ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

菩提寺のご住職から、他の方のと一緒に拝んでおくので卒塔婆を取りに来てと言われました。納骨はまだしないので、卒塔婆は家に持ち帰ります。今回ご住職にはどのくらいお渡ししたら良いのでしょうか?参考までに、葬儀はしていないので後日白木の位牌を受け取りに行った際は五万円、四十九日法要(本位牌の魂入れ)の際は三万円お渡ししました。同じ檀家のお年寄りに聞いたところ全てまとめて渡してるとのことで、袋は分けず御布施として一つにまとめてお渡ししています。直葬の際にお世話になった葬儀会社の方にお聞きしたら、御布施は一万円、それとは別に塔婆代を五千円で良いと言われました。そうなんでしょうか?ネットで見ると、通常のお盆は御布施は一万円だけど、新盆は三万円とありました。やはり新盆なので三万円お渡ししたほうが良いでしょうか?塔婆代も入れて、です。それか、別にするなら、御布施は幾ら、塔婆代は幾ら、とアドバイスいただければ助かりますm(__)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

同じ宗派でも檀徒さんとお寺さんの取り決めはさまざまなので


直接お寺さんにお尋ねするのが一番です。
お寺さんに金額を尋ねるのが気がひけるなら
檀徒総代さん(とこちらでは呼びます)という世話役さんにお尋ねすれば
いろいろと教えてくださいます。
うちのお寺の場合、お盆に塔婆は建てませんのでありませんが
経木という、戒名や先祖代々と書かれたお札のようなものをいただいてきます。
お彼岸とお正月とお盆におまいりしてくれますが
同じ宗派でも隣のお寺さんでは毎月の月命日参りなどがあるそうです。
塔婆は四十九日や○回忌などの法要の時にしか立てません
経木も、50円~500円など、お寺さんによってかなり取り決めが違うので
一番いいのは「失礼ですが不勉強なので」と断って
お寺さんへお尋ねするのが一番早いし、あれこれ後で迷うこともありません。
    • good
    • 0

新盆は施餓鬼代と言って、別途世話役が集金していきます。


だからもうお布施は必要ないのです。塔婆もないですよ。
葬儀屋、ネット情報は個人の仏壇で拝んでもらった場合です。
    • good
    • 1

ご住職によっては、御布施の金額を明確に提示されることもあります。


その一方で、「お気持ちだけで」と仰る方も。

私の実家のお寺では、卒塔婆は1本5.000円と決まっています。
塔婆料という袋がありますので、それはその袋に入れて、御布施は御布施の袋に入れてお渡ししますね。
金額を提示されていないなら、塔婆料5.000円でいいと思いますよ。

御布施に関してですが、そのお寺さんで新盆施餓鬼会は無いのですか?
多分、「他の方のと一緒に拝んでおくので卒塔婆を取りに来てと言われました」の、「一緒に拝んでおく」が、新盆施餓鬼会のことだろうと思います。(呼称は宗派によって違うのかもしれませんが)
私の実家のお寺では、新盆施餓鬼会の案内状がお寺さんから届きまして、御布施の代金も2万円と明記されていました。(塔婆料もここに含まれていた)
そして、お盆にはご住職が自宅の祭壇前で拝んで下さるので、その際にも御布施をお渡ししました。(3万)
トータルで5万ということですが、その内の5.000円は塔婆料ですから、45.000分の御布施をお渡ししたことになります。
ただし、このお寺さんの施餓鬼会の2万は、近隣のお寺さんよりも高額だと評判です。
ですから、御布施は30.000円包めば、少ないということはないと思いますし、地元のお寺さんのことに詳しい葬祭業者さんの仰る10.000円でも問題ないということです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

助かりました

回答ありがとうございますm(__)m そうなんですね。少し検討してみます。御布施って難しいですね。はっきり提示されたら楽だけど、それはそれで余裕がない時は辛いですし…

お礼日時:2016/08/08 12:38

>菩提寺のご住職から…


>葬儀はしていないので…

都会へ出て新居をかまえたのならともかく、菩提寺がありながら葬儀をしなかったとは、ちょっと変わった方ですね。
もちろん、わが国の憲法は信仰の自由を保障していますので、他人から非難される筋合いの話ではありませんけど。

>葬儀会社の方にお聞きしたら、御布施は一万円、それとは別に塔婆代を五千円…

ご自身で判断できないのなら、それを一つの参考にすれば良いんじゃないですか。

>ネットで見ると、通常のお盆は御布施は一万円だけど、新盆は三万円と…

それは普通に葬儀から行う家の話です。
簡素化しているのなら簡素化に徹すれば良いでしょう。

それにあなた自身からお寺に申し込んだわけではなく、お寺で勝手にやるから金だけ出せというのなら、全部込みで 1万円も出しておけば十分でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うーん・・・

回答ありがとうございます。お寺が二時間かかる場所にあり、母の入院中(危なくなった時)にご住職と話して、親戚もいないし、家族二人だけだから通夜・葬儀はしないで直葬にして後日お位牌を受け取りに行く話になりました。通夜や葬儀をきちんとしてないなら三万円もお渡しする必要がないということですか?簡素化したいわけではないのですが… 難しいですね… あ、お寺には私からお願いしました。新盆には意味があるし、やれることはしてあげたいので…通夜や葬儀はしていないけど、区切り区切りの法要はきちんとしてあげたい。納骨は、お墓が遠くてなかなかお墓参り行けないのと、気持ちがまだ手放せない為、百箇日か一周忌にと考えています。

お礼日時:2016/08/08 09:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q施餓鬼のお布施について

父が去年8月になくなりました。
一周忌のお経をあげてもらったときに、施餓鬼を8/17にやる。お布施は15万です。と言われました。
こんなに高いものなのでしょうか?正直こんな金額では払う気もなく、欠席しようと思っていますが、欠席したらお寺さんは気を悪くするものなのでしょうか?
当日欠席するとして、ほんの気持ちだけお布施するとして1万円とかでは少なすぎですか?

Aベストアンサー

宗派や地域差が有りますので、宗教行事は一概に答えは出せませんが、恐らく、寺施餓鬼の事だろうと思います。寺の運営は、檀家総代(何人かの役員で構成される)が会計報告をする(檀家にたいして)義務があります。寺の運営費は、普通は「護持会費」と言う名目で年一回檀家の位に応じて割り当てられます。その集まった金で、お坊様の家族の生活費一切と寺の運営に必要な費用もまかなわれます。
その他には「護持会費」ではまかない切れないような特別な出費が生じた場合は「割り当てでは無く、寄付金」と言う名目でのお願いが有る場合もありますが、飽くまでも、特別、出費であって、しょつちゅう要求される物では有りません。
護持会費の他に、葬儀が有りますが、←この収入はお坊様の別収入(チップを貰うのと同じ)なので、護持会費に組み込まれる事は有りません。←当然、税金も払いません。
---------
寺施餓鬼は、檀家が年一回、護持会費とは別に、お坊様へのボーナスの意味で檀家総代が催す性質の物で、お布施として適宜←額は多い程お坊様は喜びますので、くれる物は拒まずで受け取りますが飽くまでも、護持会費とは別なお布施ですので、遠方の方は、出さない(奇特な方は郵送するかも知れませんが…)場合も有り、←お布施的意味合いですから、出さないからと言って、檀家を追われるような事は有りません。
幾ら新盆(初盆)の家だからと言っても15万円もぼったくるのは、宗教家に有るまじき行為だ!と思いますが…

もし、合点がいかなければ、檀家総代に問い合わせて見ては如何ですか。

宗派や地域差が有りますので、宗教行事は一概に答えは出せませんが、恐らく、寺施餓鬼の事だろうと思います。寺の運営は、檀家総代(何人かの役員で構成される)が会計報告をする(檀家にたいして)義務があります。寺の運営費は、普通は「護持会費」と言う名目で年一回檀家の位に応じて割り当てられます。その集まった金で、お坊様の家族の生活費一切と寺の運営に必要な費用もまかなわれます。
その他には「護持会費」ではまかない切れないような特別な出費が生じた場合は「割り当てでは無く、寄付金」と言う名目で...続きを読む

Qお盆の墓参りでのお寺さんへのお布施について。

お盆の墓参りでのお寺さんへのお布施について。
浄土真宗のお寺ですが、毎年お盆の墓参りをし、帰りにお寺の本堂で
檀家に応対している御住職にお布施を持ってご挨拶しています。
これまでは住職へのご挨拶は母が代表して行なっていましたが今年他界し、
私が行なうこととなりました。
毎年5000円程度包んでいたようですが、今年はお世話になったこと
でもあり、1万円程度と考えています。妥当でしょうか。
又、包みは白封筒で「お布施」でよろしいでしょうか。
(以前からもっとよく見ておけばよかったと…)

Aベストアンサー

金額は妥当な金額です。1万円で結構でしょう。

お布施は「お布施専用」の封筒があります。表面に『お布施』と書いてありますので、それをお使いください。黄色い線が入っている、あまり大きくない封筒だし、表面に『お布施』としっかり印刷してあるので、すぐに解かると思います。文具屋か仏具店に行けば売ってますよ。

Q浄土真宗の新盆の迎え方について

昨年秋、母が亡くなりました。
当然、今年は新盆を迎えるのですが、私の家は浄土真宗です。ネットなどで調べたところ、浄土真宗ではお盆に特別なことをしない(霊魂が帰ってくると言う考え方はない)ようですが、新盆にも当てはまるのでしょうか?
なぜこれで悩むかと言うと、私は早くに父を亡くし母と二人暮しでしたが、お盆には迎え火と送り火を焚きお飾りをし、という日本のごく普通のお盆の迎え方をしていました。ただ、菩提寺は現住所の他県にあって遠いため、お坊さんをお呼びしてお経を上げてもらったり、お墓参りはしていませんでした(数年に1度くらいは行ってましたが)。
父が亡くなったのは私が小学生のときでしたが、白いお盆ちょうちんを飾ったのは覚えてるんですが、それ以外の記憶はないんです。
母が亡くなったときは菩提寺がない状態でこちらにお墓を買っていたので、葬儀屋さんの紹介で葬儀の時にお世話になった住職さんに49日まではお世話になりました。実はその方から法要についての冊子をもらってあったんですが見つかりません。
お盆のときの作法はどうなのか、そもそもお坊さんには来てもらうのか、もう細かいところから全くわかりません。どなたか詳しい方がおられたら、教えていただけないでしょうか。
ちなみに、私の住所では7月にお盆を行うのが慣習のようですが、うちでは8月にやっていました。私の仕事の関係で、母の初盆も8月にしようと思っています。
よろしくお願いします。
また、文面中もし失礼なところがあったらご容赦ください。

昨年秋、母が亡くなりました。
当然、今年は新盆を迎えるのですが、私の家は浄土真宗です。ネットなどで調べたところ、浄土真宗ではお盆に特別なことをしない(霊魂が帰ってくると言う考え方はない)ようですが、新盆にも当てはまるのでしょうか?
なぜこれで悩むかと言うと、私は早くに父を亡くし母と二人暮しでしたが、お盆には迎え火と送り火を焚きお飾りをし、という日本のごく普通のお盆の迎え方をしていました。ただ、菩提寺は現住所の他県にあって遠いため、お坊さんをお呼びしてお経を上げてもらったり、...続きを読む

Aベストアンサー

自己紹介欄にあるように、浄土真宗の坊さんです(^○^)

>新盆にも当てはまるのでしょうか?

そのとおりです。お盆という行事は仏教のものではなく(他の仏教国にはそのような行事が無い)、中国経由で仏教が伝わる際に、シルクロードを通って伝わった他の宗教行事とミックスして、日本で独自に発展したもので、仏教の心を味わうには伝統的な意味で必要な行事でありますが、霊魂が帰ってくると言う考え方は仏教には無いので、浄土真宗ではそのような考え方につながるお盆での特別なことはいたしません。新盆でも同じことです。
なお、お盆の行事は、宗教行事というよりも地方独自の民族行事ともなっておりますので、日本全国一律の作法があるのではなく、地方ごとに、その土地の特産物などを取り入れた独自の飾りつけも残っています。その中には、浄土真宗では行わないことになっている提灯や灯籠等もありますが、迎え火や送り火は全国的に浄土真宗では行っていません。

なお、お母さまがご往生の際にご縁のお寺があるようですが、冊子等は、再度申し出ればすぐにいただけると思います。気にせずに「見つからないので・・・ください」と言えば良いのです。そのためのお寺です。

>そもそもお坊さんには来てもらうのか、
来てもらうか、来てもらわないかは、亡きお母様のご往生には関係がありません。したがって、亡きお母様にとって、どちらもプラスとかマイナスとかではないので、ご自身にとって、どのように新盆を迎えるのが良いかでご判断ください。自宅に呼ぶのも良し、よばないのも良し、本山や別院のお盆法要に参加するのでも良し・・・何でも良しです。
浄土真宗は、「ああしなければいけない」とか「高しなければダメ」ということは少ないです。ただ、他宗と比べると、「する必要が無いからやらない」ということが多いだけです。
合掌

自己紹介欄にあるように、浄土真宗の坊さんです(^○^)

>新盆にも当てはまるのでしょうか?

そのとおりです。お盆という行事は仏教のものではなく(他の仏教国にはそのような行事が無い)、中国経由で仏教が伝わる際に、シルクロードを通って伝わった他の宗教行事とミックスして、日本で独自に発展したもので、仏教の心を味わうには伝統的な意味で必要な行事でありますが、霊魂が帰ってくると言う考え方は仏教には無いので、浄土真宗ではそのような考え方につながるお盆での特別なことはいたしません。新盆でも...続きを読む

Q七日ごとの法要でお布施は?

はじめまして。
先日祖母が亡くなり、葬儀(葬儀の時に初七日も一緒に)が終わりました。
我が家は、父(60歳)と兄と私の三人になりました。
父はあまり冠婚葬祭など詳しくなくて、現在困ることがたくさんあります。
葬儀は家族葬ということで、ごくごく身内でしました。
その時は、葬儀社の方がいろいろ教えて下さり、なんとか終えることが出来ました。
お布施は葬儀10万円 初七日1万円 (葬儀社の方が参考ですが・・・と金額を言われました)
お寺さんは、葬儀の日は朝10時から結婚式があるとのことで、
9時前に葬儀を始め、初七日までのお経?をすべて1時間くらいで終わらせてすぐ帰られました。
枕経と通夜はちゃんときていただいてます。

数日後に、七日ごとの法要があります。
お寺さんから連絡をいただき、平日午後七時に来られるとのことでした。
(お寺との連絡等は父がしています)
これから毎週来られると思います。
おそらく、父と私の二人だけしかいません。
父が仕事で遅くなれば私だけの時があるかもしれません。

わからないことだらけなので、教えて下さい。

1、七日ごとに来られる際に、毎回お布施をお渡しするのでしょうか?
する場合、いくらすればいいのでしょうか?
もしくは、49日にまとめてすればいいのでしょうか?その際の金額は?

2、お茶をお出しする気でいるのですが、午後七時って、夕飯時ですよね。。。
お食事の用意もするものなのでしょうか?

3、お経が終わったら、お茶とお菓子を出しますが、
来られたときにもすぐに一回目を出すものですか?
お菓子は、一個300円位する和菓子?
それとも一個100円くらいのスーパーで売っているもの?
お出しするのは、一つですか?二つですか?

4、お寺さんのお着替えの部屋とか必要なのでしょうか?
我が家には、生活感溢れる部屋しかないのですが・・・

その他、気をつけなければならないこと、しなければならないことなど、
細かいことでも教えていただければうれしいです。
読みにくい文章ですがどうぞ宜しくお願い致します。

はじめまして。
先日祖母が亡くなり、葬儀(葬儀の時に初七日も一緒に)が終わりました。
我が家は、父(60歳)と兄と私の三人になりました。
父はあまり冠婚葬祭など詳しくなくて、現在困ることがたくさんあります。
葬儀は家族葬ということで、ごくごく身内でしました。
その時は、葬儀社の方がいろいろ教えて下さり、なんとか終えることが出来ました。
お布施は葬儀10万円 初七日1万円 (葬儀社の方が参考ですが・・・と金額を言われました)
お寺さんは、葬儀の日は朝10時から結婚式があるとのことで...続きを読む

Aベストアンサー

前の回答者様の方が明らかに詳しそうなので私の回答は不要そうですが(笑)、
同じく今年家族が亡くなり、浄土真宗で七日ごとの法要がありましたので、ご参考に…

1.お布施はその都度でなくとも纏めてでも構わないのでは…とは思います。
 が、わざわざ足をお運びいただくので、1回ずつの方が丁寧ではあるかなと思います。
 金額は、自分が準備していない(義父母がやっている)のでいくら包んだかは分からず…(^^;
 まとめて渡すにしても、後ではなく先で、
 まとめてということがしっかり分かるように言葉を添えてお渡しするのがいいと思います。

2.わが家も7時でしたが、お食事はありませんでした。
 食事時とは言え、世の中で食事の時間が正確に決まっているわけではないので、
 毎週のことですしそこまで必要ない気もしますが…
 七日ごとのお経は日にちがずらせないので、スケジュールの都合上、
 あちらもこちらも夜が空けやすい…という理由でこの時間なのだと認識してます。
 気になられるのであれば、お寺の方に思い切ってお尋ねになるのも手かと思います。
 夕食時なので食事を準備させて頂こうかと思いますが、ご迷惑でしょうか?などといった感じで… 
 その家とご縁さんとの付き合い方にもよりますが、
 うちはかなり親しくフランクなので、聞ける感じの関係です。

3.お茶は、わが家はいつでも、来られた時とお経が終わった時の2回出します。
 お菓子は義母はいつも2つ出しています。
 が、これは多分決まりではないので1つでも大丈夫と思います。
 (実家は浄土宗ですが、1つです。これは多分宗派は関係ないかなと…)
 最初のお茶の時はまずお菓子は召し上がらないので、
 お経が始める時にお茶のみお下げし、お経の後にお茶だけ出す…という風にやってます。
 わざわざ高いお菓子を買ってきて出したりはしてませんが、
 頂き物などちょうど良いものがなければ、やはりわざわざ買ってきていました。
 スーパーで買ってきたようなのではなく、和菓子屋さんで買ってます。
 高価なもの(上生菓子とか)は不要だと思います。
 和菓子屋さんでも、150円も出せば美味しい和菓子が色々ありますよ(^^)
 お菓子は持ち帰られることが多いので、包んであるお菓子にするといいかもしれません。
 本来は個別包装でも取ってお出しするのが正式ですが、そのままの方が持ち帰りやすいので。

4.お着替えの部屋は不要だと思います。
 普段のお坊さんのお着物から、袈裟などの部分的なものを着替えられるだけなので、
 いつもその場で座ったまま着替えられています。


同じ宗派でもそのお寺によって違う部分もありますので、
「こうするのが正解です」というのは難しいとは思いますが…
少しでも参考になれば幸いです。
毎週来て頂けるなら、これを機に分からないことを全部お尋ねしておくのもいいと思います。
わが家のご縁さんはお話をたくさんしてくださる方で、
義母もその都度疑問に思ったことはお尋ねしていました。
こういう機会でないと、疑問に思うこと自体発生しないというのもありますし。
毎週は大変かとお察ししますが、まずは49日まで、無事に終えられますように…(^^)

前の回答者様の方が明らかに詳しそうなので私の回答は不要そうですが(笑)、
同じく今年家族が亡くなり、浄土真宗で七日ごとの法要がありましたので、ご参考に…

1.お布施はその都度でなくとも纏めてでも構わないのでは…とは思います。
 が、わざわざ足をお運びいただくので、1回ずつの方が丁寧ではあるかなと思います。
 金額は、自分が準備していない(義父母がやっている)のでいくら包んだかは分からず…(^^;
 まとめて渡すにしても、後ではなく先で、
 まとめてということがしっかり分かるように言葉を添え...続きを読む

Qお布施でしょうか。御回向料でしょうか。

はじめまして、

早速ですが、今度父の「ふたなのか」があり、お坊様に来ていただきます。

このときにお渡しするのは、「お布施」として渡せばいいのでしょうか。それとも「御回向料」として金包に入れてお盆でお渡しすればいいのでしょうか。

初めてのことでお坊様に失礼があってはいけないと思うのですが、分からないことだらけです。
ちなみに我が家は真言宗です。
よろしく御願いします。

Aベストアンサー

 どちらでも失礼に当たる事はないと思います。
こういう事って、初めての時はとても戸惑ってしまいますよね。私も初めての時はいろいろ調べました。
下記のURLが参考になったので添えておきます。
お役に立てれば幸いです。

参考URL:http://www.surugaya.co.jp/kankon/o_kuyami.html

Qお布施を郵送する際の添え状の文面を教えてください。

お布施を郵送する際の添え状の文面を教えてください。

お世話になります。
お盆にお墓参りに行けそうにないので、
お布施を現金書留で郵送しようと思っています。
添え状の文面はどのようなものにしたらよいか、経験がなくて困惑しています。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

本来なら、お布施は、家の仏壇に対してでも、お墓に対してでも、読経をしていただいてから、お渡しするのが正式です。でも誰でも彼でもお盆に必ず「お墓参り」に行けるとは限らないので、こういったケースも出てくるでしょうね。添え状の文面は下記の様な感じでいかがでしょうか?

拝啓

連日暑さが続く中、御住職様始め皆様におかれましては、いかがお過ごしでしょうか。
さて、この度、私事で申し訳ないのですが、お盆にお墓参りに出向く事ができなくなりました。
そこで無礼・非礼・勝手とは思いますが、お布施を御住職様宛に郵送させていただきました。
多忙の時期に申し訳ありませんが、我が家の先祖累代のお墓に読経だけでもとお願いしたく思います。
本来ならお参りに出向き、お渡ししなければならないところで御座いますが、何卒ご容赦願います。
お寺・墓所を訪れる機会ができましたら、改めてお参りを致したく思います。
また、その際に改めて御住職様にご挨拶に伺いたく存じます。
誠に無礼とは存じますが、何卒宜しくお願い申し上げます。
                                       
                                           敬具


下手な文面とは思いますが、参考になれば幸いです。

本来なら、お布施は、家の仏壇に対してでも、お墓に対してでも、読経をしていただいてから、お渡しするのが正式です。でも誰でも彼でもお盆に必ず「お墓参り」に行けるとは限らないので、こういったケースも出てくるでしょうね。添え状の文面は下記の様な感じでいかがでしょうか?

拝啓

連日暑さが続く中、御住職様始め皆様におかれましては、いかがお過ごしでしょうか。
さて、この度、私事で申し訳ないのですが、お盆にお墓参りに出向く事ができなくなりました。
そこで無礼・非礼・勝手とは思いますが、お布...続きを読む

Qお寺へお金を包む表書きを教えて下さい

法事などは、御布施と書いて半紙で中包みをして、奉書紙で上包みをしたいと考えています。御膳料や御塔婆供養料・御車代はその通り書いて良いものでしょうか?奉書紙は、水引見たいなものが無くて良いのでしょうか?書くのはやはり筆ですか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

御布施の包み方は、それで構わないと思います。基本的には毛筆で書くのが
正しいと言われていますが、どうしても毛筆は苦手だと言われるなら、毛筆
ではなく筆ペンでも構いません。慶事の場合は薄墨で書くのだと思われてい
る方が多いのですが、実際には薄墨ではなく濃い墨で書きます。
絶対に駄目なのは鉛筆、ボールペン、マジックペン、ゴム印です。どうして
も書けないと言われるなら、表書きが印刷された物でも構いません。

慶事の場合は熨斗はつけません。

水引ですが、半紙の中包みに御金を納め、奉書紙で慶事方法の折り方をし、
水引をかけません。市販の既に印刷された封筒や、通常の白い封筒でも別に
構いません。我家では御盆の読経の御礼に御布施を出しますが、白い封筒に
御布施と書いて御渡ししています。法事では正式な方法で御渡ししますが、
それ以外の際は封筒に御金を入れて御布施と書いて渡しています。

御布施の他に御渡しする物は、御車で御越し頂いた時は「御車代」、卒塔婆
供養をされた時は「卒塔婆代」と書きます。
御寺により会食を参列者と一緒にする場合と、辞退する場合があります。
会食を一緒にされた時は、御布施、御車代と引き出物を御渡しします。
もし一緒の会食を辞退された時は、御布施、御車代、引き出物の他に、御前
料も御渡しします。ただ既に会食をされるものだと思い、用意がされていた
時は、御寺さんが食される予定だった料理は、持ち帰りが出来るように別の
容器に入れて御渡しします。

御布施等をお渡しする時には、それなりの作法と言うか決まりがあります。
御布施等は直接手渡してはいけません。
法事で使用される袱紗(ふくさ)盆の上に袱紗を敷き、その上に御布施等を
包んだ封筒(必ず御寺さんが文字が読める向き)を置き、御寺さんの前に出
します。御寺さんが頂戴されてから盆を下げます。
要は絶対に手渡ししては駄目だと言う事です。
「本日は有難うございました。これは御礼ですので、どうか御納め下さい」
と言って盆を前に出します。手を引っ込めて御寺さんが納められたら盆を下
げます。御布施等を御渡しするのは、必ず喪主が行います。
御寺さんが御帰りなられる時は、必ず御車まで同行し、最後まで御見送りを
します。
御寺さんが持ち帰られる御膳や引き出物は、御寺さんが持参せず、喪主の方
が御車まで御持ちし、御車に乗られた時点で手渡します。
御車が自宅から見えなくなるまで御見送りは続けます。

御布施の包み方は、それで構わないと思います。基本的には毛筆で書くのが
正しいと言われていますが、どうしても毛筆は苦手だと言われるなら、毛筆
ではなく筆ペンでも構いません。慶事の場合は薄墨で書くのだと思われてい
る方が多いのですが、実際には薄墨ではなく濃い墨で書きます。
絶対に駄目なのは鉛筆、ボールペン、マジックペン、ゴム印です。どうして
も書けないと言われるなら、表書きが印刷された物でも構いません。

慶事の場合は熨斗はつけません。

水引ですが、半紙の中包みに御金を納め、奉書紙で...続きを読む

Qお寺から追悼法要の案内・・お布施は?

宗派は浄土真宗本願寺派ですが、春に亡くなった母の納骨がされているお寺から、報恩講の案内とともに、門徒物故者の「追悼法要」として母の法要が行われる旨の案内状が、葬儀の施主であった私宛に参りました。
ありがたい話なのですが、全く予定になかったことなので、全国各地に散在する遺族の多くは、参加予定の都合がつきません。
そこで、長男の私一人が追悼法要に参加しますが、施主が主催する法要ではなく、菩提寺が主催する追悼法要の場合、お寺への「お布施」を如何ほど納めるとよいのでしょうか。
おとき(食事)のあとに追悼法要があり、お供物の持ち帰りもあるようですが、遺族主催の法要ではないので、見当がつきません。
私としては、一万から三万程度でよいのではないかと感じています。
なお、居住地は北海道です。

Aベストアンサー

本願寺派僧侶です。北海道ということで地域性もあると思いますが、その寺院では、報恩講さんと同時に物故者追悼法要を一処に行っているのですね。
報恩講は、門徒が全員参加の前提の年間の最大の法要です。
菩提寺が主催する法要になっていますか?門信徒会で主催ではないのでしょうか?まあ、いいです。
通常、一家族で1から2名の出席が多いでしょう。
御布施は会費的に受付で寺役員さんが集めていると思います。維持費の負担割りの意味合いもあり寺ごとに金額の差があるのですが、一万から三万程度というのは十分であると思います。当寺院では関東の都市部ですが、報恩講では、5千円の方が一番多く、ついで1万円、3千円という方もたまにいます、門徒物故者法要もあるしお斉もあるのでしょうから、まあ、1万円は持っていって、様子を見てください。
合掌

Q曹洞宗 施食会と初盆 回向料 お布施?

我家は 主人が亡くなって初めてのお盆を迎えます
49日法要のとき 住職さんが「強制ではありませんがお盆とお彼岸のお知らせを送ります」と言われていました
初盆だから親戚とか呼ばないと・・と思っていましたが
親戚は近くにいるものくらいの集まりになるか家族だけになる予定ですが・・・

待っていましたら「施食会法要のお知らせ」と書いてあって
場所はお寺で・・

回向料 特別回向 2万円
普通回向 1万円
添回向 5千円

供養料 1万円(出来る多くの方にお供えしてください)

と書いてありました これってどう言う意味なのでしょうか?
出来るだけ多くの方にお供え??
回向の違いは??と言うか・・・ 全部で3万5千円いりますよ!って事なのですか??

そして 貴家のお盆の仏参は ○○です

とも書いてありました


家に来て貰って お経をあげてもらいお布施を包むと思っていたのですが
家に来て貰っての仏参りのお布施は別に包みますよね

回向料 etc・・・・は どんな意味なのでしょうか?
私は家でのお参りだけを考えていたのですが・・・

Aベストアンサー

我が家も曹洞宗です。言葉が違いますので、少し質問を。

質問主様の所では、質問に書かれたお金の他に、年会費或いは護持会費、維持費等という名目で年にいくらか集められていますか??
もし集められているなら、以下の書き込み、無視して下さい。

集められていないなら、回向料が年会費かも知れません。
わたしの所では、役員さん15000円、仏のいる檀家9000円、仏のいない檀家6000円です。
違いはありますが、何となくこんなモンかと思えるでしょう。

供養料 1万円は、大施餓鬼法要の経費かと思われます。参加下さった坊さんへのお布施、参加者の昼食代、卒塔婆代等では無いかと思います。
どの程度の参加があるか判りませんが、わたしの所では坊さん20人位、檀家の人100人位です。

この二つのお金と、お盆の仏参りは別物です。○○(多分日にちかと思います)に自宅にお伺いしてお参りをしますと言うことかと思います。
当然これはこれでお布施が必要です。

書き込みにつじつまの合わない所が有れば、書き込みをスルーしてください。

Q「せがき」(施餓鬼)供養の供料はどれくらいですか?

初盆(新盆)です。

明日、せがき(施餓鬼)の供養でお寺へ行きます。

新盆として、住職が家に回ってきてくれました。

その時「お布施10万円」「お車代1万円」を出しました。

明日、せがきの供養の行事があるとのことで、行きますが、

せがき(施餓鬼供養)とは、飢えている霊たちに、食べ物などを与え、
自分のご先祖様もそうならないように・・。と聞いています。

この場合、「1万円」くらいのご供養料でよろしいのでしょうか?

あくまでも、「御供養料」です。

そのほか、「ふじ」というものに、家族や、親類の名前を書いて提出するものがあり、

1本・・いくら・・みたいに書くところがあります。

そこは、1本、1000円と決まっているので、「5本」あげるので、5000円出します。

よく・・施餓鬼(せがき)のための「お布施」と書いた質問など見ますが、

「お布施」ではなく「御供養料」でよろしいのですよね?

どうか宜しくアドバイスお願い致します。

Aベストアンサー

>「お布施」ではなく「御供養料」でよろしいのですよね?

どちらでもよいと思います。
お坊さんがお経をあげて供養するということに対する感謝の意味ですから。

「ふじ」は卒塔婆のためですから、これは「卒塔婆料」あるいは「お塔婆料」で、お布施とは別に包みます。


人気Q&Aランキング