親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

今一応理系の高2です。
数3でつまづき、数学が2Bまでで受けれるところを受験しようと考えています。

調べた結果興味が出たのがマーケティングだったのですが、文系にあたる商学部や経営学部で学ぶマーケティングと理系にあたる経営工学部で学ぶマーケティングはやはり違うのでしょうか?

また経営学部と商学部の両方がある大学でマーケティングを学ぶならどちらの学部ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こちらが参考になるでしょう。



https://careerpark.jp/8658
    • good
    • 1

学部と言うよりもマーケをしている企業が日本では電通博報堂P&Gぐらい。


ここ入る大半は東大早慶まで。
仮にそこ以下の大学で経営学をやるとしてもそれはマーケではない、現実、就職ではマーケ職につけないのでただの趣味、カルチャーセンターと同じになる。

また今の時代、コトラー的な古典マーケティングはすでに時代遅れになっている。
いわゆるウェブを使ったビッグデータと呼ばれるものが主流になってきている。
これは、日本で言う所で統計学となる。

趣味的にやるのならどこぞの大学での経営学でマーケをやればいい。一端は高校生でも本を読めばつかめるよ。卒業後は不動産会社や広告会社で営業マンにでもなればいいだろう。
もし卒業後に仕事でプロとしてのマーケをしたいなら苦しくても数3までやって理系で情報工学や統計学を修士以上まで取りなさい。

appleやsonyは伝統的にマーケティングを重視してなかったわけですし、サムスンやトヨタが強いのはあくまでコストが安く、製品が強いからです(マーケの重視はしてます)。
高校生や大学生が考えるように「マーケで一発逆転」なんてそんなに甘くはないですよね。
秋元康ばりの企画力が出せるならともかく、それは大学や学部がどうこうするものではなく才能ですから、能力をつけるという意味では上記した学部で修士号を取るしかないのだと言えます。
たぶんマーケ専攻の学生で実際に新卒でマーケ職につけるの1/100ぐらいですよ。
それを認識して動くと良かろうかと思いますね。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q経済学部と経営学部の違いは何でしょうか?

経済学部と経営学部は何がどう違うのでしょうか?
たいした中身の差はないのでしょあか?

経済学部経営学科もてあるみたいですね。
これでますます分からなくなりました。

将来。起業するのなら経営学部の方が良いのでしょうか?
経営、経済にとらわれなくても良いのでしょうか?

どうぞ教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私自身、経営学部を卒業しましたが経済学部か経営学部で、学習する内容も違ってきます。特に、経済学部経営学科だと、理論や政策などの講義が多くなります。また、経営学部経営学科だと、より「実践的な内容を学習」するといった感じです。

 経営学と経済学は似たようなものですが、経済学は、「理論・政策・歴史」を中心に勉強します。「ミクロ経済学」「マクロ経済学」「経済原論」「財政学」など高校数学の知識が必要になります。経済学は、経営学と比べて数学関係の講義も多くなります。グローバルな問題に対して常に関わっていくのが経済学であり、家計や企業や政府といった単位で経済の仕組みを考えるのが経済学で、それに対して経営学は、経営者として企業をどう動かしていくのか考えるのが経営学です。経営・会計・流通・情報などに興味があるのだったら経営学部です。

 特に、ブランドや洋服に興味があるんだったら「流通論」や「マーケティング」が絡んでくるから経営学部でしょう。「マーケティング」では、企業の戦略や小売業・卸売業・メーカーが一体となって商品の在庫管理などをとりあげたりして、企業側の戦略や業務分析など現場と密接な関係を持った感じの講義がたくさんあります。将来、企業家を目指すのであれば、経済学より、実践的な経営学をお勧めします。特に、中小企業論や社会起業家論などのゼミを選択されると良いと思います。また、大学によっては起業家をよんできてセミナーをひらいたり、ベンチャービジネスをゼミ単位でやっている大学などもあるようです。

 経済学部は、公務員試験に向けた講義が充実しているから、金融や公務員などを目指す人にお勧めでしょう。経営学部は、流通やサービス・金融などを目指す人に向いていると思います。経済学部に比べて、経営学部は、「実務や現場重視」といった感じがあります。商学部は、経営学部に似ていますが、「会計」「流通」「マーケティング」の比重が高くなります。商学部と経営学部は、商学部・経営学部は、ほぼ同じようなカリキュラムで、似たような講義をしているところもかなりあります。

 リクルートの進学系サイトのURLを載せておきます。大学の教授や学生などの情報ものっているので、参考にされてはいかがでしょうか?

参考になれば幸いです♪

 

参考URL:http://www.shingakunet.com/cgi-bin/shingakunet.cgi

私自身、経営学部を卒業しましたが経済学部か経営学部で、学習する内容も違ってきます。特に、経済学部経営学科だと、理論や政策などの講義が多くなります。また、経営学部経営学科だと、より「実践的な内容を学習」するといった感じです。

 経営学と経済学は似たようなものですが、経済学は、「理論・政策・歴史」を中心に勉強します。「ミクロ経済学」「マクロ経済学」「経済原論」「財政学」など高校数学の知識が必要になります。経済学は、経営学と比べて数学関係の講義も多くなります。グローバルな問題...続きを読む

Q国公立大学でマーケティングを学びたい

私立ならマーケティングを学ぶことができる学校は多く目にするのですが、国公立は見かけません。

国公立大学でマーケティング・流通学を学ぶことのできる大学を教えてください。レベルは問いません。

Aベストアンサー

旧三商大(一橋、神戸、大阪市立)なら、マーケティングのことについて一通り学べると思います。
各大学の学部のホームページに教員紹介みたいなものがあると思うので、そこでマーケティングや流通を教えてる教授がいるか調べてみてください。
特に一橋の商学部や神戸の経営学部は教員数が多いので、必ずいるはずです。

Qマーケティングの仕事とは具体的に何か教えてください。

マーケティングの仕事とは具体的にどのようなものでしょうか?

新製品や新サービスを行う際の調査、ぐらいの認識で、
市場調査やヒヤリング調査などを行うということはわかります。
しかしヒヤリングした結果を回帰分析や重回帰分析などもするのもマーケティングの方の仕事でしょうか?
であれば、マーケティングを行うには統計学をばっちり勉強しておかなければならないのでしょうか?

それとも回帰分析、重回帰分析で決定係数の見方ぐらいわかっておけばよいのでしょうか?
マーケティングの仕事の具体的な日常業務、
またマーケティングの業務を行うのに必要な知識を詳しく
教えていただけると助かります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

メーカーでマーケに関わっています。

マーケティングとは、簡単に言うと
「製品やサービスを売るための戦略立案、およびそれに基づいたアクティビティの展開・実施」
ということになるのですが、ご質問者様の仰る
>新製品や新サービスを行う際の調査
というのは、あらゆるマーケティング作業の一部でしかありません。
実際には、リサーチで得られた結果を分析し、ターゲットとすべきユーザの傾向と絞り込み、アタックの方法を検討し、
それらを基に販売戦略を検討、広告はどうするか、店頭はどうするか、他媒体の活用方法、等を考えた上で実行に移します。

>マーケティングを行うには統計学をばっちり勉強しておかなければならないのでしょうか?

調査結果の分析までは、外部の専門会社に委託しています。
その結果を見てそこから先にどう進めるのかを考えるのが、私の仕事です。

>マーケティングの仕事の具体的な日常業務、
またマーケティングの業務を行うのに必要な知識を詳しく
教えていただけると助かります。

日常業務…と言っても、抱えている仕事によってだいぶ違いはあります。
「マーケティング」と言うと、PCの前でひたすら数字を追うというイメージなのでしょうか。実際は違いますが。
もちろん、製品の売り上げをまとめることも仕事のうちですが、全国の販売店を回ったり、新聞や雑誌広告の撮影現場に立ち会いしたり、
カタログの文字校正をしたり、工場に行ったり…など、おそらくご想像よりももっと幅の広い仕事です。
合理的な考え方や柔軟なものの見方ができる上で、自分の頭で考え、自分の主張を持ち、
問題解決に向けて動けるといった実行力のある方なら、どなたでもできると思います。

メーカーでマーケに関わっています。

マーケティングとは、簡単に言うと
「製品やサービスを売るための戦略立案、およびそれに基づいたアクティビティの展開・実施」
ということになるのですが、ご質問者様の仰る
>新製品や新サービスを行う際の調査
というのは、あらゆるマーケティング作業の一部でしかありません。
実際には、リサーチで得られた結果を分析し、ターゲットとすべきユーザの傾向と絞り込み、アタックの方法を検討し、
それらを基に販売戦略を検討、広告はどうするか、店頭はどうするか、...続きを読む

Qマーケティングを学ぶための良い大学は?

現在、受験生のものです。
私は、大学で広告やマーケティングを学びたいと思っています。
ここで質問する前に電通でマーケティングをしていた父に相談したところ、『大学はブランドで選ぶのではなく、学部学科、ゼミそして何より教授陣で選べ!』との事でした。確かに納得する内容だったので実際に、自分なりに調べ始めたのですが・・・大学のパンフレットやホームページ等で色々調べてみてはいるもののどのような研究や、活動をしているのかイマイチはっきりとわからない為、『どの教授のゼミが自分の学びたい内容に合っているのか?』等の比較が非常に難しく感じています。
現在、九州に住んでいるということもあり、首都圏等の主要大学のディープな情報も集めることが難しく、『うーん・・』といったところです。現在、早稲田大学商学部を第一志望にしています。何か良い解決法又は情報がありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

No1です

追記
>大学のパンフレットやホームページ等で色々調べてみてはいるものの
>どのような研究や、活動をしているのかイマイチはっきりとわからない為
ご自分でも調べられてると思いますが
例えば慶應商だとこういう教員紹介ありますよね
http://www.fbc.keio.ac.jp/professorate/all/all.html

で、マーケティングで見てみると
小野 晃典 准教授
斎藤 通貴 准教授
里村 卓也 准教授
鄭 潤澈 専任講師
濱岡 豊 教授
・・・
などなどのお名前が見られますね
ゼミページやホームページがあるみたいなので
それでどんな内容のゼミなのかは大体わかりますね

まあそれで十分かと思いますが
さらに調べるとすると、一般書として出版している教授の方の
本を読んでみる(買うと高いので、図書館で検索する)

無い場合は「三田商学研究」というところに論文を掲載しているみたいなので
オープンキャンパスとか学校説明会なんかの機会があれば
閲覧してみる(可能かどうかわかりませんが、そこまで熱心な
受験生だと許可してくれるような気がします)

九州に住んでいるということで、参加できないってことであれば
一番ディープなのは、直接メール送ってみるとかね

上記のHPにメアド公開しているのだから、メアド送ってもOKでしょう
もちろん失礼のないようにね
九州の受験生で、マーケティングについて学びたいうんぬん
を書けばいいと思います。ただもちろん質問丸投げじゃなくて
HPみればわかるようなこと聞かないように!

個人的経験では、ちょっと話違いますが、雑誌のコラムにメアドが載っていたので
質問したら返事が返ってきたのですが
メアドはプロバイダの物でしたが、神戸大の教授だったらしく
神戸大のメアドで丁寧な返信が戻ってきて、恐縮した思い出があります

あと早稲田とか一橋大学とか同じような感じで調べればよろしいかと思います
がんばってください
追記の方が長くなってしまいました・・

No1です

追記
>大学のパンフレットやホームページ等で色々調べてみてはいるものの
>どのような研究や、活動をしているのかイマイチはっきりとわからない為
ご自分でも調べられてると思いますが
例えば慶應商だとこういう教員紹介ありますよね
http://www.fbc.keio.ac.jp/professorate/all/all.html

で、マーケティングで見てみると
小野 晃典 准教授
斎藤 通貴 准教授
里村 卓也 准教授
鄭 潤澈 専任講師
濱岡 豊 教授
・・・
などなどのお名前が見られますね
ゼミページやホーム...続きを読む

Q理系で商学部みたいなところ

高2です。
マーケティングが大好きで一橋大学の商学部に行きたいと思っていました。
しかし物理がしたい、数学III・Cをしたいと思ったので、理系に入ってしまいました。
担任の先生は「絶対に文系の大学は受けるな。受けるとしてもレベルを相当落とせ。」と言っています。

なので理系の学部で商学部みたいなマーケティングを勉強するところを探しています。
できれば首都圏がいいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

経済学部卒の者です。

根本的なところですが、
>「絶対に文系の大学は受けるな。受けるとしてもレベルを相当落とせ。」
というのが、納得できません。

英語・国語・数学で受けられるような商学・経済系の大学、あるいは質問者さんが独学できる方であれば社会があるところでも、何の不都合もないのではありませんか?あるいは、高2なら今から文転するのも現実的でしょう。

質問者さんくらい明確に希望がはっきりしているのなら、「担任の教師」にとやかく言われることはない、と思うのですが。
また、大学でマーケティング関係の勉強がしたい、というのなら、理系学部のその手の学科(経営工学、農業経済学など)の授業では、物足りなくなる、と思います。

ちなみに、高校の物理や数学III・Cを勉強しておくことは、経済・商学系の大学に進学したときに確実に役に立ちます。その意味ではこれらの学部は理系と言えるかもしれません。
http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=1072894
のNo.5など参照。

Q大学受験生です。資生堂などの化粧品会社へ勤めるには何学部へ入ればよいですか?

私は、将来化粧品会社(資生堂やKOSEなど)へ就職して、化粧品を開発する研究者になりたいと思っています。


そこで今、将来化粧品を開発する研究をするためには、今大学で何学部へ入学すればよいのかわからず困っております。


化学薬品をよく扱う仕事だと思うので、私は薬学部か、工学部の化学科へ行けば良いと考えています。


もし、詳しい方、研究者の方がいらしたら教えてください。
本気で考えています、私の見当違いなどありましたらご指摘ください。


追記:

ちなみに工学部出身の研究職の私の父は獣医学部へ行くのが最良の選択だと言いはります。なぜかは詳しくわかりませんが、獣医学部では豊富な研究費で、幅広く高等な研究と、熱心な仲間が集まっているからだそうです。


父の意見は正しいのでしょうか?
答えていただけると助かります。<(_)>

Aベストアンサー

現在、化粧品原料を開発している者です。

化粧品メーカーさんはいろんな仕事があります。
(1)化粧品の配合、開発
(2)化粧品や新原料の安全性評価
(3)法律の対応
(4)営業、企画、他、事務方
などなど
大きな会社では化粧品にはならないけど、基礎研究をする人もいます。

はっきりいって、化学系に進んでおけば、化粧品メーカーさんへの就職は可能だと思います。重宝されるのは、薬学部、工学部(工業化学系、生物化学系、機械系、電気系など)、理学部(化学科)、農学部、法学部(契約、特許など、法律にかかわる人の重要性は高いです)ではないでしょうか?

もちろん、その会社がその時に欲しい人材が最も有利です。けど、そればっかりはその時にならないとわからないよね。

ただ、私は自分の経験として、大学に入ってからやりたいことって変わりますよ。また、自分の才能のある分野って、高校時代にはわからないですし。

私は、高校時代、有機化学をやりたくて、理学部化学科への進学を決めました。でも、専門分野は無機化学系を専攻しました。今の勤めは高分子化学です。

ご参考まで。

現在、化粧品原料を開発している者です。

化粧品メーカーさんはいろんな仕事があります。
(1)化粧品の配合、開発
(2)化粧品や新原料の安全性評価
(3)法律の対応
(4)営業、企画、他、事務方
などなど
大きな会社では化粧品にはならないけど、基礎研究をする人もいます。

はっきりいって、化学系に進んでおけば、化粧品メーカーさんへの就職は可能だと思います。重宝されるのは、薬学部、工学部(工業化学系、生物化学系、機械系、電気系など)、理学部(化学科)、農学部、法学部(契約、特許など、法律にか...続きを読む

Q大学の経済学部と、経営学部の違い★

はじめまして、今年大学受験なんですが
学部の違いがわからなくって困っています↓
将来自分のブランドのお洋服やさんを開きたいと思っているのですが、経済学部と、経営学部のどっちが良いのでしょうか??もしくはまったく違う学部のがいいのでしょうか???
東京都内に住んでるのですが、ここはオススメとか良くないとかもあったら是非教えてほしいです!!
よろしくお願いします☆

Aベストアンサー

私は今月に経営学部を卒業しますが、みなさんが言っておられるとおり、経営学と経済学は似たようなものですが、経済学は、「理論・政策・歴史」を中心に勉強します。「ミクロ経済学」「マクロ経済学」「経済原論」「財政学」など高校数学の知識が必要になります。経済学は、経営学と比べて数学関係の講義も多くなります。グローバルな問題に対して常に関わっていくのが経済学であり、家計や企業や政府といった単位で経済の仕組みを考えるのが経済学で、それに対して経営学は、経営者として企業をどう動かしていくのか考えるのが経営学です。経営・会計・流通・情報などに興味があるのだったら経営学部です。特に、ブランドや洋服に興味があるんだったら「流通論」や「マーケティング」が絡んでくるから経営学部でしょう。「マーケティング」では、企業の戦略や小売業・卸売業・メーカーが一体となって商品の在庫管理などをとりあげたりして、企業側の戦略や業務分析など現場と密接な関係を持った感じの講義がたくさんあるはずです。
 経済学部は、公務員試験に向けた講義が充実しているから、金融や公務員などを目指す人にお勧めでしょう。経営学部は、流通やサービス・金融などを目指す人に向いていると思います。経済学部に比べて、経営学部は、「実務や現場重視」といった感じがあります。参考になれば幸いです♪

参考URL:http://www.shingakunet.com/cgi-bin/shingakunet.cgi

私は今月に経営学部を卒業しますが、みなさんが言っておられるとおり、経営学と経済学は似たようなものですが、経済学は、「理論・政策・歴史」を中心に勉強します。「ミクロ経済学」「マクロ経済学」「経済原論」「財政学」など高校数学の知識が必要になります。経済学は、経営学と比べて数学関係の講義も多くなります。グローバルな問題に対して常に関わっていくのが経済学であり、家計や企業や政府といった単位で経済の仕組みを考えるのが経済学で、それに対して経営学は、経営者として企業をどう動かしていく...続きを読む

Qこの場合、経済学部と経営学部どっちがいいですか?

私は将来、商品を企画して商品化する仕事がしたいのですが、この場合経済学部と経営学部どっちがいいですか?
又、いい高校・学科があれば教えてください!!

Aベストアンサー

こんにちは

>は将来、商品を企画して商品化する仕事がしたいのですが、
>この場合経済学部と経営学部どっちがいいですか?

企業の中では、そのものずばり商品企画部とか言う名称で
呼ばれる部署になります。

で、こういう企業に就職するのに、どこの学部がいいか?
と言う観点から見ると、経済でも経営でも法でも
どこの学部でもいいです(文学部以外なら)

ただし将来そういう目標があるなら
経営学部もしくは商学部の方が、学部で習う科目に
親近感が沸くと思います。

例えば経済学部と経営学部の両方がある大学として
法政大学を例にとりましょう
経済学部
http://www.hosei.ac.jp/keizai/img/pdf/keizai.pdf
経営学部
http://www.hosei.ac.jp/keiei/curriculum/senmon.html

商品を企画するのに関連科目は、経済学部では
ちょっと見当たらないのに対し、
経営学部では

経営戦略論・・・商品企画は経営戦略の一環です。
        自分達の強みがマーケット上、どの位置にあるのか?
        例、液晶のシャープで行くのか、多角化戦略に出るのか
基礎統計学・・・商品開発にするのに統計データが扱えることは必須です

マーケティング論、マーケティング・リサーチ、消費者行動論
     ・・・消費者のニーズをつかまなくてはどうしようもありません
原価計算論・・・コストを無視した商品開発なんか意味ないです

戦略的意思決定論・・・iPodに対し、SONYのwalkmanはどう対抗していくのか
           自社製品の中で、どう位置づけていくのか、
           戦略的な意思決定が必要ですね
           ゲームの理論なんかを活用し、戦略を練ります
流通論・・・開発したら流通してくれないと売れません
製品開発論・・・そのものずばりです

>又、いい高校・学科があれば教えてください!!
高校?大学じゃなくて?

経済学部経営学科、経営学部と商学部の中で、いわゆる偏差値の高いところに
進学してください。

早稲田大学商学部、慶応大学商学部
上智大学経済学部経営学科

あとはいわゆるマーチ
明治大学商学部、青山学院大経営学部、立教大学経営学部、中央大学商学部
法政大学経営学部

学習院大学経済学部経営学科

とりあえずこれらの大学に入れば、企業の大小はありますが、
メーカーに入って、商品企画部に配属される可能性はあります

がんばってください

こんにちは

>は将来、商品を企画して商品化する仕事がしたいのですが、
>この場合経済学部と経営学部どっちがいいですか?

企業の中では、そのものずばり商品企画部とか言う名称で
呼ばれる部署になります。

で、こういう企業に就職するのに、どこの学部がいいか?
と言う観点から見ると、経済でも経営でも法でも
どこの学部でもいいです(文学部以外なら)

ただし将来そういう目標があるなら
経営学部もしくは商学部の方が、学部で習う科目に
親近感が沸くと思います。

例えば経済学部と...続きを読む

Q公務員に向いている学部は?

現在高校3年の女子です。今まで将来の事をあまり考えずに
興味が湧いたからというだけで慶應と早稲田の文学部を志望してたのですが、
改めて将来のことを考えると、結婚する気がなく、できれば生涯働きたいと思っているので
公務員を目指してみようかなという気持ちが出てきました。
そこで公務員試験について調べたら、経済や法律からの出題が多いようなので、
志望学部を変えようかなと思い始めました。
こういった観点から考えると、経済学部と法学部だったらどちらの方がよいのでしょうか?
親に相談したら、「お前はやりたくないことに向けて努力できる性格じゃないから興味のある学部にした方がいい」と言われてしまいましたが…
この時期に学部に迷ってるというのはあまりいい事ではないと思うので、
なにかいいアドバイスがあったらお願いします。

Aベストアンサー

 「公務員」というのは役所に勤める行政職ですよね?
でしたら、よく有利と言われるのは、仰るとおり、法学部と経済学部です。が、この2学部において公務員試験受験に当たってどちらが有利かといえば、どちらも大差ないです。ただ、経済学部は数学を使う場合があるのでその点は考慮する必要があるでしょう。意外に見落としがちなのですが。(また、以前こちらで見かけた回答では「法学部」の方を薦めている方もいらっしゃいました。一つの考えということでご紹介しておきます。その方は、民法の勉強が大変だったそうです)法律か経済か、興味のあるほうでよいでしょう。邪道ですが、単に公務員を目指すのならば、入試段階で入りやすいほうの学部でも良いのかもしれません。

 それから、ひとつ注意点を。
 お調べになったとおり、行政職の公務員採用試験、特に「専門試験」と言われる物は法学や経済学、政治学といった分野からの出題が圧倒的です。なので、「とっかかりやすさ」で言えば、法学部や経済学部の方が有利なわけです。しかし、「とっかかりやすさ」はあるにしても、大学の講義がそのまま採用試験に結びつくか、というと必ずしもそうではないそうです。公務員試験の受験者は公務員試験用の予備校に通う場合が多いです。

 なので、もし文学部の方に興味があるのならば、文学部へ進学した方が良いでしょう。文学部から公務員になる人も多いです。No1の回答者の方のお話の通り、4年間も勉強するわけですから、自分がより興味のある方を選択するのが良いと思います。

 以上です。何か疑問点あれば補足してください。

 「公務員」というのは役所に勤める行政職ですよね?
でしたら、よく有利と言われるのは、仰るとおり、法学部と経済学部です。が、この2学部において公務員試験受験に当たってどちらが有利かといえば、どちらも大差ないです。ただ、経済学部は数学を使う場合があるのでその点は考慮する必要があるでしょう。意外に見落としがちなのですが。(また、以前こちらで見かけた回答では「法学部」の方を薦めている方もいらっしゃいました。一つの考えということでご紹介しておきます。その方は、民法の勉強が大変だっ...続きを読む

Q経営学・経済学について

私は現在高校2年生で、4月から受験生になります。

経営学を進路に考えているのですが、
数学が苦手というより全然できません。
数学の成績は、
馬鹿高と言われている学校で下のほうにいます。
しかし全体の評定平均では4.3以上ありAランクです。
大学のHPには数学ができないといけない、
というようなことは書いていませんが、
受験対策会社さんなどの資料には「統計学」など
数学が必要で、
それを読むと数学ができないなら
考え直したほうがいいという感じもあります。

将来自営業が目標なのですが、
そうするには経営学だと思っていますが、
経済学でもいけるのでしょうか?

学部によってかたよりはあるにしても
「数学」は絶対必要となるんですか?
数学がいらない、数学はあまり扱わないというような
学科や学部について情報がありましたら教えてください。

知人に経営学を学んでいる人がいないので
話を聞ける人がいません。

経営学を学んでいる方、ぜひ教えてほしいです。
お願いします。

Aベストアンサー

 経営学部卒で、現在も大学の経営・経済学部に関わって仕事をしています。その眼からみると、他の方の回答に違和感を感じる点も若干あるのですが、それはまあ失礼でもあるのでおいておいて、質問者の方の参考になるよう回答したいと思います。

1)そもそも、大学で学ぶことが仕事の役にたつか
 直接役立つ分野がないわけではありませんが(たとえば医学部など)、多くの場合即戦力になることを期待するとまちがいます。
 じゃあ役に立たないのかというとそんなこともありません。一つには、知的基礎体力になります。もう一つは、今日いかなる仕事であれ(もっといえば生きていく上で)社会・経済の動きについて洞察力をもつことが必要なわけですが、社会科学系(経営、経済、法、社会、国際××など、および文学部の歴史学を含む)の学部では、それぞれの視点からそうした洞察力を深めることができます。今日これらの分野すべてが仕事のうえで関わってきますが、一人がすべての視点をもつことはよほどの才能がない限り無理ですから、とりあえず学部ではある視点からそうした洞察力を深めることになります。

2)経済学部と経営学部
 経済学部では、経済全体の動きの仕組みを学びます。経営学部では、そうした経済全体の動きのなかで、企業や組織がどのように機能するのかという仕組みを学びます。
 それぞれの学部のカリキュラムのなかには、仕組みそのものの解明という理論的な部分と、それをふまえて「ではどうすればよいのか」という実践的な部分が両方含まれているのが普通です。ただ、「ではどうすればよいのか」ということのなかにも、より一般的・普遍的ないわば思考法に近いものと、もって帰ってすぐ仕事に使えるものがあります。経済でいえば株価変動理論や、経営で言えばマーケットリサーチなどは後者ですが、これは学部での勉強のごく一部にすぎません。というのは、いかに即戦力的なツールそれ自体を学んでも、それを「いつ、どのように使えばよいのか」ということ自体がわからないのでは、しょせんいわば使いっ走りのレベルにとどまるからです。

3)数学の要不要
 かつてはそうでもなかったのですが、今日経営学部でも経済学部でも数学は必要です。ただし、抽象的に数学を勉強するのではなく、理論的あるいは実践的に必要だから数学をいわば道具として使うわけです。従って、受験数学とは内容が同じでも発想が違いますから、通常、その気になってがんばればなんとかなると言われるわけです。
 もちろん、経済学部であれ経営学部であれ、中心的に何を学ぶか次第で数学の比重や内容は違ってきます。経済学部だからといって誰にでも高度な微分積分が必要になるわけではありません。それは一概にいえないので、ここでの回答にそれを求めるのは限界があるでしょうが、いずれせによ卒業するだけなら数学の比重が極力軽い分野を選ぶという手はあります。それが質問者さんの将来との関わりで意味があるかどうかは別問題ですが。

 ここからは老婆心のアドバイスですが、より詳しく質問されるのであれば、自分がなにをしたいのか、なにを学びたいのかを先に示し、それとの関係でどのような、あるいはどのレベルの数学が必要となるのかを聞いていただき、自分の数学力との関係で無理があるかどうかを確認していただく方が、具体的で効率的かと思います。最後の点は、現在の高校の数学の先生と相談いただく方が確実かもしれません。

 参考になれば幸いです。

 

 経営学部卒で、現在も大学の経営・経済学部に関わって仕事をしています。その眼からみると、他の方の回答に違和感を感じる点も若干あるのですが、それはまあ失礼でもあるのでおいておいて、質問者の方の参考になるよう回答したいと思います。

1)そもそも、大学で学ぶことが仕事の役にたつか
 直接役立つ分野がないわけではありませんが(たとえば医学部など)、多くの場合即戦力になることを期待するとまちがいます。
 じゃあ役に立たないのかというとそんなこともありません。一つには、知的基礎体力...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング