小学1年の息子の事ですが、成長ホルモン分泌不全性低身長といわれ3年ぐらい前から病院にいっています。成長ホルモンの投与のすすめられ定期的に検査をしている途中です。病弱と言うわけでもなく元気ですので私自身としてはあまり薬などには頼りたくないのですが、副作用などの心配はほとんど無いという説明を受けました。子供のためには出来ることはやってあげたいと思いますのが、費用の面も含め不安があります。この件について詳しい方、ご意見、アドバイス等お願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ホルモン投与による低身長の治療は、成長が盛んな子供の時期でないと効果が薄いようです。


高校生や大人になってから「背が低い」と悩んで治療をしようとしても
骨などの成長がほぼ終わってしまってからでは手の打ちようがないわけです。

かなりの重症の方でも正しく治療をすれば「ちょっと小柄かな」程度にはなるそうですので
治療を受ければ「だれが見ても異常な背の低さ」ということにはならないでしょう。

1年生ではまだこの先の成長がどうなるかはわかりませんが、
小学校高学年以上になるとほかの子供さんとどんどん差が開いてくる可能性があります。
副作用・費用などのご心配な点は主治医の先生や同じ病気の患者さんの会などから充分な情報を仕入れましょう。

むやみな親の心配だけから治療の機会を逃すことで、あとから息子さんから
「どうして治療法があったのに受けさせてくれなかったのか」とうらまれることのありませんように、
また治療するとなると毎日のように注射で痛い目にあうのは子供さんですから
治療を受けるにせよ、受けないにせよ、子供さんとも充分な話し合いをお願いしますね。
    • good
    • 0

うちの中学3年生になる息子は以前成長ホルモンの注射をしていました。


きっかけは、4年生の内科検診で低身長を指摘され、(以前から小さいのは気になっていました。)紹介していただいた大学病院で検査入院をし、結果“成長ホルモン分泌不全性低身長症”と診断されました。 私がその時(平成9年)に頂いた資料によると、現在1万7千人の子供が全国で治療を受けています。となっています。病院にかよっていらっしゃるということですが、具体的になんらかの治療を受けてらっしゃるのですか?一年生ということですので、一年間で4cm伸びているようなら(これがボーダーラインのようです。)即ホルモン補充しなくても、まだ2~3年様子を見られても遅くはないと思います。(現在の身長がわからないので、絶対とは言いかねますが...) 一番ご心配であろう副作用のことですが、
私がうけた説明では、一部報告として“因果関係は認められないが、白血病になった患者さんがある”ということでしたので、毎月注射を受け取りに行くときには
必ず血の検査がありました。幸いそういうことにはなりませんでしたが。^o^
あと、費用ですが、私も成長ホルモンの注射は大変高額だと聞いていたので、相当
の覚悟をしましたが、“慢性特定疾患”の認定を受けることができたので、いっさい費用はかかりませんでした。また、ご質門があれば出来る限りお力になりたいと思います。親としてはほんと辛いっす....
    • good
    • 0

私の愚息も同じくホルモン不足の「低身長」と判断され、今成長ホルモン投与中です。

週に5日ほど(ほとんど毎日ですね)一定量を太もも・臀部へローテーションで注射してます。初めは親がしてましたが、最近は愚息が自分でチョッピリいたいのを我慢しながら(親としては痛ましい限りですが)注射してますよ。

費用はほとんどの部分を健康保険組合から「高額医療費」ということで補填(と言うのかな)してもらってます。でも、だいたい7~8年間で1,000万円くらいになりますからね、大変ですよ。重度の低身長の場合は自己負担がかなり軽いと聞きました。

まだまだ始めたばかりでなんともいえませんが、以前よりは身長の伸びがあるような気がします。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q精神安定剤、睡眠薬と成長ホルモン

精神安定剤、睡眠薬と成長ホルモン

精神安定剤、睡眠薬と成長ホルモンについてなんですが、これらを飲むことにより成長ホルモンの分泌が悪くなったりするのでしょうか?

Aベストアンサー

成長ホルモンは、午後10時~午前2時の間に分泌されます。
ですので睡眠薬を飲んでいたとしても、上記の時間帯に眠っていれば成長ホルモンは出ますよ。
問題ありませんので、安心してください。


ただ、どんな薬にも依存性はあります。
不眠で辛いときはもちろ飲んでかまわないと思いますが、「今日は薬なしでも熟睡できそうだな」という時は、薬をなるべくやめてみましょう。



常習の癖がついてしまうと、自力で眠れなくなる可能性もありますので、気をつけてくださいね。

Q成長ホルモンが分泌される時間とは?

成長ホルモンが分泌される時間帯は『23時~2時』といわれる一方で、
『眠りについてから2時間後』に成長ホルモンの分泌が活発になるといわれますが、
意味合いがよくわかりません。
2時に眠りについた場合はどうなのでしょうか?

Aベストアンサー

他に文献で「グラフ化すると正午前から就寝までの時間低いだけ」もあります。
ファイザー、成人の成長ホルモン分泌不全症と下垂体機能低下症の情報サイト
成人の成長ホルモン分泌不全症について>成長ホルモンの検査とは?
http://ghw.pfizer.co.jp/adult/adult/inspection.html

いきなり就寝からピークへ立ち上がると断言できる訳では有りませんが、
生活時間が決まっていれば、そのパターン内で横ズレすると思います。
成人であっても「代謝の維持」で必要量の成長ホルモンが分泌されていて、
それが「現場」である体内の代謝を促すには、安静にして運動負荷がなく、
栄養分の供給余裕もある時間帯を使う生理反応によると思われます。

Q睡眠と成長ホルモンについて

中高生の睡眠と成長ホルモンの関係について知りたくて、一日の睡眠時間と成長ホルモンの分泌の関係をグラフにした物で出典のはっきりしているものを探しています。どなたかご存知の方、ぜひ教えてください。
また、眠ってから2時間経つと成長ホルモンはピークを迎える、とか、12時過ぎて眠った場合は成長ホルモンは出にくいなどとも聞きますが、こういったことについても、はっきりしたことをご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

教科書に書かれているものであれば、付則で著者名と出典が書かれているはずです。

論文として検索されるのであればPubMedが一番です。大学など特定のアクセス以外はねられることが多いので、フリーでアクセス可能なものを挙げておきます。
『growth hormone secretion pattern』
で検索してください。
必要なものはダウンロードできるはずですが有料のものもあるのでここまでで回答を終えます。
発表に使われるということですが発表の場所によっては原著も必要になるので…

生理学の教科書程度でいいのでしたら、医学部付属の図書館でコピーをとるのが手っ取り早いですよ。検索コンピュータも置いているはずですし、日内変動は基本的な内容なので必ずありますから。

参考URL:http://www.ncbi.nlm.nih.gov/PubMed/

Q夜中に二度寝する場合の成長ホルモンについて

夫が夜型のため、私は20時~21時頃から一度寝て23時~24時頃に夫が帰宅した時に起き、夫の食事が終わった1時くらいからまた寝る、という二度寝の生活をしています。
よく、成長ホルモンは22~2時に分泌のピークがあると言われていますが、前述のような二度寝の生活だと成長ホルモンの分泌に問題はないでしょうか?
夫が帰宅する時間には起きていようと思いますが、やはり、二度寝の生活は昼間に眠くなってしまって、ちょっとしんどいのです。
因みに、起床は毎朝5時です。

前述のような二度寝する場合には成長ホルモンの分泌に問題がないか教えて下さい。

Aベストアンサー

睡眠はまとめてしっかりとった方がいいです。質の高い睡眠が得られ、疲れもとれます。

二度寝のような睡眠は質が低く、成長ホルモンもあまり分泌されないし、自律神経の働きも鈍って代謝も下がり太りやすくなったり、免疫力が落ちたりします。睡眠不足・夜型生活による自律神経不調で免疫力が低下した結果、ガンになったり、糖尿病になることもあります。

ご主人が夜型だからといって、それに付き合っていると、健康を害することになるかもしれません。夫婦でも他人に生活パターンを合わせるのではなく、やはり自分は自分、という割り切りもある程度必要だと思いますよ。

私は♂ですが、夜はしっかり寝ないと嫌なタイプで、夜10時半くらいまで頑張って起きておき、そこで就寝して一気に朝の4時半~5時まで寝ます。一方、私の家内は夕飯の片付けが終わると、そこで一寝入りを始め、夜中の2時くらいに起きてお風呂に入り、出た後5時半くらいまで寝ます。夫婦の営みをするとき以外は、それぞれ好き勝手に過ごしていますよ。もうこれを何年も続けています。相手に付き合ってなんかいられません。

Q睡眠中の成長ホルモンを分泌する時間について

睡眠中の成長ホルモンを分泌する時間について

こんにちは
私の生活は一般人に比べ4時間ほど遅れていて、三時半に寝て十二時に起きるというものです。
以前、成長ホルモンは午前二時の睡眠中によく分泌されるということを聞いたのですが、私はその時間は寝ていません。
つまり私は他の人間に比べて成長ホルモンが少ないということなのでしょうか?
それとも遅れた睡眠時間が生活の基盤となっていますので分泌される時間自体も4時間くらいずれているのでしょうか?

どうなのでしょう?
わかりにくい文章ですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

成長ホルモンは心や体がリラックスしたときに出るホルモンの代表的なものですが、夜中の2時ごろが分泌のピークをむかえます。一方身体を覚醒させ活動にそなえる興奮系のホルモンは副腎皮質ホルモンですが早朝の4時ごろがピークになります。われわれは自然の中から生まれ進化してきましたが自然の一部です。自然と同調していますのでこのリズムは繰り返されます。
心身が最もリラックスするのは睡眠中ですが、尚且つ2時ごろも睡眠中であればこれに越したことはないわけです。しかし睡眠も含めリラックスする時間が多いほど分泌されますので2時ごろ起きてるからといって分泌量が少ないといは言えないのではないでしょうか。
ホルモンの分泌は副交感神経の働きによるものです。心や体のストレスが強過ぎると副交感神経が抑制されます。2時ごろの睡眠といったって質問者さんのように無理な場合があります。日頃からストレス過多にならない生活が大事だと思います。
仮にいつもより化粧のりが悪い、肌のつやがない、みずみずしさがない、肌荒れが目立つ、髭剃り後の肌が荒れるといった症状を感じることがあれば細胞の活性化をする成長ホルモンの分泌が不十分だということになります。
睡眠に関しては、いつ寝ようがお風呂で十分に温まってから寝ることが大事だと思います。

成長ホルモンは心や体がリラックスしたときに出るホルモンの代表的なものですが、夜中の2時ごろが分泌のピークをむかえます。一方身体を覚醒させ活動にそなえる興奮系のホルモンは副腎皮質ホルモンですが早朝の4時ごろがピークになります。われわれは自然の中から生まれ進化してきましたが自然の一部です。自然と同調していますのでこのリズムは繰り返されます。
心身が最もリラックスするのは睡眠中ですが、尚且つ2時ごろも睡眠中であればこれに越したことはないわけです。しかし睡眠も含めリラックスする時間...続きを読む

Q乳頭から白い分泌液がでる

24歳女性です。妊娠経験はありません。現在、生理前(あと一週間ほどで始まる予定です)で、たまに胸がはるような、痛みが左胸のブラのワイヤーが当たる脇側(乳腺付近?)にあります。この痛みは、以前にも経験していて、ブラを変えるとおさまったりするのできにしていなかったのですが、ためしに、乳房を強く絞ってみると、白い分泌液が少ししました。しかし、少し経つと、強く絞っても何も出ません。生理前の前兆みたいなものなのでしょうか、それとも何か病気の疑いがあるのでしょうか。ご助言よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私も若い頃はよくありました。
生理前1週間くらいに胸が張って傷むんです。だけど乳癌とは違って一極集中的なコリコリ感ではない。おおきな塊みたいになってとにかく痛い。

私の場合ですが、とりあえず婦人科の先生(女医さん)に相談しました。「それは異常なことではないよ」と言われたのですが、あまりに心配だったのでいやいやながら外科にて触診とエコーをしました。

異常無しでした。

生理が終わって治まるのでしたら大丈夫だと思いますよ。もし心配なら病院に行ってみることをお勧めします。

Q成長ホルモンの分泌を盛んにする睡眠

一般的に22時から26時までにしっかり眠れていると良いといいますが
最近では入眠後3時間までのレム睡眠時に多くの成長ホルモンの分泌が行われるという解説をみます。
そのため入眠3時間のレム睡眠時の眠りの質が大事で深い眠りにつけるよう工夫しましょうという内容です

質問1  ということは22時~26時という時間帯にこだわる必要はないのでしょうか

質問2 入眠時3時間がポイントであるなら単相睡眠で6時間寝るより、多相睡眠で3時間×2セットに分けて寝るほうが、より成長ホルモンを多く分泌できるのでしょうか

質問3  レム睡眠時に深い眠りをとれるようにとはどういう意味でしょうか?
レム睡眠自体が深い眠りを意味しているのでないですか?
イメージとしては、ただ寝ていれば時間帯ごとにレム睡眠とノンレム睡眠を交互に繰り返しているといった感じで捉えていましたが
実際にはレム睡眠時なのに眠りが浅い、逆にノンレム睡眠時なのに眠りが深いといったようなことが起こるのでしょうか
もしくはレム睡眠を「確保できる」条件の一つが入眠3時間という意味で、実際にその時間帯、寝ているからといってもレム睡眠になっているかどうかは話が別という事でしょうか?

ご回答よろしくお願いします

一般的に22時から26時までにしっかり眠れていると良いといいますが
最近では入眠後3時間までのレム睡眠時に多くの成長ホルモンの分泌が行われるという解説をみます。
そのため入眠3時間のレム睡眠時の眠りの質が大事で深い眠りにつけるよう工夫しましょうという内容です

質問1  ということは22時~26時という時間帯にこだわる必要はないのでしょうか

質問2 入眠時3時間がポイントであるなら単相睡眠で6時間寝るより、多相睡眠で3時間×2セットに分けて寝るほうが、より成長ホルモンを多く分泌でき...続きを読む

Aベストアンサー

1 2 3 全て それを(言った学者を)信じての事

体は個々で違うのだから 一概には言えない・・・と言うのが俺の持論

Qステロイドの大量投与と長期服用について・・・・

昨年の12月の終わり頃に甲状腺の病気になり、
医者からプレドニゾロン錠と言う薬を飲むように
と言われました。
最初の二週間は4錠、そして次の二週間は3錠
次の二週間は2錠、次の二週間は1錠、そして最後
の二週間は二日に1錠服用するようになり、
やっとの事でこの間、もうステロイドは飲まなくて良い
ようになりました。

しかし、血液検査の結果、コレステロールが基準値より
大幅に上がっていて、285までになってました。
(平均は210以下だそうです)

医者に聞いても何も答えてくれずに、毎日不安です。

これってステロイドの副作用でしょうか?
ステロイドは約2ヶ月と半月飲んでました。
よくステロイドの大量投与と長期服用は副作用が
すごいから危ないと言われていますが、
私が服用した期間と量はそれにあてはまりますか??

コレステロールが高すぎると糖尿病など色々な病気
になるので凄く不安です。

あと、これから子供を作りたいのですが、ステロイド
を辞めてからスグには作らない方が良いのでしょうか?
一ヶ月くらいは置いた方がいいのかな・・・
色々とすみません、是非宜しくお願いします。

昨年の12月の終わり頃に甲状腺の病気になり、
医者からプレドニゾロン錠と言う薬を飲むように
と言われました。
最初の二週間は4錠、そして次の二週間は3錠
次の二週間は2錠、次の二週間は1錠、そして最後
の二週間は二日に1錠服用するようになり、
やっとの事でこの間、もうステロイドは飲まなくて良い
ようになりました。

しかし、血液検査の結果、コレステロールが基準値より
大幅に上がっていて、285までになってました。
(平均は210以下だそうです)

医者に聞いても何も答えて...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。私も現在ステロイドを服用しています。
ごく少量(1日1錠。以前は3錠でした)ですが。

sinpaidesuさんの服用されていた期間が
長期になるのかはわかりまえせんが、量のことなら。
ステロイドを処方された際に担当医から聞いたものです。
いわゆる「大量」といわれる量は、
5~6錠以上だそうです。
なので、sinpaidesuさんが服用されていた量は
「中等量」になるかと。

それでもやっぱり副作用は心配ですよね。
コレステロールについては、#1さんも
おっしゃっているように、
ステロイドの副作用に、そういったものがあるようです。
私も血液検査で毎回、コレステロールをチェックされます。

妊娠については、禁止はされていないようです。
私も、以前飲んでいた薬からステロイドに変わったとき、
妊娠禁止は解除されたので。
それでも、妊娠するときは一言相談してほしい
と言われています。

>医者に聞いても何も答えてくれずに、毎日不安です。

お気持ち、お察しします。
説明がないのって、本当に不安ですよね。
いつも見てくれている先生に
相談されるのが一番なんですが・・・

長文になり、すみませんでした。
参考になれば。

こんにちは。私も現在ステロイドを服用しています。
ごく少量(1日1錠。以前は3錠でした)ですが。

sinpaidesuさんの服用されていた期間が
長期になるのかはわかりまえせんが、量のことなら。
ステロイドを処方された際に担当医から聞いたものです。
いわゆる「大量」といわれる量は、
5~6錠以上だそうです。
なので、sinpaidesuさんが服用されていた量は
「中等量」になるかと。

それでもやっぱり副作用は心配ですよね。
コレステロールについては、#1さんも
おっしゃっているように、
ステロ...続きを読む

Q成長ホルモンは脂肪分解に寄与するの?

以下のような記述がありました。成長ホルモンは脂肪分解に寄与するのでしょうか?

「睡眠不足になると痩せにくい。というのは、成長ホルモンの分泌量が減るから。成長ホルモンは夜間の脂肪分解に重要な役割をもつ。」

Aベストアンサー

成長ホルモンの主な作用
タンパク質合成促進 骨成長促進 グリコーゲンの分解および糖新生の促進 「脂肪分解促進」

Q肝不全の点滴治療について(転院等も含めて)

父が肝硬変で昨11月に余命2週間との診断を受け、その後アルブミン製剤・モリヘパミン等の点滴治療を行い、入退院を繰り返し、早4ヶ月が過ぎようとしています。

1ヶ月ほど前に、右の麻痺と肝性脳症で緊急入院し、モリヘパミンの点滴で約10日後には、麻痺もなくなり肝性脳症も治まったため、点滴を中断したところ、2日後に右の麻痺が出て、再度点滴を行ない(1日500cc2本)、1泊外泊の許可が出て自宅に帰りました。

点滴再開後、2日でまだ完全には戻っていない状態に見受けられましたが、病院側の入院時よりはましですからとの説明で、外泊することになり、夕方連れ帰りましたが、翌日夕方あたりより右が効かなくなり、肝性脳症で意識がなくなってしまい、救急車で病院に搬送しました。

搬送後、CTと点滴をし、翌日には回復しました。このような状況で毎日点滴が必要との判断から、担当医より転院の説明がありました。3箇所ばかり紹介され見学しましたが、2箇所が精神病院、1箇所が老人病院と行ったところでした。

皆様にお伺いたいのは、今、お世話になっている急性病院にはいつまでいられるか。
また、転院で紹介された病院ではおおむねの患者さまが寝たきりで、父の様態とは違うように思われますが、このような病院しかないのでしょうか。
また、血管が細くなりIHVのポートを入れる手術をしました。この場合、通院での点滴や在宅で訪問看護などでの対応などは可能となるのでしょうか。
また、肝硬変は肝不全に進んでしまい、本人に一番よい環境で最後を過ごさせてあげたいと思いますが、どうしたら一番かわかりません。
本人は家に帰りたいと何度も話しており、それが一番だとは思うのですが、このような病状で自宅で可能でしょうか。
今現在、要介護1の認定を受けていますが、これを利用することは可能でしょうか。教えてください。
よろしくお願いします。

父が肝硬変で昨11月に余命2週間との診断を受け、その後アルブミン製剤・モリヘパミン等の点滴治療を行い、入退院を繰り返し、早4ヶ月が過ぎようとしています。

1ヶ月ほど前に、右の麻痺と肝性脳症で緊急入院し、モリヘパミンの点滴で約10日後には、麻痺もなくなり肝性脳症も治まったため、点滴を中断したところ、2日後に右の麻痺が出て、再度点滴を行ない(1日500cc2本)、1泊外泊の許可が出て自宅に帰りました。

点滴再開後、2日でまだ完全には戻っていない状態に見受けられましたが、...続きを読む

Aベストアンサー

在宅看護を専門にしている大学の教員です。

急性期病院は通常2週間から1ヶ月程度の入院をするところですので、医師の予想よりもお父様が頑張られてきた経緯があって、制度の合間にはまってしまった感じですね。
他にあるとすれば、緩和ケア病棟でしょうか。

在宅での療養と看取りも可能と思われますが、ある程度、条件があるように思います。まずは看取り等に対応できる訪問診療が可能な医師や経験のある訪問看護の事業所が近隣に存在することです。その他に、ある程度質問者の方自身が、ある程度対応できる体制をつくる必要があるかと思います。(看取る時期には仕事の融通が利くような準備はしておいたほうがよいでしょう。)
輸液などはポートから自宅でも可能ですが、それによる効果はこれからあまり期待できなくなると思います。それをどこまで行うのか、(可能なら)ご本人とご家族の意見をまとめ医療職とも相談しながら進めてゆくことになると思います。介護保険も使われると思いますのでケアマネとも相談が必要です。(要介護1ということですが、区分変更の申請でもう少し介護度が重くなり、上限が拡大されると思いますので、これも相談してみてください。)

どうしたら1番良いのかは患者さん本人にしかわかりません。自分の人生をどうしたいのかについては患者さんが先生だと学生にも教えています。(でも本人もよくわかんない!ということもあります。)少なくともご家族がご本人の意向をご存じであれば、ご本人の意思が確認できない場合にできるだけそれに沿って医療面でサポートしていくことは可能です。

残される皆さんにはとても辛いことかもしれませんが、お父様の最期の時が有意義なものになるよう祈っております。

在宅看護を専門にしている大学の教員です。

急性期病院は通常2週間から1ヶ月程度の入院をするところですので、医師の予想よりもお父様が頑張られてきた経緯があって、制度の合間にはまってしまった感じですね。
他にあるとすれば、緩和ケア病棟でしょうか。

在宅での療養と看取りも可能と思われますが、ある程度、条件があるように思います。まずは看取り等に対応できる訪問診療が可能な医師や経験のある訪問看護の事業所が近隣に存在することです。その他に、ある程度質問者の方自身が、ある程度対応でき...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報