普通のタブレットではLINEをする事は出来ない、或いは、出来る様にするには素人にはハードルが高い・・と聞いて居ります。
そこで、教えて頂きたいのは、Windows版タブレットにパソコン用のLINEアプリを入れれば、パソコンで使用するのと同じ様にLINEが出来るのでしょうか?
現在は、スマホとパソコンでLINEを使用してます。
外でタブレットを使う機会が多いので、LINEも出来ればと思います。
androidでは、設定が難しいと聞いてます。使用して居るパソコンがWindowsなので、タブレットもWindowsが良いかな・・と思ってます。宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

LINEアカウントは(スマホ)モバイル端末1台につき


1IDがベースになっています
1IDにモバイル端末1台と登録メールアドレスを使って
パソコン1台が同時ログイン可能です
認証作業をすればパソコンの変更は可能ですが1台限定なので
元のパソコンに戻す時も再度認証作業が必要です

WINDOWSタブレットはパソコン扱いになるとので
スマホとWINDOWSタブレット1台
で同時ログイン可能です

逆にAndroidタブレットはモバイル端末扱いになるので
スマホと同じIDによる同時ログインは不可能となり
別IDを取得してのログインになります

iPadはiPad用LINEアプリを使うとパソコン扱いになり
iphone用のLINEアプリを使うとモバイル端末扱いになります

タブレットはAndroidアプリのが出来る事が
多いので各種センサーを駆使したモバイル特化型の
Androidタブレットが人気です
WINDOWSアプリでしか出来ない事もあるのも事実ですから
どちらが良いとは言えませんがモバイル端末となると
やはりAndroidに軍配が上がります

予算があればiPadが良いのは確かです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しいご教示を有難うございます。
iPadはアプリが有ると聞いて居りますが、仰る通り予算問題もあります。
じっくりと考えてみます。

お礼日時:2016/07/29 08:38

アンドロイドのタブレットでもアカウントからログインすれば問題ありませんよ。


同時に2台ログイン出来るはずです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

やはりandroidですかね?
有難うございました。

お礼日時:2016/07/29 08:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QタブレットでLineは使えますか。

タブレットで,Lineをインストールしました。・・・が、そこからどうやって使えるのかがわかりません。
もしかしたら、タブレットでは使えないのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
LINEを最初に立ち上げると認証が必要になるのですが
確か電話でするのとFacebookのアカウントを使うのと2種類あったはずです。
タブレットだと電話ではできないので
適当なFacebookのアカウントを作っておけばOKです。
電話できなくても電話認証のやり方もありますが。
Facebookのアカウント作成は調べてください。
あと対応機種になってないとインストールできない場合もあるので
すべてのタブレットで使えるわけではありません。

Qタブレットで通話ができるのでしょうか

どなたか詳しい方教えてください。
タブレットで通話ができるのでしょうか?
http://item.rakuten.co.jp/avic-online/momo3gs/
このアドレスにある画像を見ると
何やら電話ができそうなのですが、実際はどうなんでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

出来る機種と出来ない機種がありますね。
後、SIMが入れられる機種と入れられない=Wifiのみの機種。

SIMが使えないが、電話機能があるタブレットなら、
Wifiのみで、通話系のアプリで通話可能です。
SIMありの通話可能タブレットは、当然普通の電話番号で
着信&発信が出来ますし。

どちらもない場合は、
アプリをいれて、別途ヘッドセットを使ってアプリでの通話のみでしょう。

が、タブレットを耳に当てると、結構、ダサいかも(w)
私のタブは、一応SIMが2枚入り、実際に通話してみましたが、
かっこ悪すぎで、テストだけでやめましたけどね。
もっぱら、Wifi端末になってます。

が、通話機能があるタブレットはSMSが使える点が便利
SMSは、通話側の回線を使うので、通話用SIMが必要でして。
ただのテキストメッセージ送るだけでも、タブレットは
それなりに使えるアイテムですね。

ということで、
回答ですが、
日本国内では、タブレットは、補助情報デバイスとして、
通話目的では買わないほうがいいかもしれないかな~
と私は感じました。

QスマホのGmailでアドレス帳を探しています。

スマホでGmailを使っています。しかしアドレス帳がなく非常に不便です。
アドレス帳というものはGmailにはないのでしょうか。
いくら調べても要領を得ない解説ばかりでさっぱり分かりません。知ってる方はいますか?

Aベストアンサー

Google連絡先
→https://www.google.com/contacts/?hl=ja
ココに有りますよ。
パソコンだと分かりますが、Gmail内に連絡先(左上「Gmail」と書かれてる所にメニュー)が有ります。
また、iphone出ない限り、スマホはアンドロイドですから、連絡先はGoogle同期されますから、上記にスマホの連絡先が有る筈です。
連絡先同期してないなら、して置けばバックアップにもなりますのでオススメします。
連絡先同期
→http://www.tabroid.jp/news/2013/02/contact-gmail-matome.html

Qタブレット端末でLINEはできますか

タブレット端末でLINEはできますか

Aベストアンサー

突き詰めると、以下だと思います。
①タブレットでLINEはできるのか。
②携帯番号ナシでもやれるのか。
③携帯番号ナシでやれるとしたらどんな方法か。

いずれもokです。
詳細は以下で解説していますので参考にして下さい。
http://iphone.f-tools.net/QandA/iPad-LINE-Touroku.html

Q自宅内でWiFi使用でタブレットを使いたいのですが、どういう基準で選ぶ?

自宅内でWiFi使用でタブレットを使いたいのですが
どんな物が安く、お手軽でしょうか

利用目的は主に、動画の視聴&ネットニュースを見るくらいです


最近はレンタルビデオ店などにも中古のタブレットやスマホが置いてありますが、
通信の月額料金等が掛かるものなのか? など良く分からずにいます(月額料金は払いたくないです)
スマホすら持っていない為、契約形態の基礎知識がない状態です

機械だけ買って、自宅のwifi環境下で立ち上げれば接続画面が出てくるものなのでしょうか?
(ノートパソコンはwifiで使えています)

中古でもいいので安く買いたいのですが
機種の選び方や購入方法などお勧めがあれば教えてください

Aベストアンサー

タブレットPCを購入して自宅でwifi接続するだけなら、追加の接続料金はかかりません。
ノートパソコンを1台買い足すのと同じです。
家の外でネットにつなぐ場合には他の契約が必要で料金がかかるのも同じです。

接続もタブレット側で接続設定画面を表示し、現在お使いのプロバイダから得た
接続情報を入力するだけですので、ノートパソコンの接続と変わりありません。

私はWindowsのソフトを動かしたいのでWin8.1のタブレットを買いましたが、
動画を見るだけなら安価で機種も多いAndroidタブレットで十分だと思います。
画面のサイズや解像度、CPUの性能、予算、防水性、重さなどに注目して選ぶ人が多いようです。
http://tablet-beginner.com/meikaku.html
http://tablet.manualjp.com/

Qスマホとタブレット(両方アンドロイド)の両方に同じアカウントでLINEを入れられますか?

スマホとタブレット(両方アンドロイド)の両方に同じアカウントでLINEを入れられますか?

以上、お手数をおかけして恐縮ではございますが、よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

ヘルプより抜粋。
----------------------
複数の端末から同じアカウントを使うことはできますか?

スマートフォン向けアプリ版LINEでは、複数の端末から同一アカウントを使うことはできません。
携帯電話番号1つまたはメールアドレス1つにつき、1台のアプリ認証のみ行うことが可能です。
同一の電話番号での認証を別の端末で行うと、以前利用していた端末ではアカウントが自動的に削除されるため、LINEを起動することができなくなります。

なお、PC版LINEとiPad版LINEではメールアドレスでログインすることで、同一のアカウントを利用することができます。
----------------------
https://help.line.me/line/ios?lang=ja


参考
http://tanweb.net/2015/03/26/2584/

Q固定電話、IP電話、ひかり電話、何が違う?

現在、NTT西日本の一般加入電話、Bフレッツ、ぷららフォン(IP電話)利用中です。

1.NTTが「ひかり電話」を宣伝していますが、IP電話とどう違うのでしょうか?それぞれのメリット、デメリットを教えてください。また、併せて一般加入電話をやめたときのデメリットを教えてください。

Aベストアンサー

ひかり電話はNTT(東・西)が提供するIP電話です。

ADSLなどのプロバイダが運営するIP電話と違う点は
1.キャリアが光ケーブルなので安定しており、各種サービスが期待できる。
2.電話番号は050でなく従来固定電話の電話番号となる

以上です。

NTT固定電話は、携帯やIP電話が普及したため毎年大幅減収状態です。
また、営業範囲が都道府県内に限られているため、従来はIP電話を提供することが出来ませんでした。
NTT(東、西)は、生き残りのためちょっと前から法律を変え、法人向けには都道府県を越えるIP電話を使えるようにしていました。
法人向けが一段落したので、更に法律を変え光ケーブルに限り個人向けにIP電話を供給できるようにしました。

一番の売りは、従来電話と同じ電話番号で使えると言うことです。

NTTに対抗するのはyahooです。
一般電話番号を使えるのは、従来電話供給会社です。
NTT対抗のため、yahoo!!BB光をソフトバンクBBから切り離し、日本テレコムとして、yahoo!!BB光のIP電話は従来電話番号が使えるようにしました。

各社生き残りのため必死です。

ひかり電話はNTT(東・西)が提供するIP電話です。

ADSLなどのプロバイダが運営するIP電話と違う点は
1.キャリアが光ケーブルなので安定しており、各種サービスが期待できる。
2.電話番号は050でなく従来固定電話の電話番号となる

以上です。

NTT固定電話は、携帯やIP電話が普及したため毎年大幅減収状態です。
また、営業範囲が都道府県内に限られているため、従来はIP電話を提供することが出来ませんでした。
NTT(東、西)は、生き残りのためちょっと前から法律を変...続きを読む

Q推奨使用期限切れのインクを使うと

推奨使用期限切れのインクを使うと、どのような不具合が起こるのでしょうか?
一ヶ月程度なら問題ないでしょうが、2,3年前となると、多少インクが固まってしまうのではないでしょうか。

最新のインクから昔のインクまで経験がある方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

自分の経験では1年程度は問題なく使えております。ただし、保管場所等の問題もあり、一概に言えません。

インクの種類にもよりますが、キヤノンのBC-10系、BC-20系、BC-30系は紙のパッケージを開けると白いケースの中にカートリッジが入っていて、表面を透明なビニールでシールしていますが、これが膨らんでいたら使いません。
この透明なシールは新品の状態では少し凹んだ状態(中が負圧気味)です。インクの成分が蒸発して膨張したものと思われます。

現在のBCI-3、6、7などのインク単独のシリーズではあまり古いものを使ったことはありませんが、マルチパックのものは個別のビニール袋がありませんので期限までに取り付けるようにした方がいいでしょう。

ただ、インクタンクの箱の表示は「取付期限」とか「推奨取付期限」となっているはずです。
メーカーの消費期限は半年と言っておりますので、期限+半年はほぼ問題ないと考えてもいいでしょう。
自分が仕事で使っているプリンタで封筒印刷専用としたものがあります(BJ S700と言う機種です)
半年に一度使う程度で、3年以上使っていますが、インクは交換もしておりません(それほど使わないため)。
ヘッドもメカもノントラブルです。
商売柄、非常に興味深い(珍しいという意味で)状態を継続しています。居間とか室内ではなく、玄関先の棚で保管しているのが良かったのかも知れません。

プリンタの修理屋です。

自分の経験では1年程度は問題なく使えております。ただし、保管場所等の問題もあり、一概に言えません。

インクの種類にもよりますが、キヤノンのBC-10系、BC-20系、BC-30系は紙のパッケージを開けると白いケースの中にカートリッジが入っていて、表面を透明なビニールでシールしていますが、これが膨らんでいたら使いません。
この透明なシールは新品の状態では少し凹んだ状態(中が負圧気味)です。インクの成分が蒸発して膨張したものと思われます。

現在のBCI-3、6、7など...続きを読む

QGmail で受信メールから「連絡先(アドレス帳)」に登録する方法を教えて下さい。

Gmail のメアドを持っています。

メールをくれた人を「連絡先(アドレス帳)」に登録したいのですが、どうも分かりません。受信したメールのどこかをクリックするとかで、ワンタッチで簡単に登録できる方法はありますか。

携帯電話だと、機械オンチの私にも、着信した電話番号をすぐに登録できるのですが、同じような感覚でできないものでしょうか。

Aベストアンサー

1.受信したメールの本文を開く

2.本文右上の『返信』の横にある『▼』をクリック

3.『連絡先リストに〇〇さんを追加』をクリックで登録できます。

Qパーセントの計算がまったく出来ません…

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○円で、65%オフ!?ということは○○円ですね!?」などとパッと暗算で計算しているのを見るととても驚きます。

暗算とまではいかなくても計算機(ケータイにもその機能はありますし)があればいいので、どういう計算式でその%オフされた数字を出すのか教えて下さい。

また、今のバイト先で、商品の売り上げ目標というのを作るのですが、先輩たちのミーティングを見ていると「目標○○万円でしたが、××円しか売り上げがなく、△△%の達成率となってしまいました」と報告をしているのですが、この場合もどのような計算式で計算しているのでしょうか?

消費税を出す場合につきましても教えて頂きたいのですが、今現在の税率は5%で、その計算をする場合は「定価×1.05」で出ますよね。なぜ、1.05をかけるのかわからないのです。

本当にお恥ずかしいのですが、どうか教えてください。まったくわからないので、出来る限り丁寧で細かい説明をして頂けると本当に助かります。よろしくお願いいたします。

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○...続きを読む

Aベストアンサー

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場合ですが、「オフ」=値引きです。
つまり、1000円の30%分を値引きします、ということですよね。
だから、元の値段1000円から1000円の30%分である300円を引いた
残りである700円が答えです。
でもそれを計算するのは面倒なので、ちょっとテクニックがあります。
30%オフということは、元の値段の70%分を求めればよいと考えます。
つまり、1000円の70%なので700円、となります。
ここまではいいですか?

次、達成率の計算ですが、、
目標100万円に対して売り上げも100万円だったら達成率は100%なのは
感覚的に分かりますよね?
つまり、達成率=(実際の値÷目標値)です。
%で表現する場合はこれに100を掛けます。(●%=●÷100だから)
たとえば目標50万円で売り上げ35万であれば35÷50×100なので70%になります。

最後、消費税。前述のオフとは逆で、消費税5%分を上乗せする、と考えます。
つまり、税抜き●円であれば、●円と●円の5%を足した金額が税込み金額です。
式にすると●+(●×5÷100)です。
これが基本ですが、先程のオフの計算のテクニックと同じ考え方が適用できます。
5%上乗せした額ってことは、元の値段の105%分を求めればよいと考えます。
ですから●×(105÷100)です。
ここで出てくる(105÷100)は1.05ですよね。
つまり、元の値段●に1.05を掛ければよいのです。

おまけ。暗算を早くするためのテクニック初級編として3つだけ書いておきます。
1.計算式に掛け算と割り算しかない場合、もしくは足し算と引き算しかない場合、
  順番を無視しても答えは一緒です。
  上の例でいくと35÷50×100は35×100÷50でも答えは一緒です。
  で、100÷50を先に計算して、それに35を掛けます。
  これならすぐに暗算できますね。

2.割り算の場合、前後の数字に同じ値を掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば35÷50であれば、前後に2を掛けて(35×2)÷(50×2)でも
  答えは一緒です。
  35÷50の暗算は一瞬悩むけど、70÷100なら簡単ですよね。

3.掛け算の場合、前後の数字を分解して細かく掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば25×32を計算する場合、32は4×8なので25×4×8を計算しても
  答えは一緒です。
  25×4は100、100×8で800ということで25×32=800です。
  これなら暗算できそうですよね。

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報