香料には天然香料と人工香料があるようですが
特に人工香料について質問です。
人口香料は人体に対する何らかの悪影響を与えるのでしょうか?
おそらく香料ごとに違うと思いますが、
どうやって見極めればいいのか知りたいです。
詳しい方お願いします。

A 回答 (3件)

悪影響を与えるというのは摂取量によるでしょう。


ただ香料というものは少量しか添加されていませんので香料による
肉体的な影響というのはとても小さいと思います。

人工香料は、自然界の物質を見つけそれを化学的に合成、若しくは
天然物質から取り出したものです。
化学的合成物と、取り出したものの違いはほとんど有りません。
主成分は同じです、ただ、不純物(副生成物)が違ってきます。

ただ、製造している現場を見るとこんなとこで造っている物食べてだいじょぶ?
と思うと思いますよ。

おまけですが、新しい人工香料が開発されるとその味のジュース、ガムが
競って発売されます。
数社から同じ味のガムorジュースが同時期に発売されることが良くあるでしょ
    • good
    • 2

No.2の補足です。


以下のホームページをご覧ください。

参考URL:http://www.t-hasegawa.co.jp/japanese/01news/03mi …

この回答への補足

みなさん、ありがとうございました。
あまり気にすることはないんだなと思いとても勉強になりました。

補足日時:2001/06/23 15:40
    • good
    • 1

香料にこだわらずに.食品全般で答えます。



食品とは.ききんが発生するたびに.何が食べられて何が食べられないかの人体実験を繰り返して.選られた成果です。フグが最も良い例でしょう。肝臓と卵巣が食べられない(疑問)ということに気がつくまで.数多くの人体実験が繰り返され.その成果です。
したがって.該当農産物産地でどの程度食べられているか.どのような調理法を使っているか(ある毒キノコを食べる習慣の地区があります。この地区では.ある特定の調理法を使っていますが.一般に言われているような煮物や天ぷらにすると確実にあたります)を調べ.その実績がある場合に限って.食べられる食品といえます。
唯一の例外として知っている食品は.練りあんです。これは有名な毒豆を煮て有毒性分のシアンを洗い流し.残った部分を食べています。現地人が呆れ返るとんでもないものを食べる人種が日本人です。
季節や分量調理方法(例としてはミラクルフルーツ)も重要です。

現地人が.腹の足しに食べる習慣のない食品(熊の肝臓等)は有害だと思えば良いでしょう。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q香料。天然と合成の違い。

香料についてご質問させていただきます。食には匂いが重要な役割を担っていて、例えば嗅覚を失った人は美味しさという感覚が激減したという話などを聞きます。

*今回は匂いや香料が食の美味しさに不可欠である前提で書かせていただきます*

■質問■
様々な食品添加物と同じく香料についても無添加がいいという風潮があると思います。
例えばフレーバーティーは香料使うより、果物の皮を使うですとか、巷のメロンパンには香料が入ってるから買わないですとか、飲料水は香料の入ってないものを買うですとか。
これらは、「なんとなく」安心という問題と、自然とか天然が良いという考え方があると思います。

ただここで疑問なのが、
(1)合成がなぜ悪くて、天然や自然由来なら安心でいいんでしょうか?

(2)香りの原因物質が香料と香料不使用製品とで違う成分でも成分としては化学物質として含まれるのだから、どっちがよいか比較できないのではないか?同じ成分ならなおさら。
(どっちであってしても成分によって変わってくる気がする、場合によっては天然のほうが比較的害のある場合だってあると思う)
香りがおいしさに不可欠というなら、化学物質が混ざったものが美味しさに不可欠だと思います。

なんだか正論だと思うのですが・・。
余計なものは入っていなければそれでいいと言えばそうなんでしょうが。
でもそんなの美味しくないですよね。例えば美味しいリンゴには香り成分が豊富に含まれているとしたらそれは余計なものでないんでしょうか・・。
(3)なぜ世の中は思考停止のような状況に陥っているのでしょうか?

有機栽培とか農家の愛情込めて育種した野菜ならよくて、遺伝子組換え野菜に拒否反応を示す日本の消費者やメディアと似ていると思います。拒否するところが違うというか、人工といえば全て人工だと思うし。なんだかやるせなくなるのです。

香料についてご質問させていただきます。食には匂いが重要な役割を担っていて、例えば嗅覚を失った人は美味しさという感覚が激減したという話などを聞きます。

*今回は匂いや香料が食の美味しさに不可欠である前提で書かせていただきます*

■質問■
様々な食品添加物と同じく香料についても無添加がいいという風潮があると思います。
例えばフレーバーティーは香料使うより、果物の皮を使うですとか、巷のメロンパンには香料が入ってるから買わないですとか、飲料水は香料の入ってないものを買うですとか...続きを読む

Aベストアンサー

面白い質問ですね!!

私の場合、化学の知識はほとんどない(大学の講義で質問者様の質問内容のような講義を保存料について受けたことはあるので合成のものに対する偏見は弱めだとは思いますが)ので、全くの消費者の立場からいわせていただきますと、合成のものではなく天然のものを好んで買う理由は「現段階の商品では、天然と合成で香りの質が全く違うから」です。

やはり比べてみると、合成のほうが天然のものに比べて満足できるものではありません…香料のついた水など、果物の果汁を自分で絞って入れたものに比べると、気持ち悪い香りに感じます。

合成のものが天然と比べて遜色なく、値段が合成のもののほうが安いのなら、私はそちらを買うと思います(身体に害がないという説明がしっかりあるというのが大前提ですが)。
なぜ、合成のものが天然と比べて美味しくないのかは私は知りませんが…化学力がおいついていないのか、安い値段で手に入るものがないのかのどちらかなのでしょうか??

天然由来なら安全というのは私もおかしな先入観だと思います…天然のトリカブトの葉っぱ一枚より数百倍に薄めたシアンのほうがずっと安全ですよね。数百倍に薄めたシアンなら、どんなオレンジでつくられたかわからないオレンジジュースより安全だとすら思います。

有毒な虫がついている可能性のある畑で育てられた無農薬野菜(たとえであって虫が嫌だという意味ではありません)より、管理された畑で育った遺伝子組み換え野菜のほうが安心して食べられます。
遺伝子組み換え野菜だって、無農薬の野菜と同じか、関わっている人の数で言ったらそれ以上の、人々の思いやりがこもった野菜だと思います。

(3)については、「世の中のほとんどの人が正しい知識を学ぶ機会がなく、マスコミや企業が世の中の人々の誤解や偏見を利用する形で商品をどんどんうりだしているから」というのがあるのではないでしょうか。

参考になれば幸いです☆

面白い質問ですね!!

私の場合、化学の知識はほとんどない(大学の講義で質問者様の質問内容のような講義を保存料について受けたことはあるので合成のものに対する偏見は弱めだとは思いますが)ので、全くの消費者の立場からいわせていただきますと、合成のものではなく天然のものを好んで買う理由は「現段階の商品では、天然と合成で香りの質が全く違うから」です。

やはり比べてみると、合成のほうが天然のものに比べて満足できるものではありません…香料のついた水など、果物の果汁を自分で絞って入れた...続きを読む

Qイチゴの残留農薬が人体に与える影響とは

 12/27に、イチゴの残留農薬についてお聞きになってらした方がいらっしゃいました。私個人もイチゴが非常に好きで、特に形がふぞろいな物を好んで買い求め、ここ2、3日は水代わりに食べていたほどです。
 ここ何年か、4~5月のsサイズのものが1パック150~200円の時に大量に買いだめし、洗ってへたをとって冷凍し、少量の牛乳、砂糖とともにスムージー状にして食べています。特に高い時期には輸入物の冷凍イチゴを買うことも。
 そこで、イチゴの残留農薬が人体に与える影響をご存知の方、お暇な時に教えていただけないでしょうか。
 ごめんなさい、自分でも検索をかけてみたりしましたが、なかなかうまくヒットしなかったり、情報が偏りすぎていたり・・・。他力本願ですが・・・。
 なお、前述の方の質問で挙げられていた農薬は以下の通りです。
(ひとつひとつ検索すればよかったのでしょうか?)
>MBCでは1980年にイタリアで23390ppb
>無機臭素では1984年にイギリスで300ppb
>キャプタンでは1986年にアメリカで1500ppb
>ビンクロゾリンは1981年にイタリアで4390ppb
>フォルペットは1986年にアメリカで41ppb
>メソミルは1985年にアメリカで47ppb

 夜が明けたら本屋さんに出かけてみるつもりですけれど。

 12/27に、イチゴの残留農薬についてお聞きになってらした方がいらっしゃいました。私個人もイチゴが非常に好きで、特に形がふぞろいな物を好んで買い求め、ここ2、3日は水代わりに食べていたほどです。
 ここ何年か、4~5月のsサイズのものが1パック150~200円の時に大量に買いだめし、洗ってへたをとって冷凍し、少量の牛乳、砂糖とともにスムージー状にして食べています。特に高い時期には輸入物の冷凍イチゴを買うことも。
 そこで、イチゴの残留農薬が人体に与える影響をご存知の方、お暇な時に教えてい...続きを読む

Aベストアンサー

昨年 イチゴの残留農薬について質問したものです。

あれから 東京都消費者センターの資料室に 残留農薬のデータを調べに行きました。
けっこう資料がありましたよ。

あなたの お住まいの県にも消費者センターがあると思いますから そこでも 具体的データその他のことがもっと詳しく調べられると思います。

私が調べた結果では たしかに イチゴは残留農薬が多いようです。
でも サンプルとした検体数が5と4とかで 少ないんですよね。
その5つの検体の中で 1つだけ残留農薬があった利しているのですが、これをどうとるか・・・?
考えてしまいました。
では 市場に出ているイチゴの5分の一が すべて残留農薬があるかといえば そういうことででもないでしょうし・・・。

また 検査している機関によっても データが違うんです。

農薬の害を主張している団体ですと、残留農薬量が多く出ていますし・・・。
多く出ている検体だけをピックアップしているのかも?とも思います。・・・実際はわかりませんが・・・。

公的機関のもののほうが信用できるかな?と考えたり・・・。

ただジャムに残留農薬が多いのは考えていたとうりでした。
ジャムは ちょっと怖いと 思いました。

ま、でも 私は これから妊娠出産することは無いので 私個人に関しては 少々の残留農薬に関しては もういいやって感じです。

神経質になっても ストレスになるし、生きている間には残留農薬の影響は出ないと思いますので・・・。

昨年 イチゴの残留農薬について質問したものです。

あれから 東京都消費者センターの資料室に 残留農薬のデータを調べに行きました。
けっこう資料がありましたよ。

あなたの お住まいの県にも消費者センターがあると思いますから そこでも 具体的データその他のことがもっと詳しく調べられると思います。

私が調べた結果では たしかに イチゴは残留農薬が多いようです。
でも サンプルとした検体数が5と4とかで 少ないんですよね。
その5つの検体の中で 1つだけ残留農薬があった利して...続きを読む

Q天然もののイクラと人工イクラの見分け方は?

タイトルのとおりです。
回転寿司のイクラは人工イクラだとか
いうようですけど・・・。

Aベストアンサー

本物のイクラだとお湯に入れると白くなります。
偽物だと白くなりません。

あと薄めた過酸化水素水に入れると本物は泡が出てきます。

Q香料の入手先について

メロンパンを作ろうと思いましたので、せっかくなので香料を入れようと思いました。
そのほかにも香料はあっても便利だと思います。
本当はあまり化学的なのは使いたくないのですが・・・。
個人で入手できる範囲の値段(高くても2000円くらい)でいろいろな香料を売っている店って有るのでしょうか?

探した限りではありましたがとても量が多くて・・・。
メロン香料は楽天にありました
http://esearch.rakuten.co.jp/rms/sd/esearch/vc?sv=2&sitem=%A5%E1%A5%ED%A5%F3%A5%A8%A5%C3%A5%BB%A5%F3%A5%B9

Aベストアンサー

こんばんは。

製菓でちょっとプロっぽく・・と思って材料を探すと
分量が業務用で価格も高いですよね^^;

製菓香料・家庭用で検索すると色々と見つかると思いますよ^^

あまり、役立たずなアドバイスでゴメンナサイです!

参考URL:http://www.narizuka.co.jp/shopping/flavor_house.html#fruits

Qバターの代わりになる香料

私は趣味がお菓子作りなのですが、今食事制限中で(肥満での食事制限ではない)バターなどの油脂が食べられません。

ですが、お菓子にはバターの芳醇な香りがつきものです。

そこで、手軽にバターの香りをつけられる香料や代わりになる食材があれば教えていただきたいです。

以前見かけたバターのエッセンスはキロ単位で売っていて、個人ではさすがに手を出せませんでした。

Aベストアンサー

香料でバターフレーバーというものがありますよ。

バターフレーバーオイルでは油脂類ですので問題があるでしょうけれど。参考URLに載っている(かなり下のほう)物であれば大丈夫なのでは?焦がしバターまたは発酵バターですが、焼き菓子類なら問題ないでしょう。

http://www.mikoya.co.jp/goods/flavor/index.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報