私は29歳の既婚OLです。このカテゴリーの方々の質問や回答をみていて非常に目につくことは、「うつ病」「精神分裂病」「病院へ行った方がいい」「薬を飲んだ方がいい」だの...私は精神病に関しての知識はありませんが、その様な回答を目にするととってもせつなくなります。確かに名案だとおもいます。精神科をススメるアドバイスは。。。だけど今落ち込んでいる人たちに「精神科へ行って薬を飲んでみては」っていう回答は、どうも傷口に塩をぬっている様な気がしてならないのです。動物には自然治癒力が備わっているのですから精神的に落ち込んでいたとしても自ら回復する力があるはずです。こうしたみなさんの回答がある意味「薬」なのではないでしょうか?決しておこがましい気持ち、おごった気持ちではなくちょっとでも心の薬になれば...と思い私は回答しています。

みなさんはこのカテゴリーにたいして、またはわたしのこの意見について
どう思われますか?
なにかご意見があればどんどんおはなしください。

A 回答 (17件中11~17件)

神経や精神の病気が科学的に解明されてその治療法がある以上、その病気の持つ症状が文面に読みとれたら受診をお勧めするのが最良の方法ではないかと思います。


病気の進行の早い遅いは有りますが、手遅れになってからでは本当に困るのは質問者本人ですからね。
質問者がアドバイスを受け入れるのも破棄するのも本来自由なはずですから、一つの意見として投稿するのは別に悪くはないと考えます。
精神的に落ち込んでいるだけの人に、病院をお勧めするのは確かに短絡的すぎるとは思います。
ですから私の場合、文面に病気の症状が読みとれなければ、病院をお勧めすることは勿論ありません。
相談をする人は解決策を求めているのです。
自力回復できる人、出来ない人、そこを読みとってあげるのもアドバイスの一つではないでしょうか。

参考URL:http://www.med.net-kochi.gr.jp/seishin/bunretsu/ …

この回答への補足

>相談をする人は解決策を求めているのです。
自力回復できる人、出来ない人、そこを読みとってあげるのもアドバイスの一つではないでしょうか。

私も同意見です。あなたのおっしゃることが、私がこの掲示板に「質問してみよう!」と思う根拠となったのですから。。。

ですから、おそらくココに投稿してくる方の中には、過去にアドバイスしてらっしゃる方もみていただけるのではないかと思いこの様な、質問をしてみました。

皆さんがどういう考えの元、アドバイスをしていらっしゃるのかちょっとしりたくなったのです。
私が質問をして1時間ほどですがこんなにも早いレスポンスがあり、とってもビックリしていると同時にうれしいです。
みなさんが本当に真剣に回答されているのがわかりとっても安心しました。
実は私は(大変申し訳ないのですが)なんかひょっとして短絡的に「病院いけば?」って書いている人がいるのではないか...という疑問をもったため、このような質問をさせていただきました。
真剣にアドバイスをされている方々に対しちょっと不信感を抱いた私をお許しください。
この場をお借りしてお詫びさせていただきます。

補足日時:2001/06/22 13:22
    • good
    • 0

かなりきつい意見ですが


>精神的に落ち込んでいたとしても自ら回復する力があるはずです。
という考え方が精神病者を追いつめている現実があります。
「そんなモノ気持ちの問題だから」と軽んじているのでないのはわかりますが
でも「精神病」も「病気」のカテゴリーにきちんと分類すべきだし、
専門家の力を借りた方がいい場合はもちろんあります。
日本ではたしかに「精神科」に通うというのは恥ずかしいことという意識がありますが
「痔」や「性病」だって恥ずかしいけれど治療が必要なように、
心の病気だって専門医の治療が必要なときはあると思いますよ。

もうひとつ
ネットの相談者はお金をもらっているわけではないのでその患者に対しての責任は希薄です。
「こうしたら」というアドバイスはできてもそのあとのケアや、
諸症状の分析、実際にその人の後々のことまで‥‥というのは無理があると思います。
いろいろな人に相談したら逆方向の意見に振り回されることもありますし。
そういう意味でもかかりつけの精神医(カウンセラー)は必要な存在だと思いますよ。

この回答への補足

>「そんなモノ気持ちの問題だから」と軽んじているのでないのはわかりますが

( ゜゜)( 。。)( ゜゜)( 。。)そんな気持ちでは回答していませんので誤解しないでくださいね(^▽←)

たしかにねー、私も「アリーmy love」でカウンセラ-がでてくるのを観て、日本にもあればいいのに。。。と思いました。
つまりどういうことかと申しますと、「かかりつけの内科」のように「かかりつけのカウンセラー」がいればいいのになあ。と思います。専門の知識と必要なら処方もされる。クイックマッサージ的感覚でいけるところがあればいいのに。。。と願う私です。

補足日時:2001/06/22 13:14
    • good
    • 0

私見を書かせていただきます。



このコーナーは心のよりどころを求めるところではなく、解決法をみんなで考える
ところだと思います。
その主旨からすると、「解決への最短ルートを現実的に考える」ことが大事なので
はないでしょうか。

ここで回答なさってる皆さんはいたずらに傷つけようと思っているわけではなく、
真剣に解決法を考えたことを書いていらっしゃるはずです。

自ら回復しようとして頑張ってはみたものの、それでもなかなか快方に向かわな
い。だから困ってここに書いてきている人たちに、「頑張って下さいね!」という
言葉だけではむしろ無責任だと思うのですが・・・。

とはいえ、「心の薬になれば」という気持ちは尊いものだと思います。
現実的に快方に向かえる最良の道を考えてあげた上で、心のケアもできれば一番
いいのでしょうけどね。

この回答への補足

>真剣に解決法を考えたことを書いていらっしゃるはずです

そうなんんですよね。
私がここに質問をさせていただいたのは、コレが知りたかったのです。

補足日時:2001/06/22 14:03
    • good
    • 0

私はいまのところ自分でそういった回答をした事はないのですが、そういった回答を目にしたことで感じたこと、思うことはあります。


本来、肉体的な病気も精神的な病気も何変わるところのない病気のはずです。私が思うに、本来は「最近ちょっと体がだるい」というときのように「念のために病院へ行ったら」といえるくらいの社会的許容が必要ではないかと思うのです(生物は肉体的にだって自然治癒能力がありますよね? それでも具合が悪そうな人には「念のために病院へ行ったら」と言うじゃないですか。逆に、それが精神的に落ち込んでいてたとえば情緒不安定な状態に陥っているような場合に、なぜそう言ってはいけないのでしょうか)。ひどく落ち込んでいるようなとき、漠然とした不安を抱えているようなときというのは、分かりにくいかもしれませんが精神的に健康な状態ではないといってもいいわけですから、そういった意図からの回答であれば、アドバイスとしてはありだと思います(ただし、短絡的に「病院にいけば」というアドバイスは私もあんまりだとは思います)。
どちらかというと、実は質問している方の気を使ってそのアドバイスを避ける根底のどこかにある、短絡的に精神科に掛かると言う事に差別的反応を示す社会的認識のほう(まったくないと胸を張って言える人はそういないと思います)を払拭しなければいけないのではないでしょうか。
ですから私は、その回答がどんな意図から出ているものかによるのでは、と思います。

この回答への補足

>ですから私は、その回答がどんな意図から出ているものかによるのでは、と思います

とありますが、私も全くそう思います。それに

>短絡的に精神科に掛かると言う事に差別的反応を示す社会的認識

これもとても考えさせられる一行ですね。

補足日時:2001/06/22 13:10
    • good
    • 0

私も以前はtomomaruさんに近い考え方をもっていました。


けれど、鬱病という症状に対して、ある程度の科学的な
解釈が与えられており、それに基づいて科学的な対処法が
あるということを知ってからは、多少考えが変わりました。

実際にそのような科学的な処置を受けて少しずつ
快方に向かって努力されている方もいます。
私にはそういった経験はないのですが、そのような人
の中には、「病院に行ってよかった。「もっと早く病院に行けば良かった。」
と思われている方もいます。

>傷口に塩をぬっている様な気がしてならないのです。
確かにそうかもしれませんが、良薬、口に苦し。
という言葉もあります。

ちょっと話は変わりますが、ある人が少し熱っぽくて
「風邪ひいたかも。」と周りの人に告げたとします。

ある人は「早く家に帰ってゆっくり休んだら?」
ある人は「帰りに軽く運動でもして、汗を流せば直る」
またある人は「病院にいったら?」

人それぞれに回答があるでしょう。
もちろんその人の風邪がどの程度深刻な状態なのかにも
よりますが、どの回答もそれなりに役には立つと思います。

閑話休題。このカテゴリーに質問される方が
どの程度深刻な悩みを抱えておられるのかは
文面からは残念ながら、その一部分しか読みとれません。
ですから、回答者に優しい言葉、慰めの言葉を
期待しているのであれば、その旨を明記すればよいと思います。

また、回答者に回答する義務があるわけでなく、
質問者が回答者の回答通りに行動する義務があるわけではないのですから
いろいろな回答があって良いと思います。

私はこのカテゴリーに回答するときは
「こんな考え方もあるよ」
「こんな考え方をしている人が少なくとも一人はいるよ」

そんな気持ちで回答しています。
ですから、かならず「アドバイス」にチェックします。

この回答への補足

なるほど-!!「アドバイス」にチェック!ですね。。。確かにおっしゃる通りです。もちろん私も「こういう考え方もあるよ」って思いで回答しています。
何かの糸口とかなんとなく質問してよかった...と思っていただけるのでしたらめちゃくちゃうれしいです。
いろんな意見が出るからこそ、質問者も選択する幅も広がり、何か糸口みたいなものを見出せるかもしれないわけですしね。。。。

ご意見、ありがとうございます。
また良きご意見お待ちしております。

補足日時:2001/06/22 13:02
    • good
    • 0

「精神の病気」も体の病気と同じなのです。

が、初めて精神科にいくのは勇気がいるものです。「こんなことぐらい」「気持ちのもちようだから」「性格の問題だから」などとがまんしてつらい日々をすごしておられる方はかなりおられると思います。そんな時、病院や薬をすすめて少し肩をおしてあげるのは良いことではないかと思います。「病気だと思うから、ちゃんと医者に診てもらって。薬で良くなる可能性が高いし、不必要にこれ以上苦しまないで」というのが「傷口に塩をぬる」こととは思いませんが。ここの過去の回答をそれほど読んでいるわけではないので、もしまとはずれなことを言っていたらすみません。

うつ病はいつか自然治癒するものですがその前に自殺したり自暴自棄な行為でとりかえしのつかないことになるおそれがあります。また、精神分裂病に自然治癒を期待することはあまりできず、手遅れになると普通の社会生活ができなくなります。

この回答への補足

私が「傷口に塩を塗る」と表現したのは、病院を勧めることに否定しているのではなく、あまりにも私の目にした回答にそのような回答が目についたからです。

短絡的にアドバイスしているのではないか?
この人は今だけlowになってるような気がする(わたしからみてね)なのに「精神科????」とか。。。

だから皆さんの真剣度が知りたかったのです。

もちろんいろんな方のアドバイスが、「がんばれ」という応援であったり、「私もそうだったよ。でもこうしたらよくなったよ」とか、「病院行った方がいいよ」とか「薬飲んだ方がいいよ」など、かたよらないってことがこういう掲示板のいいところなわけであって...と私は考えています。

補足日時:2001/06/22 14:04
    • good
    • 0

うつ病の経験者です。


必要であるからこそ精神科や心療内科を勧めるのです。
現在は従来の薬に比べて副作用が少ない薬がたくさん認可されています。その薬を飲んで、医師の治療を受けて、自然に治していく。これが、現代の風邪と言われるうつ病の治し方です。

断言します。
うつ病は、自然治癒力なんぞでは治りません!

tomomaruさんは「回答が薬」とおっしゃっていますが、専門家に見てもらわなければ、どうにもならないのがこの世界です。むしろ、うつ病と疑わしい人に「頑張れ」と一言いうだけのほうが、傷口に塩を塗る可能性が高いのです。

責任を持って回答しなければならないからこそ、精神科や心療内科の受診を勧めている、そういった解釈はできませんか?

また気がついたら、書き足して起きます。

この回答への補足

ここでひとつ補足させていただきます。
>責任を持って回答しなければならないからこそ、精神科や心療内科の受診を勧めている、そういった解釈はできませんか?

というご意見ですが私の質問の中に
>確かに名案だとおもいます。精神科をススメるアドバイスは。。。
と記載しています。

なので決して精神科や心療内科の専門家にみていただくことを否定しているという考えではありません。
くれぐれも誤解しないでくださいね。☆★

遅れましたが早速のご意見ありがとうございます。
やはり経験者の方がおっしゃることは、一言一句に重みを感じます。

私はこの掲示板をお借りしていろんな方のご意見を伺ってみたいのです。そうしてこしたやりとりもこのカテゴリーで質問されている方にも是非読んでいただきたいと願っております。たくさんの方とコミュニケーションとりたいです。
引き続きご意見お待ちしています。

補足日時:2001/06/22 12:50
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ