PhotoshopでJPEGを開こうとすると「<ファイル名>は
開くことができませんでした。JPEGマーカーのセグメントが短すぎます。」と警告してきて、開くことができません。どうすればよいか教えてください。

A 回答 (3件)

壊れているファイルを、ネットスケープかインターネットエクスプローラで


開いていてください。
ドラッグ・ドロップで開くことができると思います。

別名で保存をしてから、改めて別名保存のファイルを
フォトショップで開いて見てください。
    • good
    • 0

JPEGのファイルのデータが最後まできちんとそろっていないとそうなるようです。


通常のグラフィックソフトやヴューアーは、「ここでおしまい」みたいな記述をチェックしてから開いているようですが、MediaJuicer 0.6 は、これをチェックしていないようで、あるだけ表示してくれます。もしかするとお困りのJPEGは画像の下の方が欠けてしまうかも知れませんが、それをMediaJuicer 0.6で別名保存すれば、Photoshopで開くことができます。欠けた部分は本質的にデータがないのでどうにもできませんが。

MediaJuicer 0.6は下記URLからダウンロードできます。フリーウェアです。

参考URL:http://su.valley.ne.jp/~tare/dv/developjp.html
    • good
    • 0

そのメッセージの意味はわかりませんが、ほかのソフトで開いてみて(ペイントとか)保存しなおしてみてはいかがでしょうか。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ