今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

贈与税について。
新築一戸建てを買うにあたり親から頭金として1200万円戴き払う予定でしたが贈与税が引っかかるかもしれないとハウスメーカーに言われました。
頭金はなるべく多く払いたいのですが贈与税に引っかからない様にするにはどうしたら良いでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>親から頭金として1200万円戴き払う予定でしたが贈与税が引っかかるかもしれないとハウスメーカーに言われました。


ということは、住宅が「住宅取得資金の非課税特例」の要件を満たしていないんでしょうかね?
通常、一般的な住宅なら満たしますが…。

>頭金はなるべく多く払いたいのですが贈与税に引っかからない様にするにはどうしたら良いでしょうか?
親が60歳以上なら、「相続時精算課税」制度を利用すれば、その額なら贈与税かかりません。
ただし、相続が発生したときは、その贈与された額が遺産に加えられ相続税が計算されるので、相続税の対象になることはありえます。

参考
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/k …
    • good
    • 4

住宅資金贈与がダメなら生前贈与ですね。

    • good
    • 1

よく分かりませんね



住宅取得資金の贈与に関しては、贈与税の特例が適用されるはずですが
28年度は1200万円まで非課税のようです
https://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4508.htm

この特例の適用が出来ないと言うことなのでしょうか?

『引っ掛かる』理由はなぜ?
何かが障害になって特例適用できないなら、その障害を取り除けば良いじゃん
と思うのだが?

実際に何がどうなって駄目なのかが不明ですから、その営業マンとよく相談してください
必要なら、税務署に相談するのもアリでしょね


法に則って手続きすれば節税できます
日本から出て行く必要など有りません

脊髄反射しなくとも良いですよ
    • good
    • 1

ハウスメーカーは詳しいこと話して


くれないのですか?

下記の『直系尊属から住宅取得等資金の
贈与を受けた場合の非課税』の適用が
できるはずです。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4508.htm
住宅取得資金を親から贈与され、それを
使って来年9月までに契約し、居住すれば
1200万の非課税枠が適用できるでしょう。

消費税増税が延期になったので、3000万
の限度額拡大はなくなったのでしょうが、
1200万は生きていると思います。
1200万は親御さんがこの制度を意識して
の贈与だと思うんですけどね。

住宅家屋の条件が合わない等あるの
ですかね?
省エネ基準や耐震等級が条件を満たして
いる必要があります。
そこはそれこそハウスメーカーに
保証してもらわないと困ります。
条件に合わない場合は700万が上限
となります。

上記URLの
5 非課税限度額
のあたりをよく読んでメーカーに
問い合わせてみてください。

いかがでしょうか?
    • good
    • 1

ちゃんと納税しなさい。

イヤなら日本から出ていってください。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング