「dポイント」が最大20倍になるお得な情報

母がB型肝炎であることが判明しました。
自分も検査を受けたのですが自分は感染していませんでした。
自分以外の兄弟も感染していなかったので、母としては安心したみたいですが、いろいろ調べてみると訴訟の条件に当てはまるかも知れないということがわかりました。
書類の準備など詳しく教えていただけるとなると、大手がいいのでしょうか?
それともどこも一緒でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

弁護士によって、得意分野がありますので、どこも一緒とはなりません。

    • good
    • 0

B型肝炎訴訟は判例も豊富なので、なるべく安い、中堅くらいの事務所で良いと思います。


取り扱った経験があればベターです。

医療問題に強い、個人事務所などもありますが、ちょっと割高なケースが多いかと。
また、弁護士の在籍が少ない事務所は、担当弁護士の実力次第になりがちで、勝てる裁判でも負けちゃう場合も有り得ます。

その点、弁護士が10~20名くらい在籍する事務所であれば、リーズナブルな事務所も多いし。
事務所内で他の弁護士に相談したり、人数に応じて人脈も豊富ですから、他の事務所で、B型肝炎訴訟に詳しい弁護士のお知恵を拝借・・なんてことも出来ます。

なお、最大手クラスの事務所は、個人の依頼などはほとんど受けませんし、受けてくれたとしても、費用はベラボーに高いです。
基本は企業相手なので、むしろ病院側の弁護をします。
しかし最大手と言っても、優秀な弁護士ばかりじゃないし、事務所の総力を結集して戦ってくれるワケでもないので、実力は中堅クラスの事務所と大差はないです。

相談無料の事務所を何軒か巡り、費用に大差がなければ、一番信頼できそうな事務所に依頼というのが、一般的かと思います。
無論、訴訟は勝つことが目的なので、費用だけで選ぶのは、やめておいた方が良いです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング