37歳女性です。
トリコモナス膣炎になりましたが、授乳中のため、経口薬ではなく膣剤(フラジール)で治療しています。
トリコモナスの治療薬は経口のものの場合アルコールは禁忌と聞いたことがありますが、膣剤の場合どうなのでしょうか。もちろん授乳中でもあり大量に飲むつもりはなく、ビール1~2本くらいだとおもうのですが。全く飲まないほうがいいのでしょうか。どうぞよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

アルコールは飲まない方が良いようです。



参考URL:http://rin21c.com/sakura/std/josei/byou/torikomo …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなり、大変失礼いたしました。
とても参考になるURLをお教えいただき助かりました。
長い期間のことではありませんので、アルコールは控えようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/25 15:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q抗がん剤治療経験者ですが臓器提供は可能?

どなたかご存知の方がいらっしゃいましたらお教え下さい。

先日転職をし、新しい健康保険証を手にしたのですが、保険証の裏面を見ると「臓器提供意思表示欄」になってました。
そこで疑問なのですが、実は私は4年ほど前に乳癌で手術と化学療法(抗がん剤治療)を受けたことがあります。今のところ再発の兆候は見られず、ほぼ健康体といっていいくらいには回復しましたが、果たして何かあった時、人様に臓器を提供しても大丈夫なのか心配です。
また、発病前は献血が趣味でしたが、病気が分かってからはずっと自粛しています。
こんな私の場合、臓器提供や献血は可能でしょうか?

治療時使用した薬はデカドロン、ファルモルビシン、エンドキサンです。輸血の経験はありません。

医師に質問するのが一番なのですが、主治医がちょっと病気以外の事を聞きにくいタイプの方なので…
このようなことに詳しい方、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

【献血】悪性腫瘍の経験者はNG
http://www.jrc.or.jp/donation/refrain/index.html

【移植】イタリアでは禁止?
(日本でも移植後に死亡して大問題になったりしましたので…多分ダメなのかも)
http://www.tokushukai.jp/media/rt/558.html

Q抗酒剤を飲まなくて断酒するには

はっきり言ってアル中です。
周りの人からは、いくら飲んでも性格が変らないと言われています。
でも、過度な飲酒は体が受け付けません。
ガンマーGTPでは200を超えました。
抗酒剤に頼らなくて、断酒をするには良い方法がありませんか。
たとえば、お茶を飲む習慣をつけるとか、ブラックコーヒーを飲むとか、何か好い方法が有りますでしょうか。
是非、教えて下さい。

Aベストアンサー

少しずつでもいいので、量を減らすのがいいでしょう。いきなりやめるのではなく、一週間単位でも2週間でも、飲む量を1本減らすとか、1日は休刊日を作るとか、それを続けているうちにある程度お酒がなくても耐えられるようになるかと思います。

No.1さんのように厳しいだけでは、できるものもできなくなってしまいます。

Q納豆と脳梗塞治療薬(抗血小板剤)

納豆のナットウキナーゼという酵素の血液サラサラ機能と、
納豆に含まれるビタミンKの凝固機能について過去にも何件かQ&Aがありますが、
ワーファリンさえ服用していなければ、脳梗塞の再発予防の為に
血液凝固を抑制する他の薬を飲んでいても、毎日納豆を食べても大丈夫ということでしょうか。
家族(60代前半)が脳梗塞治療の方で抗血小板剤「プレタール」を、
糖尿病治療の方でベイスン錠を服用中です。

脳梗塞も糖尿病も血液をサラサラにしておかないといけない訳ですが、
脳梗塞の食事療法の本を見ていると、
血液をサラサラにする為に納豆を毎日食べましょう、しかしワーファリン服用者は控えましょう、
と正反対のことが書かれているので、納豆を食べるにしても、
プレタール服用者が毎日食べても差し支えないのか、
むしろ毎日でも食べた方が良いのか、
例えば週に何回かの適度な摂取に抑えておくべきなのか、
その推奨度合がいまいち分らないので教えてください。
(糖尿病の兼ね合いで1日1単位の量には抑えます)

脳梗塞再発予防の為に、体に良い食品は積極的に摂取したいと思いますので、
ぜひ教えてください。

納豆のナットウキナーゼという酵素の血液サラサラ機能と、
納豆に含まれるビタミンKの凝固機能について過去にも何件かQ&Aがありますが、
ワーファリンさえ服用していなければ、脳梗塞の再発予防の為に
血液凝固を抑制する他の薬を飲んでいても、毎日納豆を食べても大丈夫ということでしょうか。
家族(60代前半)が脳梗塞治療の方で抗血小板剤「プレタール」を、
糖尿病治療の方でベイスン錠を服用中です。

脳梗塞も糖尿病も血液をサラサラにしておかないといけない訳ですが、
脳梗塞の食事療法の本を見...続きを読む

Aベストアンサー

すでにお調べのことと思いますが、ナットウキナーゼの体内(血管内)で作用を期待するのは無理です。
それでも良質の蛋白質ですからカロリー等を考慮しての量であれば薦められる食品です。
こちらもお調べのようにワーファリン(抗凝固薬)の効果を納豆のビタミンKが打ち消してしまいますからこれを内服中は納豆を食べてはいけませんが、
抗血小板薬(アスピリン、パナルジン、プラビックス、プレタール、プロサイリン、ドルナーなど)には関係ありません。

参考URL:http://www011.upp.so-net.ne.jp/konkonfj8/cidrug.html

Q38度4日目、抗生剤飲みますか?

先日に引き続いて質問致します。
8月1日の夕方から突然39度の熱が出ました。
その夜はバファリンを服用し、熱は1度下がりました。
翌朝(2日)一番で内科に行きました。受付で計った時に熱はまた39度でした。
帰宅してからすぐブルフェン(解熱剤)を飲みました。再び38度に。
その夜に再度ブルフェン服用。38度変らず。

昨日3日は薬は風邪薬しか飲んでいません。
解熱剤も2日の夜以降飲んでいません。
それに処方されたフロモックスはまだ全然飲んでいません。
1日の夜から熱が出て今日で4日。
今熱は38度5部くらいです。
熱は無理矢理抑えないほうがいいと思って風邪薬しか飲んでいませんし。
抗生剤も飲む理由がわからないので飲んでいません。
このまま自然に治るのを待っている方がよいとも思うのですが
皆様のアドバイスを頂ければ幸いです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

医師が信頼できないような病院に行かない方がいいのでは?
処方された薬を自己判断で中途半端に服薬するは、
あまりよくないような気がします。

納得いかないならば、医師に確認しましょう。
医師の説明でわからなければ、薬剤師に尋ねてください。
薬剤師は薬のプロです。
下手な医師よりも薬に関しては詳しいようですよ。
それでも信頼できなければ、東洋医学をしているところを探すといいです。

最初に医師に確認すべきでしたね。
次回から忘れずに尋ねてみてください。
じゃないと、よく効く薬を処方されていても
無駄にお金を支払って、よくならないことになりますよ。
そんなこと繰り返してると余計に医者が信用ならないでしょう。

自然治癒もできなくはないと思います。
基礎体力があって、自然治癒力の高い人っていますから。

私だったら、疑問点は医師か薬剤師に相談します。
聞き忘れてたら電話して尋ねます。
そして、普段の状態に近付くまでは、
医師の処方通りの薬を服用します。
喉が弱いので、すぐに腫れがひどくなり、
よけいにこじれてしまう体質ですし、
抗生剤でもなんでも使って早く治らないと困る状況ですから。

薬を飲みたいけど疑問が残るというようであれば、
声が出る状態ならば、電話して聞いてみたらいいのでは?
そこで診断されると電話でも診断料が発生することはありますが。
薬を受け取った薬局に確認してみてもいいのかもしれません。

お大事に~。

細菌性かウイルス性かの診断は、
できなくはないですよ。
ただ通常の診断と別に検査が必要になると思います。
なので様子を見ながら診断するのだと思います。
検査してもらいたければ、医師にいうとしてくれると思います。
通常、検査費用がかかるので、医師が疑うとき以外は検査しないようですが…。

医師が信頼できないような病院に行かない方がいいのでは?
処方された薬を自己判断で中途半端に服薬するは、
あまりよくないような気がします。

納得いかないならば、医師に確認しましょう。
医師の説明でわからなければ、薬剤師に尋ねてください。
薬剤師は薬のプロです。
下手な医師よりも薬に関しては詳しいようですよ。
それでも信頼できなければ、東洋医学をしているところを探すといいです。

最初に医師に確認すべきでしたね。
次回から忘れずに尋ねてみてください。
じゃないと、よく効く薬...続きを読む

Q乳癌の治療に用いるホルモン剤について教えてください。

母が1/4ににゅうがんの手術をうけました。
悪性の乳癌だったため、またできている局所があまり良い位置になく温存療法ではむりで、右乳房をとりました。(大胸筋と小胸筋はのこしたままです。)

リンパ節を20個ほど採って検査に出した結果、転移のおそれはないとのことでした。

今後の治療法として、ホルモン剤による治療をしていくとのことです。
お昼から主治医の話をききにでかけるのですが、まだ詳しくきいていないのであれなんですが、
ホルモン剤に2種類あるとのことです。
どちらを使うかということをご説明されるみたいなんですが、
今現在、乳癌の治療に用いられているホルモン剤にはどのようなものがあって
その効果及び副作用などなにかおしりのことがあったら教えてください。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

一般的にはタモキシフェンが多く用いられているようですが、個々の状況で違うと思います。

>何年服用するものでしょうか?
残念ながら資料が見つかりませんでした、お役に立てなくてすみませんが・・・。

お大事に。

参考URL:http://www.koshokunews.co.jp/karaki/gan09a.htm


人気Q&Aランキング

おすすめ情報