ネットが遅くてイライラしてない!?

殻つきのまま冷凍したあさりを、解凍すると口を開くのですが、それはあさりが仮死状態で生きているからですか?
教えてください。

A 回答 (1件)

 違います(笑)


 よく言われますけどね。貝を焼くと口を開くのは、熱くなって逃げるからだって。

 実は違うんです。貝は死んでいても口を開きます。
 貝が口を閉じれるのは貝柱でくっついているから、ということはご存知だと思いますが、この貝柱は、蛋白質によって殻とくっついています。
 熱を加えると、この蛋白質に化学的変化が起きてくっつくことができなくなり、はがれてしまうんです。

 それが証拠に、焼くと「貝柱ごと外れ」ますよね? 貝は自分の意志で貝柱を殻から外すことができないので、もし熱くて口を開くんであれば、貝柱はくっついたままのはずです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

解答ありがとうございました。
貝柱とは、気づきませんでした。
子供の頃からずーっと、あさりは熱くなって口を開くのかと思ってました。

お礼日時:2001/07/02 14:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q冷凍のしじみは生きているのか?

貝類は加熱すると口を開くものと開かないものがありますよね。
それは生きている貝は口を開くけど、死んでいる貝は口を開かない、と昔母から教わりました。
最近、生協で冷凍しじみを購入するようになりましたが・・・すべて口が開きます。ということは冷凍されてもしじみは生きてる?
そもそも、死んでいる生きている、という考えが間違っているのでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

大半の二枚貝は開放された場所で死ぬと自動的に貝が開きます。
本当は「死んでいる貝は口を開かない」のではなく「死んだら開く」です。
土の中などで死んだ場合は蝶番が破損したり口の部分が分泌物や腐敗成分で接合して開きにくくなります。
死後の時間がかなり経過している物は中身が土と入れ替わっている場合もあります。
で、調理して開かない貝を無理にこじ開けたりするととんでもない状況になったりするので
昔の人は「死んでいる貝は口を開かない」ということで無理に開かないように注意を込めた表現をしたと思われます。
でも生きている貝でも調理後に口を開かない個体もあります。

冷凍シジミは口を閉じたまま冷凍されて確実に死んでいるので凍っているうちは口は開きませんが
解凍すると調理する前から口が開くはずです。

Qアサリ、死んじゃった? 食べても大丈夫ですか?

2歳と4歳の娘がアサリの酒蒸しが大好きなので、お昼買ったアサリを砂だししておきました。が、うっかり忘れていて、10時間ほど経った今みてみると、塩を吹いた形跡はあるものの、みんなダラーンと白い体?を貝から出して元気がない様子です。突っついてもあんまり反応がありません。ピクッとする物もいるけど完全に貝の中まで引っ込んではくれません。

塩水を作るときにきちんと計らず、目分量でドサッと入れたのでしょっぱすぎたのかな?とも思っています。明日子供に食べさせても大丈夫なのか心配です。死んじゃったのでしょうか?

Aベストアンサー

塩の濃度が高いと、貝は死んでしまいますよ。
かなり弱っているようなので、復活するかわかりませんが
海水と同じくらいの濃度(3~5%)の水に、取り替えてみてください。(1リットルに大さじ2杯ぐらい)
それと、アサリが完全に塩水に浸かってしまっていませんか?
アサリが重ならないようにして、貝の上部すれすれの水の量にしてください。
塩も、完全に溶かしてくださいね。

もしアサリが死んでいたなら、明日になればかなりの悪臭がします。
火を通しても、アサリの蓋が開かないと思います。
(蓋の開きが悪いものも、できれば食べないほうが良いと思います)

以上、目安にしてください。

Q口の開いてしまったあさりはお味噌汁にして食べても大丈夫ですか?

2日前に安売りのあさりを購入。
今日味噌汁にしようと見たらあさりの口が開いていたり、口から目なのか分かりませんが、長く伸びた首?が出てきています。
食べても大丈夫ですか?

Aベストアンサー

魚屋に居ました(^-^)
二枚貝の特徴で茹でて、口をあいたものは大丈夫です
たまに仮死状態で口をあいていることが有りますが、
茹でて口をあいたら食べれます、
茹でても口をあかないものは死んでいますので捨てて下さい
ノロウイルスや腸炎ビブリオなどがなど気になりますので、中に完全に火を通して下さい≪75?で1分以上加熱すれば菌は死にます≫
管のようなものはロートと言って人間で言う口と肛門で、あそこから海水を取り入れて反対側から出して、呼吸と餌を食べています、後舌のようなものはアサリの足です(^-^)
おそらくですが≪買う前の状態がわからないため≫今の時期なら2日位でしたら大丈夫ですよ(^-^)≫
冷蔵庫に入れて口を開いたものは大丈夫です≪茹でて口を開かないものは死んでいます≫

Qこの解凍したあさりは食べられる?

家庭で冷凍したあさりを塩水で解凍したらどれも口をぱっくり開けてしまいました もう食べられないでしょうか? 正しい解凍方法は凍ったまま調理すると知り困っています

Aベストアンサー

元魚屋に居ました
茹でて口を開きますか?
茹でて口を閉じているものは死んでいて場合によっては腐っている物も有りますので注意が必要ですが茹でて、口が開いて臭いがしなければ大丈夫ですよ(^-^)
ただ完全に火は通して下さい
それで食中毒菌がいても死にます≪主に腸炎ビブリオと思いますが熱に弱く冷凍にしていたために食中毒菌の中には細胞分裂の時に毒素を出す物もいますがほぼ細胞分裂していない為に毒素はほとんど出ていないはずです≫

Q貝(アサリ)の生死について

21日に購入し、22日が賞味期限となっているアサリを
砂抜きするのを忘れたまま、冷蔵庫に置きっぱなしにしてしまいました。
白トレイにラップをかけただけの、水分は全くない状態で販売していたものです。

今朝、2・3匹は体が貝殻からはみ出ていました。
一か八かで塩水につけて光が入らないようにして冷蔵庫においたのですが
仕事から帰って見てみると、ほぼ全部の貝が顔を出していました。
ガチャガチャとかき混ぜてはいませんが、触っても殻に閉じこもったりしません。
これって生きているんでしょうか?
熱した時に開いている状態と、何もしていない時に殻を閉じた状態が
死んでしまっている時だと認識していますが
水中で顔を出したまま死んでいるということはありますか?

貝が冬眠するという話は聞いたことがありますが、
水分のない冷暗所で保存していた貝は、どういう状態なんでしょうか?

Aベストアンサー

生きているか、死んでいるかの見分け方。

あさり同士をたたいてみてください
澄んだ音(響きがある)キンキンって音→生きている。
生きた貝類は刺激などで貝柱が強く貝を閉じるから澄んだ音がします。

濁った音(鈍い感じ)ゴォンゴォンって音→死んでいます。
死んだ貝類は貝柱が縮まないので貝が開いたままですので濁った音になります。
ほかの二枚貝でも同じことで見分けがつきますよ。

Qあさりが一度冷凍した後の砂抜きの方法

今日アサリを取ってきて
うまくすぐに冷凍して、
やっぱり味噌汁にしようかな、、っと思って
少し使いました。

そしたらすごく砂が入っていました。
あわてて塩抜きをしてみましたが
もう生きていない様子です。。。

こんな風になったアサリは、砂抜きできないでしょうか?
教えてください。

よろしくお願いいたします。

味噌汁はおいしくできました。

Aベストアンサー

補足です。

消化器官内に吸い込んだ砂は死んだら出てきませんが、海で貝殻を開いているときに貝殻内に紛れ込んだ砂なら、加熱して貝殻が開けば取り出せなくはありません。

茹でて貝殻が開いたら、茹で汁の中で揺すり洗いしてみてください。茹で汁は美味しい出汁が出ているので、捨てずに砂だけを漉し取ってください。

塩抜きと砂抜きは違うということで、よろしく。

Qアサリの口が開かない

あさりの塩抜きのため、水に塩をいれて放置しましたが、口(貝)が開きませんでした。
1.カップいっぱいに塩こさじ1
2.カップいっぱいに塩ひとつまみ
2パターン試したけどだめでした。

何がいけないのでしょうか・・。死んではいなかったです。
ちなみに、火を通したら、口が開いたので、おいしく食べました。

Aベストアンサー

砂抜きの基本的な方法です。
(1)ボウルに海水くらい(3%程度)の濃さの食塩水をつくり、金ザルを入れて、その中にアサリを入れます。金ざるを重ねるのは、アサリをボウルから浮かせ、吐き出した砂をまた吸い込まないようにするためです。
(2)ボウルにふきんなどを掛け、少し暗めの感じにします。アサリは砂の中に住んでいますので、薄暗い環境のほうが活発に動きます。
(3)常温(夏場は涼しいところに)で放置します。冷蔵庫はいけません。条件がよければ数分で動き出します。二時間ほどで充分に砂がでますが、あまり長く砂だしをすると弱って死んでしまうことがあります。
*アサリがいつもいる環境に置くようにすることが大事です。ちなみにシジミはアサリの半分くらいの塩水で砂抜きします。
以上、がんばって試してみてください。

Qミニトマトの葉が黄色くなって・・・

ベランダで育てているミニトマトの葉が黄色くなってきてしまいました。
もう終わりなんでしょうか?でもまだトマトは4個くらいしか食べていません。
他のトマトはまだ青いです。
そういう病気もあるんですか?教えてください。

Aベストアンサー

トマトは、他の野菜類に比べて、かなり肥料食いです。
元肥を入れていたとしても、成長に伴って、追肥が必要になってきます。
トマトに限らず、葉が黄色くなるのは、肥料不足のサインです。
ベランダということなので、たぶん、プランターかと思いますが、地植えにくらべて、特に肥料不足になりやすいです。
今からなら、即効性の化成肥料を与えれば、復活する可能性があります。
また、カルシウム分が不足すると、
尻腐れ病といって、実(青いあいだでも)のおしりの部分が、茶色くなってきます。
ちょっとお値段高めですが、カルシウム入りの化成肥料も出ていますよ~。
枝の下の葉から、順番に黄色く枯れていくのは、葉の寿命で「お役目ごめん」なので、心配はありません。カビがでやすいので、取り除くといいですね。

Qチーズケーキの底にひくクラッカー又はビスケット

市販のもので、オススメなのがあれば教えて下さい。

Aベストアンサー

わたしが作るときは、何が何でも明治のマクビティ・ダイジェスティブビスケットです! 有名なのでたぶんご存知とは思いますが、一応参考URLも下に載せておきました。一時期チョコがけの商品しか見かけなくなって、自転車でいける範囲で探しまくった経験もあるほど、わたしにとってはかけがえのないものです(笑)。室温にもどした無塩バターをちぎって、くだいたビスケットとビニール袋の中で練り混ぜてつくります。胚芽入り全粒粉の風味や塩加減が、ぴったりなんですよね~。

参考URL:http://www.foods.meiji.co.jp/catalog/new_pro/mcvities/

Q死んだあさりを食べると食あたりになりますか?

一昨日、お魚屋さんで生ているあさりを買いました。すぐにあさりのスパゲッテイーにして食べるつもりで買ったのですが、家に帰って他の物を食べてしまい、あさりをその日にお料理するのを忘れてしまいました。先程、ふとあさりを買ったことを思い出したので、蒸して食べるつもりで冷蔵庫を開けたら、あさりは口を開いていたので、みんな死んでしまったようです。

前置きが長くなりましたが、お伺いしたいのは、買った時には生きていたあさりでも、その後冷蔵庫の中で死んでしまったのを調理して食べたら、食あたりになってしまうのでしょうか。死んだ貝類は食べるなと、シェフのお友達に言われているので、火を通しても口が開かない貝は食べないようにしています。

Aベストアンサー

海で採って3日目になって死んだアサリを食べた時の保管方法についてのご質問ですが、インターネットで検索してボール(食器)に指示通りの水と食塩(あらじお!)を溶かして室温暗所保管(4月の関東)しておりました。

二日目くらいまでは、ピュッピュッと水を吹いて砂もはいていたのですが、確か3日目から反応がなくなり、べろりと舌?を出して伸びているのを加熱調理後に食べてしまいました。

テレビで砂抜きしたアサリを冷凍保存すると味が良くなるという番組を見た事があります。調理の種類は忘れましたが。ただ、この場合もあくまで元気の良い貝を急速冷蔵が原則だと思います。死んじまったものを冷凍したり加熱しても食べられない、とお考えなったら(女性はともかく弱い男には)安全かと思います。


人気Q&Aランキング