ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

私は現在高校2年生で私の名前は漢字でみると普通なのですが読み方が少しキラキラネームみたいで犬の名前の様です。そこで、名前の読み方を変更したいと思っているのですがいろいろ調べて読み方は役所で簡単に変更できるとわかりました。しかし、私が通っている高校に登録?されているものなどは変更しなくてもいいのでしょうか?他にも変更しなければならないものには何があるのでしょうか?それと、変更後大学の願書には変更後の読み方をかくのでしょうか?(変更しても高校までは今までの読み方で暮らすつもりです。)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

「名前の読み方の変更は簡単にできる」って,ちょっと待ってください。

それは成年者の話であって,未成年者にそれが簡単にできるとは限らないから。

未成年者(現行法では20歳未満)は,原則として,単独で有効な法律行為ができないとされています(民法第5条)。その例外として民法には,許可された営業に関すること(第6条)と,遺言を書くこと(15歳以上。第961条)が挙げられています。このように法律で認められたこと以外については,親権者に代理してもらうか,親権者の同意を得て本人が行うことになります。役所に対する申請は公法上の手続きですから,この原則どおりの手続きが要求されるはずです。つまり,あなた自身がひとりで役所に行っても,「ご両親と一緒に来てください」といわれるのがオチです。そこは大丈夫ですか?

それがクリアできるのであれば,読み方の変更はなんとかなりそうです。戸籍には名前の読み方が記載されるようになっていないので,役所も,どんな読み方が正しいのか調べるすべがありません。結局,本人がそう言うのであればそうなんだろうと,役所も信じるしかないからです。

その読み方の変更が終わったら,現在の学校にも伝えるべきですし,願書も正しい読み方を記載すべきです。
大学の学生名簿には読み方も記載されると思います。ところがあなたの名前の読み方がそれと一致していない場合,大学はまずあなたを疑います。自分の名前の読み方を本人が間違えるはずはないので,これは替え玉受験があったのかもしれないとか,他人がなりすまして不当に通学しているかもしれないなどと考えてしまうかもしれません。そんな面倒なことが起きないように,正しい読みで願書を出すべきです。
また,高校にも変更の連絡をすべきでしょう。高校での読み方変更をしなかった場合,高校から大学に何らかの文書が渡ったとき,大学での書面と高校から渡った書面とに不一致が生じます。これまた面倒くさいことになります。

あとは,名前の読み方が登録・記載されているようなものについては極力変更すべきでしょう。たとえばパスポートとか,クレジットカードとかです。銀行預金の名義変更もいるかもしれません(あれはカナで読み仮名が登録されているから)。個人の信用に直結するものはこれをやっておかないと,いざと言うときに困るのは自分です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しく回答して頂きありがとうございました!

お礼日時:2016/09/18 09:37

意外と簡単にできるものですね。



http://www004.upp.so-net.ne.jp/hitosen/ujina/uji …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます‼︎

お礼日時:2016/09/18 09:34

役所で読みを変えたら、学校や受験書類他、全て変更しなくてはいけません

    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございました!

お礼日時:2016/09/18 09:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q改名(漢字そのままで、読みだけ変更)について。

読みだけの変更だと、役所で容易にできると聞いたのですが、質問があります。

(1)引越しを機に子どもの名前の読みを変更したいと思っているのですが、変更の理由を聞かれますか?

(2)もし聞かれるとしたら、「引越しの手続きの際に間違ったフリガナで登録されたみたいです」などの理由でも良いでしょうか?
本当は違う理由(改名が本当の理由)なのですが、不信感を与えそうで怖いです。

(3)フリガナ変更の際、子どもの保険証などの提示が必要でしょうか?私(親)の免許証などだけで良いのでしょうか?

(4)無事、フリガナ変更出来た後、保険証も変更届けが必要でしょうか?現在、保険証には子どもの名のフリガナが書いてあります。
変更する必要がないとしたら、病院で保険証を見せるとき、どうすれば良いのでしょうか?

どなたか、詳しい方のアドバイス頂けると大変助かります。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

法律的には戸籍にも住民登録にもフリガナを記載する規定がありません。
住民登録において便宜上記載されているだけです。
故に住民登録上の読み方を変更するのは住民登録異動届出ですることは可能です。
もちろん転入届出時に変更することも出来なくはありません。(法令にフリガナの規定がないため、自治体によっては転出証明書にフリガナを記載しないところすらあります。)

ただし、ご心配されているように保険証その他では「フリガナで区別している」ものもありますので安易に読み方を変えるといろいろ面倒なことになるでしょう。
特に親戚やお子さん自身が混乱するように思います。
保険証は発行元に訪ねた方がよいと思います。

Q戸籍に登録される漢字の読み(ふりがな)について

身内の恥をさらすようで恐縮ですが、相談にのってください。

私の名前の漢字は読み方が二通りあります
”ふみこ”と”あやこ”です
いままで生きてきたウン十年は「ふみこ」で生きてきました。
今まで何の疑問も抱いていませんでした。

最近父が「そう言えば”ふみこ”とふりがなを付けて出生届を出したか記憶が定かではない」
と言い出しまして、初めて自分の名前に疑問を持ちました。

そういえば保険証は”あやこ”ですし、学生の時の名簿も初めは毎回”あやこ”だったので訂正していましたし、
ダイレクトメール、電話セールスでも”あやこ”でした。

これは確認しなければ!という事になって先日戸籍謄本を取り寄せたのですが
肝心のふりがなは記載されていませんでした。

そこでご相談なのですが
自分の名前のフリガナを確認する方法ってあるんでしょうか?
それとも漢字さえ正しければ読み方は本人の自由なのでしょうか?
どなたか詳しい方、教えてください!!

それにしても、なんていいかげんな両親なのでしょう!
「そういえば、なんでふみこって呼んでいるのかな?」だって!!
こんな親にはなりたくないな、と思った私でした。

身内の恥をさらすようで恐縮ですが、相談にのってください。

私の名前の漢字は読み方が二通りあります
”ふみこ”と”あやこ”です
いままで生きてきたウン十年は「ふみこ」で生きてきました。
今まで何の疑問も抱いていませんでした。

最近父が「そう言えば”ふみこ”とふりがなを付けて出生届を出したか記憶が定かではない」
と言い出しまして、初めて自分の名前に疑問を持ちました。

そういえば保険証は”あやこ”ですし、学生の時の名簿も初めは毎回”あやこ”だったので訂正していましたし、
ダイレクト...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは,puni2です。いろいろ出ていますので,少しまとめてみましょう。随時,内部通達なども引用します。

出生届には「よみかた」の欄があります。
届の用紙の「記入上の注意」には,「よみかたは,戸籍には記載されません。住民票の処理上必要ですから書いてください。」と書かれていると思います。
この注意から分かるように,基本的には戸籍にも住民票にもふりがなはついていません。
あくまでも「処理上」ということで,住民票の原本(のことを住民基本台帳という)でデータを並べる時に使ったり(文字どおり紙の台帳の場合),またコンピュータ化されている場合は検索する時に使います。
また,選挙人名簿は住民基本台帳をベースにして,その中から選挙権のある人だけを抜きだして作りますが,これには振り仮名がついています(投票所の入り口で係員がチェックしていますね)。

従来は,出生届の「その他」の欄に「傍訓記載希望」などと書いておくと,戸籍上も傍訓(振り仮名)が記載されました。また,この傍訓は婚姻などで新たに戸籍を作るときもそのままついた形で転記されました。(昭和6年4月24日民事第469号民事局回答)
ただし,傍訓はあくまでも「名の読み方を明らかにするために戸籍に記載するものであって、名の一部をなすものではない」(昭和56年9月14日付け法務省民事局第2課第5537号民事局長通達)ので,他の人の戸籍に出てくる場合は傍訓は付けません。(たとえば,Aさんの夫がBさんで,Bに傍訓がついているとき,Aさんの戸籍に「何年何月何日Bと婚姻届出」と書かれますが,Bには傍訓はつきません。)
従って,searchingboyさんのお読みになった「漢字に振りがなをつけて届をすると、戸籍の姓名を記入するときは漢字と振りがなの両方を書かないと正式の届と違うことになる」という説明の真偽は「偽」ということになります。
なお,傍訓を消したいという申し出があれば,消すことはできました。

しかし,1994年11月より,戸籍にはいっさい傍訓を記載しないことになりました(平成6年11月16日法務省民事局第2課第7005号民事局長通達)。
94年12月から戸籍のコンピュータ化が認められるようになったので,それとの関連であろうと思われます。
従って,コンピュータ化されている戸籍には読みがなは一切記載されません。ただし検索の便宜上,データは入力されていると思われます。その場合は,戸籍のデータと住民基本台帳のデータとをつなぐリンク(戸籍の附票という)があるので,住民基本台帳の読みを使っているのではないでしょうか。
また,現在まだ戸籍を紙で維持しているところでは傍訓があるかもしれませんが,コンピュータ化する時点で消えます。

以上のことから,shoyosiさんの回答のような結論になります。

なお,一般には出生届の読みは自由と言われていますが,実は全くの自由ではありません(でした)。
「傍訓が名に用いた文字の音訓又は字義に全く関連を有しないときは、これを付した届出は受理することができない。」となっていました。(前出,昭和56年9月14日付け5537号通達)
今手元にないので確認できませんが,確か前例集に「高」と書いて「ひくし」と読ませようとしてハネられた例が載っていました。昭和30年代の実例だったかな。
また,疑問がある時は受付を保留にしておいて上部機関に問い合わせをしていました。
現在は,傍訓そのものを付けなくなってしまったので,この規定自体もなくなっています。
「高」で「ひくし」と読ませることが可能になったかどうかはわかりませんが,「悪魔」君という名前に一旦ストップがかかった(結局,字を変えて決着した)という例もありますし,おそらく従来と同様の運用がなされていると思われます。

こんばんは,puni2です。いろいろ出ていますので,少しまとめてみましょう。随時,内部通達なども引用します。

出生届には「よみかた」の欄があります。
届の用紙の「記入上の注意」には,「よみかたは,戸籍には記載されません。住民票の処理上必要ですから書いてください。」と書かれていると思います。
この注意から分かるように,基本的には戸籍にも住民票にもふりがなはついていません。
あくまでも「処理上」ということで,住民票の原本(のことを住民基本台帳という)でデータを並べる時に使ったり(...続きを読む

Q本名とは別に、通称名を持つことはできますか?

本名とは別に、通称名を持つことができると聞いたことがあるのですが、本当にできるのでしょうか?
特に正当な理由があるというわけではなく、正直おもしろ半分ではあるのですが、友人などから本名ではなく、いつも通称のような名前で言われています。
具体的にどのような手続きをすれば、通称名を取得できるのでしょうか?
また通称名は、生活のどのくらいの範囲で使用できるのでしょうか?
興味本位な質問で申し訳ないのですが、とても気になったもので。
ご存じの方いましたら教えてください。

Aベストアンサー

>本名とは別に、通称名を持つことができると聞いたことがあるのですが、本当にできるのでしょうか?
できます。ただ,

>友人などから本名ではなく、いつも通称のような名前で言われています。

というところがちょっと気になりました。

結婚した人が,旧姓を通称として使う,というケースは増えていますし,
たいていの場面で通じます。

しかし,一見していかにもニックネームだな,とわかるような名称は,芸能人の芸名とか,小説家のペンネームのような場合ならいいでしょうが,
日常生活で「じゃあこちらにお名前とご住所を」と言われた時,「これ,本名ですか」などとトラブルのもとになるのではないでしょうか。
たとえば,水野亜美子さんという人がいたとして,マンガ「セーラームーン」に出てくる水野亜美にちなんで,まわりから日ごろ「セーラーマーキュリー」と呼ばれていても,たとえば本屋で本を注文する時に名前の欄に「セーラーマーキュリー」と書くのには勇気がいりそうです。

>具体的にどのような手続きをすれば、通称名を取得できるのでしょうか?
これは,既に出ているように,正式のものではありませんから,手続きも特にありません。

>また通称名は、生活のどのくらいの範囲で使用できるのでしょうか?

正式の身分証明を必要とする場合は使えません。例えば,
病院や役所,銀行などの窓口。
銀行は普段はいちいち証明を求めませんが,口座を作る時は証明が必要です。(隠し口座などを防ぐため,けっこうチェックが厳しくなってきています。)
それ以外の場でしたら,かなり通用するようになってきています。
たとえば,大学の教員の中には,通称として旧姓を使いつづけている人がいますが,
学生は本名(戸籍上の苗字)をほとんど知りません。
時間割も,研究室の表札も,みんな通称が書かれています。
本名を知っているのは人事や給与関係の職員ぐらい,という場合もあります。

アルバイトをする場合,職場に通称で届け出ると,給与明細や源泉徴収票は通称で書かれます。
アルバイトの給与はたいてい税金を多めにとっているので,確定申告すると少し戻ってくることが多いのですが,
確定申告の書類には「屋号など」を書く欄がありまして,
ここにペンネーム・芸名などを書くことができます。

郵便の場合,ポストに通称と本名の両方を出しておくと,理解が早いです。
ただ,不在通知が入っていて本局にとりにいくと,なりすましの被害を防ぐため,身分証明を求められます。
旧姓ぐらいだったら,名前の後半と住所は一致しているので,納得されるでしょうが,全然違う名前だと,説明が大変かもしれません。

ちょっと思いつくままに,通称の使用例をあげてみました。

>本名とは別に、通称名を持つことができると聞いたことがあるのですが、本当にできるのでしょうか?
できます。ただ,

>友人などから本名ではなく、いつも通称のような名前で言われています。

というところがちょっと気になりました。

結婚した人が,旧姓を通称として使う,というケースは増えていますし,
たいていの場面で通じます。

しかし,一見していかにもニックネームだな,とわかるような名称は,芸能人の芸名とか,小説家のペンネームのような場合ならいいでしょうが,
日常生活で「じ...続きを読む

Q子供の改名について教えて下さい

1ヶ月前、男の子が生まれました。この子の名前をなんとか一般的な名前に改名をしてあげたいと思いまして、質問させて頂きました。

予定よりも早い緊急の帝王切開から、ドタバタする中で、十分な検討もせず、名前をつけてしまいました。

その流行の名前から1文字を抜いた名前で、その時は響きも良く、
出産後の弱った妻と二人で、この名前が良いねと決めることになりました。また、画数判断を重視して、おかしなバランスにもなってしまっていました。

後で気がついたのですが、その名前はここ数年、男の子にもつき始めた名前で、基本的には女の子の名前でした。

その名前を人に伝えると女の子?と聞かれたり、
当て字ほどではないのですが、訓読みと音読みが混じっており、
少しですが、読みにくいです。(2文字目が必要無いです)
(某DQNネーム掲示板にも、真ん中くらいに載っていました。)

子供の一生の大切な名前を、十分に考慮もしてあげられなかった、情けない気持ちと、子供を大切にしたいのに、名前を見るだけで上記のようなことを考えてしまうジレンマから、ついにはうつ病になってしまいました。(特に名前を見る時に症状が酷くなります)

他の質問文を読む以上、基本的に改名が認められないことは、重々承知していますし、親として、最低であることも心の底から認めています。

大変恐縮ですが、私の子供のケース(少し読みにくいレベル、今風に近い漢字、多くの人には女の子の名前に聞こえる、親が名前が原因でうつ病で失業の可能性有り)で改名が出来るのか、ご教示をお願いいたします。手続きが必要なことは、他の質問から、理解いたしました。

即時許可が無理であれば、何年か使用してでも、変えてあげたい
と考えていますので、「何年で改名できました」という実例もありますと、非常に幸いです。

出来れば、子供の記憶に残る前に、解決できると良いのですが・。
よほどの読み方ではないので、すぐには難しいかも知れませんが、
少しでも早く新しい名前にさせてあげたいです。

1ヶ月前、男の子が生まれました。この子の名前をなんとか一般的な名前に改名をしてあげたいと思いまして、質問させて頂きました。

予定よりも早い緊急の帝王切開から、ドタバタする中で、十分な検討もせず、名前をつけてしまいました。

その流行の名前から1文字を抜いた名前で、その時は響きも良く、
出産後の弱った妻と二人で、この名前が良いねと決めることになりました。また、画数判断を重視して、おかしなバランスにもなってしまっていました。

後で気がついたのですが、その名前はここ数年、男...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。
昔、仕事がら接したことがある事例で、小学生くらいの女の子の改名の手続きをしたことがあります。
その子の場合は、元の名が画数が悪かったか何かで、ずっと通称を使って生活していました(日常でも学校でも)。
友達からの何年分かの手紙や年賀状を証拠に出して、日常でもその名前を長年使っていること、等を証明して家庭裁判所に改名を認めてもらいました。
とりあえず、通称を使って(但しコロコロ変えるのは子供さんにもかわいそうだと思いますので、次は絶対変えないことが条件だと思われます)、日常生活を送ることにしてはいかがですか?

Q氏名の読み方を住民票で変更?

大阪知事選で当選した橋本氏のことをウィキペディアで何気に調べていたら、「戸籍での本来の名字は「はしした」であったが、「はしした とおる」では「橋の下を通る」という意味になり、語呂が悪いと思い、住民票を提出する際に「はしもと」へと変更したという」という一文を読み、ふと疑問に思ったのですが・・。

改名は裁判所に認められないといけないと聞いたことがありますが、読み方は、住民票の提出のときに変更できるほど簡単なものなのですか?
どうやれば変更できるのですか?

Aベストアンサー

住民票の根拠になる、住民基本台帳法では、
第七条  住民票には、次に掲げる事項について記載...をする。
一  氏名
二  出生の年月日
となっており、“氏名の読み方”は定められていません。
従って、実務上住民票に記載されている“読み”は、単なる余事記載事項なので、管理者(市町村長)の裁量でいかようにも変更できます。逆にいえば、変更の手順が定められていないので、仮に裁判所(違憲立法審査権により住民基本台帳法が違憲とされない限り)の判決によっても変更を強制することはできません。

参考として大阪市の見解を示したURL添付します。

参考URL:http://www.city.osaka.jp/shimin/opinion/03/pdf/070704/070704_01.pdf

Q住民票のフリガナ変更について

皆様、はじめまして。
住民票のフリガナについて質問いたします。
名前の漢字はそのままで読み方は変えられる、と聞いたことがあります。
住民課にいけば速やかに変えてくれる、と聞いたので、電話で問い合わせたら
「はぁ?読み方を変える?何ですかソレ?」と速やかに変更してくれるとは言い難い対応をされました。

古い、ダサい、怖い名前だと嘲笑されつづけた名前。せめて読み方だけでも変えて明るく生きたいのです。
どうか皆様、知恵を貸してください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

住民票と戸籍は別物です。
出生届に氏名とふりがなを書いて提出しそれに基づいて住民票と戸籍を作成しますが、ふりがなは戸籍には記載されません。
ですからふりがなの変更であれば、戸籍の変更は生じませんから、家庭裁判所の許可は必要ありません。これは質問者さんの認識のとおりで、#1さんの回答に誤りがあります。

さてご質問の件ですが、ふりがなはあくまで法律上必要な物ではありませんので、各自治体により取扱いが様々です。また電話対応した者が意味を把握していない可能性があります。
参考URLが参考になると思いますので、ご一読のうえ再度お問い合わせください。

参考URL:http://www004.upp.so-net.ne.jp/hitosen/ujina/ujina5.html

Q名前を変えるのに必要な手続きとは?

質問いたします。
私3年ほど前に姓名判断で見てもらい、名前のみを変えました。
その後、戸籍上はすぐには変えられないということなので、
郵便物や簡単な会員証、ホテルの予約の名前等、できるとことはすべて変えた後の名前を使ってきました。
この変更後の名前で書かれている物、印刷されている物はすべて保存してあります。

そろそろ戸籍上も変更後の名前にしたいのですが、
もう変更することはできますでしょうか?
またどのような今後手続きをしていかなくてはなりませんでしょうか?

分かる方おられましたらよろしくご指導ください。

Aベストアンサー

近年、改名が認められた事例としては、性同一性障害で女性名から男性名への変更許可申
立が認められた事案や、近所に同姓同名の人がおり、郵便の誤配、間違い電話に悩まされ
ていることをもって「正当な事由」として認容したケースがあります。


>そろそろ戸籍上も変更後の名前にしたいのですが、
>もう変更することはできますでしょうか?

ご相談の内容では、姓名判断の助言から、改名したいという事のようですが、裁判例では
「姓名判断は不合理な迷信であってそれだけを理由として改名を認めるわけにはいかない」
という考え方が主流です。 ただし、当初は姓名判断が動機で戸籍上の名前とは異なった
名前を使用したが、それが長期間(永年使用)にわたり、通名の方が定着してしまった場合
に改名を認めた事例があります。 

これは、長期間にわたり通名を使用したことにより、通名の方が定着してしまった場合に
通名への変更許可申立を認めなかった時に、実生活への不利益、日常生活に与える影響の
重大性を考慮(重要視)して判断する場合があると言うことです。(裁判官によってかなり
考え方が違うため、本件でも確実に認められるとは限りません。)

したがって、裁判官に改名がやむを得ないと認めさせるに足る十分な客観的事情を証拠と
共に明示することが必要です(本件では、改名が認められなかった場合に想定される実生
活への重大な不利益。 下記判例より、重大な不利益が認められた場合でも通称の使用期
間が約3年では短いと判断される可能性もあります。)。


■【参考判例】
大阪家裁(平成8.12.6)の抗告審において、性同一性障害で通称の使用期間約4年間で男性
名から女性名への変更を許可。(家裁では不許可)

徳島家裁(平10.08.20)において、性同一性障害との診断があり通称の使用期間は約3年の
ケースで男性名から女性名への申立が却下されています。

家裁において、性同一性障害で通称の使用期間約5年間以上で、概ね、男性名から女性名
への変更を許可しています。
 
例外として、性同一性障害で通称の使用実績がない場合であっても、女性名から男性名へ
の変更が認められたケースがあります。[静岡家裁(平10.04.28)]


>またどのような今後手続きをしていかなくてはなりませ
>んでしょうか?

■【氏名の変更のための手続き】

氏名の変更のための手続きについては、まず家庭裁判所に「氏名の変更の許可申立書」を
提出します。

●申し立てることができる人
戸籍の筆頭者及びその配偶者であること。
名前だけの場合は本人。

●申し立てる裁判所
申立人の住所(住民票上の住所)を管轄している家庭裁判所。

●申立費用
収入印紙(申立書に貼附する)を600円、郵券(郵便切手)を大体400円程度、現物で持参
する。

●申立書と併せて提出する書類
申立人の戸籍謄本、氏名の変更の理由があることを証明する書面(陳述書)、同一戸籍内
に15歳以上の者がいる場合には、その者が署名押印した氏名の変更についての「同意書」。

●同一戸籍内に15歳以上の者がいる場合
同意書を提出しますが、家庭裁判所では同一戸籍内の15歳以上の者と直接面接を行い、そ
の意思確認を行うこととなっています(特家審規5条)。


家庭裁判所から氏名の変更の許可の審判が出て、かつ、誰からも即時抗告を行われず2週
間経過したとき許可の審判が確定します。家庭裁判所から確定証明書が郵送されます。

次に住所地の区市町村役場(所)「戸籍係(課)」に行き、氏名の変更届に必要な事項を記載
して、家庭裁判所で出た「許可の審判書(謄本)」と、その「確定証明書」を添付して提
出します。

以上の手続きを経て氏名の変更が実現します。


■【参考法律】

戸籍法第107条(氏の変更)
やむを得ない事由によつて氏を変更しようとするときは、戸籍の筆頭に記載した者及びそ
の配偶者は、家庭裁判所の許可を得て、その旨を届け出なければならない。

第107条の2(名の変更)
正当な事由によつて名を変更しようとする者は、家庭裁判所の許可を得て、その旨を届け
出なければならない。


以上参考まで。

近年、改名が認められた事例としては、性同一性障害で女性名から男性名への変更許可申
立が認められた事案や、近所に同姓同名の人がおり、郵便の誤配、間違い電話に悩まされ
ていることをもって「正当な事由」として認容したケースがあります。


>そろそろ戸籍上も変更後の名前にしたいのですが、
>もう変更することはできますでしょうか?

ご相談の内容では、姓名判断の助言から、改名したいという事のようですが、裁判例では
「姓名判断は不合理な迷信であってそれだけを理由として改名を認めるわけ...続きを読む

Q名前(漢字)の変更について

こんにちは、名前の変更と言うか漢字の変更について教えて下さい。
色々とトラブルが続いており、名前(漢字)を変えようかと思っています。
変更した名前は、どこまで使用出来るのでしょうか?戸籍は変更出来ないと聞いています。
通常、会社や生活の中で使用する分には問題ないと思いますが、どこまで可能なのか分かりません。
運転免許証は、変更後の名前(漢字)で可能なのでしょうか?
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 こんにちは。

>変更した名前は、どこまで使用出来るのでしょうか?

 これは難しい問題ですね。公的手続きに使用するのはダメでしょうが、その他については貴方が決めるのではなく、相手が認めてくれるかどうかと言う事になりますね。

>戸籍は変更出来ないと聞いています。

 戸籍については、「姓」「名」とも変更する手続きはありますから、出来ない事はありません。でも、難しいのは確かです。
http://www004.upp.so-net.ne.jp/hitosen/ujina/ujina.html

>通常、会社や生活の中で使用する分には問題ないと思いますが、どこまで可能なのか分かりません。

 いわゆる「通称名」になりますから、公的にその名前が貴方の名前であると言う事を証明するすべがありません。契約などの法律行為は、少なくともダメ(と言うかトラブルの元)ですね。

>運転免許証は、変更後の名前(漢字)で可能なのでしょうか?

 運転免許証の氏名の変更には「住民票」が必要です。「住民票」の名前を変えるには「戸籍」の名前を変える必要がありますから、「名」の変更の手続き(家庭裁判所の許可)が必要になります。

参考URL:http://www004.upp.so-net.ne.jp/hitosen/ujina/ujina.html

 こんにちは。

>変更した名前は、どこまで使用出来るのでしょうか?

 これは難しい問題ですね。公的手続きに使用するのはダメでしょうが、その他については貴方が決めるのではなく、相手が認めてくれるかどうかと言う事になりますね。

>戸籍は変更出来ないと聞いています。

 戸籍については、「姓」「名」とも変更する手続きはありますから、出来ない事はありません。でも、難しいのは確かです。
http://www004.upp.so-net.ne.jp/hitosen/ujina/ujina.html

>通常、会社や生活の中で使用する分...続きを読む

Q改名の理由について

改名のため、【名の変更許可申立書】をもらいました。

《乙子(戸籍上の名前)》、《丙子(変更したい名前)》
とした場合、その申立書の改名の記入例には、
『申立人は、高校2年の女子です。
戸籍上は《乙子》となっていますが、
幼稚園の時から通称として、《丙子》の名を使用してきました。
現在では、学校、友人や近所の人々の間では
《丙子》として通用しています。
今後の進学や就職のことを考えると、社会生活上、
戸籍名では不便ですので、変更の許可を得たく申し立てます。』

さらに『例えば、入学時期が迫っていて、
特に急ぐ事情があるなど、手続き進行について、
得に配慮して欲しい事があれば記入して下さい。』
と書いてあり、自分の理由と全然違うんですね。

正直、主な理由は姓名判断で、
自分は社会人で、改名は漢字から平仮名の変更で、
通称使用してきたのは、2~3年程度で、
改名理由で、唯一当てはまるのが、珍妙、
少し読むのが難解な名ぐらいです。

『改名はいかに審判官に心情を訴えるのが鍵です』と、
前にTVでやっていましたが、
姓名判断を通して、長年、名前の事で悩んでまして、
姓名判断の本を読んでいく内に、
元議員の野末陳平さんが本を出版してたり、
山口純一郎という方の本の帯に
元建設大臣や元国務大臣の方が本の推薦をしてたり、
ある本にも多数の経営者の話が載っていまして、
TVで有名人が名前にこだわっていたり…
っていうのを知り、余計に悩んでました。

一応、姓名判断が理由ではいけないのは知ってましたが、
記入例を読んで、改めて少しへこんでます。

それで、姓名判断で改名を決意された方で、
姓名判断を改名理由にするのを止めた方はいますか?
バカ正直に姓名判断を改名理由にするのは止めた方がいいですか?

姓名判断を改名理由にする
何か良いアドバイスをいただけませんか?
よろしくお願いします。

改名のため、【名の変更許可申立書】をもらいました。

《乙子(戸籍上の名前)》、《丙子(変更したい名前)》
とした場合、その申立書の改名の記入例には、
『申立人は、高校2年の女子です。
戸籍上は《乙子》となっていますが、
幼稚園の時から通称として、《丙子》の名を使用してきました。
現在では、学校、友人や近所の人々の間では
《丙子》として通用しています。
今後の進学や就職のことを考えると、社会生活上、
戸籍名では不便ですので、変更の許可を得たく申し立てます。』

さらに『例...続きを読む

Aベストアンサー

姓名判断を改名理由にするのは難しいです。
以下の理由の
 1) 永年通称名として使用した場合。
 2) 書きづらく読みづらい場合(奇名、珍名を含む)
 3) 女性でありながら男性と間違われたり、又はその逆の場合。
 4) 神官や出家して僧侶になった場合
 5) 結婚などで家族に同姓同名になった場合。
 6) 伝統芸能や商売上で襲名した場合。
 7) 精神的苦痛を伴う場合 
に当てはまらないと難しいです。

「姓名判断で長年、名前の事で悩んでまして」と
7の理由で押し通すことになるでしょう。

幸いとも言うべきか、珍妙、少し読むのが難解という、
2の条件も付け加わっているので

どうしても姓名判断の理由にこだわるのなら

**************************************************************
申立人は、戸籍上は××となっていますが
姓名判断で長年、名前の事で悩んで精神的苦痛を伴っており
さらに読むのが難解であるため
3年程度前から平仮名で○○と通名を使用しており
現在では、会社や周囲には平仮名で○○として通用しています。
社会生活上、戸籍名では不便ですので、
変更の許可を得たく申し立てます。
***************************************************************
と申請すればよいのではないでしょうか。

姓名判断を改名理由にするのは難しいです。
以下の理由の
 1) 永年通称名として使用した場合。
 2) 書きづらく読みづらい場合(奇名、珍名を含む)
 3) 女性でありながら男性と間違われたり、又はその逆の場合。
 4) 神官や出家して僧侶になった場合
 5) 結婚などで家族に同姓同名になった場合。
 6) 伝統芸能や商売上で襲名した場合。
 7) 精神的苦痛を伴う場合 
に当てはまらないと難しいです。

「姓名判断で長年、名前の事で悩んでまして」と
7の理由で押し通すこ...続きを読む

Q出生届を出したらもう名前の修正は不可能ですか?

先日、生後10日目に出生届を出したのですが、その後本当にこの名前でよかったのかと少し後悔しています。というのが、とびきりおしゃれではない名前だと思うのですが、人からは「素敵な名前ね」「女優さんみたい」というリアクションばかりで、そう言われると実際のわが子の雰囲気とはちょっとかけ離れているような気がしてなりません。いわゆる「名前負け」と人から将来言われるようになったらととても心配で、もっと無難な名前にしておけばよかった・・と思うのです。もう出生届を出したら変更は絶対できないのでしょうか?区役所に直接相談する前に「こういう理由であればOK]等情報があればとても助かります。どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

下記にもあります通り、受理された
届書の効力は絶対です。
受理されたあとでの訂正があるとすれば、
届書に誤記があった場合くらいです。
例えば筆頭者の漢字氏名を書き間違えて
いるので、届書を直しましたとか、
子の名については、子の名に使用できない
漢字を用いていたので、他の字体に
直してください。という通知があるいは
来るかもしれないくらいです。
届出者本人から名の変更を…ということは
できないですね。
方法は無くはありませんが、つまり下記に
ある通り、「名の変更」届です。

ここでもう一つ考えて欲しいのは、親は親権者
として子に命名する権利を代託されています。
その名前はすでにお子様のものですので、
その名を変えるのも、お子様の私権を代託する
ことになるという事を忘れないでください。
難しい話しですけど、名前を変更する権利を
有しているのは本来であればお子様にあります。
自分の意思表示が不可能な子の名の変更に
かかる権利を代託できるかどうか、
これも一つに大きなハードルになります。
名の変更を親が届けるのは結構面倒なんです。

女優さんみたいな素敵な名前も多いですよ。
外国の女優さんの名前に漢字あてたような名前も。
名前負けかどうかを今のうちに判断してしまうのは
ちょっと時期尚早な気がします。
初めにつけてあげたその直感のまま育ててあげる
ことの方が大事なのではないですか?
「名は体をあらわす」はきっとあとからついてくる
ものなのではないかなという気がします。

下記にもあります通り、受理された
届書の効力は絶対です。
受理されたあとでの訂正があるとすれば、
届書に誤記があった場合くらいです。
例えば筆頭者の漢字氏名を書き間違えて
いるので、届書を直しましたとか、
子の名については、子の名に使用できない
漢字を用いていたので、他の字体に
直してください。という通知があるいは
来るかもしれないくらいです。
届出者本人から名の変更を…ということは
できないですね。
方法は無くはありませんが、つまり下記に
ある通り、「名の変更」届です。
...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング