現在20代後半で、会社を辞めて語学留学に来ている女です。
日本では、四年制大学を卒業してそれなりのレベルで働いていましたが、
30代を目前に、長年の夢だった留学にチャレンジしたいと思い、やってきました。

今後、日本に戻ってキャリアアップを考えているのと、興味があるマーケティングを
しっかりと勉強したいと思い、高等教育機関への進学を考えています。
正直、大学院レベルは費用の工面が難しそうなので、カナダの公立カレッジや、
オーストラリアのTAFEなども視野に入れているのですが、
こうした学校は日本ではあまり評価されないと聞きました…。
一方で、例えば時間をかけて大学院を出たとしても、再就職が30代前半の女性となると、
日本の転職市場ではどうなるのでしょうか。。笑

留学エージェントはこうした部分は避けた内容の話しかしないので、
実際に経験された方や、キャリアコンサルタントの方のアドバイスを聞けると嬉しいです。

質問者からの補足コメント

  • ご回答ありがとうございます。実際に5年以上の実務経験がある中で、更なるキャリアアップになればと思い、進学を考えているところでした。いずれにせよ、アドバイスありがとうございます。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2016/08/10 01:08

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

1. >四年制大学を卒業


2. >5年以上の実務経験
3. >キャリアアップのための留学
であれば、大学院か、MBAへ行くことではないですか。
オーストラリアのTAFEは、職業訓練が主たる目的のようですから、これまでとは別の分野へ進もうと思うのでなければ、キャリアアップに繫がらないのではないでしょうか。
因みに、知人の女性は、一流私大を卒業後、IT企業に就職して、5,6年後に、1年制のMBAに留学して、日本に帰国後、コンサルタント会社へ再就職しました。
彼女の場合は、キャリアアップしたと言えると思います。

また、もう一人の男性は、大学卒業後、貿易会社に就職後、30代になって、語学留学から入って、4年生の州立大学へ編入して、卒業後は、アメリカの日系企業に就職した人もいます。
彼の場合は、前歴の営業経験が役に立ったようですが、キャリアアップと言えるかどうか。

いずれにいしても、キャリアアップを計ろうと思えば、学業でも、実務経験でも、前歴よりもランクの高いものを積み重ねていかないと。。。と思います。

既に、大学卒なのに、4年制のカレッジやTAFEへ行っても、自分の職務能力のカバレッジは広がっても、キャリアアップと言えるかどうか。。。
30代になって、再就職するときに効果があるのかどうか。。。

良く見極めえた方が良いのではないですか。
    • good
    • 0

何度も私からのコメントだけで申し訳無いけど、海外で留学生達のスクール&就職カウンセラーの経験があるので....



現在語学学校に行かれているレベルという事ですが、TOEFL、IELTSはおいくつでしょうかね。通常日本の大企業を辞めて、キャリアアップを狙ってくる方は、日本にいる間に既にTOEFLは90以上、IELTSは7.0近くとってから直接海外の大学や院、専門スクールへ入学しに来ます。語学学校でまずは英語力からのスタートです...だとそれだけ仕事していないブランクがどんどん長くなりますしね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか。親身にご回答をありがとうございます。
IELTSは渡航前が6、こちらへきて3ヶ月で7まで上げました。

言葉足らずでしたが、元々カナダのカレッジにアプライする予定できました。ので、語学学校も通常のESLクラスではありません。
が、心境の変化もあり、改めて日本国内の現状を冷静に教えてくれる方のアドバイスをいただきたく、投稿した次第です。

お礼日時:2016/08/10 09:19

>5年以上の実務経験



これは現在「興味がある」と仰っているマーケティングの事ですか?私が言った実務経験とは転職先と同じ職種の実務経験ですよ。キャリアアップの為にしているのが語学留学というのも気になりますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

もちろんです。。それから、語学留学はその後の学校に行くための足がかりという認識でした。
いずれにせよ、日本国内の現実を再確認できました。ありがとうございます。

お礼日時:2016/08/10 07:58

どこの国でも、学校でいくら勉強しても、経験とスキルが伴わなければ評価されませんよ。

いかに仕事のブランクが短いか、年齢相応のスキルと経験を持っているか、これが転職をするポイントです。

極端に言うと、トップスクールでアカウンティングを勉強して、他国のオープンスクールも通信で同時に受講して卒業した人

よりも

5、6年アカウンター(日本だと経理)として勤務して来た普通の学校卒業の人が転職は成功する可能性が高いです。特に、年齢が上がれば上がるほとんど、実務経験が必須です。

可能なら、今ならギリギリ未経験で会社へ入れる年齢だと思います。学校へ行くよりもサッサと仕事として始めて下さい。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q留学経験は航空業界就職に有利でしょうか?

こんにちは。今大学生なのですが、秋から就職活動が始まります。私は飛行機が大好きなのでグランドスタッフになりたいと思っています。同じ職業を目指している友人のほとんどが海外留学経験者で、航空業界就職情報誌に掲載されているほとんどの先輩方も留学を経験されています。この夏、短期留学を考えているのですがスケジュール的に厳しく、どうしようか悩んでいます。やはり留学経験は航空業界就職に有利なのでしょうか?

Aベストアンサー

私自身が航空業界に従事している訳ではないですが、
私の周りには何人か航空業界に勤めている人がいます。

その人達の話を聞く限りでは有利なのは間違いないと思います。
というのも、航空業界では他国語(特に英語)が話せるという事は大きな力になりますし、
業種によっては英語必須というものもあります。

留学経験があるから他国語を話せる、
留学経験が無いから話せないという訳ではもちろん無いですが、
採用する側にとっての印象はかなり違うかと思います。

Q来年春までに会社を辞めて、アメリカ大学院留学を考えています。大学院に入

来年春までに会社を辞めて、アメリカ大学院留学を考えています。大学院に入学していなくても、サマースクールへの参加は出来ますか?単位も取れますか?なるべく短い期間て留学したいので、そのために早いうちから単位取得したいので。
どなたか詳しい方がいらっしゃいましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

「短い期間」というのはどの程度なのか漠然としていてわかりませんが、アメリカの大学院の場合、学位取得には最低でも一年半~3年かかります。中には1年で取得できるところもあるそうですが、その分コースワークに倍は負担をかけることになります。サマースクールは新しく入ってくる院の留学生のために、ライティングやスタディスキルのコースを用意することはあります。ただし、夏の間は、院生用にクラスを設けているところは極めて少ないです。現実的には難しいですね。新らしく入ってくる留学生がサマースクールにてコースを取るには、別途ISSの許可が必要になります。チャーター用ならばokだと思いますが、専攻学科のクラスは仮にあったとしてもISSのBlockに引っ掛かるので、許可を得るのはおそらく不可能だと思います。

Qフランスの音楽学校のスケジュール?

学校によって多少異なるとは思いますが…
フランスの音楽学校(ピアノ科)の四年間(他の年数でも大丈夫です)のスケジュールが知りたくて質問致しました。

入学が九月だということは調べて判明したのですが、その後のスケジュールのことがネットで調べてみたものの全くわかりません。
特に卒業の時期がまるでわかりません。

普段は先生との個別レッスンやソルフェージュ等の授業があり、たまに試験やコンクール、演奏会がある感じでしょうか?
普段の試験に落ちるとどうなりますか?

海外の学校はスケジュールが割とゆるく適当だというウワサも聞きました。
先生が適当に決めた「これが卒業試験だよ!」というものに合格すれば、卒業できるのでしょうか?卒業の時期は定まっていないのでしょうか?

フランスの音楽学校に留学された方、入学~卒業までのスケジュールをなるべく細かく、○○年目、○○月、何をした、のように教えて頂けるととても嬉しいです…自分では調べきれなかったので、切実です。よろしくお願い致します!

Aベストアンサー

こんばんは。

留学経験者ではありますが、フランスではないので、直接の回答はできません。しかし、フランス留学体験者がこのサイトにいない可能性もあるので、問い合わせ先の紹介もかねて、いくつかの点について回答させていただきます。

ヨーロッパでは、年度の始まりは秋学期、十月ですので、卒業試験は、夏学期の終わり、六月が普通だと思います。フランスのいくつかの音楽学校のホームページを見たところ、フランスでは、第一、第二、第三課程と、三つの課程に分かれているケースが多いようで、合計の年数が何年になるかは、成績などによって変わる可能性もあるので、ここではお答えできません。細かなカリキュラムや日程も、各学校のホームページには出ていないようですが、私の留学先でもそのようなものはなく、試験の日程などは、学内の掲示板に随時出ていました。
授業は、専攻科目のレッスン以外にも、和声、対位法、音楽史等々、いろいろな必修科目があるはずです。成績は、フランスでもそうかどうかはわかりませんが、私の留学先では年二回、学期ごとに出ました。試験はありませんでしたが、担当教官の判断で不十分とみなされれば、「不可」が出ることもあります。また、ヨーロッパでは、卒業試験が厳しいことはどこも同じだと思います。何年間在学したから卒業できるというものでもありません。パリ国立高等音楽院ならば、審査員満場一致の一等賞(プルミエ・プリ)を取らないと、卒業にはならないといいます。先生が適当に決めた試験などということは考えられません。
授業の始まりは十月ごろですが、パリ国立高等音楽院の入学試験は二月という情報もあります。また、同音楽院は年齢制限が厳しく、日本の大学を出た後ではほとんど受験不可能のようです。
一番良いのは、日仏文化協会に問い合わせることです。詳しい資料があるはずですし、無料ガイダンスもあります。

https://www.ccfj.com/study/expert/music/school_cnsm_paris.html

ほかに、音楽留学をサポートするアンドビジョンという会社もあります。

http://www.andvision.net/country/europe/france/701-conservatoire-national-superieur-de-musique-cnsm.html?gclid=CP3xqvvXx8ICFVEJvAodknsArw

パリ国立高等音楽院の学習ガイド(フランス語)

http://www.conservatoiredeparis.fr/uploads/tx_sacparisblocs/guide-etudes-musicales-choregraphiques2014-15.pdf

パリ・エコールノルマル音楽院のサイト(日本語)

http://www.ecolenormalecortot.com/ja/ecole-et-etudes/enseignement-superieur-2/

同、ピアノ科

http://www.ecolenormalecortot.com/ja/disciplines/piano/

以上、御参考まで。

こんばんは。

留学経験者ではありますが、フランスではないので、直接の回答はできません。しかし、フランス留学体験者がこのサイトにいない可能性もあるので、問い合わせ先の紹介もかねて、いくつかの点について回答させていただきます。

ヨーロッパでは、年度の始まりは秋学期、十月ですので、卒業試験は、夏学期の終わり、六月が普通だと思います。フランスのいくつかの音楽学校のホームページを見たところ、フランスでは、第一、第二、第三課程と、三つの課程に分かれているケースが多いようで、合計の年数...続きを読む

Q交換留学、語学留学、推薦留学この意味って何ですか?

交換留学、語学留学、推薦留学この意味って何ですか?

Aベストアンサー

定義するのは難しいですが、一般論としては、当らずとも遠からずではないかと思いますが。。。

・交換留学:
高校生の場合は、国と国の約束で、異文化交流を目的として、1年間留学可能で授業料は、留学先では無料で、基本的にはボランティア団体等が斡旋してくれます。
学校が独自に行っている所もありますが。
又、大学生の場合は、大学間で協定を結んで、それぞれの在学生の中から1年間とか1学期間の留学が可能になります。
授業料は、留学期間中も、在学校の授業料のみで、留学先は不要です。

・語学留学:
英語等の外国語学校や大学付属の外国語学校やコース等へ留学する事で、期間は数週間から数年間と希望と実力によって決まります。
授業料等は、留学先の学校や留学期間よって決まります。

・推薦留学:
例えば、大学が指定のした外国の大学の付属外国語研修機関等へ学生を留学させますが、成績優秀で留学して効果を上げそうな学生を推薦するという事でしょう。
交換留学と比べると、語学に限っていたりするので、自由度が高いのかも知れません。
授業料は、留学先の授業料が適用されるのではないでしょうか。

定義するのは難しいですが、一般論としては、当らずとも遠からずではないかと思いますが。。。

・交換留学:
高校生の場合は、国と国の約束で、異文化交流を目的として、1年間留学可能で授業料は、留学先では無料で、基本的にはボランティア団体等が斡旋してくれます。
学校が独自に行っている所もありますが。
又、大学生の場合は、大学間で協定を結んで、それぞれの在学生の中から1年間とか1学期間の留学が可能になります。
授業料は、留学期間中も、在学校の授業料のみで、留学先は不要です。

・語学留学...続きを読む

Q留学した場合の就職について

こんにちは。
現在大学2年生の男子です。

私は2008年度後期より台湾大学に留学をするのですが、留学期間が1年半と決められています。
ですので、3年生の9月から出国して4年生の2月に帰国という留学スケジュールになります。
非常に特殊な留学プログラムのために、留学先の単位はそのまま現所属大学の単位に算入され4年生で卒業することも可能なのですが、ゼミの研究や就職も考慮し5年生までやろうと思っています。

そこで最も不安に感じていることが就職活動です。
私が帰国するのは4年生の2月なので、それから就職活動を始めることになると思います。
私は就職活動についての知識もまだ乏しいのでよくわからないことも多いのですが、外資系企業の就職活動時期はかなり早いと聞きます。
日本企業と同時に外資系企業への就職も希望しているので、外資系企業への就職活動ができないようならば留学が相当心配になってきます。
なお、日本企業への就職を考えた場合にも、説明会に未出席の者は就職することが難しいと聞いたことがあります。

以上のようなことを考慮すると、留学は語学力向上や専門知識の習得等のスキルアップに繋がるかもしれませんが、ややもすると就職には不利なのではないかと思わされました。

まとめますと、留学した場合のケースを想定し改めてご質問したいのは
1.外資系企業の就職活動に間に合わせることはできるのか。

2.(説明会出席等の準備段階を含め)日本企業への就職活動に影響はありそうか。

の2つです。


就職への影響によっては留学を辞退することも考えております。

また、実際に同様のケースで留学した方がいらっしゃったら、経験談をお聞かせ願えると幸いに存じます。

ご回答をよろしくお願いいたします。

こんにちは。
現在大学2年生の男子です。

私は2008年度後期より台湾大学に留学をするのですが、留学期間が1年半と決められています。
ですので、3年生の9月から出国して4年生の2月に帰国という留学スケジュールになります。
非常に特殊な留学プログラムのために、留学先の単位はそのまま現所属大学の単位に算入され4年生で卒業することも可能なのですが、ゼミの研究や就職も考慮し5年生までやろうと思っています。

そこで最も不安に感じていることが就職活動です。
私が帰国するのは4年生...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
私自身も大学在学中に留学し、何と4年の9月から就職活動を開始しましたが、一ヶ月以内に幸いにも全ての会社から内定を頂きました。
両方の質問に関連するのですが、企業に直接電話やメール等で事情を説明して問い合わせてみるのがいいかと思います。
それはやる気の表れですので。
若しくは、事情を説明し今その会社が行っている説明会に参加させてもらうのも手だと思います。
企業は意外と対応してくれるものです。

また、お節介かもしれませんが留学は行くべきではないかと私は思います。そこで本当に様々なことを経験することにより、就職以外の面でも質問者様が一まわり、二まわり大きくなると思います。

QNZ、ウエリントンに3ヶ月語学留学にきています!今はまだ来て1週間ほどなのですが、正直楽しくないです

NZ、ウエリントンに3ヶ月語学留学にきています!今はまだ来て1週間ほどなのですが、正直楽しくないです!
学校終わりもやる事がないし、ホームステイ先に帰っても街から離れているので出歩く所もありません、学校でも特に気の合う友達もいないので放課後遊ぶ事もなく一週間一人でぶらぶらや勉強だけです、、、
英語も全然できないので、本当に楽しくないです、
どうすれば楽しく留学を終えられますか?
毎日が辛いです(T_T)

Aベストアンサー

3ヶ月の語学留学・・・本当に大変だと思います。私も現在進行形でニュージーランドに留学していますので、質問者様の気持ちよくわかります。
私の場合、最初の1ヶ月が泣きそうなくらいホームシックになっていました。来た事を後悔した事もありました。
想像していたものと全然違って、楽しくない日を過ごしていましたが、ある日バス停で隣で待っていたおばあちゃんに話しかけられて、それから毎日少しずつ話すようになり、少しずつ楽しくなってきました。
それがきっかけで楽しくなるきっかけは日常にあるんだと気づき、ホストファミリーや先生に質問にいったり、同じクラスの子とでかけるようにしたり・・・普通の事が出来るっていう事が楽しいんだと感じました。
人によって何が楽しいかわからないので、質問者様が何をもって楽しいと思えるか回答出来ませんが、他の国で日々過ごせている事、それを経験出来ている事が私は楽しいと思います。

つらい気持ちはわかりますが、他の国でぶらぶら出来る幸せやニュージーランドで勉強出来る幸せをかみしめてほしいです。

私はあと1年ほど留学期間があります。お互い頑張りましょうね。

回答者の中で、回答になっていないものが1件ありました。
真剣に悩んでいる方の回答に対し、回答せず会社の悪口だけ言うのは非常に失礼だと思います。
回答になっていない為、通報しておきました。

3ヶ月の語学留学・・・本当に大変だと思います。私も現在進行形でニュージーランドに留学していますので、質問者様の気持ちよくわかります。
私の場合、最初の1ヶ月が泣きそうなくらいホームシックになっていました。来た事を後悔した事もありました。
想像していたものと全然違って、楽しくない日を過ごしていましたが、ある日バス停で隣で待っていたおばあちゃんに話しかけられて、それから毎日少しずつ話すようになり、少しずつ楽しくなってきました。
それがきっかけで楽しくなるきっかけは日常にあるんだと気...続きを読む

Q就職か?留学か?

私はいま、外国語大学に通う3年生です。
今後の進路について、留学か就職するかで迷っています。

私は去年の夏から今年の1月まで韓国に大学のプログラムで語学留学に行っていました。帰国後は大学3年生ですし、就活にすぐ取り組まなければいけない時期なんですけど、もう一回韓国に留学してもっと韓国語を学びたい、文化や人に触れ合いたいという気持ちがあり、その気持ちが捨てきれず、なかなか就活に真剣に取り組めないでいます。大学に、4年生からでも1年間留学に行けるプログラムがあるのですが、もしそれに行くなら今年の9月出発、来年の6月に帰国というスケジュールになるため、卒業時期も来年9月になり、また就活も来年6月からのスタートになるので、周りの人よりはいろんなことが遅れてスタートすることになるので、遅れる分なにかしら不利なことが出てくると思います。それでも、私は留学をしたいと思っています。両親には反対はされませんでしたが、わざわざ卒業時期を遅らせてまで行くんだったら、韓国で就職するとかなにかしら韓国語を使う仕事をすることを目的に行ってもらわないと困ると言われました。また、趣味の範囲かただ勉強のためだけで行くのは贅沢にも思えるとも言われました。それも納得するのですが、純粋に外国語大学に通っている者として、言語や文化をもっと学びたい、国際的な視野を身につけたいという理由で留学に行くのはわがままな考えなんでしょうか?
留学を諦めて気持ちを切り替え就活をするか、それとも後悔しないように留学をしてその後就活をがんばるのか、悩んでいます。

何か意見やアドバイスがありましたら、ぜひ聞きたいです。
よろしくお願いします。

私はいま、外国語大学に通う3年生です。
今後の進路について、留学か就職するかで迷っています。

私は去年の夏から今年の1月まで韓国に大学のプログラムで語学留学に行っていました。帰国後は大学3年生ですし、就活にすぐ取り組まなければいけない時期なんですけど、もう一回韓国に留学してもっと韓国語を学びたい、文化や人に触れ合いたいという気持ちがあり、その気持ちが捨てきれず、なかなか就活に真剣に取り組めないでいます。大学に、4年生からでも1年間留学に行けるプログラムがあるのですが、も...続きを読む

Aベストアンサー

留学すべきだと思います。
一度就職するとなかなか留学することは難しいです。自由に動ける今、絶対に留学すべきです。
卒業等半年遅れるのも、正直長い人生を考えると何でもないですよ。
むしろ今は就職氷河期で、就職浪人しないためにわざわざ留年する人もいるくらいですし。
また、企業によっては秋採用があります。
私はアメリカの大学を5月に卒業してそこから日本で就活を始めましたが、その年の10月に就職しました。

韓国語を学んだ方を採用したい企業がどれくらいあるのかわかりませんが、やはり欧米に留学した留学生のためのフォーラムの様なものもあるのでしょうか?
そういうのがあれば積極的に利用したらいいですよ。普通の企業と求められるものも違いますし。

「言語や文化をもっと学びたい」という理由で留学するのは贅沢だと思いません。むしろそれが留学の醍醐味だと思います。
長い人生、今まで身に付けたものは必ずどこかで役に立つことがあると感じています。
もちろん韓国語を使う仕事を視野に入れて就活をするのかと思いますが、この時代、就職できただけでもありがたいですしね…。そこまで選んでいられないのはご両親もわかってくれるのではないでしょうか。

留学すべきだと思います。
一度就職するとなかなか留学することは難しいです。自由に動ける今、絶対に留学すべきです。
卒業等半年遅れるのも、正直長い人生を考えると何でもないですよ。
むしろ今は就職氷河期で、就職浪人しないためにわざわざ留年する人もいるくらいですし。
また、企業によっては秋採用があります。
私はアメリカの大学を5月に卒業してそこから日本で就活を始めましたが、その年の10月に就職しました。

韓国語を学んだ方を採用したい企業がどれくらいあるのかわかりませんが、やはり欧...続きを読む

Q語学留学なら、語学しか得られない?

こんにちは、私は、現在24歳で看護師をしています。経験年数はまだ、2年と浅いのですが、昔から、異文化を直に感じたいと思っていました。大学での短期留学でオーストラリアにも行ってきました。短期間の留学だったので、ただの観光という感じでした。外国に出たい!(特に英語圏)就職してからもその思いは変わらず、自分で留学費用を貯めてやっと来年の9月に留学を考えています。しかし、とてもしたかった留学というものが、いざ、日程などが決まると不安や、迷いが生じてきました。この、ネットでも、同じようにこれから留学される方々の話や、経験者さんの回答には共感できるばかりなんですが、実際、働いてみて感じたことは、この就職難の時期に留学して、自分の好きなことをして日本に帰ってきて、今までと同じように生活ができるのだろうか?と思ってしまいます。
☆実際に、留学へ行ってこられた方々は、その後日本ではどのような生活を送っているのでしょうか?ご意見を参考にさせてください。お願いします。

今回の留学として考えているのは、期間1年間でアメリカのロスで、優先順位では、
1、語学習得
2、趣味の音楽勉強
3、できたら、アメリカの医療現場も見てみたい
です。あいまいな点もありますが、よろしくお願いします。

こんにちは、私は、現在24歳で看護師をしています。経験年数はまだ、2年と浅いのですが、昔から、異文化を直に感じたいと思っていました。大学での短期留学でオーストラリアにも行ってきました。短期間の留学だったので、ただの観光という感じでした。外国に出たい!(特に英語圏)就職してからもその思いは変わらず、自分で留学費用を貯めてやっと来年の9月に留学を考えています。しかし、とてもしたかった留学というものが、いざ、日程などが決まると不安や、迷いが生じてきました。この、ネットでも、同じ...続きを読む

Aベストアンサー

アメリカ在住の医師です。こちらで働いています。

看護師の方の場合は、やる気があればアメリカで看護師として働くことが可能だと思います。

Hビザは原則大学卒以上ですが、看護師の場合はアメリカで不足していることもあり、特例で大学卒でなくてもHビザが下り、永住権(グリーンカード)も優先的に発給されているようです。もちろん全ての人がアメリカで働けるわけではなく、テストなどをクリアした場合ですが。
http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1492549
に2回詳細を回答しています。また最近の看護師さんは4大卒の方が多いのでそれだけでも有利です。興味がありましたらご参考に。

看護師は日本では全体として売り手市場ですから、就職の心配される必要はないと思います。

ただ、
1、語学習得
●現在のレヴェルによります。TOIC,英検などを留学の前後で受けて客観的に判定した方がいいと思います。

2、趣味の音楽勉強
●そのための人脈や戦略はあるのでしょうか。コンサート行ったりレッスン受けるぐらいなら日本でやるのとそう変わりないとは思いますが。「趣味」は趣味ですので、これで生きていくつもりがないなら、そんなに悩む必要はないのではないでしょうか。

3、できたら、アメリカの医療現場も見てみたい
●見学なら結構受け入れてくれます。どんどんやってみるべきだと思います。優先順位が趣味より下なのは気になりますが。

ご自身が何をしたいのか、それによって変わると思います。それだけは自分でないと分からないですよね。看護留学の最初の準備ステップとみるか、趣味中心の語学留学で英語に音楽と1年間リフレッシュ、とするかはご自身の今後の人生設計次第だと思います。頑張ってください。では。

アメリカ在住の医師です。こちらで働いています。

看護師の方の場合は、やる気があればアメリカで看護師として働くことが可能だと思います。

Hビザは原則大学卒以上ですが、看護師の場合はアメリカで不足していることもあり、特例で大学卒でなくてもHビザが下り、永住権(グリーンカード)も優先的に発給されているようです。もちろん全ての人がアメリカで働けるわけではなく、テストなどをクリアした場合ですが。
http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1492549
に2回詳細を回答しています。また最近の看護師さ...続きを読む

Qブラジル留学をする彼にお守りを!

付き合って1年半の彼氏が、1年間のブラジル留学をします。
前に1ヶ月の短期留学をしたことはありましたが、1年間という長い期間なので、お守りをあげたいと思っています。

京都に住んでいるので下鴨神社、上賀茂神社、首途八幡宮、鈴虫寺のお守りがいいかなぁ、と考えています。
ただ、少し遠い所でも良く効くというお守りのある神社なら、お守りを買いに行くまでの課程を自分の声を録音して、その音声も一緒にあげる、というのもおもしろいなと思っています。
(前に私の誕生日の時には、彼がパズルを完成させる課程を実況してくれましたので・・・笑)

また、それ以外にも何か渡したいと思っていますので、もしも何かいい案がありましたら教えてくださると助かります!

※ちなみに以下の物以外でお願いします。
写真、手紙、ノートパソコン、ヘッドセットとウェブカメラ、時計、日記帳(スケジュール帳)、食べ物
(指輪はありますが滅多につけない人なので、アクセサリーもなしで・・・)

Aベストアンサー

彼氏ともども、海外留学経験者です。

海外にいると日本的なものが恋しくなったりするし、お守り良いと思いますよ(^_^)。恋人が想いを込めて渡してくれたっていうのも良いですね。どの神社が良く効くとかは、本人の気持ち次第でもあると思うので、そこまでこだわることは無いように思います。お二人で行ったことのある思い出の神社があれば、そこが良いかもしれません。
あと海外にお守りを持っていっても全く問題無いと思います。逆にキリスト教やイスラム教の人が日本に来て、仏教の国だから他の宗教的なものを持ち歩いてはいけないとか、信仰を隠さなければいけないなんてこともありませんよね。海外に行くスポーツ選手達も、お守りとか持っていく人も少なく無いのではないでしょうか。
元々、いろんな宗教が入り混じっている国も多いですし、ブラジルも宗教が多様化してるようです。

あと他にもプレゼントとのことですが、私の彼が海外留学した時は、二人の写真とメッセージカード(どちらもサイフに入るサイズ)、私がつけている香水のミニサイズをあげました。写真は写真たてに入れてプレゼントしても良いですね。って、写真はダメでしたね。
実用的なものでは、腕時計・リュックやバック・室内履き用サンダル・デジカメのメモリーカード・文房具(海外のは質が悪いので)・サングラスとかどうでしょう。あと1年もいるなら現地で携帯電話を持つと思うので、携帯ストラップとか。
予算高めなら、デジカメ・電子辞書・MP3プレイヤー(早めに渡しておくか、あらかじめ曲を入れておく)も良いと思います。

オリジナリティを求めるなら、下記のようなお店で刻印するのもオススメです。
 携帯ストラップ等:http://tagmaniax.com/
 革製品:http://www.hot-c.com/index.html
 
盗難や紛失が心配なので、高価な物はあげないほうが良いと思います。私の知り合いはブランドの腕時計を盗まれて、「なんでそんなの持ってきたんだ」って、同情より呆れました(^_^;)。

あと、春に桜の花を押し花にして栞を作り、「来年の桜は一緒に観ようね」って手紙に添えて送りました。彼はすごく感動してくれたみたいです(*^_^*)。

彼氏ともども、海外留学経験者です。

海外にいると日本的なものが恋しくなったりするし、お守り良いと思いますよ(^_^)。恋人が想いを込めて渡してくれたっていうのも良いですね。どの神社が良く効くとかは、本人の気持ち次第でもあると思うので、そこまでこだわることは無いように思います。お二人で行ったことのある思い出の神社があれば、そこが良いかもしれません。
あと海外にお守りを持っていっても全く問題無いと思います。逆にキリスト教やイスラム教の人が日本に来て、仏教の国だから他の宗教的なもの...続きを読む

Q語学留学で語学学校と大学の違いは?

私は来年2月に語学留学(英語を学ぶために)を考えています。将来的に英語を活かせる仕事に就きたいと思っています。そこで1年間語学学校で学んだ後、ワーキングホリデーで半年ほど生活を送る計画を立てているのですが、(本人のやる気次第だとは自覚してはいますが)語学留学された方で実際どの程度の期間行かれてたのか、また帰国後語学を生かせる仕事に就かれているのか教えてください。(またこういうやり方の方が良かったなどアドバイスや体験も教えていただけたら幸いです)また大学と語学学校どちらが良いのかも教えてください。  長々と申し訳ないです。

Aベストアンサー

「大学」とは「大学付属のESL」のことですよね。違いは、語学学校には先生以外のネイティブはいないこと(生徒は全員留学生)。大学では、学部生と同じ寮になると思いますので、授業は留学生だけでも、キャンパスや寮にはネイティブの生徒が大勢いますし、大学のイベントなどにも参加できるでしょう。ただ大学付属のESLは、「大学生活を送れるように」という主旨のものが多いため、大学生活に必要なスキルも徹底されているケースが多く、会話よりも読み書きの比重の方が大きいと思います。

それから1年程度の語学留学は「経験」と思って下さい。就職に繋がるような語学力は、一般的にはまず無理でしょう。語学留学を希望する人の中で、一番多い勘違いは「外国で暮らして勉強すれば、日本で勉強するより格段に語学力は伸びる」と思っている点かと思われます。「何とか聞ける」「何とか話せる」という程度ですので、帰国後の就職も厳しいと思って下さい。就職を優先される場合は、1年の語学留学はお勧め出来ません。語学留学は「日本でも出来ることだけれど、どうせなら海外で暮らして色んな経験もしてみたい」という気持ちで行くべきかと思います。そういう目的であれば、素晴らしい経験になると思います。留学したこと自体が、何かしら有利になる、というような気持ちは持たれず、純粋に英語の勉強と海外での生活を経験してきて下さい。ただ人によっては、「経験」のためだけに、高い費用と1年というブランクは、ちょっと大き過ぎる代償になる可能性もありますので、その辺りを把握された上で、じっくり考えてみて下さい。

もし本気で就職への道を開こうと思えば、他の方もおっしゃるように、大学か大学院に入学できる程度の英語力は日本で身につけて、専門性のあることを学ぶ必要があると思います(実際、就職の際に役立つ専門性というのは、やはり大学院レベルかと思いますが)。つまり「英語を」学ぶのではなく「英語で」学ぶ必要があります。英語が必須の職場で英語力というのは、「最低限」の条件なので、できて当然、特に評価には値しません(逆に「何とか使える」という程度では、マイナス評価になってしまいます)。日本語ができるだけで就職できませんよね。英語も同じです。「英語を使って何ができるのか?」。就職の際に必要なのは、その「何か」です。

「大学」とは「大学付属のESL」のことですよね。違いは、語学学校には先生以外のネイティブはいないこと(生徒は全員留学生)。大学では、学部生と同じ寮になると思いますので、授業は留学生だけでも、キャンパスや寮にはネイティブの生徒が大勢いますし、大学のイベントなどにも参加できるでしょう。ただ大学付属のESLは、「大学生活を送れるように」という主旨のものが多いため、大学生活に必要なスキルも徹底されているケースが多く、会話よりも読み書きの比重の方が大きいと思います。

それから1年程度の...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報