たぶん25~27年くらい前に放送していたドラマです。
小川真由美さんが探偵局の局長で、局員として谷隼人さんと松岡きっこさんが出ていました。他にもう一人男性局員がいて、その人はいつもドジばかりやっている役です。(水戸黄門のうっかり八兵衛みたい)
そして、小川真由美さんに恋していて、何かと助けてくれる刑事さんもいました。
後から局員に加わったカンフーの達人もいて、バラエティに富んだ探偵ドラマでした。
オープニングで小川真由美さんが宙返りをして、ビルの前に「シュタッ!」と降りて振り返るシーンもありました。
子供心にとても面白かったと記憶していますが、題名が思い出せません。どなたかご存知の方、教えてください。

A 回答 (4件)

カンフーの名人は倉田保昭さんのことでしょう。

当時、和製ブルースリーとして活躍されていました。私の記憶も曖昧でしたが、バーディ大作戦のようです。

参考URL:http://www3.airnet.ne.jp/haramaki/gekiban/TVsant …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

romarioさん、再びありがとうございます!
そうです。確か「和製ブルースリー」と言われていた気がします。
参考URLもありがとうございました。

お礼日時:2001/06/25 21:41

tomato1963のご指摘の通り「アイフル大作戦」だと思います。

この主題歌で小川真由美さんが「もしも私が男だったら、私はきっと私みたいな女に惚れるわ」という歌詞を今も覚えています。この続編が「バーディー大作戦」でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

romarioさん、どうもありがとうございます。
確かに「アイフル大作戦」です。
主題歌は残念ながら覚えていないのですが、カッコいい歌詞ですね。
続編の「バーディー大作戦」とは?
もしかしたら私の記憶している「カンフーの達人」はそちらで出てきたのかもしれない…。

お礼日時:2001/06/24 23:32

「キーハンター」ではないでしょうか?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

hikoroku7さん、こんにちは。
「アイフル大作戦」は「キーハンター」の影響を濃く受けている作品だそうです。私もここに質問する前は「もしかしたらキーハンター?」と考えていました。
回答を書き込んでくださってどうもありがとうございました。

お礼日時:2001/06/24 23:28

「アイフル大作戦」だと思います。


    • good
    • 0
この回答へのお礼

tomatoさん、情報ありがとうございました。
確かに「アイフル大作戦」でした!
これで長年の疑問が解けました。

お礼日時:2001/06/24 23:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私の浮気現場を見たいという夫

私のダンナは、変な癖があります。
私が他の人としてるのを見たいというのです。
正直、最初は理解できませんでした。
私の事大切に思ってないの!?と…

でも、ダンナは『おまえの事を愛してるから見たい』と。

私は見せるつもりはないし、こういうダンナに男として、夫として信頼がもてません。

こんな癖のダンナで、実際、夫婦としてはかなりのレス状態…
私に魅力がないのか、相性が悪いのか…

こんなダンナとやっていくには、どうすればいいでしょう。

Aベストアンサー

性癖というのは他人からは理解しがたいことも多いものです。ただそれが自分自身だけで完結するものならいいのですが、他人を伴う場合はちょっと問題です。彼があなたを愛しているという気持ちは本当かも知れません。ただここからは想像ですが、愛しているあなたが他人とSEXするというアブノーマルなシチュエーションに彼の性癖として一番興奮するのかもしれません。
その彼の性癖にあなたがつきあう必要はありません。夫婦といえど、こればかりはその人の価値観にもよるものだからです。ノーマルなSEXでは満足できなくなった彼についていくのか、それとも愛想をつかすのか今はその判断時期かもしれません。あなた自身の素直な気持ちに従うときです。

Q25年前の小川真由美主演ドラマ「ママに乾杯!」知りませんか?

1979か1980にやったTVドラマで小川真由美さん主演の「ママに乾杯!」覚えてる人はいませんか。中山仁さんが旦那さん役で、3つ子の男の子がでてきます。そのかわいいこと!ドイツも舞台にでてくるのですが、最後は行き違いから離れ離れになって、パパは死んでしまうのです。死んでしまったあとで、パパからの手紙が届きます。「家族は離れてちゃだめだ。」というような。小川真由美さんの役もかなりかわいい女性で、印象的で、最終回はとめどなく涙が流れたのを覚えてます。当時中1だった私と5年生だった妹の間ではいまだにそのドラマの感動について語り合っています。どの局でやったか、そのドイツはどの町だったか、その三つ子ちゃんは今も役者さんか?など知ってる人、いませんか??

Aベストアンサー

こんばんは。

1980年の7月~フジテレビで土曜日22時台という事までしかわかりません。
http://www.gctv.ne.jp/~irisan/hyo1980.html

参考URL:http://www.gctv.ne.jp/~irisan/hyo1980.html

Qこの日本の英語を教えてください 「私はこのコーディネートが一番好きです」 英語英語英語

この日本の英語を教えてください

「私はこのコーディネートが一番好きです」


英語英語英語

Aベストアンサー

ご質問のコーディネートとは衣服の「コーディネート」ですか? もしそうなら
I like this outfit the most.
かな。コーディネートという英語はあるのですが、名詞としてはあまり使われません。というか私アメリカ在住中に洋服の単語としてcoordinateを見たことがないです。「完璧なコーデね」は、Perfect outfit!と言うように、圧倒的にoutfitが使われます。

Q草彅剛が主演してた銭の戦争ってドラマとこれから放送される、これもまた草彅剛主演の嘘の戦争ってなんか似

草彅剛が主演してた銭の戦争ってドラマとこれから放送される、これもまた草彅剛主演の嘘の戦争ってなんか似てません?

Aベストアンサー

続編ではなく設定なども異なる作品ですが、テイストは同じ。
復讐をテーマにしたシリーズもの的な位置づけだそうです。

>脚本・後藤法子さん、監督・三宅喜重をはじめ、スタッフが再集結し、“草なぎ剛・復讐シリーズ”第2弾を制作します。壮絶な復讐劇第2弾となる『嘘の戦争』は、よりスケールアップした完全オリジナルストーリー。
http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2016/161021-i287.html

Qニコニコ動画サイトの運営は公平な措置をしていると思いますか?私は思えません

ニコニコ動画に著作権を侵害する(灼眼のシャナop)動画を投稿してしまいアップロード永久停止処分を受けてしまい、動画が永久的にアップロードできなくなってしまいました。(他にも色々投稿しました。)
たしかに著作権に関るような動画をアップロードした事は私が悪いってことは認めます
しかし(灼眼のシャナop)のような動画は私以外のユーザーの方からもたくさんアップロードされています。
なぜ私だけアップロード永久停止処分を受けないといけないのですか?
ニコニコ動画の運営は公平な措置、処分、対応をしていますか?
どう考えてもされていないと思います。
なぜ私はアップロード永久停止処分にされたのでしょうか?
「削除されたくなかったら著作権に関るような動画をアップロードするな!」と思われる方もいると思います。
では、質問なのですが一体この先ニコニコ動画にどうゆう動画を投稿
する方がアカウント停止処分を受けずにニコニコ動画のユーザーとして生き残って行くのですか?
とにかく不公平すぎですよ・・・?
1.なぜ私だけアップロード永久停止処分を受けたのですか?
2.運営は公平な対処をしていますか?
3.この先ニコニコ動画にどうゆう動画&ユーザーが残るのですか?

ニコニコ動画に著作権を侵害する(灼眼のシャナop)動画を投稿してしまいアップロード永久停止処分を受けてしまい、動画が永久的にアップロードできなくなってしまいました。(他にも色々投稿しました。)
たしかに著作権に関るような動画をアップロードした事は私が悪いってことは認めます
しかし(灼眼のシャナop)のような動画は私以外のユーザーの方からもたくさんアップロードされています。
なぜ私だけアップロード永久停止処分を受けないといけないのですか?
ニコニコ動画の運営は公平な措置、処分、対応を...続きを読む

Aベストアンサー

>1.なぜ私だけアップロード永久停止処分を受けたのですか?

私だけではありません。
他にもいます。

>2.運営は公平な対処をしていますか?

無料会員での登録でしたら、公平かどうかは関係ないでしょう。
ただで使わせてもらっているわけですし、会員登録上でも
利用許諾に書いてあります。

>3.この先ニコニコ動画にどうゆう動画&ユーザーが残るのですか?

違法性のない自己撮影のおもしろ動画などでは?

ということでまあこれに懲りるか、地下に潜って危ない橋を渡り続けるかは
ご自由に。

Q佐田真由美や木村多江などが出ていてその女性たちが恋愛を回想ドラマで語る・・・というドラマのタイトル

割と有名なドラマじゃないかと思うのですが、
いつもなんとなくテレビをつけてるとやってる。。
という感じで、ぼんやり見てました。

もう一度見たいので、タイトルご存知の方がいたら教えてください。

Aベストアンサー

「東京ミチカ」じゃないでしょうか?
ただし、伊藤裕子ですが…
参照先で確認してみてください。

参考URL:http://www.fujitv.co.jp/b_hp/0929michika/

Qダメ男が好きでしょうもないです。でもダメ男にしか興味ありません。私が今

ダメ男が好きでしょうもないです。でもダメ男にしか興味ありません。私が今好きなダメ男は告白の返事を一年くらいグレーにしています。最近お茶したんですが(もちろん私から)なんだかすっごい複雑な人・・・分かってたんですが。。。相手の心が読めないです。あまのじゃくな人です。硬派です。でもダメ男追うのって楽しいですよね?でもダメ男って漠然とした表現。私が好きなダメ男はヒモ系じゃない!女の扱いが下手で気にしいでかっこつけの硬派。私より頭がいい。そんなダメ男好きの経験談待ってます

Aベストアンサー

どうもこんにちわ
ぼくは10代から30歳まで引きこもっているだめ男です
そのおとこのひとはだめ男じゃないですよ
本当のだめ男は僕のような男を言うのであって
女の人の扱いがへたということは扱っているということですから経験はあるだろうし
かっこつけているということは少しはかっこいいということだろうし
頭がいいということはだめ男ではないし
あなたが追いかけている人はじつはだめ男ではないのではないでしょうか

QTBSのドラマ、藤原竜也主演「おじいちゃんは25歳」の

TBSのドラマ、藤原竜也主演「おじいちゃんは25歳」の
元ネタ覚えている人いませんでしょうか?
たしか、1960年代のアメリカドラマでこのような設定の物があったと
記憶しておりますが、詳細を覚えておりません。
分かる方いらっしゃいましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

「パパのおやじは30歳」原題名 The Second Hundred Year

遭難して氷河に閉じ込められていた男が救出され冷凍状態だったので30歳のまま、息子は60すぎで孫は同い年の30歳しかも顔がそっくり(二役)、おじいさんは元気いっぱいに活躍するコメディ。
毎週たのしみに見ていました。
youtubeでThe Second Hundred Yearで検索してみれます。
ところで、5歳若いですが「おじいちゃんは25歳」ってリメイクですよね?

Qacchan.com LoveLoveお見合いについて

acchan.com LoveLoveお見合いと言うサイトを利用されたことのある方がいらしたら教えていただきたいのですが、無料会員登録を選んだ場合ほんとに友達・恋人は見つかるのでしょうか。また、そもそも安全なのでしょうか?

Aベストアンサー

現在利用してますが他の数ある出会いサイトに比べ
比較的安全だと思います。
SNS機能も取り入れてるので色々な人との
交流も出来、出会いも広がるかと思います。
またトラブルが万が一あれば通報も出来ますので
安心と思いますよ。

Q8月3日に放送さてた黒木瞳さん主演のドラマで

多分3日だったと思うのですが、黒木瞳さん主演で黒木さんがガンにで余命がわずかというドラマをやっていました。
私はビデオに録画したのですが、何故か一番いいところで終わってました。
何か延長でもあったのかな??

そこで、黒木さんが最後に自分の家を見上げるシーンまでは見たのですが、
その後はどうなったのでしょうか??
昨日再生してみてたらそんな状況だったので、気になって仕方ありません・・・
どうか、私をお救い下さい。
やはり亡くなるのですよね?子供達や旦那さんの悲しみはどうだったんでしょう?
あらすじを教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 たまたまビデオに録画してあったのが残っていましたので観返してみました。ラスト近くの《黒木さんが最後に自分の家を見上げるシーン》から番組の終了までは5分間くらいでした。うまく伝えることができるか自信ありませんけれど・・・以下に・・・

 杏子が病院へ行くために玄関を出て自分の家を見上げます。そして、玄関先の花に手をやり、もう一度家を(空を)見上げ、夫の運転する車の助手席に自分で乗り込みます。(そこから挿入歌『千の風になって』が最後まで流れます)
 運転席の夫が杏子に向かって「またじきに帰れるよ」と言います。杏子はだまって夫を見つめ返し無言でうなづき、静かに微笑みます。ここから杏子の心の声として黒木瞳さんのナレーションが始まります。
(「パパ、ごめんなさい。先に逝くことをどうか許して下さい。でも私の短い人生で一番の幸せはあなたと出逢ったことです。もし、生まれかわっても、もう一度結婚してください」ナレーション終り)
 運転席の泣いている夫の顔がアップになり、杏子は助手席の窓から空を見上げます。次に・・
 家の中の杏子のベッドが映し出されます。ベッドの上には「遺書(とかかれた白い手紙)」、「青いノート(日記)」、「家族5人が映った額入りの写真」が置いてあります。 次に墓地のシーンに変わります。
 海の見える小高い丘の上に墓地があります。墓碑には《愛と感謝の心につつまれて 優しい風になる 福原家》と刻んであります。
 ここでお墓の前の子どもたちの顔がアップになり、母・杏子の声のナレーションが入ります(「お母さんいなくなってもいつまでも悲しんでいてはいけないよ。  星になってあなた達を見守り、風になって大きな空を吹き渡っているから、どうか悲しまないでね」)ナレーションが終り、夫の顔がアップになってドラマは終ります。
 
 ドラマ終了のあと以下のテロップが出ます。
「 2006年11月17日
 実在したこのドラマの主人公は夫の「ありがとう」という言葉を聞きながら、眠るように息を引き取った。
 享年49だった。
 尚、今日8月3日は故人の誕生日でもある。」(おわり)

 あとは、出演者、スタッフのテロップが流れ、その背景としておそらく実際の故人のお写真、子どもたちの写真、ノート、お墓などの写真が流れます。

 そして一番最後に「プライバシー保護のため名称等一部変更してあります」というテレロップが出て番組は終了です。

 ここまで約5分間ほどでした。うまく伝わればよろしいのですが、そうでない場合はどうぞご容赦くださいませ。

 たまたまビデオに録画してあったのが残っていましたので観返してみました。ラスト近くの《黒木さんが最後に自分の家を見上げるシーン》から番組の終了までは5分間くらいでした。うまく伝えることができるか自信ありませんけれど・・・以下に・・・

 杏子が病院へ行くために玄関を出て自分の家を見上げます。そして、玄関先の花に手をやり、もう一度家を(空を)見上げ、夫の運転する車の助手席に自分で乗り込みます。(そこから挿入歌『千の風になって』が最後まで流れます)
 運転席の夫が杏子に向かって...続きを読む


人気Q&Aランキング