痔になりやすい生活習慣とは?

旦那へのPTSDが理由での別居、離婚は正当でしょうか。

近々旦那に無断で別居を考えています。理由は旦那からの怒鳴り声や暴言、怪我をするほどではありませんが暴力などによるPTSDの症状(動悸、喉が締まる、息が苦しい、涙が出る、旦那からの愛情が感じられない)があるからです。

旦那は改善をしようとはしていますが、もうしないと言った暴力や威圧があり旦那と一緒にいるだけで具合が悪くなってしまいます。

「それはちがうよ」と伝えると「俺は何もできない役立たずか!」と怒り出し
「私とあなたは考え方が違うんだよ」と伝えると「おれはそうは思わないから理解できない」と怒り出し
私を四方八方から否定してくるので反論すると「じゃあ俺はお前の奴隷になればいいのか」と怒り出し
具合が悪くてしかめ面をしていると「不機嫌な顔をするな」と怒り出します。

私も元々強気でハキハキ喋るので意図しないところで攻撃的だと捉えられてしまう事があるので気をつけてはいるのですが、つい正論をぶつけてしまいがちでそれに旦那は腹を立てているらしいです。

そんな私に旦那が決まって言うのは「お前が100%悪い」「お前の言葉が悪い」「お前の受け取り方が悪い」「お前がこうしなかったから俺はこうしたんだ」と言うように、何をしても私が悪くなります。これでは会話になりませんので、別居後調停を立てるつもりです。

●質問
別居の際に同居義務に違反しているですとか、離婚は妥当ではないと判断されることはありますでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • 診断されたというわけではありませんが、PTSDの診断されている知人と症状が似ている事や、旦那の話を伝えようとすると言葉がつまり涙が出てきたり動悸や呼吸が苦しくなるという体験があるので自己診断です。
    無闇矢鱈に診断書を作成して保険に入りにくくなるのも避けたいので通院はしておりません。

      補足日時:2016/08/21 07:21
  • 暴力、精神、経済的DVがあります。

    上記に示しているように私はハキハキ喋りすぎるがあまり攻撃的だと思われてしまう縁があるようです。

      補足日時:2016/08/21 07:26
  • 皆様回答ありがとうございます。

    暴力があっても無断で別居をするのは不当となるのでしょうか?
    幼い娘がいます。いつ娘に手が伸びるかもわからないので害が出る前に旦那の元を離れ調停を申し立てるつもりでいます。

      補足日時:2016/08/21 08:09

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

夫婦は合わせ鏡です。


あなたはハキハキした口調で政論を言う方なのでしょう。
それに、ご主人様は理屈で言い返せないから暴力口調になったり、経済制裁にでるのだと思いますよ。
無断で別居も、離婚協議の時には出た側が不利になるのではないですか。
無断で別居するくらい嫌なら
中途半端ではなく離婚すべきです。
    • good
    • 0

離婚理由には裏付けが必要ですよね??


診断書も無くPTSDだと言っても信用してもらえないでしょうし、診断書を出せと言われるのが関の山です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます、考えなしに動くのは危ないと思うので専門家に相談してから診断書を撮ろうと思っています、助言していただきありがとうございました!

お礼日時:2016/08/21 13:28

もしかしたら、いつも旦那さんがわるいような言い方をしてませんか?

    • good
    • 0

PTSDは誰が判断したのでしょう??


精神科医??カウンセラー??
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q夫の精神的DV(モラハラ)によるPTSDの治療

私と夫は26歳、結婚6年目、4歳の娘がいます。
タイトル通り、夫のモラハラによって夫に怯える生活をしてきた結果、PTSDと診断されました。

PTSDになった原因の人が身近にいる状態で回復することはできるのでしょうか?
PTSDから欝に移行することはありますか?


夫は、自分が精神的DVをしていたことに気付き、今は改めようと努力している最中です。
夫も努力中なので、時々元に戻ります。

時々元に戻る夫を見て、私の不安感はどんどん強くなります。
「次はいつ・何に怒るんだろう」
「やっぱりモラハラは性格であって、治せるようなものではないんじゃないか」と。

そんな私を見て、夫はさらに苛立つようです。
「俺だって努力しているのに」と。


悪循環だと思います。
でも離婚はしたくないという夫。


夫に冷たい雰囲気を出された後は数日間、暗くて死にたい気分が続き、身体もだるくて動きたくなくなります。
回数を重ねるごとに、死にたい気分の期間が長くなっていきます。
その状態が自分で不安なのです。
これ以上酷くなる前に、動けなくなる前に行動に移すべきなのか・・・と。

本当に動けなくなってからでは遅いと思うのですが、本当に動けなくなるかどうかも分からないのに・・・と思うのも事実で、決心が付きません。
この状況でも回復が可能なのであれば、今行動に移すのは早すぎるのではないかと悩みます。

子供は夫に懐いています。
私達夫婦の雰囲気を多分察しているのだと思いますが、私と夫の間をウロチョロして笑いを取ろうとするボケキャラになっています。
これが真の性格なら良いのですが、演じている可能性もあるかな・・・と思って心配です。
ただ、今離婚して片親になるのも、それはそれで子供への精神的な影響が心配です。


カウンセリングに通っていますので、相談するつもりではいますが、その前に少し情報がほしいと思い質問させていただいています。

私と夫は26歳、結婚6年目、4歳の娘がいます。
タイトル通り、夫のモラハラによって夫に怯える生活をしてきた結果、PTSDと診断されました。

PTSDになった原因の人が身近にいる状態で回復することはできるのでしょうか?
PTSDから欝に移行することはありますか?


夫は、自分が精神的DVをしていたことに気付き、今は改めようと努力している最中です。
夫も努力中なので、時々元に戻ります。

時々元に戻る夫を見て、私の不安感はどんどん強くなります。
「次はいつ・何に怒るんだろう」
「やっぱりモ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

酒乱・DVの父がいました。言動も今思い返せばモラハラでした。
正直、治るものではないというふうに思います。

ごくまれに治る場合もあったり、被害者の方が器が大きくて治療者としての関係を作れるような場合もあると思います。
が、ほとんどの場合は、DV→反省や謝罪→被害者は情にほだされ許す、あるいは経済的に離れられない→またDV この繰り返しです。

被害者にはたいてい“子供・お金のためには耐えなきゃ”“私ががまんすればいいのかも”“この人は本当はいい人なのに、私が悪いからこうなってしまうんだ”などの思考回路があります。

私は専門化ではありませんが、
>PTSDになった原因の人が身近にいる状態で回復することはできるのでしょうか?
→可能性がゼロではないが、難しいのでは?と思います。

>PTSDから欝に移行することはありますか?
→十分にありえる事だと思います。ほぼ24時間ストレスの元がそばにいるんですよね?パニック障害なんかもありえるかも。
 死にたいって思っているのであれば、すでに抑うつ状態ではあると思いますよ。早めに心療内科に相談すべきかなとおもいます。

…と思いますし、あなただけではなく、お子さんへの影響が甚大である事も、考慮して欲しいなと思います。

私や兄弟はとても生きにくかったです。他者との関係にかなりゆがんだものを抱えていて、克服するのにとても長い時間がかかったように思います。

子供は自分を虐待する親にだって懐きます。それが子供と言うものですから。
まだ大丈夫みたいですが、お子さんが被害を受けたら、即刻別居くらいはして欲しいな、と思います。

離婚も傷かもしれませんが、いないほうがましな人間というのは実際に、います。ご主人が娘さんにとって、どっちなのかを判断してください。

うちは母が主たる被害者だったわけですが、DVなどの被害者の方って、1回で逃げなかった場合、“被害を受ける事に少しずつ慣れていく”んですよ。それが“日常に有り得ること”になってしまうんです。
で、“あの時よりまし”とか、“まだ最悪じゃない”とか思うんです。

言葉の暴力だって、その人を実質的に「殺せる」んですよ。
私は、これが恐ろしいと思うんです。
その被害が全くない人生というのも、あるんですよ。
拒否できる人は、1度の被害で相手とかかわりを絶つこともできるんですよ。

>そんな私を見て、夫はさらに苛立つようです。「俺だって努力しているのに」と。

申し訳ありませんが、加害者はこんなこと言っちゃだめです。ここから、ご主人の甘さが透けて見えます。
こういうこと言う人は、何かにつけて「他人のせい」にしてやつあたりしてきます。
それに、今、arisu3103さんはPTSDなわけですから、何にもなかったとしてもおびえるような状態なわけですよ。病を理解できないのであれば、加害者でなくても、そばにいるとしんどいと思います。

離婚というより、『PTSDの人とその原因』という関係で側にいるといつまでも治らないし、原因の人がその病気を理解するのは難しいと思うし…。治すには距離が必要なのでは?と思いますよ。

こんにちは。

酒乱・DVの父がいました。言動も今思い返せばモラハラでした。
正直、治るものではないというふうに思います。

ごくまれに治る場合もあったり、被害者の方が器が大きくて治療者としての関係を作れるような場合もあると思います。
が、ほとんどの場合は、DV→反省や謝罪→被害者は情にほだされ許す、あるいは経済的に離れられない→またDV この繰り返しです。

被害者にはたいてい“子供・お金のためには耐えなきゃ”“私ががまんすればいいのかも”“この人は本当はいい人なのに、私が悪い...続きを読む

Q妻と離婚したいのですが、全く同じてくれません。

妻と離婚したいのですが・・・。全く同じてくれません。

結婚6年目の36歳です。現在妻(32歳)と離婚を考えています。4歳の子どもが一人います。
離婚は3年ほど前から考え始めました。
一緒に生活をしていて、どんどん性格の不一致を感じ始めるようになり、だんだん我慢ができなくなってきました。
(そんなことぐらいで離婚?と思われる方もいるとは思いますが・・・。)
今では、家にいても全く会話をすることなく、一緒の部屋にいることもほとんどありません。
一緒の空間にいるだけで、精神的にしんどくなってしまい、自分の部屋に閉じこもってしまいます。
休みの日も家にいるのが苦痛で、正直落ち着ける場所がありません。
情緒不安定気味で、自分が自分でないように感じることもあります。

1年半前ぐらいから妻にも離婚の意志を伝え、何度も話し合ってきましたが、全く同じてくれません。
話合いの中で、私は妻に対して、「同じ空間にいることさえ無理。同じ空気を吸うのも嫌。一度冷めたものはもうどんなに頑張っても戻ることはない。お願いだから一人にしてほしい。」などと強く言ってきました。
自分で酷いことを言っていると分かっていますが、どうにか自分のことを嫌いになってもらおうと思い、言い続けてきました。

話し合いの時、以前は妻が泣いたり怒ったりすることも多々ありましたが、最近は割り切ったかのように、変に優しくしてきたり、私の気持ちを取り戻そうとしてきます。私がどんなに離婚の意志を伝えても軽くかわされている感じです。

「それならまず別居してほしい」とも伝えましたが、「別居もしません」との事です。
私も妻も実家は遠い県外なので、妻が実家に帰らない限り、別居するには、私が新たに部屋を借りて出て行かなければ別居は難しいです。
しかし経済的に困難です。またお金は全て妻が管理しています。

なぜ離婚をしたくないかと問うと、
(1)まだ好きだから
(2)子どもがいるから
(3)例え普段会話がなくても、特に害はないから

との事です。
私が妻に対して、無視したり、冷たく接したりすることはありますが、DVや、借金や、浮気など、特に問題があるわけではないので、妻は離婚したくないという気持ちも多少理解できます。

話が前に進まないので、「調停を申し込もう」と言いましたが、妻は「絶対い嫌だ」との返事です。
赤の他人に話すくらいなら、私との話合いを続けるとの事です。しかし離婚に向けての話合いではなく、私の話を聞くという意味だそうです。
ちなみに私の親も妻の親も私たち夫婦の状態は知っています。妻の母親と3人で話合いを数回したこともあります。母親は「帰っておいで」と言っていましたが、その言葉も妻には届きませんでした。

先日も離婚のお願いをしましたが、「悪いところがあるなら直すから、離婚は絶対にしません。」との一点張りです。

しかし、妻がどんな態度をとろうと、私も意志は変わりません。子どものために今まで我慢してきましたが、いろいろ考え、離婚以外考えられなくなりました。

私は仕事で朝早く、夜も遅いので、家には寝るためだけに帰っているような状況です。休日も疲れ果てて寝ているか、仕事をしています。そのような生活なので、実際子どもとの時間もあまりありません。
子どものことを第一に考えるなら、例え妻に愛情がなくても、離婚はしてはいけないという考えもわかりますが、それ以上に私は今の生活苦しく、人生終わった気分です。

一体どうしたら妻が離婚に同じてくれるのでしょう。
一方的な離婚だとはわかっています。しかしもう本当に無理なのです。

私を否定する方もたくさんいらっしゃるかと思いますが、離婚に前進するよいアドバイスをどうか宜しくお願いします。最近は話し合いも何を話せばよいかネタがありません。
長文になってしまい申し訳ございません。

妻と離婚したいのですが・・・。全く同じてくれません。

結婚6年目の36歳です。現在妻(32歳)と離婚を考えています。4歳の子どもが一人います。
離婚は3年ほど前から考え始めました。
一緒に生活をしていて、どんどん性格の不一致を感じ始めるようになり、だんだん我慢ができなくなってきました。
(そんなことぐらいで離婚?と思われる方もいるとは思いますが・・・。)
今では、家にいても全く会話をすることなく、一緒の部屋にいることもほとんどありません。
一緒の空間にいるだけで、精神的にしんどくなっ...続きを読む

Aベストアンサー

なんか綺麗事ばかり羅列してる回答者が多いですね。

離婚経験者男です。

嫌なものはイヤですよね?気持ちわかります

子供のこと考えれだの、正確の不一致ぐらいでだの正直笑えますねw

質問者様の弱点は経済力がないことだと思います

嫌なら有無言わさせず自分が新居を構えて出ていけば済むことですから。

なのでしばらくは我慢して個人でおこずかいを貯めるなどして転居資金を貯めましょう

そうして強制的に別居を作るのです。

一度結婚を経験してるから言えることだとは思いますが、ひとりは素晴らしいですよ

趣味に仕事に(自営業を営んでいます)好きなだけ打ち込めますから。

汚い話ですが、貯金が趣味でいずれはリタイヤして海外に住むのが夢でしたので

離婚したことで一歩夢へ近づきました。

とにかく頑張ってください。

素敵な人生があなたを待っています

Q医師の診断書が欲しい場合

殴られたり、脅されたりした場合の「心の傷」PTSDやノイローゼになってしまった時のことなのですが、
診断書を書いてもらい警察に提出する場合は、精神科を受診して、どういう理由で診断書が欲しいのか、医師に話したほうがいいのでしょうか?それともただ診断書が欲しい旨だけ伝えればいいのでしょうか?
またこの場合、受診するのは精神科や心療内科で間違っていませんか?あくまでも心に負った傷で訴えたい場合です。
ぶしつけな文章で申し訳ありません。
ご存知の方、ご回答お願いいたします。

Aベストアンサー

医師には、医師法という法律に診断の交付義務が定められていますから、依頼をすれば、診断書の交付を拒むことは原則としてできません。

通常の疾病の診断は、患者さんの状態のみを医学的に判断して診断書が書けるのですが、PTSDの場合は、精神神経系統に異常をきたしているという現状の観察結果だけではなく、その症状を引き起こした何らかの「アクシデント」との相当因果関係も含めた診断名ですから、どんな医師でも書けるというわけではありません。そういう、良心的な診断ができなければ、医師に書けと強要することはできません。

つまり、例えば骨折などは、骨が折れているという客観的な状況で診断できますが、これを、「○月○日のサッカーの試合で相手選手と接触して骨折した」というように、アクシデントも含めて診断しなければならないからです。

従って、あなたを、初診から観察しておられた主治医の先生でないと、実際には難しいということになります。

また、PTSDは、アメリカなどではWHOが定めた厳しい診断基準に添って、厳格に診断されているのですが、日本の場合には安易にPTSDと診断してしまう傾向にあるということで、診断基準について学会などで論議されています。

そういう実態は、検察庁や裁判所も知っていますから、診断書が出たからといって、簡単にあなたの主張が認められるというわけではありません。

刑事は、検察官が、民事はあなたが、
1.アクシデントが生じた
2.トラウマが残存しており、今後もその状態が継続する
3.アクシデントによってトラウマが生じた
の3点を、立証しなければなりません。診断書は立証のための有力な証拠にはなりますが、絶対的なものではありません。

それに、こういう訴訟では、必ずもめますので、医師も証人に召喚されたりします。そういう意味でも医師は診断をいやがる傾向にあります。

医師には、医師法という法律に診断の交付義務が定められていますから、依頼をすれば、診断書の交付を拒むことは原則としてできません。

通常の疾病の診断は、患者さんの状態のみを医学的に判断して診断書が書けるのですが、PTSDの場合は、精神神経系統に異常をきたしているという現状の観察結果だけではなく、その症状を引き起こした何らかの「アクシデント」との相当因果関係も含めた診断名ですから、どんな医師でも書けるというわけではありません。そういう、良心的な診断ができなければ、医師に書けと...続きを読む

Q法律上まだ離婚していない、夫と別居中の母子に支給される手当?

上記の件で、知人から尋ねられたのですがこのことに関する知識がなく、またネットで検索したのですが該当がありませんでしたので教えて下さい。

知人は現在別居中で子供と二人暮らしです。
法律上はまだ離婚していませんが、別居しているということで「手当て?」のようなものがもらえるという情報をどこかから聞いてきたようです。
ただ、その支給には所得制限があるということらしいのですが、その額も95万円らしいということしかわかりません。

どなたか、そのような事例をご存知の方、または実際 受給されている方がいらっしゃいましたら詳しく教えて下さい。

実際に離婚しているのであれば いろいろと手当てが支給されたり税制上もいろいろな控除が受けられるのは知っていますが、別居しただけでそのような「手当て」が支給されることは知りません。
どうか よろしくお願いします。

Aベストアンサー

先日ブログを読んでいてそのような手当てというかあるのをしりました。別居しただけで出るわけではありません。生活費が夫から振り込まれない、離婚そのものが難航している場合に母子家庭を守るために母子家庭にだすのと同じような援助をするものだそうです。私自身は詳しくは知りませんが、市役所などの相談窓口にご相談に行かれるといいと思います。

そのブログの中では、結婚前に夫名義で買った車に乗っていてはいけないとか、いろいろ制約があり、生活に困窮していることを届け出なければならないそうです。

QDV加害者、別居中の男です。

 結婚して9年目の男30歳です。子供は8歳、4歳共に女の子です。
別居して1ヶ月が経ちます。
その原因は自分のDVにあると理解しているつもりです。
2週間程前にふとしたきっかけで自分はDVの加害者(犯罪者)だということに気がつき、被害者の心理、加害者の更生についての書物を読みあさり勉強しました(現在も)
 妻は近くの実家に住んでいて、2回程あって話をしました。話の中で
お互いに離婚という言葉は出てこない状況ですが、少し冷却期間をおいたところで修復しても、またある一定のサイクルで喧嘩になり手がでるのではないか、信用できないので戻れないといっています。DVを勉強
した今、言っている事が理解でき私のほうから事態を好転させようということはあまり考えていません。
 DVの加害者が更生する確立は限りなくゼロに近いそうで、自分の人生にはこの先光が見えません。 それでも東京の加害者プログラムを調べて、これなら少しは救いがあるのではと思いました。
 ですが、仕事面(管理職)、東京まで移動距離400km、週1回最低1年間のプログラム、経済面から考えて、なかなか踏み切れません。
仕事をやめて、近いところに引越し(もちろん単身)するか、このまま
ただ反省する日々を送るか、悩んでいます。
どちらにしても妻、子供は愛してますが、取り戻そうと躍起になっているわけではないと自分では思っています。
 アドバイスをいただけますでしょうか。お願いいたします。

 結婚して9年目の男30歳です。子供は8歳、4歳共に女の子です。
別居して1ヶ月が経ちます。
その原因は自分のDVにあると理解しているつもりです。
2週間程前にふとしたきっかけで自分はDVの加害者(犯罪者)だということに気がつき、被害者の心理、加害者の更生についての書物を読みあさり勉強しました(現在も)
 妻は近くの実家に住んでいて、2回程あって話をしました。話の中で
お互いに離婚という言葉は出てこない状況ですが、少し冷却期間をおいたところで修復しても、またある一定のサイクルで喧...続きを読む

Aベストアンサー

 こんばんは。私は障害児と一緒の仕事をしている男性です。里親をやっていたり、子どもと子どもの育ちについて、関心をもち学んでいます。妻の実父は、連れ合い(妻の母)にはDV、実の娘になる私の妻には殴る蹴るの身体的虐待と性虐待(近親姦)をしました。
 『09071021』さんは、すでに勉強されたかと思いますが、DVは加害者自身の生育に問題・課題をかかえているケースがほとんどです。
『09071021』さんが本当に不可能に近い更正に取り組もうとされるなら、相手から了承が得られるまでは決して近づこうとされないことです。また、自分の更正と、これからの奥さん子どもたちとの生活の問題は別けて考えるべきだろうと思います。

 今のまま、一人で生きていかれるか、別の方と再婚されるか、あるいは奥さんと再び生活するか、いづれを歩むにしても、あなたはご自分の『DV加害体質』と向き合わなければ、生きていけないのではないですか?
だとすると、転職してでも、そのことに向き合われることが、これからをよく生きることにつながるだろうと、私は思います。

 あなたは、「いえ、あなたの奥さんのおとうさんのように、子どもには手を出していません。」と言われるかもしれません。しかし、子どもにとっては、目の前で母親にDVを振るわれる、母親を苦しめられるということ自体が、虐待を受けていることなのです。
『子どものトラウマ(講談社現代新書)西澤哲著 756円』という本をお勧めします。他人事ではなく、ご自身のトラウマに向き合う覚悟でお読みください。




 

 こんばんは。私は障害児と一緒の仕事をしている男性です。里親をやっていたり、子どもと子どもの育ちについて、関心をもち学んでいます。妻の実父は、連れ合い(妻の母)にはDV、実の娘になる私の妻には殴る蹴るの身体的虐待と性虐待(近親姦)をしました。
 『09071021』さんは、すでに勉強されたかと思いますが、DVは加害者自身の生育に問題・課題をかかえているケースがほとんどです。
『09071021』さんが本当に不可能に近い更正に取り組もうとされるなら、相手から了承が得られるまでは決して近づこうと...続きを読む

Q夫からの精神的DVに耐えられなくなったとき

長年夫からの精神的DVに悩まされつづけ、これ以上我慢すると
本当に病気になるのではないか?というところまできました。
すでに「うつ病」と人にいわれたことがきっかけで、
自分を大切にしようと思いました。

姑に相談したところ、夫婦というのは他人だから、そんなもんで、
親子関係が一番大事、といわれ、私が真面目過ぎるのがいけない、
といわれました。

夫からのDVの自助の会もあるのですが、そういうところに出席して、
何かメリットはあるのでしょうか?
私としては、頼りになる男性でも紹介してくれないと、
お互いの同じような悩みを聞いて、ガッカリするだけかなぁと思っています。(まだ思いこみの段階です)

それよりも素直に、好きな男性に好きと告白したほうが、
自分の力が沸いてくるような気がします。

精神的なDVを与える男性は、もう治らないと思ってますが、
治ることもあるのでしょうか?

Aベストアンサー

この種の質問に大変多く回答している、自身もDV加害者の男性です。(→私のハンドルネームと'DV’で検索すれば、私の回答した多くの過去問をご覧になれます。)

先ずは、日頃のご苦労を心からお察しします。
DVはその被害を受けた人でないと仲々その実態が分からないと思いますし、今現実にその被害を受けている人でさえ、何が起こっているのか、仲々理解できないものだと思います。それに「夫婦」という一つの閉鎖空間で起きているので、社会は言うに及ばず、身内の方にもなかなか理解してもらえなかったり、「あなたにも悪い所があるんじゃない?」とか、或いはあなたの場合のように「あなたのまじめすぎる所がいけないのよ。」などと逆に責められたり、問題をはぐらかされたりすることが大変多く、被害者が孤立することが非常に多いのが現状です。

DVは病気ではなく、自己中心的な性格やジェンダー・バイアス(女性を男性の格下と捉える性的偏見)、暴力を肯定する気持ちなどが原因で、妻を支配・コントロールすることから発生する以下のような家庭内暴力の総称です。
・体への暴力
・物に対する暴力(物を投げるとか壊す)
・言葉の暴力(声を荒げる、怒る、けなす、馬鹿にするなど)
・精神的暴力(こわがらせる、束縛、無視など)
・性的暴力(セックスを迫る、浮気する)
・経済的暴力(生活費を出さないなど)

加害者の中には、体への暴力がないから、「俺はDVなどやっていない。」という人もいますが、精神的暴力の方がむしろ、被害者の精神状況に与える影響が多大だという説もあります。
長年の加害者からの虐待やコントロール、或いは、「自己実現力が旺盛で、目立ちたがりやで、人から賞賛されたい、感謝されたい」といった「外面」の良さと、その半面である自己実現のためには周りの犠牲も辞さないという「自己愛の強さ」、「自己中心性」から来る言動が、家族に与える精神的ダメージは大きく、長年の内に、夫の「感情のゴミ箱」となり、気力や判断力や生命力を奪われてしまう可能性は大きいと言わざるを得ません。

特にご主人の言動にも見受けられるようですが、DVの大きな特徴は、自分の言動の「正当化」や、あなたのせいにしたがる「責任転嫁癖」であり、あなたはそのワナにはまらず、周囲の加勢も得ながら、大いに、彼の問題点を指摘する気力があれば幸いです。
DVの加害者は、通常その自覚がありませんから、奥さんからの「あなたはDV加害者です。」という「つきつけ(指摘)」や、奥さんが「家を出る」という具体的行動がないと、問題の所在に気づきません。

そして、あなたがこれらの「つきつけ」や具体的行動をするに当たり、当然加害者から予想される逆切れやあなたに対する更なる虐待や嫌がらせ・付け回しなどを防止し、本当に彼に自覚をさせるために、以下に挙げる専門家の力を借りる必要があると思います。

DV加害者の更生プログラムを実施している団体などに通えば、彼が変わる可能性はゼロではありません。ただ彼がそのようなプログラムに通うかどうかは彼次第ですし、通ったとしても果たして本当に彼が改心するかどうかの保証はありません。改心するとしても大変な時間を要し、その時はあなたはおばあちゃんになっているかもしれません。それまであなたが待てるかどうか? 大の大人が変わることはそれほど難しいのだということを知っておく必要があると思います。

又、並行して、あなたもDV被害者向けの相談機関に気軽に相談してみることをお勧めします。

尚、精神科の医師やカウンセラーに相談することも一つの方法でしょうが、その場合はDVのことを正しくとらえている人に相談しないと埒があかないことがあります。2人で一緒にカウンセラーを訪問することは、彼の前で自由にものが言いにくい、ということもあり、最もお勧めできません。

【DV加害者更生プログラムを実施する団体】 
(よいDV加害者プログラムかどうか見分ける方法http://aware.exblog.jp/i36/を参考にして、内容をよく見極めて下さい。)
(1)アウェア(山口のり子) http://aware.exblog.jp/(英語で「気づき」という意味でアメリカのDV加害者プログラムを取り入れたカリキュラムと加害者同士のミーティングを通じて自分のDVの実態に気付き、更生を目指す団体)
(2)メンズサポートルーム“気づき”http://www.kiduki.org/(アウェアDV行動変革プログラムを受講した男性たちによる自助グループ)
(3) 特定非営利活動法人RRP研究会http://www.rrpken.jp/contents3.html              
(DV加害者プログラムを実施。後記「DV被害者向相談機関の例」(5)の原宿カウンセリングセンターのスタッフが関与。(1)とは別の「行動認知療法」からのアプローチ) 
(4) メンタルサービスセンター(草柳和之)http://www5e.biglobe.ne.jp/~m-s-c/index.html(自助グループ形式の「言いっぱなし、聞きっぱなし」というスタイルのミーティングを通して、自分の誤りに気づかせる。又個人面接や合宿形式のワークショップもある。)
(5) 日本家族再生センター(味沢)(被害者向けも扱う)http://homepage1.nifty.com/ajikun/index.html

【DV被害者向相談機関の例】
(1) 「全国共通DVホットライン」(0120-956-080,月~土の10:00~15:00)http://www.gender.go.jp/e-vaw/soudankikan/20.htm
(2) 配偶者暴力相談支援センター:DV法実施以来、各都道府県に設置が義務付けられています。ネットで「配偶者暴力相談支援センター」と都道府県名で検索してみてください。
(3)各地の女性センターなど、例えば、
  東京ウィメンズプラザ
  http://www.tokyo-womens-plaza.metro.tokyo.jp/index.html
(4) レジリエンス http://www.resilience.jp/(英語で「力」(回復力、復元力、元気、快活、弾力、反発など)を意味し、DV被害などどのような逆境に置かれても、そこから脱してよい方向にもっていこうとする力を養う団体)
(5)原宿カウンセリングセンター(信田さよ子)http://www.hcc-web.co.jp/index.html(DVに限らず、AC(アダルトチルドレン)や他の悩み事に関する加害者・被害者・第三者からの相談を受け付けている。)

この種の質問に大変多く回答している、自身もDV加害者の男性です。(→私のハンドルネームと'DV’で検索すれば、私の回答した多くの過去問をご覧になれます。)

先ずは、日頃のご苦労を心からお察しします。
DVはその被害を受けた人でないと仲々その実態が分からないと思いますし、今現実にその被害を受けている人でさえ、何が起こっているのか、仲々理解できないものだと思います。それに「夫婦」という一つの閉鎖空間で起きているので、社会は言うに及ばず、身内の方にもなかなか理解してもらえなかったり...続きを読む

Q離婚調停中に円満調停を申し立てることはできますか??

離婚調停中に円満調停を申し立てることはできますか??

表題の件について質問させて頂きます。
現在妻から離婚調停を申し立てられており、まだ調停は始まっていませんが
第一回目の調停の日を待っているところです。

しかし私は妻のことを愛しており、離婚するつもりはなく
なんとか元の夫婦状態に戻りたいと考えています。

そこで円満調停を申し立てることを検討しているのですが
そもそも(1)離婚調停中に円満調停を申し立てることはできるのでしょうか??

また(2)一般的に円満調停が成立する確率はどの程度あるものなのでしょうか??
特に私の場合は妻が調停を申し立てる程離婚したがっているので一般の確率よりも
低いとは思いますが。

以上どなたかご存知の方がいらっしゃいましたらご回答頂けますと幸いです。
何卒宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

調停離婚経験者です。

夫婦関係調整調停(円満調停)と離婚調停は、申立人が何を望むかにより変わります。
円満調停は申立人が離婚を望まず、円満に解決してほしい時に、申立書に「申立人と相手方間の婚姻関係を円満に調整する」欄に○をすればそうなりますし、離婚調停は申立書に「相手方は、申立人と離婚する」欄に○をすれば離婚調停になります。
申立人である妻側の意思が「離婚」である以上、「離婚調停」になります。

>そもそも離婚調停中に円満調停を申し立てることはできるのでしょうか??

申し立てる事は自由ですが、家庭裁判所が受け付けてくれるかどうかは疑問ですね。
同じ家庭裁判所の中で同じ争議について調停を別々に行う事に意味はありませんので。
妻側が申立人となっている離婚調停の中で、離婚したくないと主張すればいいだけの話しです。

>一般的に円満調停が成立する確率はどの程度あるものなのでしょうか??

これは資料が見つからなかったので解りません。
一般的に離婚調停で合調(調停が成立する事)に至る確率は8割程度と言われているようです。
それでも合調に至らない2割程度が離婚審判に進みます。

相談者様は申立人である奥様をまだ愛されているとのことですので、離婚調停内で離婚したくないと主張され、離婚を避けるにはどういった条件が必要なのかを申立人(調停委員が間に入りますので直接は聞けませんが)から聞き出し、飲める条件か否かを判断されるのが良いのではないかと思います。

失って初めて解る愛情もあります。
相談者様が申立人に誠意を尽くされ、円満なご家庭を取り戻されますよう、心より祈ります。

経験者として言わせて頂ければ…離婚なんて経験するもんじゃないです(苦笑)。

長文乱筆失礼しました。

調停離婚経験者です。

夫婦関係調整調停(円満調停)と離婚調停は、申立人が何を望むかにより変わります。
円満調停は申立人が離婚を望まず、円満に解決してほしい時に、申立書に「申立人と相手方間の婚姻関係を円満に調整する」欄に○をすればそうなりますし、離婚調停は申立書に「相手方は、申立人と離婚する」欄に○をすれば離婚調停になります。
申立人である妻側の意思が「離婚」である以上、「離婚調停」になります。

>そもそも離婚調停中に円満調停を申し立てることはできるのでしょうか??

申し立てる...続きを読む

Q長期間別居しているのに、離婚しないのは…

タイトルの通りなのですが、
“数ヶ月や1~2年ではなく、長期間別居生活をしていて、連絡も取り合ってないのに離婚しない”
というのは、どういった感じなのでしょう?

Aベストアンサー

こんばんは。

私の知人にもいますが。。。

○連絡しても返事が無い

○調停に呼ばれても相手がシカト

○やがて消息不明になった

○最終的には面倒になった(諸々の手続き等)

だそうです^^;

Q離婚という現実を受け入れること(長文)

私31歳、主人32歳、結婚4年目、子供なし。
「自分が自分じゃなくなるから、離婚したい」「もう頑張れない」と1年半前に言われ、修復に向けて私なりに努力するも進展なし。
その間、主人が不倫をしていたことが発覚(偶然のきっかけで発覚し、本人から自白)。相手は私も面識のある既婚女性で(小学生の子供2人あり)主人の元同僚。不倫相手の家庭もこの不倫で崩壊していて離婚寸前。
事実がばれてから「もうお前とはやっていけない」「離婚したい」と再度言われ、私が実家に帰る形で別居。

別居後は毎日のように涙があふれて、本当に辛いの一言でした。今は別居して2ヶ月半が経ちます。
私の両親も、主人の両親も事実を知っています。

別居後1ヶ月経った頃に会って話をしたときに、私は「不倫相手と私を天秤にかけているのなら、さっさと離婚届を書いて」と言いました。でも「もう会ってない」というので信じました。別居して1ヶ月、自由だけど不自由も感じている様子だったし、「ちゃんとお前のこと考えるね」という言葉も信じて、修復に期待を持っていました。

別居後2ヶ月で主人に会ったとき、顔つきが変わっていました。見つけようと思っていた訳ではないのに、先月会った時以降、不倫相手とホテルに行った証拠が出てきて、体が震えました。修復したいなら、見ないふり知らないふりだと聞くけど、私には出来なかった。
この後の話し合いでは、「もう無理だよ。離婚しよう。」とまた言われました。私は修復できたらと思って今回自宅に帰ってきたのに、最悪の結論を聞いてしまうきっかけを作ってしまったのだと思いました。

ひとまず、私の気持ちの整理がつかないため、年内を目途に離婚を受け入れる心の準備をしたいと言って実家に帰りました。
主人は、「今回のことはすべて俺が悪い。俺に責任がある。お前は俺にとって大切な人だから、離婚してしまえばしてあげられることは限られてくるけど、出来る限り力になる」と言っています。慰謝料もきちんと払うと言っています。(金額はまだわからない)ただ、不倫相手の女性には慰謝料は請求しないでほしいとのこと。その女性の分も自分が上乗せして払うと言っています。(実は不倫相手の女性のご主人と連絡をとっているので、お互いに慰謝料の請求はしないでおきましょうと話をしています。実際、相手女性は今は専業主婦だし、離婚届けを1ヶ月前にご主人に突きつけており、子供のことで合意ができれば即離婚だということで、彼女が私に支払うのは無理だと思うので。)

長くなりましたが・・・

こんな状況であるにもかかわらず、離婚という現実を受け入れることができないでいます。主人とは交際を含めて12年間。私が19歳のときから私の人生に深く関わってきた人であり、情があります。人生の節目節目には彼の存在があり、精神的な部分でかなりの支えであったことは事実です。彼の良いところ、悪いところ、すべてを含めて愛おしいです。

今の彼は、本当の彼ではないように感じるし、顔つきもキツクなってしまっています。彼の今の気持ちが一時のものではないのか?と思う自分がいます。今後、彼のいない人生が想像できず、不安で仕方ありません。経済的な部分はどうにでもなるけど、精神的な部分で耐えられるのか・・・と。
これまで彼以外の人を好きになったこともなく、新しいスタートを切る勇気もありません。
今回のことを乗り越えられたら、良い関係が築けるのではないか?とか思ってしまいます。

まわりは、こんなにひどいことをされて、傷つけられて、どうしてまだ別れたくないの?毅然とした態度でこっちから捨ててやりなよ!と言います。確かにそうです。情けない限りです。

父は、『離婚という重みを全く分かってないんじゃないのか?ままごとじゃないんだぞ! そこまで「離婚したい」「慰謝料を払う」というのなら、今すぐにでも、離婚届を書いてもらって、慰謝料をいくら支払うという書面にサインをしてもらってこい。最終的に離婚届けを出すのは自分のタイミングで出せるという切り札を握っておけ。このままコケにされて腹がたたないのか?本当に離婚したいのなら、覚悟をみせてもらえ!そこまでして目が覚めないなら、そんな男は捨てろ!!』と言います。

離婚という現実を受け入れてこられた方、どうやって気持ちを整理し、立ち直っていったのでしょうか?
また、父の言うように行動することは必要でしょうか?
こんな状態でも「別れたくない」と思うから行動できないでいますが、前に進むためには行動するしかないのでしょうか。
長文で申し訳ありません。

私31歳、主人32歳、結婚4年目、子供なし。
「自分が自分じゃなくなるから、離婚したい」「もう頑張れない」と1年半前に言われ、修復に向けて私なりに努力するも進展なし。
その間、主人が不倫をしていたことが発覚(偶然のきっかけで発覚し、本人から自白)。相手は私も面識のある既婚女性で(小学生の子供2人あり)主人の元同僚。不倫相手の家庭もこの不倫で崩壊していて離婚寸前。
事実がばれてから「もうお前とはやっていけない」「離婚したい」と再度言われ、私が実家に帰る形で別居。

別居後は毎日の...続きを読む

Aベストアンサー

No4です。何度もすいません。どうしても数か月前の自分と重なってしまうので、気になって。
まだ離婚を決意できない中での行動は辛いでしょうが、
ご主人が離婚したがってる今、書面を残してもらいましょう。
そして公正証書として給料を差し押さえられる書面にしておきましょう。
相手の女性への慰謝料請求は相殺なんてされませんよ。
相殺されるとすれば、双方が離婚しない場合くらいでしょ。
「相手の女性へ慰謝料請求する。肩代わりするというなら、あなたが相手の女性に渡してあげてください。」でいいと思います。
私は「慰謝料一括で支払ってくれたら、いつでもサインする。
それまでは夫婦だから、不倫相手とは別れてもらうし、会わせないないし、別居もしない。離婚成立したら、あとは誰とつきあおうと再婚しようと自由です。大人なんだから、責任とけじめをつけてください」と言って今に至ります。
主人が慰謝料を用意できるのを待ってるところです。

これを言ったときは、私にはまだ未練がありました。だからこれは賭けでした。すべてを投げ出しても離婚したいというなら、それはそれで気持ちの整理がつく。その反面、徹底的に現実をつきつければ、目が覚めてくれるのかもという淡い期待もありました。
でも慰謝料用意する間に、気が変わってしまって、今は離婚したくなったので、主人の目が覚めないようにって願ってます。

今質問者さんは、自分に自信を失っていませんか?
人格を否定され、女としてダメ出しされたような気になってませんか?
ご主人が自分の人生に最良の人で、この人以上の人とは会えないって思ってませんか?
私がそうだったんです。
でもそんなことはありませんよ。
不倫されたくらいで、自分を卑下することなんてありません。
ご主人よりもっといい人はいっぱいいます、きっと。
自信を回復するとともに、それが見えてくるはずです。
毅然とした態度をとれたとき、自信は回復傾向に向かうと思います。

最後に「別れたくない」から行動するんですよ。
徹底的に二人に現実をみせてあげましょうね。

No4です。何度もすいません。どうしても数か月前の自分と重なってしまうので、気になって。
まだ離婚を決意できない中での行動は辛いでしょうが、
ご主人が離婚したがってる今、書面を残してもらいましょう。
そして公正証書として給料を差し押さえられる書面にしておきましょう。
相手の女性への慰謝料請求は相殺なんてされませんよ。
相殺されるとすれば、双方が離婚しない場合くらいでしょ。
「相手の女性へ慰謝料請求する。肩代わりするというなら、あなたが相手の女性に渡してあげてください。」でいい...続きを読む

Q妻から離婚を言い出されました。

妻から離婚を言い出されました。

お互い不貞行為や、暴力などはありません。
妻はパートをしております。喧嘩した時、妻は長期休暇で家にいました。遅い時間に仕事から帰った私が「ずっと家にいるんだから食事ぐらい作れ」と言ってしまい、ケンカになりました。

そのことについては謝罪しましたが、妻には離婚したいといわれました。

私は反省しているし仲直りしてがんばろうと諭してはいるのですが、妻は私と口も聞いてくれません。お互いの両親も離婚には反対しています。

妻には性行為も拒否され、週に一度は朝帰り、声をかけても無視されるという日々を送っています。

私は離婚届けには、ハンコを簡単に押すつもりはないと妻に伝えてあります。
妻から会話を持ちかけてくることはなく、私から会話を持ちかけると妻は離婚するの一点張りです。
もし最悪離婚することになった場合、妻の一方的なわがままで離婚するので、妻から慰謝料や手切れ金などをもらいたいと考えています。

妻は離婚する場合は男がお金を払うものだということを言います。私は仲直りしようと努力しているのに相手の一方的なわがままで離婚する場合、男のほうが慰謝料や手切れ金を請求するのは間違っていますでしょうか?

妻から離婚を言い出されました。

お互い不貞行為や、暴力などはありません。
妻はパートをしております。喧嘩した時、妻は長期休暇で家にいました。遅い時間に仕事から帰った私が「ずっと家にいるんだから食事ぐらい作れ」と言ってしまい、ケンカになりました。

そのことについては謝罪しましたが、妻には離婚したいといわれました。

私は反省しているし仲直りしてがんばろうと諭してはいるのですが、妻は私と口も聞いてくれません。お互いの両親も離婚には反対しています。

妻には性行為も拒否され、週に一度...続きを読む

Aベストアンサー

調停離婚経験者(男性)です。

婚姻は両性の合意のもとになされるのが原則ですので、どちらか一方が婚姻解消を求めるなら、その時点で婚姻は破綻していると言わざるを得ません。
質問者様の奥様が一方的にであれ、婚姻を継続したくないという意思を表明している以上、理由がどうであれ離婚が妥当だと思います。
相手に思いがない、思いが届かないのに夫婦として生活する事ほど、寂しく悲しいことはありません。

質問者様の意思として、納得がいかないからとことん話し合いたい、というのであれば裁判所に持ち込むことになります。
離婚は協議離婚、調停離婚、裁判離婚とステップを踏む事になっています。

協議離婚は夫婦間で話し合い、合意に基づいて離婚届を市役所に提出する事で成立します。
質問者様はこれで解決できそうにありませんね。

調停離婚は家庭裁判所で調停を行う事によって成立します。
夫婦間調整調停を申し込むか、離婚調停を申し込むかによっても多少異なりますが、手数料は数千円で済みます。
手続きもご自身で行うことができます。

普通、三ヶ月から半年かけて夫婦双方の言い分を聞き、調停委員(男女一名ずつ)と呼ばれる人が合調(調停が成立する事)を目指します。
調停を裁判と思う人がいますが、調停は裁判ではありません。
あくまでも双方の言い分を聞き、よい悪いではなく落としどころで丸く納めることを目指します。
とはいえ、一度合調してしまうと、調停調書が作成され、調書は裁判の判決と同じ効力(強制執行できる)を持ちます。
離婚届を提出する必要もありません。

調停で離婚が成立しない(不調)なら、いよいよ裁判になります。
裁判に持ち込む場合は、どちらかが原告、相手が被告となり、原告の主張が通るかどうかを裁判官が判断します。
勝訴を勝ち取るには客観的な証拠も用意しなくてはなりません。

慰謝料が取れるかは、どれだけの精神的肉体的苦痛を離婚によって被ったか、離婚の有責配偶者が行った行為の程度、慰謝料を支払う側の年収、婚姻継続期間等から総合的に判断する事が多いようです。

奥様はパートとのことですので、何年婚姻が継続したかは解りませんが、さほど多くは取れません。
浮気を疑われている回答者様もいるようですが、奥様が浮気した証拠を調停で提出しても、相手方が無収入に近いのであれば、せいぜい100万円程度がいいところです。

私の場合は、15年継続した婚姻を相手方の不貞により破綻させられましたが、相手方の年収が低く100万円しか取れませんでした。
芸能人などで高額の慰謝料を獲得したと聞きますが、あれは参考にならないと思ってイイと思います。
裁判で勝っても、100万の慰謝料では弁護士費用も出ません。

・奥様に不貞はないか(朝帰りは不貞を疑っていいはずです)。
 あると疑われるなら、証拠(写真/メール/探偵調査)を集めておきましょう。
・奥様相手の離婚争議はやって調停まで。それ以降は損をするばかりです。
・慰謝料はなるべく一括で受け取るようにするべきです。
 分割に応じても、相手が支払わなくなる事が多々あります。

不貞を疑い、証拠集めをするなんて、とお思いでしょうが、所詮他人になるのが離婚です。
他人に対して自己防衛をするのは当然の行為です。
非常に心と身体のエネルギーを使い、コストもかかりますが、証拠集めと保全には強い意思をもって望臨んで頂きたいと思います。
集めた証拠を元に、不貞の相手方に慰謝料請求する事もできますので。

お子様がおらず、養育費の問題がない今が別れ時です。
財産分与は基本1/2ですし、今や年金分割も自動的に行われる時代です。

自分の趣味にうつつをぬかして夕飯を作らない嫁が、育児なんて絶対にできません。
質問者様の非は、離婚に踏み切れない優柔不断さではないでしょうか?

長文、乱筆失礼しました。

調停離婚経験者(男性)です。

婚姻は両性の合意のもとになされるのが原則ですので、どちらか一方が婚姻解消を求めるなら、その時点で婚姻は破綻していると言わざるを得ません。
質問者様の奥様が一方的にであれ、婚姻を継続したくないという意思を表明している以上、理由がどうであれ離婚が妥当だと思います。
相手に思いがない、思いが届かないのに夫婦として生活する事ほど、寂しく悲しいことはありません。

質問者様の意思として、納得がいかないからとことん話し合いたい、というのであれば裁判所に持ち込...続きを読む


人気Q&Aランキング