プロが教えるわが家の防犯対策術!

エクセルの質問です。

10 20
12 18
11 16
25 15
21 32
10 26
……

という二列のデータがあるとします。
このデータを、

a1,b1
a2,b2
a3,b3
……

というようにセル番号で置き換えます。

単純に上記のデータの二列のデータの相関係数を
とるのであれば、
CORREL(a1:an,b1:bn)
で、求める値が算出できます。

次に、上記のデータをひとつずらして、

a1,b2
a2,b3
a3,b4
……

とした場合の相関係数を求めます。
CORREL(a1:an-1,b2:bn)
で求まると思います。

これを繰り返していって、
「最も相関が強くなるのは、データをいくつずらしたときなのか?」
を知りたいのですが、
データ数が多くなるといちいち式を書き換えていくのは少し面倒です。

オートフィルや関数など使いながら、
うまくやる方法をどなたかご存じでないでしょうか?
お教え頂けると有りがたいです。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

もう少し簡単にできました


=CORREL(A$1:INDEX(A:A,COUNT(A:A)-ROW(A1)+1),B1:INDEX(B:B,COUNT(A:A)))
下へオートフィル
お分かりのこととは思いますが、行番号n-1まで相関関係を出せますが信頼性は薄れます
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
統計用のアドインもあるようですが、
なるべく関数で済ませるやり方も考えておきたいと思っていましたので……

助かりました

お礼日時:2016/09/01 17:34

OFFSET関数でもよいのかもしれませんが、揮発性が気になるので


=CORREL(A$1:INDEX(A:A,COUNTA(A:A)-ROW(A1)+1),INDEX(B:B,ROW(B1)):INDEX(B:B,COUNTA(A:A)))

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエクセルで計算すると2.43E-19などと表示される。Eとは何ですか?

よろしくお願いします。
エクセルの回帰分析をすると有意水準で2.43E-19などと表示されますが
Eとは何でしょうか?

また、回帰分析の数字の意味が良く分からないのですが、
皆さんは独学されましたか?それとも講座などをうけたのでしょうか?

回帰分析でR2(決定係数)しかみていないのですが
どうすれば回帰分析が分かるようになるのでしょうか?
本を読んだのですがいまいち難しくて分かりません。
教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

★回答
・最初に『回帰分析』をここで説明するのは少し大変なので『E』のみ説明します。
・回答者 No.1 ~ No.3 さんと同じく『指数表記』の『Exponent』ですよ。
・『指数』って分かりますか?
・10→1.0E+1(1.0×10の1乗)→×10倍
・100→1.0E+2(1.0×10の2乗)→×100倍
・1000→1.0E+3(1.0×10の3乗)→×1000倍
・0.1→1.0E-1(1.0×1/10の1乗)→×1/10倍→÷10
・0.01→1.0E-2(1.0×1/10の2乗)→×1/100倍→÷100
・0.001→1.0E-3(1.0×1/10の3乗)→×1/1000倍→÷1000
・になります。ようするに 10 を n 乗すると元の数字になるための指数表記のことですよ。
・よって、『2.43E-19』とは?
 2.43×1/(10の19乗)で、
 2.43×1/10000000000000000000となり、
 2.43×0.0000000000000000001だから、
 0.000000000000000000243という数値を意味します。

補足:
・E+数値は 10、100、1000 という大きい数を表します。
・E-数値は 0.1、0.01、0.001 という小さい数を表します。
・数学では『2.43×10』の次に、小さい数字で上に『19』と表示します。→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8C%87%E6%95%B0%E8%A1%A8%E8%A8%98
・最後に『回帰分析』とは何?下の『参考URL』をどうぞ。→『数学』カテゴリで質問してみては?

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%9E%E5%B8%B0%E5%88%86%E6%9E%90

★回答
・最初に『回帰分析』をここで説明するのは少し大変なので『E』のみ説明します。
・回答者 No.1 ~ No.3 さんと同じく『指数表記』の『Exponent』ですよ。
・『指数』って分かりますか?
・10→1.0E+1(1.0×10の1乗)→×10倍
・100→1.0E+2(1.0×10の2乗)→×100倍
・1000→1.0E+3(1.0×10の3乗)→×1000倍
・0.1→1.0E-1(1.0×1/10の1乗)→×1/10倍→÷10
・0.01→1.0E-2(1.0×1/10の2乗)→×1/100倍→÷100
・0.001→1.0E-3(1.0×1/10の3乗)→×1/1000倍→÷1000
・になります。ようするに 10 を n 乗すると元の数字になるた...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング