知り合いの紹介中古車(レガシーワゴン GT 平成六年式)を個人売買の形で買いました。その車は、改造(ブーストアップ)がしてあって、そのためなのか最近になり、エンジンチェックの警告灯が頻繁に点くようになりました。(ほぼ毎日)時間にして5~30秒の警告灯が点きます。車の説明書には、この警告灯がついたときには電子制御回路の不具合のためだと書いてありディーラーに持っていくようにとのことでした。この現象をそのままにしておくとどのような状態に車がなるのか?また、警告灯がつく原因はどのようなことが考えられるのか教えてください。
ちなみに、アクセルを踏み込むと3000~5000回転のところで、ハンドルの裏側の箇所から「カチカチカチ」と音がします。この異音をディーラーで見てもらったところ、ブーストアップした部分(改造)からでブーストアップの機能を切り、標準にもどせば異音はしなくなるといわれました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ダイアグノシスチェックの方法を記載します。

該当車種には2種類のチェックモードがありますので、両方記載しておきます。

リードメモリチェック・過去に起こったトラブルのうち記録の対象となるものを、ECU内部のメモリに記録しています。この記録を読み出す方法です。運転席のダッシュボード下側のカバーを取り外し、ペダル上部の配線が見える状態にします。ペダル上部に1P(1極)の黒色のコネクターが一対差し込まれずについている筈ですので、差し込みます。その後IGキーをオンの位置(エンジンは掛けない)までまわします。この状態でメーターパネルのチェックエンジンランプの点滅回数によってエラーコードが表示されます。

コードの読み取り方は点滅の回数及び点灯時間の長さにより行います。ランプの点灯時間が長い状態(約1秒)を十の位とし短い状態(0.5秒)を1の位として読み取ります。また正常な(異常が発見できない)場合は0.5秒間隔の点滅を繰り返します。例えば<約1秒点灯>・0.5秒消灯・<約1秒点灯>・0.5秒消灯・<0.5秒点灯>・0.5秒消灯・<0.5秒点灯>・0.5秒消灯・<0.5秒点灯>・約2秒消灯となる場合のコードは23と読み取ります。ひとつのコードが終わると約2秒間の消灯があり、複数のコードがある場合次のコードを表示します。すべてのコードを表示し終えると最初のコードから繰り返します。コードの読み取りが終了したら。IGキーをオフにしてチェックコネクターを外します。

Dチェックの方法(この方法は現在の状況をチェックします)緑色2Pのコネクターを接続し、IGキーをオン(エンジン停止)にしチェックエンジンランプが点灯することを確認します。燃料ポンプの動作音・ラジエーターファンの動作音・ブーストコントロールソレノイドの動作音(カチカチカチです)を確認します。アクセルを一杯までふみ込み放してからエンジンを始動(ATの場合Pレンジで)します。チェックエンジンランプで車種識別コード(01・03・05のいずれか)の表示を確認する。10Km/h以上で走行し、停車後に3000rpm程度で1分以上保ちます。これ以降に表示されるコードを読み取ります。コードの読み取りに関しては上と同じです。

上記の試験でコード44または45を表示する場合は、ブーストアップしたために表示されたと考えられます。ともに過給圧制御系統の異常を示すコードですので、ECUにプログラムされた範囲を実際の過給圧が外れたために表示されると考えられます。対処方法としては加給圧制御を正常(純正の状態)に戻すまたは社外品の高過給圧に対応するECUに交換するかですが、私としては前者をお勧めします。

上記以外のコードを出力する場合はその旨、補足して下さい。すべてのコードを記載するのはコードの種類が多いので避けたいと思います。

標準の過給圧については、手元に資料がないため確認できませんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ダイアグノシスチェックの方法という言葉初めて聞きました。やはり車は奥が深いです。リードメモリチェックを休日に行ってみたいと思います。補足ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/28 15:13

同じような症状がでていました(笑)。



体感的に走行とか、出力にはあまり異常はないんですよね?たぶん。
そのまま乗りつづけ、いちよう問題なく10万キロ走破しました。

原因ですけど私の場合は、調査の結果ミスファイヤが発生していたと判明しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

同じような症状があったんですね。少し安心しました。体感的に異常は感じられません。ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/28 15:05

以下の情報を捕捉していただければ、エンジンコントロールユニットが持っている自己診断機能(過去に起こった故障箇所もすべてではありませんが、記録しています)を利用して有る程度まで、故障部位の特定が可能です。



車検証に記載されている形式・原動機形式・形式指定・類別を補足ください。

また、自己診断機能を利用するのであれば、診断がすむまではバッテリーを外したり上げたりしないでください。記録されている故障箇所の情報が消えてしまいます。

この回答への補足

補足が遅くなりました。形式はE-BG5、原動機形式はEJ20です。形式指定は07463、類別は470です。
もう一点お聞きしたいのですが、この車の適正ブースト値はいくつなのでしょう。おそらく、0.6から0.7の間だと思うのですが。

補足日時:2001/06/25 16:48
    • good
    • 0

おそらくディーラーでは対処してもらえないと思います。



質問内容からは
どの程度のチューンなのか?
改造してからどの程度年数を経ているのか?
などなど、
不明な点が多いのでなんとも言えませんが・・・
改造後に電子制御系で警告灯が点灯するのであれば
何らかの原因で燃調がズレてきているのではないでしょうか?

一番良いのは、
改造を行なったショップで見てもらえれば良いのですが
何処のショップで改造したか判らない場合は
レガシイ(スバル車)を扱っている
チューンドショップへ持ち込み調整してもらうしかないでしょう。

他の手段としては
その車にこだわるが、ブーストアップは必要ない。であれば
ディーラーで相談してノーマルに復元してもらってはいかがでしょうか?
パーツ代、調整、工賃、かなりかかるかもしれませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ノーマルにもどすてもありますよね。とりあえず、カーショップを探して見てもらうことにします。ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/25 17:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QOS 25F ABCエンジンのコンロッドの向きについて

ベアリング交換のため解体したのですがコンロッドに向きがある事にきずきました。潤滑穴が前寄りなのか後ろ寄りなのか解りません。
ご存知の方は、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

コンロッドのクランクピン側に圧入してあるブッシュの穴の内側の角が片側だけ面取りしてあると思います。
面取りしていない面をバックプレート側に組みます。

Qエンジン警告灯と大きな異音

以前、電気まわりの異常で質問しました。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7293109.html


その後、修理をかねた点検にだそうとしていたのですが、突然、セルスタート直後からエンジン警告灯がついてしまって3日たっても消えませんでした。警告灯がつくようになって2日目からは回転数が不安定になり・・エンジンルームからは大型トレーラーのような音がしていました。


結局、修理にださず売ってしまったのですが・・ なにが起きていたのか?
意外と簡単に直せたんじゃないか?
売ることはなかったんじゃないか?

・・と、もやもやが消えません。 (^^;)
気にいっていた、というよりは苦楽をともにした思い入れのある車だったので。
売却後、10日ほどでディーラーに売りにだされてました。しかもかなりいいお値段でした・・。このことから察するに意外と修理費は安かった気がしています。。(が、友人は売値と車から判断してディーラー価格はそんなもん、とのこと)


みてみなきゃわからない、  というのは百も承知の上です。

「こういうケースがあったよ」「知り合いは似たような症状で〇〇円で修理したよ」など、教えていただければ、これからのローン支払いに前向きになれそうです。新しい車は前のものよりも生活にマッチしているし、車がないと何もできない環境なので仕方なかったのだとおもう・・ようにしています。


以下、症状です。

ランプ点灯1ヶ月ほど前からなんとなくエンジン音が大きくなったと感じていた。
1週間前は朝の起動時に「ドルンッドルッドッドッドッドッ・・・・」という音になった。
点灯の日、日中あれこれ用事をすますために高速走行。最後の用事がすんでエンジン起動したところ警告灯点灯。走行その他は違和感なくそのまま帰宅。
翌日、日曜のため修理工場はどこもやっていないが、用事もあるので走行。走行中にタコメータが時折大きくふれるようになる。

車種:シボレーのCobalt(コンパクト・セダン)2007年式
距離:約15万キロ(9万5千マイル)
オイル交換スパン:約5000キロ毎


もうしわけありませんが「アメ車なんだから・・」はご遠慮ください。。

以前、電気まわりの異常で質問しました。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7293109.html


その後、修理をかねた点検にだそうとしていたのですが、突然、セルスタート直後からエンジン警告灯がついてしまって3日たっても消えませんでした。警告灯がつくようになって2日目からは回転数が不安定になり・・エンジンルームからは大型トレーラーのような音がしていました。


結局、修理にださず売ってしまったのですが・・ なにが起きていたのか?
意外と簡単に直せたんじゃないか?
売ることはなかったんじゃないか?

...続きを読む

Aベストアンサー

見ないとなんともいえませんが、アイドリング不調なら点火系でしょうかね?

15万キロ走っているうちに何度かプラグ交換はされていると思われますが、イグニッションコイルはどうでしょう?
おそらく換えられていないと思います。

先日、シボレーのトレイルブレイザーの整備をしましたが
振動・加速不良・ダイアグ点灯ということで診断機を使いましたが、6本中2本のコイルが死んでいました。

15万キロも走れば、コイルも壊れます。 クルマは、全て消耗品です。


本当に、コイルで有れば コイル4本7万円前後 プラグ4本8000円くらいで直ったんじゃないかな?と思います。

Qエンジンルームに余計なものがあると、車検上問題になりますでしょうか

エンジンルームに余計なものがあると、車検上問題になりますでしょうか。

オイルクーラーのコアが右フェンダー内に設置済みなのですが、
ホースとブロックはオイルブロックに取り付けず、
エンジンルーム内の適当な場所に固定してあります。
※詳細は画像を参照願います。

やはり『コアのみ残し、ホース以降は一時的に外す』などの対策が必要になりますでしょうか。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

車検自体は、エンジン関係で言えば排気ガスを悪化させない改造、オイル漏れなどの問題がなければ まず通ります。
不正改造でなく オイル漏れや水漏れ 排気ガスが規定内なら エンジン関係の検査は、まず通りますよ。

ただし 写真を拝見して 気になったのは、固定されていない点。
また 干渉部分を軍手らしき可燃物で覆っている点。
もし 振動等で、保護しているものが破れ マスターバック(制動倍力装置)につながる太い負圧ホースやその他のホース類 燃料系のパイプ ホース等に当たってしまったら非常に危険ですから ボルト等で確りと固定することをお勧めします。

位置からして その危険が今後考えられますから、是非この機会に固定して置いて下さい。

Q回転灯(警告灯)の色の意味

パトカーなどの緊急車両に点いている赤色回転灯(警告灯)、工事車両などに点いている黄色回転灯(警告灯)などありますが、ほかに、青色、緑色、紫色がある(wikipediaより)ということなんですが、今一度、その色の意味を教えてください。

Aベストアンサー

http://www.patlite.co.jp/saiyojoho/patlite/01.html

簡単にですがURLにでていますから見てください。

Qカブのエンジンの50→110ボアアップについて

カブの49ccのエンジンにうちにある107ccのカブ系エンジンのヘッドを載せれるか検討しています。
そのまま、ヘッドとピストン周りだけで載せ代え可能でしょうか?
腰下もコンロッド等、総交換になるでしょうか?
載せ代えした事のある方、または検討した事ある方いらっしゃいましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

75ccにしておくのが無難だよ~。

Q大型トラックの異音です。3年目で走行距離28万で最近時々異音がします。

大型トラックの異音です。3年目で走行距離28万で最近時々異音がします。音はギュルギュルとかなり大きな音で走行時のみ発生します。ポイントとしてはACスイッチONのみ発生・ACスイッチON時でもクラッチきると異音解消・アイドリング時はACスイッチON・OF関係なく異音なし・毎回異音がするわけでもない・原因わかる方の回答お待ちしてます。

Aベストアンサー

こんばんは。

3年目と言う事であればエアコンのベルトの張りを調整すれば解消します。交換まではまだ必要ない事例です。

エアコンのスイッチをオンにすれば常時コンプレッサーが回っている訳ではなく、設定温度によりコンプレッサーのクラッチが切れたり繋がったりしますので、繋がって負荷が掛かった時に異音が発生します。当然コンプレッサーが稼動していてエンジン回転が上がれば同調して異音は大きくなります。

まずはベルトを張ってみてはいかがでしょう?

Qエンジンコンディショナーでウォーターハンマー的現象

お世話になります。

予測・予想でも結構ですのでご回答いただけると助かります。

週末にマイカーのエンジンのプラグを抜き、プラグホールから
エンジンコンディショナーを5秒ほど全4気筒に吹き込みました。

その後5分ほど経過してから、プラグホールを開放したまま
セルによるクランキングを軽くやりました(近所迷惑を考えて1秒もしなかったと思います)。
そしてさらに数分置いてから、また1秒に満たないクランキング実施。

プラグなどを取り付けエンジン始動しようとしたところ、
エンジンはかかりづらいとは思っていましたが、
いつものセルが回る軽快な「チチチチ」という音ではなく、
「ドゥルン、ドゥルン」という感じで軽い上下振動を伴い
低い回転数で鈍く回転したのち、エンジンがかかりました。
セルがとまることはありませんでした。

これはエンジンコンディショナー排出不十分で起きた
ウォーターハンマー的な現象だと思うのですが、
車の状態は、距離にして50kmほどアイドリング回転数(600rpm程度)から
5000rpm程度(レッドは7000rpm)まで実走行してみましたが、
どの回転数でも異常振動など感じられず、吹け上がりもスムーズです。
アイドリングの不安定さも見られません。

気になるのは、今回のことでコンロッドがゆがんでしまったのではとか、
コンロッドの最弱部にダメージがのこり、数年のうちにエンジンブローにつながるのでは
と心配が残ってしまいました。

エンジン再始動時のクランキング時には、
音から判断して各気筒とも燃焼はしていなかったと思います。

今回の現象からエンジンダメージの程度予想をいただきたいのですが、
よろしくお願いします。
(気になるのはセルの力だけでエンジン各所にダメージをきたすことはあるのでしょうか。)

お世話になります。

予測・予想でも結構ですのでご回答いただけると助かります。

週末にマイカーのエンジンのプラグを抜き、プラグホールから
エンジンコンディショナーを5秒ほど全4気筒に吹き込みました。

その後5分ほど経過してから、プラグホールを開放したまま
セルによるクランキングを軽くやりました(近所迷惑を考えて1秒もしなかったと思います)。
そしてさらに数分置いてから、また1秒に満たないクランキング実施。

プラグなどを取り付けエンジン始動しようとしたところ、
エンジンはかかりづらいと...続きを読む

Aベストアンサー

全く心配ありません。スターターモーターのトルク程度でコンロッドやクランクシャフトに損傷を与えることはありません。いわゆるウォータハンマーでのエンジン破壊は、運転中のエンジンに水などの液体が吸い込まれることで起こる現象で、運転中のエンジンの回転よるフライホイールマスが破壊のエネルギーとなります。スターターモーターにはそのような大きなエネルギーは有りません。また、始動直後の燃焼状態の変化はエンジン内部に残ったエンジンコンディショナーよるものと考えて問題ないでしょうけれど、これはガソリン以外の燃料(もしくは不燃物)を含んだ状態の混合気に点火するために正常な燃焼とならずフィードバック機能も想定外の物質を含んでいるために正しく動作しなかった可能性があるため、一時的な異常な燃焼状態となったためでしょう。

実際にウォーターハンマーでエンジンが破損する場合は、ほぼ瞬間的に起こります。またガソリンエンジンでは比較的おきにくい現象です。これはガソリンエンジンは破壊を起こすフライホイールマス自体がそれほど大きくないこと、もともとの圧縮比がそれほど大きくないこと、燃焼室内や吸気管ないぶに水などの液体の進入が有ると点火ができなくなりエンジンの運転自体ができなくなるからです。そのためガソリン車は管水路に突っ込んだ場合などでもウォーターハンマーによるエンジンの破損は意外と起きないのです。一方ディーゼルエンジンではフライホイールマス自体が大きい上に圧縮費も高く、液体が混入しても断熱圧縮による温度が十分に上昇しある程度の空気が有れば燃焼を続けられるので、エンジン運転中に液体を吸い込むなどするとかなりの確率でコンロッドの折損やクランクシャフトの捩れなどの大きな損傷を受けます。


私の手がけた限りガソリンエンジンでのウォーターハンマーが原因でエンジン破損にいたった実例はガソリン車では、インテークマニホールドのガスケットが破損(組み付け不良)により、高速道路走行中に冷却水がシリンダー内部に流れ込み、コンロッドの折損およびシリンダーブロックの破損を招いた一例だけです。


まぁ、スターターで回せる程度であれば液体が残っていても何の問題も無いということです。

全く心配ありません。スターターモーターのトルク程度でコンロッドやクランクシャフトに損傷を与えることはありません。いわゆるウォータハンマーでのエンジン破壊は、運転中のエンジンに水などの液体が吸い込まれることで起こる現象で、運転中のエンジンの回転よるフライホイールマスが破壊のエネルギーとなります。スターターモーターにはそのような大きなエネルギーは有りません。また、始動直後の燃焼状態の変化はエンジン内部に残ったエンジンコンディショナーよるものと考えて問題ないでしょうけれど、これ...続きを読む

Q車の尾灯と断線警告灯

夜、ライトをつけたら断線警告灯が表示されました。車の後部を確認した所、左側の尾灯が一部切れていました。この場合、車を購入した所で換えてもらう事はできるのでしょうか?またこの場合の費用は幾らほどでしょうか?

ちなみに尾灯が一部切れたままの状態で走行した場合、警察から何か言われるでしょうか?

Aベストアンサー

GSだと電球代450~500円 工賃込み
カー用品店だと電球代200円前後 工賃500円くらい

電球交換の場合はGSの方が安く交換できるでしょう。
もちろんディーラーでも交換は可能ですが 金額はGSと同じような感じだと思います。
モノに違いはほぼないので 金額と交換しに行く手間(お店の距離など)で
交換場所を決めていいかと思います。
これは 交換を依頼する場合です。

ほとんどの国産車であればプラスドライバー1本あれば
ランプ交換はできます。
車種によって外側からネジをはずしてテールごとはずしてから交換か
トランク側から小さい内装パネルをはずして交換するだけです。

個人的にはランプ交換の500円の工賃は車にかかる工賃の中で
もっともお店に優しい(無駄)な工賃だと思います。
ご自分でチャレンジしてみるのがいいかと思いますよ。

>警察から何か言われるでしょうか?

一応 整備不良の尾灯等に該当します。
派手な車でなければ切符を切られる事は稀でしょう。
「切れてるよ 早く直してね」の注意だけで済む事も多いかと思います。
万が一の事ですが 追突事故でおカマ掘られた場合 過失は悪い方向になります。

GSだと電球代450~500円 工賃込み
カー用品店だと電球代200円前後 工賃500円くらい

電球交換の場合はGSの方が安く交換できるでしょう。
もちろんディーラーでも交換は可能ですが 金額はGSと同じような感じだと思います。
モノに違いはほぼないので 金額と交換しに行く手間(お店の距離など)で
交換場所を決めていいかと思います。
これは 交換を依頼する場合です。

ほとんどの国産車であればプラスドライバー1本あれば
ランプ交換はできます。
車種によって外側からネジをはずしてテールごとはずし...続きを読む

Q水平対向エンジンはどうやって

一度も購入したことも、いじったことも、整備書見た事もありませんが水平対向
エンジンはどうやってメインベアリングキャップを締めるんでしょうか?
組み立て順もクランクにコンロッド・ピストン

着けてから両シリンダーを合わせる?感じ?結構なぞです。詳しい方御願いします。

Aベストアンサー

モナカ
http://minkara.carview.co.jp/userid/271921/car/165727/395405/note.aspx

Q車の警告灯?の意味

車のメーターの下にバッテリーとかサイドブレーキとかシートベルトのサインがありますよね?
プレオに乗っているのですが、左側にエンジンみたいなのがありますが、これはなんなんでしょうか?

Aベストアンサー

http://www4.plala.or.jp/shiden-kai/lamp/koreha.htm

http://www.jaspa-niigata.or.jp/structure/structure2.htm

http://polymer-sensya.com/keikokutou.htm

上記サイトで国産車なら殆ど理解出来ると思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報