今足を骨折しています。
私は喫煙者なのですが、タバコを吸いたいです。
寝る前に1本だけ吸いたいのですが、骨の治りとかは、遅くなりますよね!?
両親がヘビースモーカーで副流煙は、常に吸っています。
副流煙吸ってるから、1本ぐらい関係ないとおもってしまいます。
それでも吸わない方がいいですか?

A 回答 (9件)

ばんばん吸いな〜自分のために

    • good
    • 3

左股大腿骨頸部骨折くらって退院後月一で通院中です


レントゲンと問診だけなんだけど
先生に「タバコ吸ってもいいですか?」って聞いたら
「タバコは骨の形成に影響がありますよ」と言われましたね
優しい先生なんだけどその時はちょっと厳しい顔しましたよ

まあ4ヶ月の入院だったんでその御蔭でなんとか禁煙をすることが出来ましたが
( ;゚Д゚)y─┛~~ヤメタホウガヨイカト
    • good
    • 4

喫煙の善し悪しなどは別にして。



今の骨折の治り具合に対して、夜に1本だけたばこを吸うと、治りに差が出るかということだけにフォーカスすると「まったく、かわらない」でしょうね。

2本でも3本でも、10本でも変わらないと思いますよ。

将来の健康については、吸わない方が良いと思いますが。
    • good
    • 2

一日一本の依存症なら吸わないほうがいいと思います。



理由は
:我慢が比較的楽
:吸うごとに依存症は進行する
:依存症は実は何種類もあり、一生残る依存症がある。(しばらく吸ってないと消える依存症もある)。
:喫煙による弊害は副次的な物を含め1000以上になると言うが、そのうち3割以上が吸った本数に関係なく、最後に吸ってからの時間に影響する。※1
:経験上、副流煙は吸ってもたいしたことない。私の場合、副流煙で体が喫煙時の状態になったことがない。
:化学物質はアレルギーと似たような物で、仕組み上いつかは必ず急に体がショック反応を起こす。(例えば花粉を吸い続けたらいつか花粉症になる。ただしそのうなる前に死ぬ可能性もある)。


※1
たとえば心拍数や血液の循環、筋肉の収縮や動悸、手足などの末端神経の感覚、気管支が広がり呼吸が楽になる、などなど、正常に戻るのは最後に吸ってから約2日。(ようするに2日ほど体は医者にも把握不可能なダメージを受け続けます)。
自律神経が正常に稼動し、意図的に集中力を出せるのは最後に吸ってから約7日。
癌になりかけた細胞が修復傾向に向かうことに至っては、半年以上。


こう考えると、余計なことが起きるよりも、依存症が軽いうちに我慢する方がどう考えても楽な人生だと思います。
    • good
    • 0

骨折より肺の心配した方がいいよ!

    • good
    • 0

関係ないよ


鎖骨折った事があるけど、一週間ぐらいで退院でした、誰でもそれぐらいで退院でしたから
    • good
    • 2

私も同じ経験がありますが、その際、骨折部位が上手く繋がらない、と医者からガッツリ叱られて、それ以来たばこは止めました。



誘惑に負けないで下さい。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2016/09/08 21:06

寝る前に1本だけなら、殆ど無問題。

    • good
    • 0

全て自己責任で、ご判断お願いします。

    • good
    • 2
  • 橈骨頭・頸部骨折<運動器系の病気(外傷を含む)>の症状や原因・診断と治療方法

    橈骨頭・頸部骨折とはどんな外傷か  小児の肘周辺骨折の6%を占めます。転倒して肘を伸ばした状態で手をついた時に、肘が外側に曲がる外反力が肘まで伝わって発生します。成人では橈骨頭骨折が多く、小児では橈骨頸部骨折が多く起こります。 見落としやすい外傷と合併損傷  橈骨頭骨端核(こつたんかく)の出現していない4〜5歳以下では、骨折が見落とされることがあります。上腕骨内上顆(じょうわんこつないじょうか)骨折や...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q骨折経験者にお聞きします。たばこ???

こんにちは、みなさん!
私は昨年、不幸にして左足骨折し
ようやく左足の骨につけた金属板と釘を取り除くことになり
今月の27日に入院、翌日、手術を受けことになりました。
それにともない担当医師から、
『入院の一週間前にたばこをやめるように!?』
・・と指示を受けてしまったのです。
もちろん、『無理です。努力はしますけど』と返答はしましたが??

そこで、骨折経験者の方にお聞きしたいのですが・・・
いつぐらいからたばこを吸うのをやめましたか??
(もちろん、たばこを吸われる骨折経験者に・・)
たとえば、手術の前の日??前の入院の当日からとか??
可能なら、たばこの我慢の仕方などもお願いします。

私は一日40本も吸うヘビースモーカー!!
これを機会にたばこをやめようとは思っていません。
たぶん、入院の前日、または当日には”入院”の緊張感で
たばこはとりあえず、吸うのをやめるのでは・・とおもっています。
ちなみに、手術終了後の2~3日後には、またはじめるつもりです。
また、私が通院している病院は、骨折治療中の入院患者が
喫煙室で堂々とたばこを吸ってる環境の病院ですから
手術終了までが我慢のしどころと思っています。

どうか、よろしくお願いします。

こんにちは、みなさん!
私は昨年、不幸にして左足骨折し
ようやく左足の骨につけた金属板と釘を取り除くことになり
今月の27日に入院、翌日、手術を受けことになりました。
それにともない担当医師から、
『入院の一週間前にたばこをやめるように!?』
・・と指示を受けてしまったのです。
もちろん、『無理です。努力はしますけど』と返答はしましたが??

そこで、骨折経験者の方にお聞きしたいのですが・・・
いつぐらいからたばこを吸うのをやめましたか??
(もちろん、たばこを吸われる骨折...続きを読む

Aベストアンサー

ryo manさん 今晩は
私も以前足の骨折ではないんですが、右手首骨折のため手首の骨を固定するためにプレートとボルトを入れていました。ボルトを入れて約一年半ほどしてから抜去手術をしました。当然その時はまだ煙草を吸っていましたので医師から抜去手術一週間前から禁煙をするように言われました。理由を聞いてみたところ煙草を吸っていると麻酔が効きにくいことがあるので禁煙してもらいたいといわれましたが喫煙者にとっては過酷と言いようがありませんでした。私の場合は、手術室へ入る一時間前まで煙草を吸っていました。局部麻酔でしたので手術が終わりその足で喫煙所へいって煙草を吸ってから部屋に戻り点滴を受けました。特にその後問題はありませんでしたが、今は禁煙をしております。なぜならば心筋梗塞で昨年末に倒れてから煙草を吸うのをやめました。禁煙してからというもの体調がすこぶる良くなりました。貴方も禁煙されてはどうですか。

Q骨折には全治何週間くらいかかるのでしょうか?

骨折してから、ちょうど1週間になります。
骨折箇所は足の甲の小指側です。足の外側にポコッと骨が出てるところがありますよね、その横らへん?らしいです。(うまく説明できなくてすみません。)
医師により全治までの期間がまちまちで、どんなものかと思っています。
全治2~3週間という医師や4週間という医師まで。
また指は動かしてもよいとか絶対に骨折した方の足には体重をかけないようにとか。
・・・といっても実は、骨折して3日後くらいから痛みもないので、勝手に家で歩いたりしてたんです。
でも、この木曜に病院に行った時医師から注意されてしまいました。
その時、動いて腱がズレて手術になることもあると言われ、ションボリ。
仕事は事務職とはいえ、仕事に支障もあるし、何よりこの窮屈なギブスにウンザリ(笑)
気になるのが、その手術というのは、手術室で行うようなものでしょうか。
また、ギブスを外した後、リハビリとかあるのでしょうか。
すぐ歩けるようになるのでしょうか。
早く治す方法ってあるのでしょうか。
質問攻めで申し訳ありませんが、骨折のご経験のある方、なくても知識のある方、ご意見をお聞かせ下さい。

骨折してから、ちょうど1週間になります。
骨折箇所は足の甲の小指側です。足の外側にポコッと骨が出てるところがありますよね、その横らへん?らしいです。(うまく説明できなくてすみません。)
医師により全治までの期間がまちまちで、どんなものかと思っています。
全治2~3週間という医師や4週間という医師まで。
また指は動かしてもよいとか絶対に骨折した方の足には体重をかけないようにとか。
・・・といっても実は、骨折して3日後くらいから痛みもないので、勝手に家で歩いたりしてたんです。
...続きを読む

Aベストアンサー

 お話から察すると、この骨折は「第5中足骨基部骨折」だと思います。この「第5中足骨基部」には「短腓骨筋腱」という腱が付着しており、足を内へ強く捻ってしまったりすると、この腱に引っ張られて骨ごと剥離してしまうことがあります。これがこの骨折のメカニズムです。今回ギプス固定をされているということから、恐らく骨折部の転位は少なかったのだと判断しますが、先ほどの話しにもあるように、常にこの部分は腱に引っ張られているので骨折後は十分な固定をしておかないと更にズレていくことがあります。完全にズレてしまえば主治医の先生の仰るように手術しなければ「偽関節」という状態になります。手術は通常腰椎麻酔(下半身麻酔)で行います。方法は長さ2cm程度のスクリュー(ねじ釘のようなもの)で固定するか、1~2mm程度のワイヤーを2本平行に刺し、更に細いワイヤーで8の字に縛る方法があります。この手術をすればギプスをする必要はありませんが、2~3週間は体重をかけることは出来ません。次にリハビリに関してですが、現在の固定が足先からすねの中央まで固定されていれば、当然足首の動きも制限されているわけなので、ギプス除去後の「足関節・可動域訓練」というリハビリをする必要があります。ただし、除去後すぐに可動域が良好である場合はその必要はありません。
 最後に骨折全般に言えることですが、ほとんどの場合、一度骨折した骨は元の硬さに戻るには約2~3ヶ月かかると言われています。ですが、機能的な問題がなくなるのには約1~2ヶ月程度と言われています。早く骨癒合させるには、骨折部を出来るだけ動かさない(骨折部をグラつかせない)ことが原則になります。「もう少しの辛抱」と思って頑張って下さい。

 お話から察すると、この骨折は「第5中足骨基部骨折」だと思います。この「第5中足骨基部」には「短腓骨筋腱」という腱が付着しており、足を内へ強く捻ってしまったりすると、この腱に引っ張られて骨ごと剥離してしまうことがあります。これがこの骨折のメカニズムです。今回ギプス固定をされているということから、恐らく骨折部の転位は少なかったのだと判断しますが、先ほどの話しにもあるように、常にこの部分は腱に引っ張られているので骨折後は十分な固定をしておかないと更にズレていくことがあります。...続きを読む

Q骨折して3ヶ月も経つのに腫れが引かない

脛を骨折し、手術をして3ヶ月経ちますが、足の腫れが全然引きません。左右を比べて別人の足のようです。病院の先生はもう少し様子を見ましょうと言っていますがいつまで様子を見ればいいのかはっきり言ってくれません。完治するのに3ヶ月といわれて手術したのですが、もう3ヶ月経ちます。このまま様子を見て本当に大丈夫なのでしょうか。最近かなり焦っています。

Aベストアンサー

 一般的な骨折の治療経過をお話しますと、レントゲン的に骨癒合(くっついたなってわかる)が見られるのが約6週間、それがしっかりするのが12週間=約3ヶ月です。この頃になると他の部分と殆ど同程度の強さになります。しかし骨折はこれで治ったわけではありません。周辺の血管(特に静脈)は損傷を受けるとそれ自体はほとんど再開通しません。それ以外の血管が次第に血流を増やして心臓へ血液を戻すようになりますが、それまではうっ血が起こりますから、そのためむくみが生じます。約半年くらいむくみは続きます。
 3ヶ月で完治というのは元の骨と同じ位の強さになる期間です。むくみはもっと続きますが心配はありません。

Q骨折の完治までのおおよその期間を知りたい

足の平の中側の骨を折った場合、キブス装着期間と、松葉杖無しでの歩行(補助無しでの自力歩行)が出来るまでの、おおよその期間を教えて下さい。目安にするため、個人差は了解の上です。

Aベストアンサー

新年早々元旦に事故に遭い左足首前部の剥離骨折をした者です。
今現在もリハビリに通っています。

私は剥離骨折をしたものの、その周辺に大変大きな傷を負い、ギブスが出来ない状況でした。
それで、マジックテープ式の固定ギブスを装着していました。

松葉杖での生活は1ヶ月弱でした。
そしてとにかく安静、安静じっとしていてと言われ、湿布と傷口用のガーゼだけをもらっていました。

怪我から一ヶ月経った頃、整形外科医から「骨はくっつきつつあるから、リハビリをはじめよう」と言われギブスはもうしなくていいよと言われました。
まだ、象のように腫れて、色も赤黒く、とても動かせる状態ではなかったのにです。
骨折自体は一ヶ月もすると問題なくなってくるそうです。

問題は機能回復。
こちらの方が大変です。

私はリハビリは週2回、一回につき40~50分で、リハビリしながら2週間に一度の整形外科の診察もしてもらっていますが、
骨はくっついた段階で整形外科的な処置はほぼ終わりで、
あとは機能回復の為のリハビリがメインになってくるそうです。

医師の許可が出たのなら無理のないようになるべく早くリハビリに入る事をお奨めします。
人間ってこうも元に戻らなくなるものなのか!!と痛感しています(焦)

「人間は2週間もあると筋肉は衰え、機能も衰えるよ。
でも、それを戻そうとするには3倍も4倍もかかるんだよ」と担当の作業療法士さんが言いました。
私はまだ、走れません。
走るどころかつま先立ちもできません。
歩く時もびっこひいてます。
今日も午前中リハビリに行ってきましたが、
まだ歩行は1時間まで、立ち仕事は禁止だそうです。

これでも普通の進度だと言われました。
走れるようになるには早くて半年後、正座にいたっては年単位で考えておいてね、と言われ、ショックを受けてきました。

怪我よりリハビリの方がはるかに辛いです(泣)
頑張ってくださいね!!!!

新年早々元旦に事故に遭い左足首前部の剥離骨折をした者です。
今現在もリハビリに通っています。

私は剥離骨折をしたものの、その周辺に大変大きな傷を負い、ギブスが出来ない状況でした。
それで、マジックテープ式の固定ギブスを装着していました。

松葉杖での生活は1ヶ月弱でした。
そしてとにかく安静、安静じっとしていてと言われ、湿布と傷口用のガーゼだけをもらっていました。

怪我から一ヶ月経った頃、整形外科医から「骨はくっつきつつあるから、リハビリをはじめよう」と言われギブスはも...続きを読む

Q骨折手術後のボルトは抜いたほうがいいのでしょうか?

2年前に足(外果)を骨折し、手術してボルト(ねじ?みたいな細いやつ)を2本入れ、経過も順調で今は日常生活にまったく支障はない状態です。周囲からそろそろ抜いたほうがいいよ、といわれたので気になって病院にいくと「チタンだからどっちでもいいよ。抜いても抜かなくても」ということ。自分としてはやはり手術は嫌なので抜かないほうがいいのですが・・医者は抜かなくても将来、支障はない、というのですがどうなんでしょうか?

Aベストアンサー

整形外科医です。

まずは理論的な根拠からですが、現在のところ、チタン製の内固定材料(ネジやプレートのことです)については、長期間体内留置しても差し支えないとされています。最初から抜去しないことを前提とした構造の(抜去する機能のない)材料もあります。
しかし、チタンが体内材料として使われ始めたのはここ20年程度のことですから、体内留置期間が50年60年と言う長期間になると、100%大丈夫、と言う保証は出来ません。ただ、現在のところ、理論上は長期留置しても大丈夫と考えられている、と言うことです。

ですから、チタン材料でも原則抜去することがあります。どのような場合かというと、若年者で、抜去が容易な部位にある場合です。一生留置となると、数十年以上となり、不確定要素が強くなるので、原則抜去となります。
逆に50代以降、抜去が困難な部位、抜去手術による合併症の危険がある、何らかの合併症がある、などの場合は原則抜去しません。

年齢にもよりますが、特に合併症などがなく、社会的・時間的にも余裕があり、局所麻酔程度の麻酔で抜去出来るなら、抜去しておいた方がよいかも知れませんし、逆に、何らかの合併症(糖尿病など)があるとか、全身麻酔が必要とか、そう言う場合には抜去しない方が得策かも知れません。

結局の所、「留置による不具合を回避するために、手術にまつわる合併症を許容出来るのか」、それとも、「手術による不具合を避けるために留置にまつわる不具合の可能性を受け入れるのか」、という事がすべてです。どちらも確率的には非常に低いことですが、万一不具合が起こったときに、手術しなければ良かった、あるいは、手術しておけば良かった、などと思うことの無いようにするのが一番です。

整形外科医です。

まずは理論的な根拠からですが、現在のところ、チタン製の内固定材料(ネジやプレートのことです)については、長期間体内留置しても差し支えないとされています。最初から抜去しないことを前提とした構造の(抜去する機能のない)材料もあります。
しかし、チタンが体内材料として使われ始めたのはここ20年程度のことですから、体内留置期間が50年60年と言う長期間になると、100%大丈夫、と言う保証は出来ません。ただ、現在のところ、理論上は長期留置しても大丈夫と考えられてい...続きを読む

Q抜糸は痛い?!

情けない質問ですいません。。
つい先日初めての手術をして何十針と縫いました。ただ次病院に伺う時に、抜糸をします。手術がはじめてはので抜糸も初めてなのですが、抜糸はいたくないものなのでしょうか?

どうしょうもないくらい痛がりなので、大変きになります。部分は腕なのですが。。。。
抜糸のご経験というのもなんですが、ご存知の方是非教えてください!

Aベストアンサー

私も先月初手術を受けて、抜糸も体験しました。
私の場合は腹腔鏡手術なので、おなかに5箇所穴を開けた程度のものでしたが・・・。
私も痛がり+怖がりなので(注射で泣く時があります)、抜糸もかなりの恐怖でした。
今まで縫って開かないようにしていた糸を取るのですから、「傷口が開いたらどうしよう」「糸を切るときに肌まで切られたらどうしよう」などと色々考えだすとキリがなくて、抜糸をためらったくらいです・・・。
傷口の肉が完全にくっついたから抜糸するというのに、ですね(笑

hana-hana3さんの仰るとおり、抜糸の際は肌を傷つけないように糸を少し引っ張って切るのですが・・・
その糸が肌にぺたりとくっついていて、そのチクッとする感じが気になり、その箇所ばかりに気を集中させてしまい(角度的に見えない分余計に気になって)、「どんな風に切られてるんだろう」などと考え始め・・・
さらに怖く過敏になり、ちょっとした衝撃(チクッとする感触・糸を切る音)すらも痛く感じてしまい、結局抜糸が済む10分くらいの間中恐怖と痛みに耐えてました。
それでも泣かずに済んだのは、(入院中の抜糸だったので)付き添ってくれていた母と婚約者が冗談を言って気を紛らわせてくれたから・・・(笑

なので、気を紛らわせるために頭の中で歌でも歌いながら抜糸してもらうことをお勧めします。
それか、抜糸中そばに誰か付き添いの方がいらっしゃるのであれば、その方と先生の邪魔にならない程度のお喋りというのもいいかもしれません。

抜糸は経過良好の証。
怖いかもしれませんが頑張ってくださいね。

私も先月初手術を受けて、抜糸も体験しました。
私の場合は腹腔鏡手術なので、おなかに5箇所穴を開けた程度のものでしたが・・・。
私も痛がり+怖がりなので(注射で泣く時があります)、抜糸もかなりの恐怖でした。
今まで縫って開かないようにしていた糸を取るのですから、「傷口が開いたらどうしよう」「糸を切るときに肌まで切られたらどうしよう」などと色々考えだすとキリがなくて、抜糸をためらったくらいです・・・。
傷口の肉が完全にくっついたから抜糸するというのに、ですね(笑

hana-hana3さ...続きを読む

Q骨折にお酒は悪い?

2月25日に、左右の指各1箇所を骨折しました。
そして、1カ月以上たった4月4日現在、まだくっついていません。

友達がいうには、毎晩のビールがいけないのではと。。
骨折にアルコールは良くないのでしょうか。
毎晩、500mlのビール1缶を飲んでます。

ちなみに、年齢は40歳。
くっつかないのは年のせい?
ビールのせい?
それとも、指先はくっつきにくいのかな?

Aベストアンサー

私自身医者ではないのですが・・・医者から止められませんでしたか?(^^;

骨折中のアルコールは×です。(自分はしっかりしているつもりでも)酔っ払って感覚が麻痺している状態では、無理な力を加えてしまい治りを遅くしてしまいます。

また、血液は体中に酸素や必要な栄養素、修繕の為の材料を運ぶといった事をしていますが、アルコールやニコチンはこの作業を妨げることになります。

たぶん、頭ではわかっていても、止められない・・・って所でしょうが、2-3週間我慢して、早く治して下さい。

お大事に。

Q骨折が少しでも早く直る方法。

昨日遠距離をしている彼女からメールが入りそのメールの内容が「手首骨折しちゃった」みたいな内容のメールでした。
なんか走っていたら後ろから押されたらしくそれが原因で骨折したようです・・・。
それですごく痛いらしくメールでも「痛い」などと頻繁にいってきます・・。
すごく心配になりいつ完治するのか聞いてみると2.3週間で完治するそうなんですがそれを少しでも縮める方法などはありせんか?
少しでも彼女にアドバイスできればいいなと思っているんです・・・。
すぐ彼女におしえてあげたいのですぐ返事をくれると光栄です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

自分は、現在手首骨折中です。
今は、ギプスをはめて、ギプスがとれるまで6週間から8週間という診断です。
2、3週間なら全然大きな骨折じゃないんで、とにかく、安静にする事が大事です。
無理をせずにというのが一番早く治る事への近道ではないかと思います。
自分も何度か骨折の経験がありますが、やはり無理をすると治りも悪いと思います。
最初お医者さんにギプスで○週間固定するからと言われて、やはり無理をすれば、その時がきてもギプスはとれませんし、やはちおとなしくしていれば、早くとれる事があります。

多分、骨折なのでギプスをはめているのではないかと思いますが、それを心配してあげてください。
ギプスをはめるという事は、経験者には分かりますが、すごく大変な事なのです。ギプスを一度すると、医者が良いというまで外れませんので、痒くてもかけませんし、外れないので、その場所はシャワーでも洗う事が出来ず、汗をかけば、ギプスは臭くなります。特に、まだ暑い日が続いているので、ギプスの不快感さは想像を絶するものがあります。また、もし利き手を骨折したなら、文字も食事も何ひとつ自由にはなりません。
お風呂でも片手が使えないため、思うように体も洗えません。
ギプスの生活は本当につらいものです。
ですから、ギプスで不自由している事に対して、何か優しい一言をかけるのが一番だと思いますよ。ギプスでの生活は1日でもつらいものですから。

自分は、現在手首骨折中です。
今は、ギプスをはめて、ギプスがとれるまで6週間から8週間という診断です。
2、3週間なら全然大きな骨折じゃないんで、とにかく、安静にする事が大事です。
無理をせずにというのが一番早く治る事への近道ではないかと思います。
自分も何度か骨折の経験がありますが、やはり無理をすると治りも悪いと思います。
最初お医者さんにギプスで○週間固定するからと言われて、やはり無理をすれば、その時がきてもギプスはとれませんし、やはちおとなしくしていれば、早くとれる事...続きを読む

Q入院中のマスターベーションについて~

高校、男子です。
運悪く足を骨折して、一ヶ月ちょっと、入院していました。 今も、退院はしたけど、
リハビリは続いています。

所で、骨折はしたけど、他の所は全く健康なので、例えば、性欲などは変わらず、
旺盛なので、マスターベーションもしたくなります。
車いす用の便所でやっていたのですが、面倒くさい時などは、病室ベッドでしていました。
ティシュに射精して、二重に包んで、横に置いてあるゴミ箱に捨てていました。

ところが、看護師が来た時に、「あれ、臭いますね。」、ちょっと、間を置いて、「車いす用便所がありますよ」って、普通に言われました。 マスターベーションをしたのが、わかったのでしょうか?

普通、入院中のマスターベーションって、どんな風にしているのでしょうか?
禁欲ですか?

Aベストアンサー

常に病院で勤務している看護師さんは 薬品の匂いの環境の中過ごしていますから、いつもする臭い以外の臭いがするとすぐ判ると思います。

健康な男子ならばしたくなって当たり前の生理現象ですから何も恥じる事はありません。他人に迷惑をかけない範囲ならばトイレでもベッドでも構わないと思います。

が、処理のやり方が配慮が足りませんでしたね。
マナーとして処理後のティッシュはお手洗いに流しましょう。。普段、便や尿をゴミ箱へ捨てますか?捨てないですよね、精液も同じ排泄物です。当然匂いもありますし不衛生です。

看護師さんは貴方を傷つけないようトイレに流して処理して貰うよう促してくれたんだと思いますよ。

あ!ここで抜いてゴミ箱に捨てたね!臭いからトイレに捨ててよね!

なんて言われたら傷つくでしょ?柔らかく言葉を包んで助言してくれたのだと思いますから 気にせず トイレに流すようにしましょう。

禁欲は必要ないですよ、当たり前な自然現象なんですから。ただ、時と場所をわきまえて 人に迷惑がかからない夜中にトイレでなど 少し頭に入れて配慮した方が良いと思いますよ。

常に病院で勤務している看護師さんは 薬品の匂いの環境の中過ごしていますから、いつもする臭い以外の臭いがするとすぐ判ると思います。

健康な男子ならばしたくなって当たり前の生理現象ですから何も恥じる事はありません。他人に迷惑をかけない範囲ならばトイレでもベッドでも構わないと思います。

が、処理のやり方が配慮が足りませんでしたね。
マナーとして処理後のティッシュはお手洗いに流しましょう。。普段、便や尿をゴミ箱へ捨てますか?捨てないですよね、精液も同じ排泄物です。当然匂いもあり...続きを読む

Q骨折後痺れが残ります(骨折から3ヶ月経過)

2006年4月16日に左足を剥離骨折しました。
過去ログ⇒http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2116354

あれから3ヶ月経過し、骨の状態も大分よくなってきているのですが
痺れだけが取れません。
指は伸ばしたり反ったりできるようになってきています。
感覚もあるので麻痺ではないようです。


痺れは足首から下全体です。
痺れは一日中おきており治まりません。

今日、整形外科に行って診てもらったのですが、
「回復期にでてくる症状だと思います。前向きにリハビリを続けましょう」
「お湯と水に交互につけてみながら自律神経の状態もみてみましょう」
といわれました。


回復期に痺れって起こるのでしょうか・・?
今まで骨折経験がないのでわかりません。
また血圧(今、高血圧のような症状が出ています)には関係あるのでしょうか?
考えられる原因を知りたいです。

突然で申し訳ないのですが、どなたかアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

まず「痺れ」が本当のしびれなのかです。患者さんが「痺れている。」という時に、良く話を聞くと神経からくるしびれ(いわゆる正座のときに感じるようなしびれ)ではなく、違和感やむくみなどの場合があります。
神経からのしびれですと、発症時期が腑に落ちません。歩行でむくんだ足がギプスに締め付けられて一過性におきたようなものか、足に関係のない腰からくるもの(椎間板ヘルニアなど)のような気がします。

足全体が腫れてジンジンするような症状なら、発症の時期や状況から考えて主治医のおっしゃったような自律神経性のもの(反射性交感神経性ジストロフィー(複合性局所疼痛症候群))も考えられます(すみませんが病気の内容については検索サイトでひいてみてください)。ちなみに血圧はまず無関係でしょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報