教えて!gooグレードポイントがdポイントに!

どのような対策がおすすめですか?できれば東大英作文をみたことある人のみの解答をお願いします。
以下は僕の状況および勉強方法をかきます。

全統マーク河合および全統記述河合模試の偏差値66の僕は、英作文を意識した勉強においては、こんな勉強を並行して行っております。(第二回マーク模試は手応えからおそらく偏差値70いきます。返却はまだです)
(1)長文を読んでるときに英作文で使えそうな表現を一文ないしは数文ごと覚える
(2)英文法問題を解いてるとき、あるいは、英文法をロイヤル英文法などで調べた後に、その関連した事項における英作文に使えそうな表現を一文ないしは数文ごと覚える
(3)英作文対策問題集を解いたり、例文を暗記する。(←市販の例文集が役に立たない…)
(4)意外な英単語の利用法に気づいたらネットないしは辞書をひいて、例文ごと覚える。
(5)速読英熟語という英文がたくさんある参考書の英文のうち、有益そうな文章をすべて一言一句丸ごと覚え、それを友人や家族と協力しながら、僕が暗記できてるかを確かめ合う(1章だいたい250words)
(6)英語に関する疑問はすべて英作文で有効かどうかを考慮している

以上の(1)-(6)で溜め込んだ英文を暗唱あるいは電車通学などの隙間時間で目を通して頭に叩き込んでます。添削の有益性は既に知っています。それ以外の勉強方法について教えてくださいませ。

質問者からの補足コメント

  • ちなみに、僕は覚えた英文とそれを応用した英文以外の英文を、記述には絶対に書かない方針です。どう頑張って書いても、オリジナルの文章を書くと絶対にボロがでるからです。これに対する異論はなかろう思われます。

      補足日時:2016/08/15 01:47
  • うーん・・・

    昔の東大受験生と違って、こっちは東大入ったあとも英語勉強して喋れるようになりたいんで、700選はあり得ない。おっさんは700選ばっか進めてくるけど、あんなの覚えるぐらいだったら中学校の英語の教科書の英文覚えた方が絶対いいと思ってる。今時俺の周りでも(東大受験生含む)700選やってる人はいない。俺の東大に受かった先輩はとにかくかなりの数の長文を丸暗記して英作文を満点近くとったと言ってたから俺もこれに倣うつもりだ。もちろん入学後の希望の英語のクラスはG1だ。英語の勉強には絶対妥協するつもりは一切ない。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2016/08/15 23:27
  • プンプン

    つうか、いっときますが東大対策ばっかしててセンター対策怠ってから174点で偏差値66だが、英語で全統で70とるのめちゃくちゃ難しいからね。今の全統模試で英語を満点とっても偏差値73ぐらいで頭打ちだ。今は帰国子女や留学経験者、英語に憧れる人たちは増えてるし、難関私大組も東大受験生並みに英語力磨いてくる。昔みたいに勝負する相手が英語できない日本人ばかりじゃねえんだよ、昭和生まれのおっさんには今の高校生の学力がどれだけのもんかわからんだろうなw

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2016/08/16 00:15
  • つーか、あと、どう考えても、昔の東大英語の英作文の方が簡単だからな。和訳は確かに昔の方が難しい。英作文については今の方が難しいし、「七百選(大爆笑)」で太刀打ちなんてできん。1990年代以降前後の東大の英作文にあたる問題は、和文英訳(笑)というくっだらないお遊びの英作文。そりゃ七百選(馬鹿が書いたゴミ英作文集)でもなんとかなるわなw

    No.3の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2016/08/16 22:50
  • どう思う?

    質問に書いてあるとおり添削の有益性は既に知ってる勿論俺は毎日添削してる。
    例文暗記と添削の大切さよりも、たとえば中学校の教科書を音読してたよ〜とか、ロイヤル英文法を読み込むのもありなんじゃないかな〜(実際俺も暇なときに通読してる)とか、そういう目からウロコの英作文対策を聞きたい。
    俺が東大合格した先輩から聞いて目からウロコの英作文対策は速読英熟語の文章をまるまる覚えてしまうという方法だ。これがすごく俺の学力をあげてくれた。ライティングのためにやった勉強が、一気に英語の視野を広げてくれた。インターパルという海外SNSで女の子とチャットもできるようになった。
    思うに、ライティングを中心に勉強してると、和訳も長文も英文法問題もリスニングも(もちろん別個の重点的対策が必要にしても)、すべて余裕持って勉強できると感じてるのです。
    そして、その力は大学入学後にも絶対に役に立つと思われるのだ。

      補足日時:2016/08/16 23:04
教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

>難関私大組も東大受験生並みに英語力磨いてくる。

昔みたいに勝負する相手が英語できない日本人ばかりじゃねえんだよ、昭和生まれのおっさんには今の高校生の学力がどれだけのもんかわからんだろうなw

ここに関しては異論だけどね。和田秀樹などの受験評論家の多くは東大などの上位大がどんどん易化してると指摘してるし(ペーパー以外の素養も見るようになったし、少子化で競争率が落ちてるから当たり前。別に構わないと思うんだけどね)。
東大は昔より簡単だとは思わない。けっこうムズいと思うよ。
けど問題見て(社会人で普段英語に触ってる人なら)特別に難しいと感じるもんでもないよ。
理数に聞くと、数学とかもそうらしいね。
大学受験にはスピーキングも無いし、TOEFLスコアは日本は全参加国中でも最下位クラスだから。
昔より帰国子女とかは増えたと思うけど、世界標準で見たらかなり英語出来てないと思うよ。

1-6と添削、例文暗記はよく練られてると思う。
つーかそれだけでいいと思うよ。
河合で66ならもうちょっと欲しいよね(70取れたらいいけどそう思える根拠が分からない、スコアは上がるとしても簡単なら周囲も簡単だからむしろ偏差値下がるかもよ。普通そう考えるんじゃないかな。楽天的なところも必要だけど)。
66てことは河合で2,3割は落としてるよね。
そこじゃないのかな。
東大目指すなら、落とし過ぎだと思う。時間か読みか。英作に関しては
頭の中の例文、構文をそのまま乗っけるだけでいいけど、意外な問題が出たら大やけどするよね。
「どう頑張ってもオリジナルでボロがでる」で終わらずに、そこの要因を推測して、解決するクセを
持っておくといいかな。
個人で助詞や冠詞を多用する、あるいは抜くなどクセみたいなもんもあるし、気をつければミスは減ると思うよ。  ↑結局添削に入ると思うが。
この回答への補足あり
    • good
    • 1

全統66で結果を出しているとは大きく出たものだが、聞く耳持たないなら質問などせずに我流を貫き好きにやればいい。

さすがに古い700選を押し付けも勧めもしていない。日本語の読解力でも磨きなさい。
この回答への補足あり
    • good
    • 1
この回答へのお礼

俺は数学も社会ができるから東大B判定なんだけど?東大模試はどんな判定かわからんけど、英語で60はとれただろうね。お前みたいな、頭の固い昭和の元東大生(爆笑)にアドバイスされる筋合いはないな
なーにが700選だよ。こんなところでくだらないアドバイスするために東大行ったのか? とにかく昔の栄光にすが老害に何も言われたくないね笑

お礼日時:2016/08/16 00:06

大昔ですが東大模試で英語でも名前を載せていました(名前が載る時代でした、リスニングも入試成績の公開もなかった時代です)。

ただし名前が載るようになったのは浪人してからです(現役時は東大模試で英語偏差値65くらい?)。

英作文対策としては往年の名著「700選」丸暗記だけでした。浪人して時間があったのでToo Muchだと知りつつやりましたがこれは当時極めて強力でした。この古い体験を踏まえて。

>(1)-(6)で溜め込んだ英文を暗唱あるいは電車通学などの隙間時間で目を通して頭に叩き込んでます。

とあるけれど、どうやって「溜め込んでいる」のでしょうか。ノートか何かに転記している?自分の声で録音?それとも教材に付箋でもつけて持ち歩いている?ずいぶんとかさばるはずですが。

「MECE(ミシー)」というビジネス用語が言葉があります。Mutually Exclusive and Collectively Exhaustive の略です。日本語だと「漏れなくダブりなく」ということになります。市販の良質かつ定番の教材のメリットはこれが保証されています。「一通り覚えたらまずは困らない」ように設計・編集されている(はずです)。網羅性が確保され、効率も良いということです。

これを「自前で用意する」となると、非効率である上に保証がなくなります。「英作文で使えそうな表現」「有益そうな文章」とありますが、この時点であなた自身のフィルターがかかることを避けられません。また、寄せ集めの文章だと「英文全体のトーン」が乱れ、なんとなくダサい文になることもあるでしょう。

それでも引き出し以外の出題にはアドリブで対応します、というのであればそれでいいのですが、あなたは「覚えた英文とそれを応用した英文以外の英文を、記述には絶対に書かない」としていますので、それでは我流を排したつもりが東大クラスの出題には対処できない(筆が止まる)ということにもなりえます。量と質を確保してもその方法では穴がふさがらない。ここをどう考えるか、どう解決するか、ですね。

もうひとつのアプローチとして、「京都大学型」とでもいいますか、設問の日本語をいかに組み替えるか(パラフレーズ)のスキルが有効打になることがあります。これは英語力というよりも日本語力の訓練が必要になります。ただし東大英語は時間との戦いでもあるので即決即断が原則、京大のように「ゆったり構える」ことも難しい。

まあ結局のところ、箇条書きにできるほど型にはめずに、柔軟に考えるのが吉でしょう。英作文の点数は他に比べてどうしても安定しないので、点読みの観点からはあまり多くを期待しないほうがよいと思います。
この回答への補足あり
    • good
    • 2
この回答へのお礼

俺は模試では英作文で点を落としたことないし、東大英作文の演習のときもほとんど失点しない。しっかり結果だしてますよね? 僕は平日に電車通学や勉強中に参考書などででてきた有益そうな文章をマーカーでひいて、土日にまとめてiPadに直接テキスト化して印刷しているのでかさばらない。文法的誤りがない表現に気をつけるのは当たり前。しかもあんな化石みたいな英文だらけをまとめた700選とかあり得ないわ。昭和の勉強方法押し付けるなよ笑

お礼日時:2016/08/15 23:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング