親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

現在DOSプロンプトの勉強をしている
yukidesuyoと申します。
質問ですが、
自宅LANのパソコンにtelnetで接続しようとしたところ、
loginとpasswordを入力しても入れず困っています。
ユーザアカウントの名前とパスワードを入力すると
入れるのかなと思い、入力してもpasswordがはじかれます。
ここに入力するloginとpasswordとは何ですか?
返答のほどよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

yuubouです。

 こんばんわ。

あれこれ情報を集めて会社のPCで実験したところ、それらしき結論が得られ
ましたので試して下さい。

(1)[コントロール パネル] で、[管理ツール] をダブルクリックします。

(2)[ローカル セキュリティ ポリシー] をクリックします。

(3)「セキュリティの設定」
     ↓
 「ローカル ポリシー」
     ↓
 「セキュリティ オプション」
     ↓
 「ネットワーク アクセス: ローカル アカウントの共有とセキュリティ モデル」
 ポリシーを見つけます。
     ↓
 「このポリシーを右クリックし、[プロパティ] をクリックします」
     ↓
 ボックスの [クラシック - ローカル ユーザーがローカル ユーザーとして認証する]
  をクリックします。
     ↓
 [OK] をクリックします。

この設定をした後、telnet serverを再立ち上げして試してみて下さい。

原因は、WindowsXPのセキュリティポリシーでは、Administrator権限を
付与されたユーザでも、ネット接続で入るときは「強制的にGuestユーザとして扱う」
と言う、デフォルト設定にあるようです。
これは「WindowsXPの仕様」なのだそうですが、Windows2000と比べると
かなりガードが堅くなっているようです。

情報源は下記URLにありましたので、参考にして下さい。

参考URL:http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=k …

この回答への補足

クライアントのパソコンから実行したところ
まだユーザ名orパスワードに対しての
エラメッセージが出力されます。
以下参照
Telnet server could not log you in using NTLM authentication.
Your password may have expired.
Login using username and password

Welcome to Microsoft Telnet Service

login: y
password:
Logon failure: unknown user name or bad password.

Login Failed

コントローラパネルのユーザアカウントで
設定したサーバ側の「名前」と「パスワード」を
入力で合っていると思うのですがどうなんでしょう?
もしくは、他に何か原因があるかもしれません。
何か分かりましたら返答のほどよろしくお願いします。

補足日時:2004/07/29 21:21
    • good
    • 0

すみません。

yuubouです。
貼り付けたURLに問題がありました。
下記が正しいURLです。

http://you-like.to/nekomimi/works/w2k20020509.html

you-likeの"l"が脱落していました。
申し訳ありません。

この回答への補足

お久しぶりです。
あれから何度かチャレンジして諦めていましたが、最近もう一度チャレンジしようと思ってみてみたら、書き込みがあったのでびっくりしました。
上記urlを観ましたが、どうやら2000のやり方のようです。

XPでの設定を以下の順序でやっているのですが最後の一歩のところでつまづいている感じです。

私の操作を以下記載します。

管理ツール→サービス→telnetを開始

[管理ツール]-[ローカル セキュリティ ポリシー]「ローカル ポリシー」の「セキュリティ オプション」グループにある「アカウント:ローカル アカウントの空のパスワードの使用をコンソール ログオンのみに制限する」の値をデフォルトの「有効」から「無効」に変更して再起動!

tlntadmn config sec=-NTLM
(NTLM認証無効)

tlntadmn VALUESTAR -u m -p password
(telnetでのユーザ名とパスワード登録)

tlntadmn stop

tlntadmn start
(telnet再起動)

以下、telnetサーバへログイン
Welcome to Microsoft Telnet Service
login: m
password: ←(パスワードは見えていないですが、実際は入力しています。)
Logon failure: unknown user name or bad password.

ということでおなじみのユーザ名orパスワードが間違っていると表示されます。

あと、今のTelnetの状態を表示させておきます。
C:\Documents and Settings\ユーザ名>tlntadmn


localhost の設定

Alt キーが 'CTRL+A' にマップされました: YES
アイドル セッションのタイムアウト : 1 hours
最大接続数 : 2
Telnet ポート : 23
ログオンを失敗できる最大数 : 3
切断時にタスクを終了 : YES
操作のモード : Console
認証機構 : Password
既定のドメイン : VALUESTAR
状態 : Running

時間があるときでいいので、回答のほどよろしくお願いいたします。

補足日時:2005/06/05 15:52
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うまくいかないのは下記urlに書かれていることのようなのであきらめます。
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=k …
どうもお騒がせしました。

お礼日時:2005/06/14 14:23

半年ぶりにリプライさせて頂きます。


仕事の関係で、バタバタとしていたものですから、あれこれ実験してる時間がありませでした。
でも、お問い合わせの問題は、ずっと気になっていました。
と言うより、仕事の関係上、Win2KにTelnetでログインしなければならない環境になってしまいましてね…
で、ガンガン調べたんですが、下記のサイトがとってもいいリゾリューション情報を提供して下さっています。
ちょっと試してみて下さい。

http://you-ike.to/nekomimi/works/w2k20020509.html

参考URL:http://you-ike.to/nekomimi/works/w2k20020509.html
    • good
    • 0

yuubouです。



>クライアントのパソコンから実行したところ
>まだユーザ名orパスワードに対しての
>エラメッセージが出力されます。

とありますが、サーバー側からのローカルログインの結果はどうでした?

NT_Local_Managerからはパスワードの期限切れと通告されているようですが…

この回答への補足

>サーバー側からのローカルログインの結果はどうでした?
接続はできないようです。
以下、エラメッセージ掲載

telnet 127.0.0.1
パスワード情報を インターネット ゾーンのリモート コンピュータに送信しようとして
いますが、この操作は安全でない可能性があります。送信しますか? (Y/N):
→Yを押してEnter
Failure in initializing the telnet session. Shell process may not have been laun
ched.

Telnet Server has closed the connection
ホストとの接続が切断されました。

→Nを押してEnter

Welcome to Microsoft Telnet Service

login: y
password:
Logon failure: unknown user name or bad password.

となります。

クライアントパソコンの場合はYを押してEnterキー
を押した場合でもloginとpassword画面が出現する
ようですが下記の問題のエラーが発生するようです。

Telnet server could not log you in using NTLM authentication.
Your password may have expired.
Login using username and password

あと、ルーターにPCを2台とも接続しているので
ルーターのTelnetのポート番号をあけてみました
が関係ないようです。
ルーターのポート番号は同じLAN内のパソコン同士の
接続には関係ないですよね。

補足日時:2004/07/30 16:40
    • good
    • 0

yuubouです。

 レスが遅くてすみません。

今日(と言っても、日が変わってしまいましたが)、仕事の都合で帰宅
出来なくなりました。(T_T)

ついでに、会社にあるPC(私が管理者の)で同じ事をやってみたのですが
反応は自宅のPCとは大違いで「yukidesuyo」さんが訴えている状況と同じで

「あんたはTelnet Groupにはいないから、切っちゃいました」なんて言われてしまいました。

時間が遅いので、とりあえず「yukidesuyo」さんの環境と同じ条件が
出来ましたので、調べてみます。
(でも、月末までは超多忙のため、時間的猶予を下さい)

この回答への補足

分かりました。いつでも結構なので気にしないでください。
私も、学校にあるWindows2000からの環境では
すぐにTelnetが使用でき、XpProとはどうやら設定環境が
違うみたいです。
私ももう一度、分かる範囲で調べてみたいと思います。

補足日時:2004/07/28 18:49
    • good
    • 0

#3の続きです。


アプローチを変えてみましょう。

(1)telnet serverが立ち上がっているPCにAdministrator権限でログイン
 (client PC側ではありません)

(2)DOSプロンプト画面から、次のどちらかを入力する
 「telnet localhost」
 「telnet 127.0.0.1」

(3)「login:」に対してAdministratorのUserIDを、「password:」に対して
 Administratorのバスワードを入力

上記(1)~(3)を実行してログインできたなら、今度はclient PC側から同じ事を
 してみます。(UserIDとpasswordは(3)と同じものを入力します)

★接続を拒否された場合は、そのメッセージを教えて下さい。


補足:
localhostと127.0.0.1は、PC自分自身を指すホスト名と、そのIP Addressです。

また、色々と実験してみたところ、telnetでログインできるユーザは
Administrator権限を持っていないとダメなようです。

尚、telnetを使用するシチュエーションは、CUI(Character User Interface)
OSであるUNIXやLinuxサーバにtelnet severを立てて、TeraTerm等のtelnet端末
ソフトをインストールしたWindows Client PCからログインして操作する
ケースが殆どだと思います。(私の場合、仕事も自宅もこの環境です)

そのため、今回のようにWindows側にtelnet serverを立てた場合の事例が
あまりなく(私も今回が初めて)書籍でも色々と調べてみましたが
有効な情報には巡り会えませんでした。

このような事情から、回答はあまり迅速に出来ませんが、ご了承下さい。

この回答への補足

yuubouさんの仰るとおりUNIXやLinuxにサーバを 立てることが多いですね。
私の場合、telnetって結構有名だから
自分のPCに標準でインストールしているWindowsで
一度やってみたかったので
今回挑戦しているわけであります。

それでは本題に移りたいと思います。

>(1)telnet serverが立ち上がっているPCにAdministrator権限でログイン

管理ツール→コンピュータの管理
→ローカル ユーザとグループ→ユーザ の中に
私の使用しているユーザの設定プロパティを確認
したところ、所属するグループがAdministratorと
同じAdministratorsのなかに含まれていたので
この問題は大丈夫みたいです。

>(2)DOSプロンプト画面から、次のどちらかを入力する
ここで「telnet localhost」と打つと
Access Denied: Specified user is not a member of TelnetClients group.
Server administrator must add this user to the above group.

Telnet Server has closed the connection
このようなエラーが発生します。

しかし「telnet 127.0.0.1」と打つと

パスワード情報を インターネット ゾーンのリモート コンピュータに送信しようとして
いますが、この操作は安全でない可能性があります。送信しますか? (Y/N):

というメッセージが表示されこの場合に「Y」を押すと

Access Denied: Specified user is not a member of TelnetClients group.
Server administrator must add this user to the above group.

Telnet Server has closed the connection

というメッセージが再び表示されます。
この(Y/N)のところで「N」を押すと
そのままloginとpasswordを入力する画面に変わり
コントローラパネルのユーザアカウントで
設定した「名前」と「パスワード」を入力すると

Logon failure: unknown user name or bad password.

Login Failed

ユーザの名前もしくはパスワードが間違っていますよ
というメッセージが表示されます。
この現象はクライアントPC側でも同じでした。

以上のことから、yuubouさんよろしくお願します。

補足日時:2004/07/25 22:21
    • good
    • 0

#2のyuubouです。



>「管理ツール」の「サービス」でTelnetの
>サービスを開始することでtelnet serverが
>立ち上がっていると思うのですがこれでいいですか?

はい、OKです。

>あと、telnetのサービスのプロパティのログオンタブ
>にあるアカウントを設定しましたが、
>もちろんこれも必要ですよね。

ここに問題があると思います。

「ログオン」タブのところは「ローカルシステムアカウント」のラジオボタンに
チェックを入れます。
(ここの設定をローカル(自PC)で行うか、リモートログインして行うかの設定のようです)

その他にも「依存関係」のタブを開くと、依存関係にあるサービスが
表示されますので、それらのサービスも「ローカルシステムアカウント」
に設定します。

これでOKだと思いますが…

この回答への補足

>その他にも「依存関係」のタブを開くと、依存関係にあるサービスが
>表示されますので、それらのサービスも「ローカルシステムアカウント」
>に設定します。

上記「ローカルシステムアカウント」が存在しません。
このサービスが依存するシステムコンポーネント欄には
「NT LM Security Support Provider」
「Remote Procedure Call(RPC)」
「TCP/IP プロトコル ドライバ」
「IPSEC driver」
が存在します。

下側、
このサービス依存しているシステムコンポーネント
の項目はグレー表示になっていて<依存関係なし>と
なっています。

どのような操作を行えば「ローカルシステムアカウント」に設定することが
できるのでしょうか。

補足日時:2004/07/24 06:15
    • good
    • 0

先ずお尋ねしたいのですが、TelnetでログインしようとしているPCのOSは何でしょうか?


loginとpasswordを求めてきていますので、ログイン先はtelnet serverが
立ち上がっているものとして話を進めていきます。

回答はOSにより、ここから大きく分かれていきます。
ログイン先(サーバ)をWindowsXPの場合とLinux(Fedora)と勝手に決め込んで
説明していきます。

【WindowsXP編】
  login→Windowsをインストールしたときの管理者IDを入力します。
Administratorであるなら、「Administrator」と入力します。
私の場合は、「管理者」としたので、「管理者」と漢字で入力しています。

また、「password:」もインストールした時のものを入力します。
すると、下記のようなログイン成功の表示がなされます。


*==============================================================
Welcome to Microsoft Telnet Server.
*===============================================================
C:\Documents and Settings\管理者>


別のユーザでログインしたいのなら、下記手順でサーバにユーザを登録しましょう。

「コントロールパネル」→「ユーザーアカウント」→後はガイダンスに沿って
ユーザを作成します。
(Administratorでログインする必要があります)

【Linux編】
 ここでも、Windowsと同じように、インストール時にAdministratorとして
登録したUserIDとpasswordを入力すれば、OKのはずです。
loginは「root」、passwordは「rootのパスワード」となります。

Windowsと同じく、別のユーザでログインしたいのなら、useraddコマンドでユーザを
作成した後、passwordコマンドでパスワードの設定を行います。
(Windowsの場合と同様、root権限で実行して下さい。

この回答への補足

OSはXP Proです。

>ログイン先はtelnet serverが
>立ち上がっているものとして話を進めていきます。
とありますが「コントローラパネルにある
「管理ツール」の「サービス」でTelnetの
サービスを開始することでtelnet serverが
立ち上がっていると思うのですがこれでいいですか?
あと、telnetのサービスのプロパティのログオンタブ
にあるアカウントを設定しましたが、
もちろんこれも必要ですよね。
以上の設定をほどこしても接続できません。
返答のほどよろしくお願いします。

補足日時:2004/07/23 22:33
    • good
    • 0

接続先のサーバーで登録してあるユーザ名とパスワードです。


接続しようとしているPCのアカウントではありません。
参考URLのサイトではいろいろネットワークコマンドなどを取り上げていて非常に有名なサイトなので一度見てみてください。

参考URL:http://www.atmarkit.co.jp/fnetwork/rensai/tcp01/ …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「ホストへアクセスできませんでした」と表示される接続エラーの原因を掘り下げて詳しく調べる方法

WindowsXPです。DOSVの画面で telnet ***.***.***.*** とIPアドレスを入れて接続しようとすると「ホストへ接続できませんでした。ポート番号23:接続に失敗しました。」と表示されます。
接続できなかった原因として、
・ローカルのパソコンの設定がおかしい
・ルータの設定がおかしい
・接続先のパソコンの設定がおかしい
などいろいろな原因が考えられると思いますが、どこが原因なのかをもっと掘り下げて調査するには、どのような方法があるのでしょうか?

Aベストアンサー

dosプロンプトから
tracert ***.***.***.***
と打ってネットワークがどこまで通じているかの確認をどうぞ

Qtelnetで接続した先のコマンドのバッチファイルを作成したい

毎回動作確認のため、
1、クライアントPCからサーバへtelnetで接続して、
2、接続後、ログイン、動作確認のコマンドを打ちます。

毎回同じコマンドを打つので、
バッチファイルで対応しようかと思いますが可能でしょうか。
それとも他の別の方法がありますでしょうか。
宜しくお願いします。

1のバッチファイル
telnet 192.168.0.2

2のバッチファイル
(192.168.0.2のログインユーザ名)
(パスワード)
(動作確認のコマンド)…


のようなイメージかなぁと考えています。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

以下のサイトは参考になりませんか?。
http://www.fpcu.jp/dosvcmd/bbs/log/cat1/4-0451.html

Qwindowsからtelnetでログインし自動処理

windowsからUNIXサーバーへtelnetでログインし
その後、様々な処理を行い、ログアウトするまでの一連の操作をバッチファイル化したいのですが、上手くログインできません。

WINODWSで telnet.batというバッチファイルをダブルクリックするとその中の
telnet
open
192.168.1.1
user
passwd
cd usr
cp a.tar b tar
exit
といった処理を実行させたいのですが、
TELNETを呼び出したまでは良かったのですが、
上手くログインできず止っています。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

TeraTermが、あんまり気に入らないとなると、

1) Expectを使う。
http://www-6.ibm.com/jp/developerworks/linux/020614/j_l-sc1.html
2) perlのNet::Telnetを使う。
man Net::Telnet
3) sshでパスワードなしの鍵を使って、コマンドを実行。
man ssh
4) CGI経由でコマンドをキック。

――とか。
expect、sshはcygwinのものが、PerlはActivePerlが使えます。
sshはサーバー側でsshdが動いている必要があります。
CGIは、大抵、管理権限の無いユーザーで動いてますので、setuidする必要があるかも。

Qpingでポートの指定

pingでIPアドレスを指定して、通信できるかどうかというのは
よく使いますが、pingでポートを指定して応答するかどうかは調べられるのでしょうか?

よろしくお願いします

Aベストアンサー

pingを含むICMPというプロトコルは、OSIの7レイヤで言うところのL2(同一セグメント内通信)とL3(IPルーティングされた通信)の両方にまたがる、ちょっと珍しいプロトコルです。

IPアドレスは指定できますが、別サブネットに属するIPアドレスに到達できればL3通信、できなければゲートウェイと呼ばれる同一サブネットに属する中継装置からの回答を得るという点でL2(MAC通信ではなく、同一セグメント内通信という意味)通信です。

ポート番号はL4で使用されるアドレスですから、L4機能の疎通確認はping(を含むICMP)ではできません。

FTPの疎通確認であれば、クライアントからサーバに対するTCP/21通信(FTP-CMD)が可能であること(サーバからクライアントへのTCP/21からの応答を含む)+サーバからクライアントに対するTCP/20通信(FTP-DATA)が可能であること(クライアントからサーバへのTCP/21からの応答を含む)が必要でしょう。

監視ソフトによるものであれば、
・クライアントからサーバへのログイン(TCP/21)
・クライアントからサーバへのlsの結果(TCP/20)
で確認すればよいでしょう。

pingを含むICMPというプロトコルは、OSIの7レイヤで言うところのL2(同一セグメント内通信)とL3(IPルーティングされた通信)の両方にまたがる、ちょっと珍しいプロトコルです。

IPアドレスは指定できますが、別サブネットに属するIPアドレスに到達できればL3通信、できなければゲートウェイと呼ばれる同一サブネットに属する中継装置からの回答を得るという点でL2(MAC通信ではなく、同一セグメント内通信という意味)通信です。

ポート番号はL4で使用されるアドレスですから、L4機能の疎通確認はping(を含む...続きを読む

Qbatファイルでtelnetを起動⇒文字コードをセット⇒ログイン としたいです。

XPで、Red Hat Linuxサーバにtelnetログインをしています。

C:\WINDOWS\system32\telnet.exeのショートカットをデスクトップに作成し、
1.telnet.exeのショートカットをダブルクリック
2.set CODESET Japanese EUC を設定(文字化けを防ぐため)
3.open 192.168.xx.xx

として、ログインしているのですが、batファイル化したいです。
login.batを作成し、
 telnet 192.168.xx.xx
 pause
と二行だけ記入しておき、login.batをダブルクリックすると、
 Red Hat Linux ...
 Kernel ....
 login:
と表示され、ユーザー名とパスワードでログインできるのですが、
set CODESET Japanese EUC
を設定してからログインするようにするやり方がわかりません。。

リダイレクトやパイプなども調べてみていろいろ試したのですが、できませんでした。

どなたがms-dosに詳しい方、ご教授お願いいたします。

※後学のために、もし、ユーザー名、パスワードもbatファイルに含めることができるのでしたら、その方法も知りたいです。

※イントラの閉鎖されたネットワークで座席fixでの研修作業なので、sshでないtelnetはやめようとか、batファイルにパスワードまで記述してしまうのは脆弱すぎるとかのご指摘は申し訳ありませんがご遠慮願います。

よろしくお願いいたします。

XPで、Red Hat Linuxサーバにtelnetログインをしています。

C:\WINDOWS\system32\telnet.exeのショートカットをデスクトップに作成し、
1.telnet.exeのショートカットをダブルクリック
2.set CODESET Japanese EUC を設定(文字化けを防ぐため)
3.open 192.168.xx.xx

として、ログインしているのですが、batファイル化したいです。
login.batを作成し、
 telnet 192.168.xx.xx
 pause
と二行だけ記入しておき、login.batをダブルクリックすると、
 Red Hat Linux ...
 Kernel ....
 login:
...続きを読む

Aベストアンサー

SendKeysを用いた方法が下記ページに^^;
http://www.fpcu.jp/dosvcmd/bbs/log/cat1/4-0451.html
けど、使い勝手を考えると・・・

Poderosaで接続ショートカットを保存する方法はどうでしょうか?
http://ja.poderosa.org/
接続するたびにパスフレーズを入力するのが面倒です
http://ja.poderosa.org/faq/15.html

QTelnetのNTLMの値を変更したい

http://you-like.to/nekomimi/works/w2k20020509.html
上記urlにTelnetの接続ついて書かれていますが、Telnetサーバ管理ツールが見当たりません。
これは何処にあるのでしょうか?

別のサイトでレジストリ(HKEY_LOCALMACHINE\Software\Microsoft\TelnetServer\1.0)から変更するとありますが、どのレジストリからNTLMを変更するか分かりません。

tlntadmn.exeをコマンドプロンプトから試してみましたが、下記のように表示され番号選択などありません。

C:\Documents and Settings\ユーザ名>tlntadmn.exe
localhost の設定

Alt キーが 'CTRL+A' にマップされました: YES
アイドル セッションのタイムアウト : 1 hours
最大接続数 : 2
Telnet ポート : 23
ログオンを失敗できる最大数 : 3
切断時にタスクを終了 : YES
操作のモード : Console
認証機構 : NTLM, Password
既定のドメイン : VALUESTAR
状態 : Stopped

以上3つの方法全て試してみましたができませんでした。やり方御存知方、教えていただければ幸いです。
ちなみにOSはXPProです。
それではよろしくお願い致します。

http://you-like.to/nekomimi/works/w2k20020509.html
上記urlにTelnetの接続ついて書かれていますが、Telnetサーバ管理ツールが見当たりません。
これは何処にあるのでしょうか?

別のサイトでレジストリ(HKEY_LOCALMACHINE\Software\Microsoft\TelnetServer\1.0)から変更するとありますが、どのレジストリからNTLMを変更するか分かりません。

tlntadmn.exeをコマンドプロンプトから試してみましたが、下記のように表示され番号選択などありません。

C:\Documents and Settings\ユーザ名>tlntadmn.e...続きを読む

Aベストアンサー

NTLMの値を変更するというのはつまり単なる平文認証のみにしたいということでしょうか?

まず、yukidesuyoさんがのせているURLに記載の方法はWindows2000のtlntadmnによるものです。どうやら、WindowsXPの場合は使い方等々変わってしまっているようなのですね。コマンドプロンプトで、「tlntadmn /?」と入力してみてください。以下のように使用法が表示されるかと思います。

---------------------------------------------------
使用法: tlntadmn [コンピュータ名] [共通オプション] start | stop | pause | contin
ue | -s | -k | -m | config 構成オプション
すべてのセッションを表示するには 'all' と指定
してください。
-s sessionid セッションの情報の一覧を表示します。
-k sessionid セッションを終了します。
-m sessionid セッションにメッセージを送信します。

config telnet サーバーのパラメータを構成します。

共通オプション:
-u user 資格情報を使用するユーザーの ID を指定します。
-p password ユーザーのパスワードを指定します。

構成オプション:
dom = domain ユーザー名の既定のドメインを設定します。
ctrlakeymap = yes|no ALT キーのマッピングを設定します。
timeout = hh:mm:ss アイドル セッション タイムアウトの値を設定します。
timeoutactive = yes|no アイドル セッション タイムアウトを有効にします。
maxfail = attempts 切断されずにログインを失敗できる最大数です。
maxconn = connections 最大接続数です。
port = number telnet のポート番号を設定します。
sec = [+/-]NTLM [+/-]passwd
認証機構を設定します。
mode = console|stream 操作のモードを指定します。
---------------------------------------------------

ご覧のとおり、認証機構の変更にはconfigオプションを使用します。具体的には、「tlntadmn config sec=-NTLM」と入力すれば、NTLM認証が外れる形になるかと思います。念のため、「tlntadmn stop」→「tlntadmn start」でサービスを再起動し、うまくいくかどうかお試しになってみてください。

ちなみにTelnetサーバ管理ツールなるものはWindows Serverシリーズに搭載されているツールになります。

NTLMの値を変更するというのはつまり単なる平文認証のみにしたいということでしょうか?

まず、yukidesuyoさんがのせているURLに記載の方法はWindows2000のtlntadmnによるものです。どうやら、WindowsXPの場合は使い方等々変わってしまっているようなのですね。コマンドプロンプトで、「tlntadmn /?」と入力してみてください。以下のように使用法が表示されるかと思います。

---------------------------------------------------
使用法: tlntadmn [コンピュータ名] [共通オプション] start | stop | paus...続きを読む

Qポートの80と443

こちらのサービス(https://secure.logmein.com/)を利用すると、インターネットを見られるサーバーのポートの80と443が空いていればルータやファイアウォールに特段の設定なく外部からサーバーを操作できるそうですが、逆にサーバーのポートの80や443を空けることには何か危険性があるのでしょうか。

Aベストアンサー

ポート80は一般的なHTTP、ポート443はHTTPSです。
この2つのポートがあいていなければインターネット接続(WEBブラウジング)は出来ません。
ですから、ほとんどのファイアウォールでこのポートは開いています。(インターネット接続を制限している社内LANでは当然閉じていますが)

ちなみに、よく使うポートとしてはFTPで20、21、SMTP(送信メール)で25、受信メールPOP3で110あたりです。セキュリティポリシー上、この辺は制限される事も多いですが、HTTP 80、HTTPS(暗号化用)443は通常閉じません。


危険性?
WEBプロトコルを使ってFTP的なファイル転送(WebDAV)やVPN等も出来るようになっています。当然そこにはある種の危険はつきものですが、WEBブラウジングに伴う危険と大きく変わりません。ウィルス等に感染していればこの2つのポートだけでも相当危険でしょうね。

参考まで。

Qコマンドプロンプトから別マシンに命令を投げれるでしょうか

たとえばコマンドプロンプトから
shutdown -m \\another_machine -s
などとするとanother_machineという別Windowsマシンにて
shutdownを実行することができますが、これと同じように
another_machineのc:\test.batが存在した場合、
これを他のWindowsマシンから実行することはできるでしょうか。
もちろん、\\another_machine\c$test.bat
として自分のマシン上でtest.batを実行するわけではなく、
あくまでanother_machine上で動くことを別Windowsマシンから
命令するだけとなります。

Aベストアンサー

ANo.2のwarakuniです。

なんだか早とちりしてたみたいですね。
お恥ずかしい。

それでは、rshはどうでしょうか?
もともとUnixのコマンドですが、Windowsでも使用できます。
MicrosoftのサイトからService for Unix(SFU)というツールをダウンロードしインストールするとrshサーバーのサービスが使えるようになるようです。
http://www.microsoft.com/japan/technet/interopmigration/unix/sfu/default.mspx

SFUは使ったことがなかったので、ためしに入れてみました。

RSH host_name -L user "dir c:\user\" > dir.log

としてみると、ご希望の動作をしているように思います。

はてなに同様の質問がありました

http://q.hatena.ne.jp/1158764077

ご参考まで。

Qttlで戻り値を取得する方法

Teratermmacroでローカル(cygwin)に入り、サーバ(HP-UX)にリモートで入った後、
コマンドの戻り値で後の行動を操作したいのですが、うまくいきません。
わかる方、教えていただけませんか。

ざっくり以下のようなマクロを組んでいます。

----------------------------------------------------------
sendln 'ssh name@host1'

wait Prompt
sendln 'sendmsg "test"'(のようなコマンド) ←これの戻り値がほしい

if 戻り値 = 0 then
 ○○
elseif 戻り値 = 1 then
 wait Prompt
 sendln 'exit'
 wait Prompt
 sendln 'ssh name2@host2'

以下略
----------------------------------------------------------

上記の「戻り値」をどのようにすれば戻り値で判別してくれるでしょうか。
if文の条件式を $?やresultでやりましたが、どのような戻り値でも
必ず$?は0、resultは1で固定でした。

また、sendmsgとif文の間に以下のように試しましたが、失敗しました。
例1:
----------------------------------------------------------
sendln 'echo $?'
recvln

if inputstr = 0 then ←syntax errorになります。
 ○○
elseif inputstr = 1 then
----------------------------------------------------------

例2:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1247390747参照
----------------------------------------------------------
sendln 'echo $?'
recvln
recvln

hensu=inputstr ←Type mismatch.のエラーになる。 直前にstr2intを入れたりしても駄目でした。
ちなみにsendln 'echo $?'を挟まずsendmsgの直後にrecvlnでも駄目です。

if hensu = 0 then
 ○○
elseif hensu = 1 then
----------------------------------------------------------

host1にシェルスクリプトを入れることは出来ません。

Teratermmacroでローカル(cygwin)に入り、サーバ(HP-UX)にリモートで入った後、
コマンドの戻り値で後の行動を操作したいのですが、うまくいきません。
わかる方、教えていただけませんか。

ざっくり以下のようなマクロを組んでいます。

----------------------------------------------------------
sendln 'ssh name@host1'

wait Prompt
sendln 'sendmsg "test"'(のようなコマンド) ←これの戻り値がほしい

if 戻り値 = 0 then
 ○○
elseif 戻り値 = 1 then
 wait Prompt
 sendln 'exit'
 wait Prompt
...続きを読む

Aベストアンサー

基本方針は、echo $? の出力文字をttlで受信して判定、でいいと思います。

・inputstrは文字列なので、=での比較はできません
strcompareコマンドで比較→変数resultで判定
あるいは
str2int 変数 intputstr で変数に数値化→if 変数=0 等と判定
ということになります。
http://ttssh2.sourceforge.jp/manual/ja/macro/syntax/variables.html
http://ttssh2.sourceforge.jp/manual/ja/macro/command/strcompare.html
http://ttssh2.sourceforge.jp/manual/ja/macro/command/str2int.html


・recvln1つではエコーバックの分を受け取ってしまうようです。
他の出力を受信してしまう場合もあります。
確実にやるなら、目印を付けてwaitでそこまで待つ、というのがいい思います

sendln 'echo "=== EXIT STATUS === : $?"'
wait '=== EXIT STATUS === : '
recvln


・シェルスクリプトを入れることはできなくても、複合コマンドを実行することはできるはずです。
sendln '(sendmsg "test" && echo "==== OK ====") || echo "==== NG ===="'
waitlnで待ち→resultで分岐とできます
http://ttssh2.sourceforge.jp/manual/ja/macro/command/waitln.html

基本方針は、echo $? の出力文字をttlで受信して判定、でいいと思います。

・inputstrは文字列なので、=での比較はできません
strcompareコマンドで比較→変数resultで判定
あるいは
str2int 変数 intputstr で変数に数値化→if 変数=0 等と判定
ということになります。
http://ttssh2.sourceforge.jp/manual/ja/macro/syntax/variables.html
http://ttssh2.sourceforge.jp/manual/ja/macro/command/strcompare.html
http://ttssh2.sourceforge.jp/manual/ja/macro/command/str2int.html


・recvln1つではエコーバ...続きを読む

Q「0.0.0.0」や「127.0.0.1」の意味?

IEのブラウザを起動している最中にnetstat -naで、どのポート開いているのかを調べてみると 

TCP 192.168.0.3:2597  ×.×.×.×:80 ESTABLISHED
 
という様な表示の他に

TCP 0.0.0.0:2597    0.0.0.0:0   LISTENING
TCP 0.0.0.0:2598    0.0.0.0:0   LISTENING
TCP 0.0.0.0:2600    0.0.0.0:0   LISTENING
TCP 0.0.0.0:2602    0.0.0.0:0   LISTENING
TCP 127.0.0.1:2470    0.0.0.0:0   LISTENING
UDP 127.0.0.1:2470 *:*
 

というような表示が常に出てきます。

IEを起動していないときに同じように調べると、ポートは何一つ開いていません。

自分のPCにはウィルスソフトをいれてません。

なので、やはり何かしらのウィルスに感染していると考えたほうが良いのでしょうか?

それとも、「0.0.0.0」や「127.0.0.1」といった表示はIEを起動させれば常に出てくるものなんでしょうか?

「0.0.0.0」と「127.0.0.1」はどういう意味なんでしょうか?

IEのブラウザを起動している最中にnetstat -naで、どのポート開いているのかを調べてみると 

TCP 192.168.0.3:2597  ×.×.×.×:80 ESTABLISHED
 
という様な表示の他に

TCP 0.0.0.0:2597    0.0.0.0:0   LISTENING
TCP 0.0.0.0:2598    0.0.0.0:0   LISTENING
TCP 0.0.0.0:2600    0.0.0.0:0   LISTENING
TCP 0.0.0.0:2602    0.0.0.0:0   LISTENING
TCP 127.0.0.1:2470    0.0.0.0:0   LISTENING
UDP 127.0.0.1:2470 *:*
 

というよ...続きを読む

Aベストアンサー

127.0.0.1は前の方が書いているとおりループバックアドレスといってマシン自体を表すアドレスです。

次に0.0.0.0ですが、LISTENING状態のものにしか出ていないと思いますがLocal AddressとForeign Addressで少し意味が違います。
Local Addressの0.0.0.0はマシンが持っているすべてのIPアドレスを表しています。つまりマシンが複数のIPを持っていた場合、マシンの持つすべてのIPアドレスにおいて接続を受け付けているということになります。
それとは違いLocal Addressが指定されている場合は、接続先アドレスがそのアドレスの接続しか受け付けないようになっています。

Foreign Addressが0.0.0.0の場合、これはどんなIPアドレスからでも接続を受け付けているという意味になります。

>IEを起動していないときに同じように調べると、ポートは何一つ開いていません。
これはたぶん見間違いです。普通にWindowsが起動しているなら必ず何かしらのポートが開いているはずです。

>それとも、「0.0.0.0」や「127.0.0.1」といった表示はIEを起動させれば常に出てくるものなんでしょうか?
IEが起動していなくてもWindowsが普通に起動していれば必ず出てきます。

>なので、やはり何かしらのウィルスに感染していると考えたほうが良いのでしょうか?
場合によってはウィルスに感染し、他のPCに接続しようとしている場合もあります。
多少高いと思うかもしれませんが、アンチウィルスソフトは入れた方がいいと思います。ウィルスによってはPCを起動不能にする場合もあります。大事なデータなどがある場合は、なおさら入れた方がよいでしょう。

127.0.0.1は前の方が書いているとおりループバックアドレスといってマシン自体を表すアドレスです。

次に0.0.0.0ですが、LISTENING状態のものにしか出ていないと思いますがLocal AddressとForeign Addressで少し意味が違います。
Local Addressの0.0.0.0はマシンが持っているすべてのIPアドレスを表しています。つまりマシンが複数のIPを持っていた場合、マシンの持つすべてのIPアドレスにおいて接続を受け付けているということになります。
それとは違いLocal Addressが指定されている場合は、接続先アドレ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング