AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

夫婦と乳児の家族3人で引っ越す為、予めインターネットで物件を絞り、実際に見学をした後、入居したいという意思を伝えました。本来であればその後書類への記載等にうつるところでしょうが、子供がぐずってしまいメール等でのやりとりは可能かと問い合わせたところ可能とのことでその日は帰宅しました。その日は書類等は一切記入しておりません。
翌日申込情報を送るようにとのことで、メールにて契約者、連帯保証人の情報を送り、担当者の方で代筆していただいたようで、そのまま審査の連絡を受け、審査に通り物件は確保したと連絡が来ました。後は正確な入居日だけ決めましょうという段階で急に子供の入居がオーナーに認められず、入居を諦めるように担当者から連絡がありました。
この段階で現在居住している物件には退去通知を提出しています。
スーモの物件ページには子供可と記載があり、虚偽の表示ですよねと指摘すると物件ページは削除されました。
違う物件を提案すると言われましたが、元々の希望と大きくズレており入居を検討できる物件はありません。それを伝えるとこれ以上提案できる物件がないと言われました。

こちらも知識がないもので、メールでのやりとり、契約書は郵送されてくるものだと思っており、このような事態になってからインターネット等で調べ重要事項説明書の存在を知りました。見学に行った当日に事項事項説明書を確認していれば子供不可の記載があったのかもしれないと思うと悔しい思いがこみ上げてきます。
現在もやりとりはしていますが、担当者は開き直った様子で契約書を交わしていないので住めるとは言っていないと言われてしまいました。
メールには「物件はお客様で確保しています」と記載されており、審査も通ったと言われたので入居できるものと考えてしまったわたしが悪いのでしょうか。
このまま泣き寝入りするしかないのでしょうか。
どなたかご相談に乗っていただけませんでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

いずれにしても、借りられない。

 
文句言っても 前に進みません。

悪徳不動産はめんどうな客の対応はしません。
恐らく担当はめんどくせー 客だと周辺に言いながら仕事してると思います。
ミスをしても自覚なんてない人多い、お客様より自分が大切です。

個人情報の資料の処分や返して貰えるかもわかりませんね。

こんなの相手してるより
大手の不動産屋なら直ぐに見つかりますよ
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうですね。ありがとうございます。

お礼日時:2016/08/31 12:25

>後は正確な入居日だけ決めましょうという段階で急に子供の入居がオーナーに認められず、入居を諦めるように担当者から連絡がありました。




なぜ、この段階で退去(契約解除)の申し込みをしたのか?
ここに関しては理解に苦しみます。

入居日が決まってないのに退去日なんて決めれないでしょう。


さて、本題ですが…際の回答にもあるように本契約がなされてない以上は相手方にも契約を拒否(撤回)する権利があります。
その理由が納得できないとしても受け入れるしかないと思います。

泣き寝入りでは無く、相手方にある権利です。


これが変契約を経ての撤回であれば違約金等が発生しますが、現段階ではその必要もないでしょう。

また、先にも書いたように退去の申し込みをしたのは貴女の勝手な都合ですから、入居を拒否した不動産業者や大家さんには何の責任も無いと思います。


現状としては、退去の申し込みを撤回若しくは延期するのが一番の優先事項であり解決策です。
    • good
    • 0

不動産会社に勤めている者です。



まず、申込だけで契約締結していない状態では双方どちらからでもキャンセルができます。
なので不動産会社も早めに契約締結するように段取りを行うのです。
借主の方からが圧倒的にキャンセルが多いですが、逆に貸主の気が変わる時もあります。
まぁ当件では募集会社の担当者が貸主に確認を取らず、広かったりして先入観で子供可だと思っていた可能性が高いですね。

また、どこの業者も基本的に重要事項説明書は契約前に作成して契約直前に説明します。
(たまに申込の時に作成して、その場で説明する業者もいますが)
申込の段階では作成していないので見れなかったでしょう。

まず、解約申込の撤回(訂正)ができるかどうかですね。
弊社は撤回できる業者ですが、できない業者もあります。
撤回しないと住む家がなくなるか、適当な家に引っ越すしかなくなりますからね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング