この間授業で記者クラブについてやりましたが、全然わかりませんでした。
何かいま問題になっているみたいですが、何が問題になってるんですか?
こんな私にもわかるようなやさしい説明をお願いいたします。

A 回答 (2件)

記者クラブとは、参考URLをご覧ください。



参考URL:http://ha2.seikyou.ne.jp/home/Kazushi.Yano/siryo …
    • good
    • 0

各社が机と電話(とFAX)を持っている場所、


もしくは、その各社から来ている人の集合体です。

記者会見などを共同でできるので効率が良いのと
対象先からの連絡を同時に受けられると言うメリットがあります。

ついでに、他社の動向がわかりますから、
特落ち(大切なネタがニュースから落ちること)防止にもなります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q記者クラブについて

記者クラブのメリット・デメリットを分かりやすく、詳しく教えてくれませんか?。

後、記者クラブについての回答者さんの個人的な意見も聞きたいです。

自分は記者クラブは漠然と悪い仕組みだと思っているだけです。例えば記者クラブがなくなったらどういう人間が困るのか?大手マスコミの連中?
逆に記者クラブがなくなったらどういう人間が喜ぶのか?小沢一郎は記者クラブ廃止したいみたいですね?

この辺りを詳しく教えて頂きたい。

Aベストアンサー

早速お礼を頂き、ありがとうございます。
恐らくこういうことかと思います。
記者クラブによって、ベースラインまでの情報は各社取れると・・・これがある意味横並びということになりますが、そこから各記者が独自のソースや勘、センスで取材をしてすっぱ抜くことが至上命題なのかと思いますが、記者クラブがなくなるということは、そのベースラインの情報すら取れなくなるということなので、情報の質が下がると解釈した次第です。

記者クラブは、取材される側としては「諸刃の剣」で、あれこれ詮索されて書かれては困る反面、何も書かれなかったら憶測だけが闊歩して、なおさら都合の悪いことになってしまいます。
ですから、取材される側としては、記者クラブはあってもいいけどあんまり変なことは書かないでね、というのが本音でしょうね。

記者クラブがなくなって、代わりの自由な雰囲気の組織に生まれ変わるならば喜ぶ人はいるでしょう。
その中でも、日頃から記者クラブ批判をしている上杉隆氏と神保哲雄氏は喜ぶ人かも知れません。
また、記者クラブに入れない「ニコニコ動画」の記者も喜びますね。

Q外国人記者クラブってなに?

外国人記者クラブとはなんですか?わかりやすく教えてください。

Aベストアンサー

報道機関はいろいろな官公庁に常駐記者を置いています。
この常駐記者の連絡組織が記者クラブで、普通、記者会見の予定などは
このクラブを通じて流されます。

ところが、国内の大きな報道機関と違い、外国の報道機関は
常駐記者が居ないのが普通です。これでは、記者クラブを通じての
広報を受けることができません。
そこで組織されているのが外国人記者クラブです。
「外国人」となった経緯については、ちょっとうろ覚えなのですが
国内の外国語新聞も含まれていること、日本語に限定されないこと
のいずれかだったと記憶しています。

Q何で・・・日本記者クラブ

何で『日本記者クラブ』で討論会なの?

しかも、ニコ生の後で、、、

日本記者クラブって、腐っているんでしょ。

Aベストアンサー

毎回かどうかはわかりませんが、選挙近くなると記者クラブ主催の党首討論やってるようです。
 問題を何回も起こしている記者クラブの廃止の動きが1990年代からずっとあるので、それに対抗するための一環のように思います。政治家に対する牽制の意味もあるのでしょう。
 ただ記者の質問が酷くとても素養のある人間とは思えないもので中立性もまったく無いので、やはり廃止すべきなのでしょう。

 ニコ生も中立性は高いですが、まだ慣れて無い所為か司会進行がへたくそなところもあり、結局各政党が野田政権へのバッシングしただけで終わってしまい、あまり良い内容ではありませんでした。

Q記者クラブ制度っていうのは、なんであるのですか?

記者クラブ制度っていうのは、なんであるのですか?

放送・メディア業界は、自由じゃないのでしょうか?
自由化・自由競争ができていない気がするのですか?

Aベストアンサー

日本の記者クラブは明治時代にできた古い形態です。しかし明治時代の発足当時は、メディアの取材を拒否する政府・官僚に対して集団で取材を迫る、世界一般のプレスクラブと同じような機能を目指していました。

これが変質したのが、太平洋戦争です。戦争末期の敗色濃厚な時期に「大本営発表」として記者クラブの報道を統制したのが始まりなのです。
その後、日本の敗戦により連合軍総司令部(GHQ)が日本を一時占領下におき、記者クラブも解体を迫ります。一応、建前上は解体されたのですが、GHQは同時に公共機関に対して記者室を作るよう指示しましたので、実態としてはそのまま残ったようです。

戦後はそれでも建前上は親睦団体として、実態は大本営発表そのまま、各公共団体が発表する内容を鵜呑みにして報道する機関だったのですが、テレビが入ることでさらにその性格を強くします。
その変質を印象付けたのが1972年の佐藤首相の退陣会見で、「新聞はうそばっかり書くから嫌いだ、離すことは無い」と語り新聞記者が「いいんですね」と念を押した後、全員退席しテレビカメラに向かって退陣発表をする、ということがありました。
これにより、テレビは生で真実を写す、という風潮が強くなり、記者クラブにもカメラが入るようになるのですが、かえって報道の本質から遠のく結果となります。

とくに日本のテレビ局と新聞社は資本関係にあり、また地方のテレビ局も系列があるため、記者クラブの約束に反する報道はしにくいの原状があったはずです。

日本の報道は世界の標準からみれば「報道」という名に値しない、とくに政府関係のものについては「真実を追究する」というレベルには達していないでしょう。

これは、戦争時代の名残を引きずっているからでしょう。平成になって、批判が高まり見直される機運が高まったのは、一部問題意識をもつジャーナリストたちの生の声がインターネットを通じて広まったからだと思います。

テレビが進出した時代にも見なす時期はあったはずですが、テレビと新聞社の資本同化が妨げたのでしょう。また記者個人のことをいえば、戦時中に政府の問題を取り上げる記者は大本営発表では仕事のしがいがいため居なくなり、戦後は極度の貧困から仕事を奪われまいとした人々が記者として残ったため、本来の報道機能が復活しなかったのでないか、と考えています。

日本の記者クラブは明治時代にできた古い形態です。しかし明治時代の発足当時は、メディアの取材を拒否する政府・官僚に対して集団で取材を迫る、世界一般のプレスクラブと同じような機能を目指していました。

これが変質したのが、太平洋戦争です。戦争末期の敗色濃厚な時期に「大本営発表」として記者クラブの報道を統制したのが始まりなのです。
その後、日本の敗戦により連合軍総司令部(GHQ)が日本を一時占領下におき、記者クラブも解体を迫ります。一応、建前上は解体されたのですが、GHQは同時に公...続きを読む

Q記者クラブの存在は、日本の人権問題では?

韓国で廃止されて以後、世界で唯一日本にしかない「記者クラブ」(大手マスコミの情報独占クラブ)こそ、日本人の知る権利を侵害する「日本最大の人権問題」ではないでしょうか。「国境を越える記者団」によると、記者クラブの存在が、日本人の知る権利という人権の最大の妨げになっていると明言されています。
マスコミが黙って座って待っていれば、定例で政府や省庁や地方組長が記者クラブ主催の記者会見に現れて、情報を独占的に提供してくれる仕組みです。この権力側からの記者クラブに対するVIP待遇が、権力側からマスコミに対する貸しになり、マスコミは権力側を厳しく追及しなくなり、官僚は省庁の次官記者会見などあらゆる場面で自分に都合のいい情報操作に利用してきました。この官僚支配と記者クラブの情報源独占の仕組みは、日本各種業界の津々浦々までき渡っており、会員以外を閉め出してきました。(元長野県知事田中康夫氏の脱記者クラブ宣言後のマスコミの豹変、東国原知事の定例記者会見への反発に対するマスコミの横柄でよくわかります)
大手マスコミが、一斉に省庁の次官記者会見の廃止に反対しているのは、このVIP待遇を手放したくないために過ぎません。脱官僚依存を実現するためには、マスコミと官僚のなれ合い癒着を断ち切り、閣議決定事項を次官会議で事前に決定していたという次官会議の廃止が必要だったのです。
民主党の脱官僚依存を実現するには、次官会議の廃止と次官記者会見の廃止は必須だったと思われます。
日本最大の人権問題の解決には、記者クラブ廃止がなんとしても必要と思いますが、いかがでしょうか。

韓国で廃止されて以後、世界で唯一日本にしかない「記者クラブ」(大手マスコミの情報独占クラブ)こそ、日本人の知る権利を侵害する「日本最大の人権問題」ではないでしょうか。「国境を越える記者団」によると、記者クラブの存在が、日本人の知る権利という人権の最大の妨げになっていると明言されています。
マスコミが黙って座って待っていれば、定例で政府や省庁や地方組長が記者クラブ主催の記者会見に現れて、情報を独占的に提供してくれる仕組みです。この権力側からの記者クラブに対するVIP待遇が、権力...続きを読む

Aベストアンサー

人権問題かどうかはともかく、記者クラブが廃止されるべき存在なのは確かです。
今の年金問題の火付け役ともなった、岩瀬達也氏が、記者クラブの問題についても同様に取材したのですが、結局、既得権益を守りたい大手マスコミが当然ながら取り上げなかったため、下火になってます。
誰もわれわれの税金を記者クラブなどという私的クラブなんかが使うことに賛成してないと思います。少なくとも私は反対です。にもかかわらず役所の部屋や電話などを使い放題。これに納得できるわけがない。

Q記者会見と記者発表

よくニュースで記者会見や記者発表を○○が行ったというニュースがあるのですが、この両者は具体的にどう違うのでしょうか?
ご存知の方は教えて下さい、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私のところでは、伝達方法の違いと認識しています
 記者会見は ある場所に、新聞記者、TV局報道記者等々マスコミ関係者
    に集まっていただき、最高責任者・広報担当者が一定のコメントを
    読み上げその後に、その内容に対する質疑応答を想定して行ってい
    ます。
 新聞発表は 発表する内容に 質疑応答が多くないと思われる場合に
    書面で、マスコミ関係者に配布させていただいております。
    叙勲等の受章については、事前に分かっていますので、
    受賞者リストを事前にマスコミ関係者に配られていると聞きます。
    これも新聞発表と思われます。
    この事前の資料に、「解禁日時」が記載されており、時折、この
    「解禁日時」より以前に、報道されてしまう事があるようです。

 記者会見を行うに際しては、想定問答を相当準備させられるので、担当
  泣かせでもあります。
 記者発表についても資料を添付しますが、その配布した内容と、独自の
  取材で充分報道を行うことは可能だと思われます。

Q新聞には記者クラブがあるけどテレビには・・・?

タイトルの通りです。
新聞には記者クラブがあり、プレス発表などを行う時は記者クラブのあるところに行って会見したり、記者クラブへ記事の投げ込みをしたり、また、幹事会社に「周知お願いします」と、記事の概要などを送ると記者クラブに入っている他の新聞社にも伝わるようなシステムがあるようです。
このようなシステムはテレビの場合もあるのでしょうか(言い方がおかしいかもしれませんが・・・)?
たとえば、まとめ訳のような当番会社があり、そこに連絡すると他の会社にもニュース内容が伝わるようなシステムや、記者クラブに報道記者が集まっているようなシステムです。テレビで見る記者会見では、大物のものばかりのせいか、記者が出向いているという雰囲気なので、記者会見して欲しい人が出向いていくシステムもあるのか気になりました。また、芸能人の結婚や活動休止などの報道の時に、「各社にこのような内容のFAXが送られた」という下りが時々ありますので、テレビの場合は幹事会社のようなシステムが無く、各社に自分で連絡しないといけないのかと思いました。
変な質問かもしれませんが、おわかりになる方いらっしゃいましたらお教えください。

タイトルの通りです。
新聞には記者クラブがあり、プレス発表などを行う時は記者クラブのあるところに行って会見したり、記者クラブへ記事の投げ込みをしたり、また、幹事会社に「周知お願いします」と、記事の概要などを送ると記者クラブに入っている他の新聞社にも伝わるようなシステムがあるようです。
このようなシステムはテレビの場合もあるのでしょうか(言い方がおかしいかもしれませんが・・・)?
たとえば、まとめ訳のような当番会社があり、そこに連絡すると他の会社にもニュース内容が伝わるよう...続きを読む

Aベストアンサー

たいていの記者クラブには、放送局も加盟しています。

ですから、記者クラブに「投げ込み」をすれば、テレビ局にも伝わります。
芸能人の会見については、そういった記者クラブがないので、各社あてに通知するのだと思います。

記者クラブは、おおむね大きな役所や警察署の中にあります。記者の詰所のようなところです(会見場とは別です)。

「投げ込み」をしたからといって必ずニュースにしてくれるわけではないので、大きな出来事に関する会見ばかりが目につくのも、しかたありませんね。

社用で記者クラブに発表資料を配りに行ったことがありますが、記者が飛び付きそうなニュース以外に対しては、記者クラブの敷居は高いものです。

Q朝日新聞記者 和田俊記者

みなさんはカンボジアの例の事件について、和田記者はなぜあのような記事を書くにいたったのだと思いますか?
彼はこのあのような記事を書かざるをえない状況にあったのでしょうか。あるいは実際になにかを感じ取ったのでしょうか。ただ単に話題性ほしさに書いたのでしょうか。
知識のある方々、朝日新聞社はこういった捏造記事を多く掲載してきた過去があるようですが、そういう悪口的なことは抜きにして純粋な意見を聞かせていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

捏造という行動に目が行きがちですが、その背後にある「思想」がそうさせるのだと思いますよ。カンボジアの記事に関しては捏造というよりも、和田記者本人が本気でそう思っているように感じ取れました。

メディアは真実を報道する責任があると言いますが、もともとは「権力者の嘘や不正を暴いて国民を守る」という思想があったわけです。中立ではなくてあくまでもひとつの思想を持った勢力です。だから、真実でも中立でもないんです。
本当に真実や情報を右から左へ伝達するだけであれば、そこに正義も悪もない無味乾燥なもののはずなのですが、メディアは「真実を報道する」というところに正義感もっていますね?そこにはある種の思想があることを意味していると思います。
民主主義が実現した以上、いつまでもその思想や正義感を持っていていると、単なる一政治団体になりかねません。

そもそも人が何の感想も持たず、自分のフィルターも通さずに記事を書くのは不可能です。ある一点からの「自分の主観の範囲内で客観的に」伝えるのが限界です。こうあって欲しい、ああなって欲しい、こうあるべき、これは許せない、これが好き、あれが嫌い・・・、そういうものから逃れられないわけですが、それでも真実を歪曲せずに報道していると勘違いしていると、歪みが出てくるのだと思います。これは見る側も同じですよ。
「あぁ、和田記者にはそう見えたんだな」、「あまり犠牲者や死者のことは気にならない人なんだな」、「クメール=ルージュ側の思想に好感を持ってる人だな」という風に記事を捉えれば、たったそれだけの話です。メディアが真実を客観的に報道するものだと勘違いすると、疑問に思えてきます。

正義感というのは最もタチが悪いもんですよ。権力者VS民衆という図式が終わって、何が正義なのかすら多様になっている今でさえ、どうも朝日新聞はいまだにひとつの思想に基づいた正義感が強いようです。正義のためなら多少の不正も犠牲も目に入らない。そして、正義をみんなに理解してほしい。なかなか理解してもらえないなら、理解してもらうために捏造などはあまり深刻な問題だとは思えない…。

客観に徹する努力が足りず、なにか主張しなければ気が済まないようです。で、なにかを主張したり人を説得しようとしたら、その材料や情報を集めるのが普通ですから、捏造などということになります。自分の伝えたい大きなことを伝えるために、小さなウソはあまり気にならないという感覚は、誰しもあるはずです。悲しいことに新聞社も例外ではありませんし、正義感でやってる以上本人たちが気づくことは無いと思います。

捏造という行動に目が行きがちですが、その背後にある「思想」がそうさせるのだと思いますよ。カンボジアの記事に関しては捏造というよりも、和田記者本人が本気でそう思っているように感じ取れました。

メディアは真実を報道する責任があると言いますが、もともとは「権力者の嘘や不正を暴いて国民を守る」という思想があったわけです。中立ではなくてあくまでもひとつの思想を持った勢力です。だから、真実でも中立でもないんです。
本当に真実や情報を右から左へ伝達するだけであれば、そこに正義も悪もな...続きを読む

Q記者クラブってなんですか?

たとえべ自分の会社で新商品を作ったりしたときに
記者クラブにプレスリリースとかを持参すればいいのですか?
私は都内在勤です。
記者クラブの意味と
そういった利用法が可能なのか教えてください

Aベストアンサー

#3です。「記者クラブ」の問題はいろいろあるとは思いますが、とりあえず、企業のプレスリリースに関して補足したいと思います。
 記者クラブは、各業界ごとに存在します。電機、重工、農水、エネルギー、情報通信…などなど。大手企業の場合は、(1)各業界の記者クラブ、(2)個別の報道機関、のそれぞれに情報提供するのが通例です。さらに、(3)関係地域の自治体の記者クラブや、(4)経済団体の記者クラブ、あるいは、上場企業ならば(5)証券取引所の記者クラブ、にも発表しているはずです。どんな情報をどのルートで発表するかは、企業(団体)とクラブ加盟社の間で取り決めがあります。
 中小の企業であっても、こうしたルートのどれかを利用して効率よくプレスリリースを流すことが可能です。新聞や雑誌には、いわゆる「ニュース」でも「広告」でもない記事があるので(新商品やベンチャー企業の紹介コーナーなど)、うまくいけば掲載されると思います。

Q新聞記者・テレビ記者に必要な学歴

私は高校三年の受験生です。
一応、私立法学部を目指そうと思うのですが(五教科無理なので国立はあきらめてます)
新聞記者・テレビ記者に必要な学歴と言うのはどの程度のものなのでしょうか?
新聞記者は「学歴不問」とか言っていますが、実際にA新聞社は東大ばかりだと聞きました。
MARCH・関関同立の法学部でも微妙なのでしょうか?

Aベストアンサー

身内に新聞記者がいますが、日本女子大の文学部卒で中日新聞の社会部に居ます。
 普通の大卒でOKと思いますが?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報