人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

私は高1の女子です。整形外科医になりたくて医学部に入りたいのですが、毎日どのくらいの量の勉強をこなせばいいと思いますか?大学は国公立に行こうと考えています。回答お願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

偏差値軽く70越えの私立、国立中高一貫の高校生なら、幼い頃から英才教育、お受験で、私立、国立の小学校出身者で、幼い頃から医師になる夢を抱き猛勉強してきました。

また両親も大金つぎ込んで、協力してます!まず国公立滑って、私立に行く覚悟があるかです!経済的にもです!私立なら4〜5千万円以上かかりますから!私立では経済的に無理なら、医師は諦めるできです!国公立なら安いからなどでは、夢はかなえられません!そんな医師になるのは甘くはないですし、国公立限定など上記に述べた、化け物みたいな天才が、まだお金をかけて、家族の協力を得てますから、高1のこの時期になって、医学科へそれも国公立?それは甘過ぎ、なめ過ぎ!もう彼ら彼女らは、12時間以上小学校から勉強してますし、大手予備校在学クラス東大医学科コース、国公立医学科コース等に行かなくても、その高校での対策勉強だけで合格するレベルですから、高1になって何時間勉強したらなどと言うレベルではないですよ!もうとっくにセンター対策を完了し、二次の深い勉強も半ばですから!手遅れも手遅れな発想です!
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
両親に相談して私立でも大丈夫と言ってもらっているのでそれは大丈夫だと思います。

お礼日時:2016/08/24 09:35

もともと頭が悪ければいくら勉強してもしょうがありません。

 人一倍明晰な頭脳の持ち主ならそれほどがむしゃらに勉強する必要もないでしょう? あなたの高校のレベルと成績は? お父さんとお母さんの学歴と職業と収入は? これくらいは解らないと回答しようがありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
偏差値65前後の上の下の成績です。
父は上の下くらいの大学に出ていて建築士をやっています。
母は中の下くらいの大学に出て専業主婦です。

お礼日時:2016/08/24 21:38

医師ってのは過去の症例や病歴を参照しつつ現状を診断し治療や改善の方法を判断する仕事です。

ここはQ&Aサイトであり検索機能も付いたデータベースでもあります。

高収入の医師志望なんて掃いて捨てるほどいるわけだから、類似質問が蓄積されていることは想像できるはず。質問を思いついたら即、ど素人のようにいろはの「い」から人任せにせず、まず検索でもして自分の聞きたいこと、回答に必要となりそうな自分の置かれた環境や学力情報(スペック)を整理してから=Q&A事例から学習してから具体的に質問を詰めていくようでないと、医師としての素養には乏しいねと思われてしまいます。

#5さんの回答にも関連しますが「毎日どれくらいの量をこなせば」という質問の裏には、「どれくらいやらなくてもいいか」という意図が隠れています。はじめから手加減や手抜きを考えているならやはり道は遠いということになります。また、国公立医学部といってもピンキリです。ピンキリであることが見えていないとしたらまだ相当低い水準に留まっているということです。

さすがは医学部志望にふさわしいと思ってもらえる「物事に向かう姿勢」を作ることから始めましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な回答ありがとうございます!

お礼日時:2016/08/24 09:38

Sクラス高校なら学校の授業速度で十分です。


先に進んでもしょうがない。

普通の高校なら、塾に通うとか 親と相談されたのが良いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

お礼日時:2016/08/24 09:33

>毎日どのくらいの量の勉強をこなせばいいと



勉強を時間や量で量る人間は
”必ず受験に失敗します”
保証します。
100%不合格確定済みです。

さて、時間で言えば、一日に48時間くらいは勉強してください。
つまり、他人さんの10倍くらいの効率で勉強しなければ行けないと言うことです。

ちなみに公立医学科の念井戸は、最も偏差値が低いバカ大学でも
東大・京大と同じくらいです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
その他の情報もありがとうございます!

お礼日時:2016/08/23 23:31

医学部と言っても特別ではありませんね。


普通に学校の勉強をきちっとやってください。

>毎日どのくらいの量の勉強をこなせばいいと思いますか?
全くの愚問ですね。死ぬほどやっても受からない人もいれば、
いつ勉強していたのかと思うほど、部活第一でやっていても受かる人もいる。

>国公立に行こうと考えています。
親孝行というより、普通の家庭では私立は無理です。
授業料が10倍以上違いますからね。5教科満遍なく勉強してください。
奨学金制度は医学部はほとんど使えませんが、
それに代わるものを、地元医師会などでやっています。
かなり高額が支給されますが、医師になってから研修期間も含め、
地元に勤務することで返済不要です。
あと、推薦とかも利用した方がいいです。内申書が物を言います。
それから、ほとんど都道府県で地元枠があります。
一般より入りやすいです。地元の利を生かしましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お金のことについてまでありがとうございます!
その辺についてももっと調べてみます!

お礼日時:2016/08/23 23:29

秀才でも私立へ入り研修医が終わるまでに約一億円かかります。

超秀才なら中学から始め国公立医大・医学部なら三千万。間違って理Ⅲを目指した私はストレスで医師どころか三途の川を見て来ました、頭脳だけではダメで体力勝負です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
どのような体力が必要ですか?

お礼日時:2016/08/23 22:39

東進ハイスクールに通う、Z会をする。

平日4時間、土日8時間勉強する。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
とりあえず勉強時間増やすようにします!

お礼日時:2016/08/23 22:37

手っ取り早く、偏差値の話にします。



今の勉強時間+1時間を、1年間継続で偏差値1プラスです。

まだ2年半ありますね。各科目ごとに計算して、成績を上げてください。

頑張って。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんなに早く回答していただけるなんて思っていませんでした!
ありがとうございます!
頑張ります!

お礼日時:2016/08/23 22:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q医学部受験の厳しさ、、?

医学部受験の厳しさを教えてください。(私大、国公立含めて)


早稲田、慶應の理系学部に普通に受かるような偏差値を持った人でも、私大医学部に落ちていることや、
浪人生、しかも多浪生が多いのが現状くらいしか分かりません。



私の考えですと、一年間浪人してダメだったら、もう見込みはないと思うんですが、
これほどまで医学部を志す多浪生がいるのはどうしてなのでしょうか。



よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 一浪して早稲田商卒です。

<医学部受験の厳しさを教えてください。>

もし、生まれ変わって医学部目指すとしたら、たぶんどこにも

受かりません。3浪してもしかしたら、かな。

それくらい度を越して超難関です。私文頂点こそ受験最激戦の

はずですが、医学部受験に比したら、早慶文系合格なんて

遊びみたいなもんです。だって理系のくせに、古文や漢文が

得意とかありえない世界でしたわ、見てると。

たぶん高2か高校受験を控えている人とお見受けしますが、

覚悟してくださいね。目指すなら。

<これほどまで医学部を志す多浪生がいるのは>

いうまでもないです。就職状況です。

もし、私が将来 東大京大間違いなしと言われてる中学生なら

東大なんて目指さない。医学部目指します。

どこでもいい。沖縄だろうが網走だろうが。

国立どころか公立大学でもいいから、医学部目指します。

将来 安泰だもん。

<一年間浪人してダメだったら、もう見込みはない>

うん。一浪の段階で見えると思います。2浪に突入する

価値があるのかどうかが。

がんばってね。

Q医学部はいるのってそんなに難しいの?

中学のときの同級生が医師になっていることを
最近知りました。とある地方国立大を出たそうです。
そのときはへえ、で終わったのですがあとで
「地方国立大の医学部は、東大の理(1)・(2)と難易度が
ほぼ同じだ」と聞いてびっくりしました(これ本当
なんでしょうか)。そういえば確かにやつは優秀だった。

でも、ほかに医者になった知人を思い出すと、成績が
かなり???だった人もいます。私立の医大に行った
そうです。なんか医者二代目が多かったような気がする。
彼らも自分の知らないところで猛勉強していたの
でしょうか?

Aベストアンサー

国公立医学部に入るのは本当に難しいです。
父は地方国立大医学部卒ですが高校時代はクラスでトップ、
浪人時代も予備校に通う時間がもったいないからと自宅で自分で
計画を立てて勉強していたそうです。
国公立医学部は東大の理(1)、(2)と難易度は同じくらいだと思います。
地方でも。
私は私立医大に通っていますが私立でもセンター試験で
8割は余裕でとれるような人達ばかりです。
早稲田や旧帝大の医学部以外の学部に受かった人でも補欠合格だったりします。
勉強していない人は絶対に入れません。
確かに、国公立医学部の人よりは成績は劣りますが(^^;)
みんな真面目な性格です。
医者というのはやりがいも収入もかなりある仕事ですから
国公立も私立も医学部は人気が高く、倍率も半端ないので簡単ではないと思います。

Q国立大医学部に合格するのってどれくらい難しいの?

センター入試で早慶マーチに合格した人間なら、一年頑張れば国立大学医学部に入れる可能性は高いでしょうか?

Aベストアンサー

国立大学の医学部は、とにかく難関です。旧帝大の医学部なら
東大入試と同等かそれ以上、それ以外の国立大医学部も、旧帝大
レベル~東大レベルの難易度を覚悟した方がよい、と思います。

具体的な難易度の理由としては、科目の負担が多いこと、それから
募集が少ないため、倍率が非常に高くなることなどが、理由として
大きいのではないかと思います。
秋田大学の医学部ならば、前期60人の定員に対し、500人前後が受験
していて、実質倍率は8.1倍です。今年のセンターのボーダーは、
89.3%になります(河合塾のデータ)。
比べてみるならば、
 東京大学文II       89.4%
 東京大学理I       92.2%
 東北大学工(電機情報)  83 .1%
  秋田大学工(機械工学) 61.8%
これで単純に比較するならば、旧帝大以上で東大未満、同大
工学部よりはるかに難しい、というのが秋田大医学部ではな
いでしょうか?

早慶マーチのセンター入試と比較するならば、やはり理系科目の
負担がかなり大きいことが違うと思います。同じように9割程度
必要だとしても、7科目で9割と3科目9割では、全く難易度が
違うでしょう。
とはいえ、センターで早慶に受かる力があれば、基本的な学力は
あるとは思うので、当人の努力次第で、合格する可能性はあると
思います(「可能性が高い」ではなく、「可能性はある」。)
「医者になる」という意志を強く持ってください。そうすれば、
道は開かれます。医学部に入ろうと思って入れないで、2浪、3
浪、といった人間は本当にうじゃうじゃいるので、覚悟をしっか
りと決めて、チャレンジしてみてください。

http://border.keinet.ne.jp/
http://passnavi.evidus.com/tokushu/gov_result04/0120.html

国立大学の医学部は、とにかく難関です。旧帝大の医学部なら
東大入試と同等かそれ以上、それ以外の国立大医学部も、旧帝大
レベル~東大レベルの難易度を覚悟した方がよい、と思います。

具体的な難易度の理由としては、科目の負担が多いこと、それから
募集が少ないため、倍率が非常に高くなることなどが、理由として
大きいのではないかと思います。
秋田大学の医学部ならば、前期60人の定員に対し、500人前後が受験
していて、実質倍率は8.1倍です。今年のセンターのボーダーは、
89.3%になります...続きを読む

Q高校に入ってから医学部を目指すのは遅いでしょうか?

私は現在高校一年生です。
ちなみに中学・高校とずっと部活を続けてきています。
今までは中学校の体育の教諭を目指していました。
ですが、あるきっかけがあって医者になろうと思いました。
正直、今まではそこそこしか勉強してきていません。ですが、医者という夢を持ったからには
どんなに苦しい道でも勉強して医学部に入りたいと思っています。

ちなみに、私は現在、東海大学の付属高校に通っていて、特進とかではなく普通の
総合進学コースです。
医学部を目指してからは、授業はもちろん、家で時間が無くても必ず毎日勉強するようにしています。
(特に生物を中心に…)
今のところ、内部推薦(付属推薦)で東海大学の医学部を狙っています。
たくさん調べて、医者の道は簡単じゃないことはわかっています。
ですが、医者にないたい気持ちはとても大きいです。
だから、やると決めたからには絶対悔いなくやり遂げたいです。

ですが、高校からの頑張りでは医学部は無理なのでしょうか?
また、アドバイスなどがあれば欲しいです。

無理なら無理で、できればはっきりと回答お願いします。

Aベストアンサー

東海大医学部への付属高校からの内部推薦枠は全国に点在する同大学全付属高校から概ね20人ですね。

そのうち、東海大浦安と東海大相模からが約8割を占めます。残り2割(4人位)を他の付属校から取ります。

在学中の学力はやはり地方国立大の理系に十分受かるくらいでないとちょっと難しいのではないでしょうか。

また、付属高校で行われる学園一斉テストで上位の成績を上げる、医学部のある神奈川県伊勢原キャンパスで行われる面接等があります。
尚、付属高校からの特典として学費は一般入試生の半額とかなり優遇されます。

仮に、外部から一般入試で受験すると偏差値は大体63~65ですので難易度は理科大あたりと同じです。
医学部は入ってからも実験・実習・試験・レポート提出に明け暮れますし、卒後は国家試験があります。
医師となっても医学は日進月歩で日々進歩していますから一生勉強を怠ることはできないでしょう。
絶対に医師になるという強い意志と信念、そして病気で苦しんでいる患者さんに対し思いやりと優しさの心を持って常に全力で治療にあたることが何よりも大切かと思います。

Q僕では医学部は無理ですか?

高3文系。河合記述(5月)で英語52、国語37、数学IIAIIB型41。
1浪してどこかの医学部に受かるのはまず不可能でしょうか?数IA、IIB、IIICを今からやり、理科二つを今からやり…。1浪では絶対にいけないのですか?
学校の先生からも絶対に無理と言われました。

Aベストアンサー

家がビンボーだろうが、本人の努力があれば奨学金の道が開けます。現に私の高校同級生は家庭の事情で養護施設に入ってましたが某国立大医学部に現役合格して奨学金もらって医者になりました。

ただ、質問書き込まれたのが平日の午前ですよね・・
夏休み、どうしてます?
まさか、家で自己学習?
私が大学受験生だったのは貴方が生まれる前ですが、高3の夏休みはありませんでした。田舎の県立高校ですから、毎日補習+自習で朝7時ごろから夕方5時過ぎまでは学校に缶詰でしたね。
ですから、貴方の
>一応4時間ぐらい勉強する日もあります。
に、はぁ??でした。
旦那に言ったら(こちらも理系)、同じくはぁ??でした。
書き込みしてる人がきつい言い方するのも、「そんなに甘くないってば」と経験上知ってるからですよ。
貴方より5月の段階で成績いい人が貴方と同程度以上に勉強してるのですから相対的に貴方の成績がそうそう上がるわけではありませんよ。
私はそう勉強した方ではないと思いますが(高校3年間図書貸し出しNo1の座を守ったくらいの読書好き+TVアニメにも夢中でした)、それでも「授業がある平日」でも受験生のときは3時間は勉強してましたから。
因みに医学部ではありませんが、国立理系某国家資格持ちです。

で、正直申し上げて貴方の成績では自己流学習には限度があり伸びないと思います。勉強の仕方がわかってないと思うので(でないと、あんな偏差値は取れない)
浪人覚悟+2浪までというのなら、全寮制予備校にでも入って俗世と離れて朝から晩まで「受験のプロ」に鍛えてもらう、これが現実的でしょう。金はかかりますが。
国語は、新聞の社説を毎日読んでください。5分もかからないでしょう?世の中の流れがわかりますし、小論文のネタにもなりやすいですから。

No.18さん他、いろんな方もいってますが医者だけが医療の道ではありませんよ。
これからは、たとえば理学療法士、言語療法士、放射線技師はまだまだ人が足りません。
学校によっては就職率100%近いです。

よい指導者にめぐり合えることを願ってます。

家がビンボーだろうが、本人の努力があれば奨学金の道が開けます。現に私の高校同級生は家庭の事情で養護施設に入ってましたが某国立大医学部に現役合格して奨学金もらって医者になりました。

ただ、質問書き込まれたのが平日の午前ですよね・・
夏休み、どうしてます?
まさか、家で自己学習?
私が大学受験生だったのは貴方が生まれる前ですが、高3の夏休みはありませんでした。田舎の県立高校ですから、毎日補習+自習で朝7時ごろから夕方5時過ぎまでは学校に缶詰でしたね。
ですから、貴方の
>一応4...続きを読む

Q国公立大学で一番簡単な医学部医学科はどの大学の工学部レベルですか?

私的には最低でも東工大レベルはあると感じているのですがどうでしょうか・・・

Aベストアンサー

意外かもしれませんが、国公立医のレベルは各々ほぼ差がありません(国公立自体は約100校あり、レベル差はかなりあります)。
通常の地方国立は地元民しか受けないのですが、医学部は関東や関西のレベルの高い受験生が地元を嫌って(地元国公立の難易度は大変高く、私立では学費が400万以上する)たくさん入るのでおのずとレベルが上がります。また地方では医師や教師の評判が大変高いのです(大企業が少ないため)。

一般に東北や九州、四国の国公立が低いです。青森、岩手、新潟、高知、大分などですね。
とは言えセンター判定で84%が下限です。
このレベルの工学部は帝大工学部(東工大も学科によってはこのレベル)までしかないです。
※東北大、北大などは下がってますので、そこの人だと難しいかもしれません。
だから(試験内容は若干違うのですが)帝大合格者なら地方医は受かる可能性がある、と言うことになります。

ちなみによくアホだと言われる私立医でも、例えば下限の聖マリアンナや東京女子医大でも、偏差値上は、GMARCH理系やカンカンドウリツ理系と同レベルにあります。国公立と比較すればアホですが、世間一般で見ればちゃんと勉強しないと入れない大学と言えます。

意外かもしれませんが、国公立医のレベルは各々ほぼ差がありません(国公立自体は約100校あり、レベル差はかなりあります)。
通常の地方国立は地元民しか受けないのですが、医学部は関東や関西のレベルの高い受験生が地元を嫌って(地元国公立の難易度は大変高く、私立では学費が400万以上する)たくさん入るのでおのずとレベルが上がります。また地方では医師や教師の評判が大変高いのです(大企業が少ないため)。

一般に東北や九州、四国の国公立が低いです。青森、岩手、新潟、高知、大分などですね。
とは...続きを読む

Q国立大医学部は相当別格なんでしょうか?

知り合いで、地元では中学生から神童とよばれるくらい賢い子供がいましたが、彼は一浪して国立で一番下の鳥取大学医学部しか受かりませんでした。テストで満点ばかりとるような子でも医学部は難しいということがわかりました。
では旧帝大の医学部はどんなに賢い人間が入るのか疑問です。相当別格の学生なんでしょうか?さらに東大京大の医学部に入るような学生は宇宙人のような存在なのでしょうか?凡人の疑問を教えてください

Aベストアンサー

知人に公立名門校から現役で地方国立医に入った人がいますが
小さい時から本が好きで全集とか読んでいたと聞いたので
自然と勉強の基礎である国語の読解力を習得してるのでしょう。
そんな人でも旧帝医は別格と言っていたので
記憶力とか理解力が桁外れなのかもしれません。
国立医は最低ランクでも東大京大理系学部に匹敵するし
一浪で鳥取医ならかなり高い学力の人といえるとおもいます。
医学部入学は、国公立は学力、私立は経済力ともいえますからね。

Q医学部受験娘の3浪の是非についてアドバイス下さい。

2浪の娘の今後について迷っています。今年私立医学部を中心にこれまで10校程度受験しましたが、現在のところ1校も一次試験も受かっていません。しかし、最難関の慶應大学などは自己採点で昨年度の合格最低点はクリヤーしたようで、そこそこの実力はあるのではと思っていますが、聖マリアンナや女子医大も受かっていないので、実力を推し量れないでいます。
これから医学部以外のセンター併願校を受けて行きますが、本人の意思が優先すると思いますが、医学部以外の受かった学校に入ったほうがいいのか、意思があるならもう一年(3浪)頑張らせたほうがいいのか迷うところです。
今年1年も特にここ1か月は家族総力戦で、大変な労力がかかりました。本人が体力的にも精神的にも大変で3浪は相当なリスクがかかると思います。しかし、1年の違いで医師になるのとならないのとでは人生が大きく変わります。どんなことでもよろしいですので適切なアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

国立医学部生を持つ親です。

我が家は皆、大学受験を終えていますが、受けるのは本人ですがそれを見守る親の気持ち、心中お察しいたします。
一度質問をお見かけし、その後どうなったかと気になっていました。
質問と他の回答の中で気になった点、3つ程あったので書き込ませていただきます。

1つ目。
質問文の中の「私立中心に10校」ですが、センターで受けられる私立を含む…としても、受験校に関しては、特に私立は日程的、経済的なことがあるので、ご家庭の事情、判断で様々だとは思いますが、数というより、レベル的に聖マリ、女子医の1次が受からない人が、慶応を受けていることが驚きです。
現役、1浪はどのような受験校だったかわかりませんが、過去でも聖マリ、女子医レベルの1次を通過していないのであれば、模試も受けていると思いますが、慶応は旧帝レベルがAB判定が出ていてもC、下手すると定員の少なさもあると思いますがDが出たりします。

合格最低点はその年によって違いますので一概には言えませんが、慶応の合格最低点をクリアーしたと言っているご本人もそうですし、親御さんが実力を推し量れない…と2浪までしているこの時点で(勿論入試は何が起きるかわからないですが)言っていることが、私は受験校の焦点を絞り切れていないように感じられます。
ここまで模試、受けていらっしゃいますよね?
率直に申し上げれば、「そこそこの実力」というのが偏差値64くらいなのであれば、慶応は厳しい、というより無理だと思います。
人数的に少ないこともあると思いますが慶応は別格です。
過去問対策もせず、ただ当日受けるだけ…であればそれはそれで結構なことですが…。

模試の判定を思い出すと、慈恵は慶応より1ランクよかったくらいですから、おそらく慈恵、学費下げた後の順天も、塾が「今まで受けなかったような上位層が受けている」とデータを出していましたので厳しいかもしれません。
私なら(我が子なら)上位国立層が受験してくるような私立大学はおそらく受けません。
全国私立約30校、そのうち関東約15校くらいだったとおおよそ記憶しています。
お住まいがどこかわかりませんが、自宅から通えないからという理由で、獨協、埼玉、東海等が何校か外れていくかもしれません。
学費の高さでもいくつか外しているかもしれません。
そうすると受験校は限られてしまうとは思いますが、ここまできて記念受験しているとは思いませんが、受ける以上は過去問見て、それなりの対策をせざるを得ないのではないかと思いますので、ここまで1次通過がないなら、私は10校の中に上位校の受けるだけ無駄な大学が含まれている気がします。
順天、日医大、昭和レベルでも、お子さんにとってはチャレンジ校レベルなのかもかもしれません。

お子さんのデータがあまりないので、厳しめに意見させていただきます。

浪人した時の駿台(市ヶ谷校)ではチャレンジ校、実力相応校、安全校…といような言い方をしていました。
当時7クラスほどあって、1クラス150人、1000人位いることになりますが、国立は上2校にいないと厳しい…と言われていたようなので、下のクラスでは私立専願の人も多いでしょうから、そこでは塾側がどのような説明していたかはわかりません。
子供のクラスでは、国立受験と併願しての私立…ということだったと思います。
5~6校が妥当だろう…との記憶があります。
その中でチャレンジ校、実力相応校、安全校を日程的、学費等を考慮し決める…ということになります。
我が家も浪人時、学費安い順に数校受けています。
私立専願だともう少し、日程的にも受験可能だと思います。
大事なのは過去の模試などから判断して、その3つのレベルにバランスよく受験校が入っていたのか?ということです。
浪人を重ねるほど、チャレンジ校より実力相応、安全校を手厚くせざるを得ません。
そこをお宅はどうされていたのか?
偏差値64というのは、私立医学部の最低ライン、ぎりぎりだと私は思いますが、戦略的にどうだったのか?3浪するのであれば、これ以上浪人したくないのであれば、しっかり検討することをお勧めします。
No.3の方の言う受験校3校は、経済的な理由や、現役生や、あくまで国立第一希望の人ならともかく、私立専願の人なら少なすぎます、返って無謀です。

2つ目。
No.3の方の中にある、歯学、薬学受験という部分に関してです。
医学部合格でしなかった人の進学先として、多くが医療に関係する学部が多いようですが、進学した後、同じ大学の中で、医学部の人達と授業が一緒だったり、部活で接したりするのが辛いと思う人がいるようです。
歯学部などは医学部行けなかったような人が多数…という話を聞いたこともあります。
入学当初は割り切って進学したものの、途中で耐えられなくなることもあるようですから、そこは本人が充分覚悟の上で進学されてください。

3つ目。
国立医学部を目指す意見について。
センター受けていると言っても、私立の受験に必要な一部の科目でよね?
または国立に必要な科目全部ですか?
当初は国立希望だった、少なくても現役時、国立志望で受験していた、点数がそこそこだったならともかく、今更2浪で1次どこも受からない人が国立に変えるなど、私から見ると最も無謀としか思えません。
逆はあり得ると思いますが。
厳しいこと申しますが、国立を狙えない学力レベルだから私立にしているのではないでしょうか。
たしかに地方国立で偏差値が高くない、センターである程度の点数取れば入れるような大学もあります。
が、近年、地元枠などと称して、地元高校の現役生の優先枠も多いですし、センターで点数が取れなかった、経済的にどうしても国立…という学生、特に後がない浪人生はどんな地方でも行きます。
私が親なら、今更国立を目指すようなことはしません。

一番思うことは、親御さん自身が今だ「実力を測りかねている」ことであり、国立目指したら?の意見に「私もそう思います」というようなことを言っておられることです。
我が家は、高校にも塾にも、志望校や受験校に関しては出願先を届けたのみで、個人的に「どうしたらいいか?」というような相談は一切していません。
私は勉強の中身に関しては全く把握しておらず、本人任せ、志望校も子供が決めています。
私は時々子供から模試の判定結果の報告を受け、子供が持ち帰る塾からの資料を読んだり、時に塾の保護者会に出席し、最近の受験傾向を聞いていました。
塾の出すデータを読み解くことで、大方の見当をつけていました。

約2年間、ここで10人前後の医学部受験生、浪人生に回答しました。
その他にも記憶にあるだけでも、数倍の医学部希望の方の質問を見かけました。
多くはやはり本人の気力、経済的な理由から1浪2浪までが多く、そこから先はやはり少ないようです。
が、他の学部に進んでも、あきらめきれない、再受験したい…という方も多く見かけました。
先日もそのような再受験生に回答したばかりです。
本人の意志、経済的な事、この2つは車の両輪で、どちらも不可欠です。

長くなってしまいましたが結論です。
その両輪がしっかりしているなら、私は3浪してもいいと思います。
おっしゃるとうり1年で医師になるとならないとでは、人生全く違ってきますので。

我が家やその周り、そしてここでも多くは国立第一希望であり、併願するにしても私立に関しては、住い、学力との組み合わせで、様々なパターンが考えらえます。
私立は金銭的にもある程度の制限がかかってしまうことが大半です。
が、お宅は受験校から察するに、学費に関しては恵まれているようなので、その心配がないなら、何と言ってもそこは大きな強みです。
経済的制限がある国立しか受けられない学生が多い中、それはそれで選ばれた幸せな人間であり、活用すべきです。

本命はどこなのでしょうか?
そこは無難な選定なのでしょうか?
そこを中心に過去問などから出題傾向を把握、対策していたのでしょうか?
多浪になればなるほど実力相応より安全校を手厚くせざるを得ないでしょう。
そのあたりが書かれていませんが、3浪なら、私立に特化した塾も、経済的に可能なら賢い選択かもしれません。
子供の同級生も、私立専願で、大手塾ではなかったようですから。

友人から聞いた、開業医のお子さん3人の話ですが、1人目5~7?浪で歯学部、2人目は3浪で埼玉医科、現在3人目がたしか4?浪中だとかで、2人目以外の数字が曖昧ですいませんが驚くような数字を聞いたことがあります。
どこかで本人、親も区切りが必要でしょう、そこだけははっきりさせておかないと人生収拾がつかなくなります。

お子さんの勉強もさることながら、医学部に関してはある程度、親としての情報収集も必須でしょう。
医学部の学生さんが「そこは最低ではない」と埼玉を挙げていますが、正直言ってそのレベルの大学はデータを出す塾によってその年によって偏差値的に1~2違う程度でしょう。
これくらいの差は、過去問から出題傾向をつかみ、そういう問題を多く解いたり、またはこの大学の出題傾向が自分に合う…というようなことの方が、余程大事かと思うのですが…。

お子さんがここまでどのように勉強されていたかもわかりませんが、人生の大きな分岐点ですから、親御さんはドーンと構えて受け止め、温かく見守り、支えていってあげて下さい。

国立医学部生を持つ親です。

我が家は皆、大学受験を終えていますが、受けるのは本人ですがそれを見守る親の気持ち、心中お察しいたします。
一度質問をお見かけし、その後どうなったかと気になっていました。
質問と他の回答の中で気になった点、3つ程あったので書き込ませていただきます。

1つ目。
質問文の中の「私立中心に10校」ですが、センターで受けられる私立を含む…としても、受験校に関しては、特に私立は日程的、経済的なことがあるので、ご家庭の事情、判断で様々だとは思いますが、数というよ...続きを読む

Q東京大学と国立医学部どっちがむずかしいのですか?

きになってみたので質問しました。
どちらのほうがむずかしいのでしょうか?
東京大学なら理三は抜きでおねがいします。

Aベストアンサー

単純に数値の比較だけでなく、総合的に見れば東京大学の理一・ニよりもほとんどの国立大学医学部の方が入学することに関しては難しいと言えます。他の回答者の方も仰っていますが、国立大学医学部に模試でA、B判定が出るようならば、東大理一・ニにはかなり余裕でA判定が出ます。

偏差値で単純比較するのが困難なのは、東大理一・ニと国立大学医学部とでは定員がまったく違うからです。理一・ニは約1000人・500人といった定員がありますが、医学部は100人弱の定員ですし、医学部人気の昨今の受験事情を考えるとこの倍率の面の差が大きく、国立医学部がより難しいということになります。

まあ、医学部というところ自体が特殊なところで、ずっとA判定が出ている医学部を受験しても落ちることはざらにあります。さらに旧帝大系の医学部、千葉などの旧医大系、その他では東京医科歯科大などの難関校のようにほぼ毎年難易度が上位で安定している大学を除けば、どの国立大学医学部もその年のセンター試験の動向次第で志願者の増減の変動が激しく、相当難易度が浮き沈みしますので単純に偏差値的に下位の国立大学医学部は東大より簡単とも言えませんし、逆に年によっては“結果的に”東大理系よりも入るのが簡単だったのではないか、と思える国立大学医学部もあります。

最後に5ランクでかなり大雑把にまとめると、

S、東大理三、京大医
A、その他旧帝大系医学部
B、千葉大などの旧医大系・東京医科歯科などの難関校
C、(特に首都圏近辺にある)公立大学医学部
D、東京大学理一・ニ、その他国(公)立大学医学部(年により変動の可能性有り)

というランクわけになると思います。
(昔から医学部には“旧帝大、旧医大、旧医専、その他”の順のランク分けがありますが、このランク分けに加えて首都圏近辺の国公立大医学部の人気が地方国公立大学医学部に比べて高くなるという事実があり、例えば、医科歯科は旧医専ですが、東京にあるため、地方の旧医大系よりも難易度が高かったりします。)

単純に数値の比較だけでなく、総合的に見れば東京大学の理一・ニよりもほとんどの国立大学医学部の方が入学することに関しては難しいと言えます。他の回答者の方も仰っていますが、国立大学医学部に模試でA、B判定が出るようならば、東大理一・ニにはかなり余裕でA判定が出ます。

偏差値で単純比較するのが困難なのは、東大理一・ニと国立大学医学部とでは定員がまったく違うからです。理一・ニは約1000人・500人といった定員がありますが、医学部は100人弱の定員ですし、医学部人気の昨今の受験...続きを読む

Q偏差値55の高校から国立大学医学部現役合格

私は現在高校1年生です。偏差値55の高校に
通っています。定期テストの順位は20~55の
間をさまよっていて最近の進研模試は偏差値
50でした。自分でも今のままでは絶対に無理
だと思い平日4時間休日8時間勉強をして
います。しかし私の高校には医学部進学者が
一人もおらず先生からも今の学力では看護
学部の方が簡単に入れると言われました。
しかし幼稚園の時からの夢を諦めきれ
ません。自分でも今頑張れば絶対に受かる
と考えています。そこで質問なのですが
2年間で偏差値20上げて国立大学の
医学部に進学した方はどのぐらい勉強して
いましたか?またその時に使われてた
お勧めの参考書等を教えていただけると
助かります。最後に質問を見る方の中には
本当に私が医学部に合格する気があるのか
とお聞きする方もいらっしゃいますが
私は本気で医学部に合格するつもりです。
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず、幼稚園から医学部進学を夢見ているのに、なぜ偏差値55の高校に通っているんですか。夢に向かっての行動は長いことサボっていた、単に白昼夢を見ていただけ、ということでしょうか。

>2年間で偏差値20上げて国立大学の医学部に進学した方はどのぐらい勉強していましたか?

という質問も奇異です。国立大医学部に進学した人の「ほとんど全員」は2年で偏差値20も上げる必要がありません。逆に言えば高三で偏差値70とれる人が(かつ医学部進学という、一般には『思い付きでは到底無理な長期計画』が必要なプロジェクトに取り組もうという人が)わずかその二年前に偏差値50だったことはまずないのです。

偏差値50と70では見える世界がまるで違います。「2年で20上げる激レアな人(ほぼ別人に生まれ変わった人、しかも現役の医師かその卵)がこんなところに運よく現れ「ハイ」と手を挙げて気前よくアドバイスをくれる前提で質問」しているのが現実を知らないということです。

ここの「大学・短大」や「大学受験」のカテの常連さんには二浪して20上げ(理工系に進学)を成し遂げた方もいますが、そこには高校卒業までの部活に呆けた長期のブランクがあったようです。飛躍のタネは「過小評価の時代」にあった。しかしあなたはそうではない。これまでもずっと医学部を目指して成果は見えないものの何かの準備を続けてきた(のでしょう)。塾にも通っているようだし、今の成績は身の丈に見え、おそらく今後の伸びしろは少ない。

まずは絶望的な遅れを何とか取り戻すためには、時間を限定したりせず許す限りの時間を全部使って勉強すべきでしょう。

そして、偏差値55の高校に入ってしまったということは、これまでのやり方にも大いに問題があったということです。自力矯正はおそらく不可能で、受験産業の大いなるサポートが必要でしょう。つまり塾や家庭教師や、効き目のありそうなものに何でもトライする必要があるでしょう。そのためにはさらなるお金も必要になります。高効率や短時間を金で買うと当然高額になります。

さらに、
>本当に私が医学部に合格する気があるのかとお聞きする方もいらっしゃいますが

そんなのはどうでもいいのです。あなたのやる気ではなく、今のところ圧倒的な「買い手市場」なのだから、大学医学部の要求する能力水準をあなたが満たしているか否かの「冷徹な審判があなたに対して下る」だけです。先方のお眼鏡にかなうか否か、ボールは向こうにあります。

もう少し質問をブラッシュアップして、受験関係のカテで質問しなおすことをお勧めします。この「医学」カテで受験の質問はほとんど見ないことくらいはすぐにわかるでしょう。

まず、幼稚園から医学部進学を夢見ているのに、なぜ偏差値55の高校に通っているんですか。夢に向かっての行動は長いことサボっていた、単に白昼夢を見ていただけ、ということでしょうか。

>2年間で偏差値20上げて国立大学の医学部に進学した方はどのぐらい勉強していましたか?

という質問も奇異です。国立大医学部に進学した人の「ほとんど全員」は2年で偏差値20も上げる必要がありません。逆に言えば高三で偏差値70とれる人が(かつ医学部進学という、一般には『思い付きでは到底無理な長期計画』が必要な...続きを読む


人気Q&Aランキング