子会社設立するメリットってなに

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

いちばんのメリットは、雇用の受け皿になることと、ポスト(部課長などの役職・肩書)の用意です。



会社は毎年のように新入社員が入ってくる一方で、熟練社員は順次昇格します(させざるを得ない)。ですが、そうすると部長や課長のポストが足りなくなって来ます。昇格者全員に部長や課長の肩書を与えるわけにはいきませんから。だけれどもいつまでも肩書なしでは本人は体裁が悪いし、仕事へのやる気もなくします。なので子会社を作ってそこに転籍させ、課長や部長の肩書(ポスト)を与えるわけです。

また彼ら全員を定年まで置いておくと、上がつかえて格下の者が困ります(頭がつかえる)し、歳が行って働きの悪い割には高給を与えるのが大変になってきます(かと言って一方的に給料を減らすわけにも行きません)。そこで子会社を作ってそこの給与体系を親会社と切り離し、そこに転籍させてそこの給与体系で給料を払うことになります。

極論を言えば、厄介者払いするための転籍先が子会社です。よく言えば、親会社の新陳代謝(若い人が入って来て年寄りは退く)のためです。もちろん、その子会社が成長し儲けを出してくれれば御の字です。
    • good
    • 1

職能別分業やリスク分散とか、意思決定の迅速化など、色々ありますが・・。



簡単に言っちゃうと、子会社のメリットと言うより、大会社のデメリットを解消するため、と言う色合いが濃いと思いますよ。
すなわち、企業が大き過ぎると、「目が行き届かない」「管理しきれない」など、問題が生じるので、分社化して、管理などを行い易くするワケです。
    • good
    • 1

ハイリスクハイリターンを試す場所として。


専門のスタッフだけで固めて より効率を上げるため。
厄介事を押し付けるため。
利益を分散させるため。
資産を増やすため。
人件費を浮かすため。
管理職を当てるため。
優れた人材を活かすため。

などか。

基本別会社だから給料や規約は別に作れるし 労働条件も別で良いし 潰れたとしても100%の責任は負わないで済む。
とはいえこれらは両刃の剣で 上に書いたメリットはそのままデメリットにもなるもの。
負債に負債を抱えて かといって基幹事業を含むため捨てるに捨てられず 責任者が血縁者で解雇も出来ず 赤字と借金と決算と株操作を繰り返し 人材は引きぬかれ信用は失墜し 大損を食らうことも在り得る。
親会社が崩れると なし崩し的に崩壊することもあるし 決して楽な選択という訳でもない。
    • good
    • 1

節税

    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q身内の借金、取り立てにくるのでしょうか

別のとこに住んでいる妹は実家である私の住んでいる住所を使ってプロミスのような複数社から借金をしているのですが、実家に借金の取り立てがくることがあるのでしょうか?

また関係ない私の職場などにも取り立てにくるのでしょうか?
私は保証人や連帯保証人にはなっていませんが不安です。

Aベストアンサー

>実家に借金の取り立てがくることがあるのでしょうか?
 そりゃその家に住んでいると思っているのだから、取り立てに行くなら、その実家以外に行くところはないですが????。相手はそこに妹が住んでいると思っているのだから、妹に取り立てに行く=実家に取り立てに行くになりますよね?ですので取り立てに来ることはありえます。

 取り立てに来た場合でも、本人以外は返済する必要はないですが、ここには住んでいない旨をどう言うかどうかは微妙。細かい状況は解りませんが、経緯によっては妹が住所を偽って借金したと言うことですから、揉めるかもしれません(もちろん妹と業者の間でですが)。その時、貴方がかばい立てしたとすれは貴方の立場も微妙になります。妹が業者を騙して借金していることに加担したとはならないようご注意を。

 住所を偽って借りたのなら、非は妹にあり、業者にはありません。業者が妹が申し出た住所に遅延している債務の取り立てに行くことは正当な行為です。妹の所在が知れるまで何回か来てもおかしくはありません。本人以外が返済する義務はありませんが、来ることを拒むことも出来ないでしょう。来ないようにするには妹の所在を知らせる何らかの手段を講じることですね。

>また関係ない私の職場などにも取り立てにくるのでしょうか?
 正規の業者ならそれはありません。

>実家に借金の取り立てがくることがあるのでしょうか?
 そりゃその家に住んでいると思っているのだから、取り立てに行くなら、その実家以外に行くところはないですが????。相手はそこに妹が住んでいると思っているのだから、妹に取り立てに行く=実家に取り立てに行くになりますよね?ですので取り立てに来ることはありえます。

 取り立てに来た場合でも、本人以外は返済する必要はないですが、ここには住んでいない旨をどう言うかどうかは微妙。細かい状況は解りませんが、経緯によっては妹が住所を偽...続きを読む

Q宅地建物取引業申請にあたって 既存法人100%出資の子会社を設立して申請する場合(所在地は別住所)宅

宅地建物取引業申請にあたって 既存法人100%出資の子会社を設立して申請する場合(所在地は別住所)宅建士は子会社のみ登録で大丈夫ですか?100%出資なので子会社が支店や営業所とみなされ親会社にも宅建士を登録しなければならない様なことはないでしょうか?ちなみに親会社は全く別業種です

Aベストアンサー

子会社のみで大丈夫です。宅建業法に親子関係の条文はないので別な法人なら無関係です。
イオンはイオンモールやイオンタウン、ヤマダ電機はエスバイエルと宅建業の免許を持つ子会社がありますが、親会社は免許がないはずです。

Qアメリカに借金取りってどうやって取り立てますか?ア

アメリカに借金取りってどうやって取り立てますか?アメリカ人は開き直りそうなんですけど、日本みたいに脅したら、銃をぶっ放なれそうで怖いです。アメリカも借金取りはマフィアの仕事ですか?アメリカに消費者金融ってあるんでしょうか?

Aベストアンサー

初めまして。

確かにお金を払わないことを悪いことだと思わず開き直る人は日本より多い気がしますね 笑
だからアメリカには、ちゃんと取り立てる職業の人がいます。その人たちは、お金を取り立てる人に正式に依頼をされ、取り立てた金額の一定額の割合を報酬として受け取るようです。
定期的に電話を掛けたり、文書を送ったり。

そして最終的には、訴訟です。
訴訟大国ですから。


※銃は人によって持ってたり持ってなかったりしますが、人に向けて正当な理由もなく銃をぶっぱなせば、警察につかまりますのでかしこい人は普通はしません。でも、敷地に入っていけば正当な理由は与えてしまうので、銃で脅されることはあると思います 笑

Q会社を設立することのメリット

現在会社をやめて起業予定です。個人事業で開業するのか会社にした方がいいのか迷ってます。また会社にする場合は株式会社がいいのか合同会社がいいのかわかりません。法人化のメリットなど詳しい方がいましたら、ご教授お願いします。

Aベストアンサー

どのようなビジネスをするかによって一概には言えないと思います。

会社化のメリット、デメリット
http://www.super-kaisha.com/kabushiki/kabu_merit.html 

株式会社と合同会社の違い
http://www.super-kaisha.com/LLC/LLC_hikaku.html

ご参考ください。

参考URL:http://www.super-kaisha.com/

Q姉が個人や闇金などに借金していて返さない場合 こちらに取り立てが来ますか? それから現住所が別でも本

姉が個人や闇金などに借金していて返さない場合
こちらに取り立てが来ますか?
それから現住所が別でも本籍地が一緒である事で
こちらが被害を受ける事はありますか?

Aベストアンサー

NO1です
本来は、借金には本籍は関係ありません。
ただ、取り立てるのに戸籍を調べてから動く場合があるので、親族関係が判るだけです。
変更する必要はなく、変更してもその記録は残りますから一緒です。

一応、玄関と自分用に「防犯ブザー」を買って置いておけば、何かの時に大きなブザーの音で相手は逃げます。

Q財団法人を設立するメリットはなんでしょうか?

財団法人を設立するメリットはなんでしょうか?

NPO法人は助成金などが出ますが、財団法人は何のメッリトがあるのでしょうか?

また誰でも設立できるのでしょうか?

Aベストアンサー

■メリット

・当初は一般財団法人だが「財団法人」という表示が法人名称に入る。
  →NPOよりも凄そうな法人に見える。

・要件を満たせば公益法人(公益財団法人)になることができる。
  →税金優遇や寄付の受けやすさはNPOよりも大きい。

■その他

・300万以上の財産と関係者7名以上を揃えることができれば、誰でも設立できる。

・事業分野にもよるものの、NPOだからと言って必ず助成金がもらえるというわけでもないので、助成金の受けやすさはそれほど劣るわけでもない。

Q借金の取り立ては、恋際相手に迷惑かかりますか?

借金の取り立ては、恋際相手に迷惑かかりますか?

Aベストアンサー

その債権者は、どの様な会社ですか?

Q個人事業ではなく会社を設立するメリットとは

会社設立は手続きが煩雑だし社会保証で経費が掛かるので個人事業で事業をしたりする人がますが、逆に会社を設立して事業をするメリットは何ですか?
資本金が公示されているので取引相手に安心してもらえるからかなとも考えたのですが合名合資会社は資本金が登記事項となっていないのでイメージが出来ません

Aベストアンサー

株式会社、合同会社の有限責任は、もちろんでしょう。
(合名合資は無限責任社員いるから資本金の額はたいしたことでない。
ただし計算上資本金はある。)

一般論ですが、
個人信用より、会社信用は高く、
融資受けやすく、当座取引も有利かと思います。
(銀行審査手順も、会社の方がいい。個人は保証人つけ
にくいが、会社の借金なら社長の個人保証つけて審査通りやすい)

でも、大きいのは、税制上のメリットあるでしょう。
おおざっぱに言って、
個人の場合、儲けは所得税で処理。私生活と分化なし。
会社なら、儲けは法人税で処理。私生活と分化。
最高税率は所得税より法人税が低い。
経費計上等節税対策柔軟。

Q詐欺行為による借金の取り立てと訴訟について

実は母が商品を購入している会社の社長に100万以上の金を貸しています。去年の暮にわかった話ですが、すでに借用書の返済期限は2000年12月という事でとうに過ぎています。

借金の申し入れの時にも作り話をでっち上げており、これは本人も第三者に虚偽の話しを作って借金を申し込んだ事を認めています。

彼に弁済能力などないのではないかと思われるのです。この会社、家族3人でやっていて、奥さんが事務員として働いているので、奥さんも借り入れは承知の上だと思いますが、まったく他人事のように自分から夫のした不始末を詫びる態度もなく、社長は終始言い訳に徹しています。

まだ、詳しくは調べていないのですが、この奥さんの名義で住居の土地があると思われます。このような状態では奥さん名義の土地を処分させて借金を返済させる事はできませんよね?

これからの話し合いで新たに借用書を作り直し、奥さんを連帯保証人にする事ができれば、取り立て可能になるでしょうか?

いずれ、取り立て不可能であれば、告訴して自分の行った卑劣な行為の責任は取らせたいと思っていますが、告訴するにもお金がかかることを思うとなるべく取れるところからは取りたいと思っています。(取れるところがあるのかさえ疑問ですが...。)
この告訴にかかる手続きと費用についてもご存知であれば教えていただきたいのですが。

また幸か不幸か、この社長の兄弟に警察関係者がいるのですが、ここをうまく利用して借金を取り立てることはできないものでしょうか?
金額からしても借金の手口やその後の応対にしても、とても泣き寝入りできるようなものではありませんし、ほっておけば被害者も増えると思うのです。よろしくお願いします。

実は母が商品を購入している会社の社長に100万以上の金を貸しています。去年の暮にわかった話ですが、すでに借用書の返済期限は2000年12月という事でとうに過ぎています。

借金の申し入れの時にも作り話をでっち上げており、これは本人も第三者に虚偽の話しを作って借金を申し込んだ事を認めています。

彼に弁済能力などないのではないかと思われるのです。この会社、家族3人でやっていて、奥さんが事務員として働いているので、奥さんも借り入れは承知の上だと思いますが、まったく他人事のよう...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして
 詐欺かどうかってのは、判断が微妙なところがあると思いますが、根拠と自信をもっておられるのでしたら、所轄の警察署に被害届を出して、刑事告発するのも良いと思います。
その事実を踏まえた上で、デビルさんが言われるように、まずは内容証明郵便等で請求してみては如何でしょうか?
詐欺の容疑で警察に届けられたとなると、相手も多少動揺するかもしれません。
ただ警察は、詐欺は証拠がよくわからないことが多いので、その社長が詐欺の前科があるとか暴力団関係者でもない限り、人身事故みたいには積極的に動いてくれないことが多いと思います。

 プラス、訴訟提起はするべきだと思います。
債権額は100万円強なので、相手の住所地を管轄する裁判所に提起してください。
実費は、切手や収入印紙や会社の登記簿謄本で合計約1万5千円程必要です。
自分でやれば、これだけです。
あとは裁判所までの交通費ぐらいです。
 金額的に、弁護士に頼むと割に合わないように思いますので、訴状の作成等は司法書士に依頼されることを私も薦めておきます。
訴状作成費用はいくらか知りません。
でも5~10万円迄では?と個人的には思っています。
やはり、一度最寄の司法書士さんや司法書士会に問い合わせてみてください。
 
 めんどくさいですが、今アクションを起こさないと、ずるずるこのままになってしまう可能性が有ります。

 話の様子からすれば、証拠もあるし、相手も債務の存在は認めているようなので、勝訴判決(債務名義)を得ておけば、相手名義の銀行預金や売掛債権、第三者への貸付金等を差し押さえることもできます。
 
話が前後しますけど、
1.まず司法書士(等)専門家に相談する。
2.訴訟提起及び刑事告訴前提で返済の話(通知)をしてみて、返済方法は分割でも良しとして、その返済案を公正証書にする。
3.それでもだめなら、訴訟提起及び刑事告訴に踏み切る。
これでどうですか?

とにかくがんばってみてください。

はじめまして
 詐欺かどうかってのは、判断が微妙なところがあると思いますが、根拠と自信をもっておられるのでしたら、所轄の警察署に被害届を出して、刑事告発するのも良いと思います。
その事実を踏まえた上で、デビルさんが言われるように、まずは内容証明郵便等で請求してみては如何でしょうか?
詐欺の容疑で警察に届けられたとなると、相手も多少動揺するかもしれません。
ただ警察は、詐欺は証拠がよくわからないことが多いので、その社長が詐欺の前科があるとか暴力団関係者でもない限り、人身事故...続きを読む

Q某企業の子会社として会社設立(急)

新規事業プランを持って、某企業の子会社として会社を設立したいと思っています。

今度その企業に行き、事業内容の説明と「御社の子会社として会社を設立したい」というプレゼンに行きます。

そこで、重要な悩みが数点あるのですが、参考にしたいのでご回答お願いします。

1.「あなたの会社の子会社として会社を設立し、事業をスタートさせたいと思います。資本金を出資してください。」
という提案というものはよくあることですか?

2.提案する際に、相手企業にメリットがないといけないと思いますが、子会社が親会社に対して売上の何%を渡すというのが通常の親と子の関係なんでしょうか。
その場合、「このくらいの売り上げると見込めるけど、そのうちこれだけあげるよ」という提案のしかたでいいでしょうか。

会社設立に関して知識がないもので、手探りです。

プレゼンまでに時間がありません。

大雑把な回答でもいいのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も新年から某企業の子会社の社長になります。
まず、最初に言いたいのですが、

「あんたは覇気が足りないっ!!」

他の企業の子会社になって資本金まで出せ、というのは、「おまえんところのブランドと信頼と金を貸せ」と言っているのと同じことでしょう?

こんなどあつかましいことを言うからには、事業プランに絶対の自信を持たなくてはいけません。
(こと事業に関しては、どあつかましいというのは悪口ではありません)

1番の、「よくあることですか?」
そんなこと関係ないッ!
世界で初めてだってかまわない。むしろそっちのほうが値打ちがある。

2番はぜんぜんナンセンス。企業がいきなり外部の人間を受け入れて子会社をつくるなんて場合は、そのプランがよほど革新的で、他に真似される可能性がなく、勿論自社でも実現不可能なプランしかありません。

そもそも、あなたが会社を作るなら、「この事業はこれだけ有望なものだから、資本を出してくれ」というのがスジでしょう。それを「子会社にさせてくれ」というところを見ると、その会社のインフラだかノウハウだかを使っての新事業でしょう?
相手のふんどしで相撲を取ろうという話でしょう?

「お前の会社には、いま活用されていないこういう資源(可能性)が眠っている。オレがそれを事業化してやる。オレがいなければ、オマエらにはそれは無理だ。だからオレにやらせろ」というくらいどあつかましく行きましょうよ。僕のボスのボスは孫さんですけど、あの人はそうでしたよ。

「オマエらには実現できないが、オレがいればそれが出来る。だからオレにはこれだけよこせ」という話でいきましょう。

「見込める」じゃなく、「最低でもこれだけはたたき出す!」というくらいの自負と、その自負に見合うプランをプレゼンしてください。

同時期に起業を目指す仲間として応援してます!

私も新年から某企業の子会社の社長になります。
まず、最初に言いたいのですが、

「あんたは覇気が足りないっ!!」

他の企業の子会社になって資本金まで出せ、というのは、「おまえんところのブランドと信頼と金を貸せ」と言っているのと同じことでしょう?

こんなどあつかましいことを言うからには、事業プランに絶対の自信を持たなくてはいけません。
(こと事業に関しては、どあつかましいというのは悪口ではありません)

1番の、「よくあることですか?」
そんなこと関係ないッ!
世界で初め...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報