胃がんの痛みは、胃潰瘍と違い、時を選ばず継続的だそうですが、一日中痛むのですか?また、日によって痛みがあったりなかったりはしませんか?
2ヶ月くらい前から、胃に不快感があり、吐き気、食欲不振といった症状とともに、胃痛(鈍痛)が不定期にあります。消化器内科を受診して、内視鏡検査を受けることになっていますが、胃がんではないかと心配です。父がスキルス胃がんで亡くなり、母も胃がんで大手術をしました。癌は遺伝するとも聞くので、なおさら気になります。
アドバイス頂けましたら幸いです。よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

64歳主婦です。



私も「スキルス性悪性胃がん」でした。

痛みも何もなく、何気に受けた検診で胃がんと分かりました。

手術が怖くて1年も先伸ばしてしまいその間に癌が広がって

大掛かりな手術になり、11時間もかかったそうです。

私は、麻酔で眠ってましたのでどれくらい大変だったのかは、

当の本人である私は分かりませんでしたが、手術室の前で11時間も

心配しながら待たされた家族は大変だったろう、、と今更、思います。

それ以後、夫や子供達に優しい妻、母親になりました(笑)

手術から11年経ちました。

その後、毎年、胃カメラを呑んでますが、、。異常なし、、です。

私の両親や兄弟姉妹に、又、従兄弟(従姉妹)や

伯父(叔父)伯母(叔母)に癌になった人は誰もいません。

よく、遺伝、、などと聞きますが、私の場合、当てはまりません。

私の場合、痛み、食欲不振などまったくありませんでした。

検診前に、あれこれ心配すると、その心配の念で、

本当に癌になってしまいますよ。

癌は、早期発見で治る時代になってきました。

心を大きく持って胃カメラに臨んで下さい。

胃カメラを呑むときは、大きく深呼吸をする感じでやると

少しも苦しくはありませんよ。

私は、胃カメラを、もう十数回くらいやってますが、

大きく深呼吸するようにして臨むと、どうということはありません。

長くても10分も掛かりません。

10分と言えば、600数えていれば終わりますよ。

お大事に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても貴重な体験談と丁寧なアドバイスをありがとうございます。スキルス胃がんだったとのこと、どんなにか大変な思いをされたかとお察し致します。私の父も自覚症状がほとんど無く、海外旅行に行く前に念のため健康診断を受けたところ、スキルス胃がん、それも末期だとわかりました。告知されてからちょうど1ヶ月で亡くなりました。
そのような経験から、胃がんについては敏感になりました。一昨年には子宮がんで手術を受け、現在も経過観察中です。
明日、胃カメラをやります。勇気をもって臨もうと思います。

お礼日時:2016/08/25 10:27

痛みで癌かどうかの判別はできません。

 胃カメラではスキルス性の胃がんはわかりにくいかもしれませんけど、検査をすれば、はっきりするでしょう。 胃がん(特にスキルス)は、遺伝要素もありますが、ピロリ菌とかも大きな要因となっておりますので、まだ未検査でしたら一緒にされるとよいかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。ピロリ菌の検査はまだなので、ぜひやってみます。

お礼日時:2016/08/25 10:14

遺伝的素因も考えられます。

検査を受ければ、はっきりするでしょう。どちらも潰瘍性病変ですが、食後は痛みが強くなるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
遺伝的なものも胃がん発症の要因のひとつなのですね。
父が、自分がスキルス性胃癌だとわかったとき、「お前は体質が似ているから気をつけなさい」と言ったのが強く心に刻印されています。
明日の胃カメラの検査結果を待ちます。

お礼日時:2016/08/25 10:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報