当社では子会社の株式(100%)を所有していますが、子会社の株主総会にその出資者である親会社の株主は出席する権利があると、親会社の取締役がいいだしました。
本当にそうなのでしょうか??
商法のどこをさがせばいいのでしょう??
既に決議通知を作成しているのにかかわらず、なにか波乱が起こりそうで「わくわく」じゃなかった「どきどき」してます。
その関係に強い方、是非教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

↓shoyosiさんの言われるように、親会社株主は、子会社の株主総会に出席することはできません。

あくまでも、別の会社だからです。ただし、親会社株主は、裁判所の許可を得れば子会社の株主総会議事録の閲覧等が可能です(商法第244条第4項)。私自身、ある企業の子会社の株主総会の運営事務を行っていますから間違いありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
これで解決しそうです。
休みにサービスで出勤した甲斐がありました。。

お礼日時:2001/06/23 09:18

株主総会は株式会社の最高意思決定機関でその名前の通り、株主以外は出席する権利はありません。

株主でも、議決権のない株主も同様です(商法232条3項)。親会社の株主は親会社の経営方針に賛成の人ばかりではありませんし、子会社の議決権のないこれらの人が出席できることは考えられません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
やはり議決権はないと判断してよいのでしょうか。
意見が分かれてしまって、困ってしまいましたが、
もう一度こちらも調べて見ます。

お礼日時:2001/06/22 08:59

株式会社の「定款」に議決権について記載されています。



決算日時点の株主名簿に記載された株主に議決権がありますから、当然、出席できます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
出席できるという方と権利はないっていう方と別れてしまいました。。
うーん、困った。。

お礼日時:2001/06/22 08:58

NTT民営化の前夜、NTT側の担当役員が、その100%株主である国(この場合、当時の大蔵省)の担当者一人を前に、株主総会を開催しているのを思い出しましたよ。

そう、碁か将棋の勝負のようでした。くだんの親会社の取締役さんの脳裏にもそんな風景があったりして…。通りすがりですが、思わず書き込んでしまいました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いえいえ。ありがとうございました。
なんだかいやな風景ですね。(笑)
こんなことのないよう調べてみます。

お礼日時:2001/06/22 08:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大手100%子会社に新卒就職することのメリット・デメリットを教えて

大手100%子会社に新卒就職することのメリット・デメリットを教えて

今年、就職活動を行ない、大手メーカーの100%子会社二社を含めた四社より内々定をいただきました。
しかし、どこへ入社するべきかで迷っております。
そこでお尋ねしたいのですが、大手メーカーの100%子会社に新卒で就職するメリット・デメリットを分かる方がいらっしゃいましたら、教えてください。
又、当該100%子会社の事業規模は年間売上高で400億、従業員数1000名程度です。

Aベストアンサー

短期間ですが、あるグループ会社の子会社におりました。

・メリット
どこの会社にいるのか尋ねられた時に、自信を持って答えやすい。

・デメリット
一定以上の役職に就けるのは、親会社から舞い降りてきた人のみということが多い(プロパーではいくら努力しようとも出世し辛いらしい)
組織にもよるのかもしれませんが、常に、親会社の人の顔色を伺った行動を取らざるを得ない。

・総評
「○○グループ」ということで、一見、知名度が高くて良さそうに見えますが、デメリットのほうが多いかもしれません。まさに「牛の尻尾よりも鶏の鶏冠」とは、このことではないかと。

親会社の人間にとって子会社はありがたい存在かもしれませんが、その逆のケースは考え辛いと思います。ありがたい存在というのは、親会社で業績不振などにあった場合、即クビではなく、子会社や孫会社などの関連会社に流してもらえることがあるからです。

Q株主総会での決議事項について議決権を有しない株主には、招集通知を出す必

株主総会での決議事項について議決権を有しない株主には、招集通知を出す必要はないのでしょうか?その根拠は、種類株主総会に関する会社法325条という理解でよいでしょうか?これは、6月の定時株主総会でも同じでしょうか?(定時株主総会なのに、種類株主総会というのに違和感を感じるので。)よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 会社法298条2項において「株主(株主総会において決議をすることができる事項の全部につき議決権を行使することができない株主を除く。次条から第302条までにおいて同じ。)」となっていますので、会社法299条にいう株主には議決権を行使できない株主は含まれない、ということになると思います。

Q子会社をつくるメリット、デメリットは?

よく、大手の企業が新しい事業を立ち上げたとき(もしくは軌道に乗せたときに)、その事業部を子会社にしますが、子会社を作るメリット、デメリットはなんですか?

Aベストアンサー

メリットとしては・・。
親会社をスリム化できること。
子会社の株で資金を得られること。
会社が負債を抱えても・・親会社の責任がすくないこと、その負債を親会社が抱えなくてもよいこと。
個々の社長、社員の責任がつよくなりえること。

デメリットは
 子会社が大きくなり、自社だけで独立してしまう可能性があること。(株をおさえていることが多いのですくないですが親会社に口出しできないようにできる可能性があること。)

Qこれは株主総会の決議事項でしょうか?

剰余金を配当する場合は株主総会決議事項だと思うのですが、無配にする場合も株主総会の決議事項でしょうか?根拠条文はありますか?

Aベストアンサー

配当する場合は、金額などを毎回株主総会にかける。
(中間配当の取締役会設置会社を除く)

株主総会の承認がなければ、無配になる。
総会に無配の議案をかけなくてもよい。かけてもよい。
454条参照

Q子会社のメリット デメリット

子会社のメリット デメリットを教えて下さい。

あまり良く分からないので 詳しく教えて頂けませんでしょうか?

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

子会社で働く人からみた長所、短所ですね。

まず、長所としては、同じぐらいの大きさの会社、たぶん中小企業だとおもいますが、独立系よりも子会社の方が、仕事が安定しており、また資金面の緊急支援などが期待できるので、倒産して、路頭にさまようリスクが少ないことでしょうね。

一方の短所は、独立系の中小企業のような主体性が保てないので、親会社の方針や経営状態に左右され、また民間版”天下り構造”が有る場合は、子会社のなかで昇進、昇格する余地が限定されることでしょうか。

例外は、古河電工の子会社として出発した富士電機が大きくなり、富士電機の子会社として出発した富士通が大きくなり、富士通の子会社として出発した富士通ファナックが世界一のロボットメーカーになった例などもあります。

Q株主総会と取締役会決議の瑕疵の比較について

株主総会と取締役会決議の瑕疵の比較についておしえてください.
全く分からなくて困っております。

どうぞ宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

株主総会の決議に瑕疵があっても当然無効にはなりません。なぜなら、決議取消の訴え(会社法831条)について規定しているからです。

一方、取締会決議に瑕疵があった場合は、一般原則どおり無効になります。なぜなら、特別な規定がないからです。

なお、蛇足かもしれませんが、関連事案として、最判昭和44・12・2は有名です。

Q現会社で子会社化するデメリットは?

妻が質問します。
旦那は32歳、子供が一人おります。
現会社は1000人超の会社ですが、旦那がいる部署ごとその会社の子会社(従業員数約200人)として来年、再発進することになるそうです。
現会社からはその際、一旦、退職金が出るそうです。
というところまでしか詳しく旦那から聞いてはいないのですが、子会社化することにより、家族にとって考えられるデメリットはあるでしょうか。従業員数が減るということで、何か変わるでしょうか。

Aベストアンサー

子会社化する意味は、その部門を独立させるということです。
メリットもデメリットも色々有ります。
会社側から見たとき
メリット:
 その部門(新会社)の損益が明確になる。
 独立して、小回りの利く、早い経営ができる。
 賃金が本社とは別に決定できるため、賃金の抑制や採用の自由度が上がる。
 
デメリット:
 人的交流や経営的結合が弱くなる。
 間接部門などの要員がトータルとして増える。
 外部への信頼度や知名度が一時的に下がる。

結局、独立した別の会社のなるということであり、その会社の経営状況により、本社よりも給与が良くなる場合も有りますし、会社が倒産することもあります。
 通常、当初は出向という形態をとることが多いのですが、即転籍ということは最悪整理も視野に入っているかもしれません。
 でも、今の一流会社のトヨタ、富士通、松下通信、三菱電機、NTTドコモなんかも最初は子会社からのスタートです。
 

Q子会社による親会社株式の取得の禁止

「子会社は、親会社株式を取得してはならない。」のは、どうしてでしょうか。
会社法308条1項の()内により、「親会社の株主総会で、親会社に経営を実質的に支配されている子会社には、議決権が与えられていない。」ので、議決権については、問題がないとは思うのですが…。
ご教示よろしくお願いいたします。

【参考】
http://ja.wikibooks.org/wiki/%E4%BC%9A%E7%A4%BE%E6%B3%95%E7%AC%AC308%E6%9D%A1

Aベストアンサー

ご参考に
http://www.shinnihon.or.jp/corporate-accounting/ota-tatsuya-point-of-view/2013-09-03.html

Q子会社への異動でのメリット・デメリット

法律や社会保険等に疎いので、
お聞きします。

今度、親会社から子会社に
異動になりました。

その際のメリット・デメリットって
ありますか?

特に条件は変わらないようなんですが。

念のためにお聞きしておこうと思って
質問しました。

どなたか得意な方いらっしゃったら
お願いします。

Aベストアンサー

子会社に行けば,位がワンランク上がれば利点でしょう.が対外的には左遷かとかの噂,メンツ等でしょうか.人間関係は少ない気が楽です.

最大メリットは小さな所だと全体的な事が見渡せる事と将来的にはとても良い経験になりますから,役立ちます.

Q親会社取締役と子会社の直接取引が利益相反になる可能性

株式会社である親会社の取締役が、その子会社から個人的な物を値引いて買いました。
親会社は子会社の株式の50%を所有しており、他株式は45%と5%を親会社とは無関係な個人が有しています。
この場合、今回の取引は利益相反取引とされる可能性があるのでしょうか?
ご教示宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

文面だけで可能性があるか?という質問であれば、

「可能性はある」です。

ただし、論点は値引き額(幅)に対する、客観的評価だと思います。
親会社取締役という立場でなければありえない値引きであればクロ
ですが、他にも類似例があったり、子会社の値引き決済ルールに
従った通常値引きの範囲であればシロです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング