【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

web上で公開されているのプログラムで、ペプチドのmonoisotope質量数を、シーケンスを入力するだけで計算してくれるものは、無いのでしょうか?
できたら、N末端はアセチル基、C末端はアミド基、などと色々くっついている状態のペプチドにも対応しているもののほうがいいのですが。

どなたか、なにとぞよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

有料ですが最新バージョンのChemDrawはペプチドのシーケンスを入力するだけでmonoisotope分子量を計算してくれます。

 無料の期間限定体験版もcambridge softのホームページからダウンロードできます。
また、計算自体は簡単なのでエクセルでワークシートを作ったり、VisualBasicを使えば30分もあれば作れちゃいます。
わたしはペプチド対応ではありませんが、分子量汎用のものを自作して使っています。

参考URL:http://products.cambridgesoft.com/ProdInfo.cfm?p …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答、ありがとうございます。
私の在籍する研究機関は日本指折りの研究資金の少ない研究機関なので、新しいChemDrawはあきらめます。
かわりに、monoisotopeを勉強してExcelかなにかで自作しようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/07/23 10:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング