出産前後の痔にはご注意!

現在、理系大学院修士1年の者です.

入学当初,研究意欲は大いにあり,しっかり研究して大手に就職するぞ,ぐらいの気持ちでいました.

しかし,修士1年の前期は授業やその他雑用が忙しく研究がほとんど進められない状態でした.(私自身、早く研究を進めたい気持ではあったのですが、教授の忙しさを察すると相談も難しい状況でした.)
前期の授業もほとんど終え,夏季休暇に入った辺りで「学費を払っているのに雑用ばかりで,何も学べていない.このまま高い学費を払って大学院に在籍していて意味があるのか.」などと考えてしまうようになったり、教授からのプレッシャーもあり研究への意欲が失せてしまいました.
そのため、夏季休暇中に進めるべきところをわかっていながらやらなかったり、雑用にばかり気を取られてしまいその後の研究発表会用の資料作成に必要な結果すら持っていない状態でした.

しかし,教授にすべてを打ち明けたところ親身に聞いてくださり,「それは誰もが通る道で,乗り越えなければならないところです.中退するか否か、もう少しゆっくり考えてみて下さい」と言われました.(実際にはもっと長く、温かい言葉を頂きました.)
教授には理不尽に怒られたりする事も多いですが,そんな状態の私に発表用の資料を作成してくださったりと,人の状況を察して対応してくださる優しさもあり、学部生の時からとても尊敬しています.

ですが、やはり研究への意欲は戻りません.
こんな状態で研究を進めるのも教授に失礼ですし、例え1年半とはいえこの先また研究への意欲が戻るかどうか,不安で仕方ありません.
続けるからには中途半端には出来ません.だからといってこれから1年半しっかりやっていける自信もありません.

諸事情で大学院を辞める決断を,明日中にはしなくてはなりません.少なくとも,今月が学費の支払月ですので今月中には確定させなければいけません.(親兄弟には,中退することの了承は得ております.)
将来のことを考えれば大学院を卒業するのが一番良いということもわかっています.
しかし,1年半で自分が自分でなくなってしまうのではないかという不安でいっぱいなのです.
それだけ研究というものが自分にとってストレスであり、大きな壁になっています.

ここまで書いてみて,中退するか否かに悩んでいるというよりも中退することは決まっていて,その後どうするべきか,自分がどのような状況に置かれるのかが心配なのだな,と自身で感じます.

今中退したところで企業の募集はほとんど終わっており、新卒のみ募集の企業ばかりで厳しいため、来年に公務員を視野に入れた就職活動をするのが妥当かと思っています.

質問というより相談のようになってしまいましたが,大学院を中退した場合のデメリットを教えていただきたいです.(私の考えうる範囲では、就職活動が既卒になり、新卒に比べ不利であるということだけです.)

よろしくお願い致します.

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

NO7さんと同じですね。

ストレス、興味、様々で、企業へ入っても嫌になることはあります。公務員などは3年くらいは、毎日嫌ですね。
その時もやめるのですか!!!
人生は長いマラソンです。疲れる時もあればスムーズに進む時もあります。
学士と修士、博士は、社会での扱いが格段に変わりますよ!!
一時の感情で、判断するのは、早計ではないでしょうか!!!
ゴールが見えているのに投げ出すのは、あまりにも・・・
自分の子供なら、許しません。賞状をもらって初めて、一人前です。
今逃げると、人生、全てを逃げて暮らしますよ!!!
    • good
    • 0

もう、1度大学に3年次編入学する以外ない。

2歳歳を食うが、それしかない。ご存知の通り、日本の企業は、新卒主議だ。頑張れ!俺なんか、高卒→文系、某東京六大学院 修士Ⅿ2で中退→そのご、学部卒だぞ!


あとは、精神論じゃないが、根性だ。それは、理系だって、文系だって、同じだ、ガッツだせ!
    • good
    • 1

私も理系研究室に所属している修士1年です。


気持ちはすごくわかります。ただ一点違うのは、私は大学に入ってからこれまで、勉強、研究のどちらも面白いと思ったことは一切なく、ただ就職のためだけにがんばっています。理不尽なこともいっぱいありますし、やる気なんて当然ありませんが、これも就職活動の一環だと思って研究をしています。
今は研究意欲がないかもしれませんが、今頑張らないと今までの努力してきたことがもったいないですよ。教授に嫌われ、ブラックな研究室に所属し、研究室テーマに微塵も興味なく、やる気のやの字も感じず、音楽を聞いて気をまぎらわせながら、就職のためだけに研究してるような人間もここにいますよ。
熱心に取り組めなんて言いません。もう少しだけ足掻きませんか。
    • good
    • 8

家庭の事情で大学院を打ち切る人は山程居ます、その一人になっただけ。

あるいは「研究者」としての自分に見切りをつけた、と言うことなので、キャリアパスを変更したに過ぎません。私の様に、イヤ多くの院生の様に昔の「大学は出たけれど」という流行語同様で、我々が自らを嘲笑った言葉が「学位は裸足についた米粒、取っても喰えない、取らなきゃ気分が悪い」(笑)、ほとんど全てのドクターがその状態、昔の言葉でモラトリアム人間。それより決断を早めた事を誇るべきでしょう。私の様な「落ちこぼれ研究者」になるのは最低。
    • good
    • 1

研究への意欲がなくなったと書かれていますが、研究テーマが魅力がないのでは


無いですか。修士2年ですが、1年目で略修士論文の構想を固める結果が出ていないと
残り1年でまとめるのは厳しいと思います。
他のテーマでなら意欲がわく可能性があるのであれば、再選択の可能性は如何ですか。
研究と言われていますが、授業料を払っている限り教育として指導を受ける権利は
有しているのですから、その点も含めて教授に相談されたら如何ですか。
修士中退になるよりは、3年かかってもやり遂げられるテーマを見つけないと
世の中もそんなに甘くはないと思います。就職は逆に給料をもらう立場ですから
自己都合での投げ出しは出来ませんので。
    • good
    • 1

採用担当者の興味は「なぜ半年で院をやめたか」の一点です。



院に行っていたことを隠すのなら別ですが、中退という事実を認めるのなら、半年でケツを割った言い訳が必要です。

環境に順応できない人間、意志が弱い人間は、組織では敬遠されます。
金銭的な理由で勉学が続けられなかった、というのが一番無難そうです。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます.

私もその理由で通そうと思っておりました.
やはり、それが一番だと再確認できました.

ありがとうございます.

お礼日時:2016/09/04 23:29

ただのドロップアウトで負け組。



底辺な人生が待っちゃってるよ。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます.

厳しいお言葉ですが,全くその通りであり,そう言って止めようとしてくださっている優しさが伺えます.

ただ,自分の想像力が低いためか中退した場合のことを具体的に想像できないのです.(もしくは,潜在的に想像したくないと思ってしまっているのか.)
自分でもそれが想像できたのなら、死に物狂いで修士卒業まで踏ん張れたかもしれません.

お礼日時:2016/09/04 23:34

能力さえあれば、大したデメリットは無いでしょう。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます.

能力のある方であれば、中退のハンデは気にならないと私も思います.

ですが、研究への意欲がなくなるような、私のような飽き性の人間に能力があるかと言うと無い場合がほとんどだと思います.
性格が天邪鬼で,いい意味でも悪い意味でも人と同じことをしたいと思えないため,時々「就職するべきなのか」などと考えてしまう時すらあります.
また,転売や株為替取引など色々試してきたことから,同世代よりはお金を稼ぐことに自信過剰になってしまっています.
そのような無駄な自信や,リスクを負ってでも他人と同じような生き方をしたくないという変なプライドがあるのは自覚しており、それが今回の問題に繋がっています.

人からは時々,ポテンシャルが高い等と褒めていただくこともありますが,(決して成績が良いわけではありません.)自分は所詮上辺だけの人間であり,能力の限界が感じられる自身としては人よりも優れているなどと思ったことはありません.
そう見せているだけです.
成績は悪かったのですが,院に来てみないかと教授に言っていただいたことが進学した理由です.
そう言っていただいて進学したはいいものの,自分の能力的に研究は出来ない,向いていないと強く感じるようになりました.
そうやって生きてきたツケが今になって回って来たのでしょうか.

自分の何を見つめ直すべきなのか,わかっていても自信とプライドが交錯し,かつ今までこの様な生き方でやり過ごしてきたことの不安から,いつまで経っても自分を見つめ直せないままでいます.

回答への返信として不適切なものになってしまいましたが、これを書いたことで自分の性格が再確認できました.

ハンデを補うため,(決していいものではありませんし,こうした生き方をしてきたせいで現状に至るわけですが)少しでも能力のある人間だと思わせられるような就職活動が出来ればと思っております.

お礼日時:2016/09/05 00:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学院では学生は研究に興味を持っているものなのか?

私は今、工学系の大学院に通っていて、研究室で研究を行っている修士2年です。大学院には進学したのですが、もともと研究がしたくて進学したわけではなく、大学院のほうが就職の際の選択肢が拡がるということや、工学部だとほとんどの人が大学院に進学するということで私もその流れで進学しました。それが原因かどうかわからないのですが、自分の研究に対して全く意欲が沸かず、1年半前から今までずっと我慢の日々でした。また、就職先に関しても、自分の専攻とは全く関係のない、学部卒でも入れるような会社への就職が決まりました。当然、研究室の准教授からも「大学院に来てまで、なんで専攻と関係のないところに入るんだ!!」と怒られました。私自身、研究はあまり興味がなく、准教授はあまり好きじゃなかったため『うるさいなあ、自分の進路だから関係ないじゃん』と内心では思いつつ、すいませんと謝りました。(一応その准教授は他の学生からはかなり人気があります。)
最近私の研究室の周りの学生を見ていると、みんな遅くまで残って実験していたり土日も学校に来ているというのを聞くと、よくこんなにも頑張れるなあと思います。私なんて遅くまで残ってまで勉強しようとしても全く頭が働かず、土日は学校を見るだけで憂鬱な気分になるので、土日に出かけるときはなるべく学校に近づかないようにしています。ちなみに私の研究室は例えば修論のノルマが他の研究室よりも2倍以上書かされたり、すごい形相で怒られた挙げ句、高い頻度でやり直しをさせられるなど他の研究室と比べてもかなり忙しく准教授も厳しいため、他の研究室がうらやましくなります。他の研究室から見ても私の研究室はかなり厳しいみたいです。

話はだいぶそれましたが、大学院に進学した人は、自分の研究に興味を持っているから、遅くまで残ったり、土日休みも惜しまずに実験を行うことができるのでしょうか?そして私のような考えをもっている人は稀なケースなんでしょうか?

私は今、工学系の大学院に通っていて、研究室で研究を行っている修士2年です。大学院には進学したのですが、もともと研究がしたくて進学したわけではなく、大学院のほうが就職の際の選択肢が拡がるということや、工学部だとほとんどの人が大学院に進学するということで私もその流れで進学しました。それが原因かどうかわからないのですが、自分の研究に対して全く意欲が沸かず、1年半前から今までずっと我慢の日々でした。また、就職先に関しても、自分の専攻とは全く関係のない、学部卒でも入れるような会社へ...続きを読む

Aベストアンサー

 卒論などの研究を始める前から本当にそのテーマに興味を持っている人はおそらくほとんどいません。研究を進める中で、興味がわいてくるものです。その結果(又は結果を期待して)、夜遅くまで実験をするのではないでしょうか。そのような人たちにつられたり、先生の厳しい指導(雰囲気?)により、夜も土日も研究している人も実際には非常に多く、彼らは苦痛を感じていると思います。何故なら、本質的に興味を持つことができていない状態の人だからです。自分に自信があれば、他の人が夜遅くまでやることは特に気にならないでしょう。
 昔は、たとえ興味がなくても、それなりに興味を持つべく努力すれば卒論や修論をこなせる人だけしか大学院にはいませんでしたが、この10-20年では興味を持つことさえ知らずに(ただただ就職のために)大学院に入り、その結果、苦痛を感じ耐えられない人が急増しています。その結果、鬱になったり、不登校になる人も急増しています。これは日本の大学院生があまりにも増えたため当然のことですが、せっかく大学院に入ったのだから興味がもてなくてもそれなりに修了する力だけは持ってほしいですね。その努力は企業に入ってからも、仕事をやれる人として評価される源になるのではないでしょうか。挫折は簡単です。でも将来のことを考えると、今与えられたことに挑戦してください。たった二年間ですから。ニートにならないためにもね。

 卒論などの研究を始める前から本当にそのテーマに興味を持っている人はおそらくほとんどいません。研究を進める中で、興味がわいてくるものです。その結果(又は結果を期待して)、夜遅くまで実験をするのではないでしょうか。そのような人たちにつられたり、先生の厳しい指導(雰囲気?)により、夜も土日も研究している人も実際には非常に多く、彼らは苦痛を感じていると思います。何故なら、本質的に興味を持つことができていない状態の人だからです。自分に自信があれば、他の人が夜遅くまでやることは特に...続きを読む

Q研究をする気が起きない

研究をする気が起きない

現在、大学院修士2年の学生です。

タイトルの通り、研究を進める気が全く起きません。
そろそろ修士論文に向けて本腰を入れて進めなければいけないのですが、研究室に行く気がでずに休んでしまうことも度々あります。

やる気がでない理由として考えられるのが、研究に対して全くと言っていいほど興味が無いことです。
単に逃げているだけだと思うのですが、実験などをしていてもこんなことやって何の意味があるんだろう、などと考えてしまいます。
学部時代に卒業研究をしながら、自分は研究に対して興味が湧かない、向いていないと薄々は感じていたのですが、その時点で既に進学が決まっており、そのまま大学院に入学してしまいました。

また、学部時代までは与えられたことをやっていれば良かったのが、大学院に入って、急に何をやっても自由、自分で何をやるかを決定しなければならない状況に置かれて、未だに適応できていないのも理由の一つではないかと考えています。

私の所属する研究室は非常に自由で、何時に研究室に来ようが自由、週1のゼミでの発表は任意、年に数回報告会がありますが、そこを乗り切れば最悪あとは何もしなくても何も言われません。

過去の質問を見てみると「研究はやる気でやるものではない」「仕事と思ってやるべき」などの回答があるのですが、上記のように強制力がほとんど働かない状況で自分を律することができず、つい楽な方に流れてしまいます。

親のお金で大学院にまで行かせてもらって、非常に甘ったれた考えであることはわかっているのですが、どうにもこうにもやる気が出ません。

修士論文の審査は厳しくないので、このままグダグダと研究をしていても卒業はできるかもしれないのですが、最近はやるべきことから逃げている自分に対して自己嫌悪の毎日です。卒業まであと半年、少しでも納得いく生活を送りたいと考えています。
既に就職は決まっており、退学は考えていません。

同じような状況を克服された方、また興味などなくても研究を進められている方など、どのような心の持ちようで研究を進められているのかアドバイスいただければ幸いです。

最後に、長文にも関わらずこの質問を読んでいただきありがとうございました。

研究をする気が起きない

現在、大学院修士2年の学生です。

タイトルの通り、研究を進める気が全く起きません。
そろそろ修士論文に向けて本腰を入れて進めなければいけないのですが、研究室に行く気がでずに休んでしまうことも度々あります。

やる気がでない理由として考えられるのが、研究に対して全くと言っていいほど興味が無いことです。
単に逃げているだけだと思うのですが、実験などをしていてもこんなことやって何の意味があるんだろう、などと考えてしまいます。
学部時代に卒業研究をしながら、自分...続きを読む

Aベストアンサー

本音
どこの大学院だろう?そんな大学院はつぶれてしまえ!
役にも立たない修士修了者を排出しないで欲しい。こんな学生がいるから修士修了学生が低く見られる。
やる気がなのなら辞めてしまえ!
修士なんて雑用係だよ。修士にそれ程価値はない。博士修了者だってそれ程の価値が有るわけではない。レベルが低い大学院が増えてきて、でもしか学生増加を嘆く。

建前
折角ここまで来たのですから、親の期待に背かない様に頑張りましょう。
やる気がない、たいした成果も出さないで修士の学位が頂けるのです。世の中はそれでも修士修了者と見なし一目置いてくれます。(駅弁大学の修了者はその傾向が薄いのも事実です)

今落後すると、これからの厳しさに耐えていけないかも知れない。鶏頭でもいいから自分が満足するように努力しましょう。社会は学歴と内容が見合っているかを判断します。見合ってないときは淘汰されますので、今の内に少し先の将来を目標にして欲しい。

Q大学院を卒業できないかも?

現在、大学院卒業を間近に控えているものです。
大学院での研究ではいろいろと困難があり、研究が進まずにたいした結果を出せずに2月になってしまいました。
現在、来週提出の修士論文を必至に書いていますが、担当教授からは
「君は結果が出せていないのだから場合によっては卒業させない。来年もやるか?」
などと言われてしまいました。
私自身はこの2年間で苦労しましたし、教授のきつい叱責にも耐えてきました。4月からの就職も決まっているからなおさら卒業したい気持ちが強いです。
「こんなに大変な思いをして今更卒業できないだなんて…」と考えると日に日にストレスが溜まり、体調まで悪くなってきました。
修士論文には自分ががんばったことをいろいろ書いてアピールしていますが、それでも結果が出ていない学生は卒業できないものなのでしょうか。

「卒業できないかもしれない」という不安を軽くしたくて質問させていただきました。修士論文の書き方などアドバイスをお願い致します。

(忙しいのでお礼が遅くなるかもしれません)

Aベストアンサー

>修士論文には自分ががんばったことをいろいろ書いてアピールしていますが、それでも結果が出ていない学生は卒業できないものなのでしょうか。

小生の経験上からは担当狂官によると思います。
小生の場合は、狂官から目をつけられたため、どんなに結果を出しても、「こんなの研究でも何でもない。留年しろ。」ようなことを言われ、散々でした。でも、卒業は何とかできました。
他の研究室の学生はと言うと、「先生がほとんど書いてくれた」「結果は問わないから、手書きでなければいい」とかいう感じの方もいたぐらいです。温度差がありました。

一口に結果言ったって、どうでもいい小さい結果もあれば、学術界を揺るがす大きい結果までまちまちです。修士の学生では、どうでもいい結果が積の山でしょう。修士論文が学術会を揺るがす大論文になった話など聞いたことありませんし・・・
修士の学生の結果に対して(frankさんだって全く結果がないというわけではないでしょう)、もっともらしい文句を付けて留年させるような狂官は明らかに嫌がらせと思っていいです。
その狂官の修士時代の論文だってたいしたことないと思います。恐らく、現在の狂官の論文も同様に学術会から見れば、あってもなくてもどうでもいい論文と思います。大したことない狂官ほど、下男根性と申しましょうか、ちょっと権力を持てば、権力ない者をいじめるものです。

>「卒業できないかもしれない」という不安を軽くしたくて質問させていただきました。修士論文の書き方などアドバイスをお願い致します。

お気持ちはよくわかります。小生の経験からも、今できることは、

 「修士論文には自分ががんばったことをいろいろ書いてアピールしています」

しかないでしょう。あと、自分のアピールばかりして、担当狂官に対する敬意の言葉を忘れないようにしましょう。(担当狂官がいたからこそ、本論文があるような書き方)姑息な手段ですが・・・

>日に日にストレスが溜まり、体調まで悪くなってきました。

体には十分に気をつけてください。ちなみに小生は、この時期のストレスのために、回復不能な病気にかかってしまいました。小生のようにならないように気をつけてください。

>修士論文には自分ががんばったことをいろいろ書いてアピールしていますが、それでも結果が出ていない学生は卒業できないものなのでしょうか。

小生の経験上からは担当狂官によると思います。
小生の場合は、狂官から目をつけられたため、どんなに結果を出しても、「こんなの研究でも何でもない。留年しろ。」ようなことを言われ、散々でした。でも、卒業は何とかできました。
他の研究室の学生はと言うと、「先生がほとんど書いてくれた」「結果は問わないから、手書きでなければいい」とかいう感じの方もい...続きを読む

Q大学院でもドロップアウトの率

おせわになります。

皆さんの大学院ではどの位の学生がドロップアウトしていますか。その理由はなんですか。経験者でも人に聞いた話でもいいので教えて下さい。

修士か博士かどちら?
何人入学して何人ドロップアウトしたか。
その理由を分かる範囲で。

私の経験では、修士で8人入学して3人辞めました。
博士課程は、3人入って1人辞めました。

その前の年は、7人入って3人辞め、1人は留年してなんとか修士は取りました。

因みに私立大学です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

国立大医工学系の専攻ですが、修士はドロップアウトは3~4人でしょうか。理由は、医学部に編入したいor研究生活がつらいなどを聞きました。博士は、途中で他大で助手のポストが決まるor彼女に子供が出来るor研究成果が出ずに・・・などの理由でドロップアウトを見かけます。そんなに多くないと思います。オーバードクターなんてのもよく聞きますが。うちの場合、各研究室修士10人くらい博士5人くらいですが、やめる人はそうそう聞きませんが・・・

Q大学院中退を考えています

大学院中退を考えています
私は理系大学院の修士2年なのですが,研究への興味の喪失,
就職活動などの失敗から自信を失ったことによる,研究を終わらせることへの不安,
研究室内での人間関係などの理由から,退学を考えています.

大学院を止めたら就職活動をしようと思っていますが,
具体的にやりたい!と思うことがあるわけではなく,
研究からの逃避というネガティブな退学になるのは否めません.

嫌なことから逃げるとくせになるから最後までやり遂げろと言う意見はわかりますし,
それが一般的には正解になるとも思います.
しかしそう簡単に「最後まで頑張ります!」という気持ちにはなれないし,
どうするべきか答えが出せずにいます.
なので今は,いろいろな方の意見を聞いています.

そこで,もし同じように,半ば逃げるようにして大学院を
止めた経験をおもちの方がいましたら,
その後止めたことを振り返って,どう思っているのか聞かせていただきたいです.
止めたことを後悔していないか,その後どうなったなど,なんでもいいので聞かせてください.

Aベストアンサー

まず、大学院を中退していった人のその後、についてですが、
なれたかどうかは別にして、そのほとんどの人々が
公務員試験を受けていました。

なぜなら、公務員は大学を卒業していれば、大学卒業した人対象の試験に
年齢が許せば受けることができるし、試験に受かれば、あまり学歴が関係ないから
(真偽のほどは私にはわかりませんが)とほとんどの人が考えるからだと思います。

裏を返せば、企業への就職はむずかしいからだと思われます。
(条件を無視すれば関係無いのかもしれませんが、いざとなると考えるものだと思いますので)

就職活動などの失敗から自信を失ったとありますが、そのときよりも厳しい現実が待っているのは確かだと思います。
中退と卒業では雲泥の差であるのは間違いないです。

中退することが必ずしもいけないこととは思いません。
本人が納得すればそれは正解だと思います。

私から最後に1つアドバイスするのは、

なぜ、今中退を考えるほど、いやになっているのでしょうか?

>私は理系大学院の修士2年なのですが,研究への興味の喪失,
就職活動などの失敗から自信を失ったことによる,研究を終わらせることへの不安,
研究室内での人間関係などの理由から,退学を考えています.

こういう風に時系列もバラバラで漠然とではなくて、整理して紙などに書くことをお勧めします。
ここに書く必要はありません。ただ、こういうとき、よく整理せずに漠然と頭の中で考えていると不安などは増大します。
こういう時、紙に問題点を書き込んで具体的に目で見るということは、整理をするときに効果的です。

何が自分の中で、中退したいとまで考えさせているのか?紙に書いて整理してみることをお勧めします。
そのことで、何が問題かわかると思います。自分には何が足りなかったのか考えた結果、
考えてみるのもいいかと思います。

>大学院を止めたら就職活動をしようと思っていますが,
具体的にやりたい!と思うことがあるわけではなく,

何もしないまま中退すると、何もしないままできないまま、先に進むこともできなくなってしまう可能性も。
心労がかさんでいるのであれば、心療内科などに相談して、心の回復をまったあとに
中退も含めて考えても遅くはないと思います。

まず、大学院を中退していった人のその後、についてですが、
なれたかどうかは別にして、そのほとんどの人々が
公務員試験を受けていました。

なぜなら、公務員は大学を卒業していれば、大学卒業した人対象の試験に
年齢が許せば受けることができるし、試験に受かれば、あまり学歴が関係ないから
(真偽のほどは私にはわかりませんが)とほとんどの人が考えるからだと思います。

裏を返せば、企業への就職はむずかしいからだと思われます。
(条件を無視すれば関係無いのかもしれませんが、いざとなると考えるも...続きを読む

Q理学系大学院はかなり辛い?

物理系、化学系の理学系大学院に進学した私の友人や先輩方は大学院時代に登校拒否、中退、うつ病などにかかる人が多く、就職活動にも身が入らず卒業後の就職が決まらない人が多いです。
彼らのほとんどの人が自分の研究室の教員を恐れて、ゼミや研究活動で(叱られて?)自分に自身をなくしてしまっています。

工学系ではそういう話は聞いたことがなく、理学系ばかりです。
理学系は工学系などと比べると、そんなにも厳しいものなのでしょうか。

既に就職して「大学院はストレスが溜まる。忙しくても会社のほうがいい。」と言う人もいました。
大学院とは一般的にそんなにもストレスが溜まるものなのでしょうか。

私の周囲の人だけがそうなのかもしれませんが、私自身も自分に自身をなくしている上に、最近そういう人が増えて来て「よその大学院はどうなんだろう?」と気になっています。
多くの研究教育現場を知る方がございましたらご回答お願いします。

Aベストアンサー

こんにちわ。
私は理学部の大学院生ではないのですが、研究室の教授や助教授は理学部出身です。

理系の大学院は厳しいと思います。
それ相応に充実しているとも思いますが。

何が厳しいかというか、扱いが社会人と同様になっており、結果を求められるからです。
実験や、論文、学会発表などでは、研究室の代表となり、うかつなことは出来ません、研究室の恥になりますので。また、ゼミの準備やアルバイト、就職活動にレポートなど、やることにキリがありません、どれだけやっても追いつかなくて、嫌気も差してきます。

また、私の場合は生き物相手と言うこともあり、休みがありません。正確には、そこそこ(言い方は悪いですが)さぼっておりますが、基本的に土日も一回は大学に来ます。
休めないのは辛くなります。気をいつも張っているのには限界がありますから。

また、実験などは、結果が出るまで、試行錯誤して何回か行わねばならず、その過程で失敗が上の先生にわかると怒られますし、結果が出たら終わりではなくて、なぜそうなるのか、どういう原理、作用が働いているのかなどを考察せねばならず、自分の知識不足から、考えがまわらなくなって、悲しくなってきます。

私も中退を考えたり、登校拒否になりかけたりしていますが、今私が手を離したら、生き物が生きていけない、実験や学会発表も途中だと思い頑張っています。

でも、研究室の雰囲気や、周りに見える諸先輩方、先生方が上手くサポートされていらっしゃつけんきゅうしつもたくさんありますよ。
私自身は、研究室は厳しいですが、そこの環境次第で、いくらでも楽しくなると思います。

大切なのは、自分の意志と仲間との協力体制!!
仲間は研究室に限らず、自分を支えてくれる人のことですけど。研究室以外の人との交流が本当に息抜きになりますし。

こんにちわ。
私は理学部の大学院生ではないのですが、研究室の教授や助教授は理学部出身です。

理系の大学院は厳しいと思います。
それ相応に充実しているとも思いますが。

何が厳しいかというか、扱いが社会人と同様になっており、結果を求められるからです。
実験や、論文、学会発表などでは、研究室の代表となり、うかつなことは出来ません、研究室の恥になりますので。また、ゼミの準備やアルバイト、就職活動にレポートなど、やることにキリがありません、どれだけやっても追いつかなくて、嫌気も...続きを読む

Q院中退と内定取消し

こんにちは。
現在、修論に向けて頑張っているのですが
提出できるようなものができるかどうか、きわどい状況です。
あまり研究自体に楽しさも見出せません。

そこで、万一のことも考えての質問です。
もし修論が書けなくて留年する意思もない場合、内定は取り消されてしまうのでしょうか?
研究とは何の関係もない会社(IT)だし、院卒の割合も少ないので
学部卒として採用してもらえないかなあ、なんて考えたりします。

実際どうなんでしょう?
経験者や人事部の方の回答をお待ちしています。

Aベストアンサー

つらい状況にあるようですね。人事と人事関連企業に勤めた経験があり、また社会人大学院ではありますが修士課程を修了した立場から、回答させていただきます。ちょっと厳しいことを書きますが、お許しください。

ここで中退された場合、内定はおそらく取り消しになるだろうと思います。その理由は大きく分けて2つあります。

ひとつは、あなたが最初から「院卒見込み」の採用試験を通ってきていることです。新卒か新卒に近い場合、採用する側からみれば、最終学歴が「大学院中退」というのは「大卒」と同じではありません。

院卒と大卒の採用基準は異なります。一般的に院卒は「使いにくい」と考えられており、あえて院卒であることが役に立つ場合を除き、敬遠される傾向があります。つまり、院卒は上司より学歴が高い場合もあるし、実際に仕事には役立たない余計な知識(大学院での研究を、多くの企業がそう感じています)を身につけて、実務で「生意気」にも机上の空論を振り回すかもしれません。それに院卒にはそれなりの給与を支払わねばなりません。

それなのにあえて院卒見込みのあなたを採用したからには、修士号を持つ人間を採用することが、その企業のメリットになると判断したからでしょう。たとえばあなたの修士号が、IT関連のコンサル営業に役に立つ…と、先方は考えているかもしれません。

社会に出て何年もたってからの転職の場合には、「大卒」も「大学院中退」も変わらないと考える人事も多くなりますが(もちろん最後まで「中退者」は採用しない企業も有ります)、企業での実務経験がない(または、浅い)人間を選考する場合には、大卒で行なうことが可能な仕事内容には、最初から大卒見込みの人間を選考にかけるでしょう。

もうひとつの理由は、仮にあなたがここで中退した場合、内定先があなたの性格に疑いを持つだろうということです。

すなわち、あなたが「先に内定を取りながら、2年のうちに論文を書けなかった」「研究に楽しさも見いだせないので大学院を辞めてしまった」ことで、内定先の人事はあなたを「計画性がない」「やり始めたことを完了することができない」「すぐにやめてしまう」人間だと判断する可能性が高いです。

あなたを実際に働かせた場合、あなたが仕事も完了することができないという事態が起こるのではないか、仕事が面白くないと感じた場合(最初から面白いと感じる仕事を割り振られるのは、まれです)、あるいは仕事を期限内に完了できなかった場合に、さっさと会社を辞めてしまうのではないか…との懸念を、企業は抱くでしょう。

私としては、あなたが現状で可能な範囲で論文を仕上げて、提出することをお勧めします。修士の2年間で、満足できる研究結果を伴った論文を仕上げられる人は、それほど多くありません。多くの人は、2年という期限の中で研究が進まないことに悩み、それでもできるところまで進めていき、最後には言葉は悪いですが「見切り発車」で、提出期限にあわせて論文を仕上げています。というのは、研究というのは、すればするほど次々と課題が出てきてしまい、何時までやってもキリがないからです。

本年度に論文を提出して、口述諮問に備えるのが最良の方法だと思います。というのは、内定は、あくまでもあなたが来年の3月に修了した場合に効力を発揮します。留年では取り消しになると思います。そして中退でも取り消しになるでしょう。つらいでしょうが、頑張ってください。

つらい状況にあるようですね。人事と人事関連企業に勤めた経験があり、また社会人大学院ではありますが修士課程を修了した立場から、回答させていただきます。ちょっと厳しいことを書きますが、お許しください。

ここで中退された場合、内定はおそらく取り消しになるだろうと思います。その理由は大きく分けて2つあります。

ひとつは、あなたが最初から「院卒見込み」の採用試験を通ってきていることです。新卒か新卒に近い場合、採用する側からみれば、最終学歴が「大学院中退」というのは「大卒」と同じで...続きを読む

Q大学院でうつ病・・・中退か

大学院でうつ病・・・中退か
ただ今、理系大学院の博士前期課程1年に在籍している23歳の男です。
今年の1月頃にうつ病と診断され、未だ完治しておらず薬を飲み続けています。
成り行きは、溜まりつづけた大学でのストレスに卒研のプレッシャーが加わって一気に悪化と言った感じです。(ただし大学でのストレスというのは自分ではあまりストレスと認識していないにもかかわらず、猛烈な吐き気など自律神経等に影響がでるものでしたが)

2,3月と研究室を休ませて頂き、ある程度調子を取り戻したのですがいざ新学期が始まってみると、講義が頭に入ってこない、レポートが書けない、研究が全く進まないと散々たるものでした。
それでもなんとか友人の力を借りつつ、ごまかしごまかしやっていたのですが7月中旬で力尽き不登校になってしまいました。
現在は思い切って休学しています。

医者には精神科の他に精神科専門の大学の学医にかかっています。
学医は、うつ病は来年の春には絶対に良くなって無事に復学できて卒業もできるとおっしゃって下さっています。
しかし私としましては、ほとんど手も足もでなかった院の講義、研究室というか研究そのもの、それぞれに対する恐怖心から復学してもとてもやっていけないのではないかと心配でたまりません。
とりあえず来年の春には復学しようと考えてはいますが、やはりだめだった場合、就職しかないのでしょうが果たして中退者がこのご時勢、就職できるのか・・・

学業、病気、就職などについてアドバイスがあれば宜しくお願いします。

大学院でうつ病・・・中退か
ただ今、理系大学院の博士前期課程1年に在籍している23歳の男です。
今年の1月頃にうつ病と診断され、未だ完治しておらず薬を飲み続けています。
成り行きは、溜まりつづけた大学でのストレスに卒研のプレッシャーが加わって一気に悪化と言った感じです。(ただし大学でのストレスというのは自分ではあまりストレスと認識していないにもかかわらず、猛烈な吐き気など自律神経等に影響がでるものでしたが)

2,3月と研究室を休ませて頂き、ある程度調子を取り戻したのですがいざ新学期...続きを読む

Aベストアンサー

質問者様へ

私も4年前に鬱病と診断され、現在投薬治療をしています。さぞやお辛い事でしょう。
私は鬱病というのは基本的に完治するものでなく,お付き合いしていくものとして考えています。

>しかし私としましては、ほとんど手も足もでなかった院の講義、研究室というか研究そのもの、それぞ>れに対する恐怖心から復学してもとてもやっていけないのではないかと心配でたまりません。
>とりあえず来年の春には復学しようと考えてはいますが、やはりだめだった場合、就職しかないのでし>ょうが果たして中退者がこのご時勢、就職できるのか・・・


あくまでも私見ではありますが、研究室の教授に現在の自分の状況をよくお話し、理解を得ることから始めてはいかがでしょうか。
また、いきなり復学から始めるのが苦痛であるのなら、分野にもよりますがIT大学院というものも存在します。そちらへ移籍するのも一つの手段でしょう。

途中で中退も考えておられるようですが残念ながらいまのご時世では、就職は正直難しいと存じます。

なんにせよ、一人で考え込まず、近親者・お医者様・教授に相談するのが良いでしょう。就職支援の先生も良いと思われます。彼らも心の悩みを持つ学生の就職支援をしてきているはずですので助けになってくれると思います。

最後に、精神病は独りでどうにかするものではなく、周りに助けられながら治療するものです。愚痴であれ、就職、中退の悩みであれ、とにかく相談してみることが大切です。相手の意見をすべて肯定する必要はありませんが、その中でも腑に落ちる点は見つかるでしょう。

いまどき、鬱病は珍しくは有りませんが社会(職場)での認知率はいまだ少ないです。そのためにも、在学中に良き相談者を見つけて下さい。

長文ですが、助けとなれば幸いです。

質問者様へ

私も4年前に鬱病と診断され、現在投薬治療をしています。さぞやお辛い事でしょう。
私は鬱病というのは基本的に完治するものでなく,お付き合いしていくものとして考えています。

>しかし私としましては、ほとんど手も足もでなかった院の講義、研究室というか研究そのもの、それぞ>れに対する恐怖心から復学してもとてもやっていけないのではないかと心配でたまりません。
>とりあえず来年の春には復学しようと考えてはいますが、やはりだめだった場合、就職しかないのでし>ょうが果たして中退者...続きを読む

Q新卒を逃した方はどのように就活をしていますか?

私は新卒を逃してしまいました2012年度卒です。

こうなると既卒者というわけで新卒では受けられないわけです。

しかし中途採用は基本的に経験者中心とききますし、採用人数が少ないです。

わけあって就活をしばらくしてこなかった私ですが、
既卒となってしまった今正直憂鬱というかいまいちやる気が出ません。

やはり既卒者でも何とかして数少ない中、
既卒後も新卒扱いしてくれる、または未経験OKで中途採用してる会社を探すしか選択はないのでしょうか?


また新卒を逃した方はどのように就活を続けているかも気になるのでその辺の近況をできたら報告お願いします。

Aベストアンサー

2011年3月卒で、つい数か月前まで約1年半、既卒身分で就活していました。

正直、私の場合、既卒者でも何とかして数少ない中、探すしかない状態でした

東京の私立大に通ってましたが、卒業後は地元に戻って就活してました。
在学中はこれといって勉強もせず、資格も取らず、ただバイトしてダラダラ遊んでいるという状態でした。そんなですから単位も落として1年留年してしまい、とりあえず卒業する事で頭が一杯で、ほとんど就活もしておらず…新卒を棒に振った自業自得なダメ大学生でした。

卒業後は、はたらいく、リクナビといった求人サイトよりも、地元のハローワークを中心に職探しをしてました。
既卒含む新卒用の求人検索も出来ますし、ハローワークの担当職員も丁寧に対応してくれてましたので。

卒業後3年以内であれば、既卒でも新卒扱いしてくれる制度を使った企業もそこそこあり、学生に混じって新卒採用試験に臨んでいましたよ。
営業、介護福祉の求人が多くて、それ以外の求人は競争率が高く、しかも採用枠はかなり少ないです。当然、新卒者に勝てるスペックのない自分は連戦連敗で、書類選考に受かり、筆記をパスして面接までいければ良い方でした。
中途採用の求人にも何度か応募しましたが、まあ、社会経験もなく新卒でもない既卒ですから、よっぽどでないと受からないです。

就活9カ月目でようやく1社受かった既卒含む若手採用の仕事(食品業界)ですが、続かないなと感じて入社1週間で試用期間中に辞めました。1週間程度ならば履歴書には職歴つかないので、初仕事を短期間で辞めたという下手な経歴がつかない内に再び「無傷の既卒」として就活に戻ろうと思いました。
その後すぐに就活を再開し、数カ月後に、来年の定年退職で空く席を埋めるための求人(教育業界、総務職正社員)に受かり、今現在ハラハラしながら何とか勤めています。
採用枠2人の所に20人ほど試験に来てました。

こんなダメダメな自分が言うのもおこがましいですが、質問者様のお気持ちはよく理解できます。

無職期間は辛いですが、今後得られない貴重で長大な自由時間と前向き捉え、就活に支障のない範囲でバイトするなり、資格所得の勉強なり、趣味や遊びに費やす(笑)なり、とにかく引きこもり状態にならないようにするのだけは注意してました。ただでさえ肩身狭いですので、ことさら憂鬱にやられないようにするのが大事だと思います。
心と身体が健康であれば、あとは何とかなるのではないかと身を持って実感しています。

2011年3月卒で、つい数か月前まで約1年半、既卒身分で就活していました。

正直、私の場合、既卒者でも何とかして数少ない中、探すしかない状態でした

東京の私立大に通ってましたが、卒業後は地元に戻って就活してました。
在学中はこれといって勉強もせず、資格も取らず、ただバイトしてダラダラ遊んでいるという状態でした。そんなですから単位も落として1年留年してしまい、とりあえず卒業する事で頭が一杯で、ほとんど就活もしておらず…新卒を棒に振った自業自得なダメ大学生でした。

卒業後は、はたらい...続きを読む

Q担当教授と合いません

私は今、大学院の1年生です。
自分の研究分野にぴったりで、懇談の際も
尊敬できる人格だと思ったのでその教授につくことを決めました。
ですが、どんどんその教授の本音(?)の部分を知るにつけ、悲しい思いをしています。
価値観がまったく合わず、非人間的な考え方に虚しささえ感じます。
けれど、担当教授を変える勇気はありません。
あと1年半、どうつきあっていけばいいのでしょうか?

Aベストアンサー

厳しい事を言うようですが,組織の中で働く場合も全く同じ様なことがありますよ。社長と合わない,上司と合わない…そういうことに巻き込まれない方が珍しいです。「初任給○百万」という言葉を投げかけられながら,給料未払いになった知り合いもいますし。そして,「これをやりたい」と思って入った会社で,思った通りのことをやれている人もほとんどいないでしょうし。

それが組織(=研究室)に属するという事です。

・自分の中から「自分“だけ”がそんな思いを…」という意識を極力取り除く事
・選択肢として「研究室を辞める」「我慢して残る」のどちらかしかないということ(会社を辞めたい,と思っている人もわんさかいますが,金銭的なことを始め,他のメリットの方が大きいので,そのまま残るわけですよね)を強く認識する事
・今の研究室に残るメリット・デメリットをじっくり考える事

この3つは,自分に課さないと,いくらいいアドバイスをもらっても根本は変わりませんよ。


と前置きをしましたが,自分もそういった人間関係にうんざりしていた時期もありました。大切なのは「相手に求めすぎない」ということだと思います。「教授が尊敬できる人であって欲しい」「非人間的なことをいわないでほしい」これはあなたが相手に対する願望ですよね?もちろん,その願望通りの人である事が望ましいのですが,その願望が叶わないで自分が落ち込むのは,すごく損じゃないですか?

自分は,「なんだ,たったこれだけの人なんだ」と,相手に求めすぎない事によって,精神的に強くなりましたし,自分の能力も成長したと思っています。そして,そういう多くの経験が,人を見分ける力を自分の中に養ってきました。そして,その眼力(とでもいうのかな)を身につけた後は,どんどん尊敬できる人が周りに集まってきました。


結局,相手の問題ではなく,自分の問題だったんですね。


…というわけで,今回の件も,相手が云々,と考えるより,自分の問題なんだ,と帰着させましょうね。

厳しい事を言うようですが,組織の中で働く場合も全く同じ様なことがありますよ。社長と合わない,上司と合わない…そういうことに巻き込まれない方が珍しいです。「初任給○百万」という言葉を投げかけられながら,給料未払いになった知り合いもいますし。そして,「これをやりたい」と思って入った会社で,思った通りのことをやれている人もほとんどいないでしょうし。

それが組織(=研究室)に属するという事です。

・自分の中から「自分“だけ”がそんな思いを…」という意識を極力取り除く事
・選択肢とし...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング