あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

最近エアコンの室内機から水が落ちてきたり、細かい水が飛んできます。
今日は氷も飛んできました。

これは故障してるんでしょうか?エアコンの効きもあまり良くありません。
エアコンは買って3年ほどです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

こんばんは


♯4の方が書かれているようにガスが漏れていると思います。ガス不足になると内部の圧力が低下して温度が下がりますので、配管が室外機から室内機に入ったところあたりが0度以下になり空気中の水分が集まってきて凍り付きます。この氷が大きくなってきて室内機のカバーに当たるようになると今度は溶けだして水漏れの原因になります。
 
 どこかでガス漏れがしていると思いますので、ガス漏れを修理してからガスを補充してもらってください。このまま運転しますとコンプレッサーが焼け付きますので注意してください。
 
 取り付けてから3年ということで微妙ですが、取り付け業者に文句を言うと修理を無料でしてくれるかもしれません。普通は3年ぐらいではガス漏れはしません。
    • good
    • 3

外の排水ホースから水は出ていますか?


前に、そのホースの水をバケツに受けていたとき溜まりすぎて排水されずエアコンの前面に出てきて大変になったことがあります。
掃除をしてそれでもだめであれば、故障なのかもしれませんね、まず、掃除をしてみてくださいね。
    • good
    • 1

フロンが足りなくなると室内機が霜つき状態になり、同じような症状を示すことがあります。



6年前に修理に来てもらい、フロンを足したのですが、2ヶ月で同様になり、真空引きをしてもらってチェック後、再びフロンを入れてもらい、だんだんフロンが抜けて、コンプレッサー不良と診断されたことがあります。

こうなると買い換えですが、これ以外にも、排水パイプが汚れがつまり排水不良を起こしたり、フィルターや熱交換のフィンが汚れて空気の流れが悪くなり結露がひどくなるケースもあるみたいです。

排水パイプから順調に流れるかは排水の回収トレーの部分に水を入れ、外部に順調に出ているかでわかるし、霜が冷却フィンについていたり、外部の室外機のつなぎ目の金属露出部分に結露がひどいとフロンガスの低下が予想されます。

いずれにしても、掃除以外は専門業者に調べてもらうのがいいみたいで、そのまま使うと最悪の場合、コンプレッサーが壊れて買い換えになるかも知れません。
    • good
    • 1

動作中に前面のグリルを外し、フィルターも取ってみてください。


カチガチに凍っていればガス漏れの可能性大。

また、室外機と配管のつなぎ目に油汚れが出ているりもガス漏れの典型例です。

どこで工事されました?
    • good
    • 2

室外機のところのドレンホースから水は出てきていますか?



出てきていない、もしくは少ない場合はホースの詰まりで排水が上手くできていないのではないかと思います。

エアコンの構造が理解できているならホースを清掃してみて下さい。
でなければ、電気屋さんにお願いした方が良いでしょう。
    • good
    • 0

今晩は、


フィルターは掃除していますか、
目詰まりしていると、水漏れの原因になります、
一度、フィルターを、確認して見て下さい。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエアコンの吹き出し口から水滴が落ちだしたんですが、これは故障でしょうか

エアコンの吹き出し口から水滴が落ちだしたんですが、これは故障でしょうか?
冷房は効いています。
室外機が原因でしょうか?
誰かアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

エアコンを冷房として使用する際のメカニズムとして、冷媒ガスの熱交換作用によりエアコン内の冷却フィンが冷やされ、その隙間に室内の空気を流すことで空気が冷やされるわけですが、この仕組みから必ず冷たい水をくんだコップの外側に水滴が付くように、室内空気中の湿気が結露を起こして水滴としてフィンにつきます。

この水滴はエアコン内で下に垂れ落ち、水受けトレイなどから外に引き出してあるドレンホースに流れ落ちるようになっているのですが、ありがちなのがこのエアコン本体内の水受けトレイとなる部分にホコリがたまり、ホースへ流れていくべき水の通路を塞いでいたり、あるいは次々流れ落ちる水に押し流されたホコリがホース入り口やホースの中に引っかかり水の流出をせき止めてしまうもの。

ホコリなどがたまり塞いでいる箇所によっては、専門の業者でないと開けられない部分もあるでしょうが、まずはフィルター掃除の際に本体のカバーを開けるくらいは経験されているようであれば、カバーを開けて見える銀色の無数の薄い板の集まりの真下となる部分を方々の隙間から覗いてみてください。
水たまりが出来ていませんか?
その水の行く先がどこかふさがれているのです。

ホースへと続く穴自体がふさがっていれば自ずとこの段階で室内からホコリの固まりなどが見えるかもしれません。

ホースのどこかであれば、素人が針金などで外のホース出口から突いて取り去ることも出来なくはありませんが、ホースそのものに穴を開けてしまったり大事なメカ部分まで針金で壊してしまいかねず、プロにお願いした方が良いでしょう。

とにかく故障といってもその程度で、エアコン自体は水を使っていませんので、どこか大事な水が漏れだしたなどということはありませんし、プロにお願いしたとしても大きな部品交換につながるような物ではありませんのでご心配なく。

ホコリの固まりを取り去ることが出来ない箇所であったとしても、せいぜい高く付いてもホースの交換くらいでしょう。

エアコンを冷房として使用する際のメカニズムとして、冷媒ガスの熱交換作用によりエアコン内の冷却フィンが冷やされ、その隙間に室内の空気を流すことで空気が冷やされるわけですが、この仕組みから必ず冷たい水をくんだコップの外側に水滴が付くように、室内空気中の湿気が結露を起こして水滴としてフィンにつきます。

この水滴はエアコン内で下に垂れ落ち、水受けトレイなどから外に引き出してあるドレンホースに流れ落ちるようになっているのですが、ありがちなのがこのエアコン本体内の水受けトレイとなる部...続きを読む

Qエアコンからの水漏れは結露ですか?

購入して4年のエアコンから水が滴り落ちてきます。1時間ほどの冷房で床に水滴がボタボタと落ちてくる感じです。保障期間なので、購入した電気屋に連絡すると、「故障ではありません。結露だから様子をみて」と言われました。使用する時間帯やモードを変えて様子をみましたが、やはり水がボタボタと落ちてきます…結露でこんなにも水が落ちてくるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

>「故障ではありません。結露だから様子をみて」と言われました。
何と言う電気屋!?、ビックリ致します。

大半はドレンホースの詰まりです。
室内機側のドレン口で詰まることも有りますが、先ずは外に出ている
排水ホースを見てください。
砂に埋まっていたり、潰れていたり、中には、昆虫が巣を作っている事も
あります。

掃除機で吸うご意見ですが、紙パックを外すと蓋が閉まりません。
紙パックの中に、キッチンペーパーを入れて、紙パックを入れる
ボックスのモーター側(後ろ側)にも、キッチンペーパーを当てて、
試してみるのは、良いアイデアかも知れません。

それよりも、菜ばしの様な細い棒で、口から突付いてやると、出て来るかも
知れませんし、ただ単に潰れていただけかも知れませんね。

9割くらいは、外側の問題ですが、それでも、流れが悪い場合、室内機側の
ドレン口が、何かで詰まっている事も有ります。
その場合も、パネルを外して覗く事が出来ますが、頼まれた方が良いでしょう。
「結露だ」と言う電気屋さんが来るのは、心配ですが。。。

Qエアコンから水滴落ちる

部屋のエアコンを冷房、除湿運転すると本体から水滴が発生し床に落ちます。メーカーに診てもらいましたが異常なしと言われました。

原因・防止方法ありましたら御願いします。

Aベストアンサー

1.湿度が多い状態で、ルーバーを下向きで
長時間運転すると、冷気がルーバーに当たって
ルーバーを冷やし、ルーバーの室内側との温度差で
ルーバーに結露します。これは排水路が無いので
室内に、落下することがあります。
*冷房時、ルーバーは極端な下向き運転は避けてください。
2.温度が高いのに、弱風運転を続けた場合、
エアコン室内機が早く冷やそうと、
冷えすぎ状態になり、場合によっては、
内部に、霜がついてくる事があります。
これによって、水路がさえぎられ、
室内に落下します。
3風向、風量ともに自動運転した場合、
自動的に制御されますので、
この現象は、起きにくいです。

Qエアコンのガスの有無を調べる方法

エアコンのガスで検索したのですが、みんな「無い」のを前提にアドバイスを求められてたので新しく質問させていただきました。
去年の夏にこのマンションに越してきたのですが、クーラーがほとんど効かずとても大変でした。
しかし建物が古く断熱材も入ってるのか疑わしいくらい壁が熱かったのでそのせいだと思ってましたが、今年はしっかりチェックしたいと思いました。
水道水の汚れや騒音で連続して大家にクレームを言ったが為に、確信のないエアコンガスについてなかなか切り出せません。
入ってるのか入ってないのか素人でもチェックできる方法はあるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

電気系統が故障していないことを大前提で。

エアコンを「強制冷房運転」する。
5分くらい経ったら室外機を見に行く。
ファンが回っていることを確認。
冷媒配管が接続されている部分のフレアナット部分と銅管を確認。ここの冷たさがガスの量の目安になります。

金属部分が冷たくなって、さらに水滴が付いているのなら、ガスは入っています。

水滴ではなくて白く霜が付いているならガス不足です。修理を依頼してください。

まったく冷たくないなら、ガスがありませんから速やかに運転を停止して修理を依頼してください。

大雑把な確認方法ですが、ご参考までに。

Qエアコンのドレンホースの掃除方法は?

エアコンから突然、水漏れがしてしまいました。
過去の質問で調べたところ
「ドレンホースの詰まりが原因のことが多い」とのことなので、
お掃除をしたいのですが、どの部分からどうやって掃除したら
よいのかわかりません。

「ドレンホースを掃除機で吸ってみるといい」ということでしたが、
どこから吸ったらいいんでしょうか?
ドレンホースが、どれを指すかはわかるのですが、吸い口がわかりません。
すみませんが教えてください。

Aベストアンサー

過去の回答も一応見てみました。
私も過去にエアコンの水漏れ経験があります。
原因はいろいろあると思いますが、ドレンホースに限ってということで。

ドレンホースはエアコン本体背面(右or左)から、配管と一緒に束ねられ、
多くは室外機の近くまで行っています。冷房した時に水がポタポタと落ち
ている所が出口です。
もしこのホースに詰まりがあり、それを吸い取るのであれば、一番簡単な
のは、水の出口に掃除機の吸い口を当てて(太さが合わないので工夫が必
要です)吸う事です。ただ、水も一緒に吸い込む可能性も有りますので、
注意して下さい。
もし、エアコン本体側で吸うとなると、もっと大変です。
エアコンのパネルを開けて、フィルターを外します。そうすると熱交換機
という細かいフィンが付いたものが見えます。その下に水の受け皿があり、
さらに左右どちらかに(傾斜し)ドレンホースに繋がる穴があります。
これが見えれば可能ですが、狭いし、普通の掃除機の吸い口ではかなり無
理かなと思います。この場合は吸うというより、穴に向かってストロー等
で吹くしか無いかなと思います。
また、機種によっては、水の受け皿が見えないものもあります。そうなる
と、専門家の手に委ねるしか有りません。
使用状況にもよりますが、予想以上に内部にごみ付着していることがある
ようです。
ご自分でやれそうも無い時は、余計に壊してしまっても損ですので、業者
に頼んだ方が良いと思います。
ちなみに私も先日、業者にクリーニングしてもらいました。
熱交換機のほこりは大したこと無かったのですが、送風ファンにほこりが
びっしりこびりついていて、ビックリしました。
掃除後は、風量が多く(初期の量に戻った)なりました。

過去の回答も一応見てみました。
私も過去にエアコンの水漏れ経験があります。
原因はいろいろあると思いますが、ドレンホースに限ってということで。

ドレンホースはエアコン本体背面(右or左)から、配管と一緒に束ねられ、
多くは室外機の近くまで行っています。冷房した時に水がポタポタと落ち
ている所が出口です。
もしこのホースに詰まりがあり、それを吸い取るのであれば、一番簡単な
のは、水の出口に掃除機の吸い口を当てて(太さが合わないので工夫が必
要です)吸う事です。ただ、水も一緒...続きを読む

Qクーラーから水がポタポタおちてきます。

こんばんは。
僕は今 職場にいるのですが、先程 家族から「家のクーラー本体から水がポタポタ落ちている」と電話がありました。

修理を呼ぶか、買い換えるしかないのでしょうか?

今 家には電化製品の操作などがあまり得意でない者しかいないので、
下にバケツを置いておくように指示しています。

応急処置や修理方法 又 水が落ちてくる原因をご存知でしたら教えて下さい。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

エアコンは室内に冷気を送るとともに、室内の湿気を水にして屋外に細いパイプでは排出しています。
水を排出するホースは当然高いところから低いところへと落差をつけてなければなりません。
取り付けして始めて使用する場合なら工事ミスですが、昨年からも使用していたものであるなら、
室外器のそばに配管とともに細い排水パイプがあるはずですからそこが泥などでふさがれていないかを調べて下さい。
少しでも水が出ているようならホースが詰まっている気がします。
空気ポンプで吸わせると中の泥が出て流れやすくなるでしょう。
ポンプで吸わせられない場合は少し危険ですが、パイプの口に手で丸くあててそこに口を当て強く吸い出します。
勢いをつけてすって即、口を離します、そうしないと若し排水が出てくると口の中に吸い込む恐れがあります。これは不健康なのでお勧めは出来ません。
もう一つは室内側の排水パイプの流れ口に、泥などが詰まっている場合、これは慣れないと少し難しいですが
室内機のカバーを外して排水溝を懐中電灯で照らしながら絵筆などで掃除をする必要があります。
いずれにせよ原因はフィルターの掃除を怠ったため、フィルターをとおりぬけたほこりがエバに付着し、それが湿気の排水水で流されて排水溝が詰まった恐れがあります。
一時しのぎではなくエアコンのクリーニングを依頼すればきれいになるでしょう。

エアコンは室内に冷気を送るとともに、室内の湿気を水にして屋外に細いパイプでは排出しています。
水を排出するホースは当然高いところから低いところへと落差をつけてなければなりません。
取り付けして始めて使用する場合なら工事ミスですが、昨年からも使用していたものであるなら、
室外器のそばに配管とともに細い排水パイプがあるはずですからそこが泥などでふさがれていないかを調べて下さい。
少しでも水が出ているようならホースが詰まっている気がします。
空気ポンプで吸わせると中の泥が出て流...続きを読む

Q保証期間の切れたエアコンのガス漏れについて

質問させてください。

表題にあるように、2008年3月購入、冷媒回路の保証期間が2013年の3月に切れたエアコンのガス漏れ保証に関してお聞きしたいことがあります。

本日使用してみたところ、あまりにもエアコンが効かないためメーカーのサービスに聞いてみたところ、訪問して実際に確認してみないと確実なことは言えないが、ガスが抜けている可能性が高いとの回答を受けました。
サービスには来ていただくことになったのですが、仮にガス漏れが確認でき、かつ配管側に問題があることが確認できた場合、施工業者に責任を取ってもらうことはできるのでしょうか?
(施工時の態度が良くなかったため施工ミスを疑っています)


すでに去年の時点で効きがかなり悪くなっていたのですが、家が古い木造のため断熱材が入っておらず、夏場は天井付近が大変暑くなるため、家の構造の問題なのか、エアコンの問題なのか切り分けることができず修理依頼ができませんでした。

今年は対策として天井裏に断熱材を入れ、断熱材の効果が発揮され天井付近も室温と殆ど変わらない状態にすることができたので、エアコン側に問題があることがはっきりし、本日サービスへの連絡となりました。


メーカーの確認で施工に問題があることがはっきりした場合、施工業者には配管のやり直しも視野に入れて責任を取って貰いたいと思っているのですが、一般的な尺度として5年前の工事に対して責任を追求することはできるのでしょうか?
また、このエアコンは自衛隊の騒音対策の一環として補助金を受けて設置したものです。
このようなケースでトラブルがあった場合の上手な話の持って行き方などありましたら、教えていただけたら幸いです。

よろしくお願いします。

質問させてください。

表題にあるように、2008年3月購入、冷媒回路の保証期間が2013年の3月に切れたエアコンのガス漏れ保証に関してお聞きしたいことがあります。

本日使用してみたところ、あまりにもエアコンが効かないためメーカーのサービスに聞いてみたところ、訪問して実際に確認してみないと確実なことは言えないが、ガスが抜けている可能性が高いとの回答を受けました。
サービスには来ていただくことになったのですが、仮にガス漏れが確認でき、かつ配管側に問題があることが確認できた場合、施工業者に...続きを読む

Aベストアンサー

No7です。
民間防音工事の一環としての工事は普通、防音サッシに変更、部屋の断熱強化、空調換気扇の設置とエアコン工事の設置が1セットになります、エアコンに関しましては国よりの貸与です、(10年間)従って10年間は勝手に破棄も出来ません、しかしエアコンの対応年数は10年を基本としていますので10年以上使用している家庭に関しましては市等の広報に記載さている様に新品交換が出来ます、その時は貴方様は1割負担になります、今度は賃貸ではなく貴方様の持ち物になります。従いまして修理代は貴方様が支払う事になります、防音工事のエアコンは誰でも出来る訳では有りません、メーカーが国より受けている位置付けになりますので修理費は国より賃貸していた期間なら無償ですが今は貴方様の持ち物ですので貴方様の支払となります。
普通エアコン本体の所に修理の際の連絡先のシールが貼って有りますので、そこに連絡して修理を依頼します。ガス漏れは工事不良とか振動とかによっておこります。室内機と室外機を銅パイプ2本で配管します、その際にフレアーと言う加工をします、その加工の上手い、下手でがガス漏れの95%が原因です。ガス漏れかどうかを判断するには強制冷房運転かサーモを最低温度にしてエアコンを作動させます、そして吹き出し温度と吸い込み温度を計ります正常なら10℃位有ります。、ガス漏れの場合はこれが少ないです、3~4℃とかです。もしガス漏れなら修理を依頼します、修理に来たサービスマンはマニホールド等の工具で圧力や電流等を測定してガス漏れかどうかを判断します。ガス漏れが確定したらどの位漏れているのかは誰にも解りませんので、今エアコンや配管の中に残っているガスを全部回収します。(ガスを外気に放出するのは法律で禁止されている為です)そしてガス漏れしている場所を治したら真空抜きをして正規のガスを入れます。その費用はサービスマンと話合って下さい。
ガスの補充はカンで入れますのでサービスマンの腕しだいです、・・・・・あまりお薦め出来ません、(正規のやり方では無い為)でもこの方が費用は安いです。

No7です。
民間防音工事の一環としての工事は普通、防音サッシに変更、部屋の断熱強化、空調換気扇の設置とエアコン工事の設置が1セットになります、エアコンに関しましては国よりの貸与です、(10年間)従って10年間は勝手に破棄も出来ません、しかしエアコンの対応年数は10年を基本としていますので10年以上使用している家庭に関しましては市等の広報に記載さている様に新品交換が出来ます、その時は貴方様は1割負担になります、今度は賃貸ではなく貴方様の持ち物になります。従いまして修理代は貴方...続きを読む

Q家電エアコンを、ガス補充する費用はいくらくらいですか?

約20年前に購入した大手家電メーカーのエアコンですが、冷却能力が落ちたような気がしますのでガスを補充したいと思います。

本当は買いかえたいのですが、事情があり簡単にそう出来ないないため、ガスの補充にどれくらい費用がかかるのかが知りたいのですが・・・。

経験がある方、専門家の方どうか教えて下さい。

Aベストアンサー

参考までに、追加コメントです。

エアコンの「掃除」はされていますか。

1週間に1回はフィルターについたほこりをきれいに掃除することです。
中もエアコン洗浄スプレーで掃除するのもいいです。
これだけでも「効き」が変わります。(電気代も)

大々的にクリーニングするのなら「ダスキン」などに依頼するのもいいでしょう。
実家で実施したところ20年来使用しているエアコンがよく効くようになったとのことでした。

参考URL:http://www.100100.co.jp/goods/h1living.html

Qエアコンから氷の粒がパラパラと落ちてきます。

エアコンから氷の粒がパラパラと落ちてきます。
昨年、エアコン用のスプレー洗浄剤で洗ったところ、埃が一緒に流れて排水ドレインが詰まったのか、室内機からポタポタと水が落ちるようになりましたがそれなりに冷えていました。
ところが、今年冷房で再使用してみるとあまり冷えず、しかも、今年は水滴は落ちないものの氷粒がパラパラと落ちてきます(設定温度27度で1、2時間してから)。でも、氷が落ちるということは冷えているということですよね。
ところが、室内機内にたくさんあるフィン(熱交換器?)はあまり冷たくなっていません。また氷粒は奥のほうから落ちてきているようです。
これは、やはりドレインの詰まりが原因なのでしょうか。
原因と改善方法をお教えください。どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

たぶん冷媒のガス圧低下だと思います。
ガス圧が低いと管のなかで冷媒ガスがよどんでしまいある部分だけが冷えてしまい霜ができる場合があります。
たまたま、その場所がフィンの手前の奥の管側で起こっているためフィンが冷たくならず冷えないものと思われます。

ガスを足せば一時的には回復すると思いますが、ガス圧低下を招いた原因によっては(例えば、管の亀裂)によっては再びガス圧低下になると思います。
メーカーのサービスに相談するのが一番ですが、修理ともなると結構高額になると思います。

無責任な意見でいえば、買い替えが手っ取り早いと思います。

Qエアコンの室内機と配管が結露します。

設置して5年の家庭用4.0kwのエアコンですが、
室内機の表面の蓋と配管が結露して、大量の水滴が落ちてきました。
湿度は80%(家庭用なのと古いので精度低い)はあると思います。
今まで、結露など考えもしたことないし、
そのようなことも起きたことはないと思います。

この症状は故障なのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。

非常に暑い昨今のことですから、お帰りになってすぐなど、暑くなってしまった部屋を
急冷しようとしたなら、結露の可能性はあります。湿気も多い時期ですしね。

エアコン自体の故障ではないように感じます。

エアコンの配管は、銅管の上に断熱材を隙間なく被せたものを使用していまして、
更に、その上から非粘着式の外装テープで、冷媒ガス管・電源ケーブル・ドレンホース(排水ホース)を一まとめに
しているはずです。あるいは、樹脂製の配管カバーを用います。
その工程にミスがあれば、設置後すぐにトラブルが起こったはずですが、設置後5年経過している
となると、単に設置ミス、ということではなく
・やはり、室温・湿度と、エアコン設定温度の差(湿度が高ければ、結露もあるでしょう)
・銅管の腐食などによる亀裂(亀裂から封入ガスが漏れ出すことで、温度差による結露はあります、エアコンは数日以内に効かなくなります)
・被覆テープや断熱材の劣化による銅管の披露(ガスで冷えた銅管が外気に触れて汗をかきます)
・ドレンホースの問題(この場合,室内機の結露は起きないでしょう)

ではないかと思います。
室内機に結露がある、ということですから、
今回は室温・湿度・設定温度の問題だと思いますが、その場合、エアコン作動の前に、
通気を行って、室温を少しでも下げておく、などの工夫で改善できるかも知れません。

例えば、特に湿度が高いときにエアコンを作動した、近所に新しい物件ができて風が通らなくなった、
生活環境の変化で、ご自室の通気の環境が変わった(日中窓を開けられない、最近水槽を置いた、など)
ということはなかったでしょうか?

ドレンホースの問題については、
○埃などが溜まって徐々に排水ができなくなる場合
○ドレンホースの先端に何か問題が起きて排水ができなくなる
○イタズラなどによって、ドレンホースの先端が持ち上がっていて排水ができていない
というケースがあり得ますが、この場合は考えにくいと思います。

余計なことまで書いたようですが、今回は、湿気・通気対策が一番の解決策のように思います。

こんばんは。

非常に暑い昨今のことですから、お帰りになってすぐなど、暑くなってしまった部屋を
急冷しようとしたなら、結露の可能性はあります。湿気も多い時期ですしね。

エアコン自体の故障ではないように感じます。

エアコンの配管は、銅管の上に断熱材を隙間なく被せたものを使用していまして、
更に、その上から非粘着式の外装テープで、冷媒ガス管・電源ケーブル・ドレンホース(排水ホース)を一まとめに
しているはずです。あるいは、樹脂製の配管カバーを用います。
その工程にミスがあれば、設置後...続きを読む


人気Q&Aランキング