高校編入についての質問です。
私は中学3年生の時に親の母国である国への高校留学(3年間)はどうかと親にすすめられ、親の母国の国で高校に入ることになりました。
私は高校一年生に入ると思っていたのですが言葉がわからないという理由で一つ年下の学年に入れられました(4年間留年になった)。
私は言葉が全くわからないし読み書きも中学で習った程度の英語しかできません。今学校で習っている事はほぼ理解出来なくて宿題もいとこの手伝いなしでは全くできない状況です。 テストも全くできませんでした。親にこの事を言ったところ今年ダメで留年したなら日本に帰ってもいいと言っていました。 私は日本に帰ったら高校に編入というかたちで元の学年に入ることは出来るでしょうか?やっぱり1年生からという形になるでしょうか?もし、高校編入ができるなら遅れたぶんの高校の勉強はするつもりです。
ご回答待ってます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

海外で、高校に入学していたという証明書が発行してもらえるのであれば、日本の高校への編入は可能です



ただし日本の学校は4月始まりの3学期制
海外は、9月始まりが多いですから、留年が決まるのが7月か8月

日本では、学期始まりに欠員がある学校が編入を受け付けますので、8月だともう編入試験が終わってるので、編入するのは3学期になります、ただ3学期は期間が短いので欠員があっても募集をしないところが多いです。

半年も待っての編入をするのであれば、4月から入学したほうが良い場合もありますので、詳しい事は編入を希望する都道府県の教育委員会と話し合いをして、その指示に従ってください、という事になります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
学校と親と相談してみます。

お礼日時:2016/08/11 14:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q留年か通信制高校か

今高1です。
中学二年の2学期頃から精神的な病気にかかり不登校になりましたが先生の助けのおかげで高校には入学できました。
ですが高校に通い始めて2ヶ月でまた不登校になってしまい、いま、留年するか通信制高校にいくか定時制高校に行くか退学するか休学するかという状態になっています。

高校の先生方は通信制の高校を薦めてくださっていますが留年というのも自分の中では考えていて、
どちらが自分にとってよい選択なのか迷っています。

留年するとなると回りは後輩ばかりですから自分がそれに耐えれるかというのが心配です。
通信制高校では自主学習がかなり重要になっているのでそれができるか不安です。

どうすればいいでしょうか。アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

規則正しく外出する習慣を取り戻すのは、思いのほか気力と体力が必要です。 
ですから通信制高校で徐々に心身を慣らして行くことが望ましいでしょう。

通信制高校でも、登校日数が月に1日から始めて、週に1日に増やし、そのうち週に5日(毎日)登校可能という柔軟な登校スタイルを持っている高校があります。(塾との提携やサポート校ではなく、学校法人が直接そのような柔軟な登校スタイルを持っている高校も僅かではあっても存在します。)
そこまで柔軟ではなくても、週に4日程度の登校という通信制高校なら見つかりやすいかもしれません。

お住まいの地域で探してみて下さい。
検索サイトを参考にあげておきます。
ステップアップスクールサイト http://stepup-school.net/sub/sub.cgi
学校選びの時には、教室に入ることが辛くなった時に、別室登校でもスクーリングに参加したと認めてくださる方法が用意されているかどうか?を事前に確認なさることをお勧めします。

Q高校留学後の編入

息子はニュージーランド国籍と日本国籍を持ち、現在は日本の高校1年生です。高校2年からNZに編入する予定です。(YEAR12) 
1年後日本に戻ってくる予定で、3年生に編入希望なのですが、現在通っている高校では前例がなく難しいようできちんとした回答がえられません。(1年休学という形で2年に編入は可能のよう)
NZでの1年間の単位を活かしてなんとか3年生に編入という形をとりたいというのが息子の希望なのですが…
同じような経験をされた方、ご存知の方、少しの情報でもよいので教えて下さい。

Aベストアンサー

日本の高校生が留学先で取得した単位は、現在、36単位を上限として認められて、卒業単位に合算して良い事になっています。
ただし、留学先で取得した単位を認めるかどうかは、各校の校長の判断に任されているようです。
このことは、下記サイトを参照してください。

で、生徒側は、単位認定は校長に任されているので、帰国後留学中に取得した単位を認めてもらえて、3年時に戻れるかどうかが、学校側の一存で決められてしまうので、不安になると思います。

ですから、留学前に在学中の高校で、校長や担任教師に、
・留学中に取得した単位を卒業単位として認めてくれるかどうか?
・単位が認められる条件は何か?
・認められた単位を合算して、3年生の1学期までに必要単位に到達していれば3年次のクラスに戻してもらえるか?
(留学時に何単位取得出来ていて、留学先で何単位取得してくれば良いかも確認しておく。)
等々を確認しておくと良いと思います。

一寸、古い一例ですが。。。
以前、息子が交換留学した時には、下記サイトのようなガイドがなかったので、学校側とお互い手探りで交渉しました。
学校側は、最初、帰国後は留学した時点の学年に戻す、つまり、1年下の生徒と同じクラスに戻すと言っていたのですが、交渉の結果、留学時に退学し、帰国時に単位を取得してきた科目と成績を見て、学校として認められれば、3年時に戻してくれるという事になりました。
学校側の心配としては、留学先で遊んできて、帰ってきたら、茶髪で耳にイヤリングでも付けてこられては困るという事であったようですが。。。

文部科学省の書簡(参照:下記サイト)は、都道府県の知事や教育委員会等に宛ているので、都道府県によっては、さらに細かい規則を作っている所があるかも知れませんが、下記のサイトを参照しておくと良いと思います。
また、もし、在学中の学校が、海外留学の取り扱いが不明で、あいまいな事を言うようであれば、都道府県の教育委員会に聞くと良いのではないかとも思います。

参照:
<文部科学省>
1.「学校教育法施行規則の一部を改正する省令について(高等学校等における外国留学時認定可能単位数の拡大)」:http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/ryugaku/1292020.htm
2.「学校教育法施行規則の一部改正について(通知)」:http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/ryugaku/1292024.htm

<高留連>
3.「高校生・交換留学生の単位・認定高校生・交換留学生の単位・認定」:http://www.koryuren.gr.jp/monbu_kagakusyou2.html
4.「交換留学決定から単位認定までの過程」:http://www.koryuren.gr.jp/monbu_kagakusyou3.html

日本の高校生が留学先で取得した単位は、現在、36単位を上限として認められて、卒業単位に合算して良い事になっています。
ただし、留学先で取得した単位を認めるかどうかは、各校の校長の判断に任されているようです。
このことは、下記サイトを参照してください。

で、生徒側は、単位認定は校長に任されているので、帰国後留学中に取得した単位を認めてもらえて、3年時に戻れるかどうかが、学校側の一存で決められてしまうので、不安になると思います。

ですから、留学前に在学中の高校で、校長や担任教師...続きを読む

Q高校3年生が学年末(卒業認定?)考査で0点をとった場合

はじめまして。
県立高校3年生の娘が学年末(卒業認定?)考査を
家庭の事情で一限目のみ欠席した為、その教科の点数が0点になってしまったそうです。
その教科の前回のテストは60点。
提出物等は恐らく全提出しており、欠席回数は1回程度です。

この場合、追試験などは実施されるのでしょうか?
追試験なども実施されず留年の可能性もあるのでしょうか。

Aベストアンサー

学校関係者ではなく、ただの会社員なうえ高校は私立でしたので、参考にはならないかもしれませんが…。

学校に直接ご相談された方がいいのではないでしょうか。
こちらでの回答をもとに「こういうケースがありました」と例を挙げて話し合いをされるという方法もあるかもしれませんが、具体的なこと(その回答をされた方の学校名や年度、欠席された理由など)が明確でない限り、不確かな情報なので採用されにくいように思います。

娘さんのようなケースは過去にもあったと思いますので(身内の不幸や不慮の事故など)決まった対応があるんじゃないかなと思います。

有意義な助言ができなくてごめんなさい。

Q海洋学は、大学で編入か、大学院で編入するかについて・・・

こんにちは、私はUCSDの大学院で海洋学を専攻し、魚類学者になるのが目標です。九月からはHoly Names Universityの一年生になります。質問なのですが、海洋学を勉強する場合、HNUで四年間生物学全般を勉強し、UCSDの大学院に行くのと、HNUの一般教養を二年間取り、UCSDの三年次に編入してあとの二年間を海洋学に費やすのとでは、どちらがいいのでしょうか?お恥ずかしい話ですが、UCSDの三年次に編入して、大学院に行くほどのお金はありませんので、大学に編入をしてしまったら卒業したら大学院には行かずに就職をしなければいけません。HNUは奨学金で行かせて頂いたため、四年間も行くことができます。ある情報によれば、大学院には大学で違う学部にいた人も比較的穏やかに入学できる、と聞いたのですが、それでは大学の専門課程で学ぶのと、大学院で学ぶのとでは何が違うのでしょうか?回答をいただけるととても助かります。

Aベストアンサー

素敵な夢ですね!
僕はアメリカの大学院で生物学を勉強している者です。

UCSDの大学院に行くためにそこの学部に行くのは多分あまり意味がないと思います。
こちらの大学院って、日本と違って、大学からそのまま同じ大学院に来る人はかなり少数派なようです。
むしろ違う大学院に来る学生の方がやる気があると判断されるらしいです。(伝聞なのでここは自信なし)

でも質問者さんが聞いているのは、UCSDの大学院か、学部2年間かの選択なのですよね。
これは、本人の意識によって変わります。
学部と院の違いは、いわば知識と研究の違いでしょうか。

学部でも実験はやりますが、それは与えられた指示にしたがってやるものですし、専門と言っても基礎から幅広く勉強すると思います。(でもアメリカの学部は行ったことないので、あまりよく分かりません。)
大学院では、将来研究者になることが前提になりますので、生命現象がどうこうよりも、それを解明するための実験手法を中心に勉強する感じです。
ディスカッションでも実験が論理的かどうかを議論しますし、課題でもgrant proposalといって実験の長期計画書を書いたりします。
授業も基礎的なことはすっ飛ばしますから、僕みたいに基礎がおろそかだとついてくのが大変です。

ということで、研究者になりたければ院、ただ知識が欲しいなら学部で十分だと思います。

最後にひとつ耳寄りな情報。
UCSDの海洋生物学の大学院では、大部分の学生に無償の資金援助(stipend)が出るみたいですよ。
参考URLのSpecial Financial Aidのところを見てください。
Twelve-month graduate student researcher positions for 2002-03 carry stipends ranging from approximately $18,291 to $20,415 and include tuition and fee remission.
これは、年に2万ドルくらいお金をくれる上に、授業料も免除と言う意味です。
24カ月だけっていうのが気になりますが、これは学校に問い合わせてみてください。
stipendはアメリカではけっこう一般的で、とってもお得な制度なので見逃さないようにしてください。

同じ科学者を目指す日本人として応援してます。

参考URL:http://www.siograddept.ucsd.edu/admissions/gradprogs.cfm

素敵な夢ですね!
僕はアメリカの大学院で生物学を勉強している者です。

UCSDの大学院に行くためにそこの学部に行くのは多分あまり意味がないと思います。
こちらの大学院って、日本と違って、大学からそのまま同じ大学院に来る人はかなり少数派なようです。
むしろ違う大学院に来る学生の方がやる気があると判断されるらしいです。(伝聞なのでここは自信なし)

でも質問者さんが聞いているのは、UCSDの大学院か、学部2年間かの選択なのですよね。
これは、本人の意識によって変わります。
...続きを読む

Qアメリカ4年生大学の4年次での編入について(環境が合わないので編入したい)

現在アメリカの4年生大学(学部)に留学中です。
コミュニティカレッジ(中西部)卒業後、4年生大学(南部)の3年次に編入しましたが、
アメリカ南部の雰囲気が肌に合わないので、再度別の地域の4年生大学への編入を考えています。

現在の学期終了時にはセメスター制で90単位程度保有している見込みなので、4年次での編入になると思います。

心配な点は、
1) スムーズに4年次に編入できるかどうか
2) 特に3年次に取得した専門科目の単位が移行できるか
3) 再編入によって卒業が延びてしまわないか
4) 「アメリカ南部の雰囲気が肌に合わない」といっても、その他の地域で直ぐに馴染めるとも限らない
という点です。

結局、多少我慢してでも現在の大学に通って卒業してしまった方が、良いのかとも思っています。
現在の大学に通えば、あと1年で卒業で、金銭的な負担も一番少なくて済みます。

皆さんのアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

知り合いで編入を繰り返し、卒業に少々時間がかかった人がいます。
ですので、多少の単位の損失は覚悟しないといけないと思いますよ。
編入したい大学の候補が絞れたら、単位をどのくらい移行できるか、きちんと確かめた方がいいですね。インターナショナルアドバイザーなどはいい加減な人もいて、あとで揉めることにもなりかねないので、ちゃんと学部のDirectorなどにコンタクトした方が良いと思います。

3年生まで終えて編入する人は滅多にいないと思います。
引越しとか色々お金かかるし、あと1年、我慢した方が賢明だと思いますよ。
その後、大学院へ進む予定でしたら、そのとき別の州へ行くことを検討してはどうでしょうか?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報