痔になりやすい生活習慣とは?

皆様、お世話になります。ご専門の方、経験のある方のアドバイス・ご指摘などいただければ幸いです。
 私は30歳、男です。 
 2ヶ月前歯が痛むので虫歯である臼歯の治療をし、他にもいくつか虫歯の治療したのですが(歯科の先生によると神経に近い部分までは削っているが、神経を抜く必要はないとの事)あつい物や冷たい物を飲むと心拍に合わせてジンジン痛みました。そこで、左上の親不知が虫歯になっていたことからこの歯が原因で他の部分が痛んでいるのではないかという推定の元に左上の親不知を抜き様子を見ることにしました(親不知は根は深かった物のすんなりとぬけたようです)。
 その後1週間たったのですが、虫歯の治療をした部分が冷たい物やあつい物を飲んだときに痛み、また何もしないときにも痛むので、近くの総合病院の口腔外科を紹介して頂き、口腔外科医の意見を聞いてみると「虫歯の治療はすべてきれいにされている。残るは神経だけなので1週間テグレトールを朝夕200mg取り、様子を見てくれ」とのことでした。疑っているのは三叉神経痛だそうです。
 ちなみに現在は(服薬中)暖かいものを食べると、抜いた親不知から治療した歯まで順番に痛みます。かなりの痛みで40分くらいです。
そこで、
1.虫歯もないのに歯が痛むように感じる場合は、三叉神経痛の他に何があり得るでしょうか?
2.三叉神経痛となった場合は脳神経外科扱いとなるのでしょうか?また、他の先生に意見を聞きたい場合は、歯科、口腔外科、脳神経外科、他の科?どの科が最適でしょうか?
3.めまい(まれに興奮すると起こります)と三叉神経痛はなにか関係があるのでしょうか?

文章からでは(確定診断をするための)資料が不足していることは十分に了解しておりますが、アドバイスでも何でも結構です。どうぞよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

とは 神経痛」に関するQ&A: 鍼灸についての質問です。 わたしは坐骨神経痛と肩こりがあり、 ある鍼灸院に一年ちょっと通っています。

A 回答 (4件)

1.歯周病や咬合性外傷など多数あります。


 また、虫歯が神経にいっていなくても深い場合は
 歯髄炎を起こす場合があります。
 あと、歯がクラックを起こしているか。
 ただ、痛みの程度から考えますと実際なんとも
 いえませんが、歯髄炎か三叉神経痛が疑わしい
 ようにも思います。

2.三社神経痛には「カルバマゼピン」という特効薬が
ありまして通常はこれを飲む薬物療法が主流です。
そのためとりあえずは現在の口腔外科に引き続きで
よいと思いますよ。

3.これに関しては勉強不足でわかりません
 すいません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

専門の方からのアドバイス恐れ入ります。
患者としては、薬を飲んでも痛みが続くと不安になってしまいます。
(今も痛くて、セデス錠など痛み止めを併用しようか悩んでいます。)
ご意見参考にさせて頂きます。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/07/22 12:07

こんにちは.


思うところを書かせていただきます.

1.歯頚部の知覚過敏症の可能性はどうでしょうか?歯肉や歯槽骨が減ってくるとエナメル質で覆われていない歯の根の部分が少しずつ出てきます.歯肉が腫れていると外見上は見えないかもしれません.人によっては虫歯と同じように熱いものや冷たいものがしみます.ひどいと神経を取ることもあるようです.

3.テグレトールを服用中のことであれば,その副作用(*眠気、めまい、ふらつき、立ちくらみ、頭痛、幻覚など)の可能性もあると思います.
 
それではお大事に.
    • good
    • 2
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
知覚過敏は検討すべき事ですので相談することにします

実は昨日より風邪を引いて、抗生物質、他の薬を飲んだら痛みの半分はなくなりました。どうも鼻の奥の方が炎症をを起こしていたようです(私はこの部分の炎症は激痛となるようです)。
 しかし、残りの半分の痛みは確実に奥歯から痛みます。歯が当たっただけで激痛です。明日口腔外科を訪ねてみます。

症状が当初の状態と変わってしまったため、この質問を締め切らさせて頂きます。皆様、ご面倒をおかけして申し訳ありませんでした。

お礼日時:2004/07/25 12:23

2の方の説明がよいので同じことは省いてそれに補足という形でかかせてください。


1、それ以外に舌咽神経痛も考えら得ます。
それから
痛み刺激というのは、
受容体が長期に渡って痛みを感じ続けると痛みに対してかなり過敏になってしまうんです。
例えば、痛い歯があったけれど放置しておいて治療した、などという状態です。
そういう状態ですと、
通常では痛みとして認識されない刺激でも
痛みとして感じてしまうという状態になります。
そういう状態となっている可能性はあろうかと。
こういうときの慢性疼痛は原因追求と治療が難しいです。
 
2、私も同意見です。ペインクリニックでも治療はできますが歯との関連性が完全にないかどうかはふめいですので口腔外科がいいかと思われます。

3、偏頭痛の一症状で歯が痛いのであれば
偏頭痛の症状としてめまいも考えら得ますが興奮すると・・であれば少し違うように思われます。
興奮したりして急激な血圧上昇のときにはだれでもめまいがするものですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

歯科医の方にアドバイスをいただき感謝しております。
実は、臼歯は2ヶ月前のさらに前(半年くらい)に治療しています。しかしその歯科医では私が痛い、虫歯の味がすると主張し、レントゲンを3回撮ったにもかかわらず、虫歯ではないと断定し、無駄を承知で詰め物をはずしてみたところ詰め物の下が見事に虫歯だったという経緯があります。(その歯科はやめました。)
痛みが敏感になっているのですね。

他の病院を受ける際は口腔外科をということですが、現在受診している病院はあまりいい噂を聞かないのです。セカンドオピニオンは、お二人の意見を参考にして口腔外科を受診してみることにします。

いろいろとありがとうございました。

お礼日時:2004/07/22 22:53

さぞかしお困りでしょう…。


私の場合と似て非なるものなので、参考程度に読んでください。

ずっと三叉神経痛に悩まされていました。
ある時、ひどい歯痛が始まり我慢の限界を越え歯科に行きました。何せ横向きの親知らずが4本あるので原因はこれだと思ったのです。
ところが、レントゲンなどの検査の結果原因は、親知らずではないとわかりました。

とにかくどこへ行っていいのか解らず、係りつけの内科へ行ったところ、トリプタン系の注射を打っていただきました。
そのとたん!痛みが消えたのです。
原因は、片頭痛(三叉神経も関係してます。)でした。

いつもは、頭痛なのですがたまに歯痛に出ます。
あの時ほどひどい痛みはあれっきりありませんが、私の場合、いい薬と出会えて幸運だったと思います。

ちなみに頭痛大学というHPでお勉強できます。
原因がわかるといいですね。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/uoh/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

経験からのアドバイスありがとうございました。
まずは参考のHPを見て頭痛や痛みから勉強をしていきたいと思います。

お礼日時:2004/07/22 08:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q三叉神経痛?原因不明の歯痛(左頬付近)

31歳女性です。よろしくお願い致します。

2~3週間前から頻繁に左奥歯が痛み、
たまたま別の治療で通院中だった歯科医院に駆け込んだところ、
レントゲンをとっても原因不明、痛い歯が特定できず現在のところ痛み止めを飲んだりしながら経過観察中です。
先生からは「怪しいものはあるけど正直断定できない」と言われております。

そして先週、顔を中心に急に湿疹?ができた為近所の皮膚科を受診したところ
「帯状疱疹」と言われました。
ネットで見る限り、患部は似ていますが私の場合帯状になっていないことと、
患部は殆ど痛みもなく、総合病院(皮膚科)を受診したところただの疱疹と言われました。
また奥歯~顎関節あたりのの痛みが続いていた為、
そのことを告げると「多分細菌が入ったんだろう」と抗生物質を頂いています。

まだ抗生物質を飲んで3日ですが痛み止め(ロキソニン)もほとんど効かず、
今日はるかに痛みが強くなっておりとても不安です。
歯科で麻酔を打ってもらうと半日~1日は楽です。

歯科の先生には「三叉神経だと思うんだけどなぁ~」と言われているのですが、
ビリビリと言う感じより痛い時はズキズキとずっと響くような痛みで、
食事中以外は小康状態が1日続く事もあります。

精神的にもだんだん参ってきていて、
「やるとしたら怪しい歯の神経を抜くしかない。でも違う場合もあるし。。」と歯科医も迷われているようです。
三叉神経痛を経験された方、またはこれに近い症状で心当たりのある方いらっしゃいませんか?
助けて下さい(T_T)

31歳女性です。よろしくお願い致します。

2~3週間前から頻繁に左奥歯が痛み、
たまたま別の治療で通院中だった歯科医院に駆け込んだところ、
レントゲンをとっても原因不明、痛い歯が特定できず現在のところ痛み止めを飲んだりしながら経過観察中です。
先生からは「怪しいものはあるけど正直断定できない」と言われております。

そして先週、顔を中心に急に湿疹?ができた為近所の皮膚科を受診したところ
「帯状疱疹」と言われました。
ネットで見る限り、患部は似ていますが私の場合帯状になっていないこ...続きを読む

Aベストアンサー

mocha mochさん、こんにちは。

>参考までにお伺いしたいのですが、痛みはずっとじわじわ続いている状態でしたか?
痛みって過ぎると忘れてしまうものなんですよね(;^ω^)
なのであまり正確ではないかもしれませんが、私の場合、基本的には一日中痛い、だけど、気付くと忘れてることもあるという感じでした。
耳周辺は、リンパが腫れているときのような痛さで、ズキズキというよりジーンと痛い感じ。
最初はリンパの流れが詰まっているのかなと思って、マッサージしてみたりしましたが、変わりませんでした。
ただ場所によっては、押すと痛みが強く出るところが何カ所かあったと思います(歯科の先生によれば、三叉神経痛なら、電流が走るような痛みだそうですが、そこまでではありませんでした。また、痛みの箇所もmocha mochさんと同じように、URLと合致するところもあれば、そうでないところもあるという感じでした)。
また顔の痛さが続くにつれ、首(後ろ)から肩にかけて酷い凝りと張りが出てきて、内科の先生はそっちの方に驚いていました。

>治られるまで痛み止めは飲まれていましたでしょうか?
たぶん飲んでいた薬は、内科で処方してもらった筋肉を弛緩させる薬だけだったと思います(痛みどめは出ていなかったような)。1週間分くらいだけでした。
私の場合は、その薬で肩の張りが取れただけでもかなり楽にはなりました。
で、そのころから、痛みの頻度が減っていったと思いますが、痛みを感じなくなるまでは、徐々に治るというより、一日中痛い→痛い・痛くないが両方→一日中痛い→痛くない時間が長くなる、というような感じで、良くなったり悪くなったりだったように思います。

>歯科医の先生からは何か処置して頂けましたか?
歯科医からは、内科から出ている薬を継続して飲むよう言われただけでした。

お大事に(ωV_vω)

mocha mochさん、こんにちは。

>参考までにお伺いしたいのですが、痛みはずっとじわじわ続いている状態でしたか?
痛みって過ぎると忘れてしまうものなんですよね(;^ω^)
なのであまり正確ではないかもしれませんが、私の場合、基本的には一日中痛い、だけど、気付くと忘れてることもあるという感じでした。
耳周辺は、リンパが腫れているときのような痛さで、ズキズキというよりジーンと痛い感じ。
最初はリンパの流れが詰まっているのかなと思って、マッサージしてみたりしましたが、変わりませんでした。
...続きを読む

Q親知らず抜歯後の神経麻痺、これは医療ミスになる?

先日親知らずを歯医者で抜歯しました。右下の親知らずがよく腫れるので抜いたほうがよいと思い決めたのです。歯医者にも相談したところ、「まかせます」との回答。私も危険があるとは知らず、抜歯を決めました。(何の説明もなく始まりました)抜いた翌日も麻酔がきれてないような感覚だったので、消毒の際それを訴えました。が、様子をみましょうとのこと。2日目もしびれて感覚がないので再度病院へ。そうしたら神経にさわってしまったので、麻痺してしまった。1.2年はリハビリが必要との診断。そしてリハビリ代は負担してくれると言われました。本当に治るのか、不安だったので、大学病院で診察してもらいました。その結果、中等オトガイ神経知覚障害との診断。これはリハビリで治せるものではなく、毎日首に注射をうち、血管を広げて神経の回復を促す治療が必要、という診断。
そして、今日抜糸の日だったので、確認の意味を含め
歯医者に行きました。大学病院でみてもらったとは言わず、リハビリで治るのか、と聞いたところ「治ります」との回答。そして神経にはさわっていなくて、神経が圧迫されて麻痺している状態と、前と違うことを言われました。もし大学病院の先生が言っていることが正しいとすれば、これは判断ミスと言うことになりますか?弁護士をたてようかとは思っていますが、その前にご意見を聞きたいと思います。

先日親知らずを歯医者で抜歯しました。右下の親知らずがよく腫れるので抜いたほうがよいと思い決めたのです。歯医者にも相談したところ、「まかせます」との回答。私も危険があるとは知らず、抜歯を決めました。(何の説明もなく始まりました)抜いた翌日も麻酔がきれてないような感覚だったので、消毒の際それを訴えました。が、様子をみましょうとのこと。2日目もしびれて感覚がないので再度病院へ。そうしたら神経にさわってしまったので、麻痺してしまった。1.2年はリハビリが必要との診断。そしてリハビリ代...続きを読む

Aベストアンサー

歯や歯茎の知覚をつかさどる神経を三叉神経といいます。オトガイの神経はこの三叉神経の枝です。三叉神経は純知覚神経で運動の麻痺を起こすものではありません。したがって、麻痺(麻酔が効いているような感覚、しびれた感じ)がどれくらい持続するのかという問題になります。
「神経にさわってしまったので、麻痺してしまった」というのは、この知覚神経を機械的に傷害したということですが、三叉神経の痛みを治療する際に、人為的にこうした傷害をつくり鎮痛を図ることがあります(下顎神経ブロックなど)。こうした人為的に作った傷害による麻痺(鎮痛効果)も、1,2年でもとに戻ることも多く、その場合は再度同じ傷害を作る治療を繰り返します。
大学病院の医師の「リハビリで治せるものではなく、毎日首に注射をうち、血管を広げて神経の回復を促す治療が必要」というのは、星状神経節ブロックといって、頸の交感神経節ブロックを遮断することにより、頭部の血流を増大させ、傷害された神経の治癒を促進する療法で、広い意味では、これもリハビリのひとつになるかと思います。
三叉神経(オトガイ神経)などの末梢神経の麻痺は数ヶ月から数年の長い回復期間を必要とするものが多く、それをいかに薬物や神経ブロック療法などで治癒を促進できるかがかぎとなります。歯医者さんが後で言われた、「神経にはさわっていなくて、神経が圧迫されて麻痺している状態」という表現も、炎症による神経伝達の遮断についての説明で、こうした説明も術後の状態に関する説明としては妥当で、違っているとはいえません。
生体の現象は複雑で、時間的な変化や確率性の問題もあり、大変説明しづらいことが多いのですが、それをあえて単純化してわかりやすく説明するために、医師からすると「どれも正しい」説明が、患者さんからすると、違う説明のように感じられるのだと思います。
確率的に起こりにくい重篤でない合併症に関しては、患者さんの恐怖心を増大させないために説明しない医師(歯科医師)もおおいのではないのでしょうか。
あなたの麻痺は、ほうっておいても数ヶ月から1,2年で回復すると思いますが、首の横の注射で早い回復が期待できると思います。
首の横の注射も、それなりの合併症の可能性もありますので、よく説明を受けてから受療されることをお勧めします。

歯や歯茎の知覚をつかさどる神経を三叉神経といいます。オトガイの神経はこの三叉神経の枝です。三叉神経は純知覚神経で運動の麻痺を起こすものではありません。したがって、麻痺(麻酔が効いているような感覚、しびれた感じ)がどれくらい持続するのかという問題になります。
「神経にさわってしまったので、麻痺してしまった」というのは、この知覚神経を機械的に傷害したということですが、三叉神経の痛みを治療する際に、人為的にこうした傷害をつくり鎮痛を図ることがあります(下顎神経ブロックなど)。こ...続きを読む

Q親知らず抜歯後、別の歯が痛みます

11/22に親知らずを2本抜歯しました。
左上=真っ直ぐキレイにはえていてスポンとすぐ抜けました
左下=真横に向いていて、一部分だけ露出。大部分は埋没していたため切開&縫合をしました。かなり手こずっていたようで30分ほどかかりました。歯は4つに割られていました。

噛むと左下が痛み、虫歯だろうと思いかかりつけの歯科を受診しました。が、親知らずのせいで痛みが出ているのかもしれないから、とりあえず親知らずを抜いてみてそれでもまだ痛みがでるようなら、手前の歯を順番にみてみましょうと言われ、抜歯しました。(上はついでに抜いた感じです。)

抜歯後、抜いたところ自体は痛くないのですが、上は後ろから3番目、下は後ろから2番目と3番目がズキズキと痛みます。
処方されたロキソニンという痛み止めを飲み続けています。

今日、抜糸をしてもらいその時に手前の歯が痛いとは伝えたのですが、様子をみて1週間後にもう一度抜いたところの消毒に来て下さいとの事でした。

抜歯したところ以外に痛みが出るのは通常あることなのでしょうか?
それとも、元々その歯が悪かったということなのでしょうか?
ロキソニンは強い薬の様ですが、長期で使用しても問題ないのでしょうか?

11/22に親知らずを2本抜歯しました。
左上=真っ直ぐキレイにはえていてスポンとすぐ抜けました
左下=真横に向いていて、一部分だけ露出。大部分は埋没していたため切開&縫合をしました。かなり手こずっていたようで30分ほどかかりました。歯は4つに割られていました。

噛むと左下が痛み、虫歯だろうと思いかかりつけの歯科を受診しました。が、親知らずのせいで痛みが出ているのかもしれないから、とりあえず親知らずを抜いてみてそれでもまだ痛みがでるようなら、手前の歯を順番にみてみましょうと言わ...続きを読む

Aベストアンサー

大変な思いをされていると思います。

質問の件ですが、まれに遭遇します。
診ているわけではないので、断定はできませんが・・・
抜歯時の力のかかり具合にもよるときがありますが、徐々におさまるので心配いりません。
治るのを待つだけなので何もしてあげられないのがもどかしいですけどね。

もちろん他の歯に問題があることも考えられますが、今の段階では症状の変化を見極めないとなりません。

ロキソニンですが長期といっても歯科ではせいぜい2週間。そんなに処方したら保険でカットされるかもしれません。(歯科で負担)
整形等では1か月単位で処方されたりしますから心配はないと思います。
ただ、おっしゃる通り強い分胃に負担をかけますから、飲む前にしっかり食事をする、どうしても無理なら、パン一かじりでもいいので胃に必ず何かを入れてから服用した方がいいでしょうね。

Q三叉神経痛について教えてください

一年半前から歯が痛くてずっと歯医者に通っていたんですが、なかなか治らなくて、苦しい毎日でした。
 今年に入ってから、右側半分、耳のあたり、唇、歯、いろんな所が痛くて、歯医者で三叉神経痛と診断されました。
テグレトール、カノナール、ロキソニンなど歯医者でもらってもなかなか治らなかったので、最近のうしん外科を二件受診しました。
一件は、手術を進められました。
二件目は、手術はもうちょっと先でもよいといわれました。
この先私は妊娠も考えているのでできるだけ手術や薬は飲みたくありません。
経験者の方や、今通院されてるかたいましたらアドバイス下さい。
テグレトール飲んだりすると、健康な子供を産めないかも?といわれました
この先
心配です。

Aベストアンサー

はじめまして 三叉神経痛の診断を受けたとのこと、さぞや日々痛みに耐えておられることと思います。私は三叉神経痛の手術歴があり、また三叉神経痛と症状が似ており、よく誤診断される群発頭痛という病気の治療を現在しております。既にネット等で様々な情報を得られている事と思いますが、治療について 一般的にa手術 b薬(テグレトール)c神経ブロック dガンマナイフ のどれかといわれています。私はaとbの経験があります。 a~dそれぞれに副作用(リスク)があります。患者が高齢の場合は手術をしない(出来ない)こともあるようです。根治するためには手術が良いとよく言われます。ただ残念ながら術後再発される方もいます。再手術もあり得ます。薬ですが三叉神経痛に効く薬はテグレトールしかないでしょう。ロキソニン、バファリンなどの一般的な鎮痛剤が効く場合三叉神経痛ではありません。頭痛や顔面に現れる神経痛は症状による判断が難しく、患者にどの薬が効いたかで病名の判断をする場合があります。テグレトールが始めから効かない方もおられますが、効かない場合他の病気も疑うべきでしょう。脳神経外科に2ヶ所行かれたのは賢明な判断だと思います。病院によっては患者のほうが詳しい・・・などというケースも稀ではないです。効く薬がテグレトールしかないということは飲まざるをえないということです。テグレトールは飲む量が問題であって三叉神経痛である以上飲まないことはないのではないでしょうか?これも本当に詳しい医者でなければ量のコントロールは難しいとのことです。間違ってのむとかえって痛みを誘発することもあるようです。副作用の内容についても良く医者と確認してください。あまり長期間飲む薬ではないようです。テグレトールは痛みを抑える効果しかなく三叉神経痛を治す薬ではないので、段々始めの量では効かなくなり、飲む量が増えていきそれにつれ副作用も増していく薬です。神経ブロックは効いても顔面にピリピリ感が残ってしまうこともあるそうで・・・私は選択しませんでした。dのガンマナイフについてはネット等で得た知識しかないので割愛させていただきます。初期の三叉神経痛は日々の痛みが辛いならとりあえずテグレトールで抑えるしかないのではないかと思います。通常は1年に一回とか半年に一回とかで発症する病気なので、毎日何カ月も痛みが続く状態で、且つ全く薬が効かない(一日450mgとか飲んでも)のでなければ慌てて手術しなくても良いのではと思います。質問者様は2ヶ所の脳外に行かれたとの事なので、ご自分が信用できると思われた医者とじっくり治療計画を立てられれば良いのではと思います。様々な治療法を提示できる医者がよいのではと思いますが・・・。ここまで書いて、素人の私が言うのもなんですが、三叉神経痛と診断されても三叉神経痛でない事もありますので、ネットや書籍等で病院の事をよくよく御調べになられ、場合によっては3か所目も頭の片隅に置かれることを最後にお勧めします。

はじめまして 三叉神経痛の診断を受けたとのこと、さぞや日々痛みに耐えておられることと思います。私は三叉神経痛の手術歴があり、また三叉神経痛と症状が似ており、よく誤診断される群発頭痛という病気の治療を現在しております。既にネット等で様々な情報を得られている事と思いますが、治療について 一般的にa手術 b薬(テグレトール)c神経ブロック dガンマナイフ のどれかといわれています。私はaとbの経験があります。 a~dそれぞれに副作用(リスク)があります。患者が高齢の場合は手術を...続きを読む

Q抜歯5日後。痛いです。

下の親知らずを抜いてもらい、その次の日には痛みはほとんど無く、先生から傷はきれいに治ってきているといわれました。抜歯3日後からズキズキ痛むようになり、抜歯5日後の今もおさまりません。外見的に顎やリンパ節の腫れはありません。

抜歯したのは初めて行った歯科医院だったのですが、あまり清潔ではなく、できればもう行きたくありません。放置して1週間くらいでなおるものならこのまま市販の鎮痛薬でがまんしようと思うのですが、どうでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

歯科衛生士からのアドバイス。
患者さんの体調や抜歯した歯の生え方によって、痛みや腫れに個人差がありますが、ほとんどの方が抜歯後1週間~2週間ぐらいは痛みがあるようです。特に下の親知らずは上の親知らずの抜歯よりも痛みが出やすく、人によってはおたふく風邪のようにほっぺが腫れてしまいます。liqさんの場合は腫れもないようですし、特に心配しなくても大丈夫だと思います。もし眠れないほどの痛みが出てしまったら、抜歯した歯医者さんで鎮痛剤を処方してもらいましょう。また、お風呂に入ったり、スポーツをしたり、アルコールを飲んだりして血行が良くなるとズキズキ痛みやすいので、少し控えたほうがいいですね。あとは熱冷却シートなどで冷したりしてみてください。
もう少しの辛抱です。がんばってくださいね!

Q親知らず抜歯後(2ヶ月)抜歯跡が痛みだして・・

はじめまして。
今年の7月15日に右下の親知らずを抜きました。
抜歯自体は30分くらいで終了し、術後も腫れもなく10日くらいで痛みもほぼなくなりました。
ところが最近になって(術後1ヶ月過ぎあたりから)抜歯跡がズクズク痛むようになり、その痛みも急に直ったと思って安心していたらまた急に痛みだしたりと不安定で心配しています。
現在また痛みが続いているのですが、市販の鎮痛剤を飲んでも効かなかったのでへこんでいます・・
この痛みが起こるたびに親知らずを抜いた穴が塞がってきているような気もするので(現在はくぼみ程度まで塞がってきました)穴が塞がる為の痛みなら我慢できるのですが、そういうことはあるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

返事が遅くなり、失礼しました。
 抜歯後の経過観察をしていて、何も治療が無いのであれば、治癒過程に問題はなかったのでしょう。単なる反応性の炎症であれば、そのままでも治っていきます。
 念のために受診するのがベストですが…

 痛む間隔が次第に長くなっていくとか、痛みが軽くなっているのなら心配はいりません。辛い時に市販の痛み止めを使うか、冷やしてあげれば良いだけです。
 しかし、いつまでも頻繁に痛むようなら、処方しても貰った方がいいでしょう。。

Q抜歯後の過ごし方はどうすればいいですか

三日前に、虫歯だった奥歯を抜歯しました。抜歯は初めてです。

一日目は血は出ましたが、なんとか止血し、血餅が出来てきまして、二日目に歯医者に消毒に行ったあと、帰宅したら抜いたところに白いぶよぶよしたものが出来てました。
そして三日目なんですが、白いぶよぶよの面積が広がっていて、歯のあった部分を丸く覆っています。
この白いぶよぶよのはいつまでくっついてるのでしょうか?そのうち取れますか?

あと、抜歯後は何週間ぐらいで歯茎が元に戻るか、骨ができるまで、歯磨きの注意点、何週間ぐらいしたら抜いたほうの歯で食事をしても大丈夫か、などできるだけ詳しい抜歯後の過ごし方経過を知りたいです。

抜歯後~完全に歯茎と骨が出来上がるまでの過ごし方を教えてほしいです。

Aベストアンサー

抜歯した後の歯を抜いた穴というのは、血液で満たされ(血餅)それが元
になり治っていきます。
その過程でフィブリンという物質が出てきて、白く見えることがあります。
このフィブリンというものは、抜歯した穴を治すために必要なものです。

放っておいてください。
というか触らずにそっとしておいて下さい。
抜歯した穴は何もしなくても自然にふさがっていきます。

抜歯窩はすぐに血餅で満たされ、2~4日ほどで傷口は小さくなり、
7~10日前後で閉鎖してきます。
抜歯後の注意はこの血餅をいかに守り、かつ口腔内を清潔にするかとい
うことになります。

抜歯の穴が完全に塞がるまでは、1~6ヶ月程度かかるのが普通です。

歯磨きで注意することは、
1. 抜歯窩(抜歯後の大きな穴)を激しく触らないように。
2. うがいはゆすぐ程度で、抜歯した方はブクブク激しいうがいはしない。
3. 歯磨きは、歯磨き粉をつけて普通に行う。
  ただし、抜歯した歯の付近は刺激しないよう丁寧に磨く。

食事について、
なるべく反対側(抜いてないほう)で咬むようにしてください。固い物、辛
い物など刺激物は最低1週間、人によっては2週間はとらないようにされ
たら良いと思います。
時間経過とともに、血餅は自然に吸収され、穴が綺麗にふさがっていきます。
その期間は患者さんの年齢や体力等によって違ってきます。
概ね2ヵ月から3ヵ月程度を要します。どの程度で「普通」に食べられるように
なるのか、現実の歯科医師に聞いてください。

抜歯した後の歯を抜いた穴というのは、血液で満たされ(血餅)それが元
になり治っていきます。
その過程でフィブリンという物質が出てきて、白く見えることがあります。
このフィブリンというものは、抜歯した穴を治すために必要なものです。

放っておいてください。
というか触らずにそっとしておいて下さい。
抜歯した穴は何もしなくても自然にふさがっていきます。

抜歯窩はすぐに血餅で満たされ、2~4日ほどで傷口は小さくなり、
7~10日前後で閉鎖してきます。
抜歯後の注意はこの血餅をいかに守り、かつ...続きを読む

Q親知らず抜歯後5日目、これは普通ですか?

お医者さんに電話する前に、意見を聞きたいのでよろしくお願いします。(海外在住なこともあって)

歯茎を切開して、親知らずを抜き、5日経ちました。それが、まだ痛むのです。早朝、痛くて目が覚めます。親知らずは、虫歯ではなかったのですが、まるで虫歯が痛むように、キーンと奥のほうが痛みます。歯茎の痛みではありません。

なにか処置が悪くて、神経に障っているとか考えられるでしょうか。

ぜひ、ご意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

その後お痛みは続いているのでしょうか?
歯を抜いた痛みより歯茎を切ることで痛みがかなり出る場合もあります。
それから親知らずですと骨にしっかり埋まっているものを抜き出すことも多いのでそれなりに痛みはあります。

あとは、親知らずを抜いたため親知らずが埋まっていたところの骨が凹んでいるというか、そういう状態になっていますし、骨が平らになるまでにはかなりの期間がかかります。歯茎もまだ穴が開いているような状態ではないでしょうか?
そのため、親知らずの生えていた位置にもよりますが、一つ手前の歯の後ろの部分(親知らずと隣り合っていた部分)が歯茎が少し足りなくなっていて、しみやすい部分が露出して痛みが出ている可能性もありますので、しみるような神経に障るような痛みが続く場合などはその旨を歯科医院にて伝えたほうがよいかと思います。
日常生活に支障が出る状態が続くのはつらいですものね。お大事になさってください。

Q親知らずの抜歯 (T~T)痛いです。

月曜日に右下の親知らずを抜きました。
完全に埋まっていたので切開して削りながら取りました。
最近は技術も良くなったのであまり痛くないとよく聞いてましたし、実際親知らずを抜いて腫れた人を見た事がありませんでしたので、親知らずを抜く事に抵抗はありませんでした・・・

しか~~し!
腫れました!しかもとても痛い!!!
頭痛もするし、とにかく今までに経験した事のない痛みでした。

今日は、抜歯後3日目ですが、抜いたところが痛いと言うより、腫れたほっぺたと、下あごが痛いのです。
下あごの痛いのが気になるのですが・・・
私と同じように下あごが痛くなった方、いらっしゃいませんか?
そして、この下あごの痛みは、いったい治るのでしょうか?
下顎細菌なんとか?とかよくわからないのですが、そういうものという可能性はあるのでしょうか・・・。

ちなみに親知らずを抜く前にすでに親知らずの周りの歯茎とかが腫れていました。
そして、その時すでに下顎も痛かったのです・・・。

病院を変えて、診てもらったほうが良いのか?と悩んでおります(>_<)

月曜日に右下の親知らずを抜きました。
完全に埋まっていたので切開して削りながら取りました。
最近は技術も良くなったのであまり痛くないとよく聞いてましたし、実際親知らずを抜いて腫れた人を見た事がありませんでしたので、親知らずを抜く事に抵抗はありませんでした・・・

しか~~し!
腫れました!しかもとても痛い!!!
頭痛もするし、とにかく今までに経験した事のない痛みでした。

今日は、抜歯後3日目ですが、抜いたところが痛いと言うより、腫れたほっぺたと、下あごが痛いのです。
下...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。
私は以前、歯科受付をしておりました。
専門的なことはお答えできかねますが、参考程度に。

まずは、かかりつけの歯科に行ってみたほうがよいのでは?痛み止めは処方されましたか?
他の方もおっしゃるとおり、上より下のほうが抜歯が難しいそうです。そして、やはり個人差があります。腫れた方も見たことあります。抜歯後の痛みがひどく、夜間救急に行ったという患者さんもいらっしゃいました。
 相談なさって、それでも歯科医に不信感があれば、他の医院にいかれてもいいと思います。

ちなみに私自身、抜歯ではないのですが、麻酔が効きすぎた?(他の医師に聞いたら、麻酔が多かったのではといわれたのですが)下あごが5日くらい痛かったことがあります。押すと痛いという程度ですが。。

しつこいぐらいに説明をしてもらったほうがいいですよ。
ご自分の体のことですものね。お大事になさってください。

Q抜歯後の歯茎の回復について(親知らず)

親知らずの抜歯後、歯茎は何日くらいで食べ物がつまらない程度にまで回復しますか?
先生は、「年齢・体質にもよるが1~2ヶ月くらいは抜いたあとの穴に食べ物がつまる」といっていましたが、抜歯された皆様、何日くらいだったでしょうか?

以下補足情報です:
・17日に親知らずを一本抜歯しました、先生も驚くほどの大きさで、歯茎の穴は、深さ2センチくらいに見えました。
・19日、消毒にいったところ、順調に回復しているとのこと。現在穴の深さは1.5センチくらいに見えます。
・私の年齢は、30代前半です

(内容がアンケート的要素があるかもしれませんが、デンタルケアの専門家の方々・抜歯経験者の方々のご回答いただければと思いここに投稿させていただきました、どうぞよろしくお願いいたします。)

Aベストアンサー

私も30代前半のものです。
右の上下を4月中旬に抜きました。
上は1ヶ月ほどでまったく気にならなくなりました。
下は切開して骨を削ったせいもあるのかもしれませんが、2ヶ月たった今でもまだまだ穴が大きく開いていてものが詰まります。
左も先月中旬に続けて抜歯したものの、右同様に
上はすでにきにならないですが、
下はずっぽりと穴があいています。
知人は1年以上たつのに、まだ穴があいていると言っていました。
かなり個人差があるのかもしれないですね。
早くふさがるといいですね。
私も早くふさがることばかり考えてます。
よければ参考URLを見てみてください。私もこれに質問してここを教えてもらい勉強になりました。

参考URL:http://www.kkdental.com/qa/qa18.htm


人気Q&Aランキング