よくばりキレイの生酵素というサプリメントを試してみたい気持ちから、口コミをしらべてみました。すると、いい口コミしかなくて逆に心配になってきたんですが、実際に飲んでみたという方がいらっしゃったら、効果について教えてくれませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

3ヶ月のみ続けています。


結果から言うと3ヶ月で5キロ痩せました!
もちろん途中で増減はありましたが、飲み会などで思いがけず食べ過ぎた日の翌日に増えていたので、偏った食事ではなくバランスのとれた食事と、意識して体を動かすことを一緒に行えばサプリメントの効果も出やすいと思います。
しかも今までダイエットをするたびに肌の調子が悪くなっていたのですが、よくばりキレイの生酵素には美容成分も入っているので、肌荒れなしのダイエットを続けられてます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

肌荒れの心配ないとダイエットもがんばれますよね。
試してみたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2016/07/28 13:56

こればかりは人によるとしか言えないです。


副作用もあるでしょうから、成分をよく見てから、高い期待を持ちすぎず、試してみるのがいいかと思います。
    • good
    • 3

現在、よくばりキレイの生酵素を飲用し始めて2ヵ月目に入りました。


一番効果を期待したダイエットはやはりすぐには結果は出ていません。
ですが、お通じが良くなりました。
本当に1週間に1回出たらいいなくらいのペースだったのに、サプリメントを初めて3日くらいで1日に1回ペースで必ず出るようになりました。
便秘のせいで憂鬱だった日々から解放されたので、私は飲み続けようと思っています。
欲を言えば痩せたらいいな~。
    • good
    • 0

口コミはほとんどあてにならないよ。


気になるなら1ヶ月分を試しに飲んでみたら?
    • good
    • 2

http://kirei-shukan.jp/diet/for_supplement/namak …
飲んだことあろうとなかろうと嘘だと言うことくらいはわかります。
酵素は生体内の化学反応における触媒の役割をするたんぱく質のことです。
別に酵素学や生理学、栄養学などの専門分野を学ばなくても中学理科で「基質特異性」や「失活」という単語は習ったはずで、それらを踏まえると、自分の体内で作成された酵素以外はたんなるたんぱく質ですので、胃液~腸液でこてんぱんに分解されて終わりです。

酵素だろうと肉だろうとアミノ酸単位に分解されないと、吸収されません。吸収されなければ体に有効な作用を発現することはできません。そして分解されたら酵素として働くわけがないんです。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q酵素健康食品の意味

健康食品についての疑問、ご質問です。たしか酵素は、蛋白質を主成分としていると、学生時代習いました。そして
蛋白質は、酸性で変性することも習いました。ところが、現実には、いろいろな酵素健康食品が販売されています。しかしながら、胃酸は強い酸性なので、酵素健康食品(たとえば納豆キナ-ゼとか○○酵素とか)食べても、胃の強酸性で変性(DENATURATION?)して、その働き、機能がだめになってしまう、云いかえると、食べても意味のないもの
(蛋白質としての栄養は最低残るかもしれませんが、それではべらぼうに高いものになり、詐欺に近い)になるのではありませんか?どなたか、食品化学、栄養学にお詳しい方のご回答を期待しています。
以上 SSSOOOUUU

Aベストアンサー

薬の開発に携わっている者です。

まず、たん白質=酸性に弱いは完全にイコールではありません。
中にはpH1でも安定で、その特性を活かして精製を行うようたん白質もあります。
酵素などもペプシンなどは胃で分泌されているように(実際にはペプシノーゲンが分泌され酸によりペプシンになる)、強酸性条件で働く酵素もあります。

なので、「酵素は胃酸で変性してしまうから意味は無い」と考えるのは少し短絡的です。実際に胃薬などに含まれる酵素はpH2程度でも活性を有しております。

データの信憑性は怪しいですが、ナットウキナーゼを経口投与することにより線溶活性が上昇したと言う試験結果はあるようです。
ただ、経口投与と言ってもカプセルのようなので、腸溶製カプセルを使っているかも知れませんが。

先にも書きましたが、腸溶製のカプセルや錠剤のコーティングを使えば胃酸の影響を受けずに体内への吸収を行うことは可能です。

っで、ここまでは建前で、本音は健康食品なんて怪しすぎます。

実験データに基づいて認可を受ける「特定保健用食品(特保ってやつです)」と一定の栄養素が入っていれば認められる「栄養機能食品」の二つが健康増進法と食品衛生法で定められており、それ以外は一般の食品です。
法律上では、いわゆる健康食品と言うのは一般食品に分類されており、「こういった事に効く場合がありますよ」と自分たちで宣伝しているだけの普通の食品です。

ただ、逆に一般食品でも薬効がある物がある(一時期ニュースを騒がせたキノコの類等)ので、注意する必要もあります。

ある程度の実験結果が得られているのであれば特保にするはずです(その方が高い値段で売れますよね?)。
つまり、健康食品のままということは、それなりの物なのです。

薬の開発に携わっている者です。

まず、たん白質=酸性に弱いは完全にイコールではありません。
中にはpH1でも安定で、その特性を活かして精製を行うようたん白質もあります。
酵素などもペプシンなどは胃で分泌されているように(実際にはペプシノーゲンが分泌され酸によりペプシンになる)、強酸性条件で働く酵素もあります。

なので、「酵素は胃酸で変性してしまうから意味は無い」と考えるのは少し短絡的です。実際に胃薬などに含まれる酵素はpH2程度でも活性を有しております。

データの信憑性は...続きを読む

Qよく酵素サプリメントというのがありますが、それらは飲むことによって一体どんな効果があるのでしょうか?

よく酵素サプリメントというのがありますが、それらは飲むことによって一体どんな効果があるのでしょうか?

Aベストアンサー

サプリなんて何の効果もありません。確実に効果がある物はクスリとして発売されています。
そうでない物がトクホやサプリです。
 サプリなんか辞めて栄養がある物をたくさん食べて下さい。

Q酵素を売りにした健康食品をテストしたいのですが・・

少し前に大病を患ってしまい、酵素を意識した健康的な食生活に改善中です。
基本的には生の食品を中心に、発酵食品もまぜて、食べ物だけで酵素をおぎなっているつもりです。
でも、どうしても外で食べなければいけないときに、携帯できる酵素の健康食品を購入しました。
信頼できる物を探したつもりですが、本当に酵素が働いているのか不安な気持ちもあります。

そこで、実験的な何かをして、自分の購入した酵素が働いているのかを目に見えて知る方法はありますか?
酵素は40数度で壊れると聞いていますので、製造業者がちゃんとしていても流通の過程でダメになる可能性もあるとおもいます。
だから手元に届いた商品をチェックする方法が知りたいです!

教えてください!

Aベストアンサー

酵素には、酵素が働くための環境が必要です。

例えば唾液や胃酸に含まれる消化酵素は酸性の環境でも働きます。
つまり、唾液や胃酸に含まれる消化酵素は酸性の胃液に混じっていても、
食べ物を分解する能力があります。

次に、十二指腸では膵液が混ぜられ、胃酸は中和され中性~弱アルカリ性になります。
そうすると胃酸に含まれていた消化酵素は働きが弱くなります。
また、膵液に含まれる消化酵素は中性~弱アルカリ性の環境を好み、
胃酸過多で酸性が強いと働きが弱くなります。

このため、胃酸が多くて胃酸過多になると、
膵液の働きが弱く胸焼けや消化不良を起こします。
胃酸が多すぎるからよく消化できる というものでもないのです。

> たとえ酵素を一緒に食べたとしても、胃の中の肉などを分解する前に、
胃液の酵素で分解されてしまうのでしょうか?

例えば胃薬に含まれる消化酵素なら、胃酸の中でもしっかり働いて消化を助けます。
しかし、パイナップルなどに含まれる消化酵素だと酸性に弱いため分解されてしまうのです。
ですので酵素の種類によって分解されたり、働いたりする環境は違うのです。

外部から取り入れる酵素の多くは中性の環境で最も活発に働きます。
ですので胃酸に混ざると働きが弱くなったり、胃酸によって分解されたりします。
しかし、胃酸に強い酵素なら分解されにくいでしょう。

胃薬に含まれる消化酵素は、体内の酵素と同じ酵素、
あるいは、同じ性質、同じ働きの別の酵素を使用しています。
そのため、消化を助ける胃薬として効果があります。

あなたが飲んでいる酵素はどのような酵素なのでしょうか?

医薬品としての認可が下りている商品なら、消化を助ける効果があります。
厚生労働省が認めていますからね。

一般に売られている健康食品の酵素なら、消化を助ける効果はほとんど無いでしょう。
効果が無いから医薬品としては販売できない。
しかし、健康食品としてなら効果が無くても販売できますから。

> 焼肉などを食べる際に、パイナップルや生野菜、納豆など、
酵素がある食品を一緒に食べると消化をうながすので・・・

これは誤った認識です。
パイナップルや生野菜、納豆に含まれる酵素は中性の環境で働きますが、
胃酸などの酸性の環境では働きません。
つまり、食材の下処理としての酵素の働きしかありません。
(肉を果汁に漬け、肉を柔らかくする。大豆を発酵させ、消化しやすくする。など)
「食べる前の下処理により、消化を助ける」というのなら正しいですけど。

> 僕は病気の時に使った薬のせいで体内酵素が減ったといわれていますので、

これって医者から言われたのでしょうか?
それともあなたに酵素を勧めている人の言葉でしょうか?
医者から言われたのなら信用できますが、
医者で無い人から言われたのなら「まゆつばもの」かもしれませんよ。

あなたが飲んでいる酵素の箱や説明書には、
酵素の種類や働きが明記されているでしょうか。
もし、だらだらと誤魔化すような内容なら、
信用できない商品だと思います。

そもそも消化を助けるのが目的なら、酵素系の胃薬の方が良くないでしょうか?

ちなみにですが、
大根に含まれる酵素は酸性の環境でも働くため、
市販の胃薬に使われているほど効果があります。

http://sg.kenko.com/product/item/itm_9011023072.html
http://sg.kenko.com/product/item/itm_8322508072.html

大根に含まれるジアスターゼ(ヂアスターゼ)は、炭水化物の分解を助けます。
大根に含まれるプロテアーゼは、蛋白質の分解を助けます。
大根に含まれるリパーゼは、脂質の分解を助けます。
でも加熱すると酵素が壊れるので、
大根スティックや大根おろしなど、生のまま食べなければいけません。
肉や魚、天ぷらを食べる時に、薬味として大根おろしを添えるのも良いかと。

大根おろしは時間がたつと辛味が強くなります。
しかし食べる直前におろすと、ほとんど辛味を感じません。

また、辛味成分は皮の部分に多く含まれているので、
辛味が嫌いなら皮を剥いた大根を使ってもよいです。
お好みに応じて使い分けても良いかと思います。

酵素には、酵素が働くための環境が必要です。

例えば唾液や胃酸に含まれる消化酵素は酸性の環境でも働きます。
つまり、唾液や胃酸に含まれる消化酵素は酸性の胃液に混じっていても、
食べ物を分解する能力があります。

次に、十二指腸では膵液が混ぜられ、胃酸は中和され中性~弱アルカリ性になります。
そうすると胃酸に含まれていた消化酵素は働きが弱くなります。
また、膵液に含まれる消化酵素は中性~弱アルカリ性の環境を好み、
胃酸過多で酸性が強いと働きが弱くなります。

このため、胃酸が多くて胃酸...続きを読む

Q14歳と12歳の娘がワキガなんですが、色々市販薬を試したり、デオドラント効果のあるスプレーとか、試す

14歳と12歳の娘がワキガなんですが、色々市販薬を試したり、デオドラント効果のあるスプレーとか、試すのですが汗ばんだり
体育の後とかは 必ず臭います。
アポクリン線の手術も考えましたが、調べると 脇から臭いが消えても違うところに症状が出るとなってます。年頃だし何とかしてやりたいのですが。
何かいい方法が有りましたら教えて頂きたいです。
皮膚科に行って薬を貰った事もありますが、部活で忙しく、私も毎日仕事で病院の時間には帰れません。これからの季節 臭いがキツくなります。効果のあるものは何でも試したいので、教えて下さい。

Aベストアンサー

病院にはなるべくかかって、皮膚科で処方される塩化アルミニウムは一定期間使用してみた方がいいです。
それで軽快するなら何よりだと思いますし。
薬を取りに行くことが困難でしたら、市販の塩化アルミニウム配合品にオドレミンという商品があります。
一定期間続けないと、汗腺が塞がらないので即効性ではありません。

効果がなく悪化する場合は、最終的には汗腺を除去する手術になります。
保険が適用されます。
ただ代償性発汗など、副作用の危険が伴います。傷跡も少々残ります。

お嬢様とよく話し合って今後の治療方針を決めていってください。
ちなみに民間療法や制汗スプレー等の商品はほとんど効果が期待できないので、程々に。
ただ汗臭いだけなら、清潔にしてスプレーするだけで臭いは抑えられます。
腋臭症は汗腺内部で感染を起こしている状態です。
外側だけケアしても内部には届きません。

Q「酵素」の健康食品?について質問です

酵素が体にいいと聞いて、買ってみようと思い色々商品を見てるのですが、
酵素のサプリ(粒状)や、ゼリー?状のものや、粉末、液体など沢山あり
どれがいいか友人に聞いてみたのですが、「市販の物は衛生法だかで必ず加熱されて
販売されてるから酵素なんて死んでるんだよ。意味無いよ。塩麹とかブームになって
沢山売られてるけど、あんなのも全部菌が死んでるよ」と言われました。
それって本当なんでしょうか?

書き込みで見つけたものには「酵素飲料は熱処理しなくてもいいように認められてます」と
書いてあったりして、どちらが本当なのか分かりません。

御存知の方がいらっしゃれば、御回答お願いします。

Aベストアンサー

塩麹はコウジカビで、酵母とは別の生き物です。

「酵素が体に良い」という謳い文句を見たとき、「そんな無茶苦茶ありえへん」と思ったものですが、
うーん、何で流行っちゃうのかなあ。こんな明らかに間違っている文言が。

酵素って生体内で起こる化学反応を媒介するものでして、
全ての生き物に多種多様な酵素が存在しているんですよね。
ですから、「酵素サプリ」なんて意味ないわけです、その時点で。
食品にいくらでも入っているというのに。

酵素はタンパク質でできているので加熱で変性し、その性質を失います。
研究者(科学をかじった者)ならそのことを「死ぬ」と表現をすることがあります。
もちろん元々生き物ではないので本当に死んでいるわけではありませんが、
酵素本来の働きは失っています。

タンパク質は酸によっても変性します。
食べた酵素はそのほとんどが胃酸により変性してしまいますね。
そして分解を受けて体内に吸収されるか、分解されにくい場合は吸収されずに排泄されます。

まあつまりが、「酵素が体に良い」というのは消費者の無知につけ込んで金銭を詐取するためのコメントだと言うことです。
美容と健康の業界はほぼ全てこのようなものでできています。

塩麹はコウジカビで、酵母とは別の生き物です。

「酵素が体に良い」という謳い文句を見たとき、「そんな無茶苦茶ありえへん」と思ったものですが、
うーん、何で流行っちゃうのかなあ。こんな明らかに間違っている文言が。

酵素って生体内で起こる化学反応を媒介するものでして、
全ての生き物に多種多様な酵素が存在しているんですよね。
ですから、「酵素サプリ」なんて意味ないわけです、その時点で。
食品にいくらでも入っているというのに。

酵素はタンパク質でできているので加熱で変性し、その性質を失...続きを読む

Q亜鉛のサプリメントを買おう思っています。 1日1乗寝る前に飲むのが効果的ですか? 身長が伸びるらしい

亜鉛のサプリメントを買おう思っています。
1日1乗寝る前に飲むのが効果的ですか?
身長が伸びるらしいので買おう思っていますが本当に効果がでますか?
(使ったことあって効果がでたひとはどれを買ったか教えてください。)

Aベストアンサー

サプリメントに効果はないと思ってください。もし飲むならば医者に相談してください。

Q健康食品と医薬品論争!!!! 私は健康オタクの医薬品信者である。 私に良い健康食品があると大手飲料メ

健康食品と医薬品論争!!!!


私は健康オタクの医薬品信者である。

私に良い健康食品があると大手飲料メーカーが売っている健康食品を私に勧めて来た。

私は「本当に聞くなら医薬品として売るであろう。製薬会社は医薬品として開発したが、思ったほど効果が認められないものを健康食品として売る。よって本当に効くなら医薬品として売るはずである。医薬品と認められれば3割負担が適用されて売上が大きくなる。だから10割負担の健康食品として売らずに本当に効くなら医薬品登録をする」

と言ったら、健康オタクの健康食品信者は「医薬品と登録するには時間とお金が掛かるから効果が高くても健康食品で売る」と主張してくる。

どちらが正しいですか?

健康食品で効くなら医薬品として売るでしょ?

違いますか?

ちなみに健康食品はカルピスのL-21かなんかの乳酸菌サプリメントです。アレルギーを抑えるそうです。

カルピスくらいの大資本なら本当に効果があるなら医薬品認定受けますよね?

効果が薄いから健康食品のサプリメントとして売っているのでは?

どちらが正しいか教えてください。

健康食品と医薬品論争!!!!


私は健康オタクの医薬品信者である。

私に良い健康食品があると大手飲料メーカーが売っている健康食品を私に勧めて来た。

私は「本当に聞くなら医薬品として売るであろう。製薬会社は医薬品として開発したが、思ったほど効果が認められないものを健康食品として売る。よって本当に効くなら医薬品として売るはずである。医薬品と認められれば3割負担が適用されて売上が大きくなる。だから10割負担の健康食品として売らずに本当に効くなら医薬品登録をする」

と言ったら、健康オ...続きを読む

Aベストアンサー

ご質問から、前者です。
本当に医薬品に値する効果があれば、医薬品申請することにより医療機関や市販などで量販できます。
お金が掛かっても、医薬品と認められればすぐに採算がとれるのです。
医薬品を目指して開発したが認められなかったので、高価な健康食品として販売するしかないのです。

関連して、海外では「スマートドラッグ」等の記憶力増進薬が以前から販売されています。
我が国でも、いくつかの製薬会社が医薬品として発売したのですが、国の審査により「医薬品の基準を満たす効果なし」と判断されたため、販売中止になったことがありました。
この例では、健康な人の記憶力をよりベターに保つ程度の弱い作用はあったのですが、病気による記憶障害への効果は認められなかったのです。

ご参考まで。

QDHCのオルニチンとゆうサプリメントと小林製薬のEPA.DHAのサプリメントとバージンココナッツオイ

DHCのオルニチンとゆうサプリメントと小林製薬のEPA.DHAのサプリメントとバージンココナッツオイルのサプリメントを今飲もうと考えていますがこの3種類のサプリメントは一緒に飲んだらダメなのでしょうか?
教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

薬ではないので、問題ありません。

Q健康食品が効く人・効かない人

よく「健康食品で癌が治った」とか「花粉症が治った」とかいろいろ聞きますが、私は今までに健康食品で何かが良くなったり変わったりした覚えがありません。私の母親も、どんなに素晴らしい成分が入った健康食品を飲んでも、癌が再発したり転移したりしています。
健康食品が効く人と効かない人の差は、どこにあるのでしょうか?
紛れもない癌家系の我が家に生きる私としては、何とかして健康食品の効く体質になりたいです。
何かいい方法はないでしょうか。

Aベストアンサー

#2で一度えた者です。

ストレスには大きく分けると2つありますが、影響が大きいのは精神的なストレスのほうです。さらにストレスの元になるものは幾つかに分かれます。

例えば、心配・恐怖心・怒り・嫉妬・恨みなどがありますが、この内容によっては身体に影響を与える分泌されるホルモンの種類やその度合いが異なる事があります。

解消法につきましては、一概には言えないのでここでは申し上げられません。


癌については、あまり大きな事を言える立場ではありませんが、まずはトータル的に身体の仕組みを良く知った上で、人間の身体はどうやって健康を維持していこうとしているのかという基本的な事を勉強する必要があるのではないかと思います。

簡単に紹介しますと、人間の身体は1日に5000億個の細胞が新陳代謝されていますが、誰でも1日の間で数百個以上の癌細胞が出来ているという事はよく知られていることです。

1つの遺伝子が活酸素によって傷つけられ、この細胞を修復しようとする時に、突然変異が起こった場合に癌細胞ができます。

これはまだ一つの細胞のレベルなので、これが発病しないわけは、各免疫細胞の連携プレーによって処理される自然治癒力のお蔭です。


サプリメントは栄養補助食品でありますから、あくまで補助であるにしか過ぎません。しかし使い方次第では強い味方になってくれることもあります。

したがって、ご存知でいらっしゃるとは思いますが、サプリメントだけを頼ってあとは何もしないというのは間違いであって、主体はやはり、正しい生活習慣であって、それを土台にして足りない部分を身体の状況に応じて適切な方法で対処していく必要があると思います。

もちろん、必要があれば専門家のアドバイスを受けたほうがいいと私は思います。

#2で一度えた者です。

ストレスには大きく分けると2つありますが、影響が大きいのは精神的なストレスのほうです。さらにストレスの元になるものは幾つかに分かれます。

例えば、心配・恐怖心・怒り・嫉妬・恨みなどがありますが、この内容によっては身体に影響を与える分泌されるホルモンの種類やその度合いが異なる事があります。

解消法につきましては、一概には言えないのでここでは申し上げられません。


癌については、あまり大きな事を言える立場ではありませんが、まずはトータル的に身体...続きを読む

Q消化酵素などのサプリメントについて質問

昨日、下記のようなサプリメント類は実際に効果があるのかという
質問を見つけました。

例えばこういった商品
http://www.supmart.com/search/?pid=20936


回答は

「胃で分解されるものは何の意味も無いです。
本来作用する場所まで酵素活性をたもったまま運ばれるなら、
酵素活性を示しますので意味があるでしょう。
しかし、経口摂取でそのような事が起こるとすると、そうとう DDS
を考えた剤形になっていなければ無理です。
ただ単にタンパク質を微量摂取しているだけという事です。
例示の上の商品はまさにそうです。
リパーゼなんか脂肪を分解する前に胃でぶっ壊れ、腸に到達した
ときは活性の無いものになっています。
それから、害になると言ったのはサプリ全般で、消化酵素の事では
ありません。
消化酵素の摂取は微量にタンパク質を摂取しているのと同じですから、
食事の量が1、2g増えた程度でしかないので、何の影響も無いでしょう。」

と効果を否定したものでした。

これが本当であれば経口摂取のサプリメントは効果が無いということに
なってしまいますが本当なのでしょうか。

消費者は効果を実感しているので購入していると思いますし、私も酵素を
今年から飲んでいますが胃薬がいらなくなりました。

あと外国製のサプリメントが安いのは円高の影響だからでしょうか。
もしくは製品の信頼性に欠ける、または効果が実際あるのかわからないから
でしょうか。

以上について知っている方、ご回答頂けると助かります。

昨日、下記のようなサプリメント類は実際に効果があるのかという
質問を見つけました。

例えばこういった商品
http://www.supmart.com/search/?pid=20936


回答は

「胃で分解されるものは何の意味も無いです。
本来作用する場所まで酵素活性をたもったまま運ばれるなら、
酵素活性を示しますので意味があるでしょう。
しかし、経口摂取でそのような事が起こるとすると、そうとう DDS
を考えた剤形になっていなければ無理です。
ただ単にタンパク質を微量摂取しているだけという事です。
例示の上の商品はま...続きを読む

Aベストアンサー

サプリメントの効果は実際に使ってみないとわかりません。使わない人がとやかくいうことはできないでしょう。使ってみたら自分には効果があった、なかった、たたそれだけだと思いますが。
外国製のサプリメントが安いと思っておられる質問者さんですが、まったく同じ内容の国産物と比較してのことなのでしょうか。一般的にという話ならば、質問者さんのように安いと感じる人もいますし高いと感じる、普通と感じる人もいるはずです。それぞれだと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報