中性脂肪が高い

健康診断で、いつも中性脂肪の数値が高いです。私は痩せ型で、他の数値は正常です。
食事は野菜中心にして気を使っている方だと思います。仕事がデスクワークなので運動不足気味なのは否めませんが、極力階段を使ったり、たまにウォーキングなどしています。
なぜ中性脂肪だけが高いのか、低くする方法があれば、アドバイスいただきたいと思います。
よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

中性脂肪の場合には、もうこれは単純に摂取カロリーと消費カロリーの差が表れていますので、難しく考えることはないです。


一番のお勧めは毎日のウォーキングです。45-60分位早足で。暑いので途中の水分(糖分なし!)摂取も忘れずに。必ず効果が出ます!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。やっぱり運動量が足りてないと思います。毎日のウォーキングはなかなか厳しいですが、一駅前から降りたりして、頑張りたいと思います。

お礼日時:2016/09/03 16:31

中性脂肪値が高値を示す原因は、肥満、食べすぎ、運動不足、飲酒と言われます。

肥満が除かれるとしても、後の項目は如何でしょうか?
食事は脂肪・糖質を減らす努力が必要です。脂肪はいろいろの食材がありますが、一般に油料理(揚げ物、炒め物)と肉(さらに ベーコン ハム など)が問題です。糖質は主食よりもおやつ的な物(ジュース/清涼飲料、駄菓子、ケーキ)などに注意を向けて下さい。主食を減らすとお腹がすくのでおやつが増えますので問題なのです。肉のかわりには魚や大豆製品を増やします。
運動は健康にはウォーキングが重要です。出来れば1日8000歩あるいて、その内20分は早歩きというのが目標です。
飲酒は1日日本酒なら1–2合。サプリに頼るのはやめましょう。
詳しくは下記をご覧下さい。
http://medical-checkup.info/article/42354258.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます♪食事には気をつけてますが、甘いものも好きなのでストレスが多いと食べ過ぎてしまってたかもしれません。
運動量が足りなかったように思いますので、これからは食事、運動量に気を使っていきたいと思います

お礼日時:2016/09/03 16:29

食事はゆっくり噛んで腹八分目を心がける、夜は食べる量を控える、アルコールは飲み過ぎない、適度な運動を行うなど、できることから少しずつ始めることが大切です。


http://www.skincare-univ.com/article/006915/

【中性脂肪を下げる食生活】
中性脂肪が溜まる一番の原因は飲み過ぎ食べ過ぎ、いわゆる暴飲暴食です。脂っこいステーキやトンカツなどの揚げ物、脂肪を多く含んだ食品やケーキ、アイスクリームなどの甘いものや果物、ビール、ワインなどのアルコールの摂り過ぎは、もっとも危険です。

【余ったエネルギーは消費する】
中性脂肪は、エネルギーとして消費されなかった糖質や脂質が変化したものです。よって、中性脂肪を溜めないためには、エネルギーを燃焼させる必要があります。ウォーキングやジョギングなどの適度な運動を、生活の中にとり入れましょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます♪食事には気をつけてますが、甘いものも好きなのでストレスが多いと食べ過ぎてしまってたかもしれません。
運動量が足りなかったように思いますので、これからは食事、運動量に気を使っていきたいと思います

お礼日時:2016/09/03 16:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q検診の結果 不安な数値があります 中性脂肪

40代中程の女性です コレステロールが高いので薬を服用しております
今回職場の検診で
LDL104 HDL62 中性脂肪なんと330となってしまいました 中性脂肪はコレステロールの薬は効かないのでしょうか?食事で改善すること以外ないのでしょうか?
また肝臓の判定もAと出ているのですが ASTの数値が基準値内ぎりぎりの30で心配です 何か良くない原因があるのでしょうか?
不安です どうぞよろしくお願いいたします

Aベストアンサー

こんにちは。
中性脂肪は、食事の改善が第一です。
動物性脂質、糖分を控えめにしましょう(甘い飲み物なんかも)。

それでも改善しなければ、薬を使いますが、高コレステロール血症のお薬ではなく、中性脂肪を下げることを目的にした薬を飲んだほうが良いです。
普通の内科医であれば、コレステロールを下げる薬と中性脂肪を下げる薬の使い分けができるはずです。
薬で下げるのはそう難しくはありませんが、まずは食事です。


ASTの数値は、特に気にする値ではありませんね。

Qトナリンで中性脂肪の数値が上がる?

先日の健康診断で、中性脂肪が128でした。適性範囲内(150以下)ではありますが、去年は76、一昨年は58です。
他の数値はほぼ毎年同じ。体重は一昨年からだと2kg増といったところで総合はA判定です。
唯一、中性脂肪の大幅な増加が気になります。この調子でいくと来年はオーバーしてしまいそう…。

ところで、ここ3ヶ月ほどトナリン(CLA)を飲んでいまして、そのために血中脂肪酸が増加しているのでは?と思います。
中性脂肪の数値が、もし血中脂肪酸をもって計っているのならば、トナリンのせいだとして安心できるのですが、これは間違いでしょうか?
単にドロドロ血になりつつあるということでしょうか?

Aベストアンサー

MiJunです。

>診断前日から絶食しているし
既にチェックすみかもしれませんが、以下の参考URLは参考になりますでしょうか?
「脂肪を減らす「CLA」」
この中で「リポたんぱくリパーゼ活性の抑制」と「ホルモン感受性リパーゼという酵素の活性」の段の記載が関連するかもしれません・・・・??

●http://www2.odn.ne.jp/apex/data/nbb.html
(トナリンTM(異性化リノール酸=CLA)って何?)

蛇足ですが、
●http://www.sciencenews.org/20010303/bob9.asp
(The Good trans Fat)
●http://www.thefactsaboutfitness.com/research/cla_supplements.htm
(Side effects the supplement companies don't tell you about...)
●http://qualitycounts.com/fpcla.html
(Conjugated Linoleic Acid)

因みにPubMedで「」検索すると沢山Hitするようですが、
●http://www.ncbi.nlm.nih.gov/entrez/query.fcgi?cmd=Retrieve&db=PubMed&list_uids=12207834&dopt=Abstract
(The effect of dietary supplementation using isomeric blends of conjugated linoleic acid on lipid metabolism in healthy human subjects.)
この論文には記載があるかもしれませんが・・・??
あるいは「Related Articles」の中も参考に。

ご参考まで。

参考URL:http://www.kenko.com/contents/cnt_100298.html

MiJunです。

>診断前日から絶食しているし
既にチェックすみかもしれませんが、以下の参考URLは参考になりますでしょうか?
「脂肪を減らす「CLA」」
この中で「リポたんぱくリパーゼ活性の抑制」と「ホルモン感受性リパーゼという酵素の活性」の段の記載が関連するかもしれません・・・・??

●http://www2.odn.ne.jp/apex/data/nbb.html
(トナリンTM(異性化リノール酸=CLA)って何?)

蛇足ですが、
●http://www.sciencenews.org/20010303/bob9.asp
(The Good trans Fat)
●http://www.t...続きを読む

Q中性脂肪の数値について

毎月血液検査を行っているのですが、HDL LDLともにこの3か月異常がなかったのに、中性脂肪が先月の106から、360と今月異常な数値
になり、医者から油っこいものは控えるようにと指導されました。

この一か月食生活に特に変わったことは、ないのですが、二日前に旅行にでて、少し食べ過ぎたことが、原因になることってありますか?

Aベストアンサー

それは驚かれたでしょうね。
ご存じかもしれませんが、中性脂肪は食事の影響をまともに受けますので、血液検査前に食事を摂られると高くなります。
あと、数日前に多量に摂取した糖質が肝臓でVLDLというものに作り直されるために中性脂肪が高くなることもあり得ます。
ですので、可能性は否定できないと考えます。
いずれにせよ、生活習慣には気をつけて健康でいて下さい。

Q中性脂肪の数値

わたくし、3年前に禁煙してから、間食が増え、体重50キロから、一気に20~30キロ体重が増え、現在80キロを超えてしまっています。

でも去年の健康診断のときまで中性脂肪の数値は許容範囲内(100ちょい)だったのですが、
今年調べたら、800を超えていました。

太り始めたのは、もう2年以上前だし、
それが原因だとしたら、去年の段階で100ちょいなどではなく、
もっと高くても不思議ないと思うのですが、
今年はなんといきなりの800オーバーで、
先生から、薬で治療するレベルだよ、と言われてしましました。

太ったことが原因なら、もう2年前には20キロ以上増えていたし、
なぜ今年になって、800オーバーなんて数値になったか、
まったくわかりません。

なにか太ったこと以外の原因があるのでしょうか?

Aベストアンサー

中性脂肪は「徐々に」増えていきます。

2年前の時は、まだ太っていても結果として出て無かったのです。

2年かけて出てきたのです。

中性脂肪は、上限が148くらいだったと思います。

800という数値は危険ですよ。

病院に通っておられるのなら、医師の指示に従いましょう。

その前に「痩せる」ことが大事ですね。

ストレスも数値をあげるそうです。

私の同居していると34歳の次男も420という数値に私が

びっくりしてしまい、今、毎日、「亜麻仁油」を

飲ませています。

Q主人の中性脂肪が高い、と診断された

年1回会社の健康診断があり、昨日結果をもらってきました。
主人は肥満度-6で、BMI値 20.7 で喫煙しませんし、お酒も飲みません。
総コレステロール 231 で HDL-コレステロールは 42 でした。
動脈硬化指数 が 4.5 と基準値ぎりぎりで、中性脂肪の値が 193と
去年 122 に比べ 急激に上がり「要生活改善」と記入されていました。
毎年総コレステロール値が基準値ぎりぎりな為、油モノは控えたり、使用する場合はオリーブ油かゴマ油などコレステロールを下げると言われる油を使用していました。
 いろいろ今まで調べていましたが、要因がわかりません。
常に主人は腹八分目ですし、寝る前には必ずストレッチは欠かさないし、定期的にトレーニングもしているので、運動不足ではないと思うのです。
ただ、主人の仕事は運転手で出勤時間が定まっていません。睡眠時間も平均して4~5時間とれればいい方です。3食はきちんととっていると思います。時間はさまざまだとは思いますが。

‘医師の指示に従って’とありますが、どういったところに相談すればいいのでしょうか。
よろしくお願いします。

年1回会社の健康診断があり、昨日結果をもらってきました。
主人は肥満度-6で、BMI値 20.7 で喫煙しませんし、お酒も飲みません。
総コレステロール 231 で HDL-コレステロールは 42 でした。
動脈硬化指数 が 4.5 と基準値ぎりぎりで、中性脂肪の値が 193と
去年 122 に比べ 急激に上がり「要生活改善」と記入されていました。
毎年総コレステロール値が基準値ぎりぎりな為、油モノは控えたり、使用する場合はオリーブ油かゴマ油などコレステロールを下げると言われる油を使用してい...続きを読む

Aベストアンサー

 身長と体重から割り出したBMIが20.7なら十分に良好な標準範囲(18.5~25)に入っており、どちらかというと痩せ気味の体のような数値です。ですが、体重だけで体質を語ることはできません。筋肉量と脂肪量がどれくらいの割合であるかを調べないと、何とも言えないのです。
 筋肉は骨格筋・平滑筋・心筋の3種があり、仕事や運動で使う(自分の意思で動かせる)筋肉は骨格筋です。この骨格筋が日々の生活習慣(仕事や運動など)によって徐々に衰えて減り、その一方で脂肪が増えて、体重にはさして変化がない可能性もあるわけです(中年男性にはありがちです)。
 骨格筋量は体重の半分ほどを占めますから、それが僅かに数パーセント減ってその重量分だけ脂肪が増えたとしても、体脂肪量としてはそれなりに多くなります。
 中年男性になるとありがちなのは、内臓脂肪の増加です。皮下脂肪と違って、これが少々ついても外観的にはそう太っては見えないので、隠れ肥満などと言われることもあります。
 運転手をされているあなたのご主人は、歩く機会が少なくなってどうしてもカロリー消費がふつうの人より少なめになっているのではないか、と思います。私たちの体におけるカロリー消費は、脳がいちばん多く、次が足(の筋肉)です。筋肉の中でもっとも量が多いのが足の筋肉なので、毎日長い時間足をあまり使わない仕事をしていると、どうしてもカロリー消費が進みません。余った1日のカロリーが僅かでも、それが1年も蓄積するとかなりの量(脂肪量)になります。
 ストレッチもトレーニングもやっている、とおっしゃいますが、実は運動で消費できるカロリーは意外と僅かです。長時間続けないと、大したカロリー消費にはならないのです。言い方は良くないかも知れませんが、ひょっとしたら今のストレッチもトレーニングも、焼け石に水です。
 また腹八分目の食事だと言われますが、これほどいい加減なものはありません。ややもすると、それでも食べ過ぎになりがちです。

 以上で前置きの説明はお仕舞いで、ここからが本題です。
 ご主人の体脂肪率を測定してみてください。市販の体脂肪率計はかなりいい加減で、体の水分量によってかなり測定値がばらつくので、出来ればスポーツなどで汗を流した後や、水分が少なめになる朝は避けて、午前10時頃や午後3時頃に測定するようにしてください。また1機種の体脂肪率計では当てにならないので、出来れば3機種くらいで測定してみることをお勧めします。
 体脂肪率が20%近い値になっていると、隠れ肥満になりつつある疑いがあります(男性の標準は10%~20%です)。その場合の対策は、油モノを控えるのは当然として、糖質の量も調整し、カロリー摂取をもう少し減らし、食生活を改善することです(他の方の意見も参考に)。もちろんスポーツをするのも健康のためにはお勧めです。

 身長と体重から割り出したBMIが20.7なら十分に良好な標準範囲(18.5~25)に入っており、どちらかというと痩せ気味の体のような数値です。ですが、体重だけで体質を語ることはできません。筋肉量と脂肪量がどれくらいの割合であるかを調べないと、何とも言えないのです。
 筋肉は骨格筋・平滑筋・心筋の3種があり、仕事や運動で使う(自分の意思で動かせる)筋肉は骨格筋です。この骨格筋が日々の生活習慣(仕事や運動など)によって徐々に衰えて減り、その一方で脂肪が増えて、体重にはさして変化がない...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報