痔になりやすい生活習慣とは?

カイロプラクティックで障害を負って訴訟を起こす場合、勝つことが可能な事は医者の意見書しか因果関係を証明することができないのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

整形外科なりに行って、施術前の診断書、施術後の診断書、カイロのお店でのレシートの3点で手元にあれば、可能かもしれませんが、


カイロで障害を負ったという明確な証拠がない限りは、難しいと思います。

一先ずは、個人訴訟なりの経費を整形外科へ行って、
レントゲンや治療に充てる方が良いと思います。

と言うのも、質問者さんが悪いのではなく、
自己申告のグレーな部分が多いので、
第三者から公平な視点で見たときに、言いがかりとの区別がつきにくいためです。

本当にそこで障害を負ったのか、元々あった障害ではないのか、
通院履歴や、施術前の状態を明確にするものがあればまだ判断もできるかもしれませんが、
それが本当かどうかが本人にしか分からない内容なので、立件は難しいと思います。
下手をすると、逆に名誉毀損と言われるかもしれません。

個人的には、信用できないのであればそこに行くのはやめて、
整形外科へ行って、適切な治療を受けることをオススメします。
ただ、これは本当に個人的な意見なので、話半分にて^ ^
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング