色彩検定1級を取得する魅力を紹介♪

ネット上ではそんなに高学歴扱いされないMARCHですが、実際同級生が100人いたら何番目くらいの学力なんでしょうか。もしかして5番目くらい?
具体的な裏付け数値をもとにご回答ください。

*足りない前提は追加してください。
*高卒や専門学校卒でも賢い人やすごい人はいる、MARCHでも格差があるし学部によっても違う云々の話は、とりあえず置いて置いてください。あくまでもざっくりとした話です。

*大学進学率:51.5%
*1996年出生数:120.6万人
*MARCH以上の偏差値大学は、旧帝大・早慶上智・一工・地方の上位国公立大くらい?

質問者からの補足コメント

  • 質問は「何番目?」ですので、まず何番目か回答願います。

      補足日時:2016/08/13 09:54
  • HAPPY

    仮に同級生100人いたら、MARCHに入れるのは8~10番目ってところですね
    7~8番程度かなと思いましたが、私立バブル、腐っても国立と言うご意見も加味して8~10番目としました。ネットでは「フツー」扱いされるMARCHですが、やはり頭が良い、努力家の集まりだと思います。

      補足日時:2016/08/14 18:59
gooドクター

A 回答 (16件中1~10件)

知恵袋の回答を引用




上位大学と呼ばれる大学に入る人数は実際はどの程度いるのでしょうか?割合を計算してみました。

⇒ 先に答えを書くと、同年齢の約1割しかいません。

出生数:1990年~1998年までは出生数が120万人程度ですから、同年齢を120万人とします。

上位大学と呼ばれる大学、異論がありますが、以下とします。

【上位国立】※河合塾の分類採用
・「難関10大学」(北海道大、東北大、東京大、東京工業大、一橋大、名古屋大、京都大、大阪大、神戸大、九州大)
・「準難関・地域拠点10大学」(筑波大、千葉大、横浜国立大、新潟大、金沢大、岡山大、広島大、熊本大、首都大東京、大阪市立大)
上位国公立合計:20校

【難関私立大学】
・早慶ランク(早稲田大・慶應義塾大・上智大・東京理科大・国際基督教大)
・MARCH(明治大・青山学院大・立教大・中央大・法政大)
・関関同立(関西大・関西学院大・同志社大・立命館大)
上位私立合計:14校

--≪全体に占める割合≫--
・難関国立10大学の募集人数:23,156人(全体の1.92%)
・準難関・地域拠点国公立10大学募集人数:19,169人(全体の1.59%)
・早慶ランク:23,097人(全体の1.92%)
・MARCH:29,915人(全体の2.49%)
・関関同立: 26,192人(2.18%)
  ※私立大は入学者等の人数
=合計:10.1%

※なお、医学部にいくのは同年齢のうち何%でしょうか?全国の医学部の総定員は8923人と決められています。同年齢のうち0.74%分しか枠がありません。どれだけ難関か分かりますね。

なお、上記に含まれていない難関校もデータに加えてみます。
・東京外国語大
・津田塾大
・学習院大
・お茶の水女子大
合計:3889人(全体の0.3%)
→上記の数値に加えると10.4%。

※他にも国公立大で上位校はあるという意見もあるかもしれませんが、上記以外の国公立大は規模がさほど大きくないので度外視出来る程度です。他に国公立大を少し加えてもせいぜい1~2%の誤差です。

文句のないように他の上位国公立もデータに加えてみましょう。京都府立、大阪府立、横浜市立、名古屋工業、名古屋市立、国際教養、埼玉、静岡、信州、東京農工、東京学芸大、奈良女子大の12校です。ちなみにこれらの大学は小規模〜中規模なので、これらの大学に入る人は全体の1%に過ぎません。ですから、上記のデータに加えても11.4%ということになります。誤差を考えても上位大学へ進学するのは上位12%以内と考えていいでしょう。

- - - - - ≪ 結論 ≫ - - - - -

上位有名大学に入学するのは、同年齢のうちの上位11%程度。
特に難関国立10校&早慶ランク私大5校の入学者は上位3.84%のみ。
    • good
    • 22
この回答へのお礼

解決しました

ありがとうございます!!!
とても具体的な組み立てで結論を導いておられるのでとてもわかりやすかったです。

「医学部」「難関10大学」「早慶ランク」(累計4.58%)を蹴って明治大学には行かないけど、「準難関・地域拠点10大学」の熊本大学と明治大学両方通ったら、「関関同立」の立命館大学と明治大学両方通ったら・・・明治大学行くんだろうなぁ・・・と考えると「100人中、6番目~8番目くらい」という結論でしょうか。

お礼日時:2016/08/12 17:10

>では具体的に何番とお考えでしょうか



前に15~20位と書いたんだけど。以下は全部定員数から。

・100人のうち、10人が国立大へ、3人が公立大へ、40人が私立大へ、残り47人は四大には進学しない。
・私大40人のトップ2人が早慶+上理ICUへ、その下の6人がMARCH関関同立へ、32人がそれ以外の私大へ。
・国公立では2人が#11さんのいう難関10大学へ、1人が医学部へ(医学部の三割強は私学だが無視)。残りは10人。

・最後の国公立下位10人のうち、私大側に甘いことを承知でMARCHクラス6人はその真ん中に位置するとする。すなわち上の2人はMARCHを振って国公立へ、下の2人はMARCHに振られやむなく国公立へ。真ん中の6人はMARCHの6人と拮抗しイーブン扱い。

そうするとMARCHの上には国立4人、私立2人、医学部1人の計7人。
MARCHの下には四大には進学しない47人とMARCH未満の私大32人と2人の国公立、計81人。

つまり100人中、『ひいき目に見て8位~19位』。質問者は何とかしてベスト10に入れたいようだけどちょっと厳しい。私大の偏差値があてにならないのは「偏差値尺度が適用される一般入試での入学者はせいぜい6割」だから。一般では到底合格できない層をどこもたっぷり抱えるので分布は8位~19位の中でも下位に沈む可能性が高い。

順位のところ以外は読みたくないみたいなのでもう一度書くと【100人中、ひいき目に見て8位~19位】。
    • good
    • 13
この回答へのお礼

ありがとう

ありがとうございます!

お礼日時:2016/08/13 13:21

中学から高校に上がる受験はほぼ全員が受けます。

地域によって違いはありますが、大体偏差値が40ぐらいから70ぐらいまでに分布するはずです。

これが高校から大学に行く受験になると、偏差値が10下がると言われています。要するに底辺高校の何割かは大学受験をしないため、全体的な難度が10下がった状態になるということです。つまり偏差値60程度の高校に入って実力が変わらないなら、大学偏差値は50程度、70の高校に入ってそのままなら60程度の大学に入れる、ということです。

模試の会社によっても違いがありますが、MARCHクラスの平均偏差値は60ぐらいだと言われています。ということは偏差値70ぐらいの高校に入ってそのまま学力を維持したか、偏差値60ぐらいの高校に行って少し努力をしたか、というレベルになります。

偏差値70というのは、どこの都道府県でも100人中上位3人ぐらいでしょう。多くても5人です。
このうち、上位の3人ぐらいはさらに頑張って東大や一ツ橋・京大、または早慶ぐらいには行くでしょうし、外国の大学に行く人も出てくるでしょうから、MARCHクラスの上のほうは大体5位ぐらいからになるだと推測します。
下のほうは下がっても10位ぐらいでしょう。

ちなみに、ある統計によると中学時点の偏差値60以上は上位8%程度らしいです。

ということで大体平均すると、中学卒業時、5番目からよくて10番目ぐらいまでの人たちが学力を落とさなければ(上げることもなければ)MARCHに入るはず、と言うところだと思います。
    • good
    • 13
この回答へのお礼

解決しました

7~8番、広くとって5~10番ってところですね
論理的な回答ありがとうございました!

お礼日時:2016/08/13 12:46

あらあら、欺瞞に満ちたコピペ回答にあっけなく籠絡されるとは、やはり都合の悪いことは見えない典型的な私文クンだったのですね。



#11は、底辺が存在せずアベレージでは国立が絶対優位なのに「上位」の定義を私大偏重(定員比)に設定しているのが不公正で誤り。小規模大を後付けし見せかけの公平性を演出したり河合塾という信用筋を持ち出したり(河合はこれらを同レベルと定義しているわけではない)、小賢しいトリックばかりで説得力は皆無。

こんなマヤカシに引っかかり熊大と明治併願なら明治ですよね〜、と納得するなんて噴飯モノです。地方上位校では国立に行けない層が私文クラスを形成し、地元の私大では「おまえあの高校行ったのに何でココにいるんだ」と言われるのが屈辱的だから親に無理言って都会に出させてもらう、そのために虎の子の英語だけ伸ばせば名のある私大でも意外に簡単に届きようやく少し溜飲が下がる、という構図です。

同一人物が熊大と明治を併願すること自体がレア、国立とは違う層(諦め組)が受けるMARCH関関同立レベルは難関大とは考えられていません。

さらに、早慶で2、3%だからその下は5%くらいだろうと言うのもオメデタすぎ。ピラミッドなのだから一段下はドカンと多くなります。マンモス校ばかりの私大が6〜8番という狭いレンジで止まるなんてありえない。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

うーん・・・

では具体的に何番とお考えでしょうか

早慶とマーチの間にどれだけ入ってくるか、、、ということになると思いますが、
ぜひとも具体的な回答をご教示願います。

お礼日時:2016/08/13 09:52

>準難関・地域拠点10大学」の熊本大学と明治大学両方通ったら、(中略)・・・明治大学行くんだろうなぁ・



熊本と明治なら熊本に行きますよ。熊本を受験するのはほぼ九州の受験生に限られるので。(九州で塾を運営しているので、受験生の動向はある程度把握しています)

No.12は「答えられない」、つまり具体的な裏付けができない、が回答です。英語を専門に教えていると、英語と現代文だけはできるのに他がさっぱり、という子たちに出くわします。女子に多いのですが、彼女らを早慶上智以外の私立文系に送り込むのは困難ではありません。英語が、または3教科トータルが同級生100人中何番くらい、は大まかに言えても、「その他の教科も含めた学力」が同級生100人中何番などとはとても言えません。

*私の回答は質問者さんのためだけでなく、読んでいる受験生やその保護者たちも意識して書いています。質問者個人(1人)よりもその他の参考にしたい人(大勢)優先で回答する場合もあります。不快でしたらスルーしてくださいね。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

Thank you

熊本大学w

お礼日時:2016/08/13 09:53

私立と国公立では受験科目数が違うため、単純に比べることができません。

3教科3科目の偏差値60と、5教科7~8科目の偏差値60とでは大違いであり、それをマイナス○ポイントすれば同等と言うこともできないからです。

国公立受験者は「センター出願で」私立大学を受ける傾向があります。私立一般入試(全学日程や個別日程)は国公立受験者にとっては大切な2次の前にあるので、わざわざ受けに行く時間がもったいないと考え、且つセンター利用のほうが受験料も安いため、センター出願をする人が多いのです。全学日程や個別日程を受ければ合格率はぐんと高まるのにそうしないのは、あまり真剣に滑り止めを考えない人が多いためかもしれません。
私立一般入試(全学・個別日程)の最低点は6~7割の間です。MARCHや関関同立の一般入試で難しいのは文系英語だけです。それを除けば地方国立2次程度の難易度です。理系英語や文系数学はセンターレベルか年度によってはそれ以下の年もあるくらいです。MARCH関関同立文系は「英語が命」。英語ができるなら恐るるに足りず、英語さえやっておけば何とかなるのがMARCHクラスの文系と言えます。
何度もここには書いていますが、私立のセンター利用入試はあくまでも上位国公立受験者を狙ったもので、定員も少なく全体に占める入学者も少ないのです。ここの難易度を私立大学の難易度と言うのは明らかに間違いです。

このように、科目数以前に受験形態によっても難易度が全く違うので、100人中何番目くらいか、というご質問には答えられません。
「私立受験者100人」の中でなら答えられます。早慶で5番以内、MARCHで20番以内です。これは意味のない割合に見えますが、地域によってはいい指標になります。私立受験者が多い首都圏ではMARCHの合格が大学受験の成功とみなす場合が多いようです。ライバルは国立受験者ではなく私立専願受験者で、その中で比べることは大いに意義があります。
決して質問者さんの好奇心を満たす回答ではないと思いますが、受験生サイドからはこのような回答がベターだと私は思っています。
    • good
    • 17
この回答へのお礼

答えられないならスルーしてください。迷惑です。

お礼日時:2016/08/12 16:55

>MARCH以上の偏差値大学は、旧帝大・早慶上智・一工・地方の上位国公立大くらい



受験科目や方式が違うから比べられません。
あえて同じ制度で言うならセンター方式ですが、マーチをセンターで受けると帝大近くの偏差値になります。ですからマーチは帝大並と言うことになります。
↑これには反論も大きいでしょう。
ただいわゆる駅弁と言うクラスの国立の人が受けてもマーチは受かりません。
マーチはそこまで簡単ではありません。

僕は比較しやすいのは文理共に配点の高い英語で分かると思ってます。
(実際、就職活動でも成績よりも企業はTOEICスコアを優先します)。
入学直後のTOEIC IPで東大京大は700前半、マーチは600前半と聞きます。
大学生平均は500と聞きます。他の国立のスコアは分からないのですが恐らく500前後かと思います。
そういう意味ではマーチは殆どの国立生よりも、入学直後のTOEICスコアが高そうなので、やはり帝大並かなと思います。
ただ英語は「外国人が多い、帰国子女が多い都市部の学校が英語では有利(マーチ出身者は東京圏に多い)」と言う風にも言えます。だからフェアではないとも言えます。


一応、お知らせしておくと京大でもピーク時から偏差値5近く落ちてます。
少子化ですので。だから下位の国立はけっこうアレです...
マーチは受験者数や知名度ではほとんどの大学を圧倒してますので、偏差値はそこまで下がってません。
関西で言えば、
いま自信を持ってマーチに通るレベルと言える市立大や神戸大など上位国立合格者までです。
SKEの菅なな子さんは名古屋大に受かってますが、同志社には落ちてます。
東大京大クラスならまず有り得ませんが、それ以下のレベルの国立合格者なら
マーチなら十分に落ちると思いますね。
準備や相性もありますが、英語は同志社の方が名古屋大よりも難しかったそうです。
マーチですが、たぶんネットで言われてるよりかは相当難しいです。
そして(下位)国立は入り易いです。

いまは学部間格差も結構ありますし(早稲田の国際教養とスポ科ではだいぶ差がある)、
AIUや会津大のように公立の新興大でもバカ高い偏差値のところもあります。
ここだからこう、ってのは
1980年代で情報が止まってるおじさんおばさんに任せましょうww
    • good
    • 6
この回答へのお礼

うーん・・・

うん?
要するに何番目ですか?

お礼日時:2016/08/12 11:51

何かで見ましたが、1学年の人口が100万弱で、


そのうちを偏差値順に並べると上位15%です。
早慶で上位6%、東大京大は3%もしくは1%だそうです。

あとこれは周囲のレベルによります。
例えば僕は小学校の時に塾では上位10%ぐらいでしたが、学校では1%以内だったと思います。
当時、下位30%ぐらいだった子が中学受験に落ちて公立中で上位1%ぐらいだったのも知ってます
(もちろん努力したのだと思いますが)。
例えばレベルの高い大学付属、あるいは海外大進学者は↑の受験者には含まれません。
かなりざっくりした情報と思っておいてください。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

うーん・・・


要するに何番目ですか?

お礼日時:2016/08/12 11:52

偏差値60で大体上位16%なので、大卒が約50%ぐらいだとするとその時点で大体10%以下なのは間違いないと思いますけどね。

実際には、大卒でも模試なんか受けない層も結構いるので、そういうのをいろいろ考慮するとやっぱり5%前後が妥当なところなんじゃないかとおもうんですけどね。

小中学校1クラスに4-5人も腐ってもいわゆる”難関”大学に行くとも考えにくですけどね~。地方のトップ公立高校卒ですら下位半分くらいはそれ以下の大学に行くこともまあ結構あると考えるとヤンキーニートその他もろもろを含めた公立小中の同級生の大半がそうでもないでしょう。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

Thank you

ご回答ありがとうございます。

5~10番って結論でしょうか

お礼日時:2016/08/12 10:04

#6ですが、「100人だったら」への回答を忘れていたので補足しておきます。

東大京大医学部は100人のうちせいぜい2人、出ないクラスもある。旧帝大早慶は4~5位くらいまで、クラストップのイメージ。地方国立MARCH関関同立は15~20位、クラス5指くらいまで。以下50位くらいまでがなんとか大卒(私立大)になる。底辺大への金と時間を惜しまなければもっと下でも大卒になる。最上位層を除けば国立か有名私立かは地域性の問題。地方だと国立優先、首都圏と関西では通える有名私大が上位のボリュームゾーンを呑み込む。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとう

5番目くらいとの意見もありましたが、
15~20番目ですか。。。
それだと随分イメージが下がってしまいますね。

お礼日時:2016/08/12 08:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング