ちょっと変わったマニアな作品が集結

演劇部が強い大学ってどこですか?できるだけ多く教えてください!!

A 回答 (1件)

日芸 以上

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q演劇を学べる大学は……?

 僕は役者を目指しているのですが、今高校二年生なので、進路を決めて行かなくてはなりません。ですが、明確な進路が思い浮かばない状態です。

 そこで質問なのですが、

1.役者になるためには、演劇を専門的に勉強すべきなのか、別の勉強をしながら演劇の勉強をして、見識を広げるべきなのか。

2.4年制の大学に進学することが親から課せられた条件なので、国立・私立を問わずにどこの大学がおすすめなのか。

 ぜひ教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。
早速ですが、
質問1について、
>演劇を専門的に勉強すべきなのか
どの世界の役者を目指しているかにもよりますが、必要ありません。

>別の勉強をしながら演劇の勉強をして、見識を広げるべきなのか。
それも1つの手段です。決して損はないでしょう。

質問2について、
演劇専門の学部学科を持っている大学は、日本大学、桜美林大学、玉川大学、
大阪芸術大学、近畿大学等が有名です。
その他 早稲田大学、東京芸術大学なども専門には教えていなかったと思いますが
知識や刺激を得るには良い環境だと思います。
しかし、あえてお勧めするならオックスフォード大学です。
日本の演劇教育のレベルは低く、知識を得るだけでは実践に通用しないので、
ロンドン市内の大学に通い、ハイレベルな演劇を見た方がどれだけ実になるかと
思います。学力等の兼ね合いもあると思うので、難しいかもしれませんが、
あえて挙げさせて頂きました。

話は変わりますが、専門に勉強しなくても、日常で演劇に触れる機会があれば
それだけでも十分です。
そう言う意味では、東京の劇場街に通える場所に住むことをお勧めします。
より多くの役者さんを見て、自分が将来どんな仕事をしたいのか
できるだけハッキリ見極めることが重要です。

努力だけではどうにもならない世界なので、もし4年制大学に進学するのなら、
卒業時にもう一度考え直せる学歴を手に入れておいても、損はしないでしょう。

長くなりましたが、かげながら応援しています。

はじめまして。
早速ですが、
質問1について、
>演劇を専門的に勉強すべきなのか
どの世界の役者を目指しているかにもよりますが、必要ありません。

>別の勉強をしながら演劇の勉強をして、見識を広げるべきなのか。
それも1つの手段です。決して損はないでしょう。

質問2について、
演劇専門の学部学科を持っている大学は、日本大学、桜美林大学、玉川大学、
大阪芸術大学、近畿大学等が有名です。
その他 早稲田大学、東京芸術大学なども専門には教えていなかったと思いますが
知識や刺激を得...続きを読む

Q【高校生】劇団に入りたいと思っています

初めまして。わたしは今高校1年生なんですが、
この前ミュージカルを見に行ってとても感動しました。
そこで私も劇団に入って将来は舞台俳優になりたいと
思い始めたのですが、どういったルート(?)を通れば
舞台俳優になれるのかサッパリ分かりません。

高校は一応普通科に通っているので将来は
大学に進学しようと思っているのですが、
舞台の専門学校?のようなところにいかないでも
舞台俳優にはなれるのでしょうか?教えてください。
また、わたしはダンスも歌も演技もまったくの未経験者なので
今からダンスなど練習しておいた方が良いでしょうか?
今までこういう世界に興味を持ったことがなかったので
本当分からないことだらけで困ってます…。誰かお知恵をお貸し下さい。

Aベストアンサー

以前、劇団やっていた者です。
No5さんの回答されている商業劇団にも何年かいました。
何度か自分で旗揚げしたこともありました。

私の場合は、最終学歴は中卒です。
私は田舎でしたので、中学校を卒業し、上京し、興味を持った劇団に手紙やメールを書いて、現場に近づくことから始めました。
「芝居が好き」で、飛び込んでいくその勇気と行動力の方がこの業界には必要と思いますし、そういう人を可愛がってくれる先輩達が多いように思います。

そしてその後、「無理」を「できる!」に変える機動力、絶えないアグレッシブさが大切だと思います。常に戦いです。
1ヶ月、コメだけで暮らしたこともありますし、
3つバイトを掛け持ちしてその後に稽古があったりしました。
よっぽど裕福で理解が得られる家庭でない限り、しばらく貧乏生活を覚悟しなければならないのは必至です。
でも、意外と、同じ境遇も多かったですし、これも修行だな、なんてそんな中でも楽しかったですけど。

現実、どういう役者になるのか、1年後、5年後の自分は何をしているのか、はっきりとした自分を描いてみましょう。
それができると、足りないものは何か、見えてくるでしょう。

もちろん学歴は将来、機転の為に必要かもしれませんが、この業界への道と銘打って学生集めに励む学校にはうまい商売としている所が多いように思います。
卒業して、エスカレーターのように業界へ入っても、現実のギャップに、やめていった人間が何人いたことか。
現場に残っている人は、人間力の強さを持った人達だと思います。

四季は確かに高学歴が好きな傾向があると思いますし、
いずれ何かの理由で他の道を考えなければならなくなった時にも学歴は助けてくれると思います。
しかし良い先輩には早稲田、音大、日大演劇学科卒も沢山いましたし、
無名の学校卒も沢山いました。
この業界で目標とされている人に学歴はあまり関係ないと思います。

芸事ですので、誰のようになりたい、あの役を絶対やりたい、とそういう憧れの気持ちから入ってよいと思います。
芝居でよく使う「稽古」とは古を思い出す、先輩、先人から学ぶ、ということです。(創始者が頂点にある)
勉強するということも大切です。業界へ入ってからも、そうし続ける姿勢が必要です。
ただ、授業料を払って行く学校がすべて正しいと思わずに、通いつつも現場にも足を運んでみることを忘れないで下さいね。

私が一番役に立ったのは、勇気と気合と根性だったと思います。

何にでも興味を持ち、興味を持ったらそれを即行動する力が大切です。
なりたい自分がダンスを踊っているのであればダンスにも取り組み、難しいステップや振り付けと戦っていく、その挑戦し続ける力が大きく左右するでしょう。
業界に入った方法は本当に十人十色、ですね。みんな人間力から集まってきたのだと思います。
頑張ってください。

以前、劇団やっていた者です。
No5さんの回答されている商業劇団にも何年かいました。
何度か自分で旗揚げしたこともありました。

私の場合は、最終学歴は中卒です。
私は田舎でしたので、中学校を卒業し、上京し、興味を持った劇団に手紙やメールを書いて、現場に近づくことから始めました。
「芝居が好き」で、飛び込んでいくその勇気と行動力の方がこの業界には必要と思いますし、そういう人を可愛がってくれる先輩達が多いように思います。

そしてその後、「無理」を「できる!」に変える機動力、絶...続きを読む


人気Q&Aランキング