

こんばんは。
簡単に説明します。
同じ職場で不倫していて、その不倫している相手の親に上司や同僚が不倫相手の名前や住所を教えても罪にはならないのですか?
不倫している事は親は知らず、またまた親が職場に用事で電話した時に上司が「貴方の息子は同じ職場の〇〇さんと不倫している。今も一緒に同棲している。住所はどこどこで…」
普通、住所を教えるなんてします?
これってプライバシーの侵害で訴える事は出来ますか?
訴える事が出来たとして、どのくらいの金額を請求出来ますか?

因みに、私は既婚者で、住所をバラされたのは相手側(不倫相手)です。
バラされた相手(不倫相手)は、「何であの人達が貴方の両親に私達の事と、私の住所を漏洩する必要があるの?何の権利があるの?」と激怒しています。
不倫相手は妊娠していて悪阻が酷く、病欠状態でしばらく職場に行っていませんでした。
このまま産休に入るつもりですが、もう既に職場の皆が不倫している事を知っているでしょう。
私は退職したので良いのですが、不倫相手が「私はこのまま産休入るけど、産休後にあの職場に行けない…」と嘆いています。
辞めさせても良いのですが、産休後のお金もそうでし、私はまだ離婚調停中で扶養にも入れてあげれない…
何とかその上司と、私達を詮索してその上司に密告した同僚達を訴える事は出来ませんか?
悪いことをしているのは私達なのは分かっていますが、あの人達がしゃしゃり出てくる必要性がないと思います。
法律に詳しい方いましたら、何卒知恵をお借り出来ないでしょうか?
お願い致しますm(_ _)m

こんばんは。
簡単に説明します。
同じ職場で不倫していて、その不倫している相手の親に上司や同僚が不倫相手の名前や住所を教えても罪にはならないのですか?
不倫している事は親は知らず、またまた親が職場に用事で電話した時に上司が「貴方の息子は同じ職場の〇〇さんと不倫している。今も一緒に同棲している。住所はどこどこで…」
普通、住所を教えるなんてします?
これってプライバシーの侵害で訴える事は出来ますか?
訴える事が出来たとして、どのくらいの金額を請求出来ますか?

因みに、私は既婚者で、...続きを読む

Aベストアンサー

一般的な個人間の「プライバシー侵害」は、民事訴訟で金銭請求(いわゆる損害賠償請求)しか方法がありません。
直接的な刑法等の条文がないため、警察や行政機関が動く事が出来る根拠がないのです。
民法709条などを引用する方法はありますが、民法なら警察は動けませんし、
実際には「不法侵入」等の罪がない限りは、取り締まり対象にならないのが現状です。

民事訴訟を提起するためには、
・直接的損害金額が明確にならなければならない
 (感覚的なものや「まとめていくら」という請求は認めてもらえない)
・裁判官が認めるような表現での証明が必要
 (第三者の発行する見積書や請求書の類が一番確実)
・侵害されたプライバシーは裁判で説明する必要があり、その内容は誰でも知ることが可能
・不倫は不法行為なので、その行為が問題視されると裁判自体受け付けてもらえないこともある
という点に注意が必要です。

俗に言う「迷惑料」等の請求は認めてもらえず、
せいぜい
「知る必要のない人が知ったことにより、噂になって苦痛を感じ不眠症になったので、その治療費」
等の費用が認められるくらいでしょうか。
しかもその請求を認めてもらうためには、高額な弁護士費用(自分が負担する必要あり)をかけて、
裁判を行う覚悟がいる訳です。

自分の行為を棚上げにして裁判をやるのは難しいです。
(「自分は世の中の常識やルールに反する行為をしたけど、他人はそういう行為をしてはならない」という主張には無理があります)

一般的な個人間の「プライバシー侵害」は、民事訴訟で金銭請求(いわゆる損害賠償請求)しか方法がありません。
直接的な刑法等の条文がないため、警察や行政機関が動く事が出来る根拠がないのです。
民法709条などを引用する方法はありますが、民法なら警察は動けませんし、
実際には「不法侵入」等の罪がない限りは、取り締まり対象にならないのが現状です。

民事訴訟を提起するためには、
・直接的損害金額が明確にならなければならない
 (感覚的なものや「まとめていくら」という請求は認めてもらえない)
...続きを読む

Q脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

私は「相手方から、口頭、あるいは文書などで、”具体的な文言、数値”が出てこないと成立しない」
と記憶しているのですが・・・・

脅迫罪
成立する場合 「ぶっ殺すぞ!」(具体的に危害を加えることを明らかにしたので成立)
不成立の場合 「若いもん、行かすぞ!」(これだけでは危害を加える意思としては不完全なので不成立)

強要罪
成立する場合「つべこべ言わずに100万円、払え!」(具体的金額を要求しているので成立)
不成立の場合「誠意を見せてほしい。とにかく誠意だ。誠意が何かって? それはそっちで考えな!」(具体的に金銭・金品を要求していることにならないので不成立)


ある人は
「被害者側が恐怖を感じれば、それだけで脅迫罪は成立する」
といいます。

これでは、被害者(?)の前でため息をついたり、キッと睨んだり、ひそひそ話をしているだけで
「その行為に非常に恐怖を感じる。私へ危害を加える意図を感じる。だから脅迫罪だ!」
となってしまうので、それは間違いだと思うのですが。

詳しい方、正解を教えてください。

脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

私は「相手方から、口頭、あるいは文書などで、”具体的な文言、数値”が出てこないと成立しない」
と記憶しているのですが・・・・

脅迫罪
成立する場合 「ぶっ殺すぞ!」(具体的に危害を加えることを明らかにしたので成立)
不成立の場合 「若いもん、行かすぞ!」(これだけでは危害を加える意思としては不完全なので不成立)

強要罪
成立する場合「つべこべ言わずに100万円、払え!」(具体的金額を要求しているので成立)
不成立の場合「誠意を見せてほ...続きを読む

Aベストアンサー

(脅迫)
第二百二十二条 生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、二年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者も、前項と同様とする。

(強要)
第二百二十三条 生命、身体、自由、名誉若しくは財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、又は暴行を用いて、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者は、三年以下の懲役に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者も、前項と同様とする。
3 前二項の罪の未遂は、罰する。

簡単に言えば
脅迫罪は、脅すことですが、その内容には「危害(害悪告知)」「名誉」「生命」に害を加えるということが必要となります。
1)殺すぞ
2)殴るぞ
3)言いふらして住めなくしてやる(会社に居れなくしてやる)等の文言
4)お前の財産を潰してやる(家を放火して燃やしてやる)等の文言
5)親族にも同じ事をしてやる等の文言
上記が、害悪告知となり「脅迫罪」を構成する内容となります。


強要罪
これは、する義務が無いのを承知で、自分に有利とするためにしないと、○○をするぞ(○○は害悪告知)と脅して強制的にさせること、又は、相手の権利を妨害したりすることで成立はします。

>被害者側が恐怖を感じれば、それだけで脅迫罪は成立する
上記は、間違いではありませんが、恐怖を感じるのではなく「害悪告知」があるかで変わります。
もし、何らかのトラブルで相手が「一見強面」と仮定して、それで恐怖を感じたら脅迫罪になりますか?
答えはNOです。

(脅迫)
第二百二十二条 生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、二年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者も、前項と同様とする。

(強要)
第二百二十三条 生命、身体、自由、名誉若しくは財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、又は暴行を用いて、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者は、三年以下の懲役に処する。
2 親族の生命、身体、自由...続きを読む


人気Q&Aランキング