位置情報で子どもの居場所をお知らせ

私は、中学生です。でも、もしかしたら、腰椎分離症かもしれないと診断されました。腰椎分離症とはどんな病気なのでしょうか?また、私はバレー部でしたが3年間補欠で少ししか試合にも出ていません。こんな私でも腰椎分離症になる可能性はあるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

腰が好発部位でスポーツをする若者にも合致します。


確定診断をうけて、早期治療をおすすめします。
http://yotsu-online.jp/koshi/koshi_disease/c-3e. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざ調べていただきありがとうございます。
ちゃんと調べてみます。

お礼日時:2016/08/11 20:07

医師は、どのような病気か説明してくれなかったのですか?



そして、原因も教えてくれなかったのですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

小さい病院に行ったので、「MRIで検査しないとわからないし、もしかしたら、違うかもしれないから、とりあえず一回脳神経外科に行ってMRIで検査してみてください」と言われました。

お礼日時:2016/08/11 18:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qわたしは今高校一年生です。同じクラスのバスケ部の男子が「腰椎分離症」になってしまいました。 その人に

わたしは今高校一年生です。同じクラスのバスケ部の男子が「腰椎分離症」になってしまいました。
その人にはバスケしかなくて、バスケが大好きでバスケの練習だけは人一倍頑張ってました。
腰が痛くて病院に行った時にはもう末期で、腰椎分離症は治らない(骨はくっつかない)と言われたそうです。バスケをするにも、一生痛みと戦わなければならないそうです。
そこで、腰椎分離症を少しでも良くする食べ物・習慣を教えていただきたく質問しました。腰椎分離症だけでなく、骨に良いものなど、何でもいいので教えてください。
ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

お友達の心労・・・
すずあさんの・・お気持ち・・お察し致します。

図解いりのこちらで「腰椎分離症」を拝見しました
http://kotoseikeigeka.life.coocan.jp/sekituibunri.htm

症状や痛みの緩和などは、やはりお医者さんが一番ご存知だと感じます。
その上でのアドバイス、生活習慣、投薬ですよね^^

ですが「骨に良いものなど、何でもいいので教えてください。」との
すずあさんのお気持ちも痛いほど伝わりますので、参考までに。

ーーー
食べ物:スポーツ選手の場合は、下記をバランスよく食べます。

・乳製品:身体のバランスを整える
・たんぱく質:筋肉をつくる
・野菜:ミネラル
・糖質:身体を動かすエネルギー
バランスよく食べるという意味は、下記が本来です。
理科、生物の授業で、細胞膜や細胞壁の話は出たと思いますが、
1つの細胞「生きる」ために、必要なもの。だからです。
仮に、ひとつの細胞が、「たんぱく質が足りない><!」と感じると、
身体の筋肉を分解して、細胞が生き延びようとします。

また、ひとつの細胞が、「カルシウムやミネラルが足りない><!!」と感じると
骨を分解して細胞が生き延びようとします。

よって、バランスよい食事がいいと思います。

ーーーここまではOK?

次に、ヒザの軟骨の場合:
当方はヒザの「前十字じん帯」が切れてます。後十字じん帯の1本しかありません。
ひざの周りの筋肉が落ちる→ひざが前に傾く→ひざが痛い(軟骨が磨り減る)と
いう状況が発生します。

ーーーここまでもOK?

ひざの痛みを和らげる方法(ひざの軟骨を再生化する)方法で
コンドロイチンとか、通院して通電させる、さめの軟骨も試しました。

ですが、各種書籍を読んで辿り着いたのが「はんぺん」
ひざの軟骨を再形成する為に必要なたんぱく質ですが、
細かく磨り潰されているので吸収に良いとも記載がありました。

ーーー
勿論実体験ですし、回答者からは「誤回答だ!」と突っ込まれる内容だとも思いますが、
「身体や骨」を作るのは「口から入るものだけ」=食べ物ですよね^^

薬は痛みを取り除きます。
手術は大工さんと一緒で、修復のお手伝いをします。
でも成長盛りの高校生でバランスよく食べて数年単位で安静にすれば
今よりも回復は進むと信じます。

20代の前半に交通事故にあいました。
半年間寝たきりで腰の陥没骨折その他骨折を体験しました。
ドクターからは半年も寝たきりで退院した後は
「びっこを一生引く」「正座どころか、ひざが真っ直ぐのままだからそのつもりで。。」
ともいわれました。
ですが、リハビリを毎日毎日必死で行い、正座もスポーツも出来ます。
トライアスロンというスポーツも海外の大会にも参加できるように回復しました。
(ヒザは痛いですが笑)

人間の身体は不思議です。
そして、精神的な強さ、誰かのフォローも不思議です。
ーーー
必ず治したい、復活したい!そう思いながら
日々を過ごし、食べ物を食べ、空いた時間は書籍を読み漁り
自分のケガの状況を把握すれば、現状よりはきっと良くなると思いますよ。

ーーー
お大事にです^^
そして、末永く助けてあげてくださいね^^

お友達の心労・・・
すずあさんの・・お気持ち・・お察し致します。

図解いりのこちらで「腰椎分離症」を拝見しました
http://kotoseikeigeka.life.coocan.jp/sekituibunri.htm

症状や痛みの緩和などは、やはりお医者さんが一番ご存知だと感じます。
その上でのアドバイス、生活習慣、投薬ですよね^^

ですが「骨に良いものなど、何でもいいので教えてください。」との
すずあさんのお気持ちも痛いほど伝わりますので、参考までに。

ーーー
食べ物:スポーツ選手の場合は、下記をバランスよく食べます。

・...続きを読む


人気Q&Aランキング