ドラマ『グッド・ドクター』主題歌を無料おためし!

セルシス CLIP STUDIO PAINT PRO
というお絵描きソフトがありますが、こちらはフォトショップとどう違う感覚なのでしょうか?フォトショップですと拡大すると線はガタガタな線になりますが、こちらは滑らかで線の強弱などできるのでしょうか?

また似たようなセルシス CLIP STUDIO PAINT PROの効果版があるのですが、これは安いものとどう違うのでしょうか??
レビューも見たりしたのですが、使っている人などの感想を聞きたく思いました。
どうか宜しくお願いします。

「セルシス CLIP STUDIO PAI」の質問画像

質問者からの補足コメント

  • どう思う?

    すみません>_<
    筆圧感知というのは、私が赤くかこったところみたいに線に強弱がつくということなのでしょうか???
    またペンタブレットは10年も前のをワコムのを使っていますが、、、これは筆圧感知はほぼないですよね?メーカーはワコムなのですがバージョンがわかりません。。。
    説明不足ですみません。

    更に質問なのですが、普通のペンタブレットもいいなとおもうのですが、液晶に直がきするものが欲しいなと思っているのですが、色々なものが出すぎていてわかりません。
    皆さんの決め手はなんなのでしょうか?
    出来れば10万円あたりまでが希望なのですが、10万円台だと画面が小さすぎなような気がするのですが使っている方おりませんか?
    問題点などありませんでしょうか?

    「セルシス CLIP STUDIO PAI」の補足画像1
      補足日時:2016/08/18 08:43

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ClipStudioPaintEXとPhotoshopCCを仕事で使っている者です。



>フォトショップですと拡大すると線はガタガタな線になりますが、
こちらは滑らかで線の強弱などできるのでしょうか?

「ガタガタな線」に関しては
PhotoshopもClipStudioPaintもどちらもペイント系ソフトですので、
線や色はドットの集合体で表現します。
簡単に言うと小さいタイルを敷き詰めた感じです。
解像度が高くなればそのタイルの数も多くなり、
デスクトップ画面でも全表示にして綺麗には見えますが、
1部分を拡大すればpixelというドットの集まりですので、
ガタガタに見えるといえば見えますが、あまり気になりません。
ちなみに印刷になる場合、モノクロの場合は600dpi、カラーは
350dpiあれば綺麗です。

線を拡大してもガタガタにならないソフトは
Illustratorになりますが、もしイラスト制作などにお使いになりたいなら、
ClipStudioペイントなどのように、イラスト制作に特化したソフトの方が
描きやすいです。
ちなみに、Photoshopは本来画像編集ソフト、写真レタッチソフトですので、
イラスト制作に便利な機能、例えば手ぶれ補正機能、筆圧感知機能は
ClipStudioPaintには遥かに及びません。
今のCCはかなり昔のPhotoshopに比べれば、格段にマシになりましたけれど。

>線の強弱などできるのでしょうか?

WACOMのペンタブレットを使えば筆圧感知はしっかり効きますので、
線の強弱は付きます。
どのソフトも同じですが、線の強弱(筆圧感知)が必要なら、
ペンタブレットが必要です。マウスでは筆圧感知は効きません。
特にClipStudioPaintはWACOMのペンタブレットしかサポートしていません。
他のペンタブレットでは、筆圧感知しないことがあります。

慣れれば手ブレ補正機能は却って邪魔になることもありますが、
初心者の方で線がまっすぐ引けない方や、カーブを綺麗に描けない方には
とても役に立つ機能だと思います。

他にもパース定規や、ベクター線での描画機能がありますし、
ユーザーが開発した数々のブラシやペン、テクスチャなどが無料や有料で
使うことが出来ます。
使い方講座も充実していますし、不具合や要望、質問なども
専用のスタッフが回答してくれます。
https://howto.clip-studio.com/

>CLIP STUDIO PAINT PROの効果版があるのですが、
これは安いものとどう違うのでしょうか??

効果版?という意味がわからないのですが、「高価版」の事でしょうか?
EXのことをおっしゃっているなら、こちらは以前にあった漫画制作に特化した
ComicStudioの後継バージョンになり、漫画制作に特化した機能、
ページ管理や数々の吹き出しなどが付属しているバージョンです。
Proの方はイラスト制作用だったIllustStudioの後継ソフトになり、
1枚絵のイラストしか描かない場合には、Proで充分です。
もちろんProだけでも漫画も描くことは出来ます。

私はその高価版のEXを使っていますが、漫画を描く仕事ではなく、
イラストだけなので本来Proでもいいのですが、ComicStudioEXを
所有しているユーザーにはClipStudioPaintEXは無償で配布されたので、
使っています。
私のパソコンはMacなのでSAIは使えませんでしたので、
主線だけはComicStudioEXを使っていたためです。

質問者様が数ページにも及ぶ漫画を重点的に描きたいなら
EXの方がいい場合もありますが、イラスト制作が主で、
漫画も1ページづつ描いていけば、不便な事もありませんので
Proでも十分です。

添付画像はClipStudioPaintをインストールすると同時にインストールされる、
「ClipStudio」というソフトでダウンロードできる素材やブラシです。
膨大な数の素材やブラシがありますので、色々便利に活用するといいと思います。
「セルシス CLIP STUDIO PAI」の回答画像1
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当に丁寧に質問に答えて頂き有難うございます!!色々と疑問点が解消されました。
私の場合は漫画は書かないので、安い方にしようと思います。また、フォトショップで書いていてぎこちなかったので、この機会にソフト変更しようと思います(*^^*)

お礼日時:2016/08/18 08:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング