ネットが遅くてイライラしてない!?

高校数学についてです。
一対一数学、標準問題精講、青チャート、重要問題集。
現在高2です。受験までにどれも仕上げるつもりですが、やはりやるべき順番がありますか?
夏休みにできるだけ進めて、一冊だけでも完璧にしたいのですが。
因みに前回の全統一模試で偏差値は62.9でした。
また、他におすすめ問題集あれば教えて下さい。

A 回答 (2件)

似たようなレベルの物をいくら並べたところで意味はありません。


それとも、そのレベルの問題なら何でも知っている、しかしそれより難しいことが解るとは限らないという、何かの変わった受験博士でも目指すのでしょうか。

あなたの勉強のスタイルやあなたとの相性やあなたの学力レベルに対して適切な物を一冊すべきです。
それが青チャートか黄色チャートか標準問題精講かは知りませんが。
私なら、青チャートの手前の物を一冊やったら、1対1をやってみるでしょう。できるかどうかは不明ですが、できないならできないで、青チャートを挟むなり、その時その時で対処すれば良いです。

で、目標はどこなんでしょうか?
実は文系で数学はセンターまで、というのであれば、どれもやり過ぎか一冊がギリギリOKかくらいでしょうし、
文系でも東大や一橋を受ける、特にあの一橋の理系難関大学一歩手前の数学を解く、というのならそれらではレベル的に足りないかもしれませんし、
医学科志望だが田舎の国立大学を受ける、出題難易度は丁度それらくらいだが、高得点が要求される、というのであれば、なるほどそれらを並べる意味もあるかもしれませんし、
理系で難問を出してくるところ、東大京大東工大、果ては慶応の医学科、なんて辺りだと、笑っちゃうくらい全然足りないんで、さっさと青チャートと1対1を終わらせろ、その次が問題だ、あるいは次の次だ、ということになりますし、
まぁ目標によって大きく変わります。
    • good
    • 1

君はいったい何を目指すのか?


全部やる必要はない。全部やるとすればそれは趣味の受験数学だ。
趣味だったら「大学への数学」を定期購読する方が建設的だ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

質問をしっかり読んでね!
やるべき順番がないなら答えは「ない」でいいんだよw
わかんないなら答えなくて良いのにw

お礼日時:2016/08/03 23:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q予備校テキストだけじゃ問題不足?

河合塾に通う浪人生です。
数学のテキスト(問題数)について質問があります。
さすが河合塾のテキストはしっかり作られているなぁとは思うのですが
1授業で扱うのは4問、たいてい2授業8問で1単元が終了します。
数学の授業は私立理系なので週3日(3授業)のみです。
河合塾ではテキストをメインに学習計画を立てるように言われているのですが
これだけで演習量は本当に十分なのでしょうか。
私の志望校は私立獣医なのですが、おそらく獣医も演習量が鍵なのではないかと思っています。
赤本や予備校の先生の話では、標準~やや応用レベルの問題が出ると言われており
さらにそれらの問題を8割9割とらなければいけない(=難問・奇問が少ない?)
ということなので、やはり問題をできるだけたくさんこなしたほうがいいのでしょうか。
むしろ河合のテキストの進度を無視して、チャート式などの問題集をメインに進め
テキストは授業前日だから予習する、くらいの感覚でいいのでしょうか。
それともやはり、河合塾のテキストをメインに進めるべきなのでしょうか。

問題集をメインにするべきだという場合は、チャート式などが良いと聞きましたが
使ったことがないので使ったことがある方はどんな感じか教えていただけると助かります。
(確かチャートは色別でレベルが分かれていたハズ・・・)
他にもオススメの問題集があればお願いします。

河合塾に通う浪人生です。
数学のテキスト(問題数)について質問があります。
さすが河合塾のテキストはしっかり作られているなぁとは思うのですが
1授業で扱うのは4問、たいてい2授業8問で1単元が終了します。
数学の授業は私立理系なので週3日(3授業)のみです。
河合塾ではテキストをメインに学習計画を立てるように言われているのですが
これだけで演習量は本当に十分なのでしょうか。
私の志望校は私立獣医なのですが、おそらく獣医も演習量が鍵なのではないかと思っています。
赤本や予備...続きを読む

Aベストアンサー

>河合のテキストの進度を無視して、チャート式などの問題集をメインに進め、

それが常識です。
予備校の方で『テキストをメインに、、』と言っているのは、『「テキストの予習は全くしないで、ひとりよがりの勉強(講義に出ない、とか。やたらと難しい問題集に手を出す、みたいな。)をガンガン進める」というのはやめてね。』という話であって、「自習はあまりしなくていいです。」ということでは決してありません。

『予備校の講義+自分で問題集を解きまくる』は基本ですよ。

>チャート式などが良いと聞きましたが
私はチャートをやりこんだくちなので、チャートをオススメします。
旧帝大理系・早稲田慶應理系・国立医学部の末端レベルまでを志望校に設定している受験生にとっては、青チャートで十分です。
まずは、8月までに青チャート(1A~3Cまで)をそれぞれ2回まわすことを一つの目標に取り組まれてはどうでしょうか。

Q数3の青チャートと 一対一対応の演習は どう使えば良いのですか? 順番に青チャート終→一対一 なの

数3の青チャートと
一対一対応の演習は
どう使えば良いのですか?

順番に青チャート終→一対一
なのか
青チャートと一対一を同時に進めていくのか
どちらが短期間で効率が良いでしょうか?

ご回答よろしくお願い致します

Aベストアンサー

単元ごとに青を例題だけやってみてすんなり進めるようなら1対1にシフト、そのまま1対1を終えられたらそこで次(の単元)に進むか上に進む。1対1で難儀するか違和感があるなら青に戻る。というところでしょうか。

青は戻るべき基本(オペレーションマニュアルであり直球)、1対1はその半歩先だけを行く変化球です。青から見える退屈な受験数学に色を添えるものです。イロモノともいう。本家「大学への数学」はもっと毒味や刺激がありますが、汎用性を持たせたためにやたら薄味になりました。

Q青チャート?黄色チャート?

こんにちは
新高3になるものです。
広島大学を志望して受験勉強を始めました。
数学は黄色チャートを使って勉強しているのですが、学校の先生に青チャートのほうがいいと言われました。
でもネットで見ると、広島大学なら黄色チャートでも大丈夫という意見も見られたので質問しました。
このまま黄色のままで大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

元塾講師です。私自身は文系数学(昔のⅡBまで、複素数平面は範囲内でした)出身で、首都圏の国立大学(文系・2次で数学あり)に合格しました。指導経験としては、理系受験者に数学も教えいました。

 結論を書くと「黄色でも大丈夫」です。
 確かに青チャートを完璧にすれば、黄色を完璧にするより本番で高得点を期待できますが、その「青チャートを完璧にする」という行為はなかなか難しいものです。その達成が困難な参考書にトライして途中で挫折して結果的に学力が伸びない可能性が高いことが考えられます。また、チャート式は、色が違っても同じ問題が収録されている場合があり(同じ問題が複数の色で収録されている)、黄色と青の違いは(両チャートの簡単な問題をA、難問をC、その中間をBとすると)「黄色はAとB、青がBとCが収録」されているようなものです。青チャートで挫折する場合の多くは、基礎を理解しないまま青チャートを始めてBで躓くか、難しいCの理解に時間や手間がかかることです。広島大を目標とするのであれば、このCに対して時間を書けることは得策とは言えず、コストパフォーマンスが低いと言えます。東大の理系志望で数学で高得点を狙う人には必要ですが、そうでないならそこまでやる必要はなく、他の苦手科目などに時間を費やしましょう。
 また、重複している問題も多いので、「黄色が終わったら青をやる」というようなこともできます。そうすると(重複している問題があるので)青チャートでかかる時間を短くできます。またこうすることで、黄色チャートをやっている期間は難問に出くわすことなくある程度の数学の完成ができ、時間があれば青をやるということもできます。もちろん、いきなり青チャートをやってそれだけを完璧にした場合に比べて、時間や労力に多少の無駄が生じますが、保険料と考えれば安いものです。

 学校の先生は、「本番で黄色チャートで対応でいなかった問題が出た」時のクレームが面倒なのでそのように言ったのでしょう(もしくは、「高い目標をもたせた方が結果がよくなる」と考えているのかもしれませんが)。仮に黄色を完璧にして不合格したら先生に文句が言えますが、青を挫折して不合格になったとしても生徒は「先生の指導内容ではなく自分の勉強不足が不合格の原因」と結論付けます。できなかった自分の責任とするのです。つまり先生に責任がないことになります。学校の先生はこうしたクレームを非常に嫌うので、生徒のメリットよりも自分の責任逃れを最重視し、そのようにアドバイスすることも多いです。確かに青チャートを完璧にすればおそらく広島大では高得点(もしくは満点)が取れるでしょう。しかし、それを達成するのにコストがかかるばかりでなく達成そのものが低確率です。
ご参考までに

元塾講師です。私自身は文系数学(昔のⅡBまで、複素数平面は範囲内でした)出身で、首都圏の国立大学(文系・2次で数学あり)に合格しました。指導経験としては、理系受験者に数学も教えいました。

 結論を書くと「黄色でも大丈夫」です。
 確かに青チャートを完璧にすれば、黄色を完璧にするより本番で高得点を期待できますが、その「青チャートを完璧にする」という行為はなかなか難しいものです。その達成が困難な参考書にトライして途中で挫折して結果的に学力が伸びない可能性が高いことが考えられま...続きを読む

Q赤本と黒本どっちがいいの?

質問はタイトルの通りですが補足をします。
現在センター用の赤本を2冊(数学と英語)持っているのですが、他のサイトなどを見ると赤本よりも黒本の方が解説などが質がよい(詳しい)というような意見が結構ありました。
これから他の教科を買い足す場合、このまま赤本を買ったほうがよいのか、やはり黒本にしたほうがよいのか教えてください。
またその理由も教えてください。

Aベストアンサー

私の場合、センター対策は黒本を使い私大・国立対策は赤本を使っていました。黒本は全教科買って持っていましたが、あれってかなり重くて
たまに予備校で自習する時に持っていかずに塾で赤本を借りたりしていました。
同じ年度の解説を比べてみると、やっぱり黒本のほうが丁寧な気はします。
私は河合生だったのですが、在籍中に先生に黒本の解説は河合の先生が書いている、ということを伺いました。
まぁ、そんな理由から黒本を愛用していました。
でもそれぞれの好みはあると思うので、一度本屋さんで同じ年度のものを見比べてみてはいかがでしょうか。

Q青チャート終了後の、演習書をさがしてます!!

東大理II志望を志望の者ですが、数学の演習書を探しています。
もうすぐ青チャート3冊とも3周するんですが、
解法を一通り習得した後に使える、難しすぎないものを探しています。
最終的には数学を勝負科目にまで持っていきたいと思ってます。

ネットや本屋でいろいろと見て回って、とりあえず今の所は
「理系プラチカ(1A2B)」「1対1」「標準問題精講」のどれかを
考えているんですが、どれが一番合っているのかよく分かりませんでした。そこで、

・それぞれの本の特徴や違い(どの本か1つでも構いません)
・その本から得られるもの
・問題数やだいたいの使用期間
・難易度の比較
・短所
等、使ったことのある方や数学の参考書に詳しい方がいましたら、教えて下さい。あと、上の3冊以外のオススメの本や、その次に使える演習書も教えてもらえるとありがたいです!!

Aベストアンサー

私は「青チャート」で一通り解法を身に付けた後は「1対1」をやりました。
実際やってみてその選択肢は正しかったと思います。

比較: 青チャートが基本問題なら1対1は受験標準問題。青チャートを仕上げた人なら無理なく1対1に進むことができる。
特徴: 標準問題に狙いを絞った例題とそれに対応する演習題。
使い方: 演習題は必ずしもやる必要はない。例題をマスターすれば十分。(青チャートや難系もいちいちすべての問題を解く必要がないのといっしょ)
使用期間: 一日4~5問で約5か月
短所: けっこう敷居が高いが青チャートを仕上げているなら大丈夫。
得られるもの:少ない問題で標準問題の解法パターンをマスターできる。

私はこの後に河合塾の「やさしい理系数学」に手をつけようと考えましたが、これは「1対1」とほぼ同レベルなのでやる必要はありませんでした。
(ただし、評判はかなり良いし、実際に見てみてもかなり良く出来てる印象をもった。「1対1」の代わりにこれをやってもいいかもしれない)

「1対1」の次に使える参考書としては河合塾の「ハイレベル理系数学」がおすすめです。
はっきりいって、「1対1」を仕上げた後でも半分も解けませんが、別解が豊富で思考力を鍛えるのに最適です。
同レベルの問題集に「新数学演習」があります。

なぜか河合塾の問題集が多くなってしまいましたが、別に私は河合塾とは何の関係もありませんよ(笑)
通っていた予備校は駿台でしたしね。

私は「青チャート」で一通り解法を身に付けた後は「1対1」をやりました。
実際やってみてその選択肢は正しかったと思います。

比較: 青チャートが基本問題なら1対1は受験標準問題。青チャートを仕上げた人なら無理なく1対1に進むことができる。
特徴: 標準問題に狙いを絞った例題とそれに対応する演習題。
使い方: 演習題は必ずしもやる必要はない。例題をマスターすれば十分。(青チャートや難系もいちいちすべての問題を解く必要がないのといっしょ)
使用期間: 一日4~5問で約5か月
...続きを読む

Q河合塾と駿台の違い、互いのメリットデメリットについて

はじめまして、私は現在高校三年生(今春卒業予定)のものです。
今年は前期で失敗したら浪人する予定す。
現在私の手元には駿台予備校仙台校と河合塾仙台校から
入学の認定が届いています。ですが、正直なところ、
両校のデメリットメリットを調べて比べてみても決めかねています。
皆さんでしたらどちらがいいと思いますか?もしよければ教えてください

ちなみに両校のメリット、デメリットは下記のようでした。
・駿台
○座席指定制
○実績がいい
(ただし実績は個人の問題だと思うのであまり加味しないことにしました……)
○駿台は理系に秀でている(?)
(昔の話だ、という人も多数いて、判断しかねます)
×クラスの人数が多く机が狭い
(クラスの人数はわかりませんが、机が狭いのは試験の時に窮屈だと痛感しました)

・河合塾
○駿台と比較すると少人数、それから個別サポートが充実
○実際に授業を受けたことがあるので、安心
×ただその体験授業のときに、講師の方の説明がよくわかりませんでした。
講師の方の質は実際どれほどのものなのか、
よほど酷い先生に当たったのか、が今一わかりません
×座席指定
×河合なら文系(?)(ただこれも昔の話だという人もいて……)

私は前期は東北大学の工学部志望です。
駿台からは「ハイレベル東北大理系」「スーパー東北大理系集中」
河合塾からは「ハイレベル東北大英語強化/数学強化/理科強化/特別強化」
の受講認定がきています。
(他にも認定は来ていますが関係なさそうなのは省きました)
私立は経済上の理由から行く予定はありません。
また、同じく経済上の理由から浪人も一年のみです。
一年の浪人なので、授業料に関しても両親からは了解を取っています。
安価なほうがいいのですが、、授業料よりも志望校への
適不適を重視したいと思っています。

これを踏まえて、国公立工学部受験には駿台、河合塾
どちらの、どのコースが適しているでしょうか、教えてください
よろしくお願いします

はじめまして、私は現在高校三年生(今春卒業予定)のものです。
今年は前期で失敗したら浪人する予定す。
現在私の手元には駿台予備校仙台校と河合塾仙台校から
入学の認定が届いています。ですが、正直なところ、
両校のデメリットメリットを調べて比べてみても決めかねています。
皆さんでしたらどちらがいいと思いますか?もしよければ教えてください

ちなみに両校のメリット、デメリットは下記のようでした。
・駿台
○座席指定制
○実績がいい
(ただし実績は個人の問題だと思うのであまり加味し...続きを読む

Aベストアンサー

私は東京で通っていたので、仙台のことは分かりませんので、以下記述することは、あくまでも東京での噂によるものです。
確かに、「文系の河合塾」とよく聞きます。
ただ理系は駿台よりも代ゼミと聞きます(いまは、理系も文系も代ゼミになってきているらしいのですが)。
代ゼミは、考えていないようなので、駿台と河合について書きます。
案内にも書いてあると思いますが、年間授業料には1年間の模試代も含まれています。
三大予備校の中で最も平均的に良問と言われいるのが、河合塾の模試です。
さらに、三大予備校の模試の中で、判定が厳しすぎず、甘すぎないのも河合塾と言われています。
駿台は問題も難しく、判定が厳しすぎると言われています(ちなみに、代ゼミは問題が簡単で、判定も甘すぎる)。
模試は出来るだけ多く受けた方が良いので、三大予備校の模試を出来るだけ多く受けるべきだと思いますが、少なくとも、所属している予備校の模試は受けることになるので、模試の観点からでは河合をお薦めます。
授業で使われているテキスト問題ですが、河合は東大の国語の入試問題をドンピシャ(東大対策講座の国語で問題内容も引用文章も)で当てた実績もあり、また、大学入試の問題を請け負っている数が、最も多いらしいので、河合のテキストで使われている問題は、入試対策としては良い参考書になると思います(テキストにはオリジナルの問題もあるので)。
ただ、駿台は難関大学を目指している人たちが多いので、難関大学である東北大学を受けるつもりなら、そういった意味では、駿台は良い環境の予備校だと思います。
模試も難関大学を受ける人の多くが受けているため、比較的難しく作っていると言うことらしいです。
説明のへたくそな先生は、河合にも駿台にもいます。
説明が分からない場合は、他の先生に聞くという手もあります。
私は、授業では解答を得るためだけに行き、実際の質問はお気に入りの先生に夜遅くまで聞きに行った経験が何度もあります。
ただし、その場合は、失礼にないように担当の先生が不在の時に、聞きに行くようにした方が良いですよ。
まだ、1ヶ月あるので、しっかりと考えて予備校選びはしてください。
ただ、大学に受かるか受からないかはどこの予備校に行ったかではなく、1年間どのくらい勉強したかです。

私は東京で通っていたので、仙台のことは分かりませんので、以下記述することは、あくまでも東京での噂によるものです。
確かに、「文系の河合塾」とよく聞きます。
ただ理系は駿台よりも代ゼミと聞きます(いまは、理系も文系も代ゼミになってきているらしいのですが)。
代ゼミは、考えていないようなので、駿台と河合について書きます。
案内にも書いてあると思いますが、年間授業料には1年間の模試代も含まれています。
三大予備校の中で最も平均的に良問と言われいるのが、河合塾の模試です。
さらに、...続きを読む

Q旧帝大ってどんくらいすごいですか?

旧帝大ってどんくらいすごいですか?
私の祖母はめっちゃ旧帝大信者です
姉が私立大なのですが 実家帰るたび嫌味を言われていてかわいそうです
信者はうちの祖母の世代に限るんでしょうか?
皆さんは「旧帝卒」って聞くとどう感じますか?
教えて下さい

Aベストアンサー

国立大の話をすると、各県に教育学部と医学部が必ずあります。学校の先生とお医者さんは、各県に必ずいる大切な職業で、しかも高等な教育が必要だから、地元に養成機関を作ったんですね。また、ほとんどの県で、工学部か農学部、希に水産学部があります。これも地元の産業を担う人材を育てたい、ということですね。
旧帝大は、これら各県の枠では収まらない優秀な人材を集めて地元の産業の枠を超えた、国として産業や学問を発展させよう、という研究機関となります。北海道、東北、関東、中部、近畿、九州の各地方(なぜか中四国にはないんですよね)にあります。
特徴としては総合大学として、文学部、商学部、法学部、理学部、工学部が必ずあり、各分野の進歩を担う人材の育成を目的としています。
要は、「研究者」つまり「学者」を養成することが大きな目的です。

対して私立大の両雄、早稲田、慶応の例で書くと、これらは、社会に実際に役立つ人材を広く育成することが目的で、「実学」(実際の社会活動に役立つ学問)を教えることが主になります。
たとえば、建築の話ですると、
旧帝大は建築学の権威を育てたいと考え、私立大は優秀な建築家を育てたい、と考えているわけです。

ここでのポイントは、学者さんと技師さんとで、どちらを尊敬するか、ということですね。
昔は多くの人は中学にも行かずに職人や商売人になりました。職人は技師と同じ職場にいますし、経営者も商売人と直接関わる間柄になりますよね。技師さんや経営者さんは大学を出ていても身近な存在なんです。大学を出たばかりの設計技師さんよりも、現場で腕を磨いた頭領の方が優秀なことも多かったでしょう。
でも、身近に学者さんはいなかったでしょう。

で、回答になりますが、「旧帝大卒」と私が聞いた場合、研究者になるための一通りの作法を学んだ人だ、という認識を持ちます。実際に研究者になっていなくても、学んだ、つまりそういう考え方を習ったというところがキーになります。お茶の師匠になっていなくても、その作法を習った人は、茶道とは、というところを知っているだろう、というのと同じです。

これ、言い換えると、「私大卒」と私が聞いた場合、社会に実践的に役立ついろいろなことを知っている、身についている、と思います。

上下がある話ではなく、社会に貢献するやり方の違い、だという認識です。

国立大の話をすると、各県に教育学部と医学部が必ずあります。学校の先生とお医者さんは、各県に必ずいる大切な職業で、しかも高等な教育が必要だから、地元に養成機関を作ったんですね。また、ほとんどの県で、工学部か農学部、希に水産学部があります。これも地元の産業を担う人材を育てたい、ということですね。
旧帝大は、これら各県の枠では収まらない優秀な人材を集めて地元の産業の枠を超えた、国として産業や学問を発展させよう、という研究機関となります。北海道、東北、関東、中部、近畿、九州の各地...続きを読む

Q神戸大・大阪市立大は重要問題集は必要でしょうか?

受験生の者です。最近になり大阪大学志望を神戸大学、大阪市立大学の工学部に変更しようかと思っています。神戸大・大阪市立大の場合、物理・化学においてレベル的に問題演習は「重要問題集」のレベルまでやっておくべきでしょうか?それともそこまでのレベルは必要ないでしょうか?過去問は勿論やりますが、問題演習の点で使う問題集を決めかねています。
以前の阪大志望の時の計画では物理を「物理のエッセンス」→「重要問題集」、化学を「セミナー化学」→「重要問題集」の順で進めて行くつもりでした。
また、宜しければで良いのですが赤本などを見ても上手く分析が出来ないので参考に英語・数学・物理・化学(どれかでも良いです)の阪大と比べた神戸大・大阪市立大の大体の難易度を教えて頂きたいです。本当におおざっぱでも良いです。
全体的に情けない内容になってしまいましたが、ご回答宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

せっかくなので最初には書けなかったこと・言葉が足りていなかった部分についても書きますね。
(1)
>エッセンスの問題は数はそれなりですが、難易度は低いものが多いですし、頑張れば一週間もあれば一冊を終わらせることができるはずです。
セミナーは恐らく学校でもらったものだと思いますが、これはいわゆる「網羅系問題集」というやつで、僕の中では「基本問題のついた重問(問題はより多め)」という扱いでした。
回答の際、少し言い方が悪かった(ごめんなさい)のですが、「セミナーを使う」こと自体がよくないのではありません。ただ、セミナーと重問はどちらも「網羅系問題集」なので、両方全部やる、というのは無駄が多いように僕には思えるのです。現役生は時間も限られていますし、基本的には一冊で十分だと思います。それこそ答えを覚えてしまうくらいやりこんでしまったら仕方ありませんが、基本的にはどちらかを完璧にして過去問に移り、その解答解説を読み込めば十分事足りるはずです。
ただ、重問の方が問題レベルは高く、セミナーはあまりに問題数が多いので、重問を使う方がいいように僕は思いますし、もし両方使うなら、セミナーの基本問題あたりだけは完璧にしてしまって、重問に行き、重問だけでは足りないと思った分野だけセミナーをやればいいと思います。

(2)
>僕の高校は先生の方針でI・IIを一切分けずに習い、高三の一学期で化学IIの有機以外の化学全範囲を終わらせたので、あまりこの辺りはいいアドバイスができないかもしれません・・・
ただ、化学Iの範囲に関しては、秋以降からセンターまではセンター対策をひたすらやり、九割くらいとれるようにすれば無機・化学Iの理論・有機の実力はかなりつきます。たぶん神戸・市大レベルなら十分なくらいです。ただ、阪大ならこれにまだ上乗せの知識が必要です。

化学IIの気体や平衡の分野は高校化学最難関の分野ですから、今のうちからやっておかないとまずいです。センター対策を始めるまではここと有機の構造決定の少し難しい奴をひたすらやるべきです。そして、あとはセンター後までほとんど触れなくても大丈夫です。問題集の解説で解法などが理解できればいいのですが、かなりしんどいはずなので、旺文社から出ているDoシリーズという参考書シリーズの理論化学・有機化学をやるといいかもしれません。
あと、学校でもらった化学資料集はぜひ活用してください。あれを毎日少しづつ眺めているだけでも化学の学力は上がります。
夏休みの間に化学Iの有機の基本的な反応系図と化合物の名前・性質を覚え、異性体の書き出しをマスターしてください。これだけで十分ですが、これだけは絶対に完璧にしなければいけません。秋以降何もできなくなります。
化学IIの有機は半分知識問題みたいなものなのでセンター後からでも間に合います。
センターから国立前期まで一か月半近くあります。これは思っている以上に大きいです。

最後に。
この三つの大学、どこを受けるにせよセンターの得点力と英語の学力が大事です。
神戸・市大は言わずもがな。
阪大は二次が難しくなりすぎたので、この調子が続くなら恐らく半分センターと英語の勝負になると思います。
あのレベルの問題がきちんと解ける子は阪大ではなく京大・東工大に行くというのが僕周辺の見解です。
あと半年ちょっと頑張ってください。

せっかくなので最初には書けなかったこと・言葉が足りていなかった部分についても書きますね。
(1)
>エッセンスの問題は数はそれなりですが、難易度は低いものが多いですし、頑張れば一週間もあれば一冊を終わらせることができるはずです。
セミナーは恐らく学校でもらったものだと思いますが、これはいわゆる「網羅系問題集」というやつで、僕の中では「基本問題のついた重問(問題はより多め)」という扱いでした。
回答の際、少し言い方が悪かった(ごめんなさい)のですが、「セミナーを使う」こと自体がよくない...続きを読む

Q英文読解の透視図かポレポレか

京大の文系学部志望で、一浪中です
英語の学力はだいたい過去問の平均で
センター:180/200(筆記)
京大二次:60/150(予備校の採点)
ほどです

京大の複雑な文構造に対応できていないことは明らかなので、そこを克服したいのですが、上の二冊の参考書ではどちらをやるのが適切でしょうか。

具体的には、センターに出てくることが少ない倒置や先行詞から離れた関係詞などが絡む英文がなかなか読めない状態ですので、その辺りを読めるようにしたいです。

直前期に入りつつありますが、英語に充てることが出来る勉強時間は1日4時間程度はありますので、二次までに終わらない(理解して定着させるところまで)ということはないかなと思います。

Aベストアンサー

実力相応としてはポレポレ、京大を強く意識したい場合は透視図、でしょう。

背伸びをして伸びるタイプか否か。守るか攻めるか。それは質問文の情報からは回答者にはわからないものです。

といって詳細スペックをここに補足してもらうのも時間の無駄なので、自分の目で見定めるか、あなたを回答者よりも知る人(学校や塾の先生、あるいは先輩とか)の助言をもらうべきでしょう。

私なら、現役なら透視図、しかし浪人しているのでポレポレにしとくか、というところでしょう。

「英文解釈教室」に感動したおじさん世代の人間(一浪東大)です。高三夏にこの書に触れ受けた衝撃は今も忘れませんが、真の効果が得られたのは半年後、つまり現役では落ちたあとでした。この手の教材は即効性は高くないので、やるなら急がないと。

Q青チャートの代わりを探しています

青チャートと同じくらい解法を網羅している、できるだけ薄い問題集を探しています。夏までに~III・Cまで仕上がるくらいの薄さが希望です。ちなみに大数は理解できないのでなしで御願いいたします。

Aベストアンサー

#1,2です.おじゃましてます(^^

>センターでは180以上
>難問には手を出さず2問完答
数学200点中でしょうか?
180点はギリギリと言ったとこでしょうか.
最低190点.できれば満点がほしいです.不可能ではないです.センター1ヶ月前くらいに対策すればいれると思いますよ.
私は毎年解いていますが1問間違えるくらいですので,センターの解き方が身に付けば簡単です.
(例えば,穴あきから答えを推測して解答するなど)

あと2次試験で「完答」は期待薄です.
各予備校が東大模試を実施してると思うので夏休み前に一度受けてみては?
期待薄というのは2次試験筆記は「部分点」になる可能性が大きいからです.
「難問」と呼ばれるものは問題の最後20%程度が難しいものがたいていです.「部分点」をねらっていきましょう.

>「スバラシク(略)」をIII・Cまでやって、夏休みに演習のため別の問題集をやりその後過去問に移るというのでは・・・
わたしなら
『スバラシク』3・Cを5月末~6月中旬(考査の勉強もあるでしょうから.)
青チャート(別途購入するなら『本質』)3・Cまでを夏休み
以降過去問,東大(含む難関校)用問題集.
12月並行してセンター
にするでしょうね.

数学って(限らずですが)基礎は「浅く広く」だと思っています.よくピラミッドでたとえられて「土台がないと…」なんていいますが
「小さい」土台はいらないと思います.
少しレベルを上げると最初しんどいです.耐えてください!!
でも慣れます.振り返ってください(復習)
きっとできるようになっています.おまけに問題の本質が見えてくるようになってきます.

あと10ヶ月程ですね.
現役は特に走り抜けたものの勝ちです.
来年の今頃新しいスタートをきれる事をお祈りしています.
決して入学がゴールではありませんので.(余計なお世話ですね(-_-;)笑)

#1,2です.おじゃましてます(^^

>センターでは180以上
>難問には手を出さず2問完答
数学200点中でしょうか?
180点はギリギリと言ったとこでしょうか.
最低190点.できれば満点がほしいです.不可能ではないです.センター1ヶ月前くらいに対策すればいれると思いますよ.
私は毎年解いていますが1問間違えるくらいですので,センターの解き方が身に付けば簡単です.
(例えば,穴あきから答えを推測して解答するなど)

あと2次試験で「完答」は期待薄です.
各予備校が東大模...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング