今年は長野に二年目にして篭りましたが
なかなか自信が持てず受けることもせずに
帰ってきました。
誰か2級のコツを教えてください。

A 回答 (2件)

検定は受けてみないとどんな雰囲気かわかりませんよね。


私もスキー時代、ボード時代とも数々の検定を受けて、落ちたりもしてきました。
もち、合格もしましたけどね。せっかく山にこもっているなら、絶対検定は受けてみるべきです。(落ちてもいいんです。)検定はあがってしまいますので、自分の実力の70%も出ればいいと思ってください。だから合格のコツなんてものもないんです。検定は場数を踏んで・・・・ってのが一番です。
それから、実力の70%しか出ないなら、実力をあげるしかないんですよ。練習あるのみです。

受ける場合は、検定員にむかってまっすぐに直線を引いて、それを中心に左右対称の弧を描く感じにすると印象がいいです。
ダイナミックな滑りの方が印象がいいみたい。
がんばってくださいね。
    • good
    • 0

日本スノーボード協会から発刊されているスノーボード教程には、基本的な技術から競技のテクニックまで掲載されています。

もちろんバッジテストの種目や検定の着眼点も載っています。検定員はこの教程に添った技術を要求します。できれば一冊手に入れて良く読むことをお勧めします。

参考URLに合格の秘訣が載っていますよ

参考URL:http://www.page.sannet.ne.jp/taro3/badditop.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ