演劇を、まだ見に行った事が無い初心者の私ですが、とても見たいと思っています。でも恥ずかしながら、ほとんど知識がありません。有名な劇団の名前、面白い演劇、伝説的な劇団、今やっているオススメな演劇、今度やるお芝居など、なんでもいいので教えて下さい。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

僕が芝居を初めてきちんと行ったのが、「演劇集団キャラメルボックス」ここは初めての人でも入りやすいんじゃないでしょうか。

芝居自体、好みがあると思いますが、割とファンタジーが好きな劇団です。今ではすっかり芸能人となってしまってる感じの上川隆也が所属してます。今度の夏の公演は2年振りに出ますよ。それと、「遊◎機械全自動シアター」家族をモチーフにしたお芝居が多いです。わりとしっとりと、大人な芝居で品が良くてはずれがないですね。脚本もいいですよ。メインは王様のレストランに出てた(ソムリエ)の白井晃さんと高泉淳子さん。高泉さんの子供から、おじさん、老人といろいろな役をするところはさすがです。
あと、おばかで大笑い出来る劇団ならば「新感線」でしょうか。古田新を筆頭の個性的な役者オンパレード。おばかです。(いい意味で)ただチケットは取りづらいです。
まだいろいろありますよ。おもしろい所は。
野田秀樹とかいろいろ。一回行くとチラシとかがあるので、これなんか面白そうと思ったら行ってみてもいいかもしれませんね。
芝居は映画と違った生のおもしろさがありますよ~。いろいろ見て下さいねー。

参考URL:http://www.caramelbox.com/
    • good
    • 0

 失礼しました。

「ハムレットの悲劇」の、公演日が間違っていました。7月3日まででした。
 公演時間については、下記のホームページをみてください。

参考URL:http://www.setagaya-ac.or.jp/sept/jouhou/01-2-8- …
    • good
    • 0

 ご存じかも知れませんが、月刊誌の、シアターガイドという雑誌を参考になされてはいかがでしょうか。

毎月、月のはじめに出ます。
 それと、今、お勧めのお芝居は、sousekiさんがどちらにお住まいかわかりませんが、世田谷パブリックシアターで7月2日までやっている、「ハムレットの悲劇」が個人的にお勧めします。
    • good
    • 0

私も、みなさんが書かれている劇団をオススメしますが、さらに芝居のタイトルでオススメのものをちょっとだけ。

私の独断と偏見ですが・・・

演劇集団キャラメルボックス
 「また逢おうと竜馬はいった」(特に再演分では、テレビでもおなじみの上川隆也さんが坂本竜馬を演じておられます)
 「銀河旋律」「広くて素敵な宇宙じゃないか」(これは続き物っぽいです。主人公の柿本光介がひたすらカッコいい!!)
「スケッチブックボイジャー~むかしむかし、地球にはサッカーというスポーツがあった~」(長いタイトルですが・・・とにかく、面白い!)

第三舞台
 「天使は瞳を閉じて」(イギリスでも公演された舞台。濃い内容です)
 「スナフキンの手紙」(すごく長いお話しですが・・・これも濃い内容・・・)

 ・・・実は、これらの作品、私が演じたことがあったりするのですが。
 両劇団とも、人気の高いところです。
 特に、キャラメルボックスはビデオ化されているものも多いので、ぜひ見てみてください。
    • good
    • 0

私が好きなのはTVや本、映画監督としても活躍されている鴻上尚史さんが主催している「劇団 第三舞台」です(今、TVで人気急上昇中の筧利夫さんも所属していました。

あ、今も所属してるのかも?)
9月に公演があるのですが、以後20年くらい活動を休止するそうです(凄く残念)
解る人にはとても大きな感動を与え、解らない人には全く解らないラストをいつも演出されるので、出版されている台本やビデオで予習すると良いかも知れません。

また、同じ「サードステージ」プロデュースの作品も現在公演されているのでそちらもオススメです。
本、ビデオ、公演の詳しい情報、ストーリーなどは、「サードステージ」のHPのを参照してみて下さい。

参考URL:http://www.thirdstage.com/
    • good
    • 0

そうですねぇ。

劇団「四季」の「Cat’s」は面白かったですよ。
でも、アマやセミプロの劇団の芝居も面白いと思います。
大学のOB講演とかも結構お勧めですね。
値段も安いし、ハプニングもあります。ただ、ホールが狭いかもしれませんが(苦笑)。
補足として、見に行ける地域も記入しておけばどうでしょうか?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q演劇音響のアドバイスをお願いします。

演劇音響のアドバイスをお願いします。
中学校の文化祭で演劇をやります。私はその中で音響をやらせていただきます。ですが、私は弓道部なので演劇関係の仕事はほとんどやったことがありません。音響に関しては初めてです。
普通の教室に机や教壇を並べて作った舞台で行い、SE用とME用の2つのCDを用いるのですが、流すタイミングや音量についてのアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

音量について:
・基本は役者の声を消さない程度の小さい音量。
・盛り上げたい時は、ガンガンに音量を上げて盛り上げる♪
といったとこでしょうか。

ちょっと高度なテクニックとしては、
・大きめの音量で流して、台詞がある時だけ音量を下げる。台詞が終わったら音量を上げる。
というやり方もあります。

稽古中は、だいたいの音量(といってもやや大きめの音量の方がよい)でやるしかないですが、
文化祭当日に舞台が出来上がったら、役者の人に台詞をしゃべってもらいながら曲を流して、客席から聞いた感じで音量を決定します。
この音量確認の作業は一人ではやりにくかったりしますので、誰かに手伝ってもらってもらい、その人に客席から聞いてもらいながら、もうちょっと上げた方がよいか下げた方がよいか確認して調整するとよいと思います。


流すタイミングについて:
これは曲と台詞をよく聞いて、「ここ!!」っていうおいしいタイミングを見つけるしか無いです。

曲の入り方には、
・フェードイン(小音量から初めて、じわじわと音量を上げる)
・カットイン(いきなり適正な音量でバーンと入る)
の2種類があります。

曲の止め方は、
・フェードアウト(じわじわと音量を下げて、最後は完全に無音にする)
・カットアウト(バツッっと曲を切って止める)
の2種類があります。

まれに、
・クロスフェード(フェードアウトしながら、次の曲をフェードインする)
ということもあります。

慣れないと緊張したりして、フェードインやフェードアウトの速度が早くて、
気付かずにほとんどカットインやカットアウトになってたりしますので、
何度も練習して、落ち着いてやりましょう♪

使うCDによっては、一時停止を解除して再生しようとしても、すぐには曲が流れない場合があります。
その場合はしかたないので、先読みして少し早めにCDをスタートさせるしか無いですね…。

既成のCDを使う場合、曲が終わるとすぐに次の曲がはじまっちゃったりする場合があるので、
忘れずに曲を止めるタイミングも注意が必要です。

こんなかんじで参考になりますでしょうか?
頑張って楽しい文化祭にしてください♪

こんにちは。

音量について:
・基本は役者の声を消さない程度の小さい音量。
・盛り上げたい時は、ガンガンに音量を上げて盛り上げる♪
といったとこでしょうか。

ちょっと高度なテクニックとしては、
・大きめの音量で流して、台詞がある時だけ音量を下げる。台詞が終わったら音量を上げる。
というやり方もあります。

稽古中は、だいたいの音量(といってもやや大きめの音量の方がよい)でやるしかないですが、
文化祭当日に舞台が出来上がったら、役者の人に台詞をしゃべってもらいながら曲を流して、客席か...続きを読む

Q演劇・お芝居を見に行きたいです。

最近、気になる俳優さんがいましてその方のお芝居
を見に行きたいと思っているのですが…
私は生まれて一度もお芝居を見に行ったことが無く
何か、色々と不安です。
会場の雰囲気とか…お芝居によって違うかもしれませんが…。
あと、一緒に見に来てくれる友達もいないので。

皆さんはどなたとお芝居を見に行かれますか?
お一人で行かれる方も多いのでしょうか。
それから、お芝居を見るときの席についても
教えていただきたいです。お金は無いけれどやっぱり
見るなら一番よい席で俳優さんたちの素敵な演技
を見たいものです。皆さんはたいていどの席に
お座りになられますか?

それから最近のおすすめや、気になる方(俳優・脚本家などどなたでも)などいらっしゃったら
教えていただきたいです。
とにかくお芝居について色々知りたいのです。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

>皆さんはどなたとお芝居を見に行かれますか?

私は一人で行く事が多いです。
一人じゃない場合は割合で言うと3、4回に1回は彼氏とか友達と行くという感じでしょうか。

>皆さんはたいていどの席にお座りになられますか?

それは劇場によりますし、その劇団や団体にもよります。
キャパが300人以下(例えばスズナリ、ポケット等)であれば何処に座っても観やすいですし、
500人前後(例えばパルコ劇場)であれば出来れば真ん中より前の方がいいなとなりますし、
800人規模(例えばサンシャイン劇場)になると真ん中あたりが観やすいなとなりますし、
1000~3000人規模(例えば青山劇場)ですとオペラグラスは必須だと思いますし。
後、2階3階席があるかどうかでも変わりますね。

質問者さんの好きな俳優さんがどのレベルの劇場に出るかによって選ぶ席もさまざまですよ。
また、私は基本的に“小劇場”と呼ばれる芝居に照準を当ててお話しているのでその俳優さんが
歌舞伎とか狂言の方であれば選択の方法も違ってくると思います。
差し支えなければどなたか教えて頂けませんか?

>それから最近のおすすめや、気になる方(俳優・脚本家などどなたでも)などいらっしゃったら
教えていただきたいです。

気になるというかこの人が書いたら又は出たら観たい!と思うのは以下の方々です。

●松たか子さん
もう、大好きなんです!この人は生で観る価値ありですよ。
今でしたら「ミス・サイゴン」に出てますね。

●古田新太さん
No.1の方もおっしゃってる新感線の看板俳優ですね。とにかくかっこいいです!

●後藤ひろひとさん
脚本家でもあり俳優でもあります。この人の作品を観て損はありません。
最近で言うと伊藤英明さん長谷川京子さんが初舞台を踏んだ作品の脚本を担当しました。
最近結構メジャーです。

●キャラメルボックス(劇団)
芝居の初心者の方向けの劇団です。(上川隆也さん 所属の劇団です。)
判りやすくでチケット代も安くて。
冬に小説家北村薫さん原作の「スキップ」を芝居化します。上川さんは出ませんが。

後は言い出すとキリが無いので後は名前だけ挙げます。

大竹しのぶさん、筧利夫さん、藤原竜也さん、山本耕史さん、河原雅彦さん、大倉孝二さん、
粟根まことさん、高田聖子さん、阿部サダヲさん、山内圭哉さん、三上市朗さん、福田転球さん、
楠見薫さん

以上です。
補足して頂くとまた何かアドバイス出来るかも知れません。
よろしくお願いします。

>皆さんはどなたとお芝居を見に行かれますか?

私は一人で行く事が多いです。
一人じゃない場合は割合で言うと3、4回に1回は彼氏とか友達と行くという感じでしょうか。

>皆さんはたいていどの席にお座りになられますか?

それは劇場によりますし、その劇団や団体にもよります。
キャパが300人以下(例えばスズナリ、ポケット等)であれば何処に座っても観やすいですし、
500人前後(例えばパルコ劇場)であれば出来れば真ん中より前の方がいいなとなりますし、
800人規模(例えばサンシャイン劇場...続きを読む

Q演劇舞台の照明装置について。

こんにちは、大学で演劇サークルに入っている者です。

先日、公演の準備中に舞台上の照明電球が割れるということがありました。
原因は、照明器具の老朽化でした。
予備があった為、なんとか公演はできたのですが、安全性の面も考えて、照明を一新することになりました。
うちのサークルは教室が会場で、照明はアルミパイプを組み立て、そこに電球を取り付けるタイプです。
今回、カバー付きの照明を探し、ネットを彷徨っているのですが、なかなか見つかりません。

そこで、演劇(特に照明関係)に詳しい、もしくは関わっている方に質問です。
オススメの電球や取り扱い店舗を教えていただけないでしょうか?
「私たちはこういうの使ってます」といった感じで構いません。
その他、照明に関するアドバイスでも何でもOKです。
冬にまた公演があり、それまでに見当をつけなければならないのです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こちらではどうでしょうか?

http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=977%5EPAR30BG%5E%5E
PAR30 75Wまで使用可能ですので、教室使用でまずますの光量かと。
平行コンセント。本体のみで1200円は安い!

ランプ別売りのようですので、
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=977%5EPAR30%2F75FL%5E%5E
1200円
値段はどうか分かりませんが、大抵のホームセンターでも入手出来ます。

ハンガー/ダボ(とりあえず安いほうで…)
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=977%5ECCLAMP%5E%5E
500円!
バトンパイプ径は20~51ミリ対応とのことですが、大丈夫でしょうか?
(一般のバトンは、42ミリくらいです)

合計で、2900円@1灯+送料など。

75Wの場合、教室の最大電流量が15アンペアとした場合、
同時に点灯できる最大灯数は、16灯くらいまでいけます!
たいていの公演ではまあ十分かと。

ご予算によっては、
60Wに下げて本体980円という方法もありますね。
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=977%5EPAR16BG%5E%5E

私は当時こういう安いのが無かったので、
空き缶をくり抜いて中にランプを仕込んで自作しました。(笑)

ご参考まで。

こちらではどうでしょうか?

http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=977%5EPAR30BG%5E%5E
PAR30 75Wまで使用可能ですので、教室使用でまずますの光量かと。
平行コンセント。本体のみで1200円は安い!

ランプ別売りのようですので、
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=977%5EPAR30%2F75FL%5E%5E
1200円
値段はどうか分かりませんが、大抵のホームセンターでも入手出来ます。

ハンガー/ダボ(とりあえず安いほうで…)
http://www.soundhouse.co.jp/sho...続きを読む

Q京都でアマチュア劇団の芝居が見れる場所は?

京都周辺で、アマチュアの演劇を見たいのですが、どこでやってるんでしょうか?また、どこで情報を得ることができるのでしょうか?知ってる方、教えてください。区民ホールとか片っ端からチェックするべきなんですかねぇ。

Aベストアンサー

一番の方がアトリエ劇研を紹介されてるので、それ以外で・・・
東福寺にある、スペース・イサン・東福寺。
東福寺駅からすぐそこです。
場所はhttp://www.kangeki.gr.jp/theater/34toufukuji.htmlを参照してください。
「ベトナムからの笑い声」などの劇団が定期的に公演しています。

他には京都芸術センター。場所は下のアドレスでどうぞ。
ここには資料室があり、関西で上演されている劇団の情報は、プロ・アマ問わずほとんど手に入ります。
年中無休なので、いちど行ってみてはいかがですか。

また、東山青年の家や中京青年の家でも、公演をやっています。場所はhttp://www.ys-kyoto.org/でどうぞ。
ここでは、未経験者に一定期間練習してもらって、最後公演を見せるワークショップ「ビギナーズユニット」などの試みもやっていました。
これらの場所をあたれば、ほとんどの公演情報を手に入れる事が出来るはずです。まずは京都芸術センターから当たってみるのがお勧めですね。

参考URL:http://web.kyoto-inet.or.jp/org/meirin-a/index.html

一番の方がアトリエ劇研を紹介されてるので、それ以外で・・・
東福寺にある、スペース・イサン・東福寺。
東福寺駅からすぐそこです。
場所はhttp://www.kangeki.gr.jp/theater/34toufukuji.htmlを参照してください。
「ベトナムからの笑い声」などの劇団が定期的に公演しています。

他には京都芸術センター。場所は下のアドレスでどうぞ。
ここには資料室があり、関西で上演されている劇団の情報は、プロ・アマ問わずほとんど手に入ります。
年中無休なので、いちど行ってみてはいかがですか。

また...続きを読む

Q北九州市中心に活動している演劇サークルを教えてください

私は25歳になる独身の女性です 高校のときから演劇が好きで演劇サークルに入り、毎日のように練習してきました 18歳で社会人になってからは演劇を全くしなくなりました 最近になりまた演劇をしたくなったのですがどこで演劇サークルが活動しているかもわからなく困っています。
北九州市中心に活動している演劇サークルを教えてください もしよかったら代表者の電話番号も教えてくださいお願いします

Aベストアンサー

こんにちは、amijatさん。
amijatさんが演劇をどういう風に生活の中で位置付ける(例えばボランティアの様な感じでの参加が良いのか、劇団員としての生活をメインとしてやって行きたいのか)かによって、こちらに書かせて頂く劇団も違ってくると思うのですが…。

ひとまず、北九州で活動している演劇サークル(劇団)のサイトを記載しておきます。

「青春座」
http://www.seishunza.gr.jp/index.shtml

「藍色りすと」
http://www.interq.or.jp/ox/miho/

「ふわっとりんどばぁぐ」
http://www.h4.dion.ne.jp/~fuwarin/

上に挙げたサイトから、リンクで他の劇団や演劇系サイト等へも行けると思いますので、amijatさんに合う演劇サークルを探してみてはいかがでしょうか。

Q今度江戸東京博物館へお芝居を見に行きます。

今度江戸東京博物館へお芝居を見に行きます。
江戸東京博物館ホールの座席表を探しています。インターネットで捜しましたが見つかりません。
ご存知の方いましたら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

下記のPDFでしょうか。江戸東京博物館のサイトの中にありましたが。
http://www.edo-tokyo-museum.or.jp/floor/lending_facilities/hall.pdf

Q女子のみの演劇部に男子1人

少々お付き合い下さい。
関東地方某高校の一年生男子です。
中学三年生の時に、ある演劇を演じたのを通して高校の部活で演劇をやってみたいという強い意欲が生まれまして部活は演劇部にしよう、と考えたのですが、その高校の演劇部が10~20人程度皆女子でして何故か男子が一人もいないのです。でも男子女子文化部なのです。
ですがしかし、やはり演劇部に入りたい、演劇をやりたいという意志は変わらなかったのですが、男子1人というのはやはり何か弊害が生じてしまうものなのでしょうか?
(演劇経験は一年と浅いので、あまり詳しい事は分からないのですが、)また、女子だけの演劇で確立していた特徴を自分が入部することで壊してしまうことにはならないでしょうか?
実際の演劇の内容も比較的女子向けのニュアンスがし、男子の観点からは外れている感じがします。
演劇の特徴が自分の入部で壊れてしまわないか、雰囲気が険悪になってしまわないかが気にかかります。
ご回答宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは

うん~~~これは
どこでもあることなんですよね
ただ部長とかの采配とか力量とかがかかわってくることなので
入ってみないと判らないんですよね

あとどうしても女だけなので会話があけすけだったりする部分が
男子が入ってくることで、気をつけないといけないとか。そう言う部分は有りますね
本とかは有る程度、男子がいることで選択肢が広がりますが
問題は、


言いにくいですが
使えるかどうかです

使えない男子ですと、役柄につけるのが反対に難しくなります
照明をお願いしたい。とかになってしまうわけですね
ただ、その部活の雰囲気によりけりですので
何事も体験してみたほうが良いと思います

ご参考までに

Q今度、劇団四季のキャッツを見に行こうと思っているんですが、今年の八月に

今度、劇団四季のキャッツを見に行こうと思っているんですが、今年の八月に言ったときは「うちわ」が配られたのですが、クリスマス・年末・新年にも何か貰えたり、カーテンコールで団員から普段とは違う言葉があったりしますか?

Aベストアンサー

もう売り切れていると思うのですが 11月11日は横浜の初日でもありますが 日本初演もこの日で 毎年 周年記念日にあたりますから 何かいただけたり 特別カーテンコールはあると思います。

 昨年の横浜キャッツの場合 特別カーテンコールが12月24日と25日
     クリスマスカードがいただけた日が   12月22日から25日まで
 でした。ただ毎年企画が変わる場合もあり 今年も絶対とはいえません。

 お正月はあまりやらない場合が多いです。

Q西宮・神戸・大阪などが活動拠点の演劇座

二ヵ月後から大学生となるのですが、
大学の演劇部ではなく、一般の人も参加している演劇に所属したいと思っています。
高校の時に演劇をしていたわけではなく、全くの初心者なのですが
西宮・神戸・大阪・宝塚などを拠点としている演劇団体を教えて下さい!
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

けっこうありますよ
http://www.kangeki.gr.jp/gekidan_list.aspx

Q演劇(お芝居)におけるリアリティー

演劇が好きでよく観に行きます。

ところで、舞台の台詞って、いわゆる芝居がかっている台詞ですよね。現実であんなしゃべり方をする人っていません。

それはTVドラマでも映画でも同じです。演劇よりもだいぶ現実っぽいですが、画面で流れている台詞を会話だけ聞いて、市井の人々の生活の中での会話かTVドラマの会話かは100%区別がつきます。

つまり芝居の中での役者の台詞やしゃべり方って、本当の生活の中でのしゃべり方と違うのです。

で、演劇(お芝居)におけるリアリティーって何でしょうか? 質問の意図がわかりにくいですね。要は、

「市井の人々の生活の中での会話のリアルさ」というのは、お芝居(演劇・ドラマ)の歴史上、問題にされなかったのでしょうか。

Aベストアンサー

 舞台で演じられるのは、すべて現実ではありません。現実の姿を目指す必要はありませんし、たとえ目指したとしても現実に近くなったというだけで、現実ではありません。実際に起こったものを映画やドラマにしたといっても、それは起こった出来事を伝えんがためにお芝居をしているに過ぎません。現実はどこにあるのかというと、芝居をしている人たちとそれを見ている客席との空間や時間が現実です。その時間と空間を共有しているのこと、それを楽しむのが演劇です。舞台で展開するストーリー自体は現実ではありません。

 実際舞台人の中には、リアルさを追及していく人たちがいますし、わたしのようにあまりこだわらない者もいます。演出にもよりますし、演じる俳優によっても違います。台詞を言うにしても、普段は腹式呼吸で言わなくてもいいようなことでも、そうしないと声が後ろのほうまで通らないことになります。ちゃんとメイクをしておかないと、照明で顔が飛んでしまって、のっぺらぼうになってしまいます。舞台メイクで普段の生活をしていたら、お化けに間違われるかもしれません。古い時代のお芝居をしているからといって、当時の言葉で話したら、古典に精通していない限り、演じることも観劇することもままなりません。

 「舞台での芝居って、100%決して普通の人が言わないしゃべり方、やらない仕草、でいいのでしょうか」と聞かれたら、「それでいいのです」と答えます。舞台俳優は普通の人ではありません。だから、普通にしゃべらないし、普通の仕草はしないのです。舞台から降りたら、普通の人に戻る人もいますが、そうじゃない人もいます。世の中たくさんの人々がいて、考え方も千差万別です。表現方法もテレビ・映画・舞台では、みんな違います。そこに出演する俳優も、同じ役だったとしても、テレビ・映画・舞台ではその演じ方も違っていいのです。

 舞台で演じられるのは、すべて現実ではありません。現実の姿を目指す必要はありませんし、たとえ目指したとしても現実に近くなったというだけで、現実ではありません。実際に起こったものを映画やドラマにしたといっても、それは起こった出来事を伝えんがためにお芝居をしているに過ぎません。現実はどこにあるのかというと、芝居をしている人たちとそれを見ている客席との空間や時間が現実です。その時間と空間を共有しているのこと、それを楽しむのが演劇です。舞台で展開するストーリー自体は現実ではありま...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報