スーパーウーファーって自作できるのでしょうか?
もし出来るとしたら何が必要なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

>と言うことは、AVアンプと適当なアンプがあれば出来るということでしょうか?



スーパーウーファー用のアンプ出力は左右のオーディオ信号を1つにして出力してやれば取りあえずいけます。

スピーカ内のフィルター部で中高域をカットします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

4回もの回答ありがとうございました。
とても参考になりました。
また機会がありましたらよろしくお願いします。

お礼日時:2001/06/24 19:56

覚えておいていただいて恐縮です。



さて、ディバイダというのは、フィルターと呼んでも良いもので、

スーパーウーファーが受け持つ帯域の信号と
普通のウーファーが受け持つ帯域の信号を
分ける装置です。

普通の2wayスピーカーではネットワークがこれに相当しますが、
スーパーウーファーでは、アンプの手前で分ける必要があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどよくわかりました。
また機会があったらよろしくお願いします。

お礼日時:2001/06/24 19:44

スーパーウーハーは難しいです。



理屈の上では、
超低域だけ取り出すディバイダをL、Rにつけて、
この出力をL+R合成して
モノラルアンプで音を大きくして
大口径のスピーカーをドライブしてやれば良いのですが
それぞれの段階毎にちょこちょことノウハウがあります。

ディバイダがうまく出来ていないと
従来のウーハーと音が合わなくなりますが、
これがまた、単純に(たとえば)30Hz以上を
カットすればよいと言うものではなく、
ある程度の傾斜を持たせないと音が不自然になります。

アンプは電源が強力である必要があります。
同じ10Wでも、1KHzの10Wは0.5mS毎に
電流が減るのに対して、
10Hzの10Wは50mSの間、
電源は出力を出し続ける必要があります。

スピーカーもこのぐらいの周波数になると
実用下限ぎりぎりで使うことになります。
実用下限より低い周波数は、
スピーカー(正体はコイル)はショートに近い
状態になります。
当然、アンプはこれに耐える必要がありますし、
スピーカーも電流過多には強くなくては
いけません。

以上、難しい部分ばかり書きましたが、
不可能ではないです。
きっちりと作れば、トーンコントロールで
無理やり作った低音とは
全然違う世界に行くことができます。
頑張ってみて下さい!

この回答への補足

tntさんおひさしぶりです!
この前はどうもありがとうございました。
質問なのですがディバイダって何ですか?

補足日時:2001/06/23 23:54
    • good
    • 0

 私は素人なんですが以前に挑戦したことがあります。

結果は、周波数特性を調整するのが難しく非常にムラのある音になってしまいました。どのような理由で自作されたいのか分りませんが、安くあげたいだけなのであれば一昔前の30cmウーファークラスのスピーカーとアンプを組み合わせて使ったほうが良い音がします。これで下は35Hzくらいまで出ます。その際はウーファ-以外のスピーカーをカットします。組み合わせるスピーカーと合わせるためのクロスオーバーネットワークがあるとより良いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり難しそうですね。
でも一応チャレンジしてみようと思います。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/24 20:00

>ウーファー自体にはアンプはいらないのでしょうか?



もちろんいります。
今使っているアンプがスーパーウーファー対応でないのでしたらですが。

ただそれだとちょっと作業的に難しいと思いますよ。

スーパーウーファー用の出力の付いたアンプを購入した方が無難です。

この回答への補足

と言うことは、AVアンプと適当なアンプがあれば出来るということでしょうか?

補足日時:2001/06/23 11:41
    • good
    • 0

参考になるかどうかはわかりませんが、およその図面は参考URLにありますので見てみて下さい。



参考URL:http://www.kawachi.zaq.ne.jp/nemo/audio/speaker/
    • good
    • 0

家庭用の物ですよね?




実際に制作した方の作成の写真が参考URLにありますよ。

必要なのはボックスに使う木材
コネクタ、フィルタ、スピーカユニット、吸音材です。

参考URL:http://www.fides.dti.ne.jp/~yoshio/hobby/hobby.h …

この回答への補足

早速の回答ありがとうございます。
asucaさんは経験者とのことですが、ウーファー自体にはアンプはいらないのでしょうか?

補足日時:2001/06/22 20:46
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qポータブルヘッドホンアンプを自作しています。

ポータブルヘッドホンアンプを自作しています。
一つのアンプで出力を2つにしたいのですが、通常のアンプに改良を加えて作ることは可能でしょうか?増幅回路の部分は共通で出力を2つにしても問題ないのでしょうか?2つのヘッドホンは100Ω以下の異なるヘッドホンを想定しています。

Aベストアンサー

No.2です。
英語に弱いのと、私も回路図が見た瞬間にスラスラわかるほどの技量はないので、まだ斜め読みですから細かい所は間違っているかもしれませんが…

ただ、それでも見た瞬間に言えるのは、入力バッファに当たるのはLME49720です。
LME49720が入力信号処理をして、LME49600がヘッドフォンパワーアンプの役目をしています。

なので、あえて言いますが、質問者の方がこの図を見て、なんでバッファとパワーアンプ役のICが逆だと思ったのか、私には逆に理解できません。
もしかして、LME49600のスペックシートに「High Current Audio Buffer」って書いてあるから、とにかくLME49600はバッファに決まってる…などと短絡的に考えられていたのではないでしょうな?
また、LME49720のスペックシートには「OPERATIONAL AMPLIFIER」と書いてあるから、LME49720はアンプに決まってる…などと思われているのではないでしょうな?


スペックシートには、メーカー側の設計上の「予定機能」というか「こういう機能素子のつもりで設計してます」ということを書いてあるだけで、実際の使われ方は回路図見ないとわかんないんですが、11ページの図は、ちょっとオペアンプ回路囓った奴なら誰も間違わないくらい明確に
「LME49720が信号バッファ、LME49600が電流増幅(=パワーアンプ役)」
ですよ。
オペアンプの教科書なら真っ先に出てくるような基本構成そのまんまの回路ですからね。
信号の流れを見て、どういう素子がどういう役割をしなければならないか…という概念がわかっていれば、間違いようがありません。

何でそんな事がわかるのか、そんなに偉そうに言いきれるのか…と不思議に感じるレベルだと、オペアンプの回路図を読むこと自体が「まだ早い。もっと勉強しないと、この手の回路はキット以外は扱えない。自分で改造なんか無理」と言われても仕方ないです。

もっとも、私もLME49720の「B」の回路の役割は、現時点ではLME49720のスペックも見てないし電卓も叩いてないので、「帰還回路の補償回路かな?」くらいしかわかりませんが。
(これは、専門家から私がボロカスに言われるかもしれない(^^ゞ)

あと、オペアンプとパワーアンプは全然意味が違いますから、もしそのあたりの知識に自信がないなら、是非ともまともに勉強されて下さい。
でないと、それくらいの知識量で、それこそオペアンプを使った出力分岐回路なんか作ったら、下手したら回路焼いちゃいますよ。

ついでですが、そういう「下手したら回路焼いちゃいますよ」的にヘマをしたら、例え9Vどころか3V程度の電源電圧でも、ヘッドフォンを壊すという事は現実にはあり得ます。
まぁ、普通はヘッドフォン側の頑丈さに助けられて、本当に壊れる確率は低いですが、電気的に危険な状態には十二分になり得ます。音が出なくまではならないまでも、以後使い物にならないくらい音質的に痛めてしまう事は、意外と簡単に起きますよ。

No.2です。
英語に弱いのと、私も回路図が見た瞬間にスラスラわかるほどの技量はないので、まだ斜め読みですから細かい所は間違っているかもしれませんが…

ただ、それでも見た瞬間に言えるのは、入力バッファに当たるのはLME49720です。
LME49720が入力信号処理をして、LME49600がヘッドフォンパワーアンプの役目をしています。

なので、あえて言いますが、質問者の方がこの図を見て、なんでバッファとパワーアンプ役のICが逆だと思ったのか、私には逆に理解できません。
もしかして、LME49600のスペックシー...続きを読む

Qスーパーウーファーとウーファーの違い

オーディオ関係ド素人です。

スーパーウーファーとウーファーの違いとはなんなのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

あと、ウーハーの選ぶコツってあるものなのでしょうか?
用途は映画鑑賞
音楽鑑賞(ロック、ブラジル・アフリカのドンドコ系です)
AVアンプはDENONのAVC-1550-Nです。
初歩的な質問で申し訳ないのですがよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんわ。

スーパーって位ですから、超低音を目的としたスピーカーです。

人間に聞こえる音は20Hz~20kHzと言われていますが、実際に音として認識できるのは50Hz~15kHzくらいです。ちょうど、FM放送の周波数帯がこのくらいですが、音楽を聴いてもべつに不自然とは感じないと思います。

で、50Hz以下の音になると、音、というより、体に対する振動とか「不安感」みたいな形で認識されるようになります。
俗に「地を這うような重低音」といいますが、クラシックのオーケストラとか、映画の大砲の発射音などは、耳以外で感じる部分が大きく、それを補足するためにスーパーウーハーを追加するのです。

ところで、普通のスピーカーはステレオですが、スーパーウーハーは「音」を出すのが目的ではないため(というより、重低音になると人間には方向が検出できないため)、通常、1つで十分なのです。

Q自作ヘッドホンアンプの排他出力

今自作のポータブルヘッドホンアンプを作っているのですが、2つの出力(6.3mmと3.5mm)をつけてどっちでも使えるようにしたいと思っています。
ただし、つなぐときはどっちか1つのみです。
それをやりたい場合はそのまま並列につなげばいいのでしょうか?
それとも両方に並列に大きな抵抗を入れればいいのでしょうか?
探してもなかなか情報がないので、知ってる方がいましたら助言をお願いします。

Aベストアンサー

通常、並列接続で大丈夫だと思います
配線が長くなる場合は、その静電容量などで、高域の低下やノイズの原因になったりする場合があります
その場合はスイッチで切り替える様にします

>探してもなかなか情報がないので

自作ですから、いろいろ試して見ましょう

Qスーパーウーファー

ミニコンポに繋げることができるもので、いいスーパーウーファーはありますか?できるだけ安価がいいです。聴いている音楽はヒップホップで、かなり低い重低音があります。よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

かなり難しい質問ですね。

映画などの効果音用にはあまりこだわらなくていいのですが、
音楽用の場合、メインのスピーカとの音のつながりが重要になります。

音楽用としては、密閉+MFB式のVictor SX-DW75, SX-DW77あたりがお薦めなのですが、
ミニコンポと合わせるとなると、価格的に高すぎるでしょう。
※先にメインのシステム・スピーカをグレードアップした方が効果が大きく。

また、
メインスピーカが(フロント)バスレフ式である場合なども、
つながりの良いサブウーファを見つけるのは難しいと考えます。

結局、
音楽を主用途とするのであれば、
メインのスピーカをアップグレードするのが一番ではないかと思います。

なお、
昔、中古で見つけたYamahaのサブウーファ(YST-SW305の前位の型?)を、
ミニコンポに繋いで見たことがあるのですが、
どう調整しても納得の行く音にはできませんでした。
※しばらく、映画用として使用したのち売却。

Q自作ヘッドホンアンプ制作初心者です。 電気の知識は中学高校程度ですのでその点を踏まえて回答を下されば

自作ヘッドホンアンプ制作初心者です。
電気の知識は中学高校程度ですのでその点を踏まえて回答を下されば助かります。

質問なのですが、単三電池二本を使用した自作のDCDC昇圧回路(12.78v固定)を三端子レギュレータ(9v固定)でノイズを低減させ±4.5Vの両電源にしたものを、自作の前段A47回路+後段SEPP回路増幅器に繋げて駆動させてみたところ、点灯するはずの電源用ランプのLEDが点滅し±電源は計測出来ない程の変動をしました。
試しに、電源をDCDC昇圧回路から15V固定のスイチングアダプターに変更して電源を入れたところ、目視ではLEDの点滅は収まり点灯しているのですが、増幅器の電圧は±4.5Vで安定せず±3.4V~±4.5V付近を定間隔で波打ってました。
長々と書きましたが要約すると、増幅器を繋いだとたん両電源の電圧が安定しなくなった原因として何があるのか知りたいです。
テスターのみでの測定で取り急ぎ質問した為、回路図やオシロでの正確な実測データは用意できてませんが『○○が怪しい』などで結構なので宜しくお願いします。

Aベストアンサー

問題がどこにあるかは切り分けをして明らかにしなければならず、まずは確かな電源を供給して様子を観察しないと先に進めません。過去の経緯はともかく、今回の問題がどこにあるかを明らかにしないといけません。

もし「最初の30分くらいは普通に動作していたのですが、その後に新しい乾電池に交換した後かまたら症状が出た」のなら、最初の30分くらいの動作中にSEPPのトランジスターが発熱で損傷した可能性もありますし、新しい乾電池の容量不足の可能性も考えられます。
確かな事実を積上げて、どこまで正常であったかを追って行く(トラブルシューティングする)必要があります。実は、回路を組み立てるよりも問題があったときにトラブルシューティングして不具合原因を明らかにし、手直し修正するほうが高度の技術・知識・経験がいるんです。

Qスーパーウーファーの購入について

現在,スピーカーについては,インピーダンス6オームのものを1組(2台)使用しています。
スーパーウーファーを1台追加して,3D方式にしたいと思っていますが,購入を考えているスーパーウーファーは,インピーダンスが3オームのものです。
このスピーカーの組み合わせは,問題があるでしょうか。アドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

スーパーウーファーをどのようにドライブするかで問題の有り無しが決まります。スーパーウーファー専用のパワーアンプを用いて(他の系列とは別のパワーアンプ)ドライブするのであれば、使用するアンプが3Ωのスピーカーをドライブできるものであれば問題ないでしょう。しかし現在のスピーカと並列に接続する(ネットワークを介して)ような場合は、スピーカーのインピーダンスが異常に低くなる(スピーカーのインピーダンスは周波数によって変わり(一定の値を示すものではありません。)最低音共振周波数直前で最低になる場合が多い)場合があり、アンプに過大な電流が流れ破損する可能性もあります。また、一般にスーパーウーファーが再生する周波数は、左右で同位相の場合が多くスーパーウファーが1本の場合どちらか片方のチャンネルのみに接続する事にり、片方のチャンネルのアンプにのみ負担を強いるようになり、これも好ましいとはいえません。

基本的には既存のオーディオシステムにスーパーウーファーを追加する場合、チャンネルデバイダーを通し左右の信号からスーパーウーファーに必要な低音部の信号のみを取り出し、スーパーウーファー用のパワーアンプに入力し他のスピーカーとのレベルあわせ(アンプのゲインまたはデバイダーのゲインで)をして、鳴らすのが一般的です。

アドオンタイプのスーパーウーファー(アンプを内蔵しているもの)ではこれらの回路が一体になっており、左右のスピーカーからの入力のみですむようになっているものがほとんどです。

ちなみに間違っても既存の左右のスピーカー出力を並列接続するようなことはしないでください。ステレオ音源では左右の位相が異なる場合が多く、位相の状況によっては左右のアンプの出力が逆位相になり出力をショートさせた以上に大きな負担をアンプにかけることがあります。この場合は一瞬でアンプが破損することも珍しくありません。

スーパーウーファーをどのようにドライブするかで問題の有り無しが決まります。スーパーウーファー専用のパワーアンプを用いて(他の系列とは別のパワーアンプ)ドライブするのであれば、使用するアンプが3Ωのスピーカーをドライブできるものであれば問題ないでしょう。しかし現在のスピーカと並列に接続する(ネットワークを介して)ような場合は、スピーカーのインピーダンスが異常に低くなる(スピーカーのインピーダンスは周波数によって変わり(一定の値を示すものではありません。)最低音共振周波数直前で...続きを読む

Qヘッドホンアンプの購入について

今の再生環境(PC→ヘッドホン)が不満なのでヘッドホンアンプを買いたいと思うのです。
そこで皆さんにお勧めのヘッドホンアンプを教えていただきたいです。

ー条件ー
【予算】15000円以内
【使用ヘッドホン】E4c、DJ1PRO、super.fi 5 pro
【よく聴くジャンル】洋楽pops,rock
【重視する音質】ボーカルがしっかり、ヘッドホンの特徴を壊さないようなもの。
【使用場所】室内限定PC・iPod用
【希望の形状】できるだけ小型
【期待すること】PC・iPod用なので皆さんにとって見ると邪道なのかもしれませんが、予算内でできるだけ音質のいいものをお願いします。
また、海外から個人輸入というのは不安があるので、できればSOUND HOUSEあたりで購入できるものがよいです。

また、他に何か低価格で高音質になるものがあれば教えていただきたいです。

Aベストアンサー

50才の会社員です。私は、ANo.1さんが書かれていますが、エゴシステムのアンプがいいのではないかと思います。
アナログ入力のみなら、Dr.HEADという製品が実売価格15,000円くらいで出ています。下記URLはメーカの日本のサイトです。ご参考まで。
かつて、エゴシステムはDr.DACというデジタル信号が入るヘッドホンアンプを35,000円くらいで出していて、これを改造することがマニアの間で流行していましたが、今は販売中止になっているようです。まだ、どこかに在庫があるかもしれません。
なお、私の経験ですが、ヘッドホンアンプは音を大きく左右します。私は結局、Grace Design というメーカーのものに行き着いてしまいました。約20万円するアンプですが、高速感、定位、これらが全く違います。ご質問者も、専用アンプを使い始めることによって、迷路に迷い込むのではないでしょうか。

参考URL:http://www.egosys.co.jp/HP/php/home.php

QAVアンプとプリメインアンプと自作ウーファー

大変な素人質問かと思いますが、知識や経験のあります方にどうぞご教授いただきたく思います。
何卒宜しくお願い致します。
当方、

AVアンプ マランツNR1501
http://www.marantz.jp/ce/products/hometheater/avamp/nr1501/index.html

テクニクスSU-C03
http://audio-heritage.jp/TECHNICS/amp/su-c03.html

を所有しております。
経済的な理由によりまして、
この手持ちの2台で何とかしたいと思っております。

オーディオ知識が著しく欠如しておりますが、
木工作のみ得意で大好きでありまして、自作でサブウーファーを作りたいと思います。

AVアンプでSA/F80AMGというユニット5発でBDを視聴しておりますが、
人に譲って頂いたウーファーFOSTEX FW168HRを足したいということが希望でございます。

ウーファー http://dp00000116.shop-pro.jp/?pid=12069185

この場合、AVアンプのサブウーファー端子からプリメインに繋げる接続はどのようなケーブルを使用してプリメインのどこに繋げれば良いのでしょうか?
またウーファーは1発しかないのですが、
プリメインの片チャンネルに繋げば良いのでしょうか?
その場合、左右のうち片方の低音のみ出てしまうのでしょうか?
またコイルでハイカットしておけば良いでしょうか?

知識のございます方がおられましたら、
お時間あります時で結構でございますので、
何卒ご教授くださると有り難く思います。
宜しくお願い致します。

大変な素人質問かと思いますが、知識や経験のあります方にどうぞご教授いただきたく思います。
何卒宜しくお願い致します。
当方、

AVアンプ マランツNR1501
http://www.marantz.jp/ce/products/hometheater/avamp/nr1501/index.html

テクニクスSU-C03
http://audio-heritage.jp/TECHNICS/amp/su-c03.html

を所有しております。
経済的な理由によりまして、
この手持ちの2台で何とかしたいと思っております。

オーディオ知識が著しく欠如しておりますが、
木工作のみ得意で大好きでありまし...続きを読む

Aベストアンサー

次のような接続で視聴可能だと思います。試して下さい。

1)電源SW/OFF
AVアンプとプリメインアンプの電源SWを[OFF]にします。

2)接続箇所
次のように接続します。
AVアンプ/サブウーファー端子-->RCAケーブル--->プリメインアンプ/AUX端子

3)プリメインアンプの入力切替
入力切替SWを[AUX]の位置に選定します。

4)片チャンネルのみ使用します。
使用しないチャンネルはバランスボリュームにより最小に絞ります。

5)使用するケーブル
RCAケーブル=テレビとビデオ等に使用する[赤、白、黄のケーブル]です。
この内、どの色でも良いので1本を接続します。

6)音量の調整
(a)プリメインアンプのボリュームの音量を1/3位に絞ります。
(b)低音調整用ボリュームの位置を1/3位に絞ります。
(c)高音調整用ボリュームの位置を最小に絞ります。常に最小とします。

7)電源SW/ON
AVアンプとプリメインアンプの電源SWを[ON]します。

AVアンプは通常の状態としてBDを視聴します。
この状態で、(a)と(b)のボリュームを調整しながら、希望の状態を探ります。

次のような接続で視聴可能だと思います。試して下さい。

1)電源SW/OFF
AVアンプとプリメインアンプの電源SWを[OFF]にします。

2)接続箇所
次のように接続します。
AVアンプ/サブウーファー端子-->RCAケーブル--->プリメインアンプ/AUX端子

3)プリメインアンプの入力切替
入力切替SWを[AUX]の位置に選定します。

4)片チャンネルのみ使用します。
使用しないチャンネルはバランスボリュームにより最小に絞ります。

5)使用するケーブル
RCAケーブル=テレビとビデオ等に使用する[赤、白、黄のケーブル]です。
こ...続きを読む

Qヘッドホンアンプの事で質問です

この前PCを自作したのですがヘッドホン直差しだとノイズが凄いです。
ヘッドホンアンプを買えばノイズは無くなるものなんでしょうか?
それと、例えばS-AMPというヘッドホンアンプはどの様にしてPCに繋ぐんでしょうか?必要なケーブルなどあったら教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

はじめまして♪

オーディオ製品やパソコンが好きで、いろいろ安い物ばかりですが楽しんでいます。

パソコンもオーディオも小学生や中学生の頃から好きで、壊れた物もいくつか捨てず持っています。

WindowsはNTから触れてますが、95、98、Me、2000、どれも気に入らずメイン機にはなっていません。現在は仕事上でどうしても必要なのでBTO機のXPを毎日操作してますよ。(あ、弟から貰ったVista機、Linaxでも動くのがどこかに埋もれてたはず。笑)
さて、私のBTO機はMeが動ければ良い程度のベースにメモリHDDなど増設しXP新規インストールなのですが、事務用と言う事で、組み立て会社から前面のUSBとヘッドホン端子はノイズが多くなる場合が有り、未配線で良いでしょうか?って確認電話を下さいました。

Macなら、そんな事有り得ない。(と言うか、ノイズの影響が有るような端子は無いようです。少なくとも私が購入した4台では)

実際にWin機は未配線でしたので、シールド構造のプロ用マイクケーブルで配線してみたけれどヘッドホン端子はダメでしたね。 マザボや電源など、かなりノイズ出しまくりなのか、オンボードのオーディオチップかな?(背面の端子からPC用スピーカーだとそんなにノイズでないから、チップ周りじゃ無いかもね、、)


こういった場合は、アナログで増幅するヘッドホンアンップはノイズを正確に増幅するだけでしょうから、目的には向かないでしょう。

USBなど、デジタルデータを受け取り、ヘッドホン用に増幅するヘッドホンアンプやオーディオインターフェースが今回の解決には良いと思います。

キーポイントはPC内蔵のデジタル信号をアナログに変換するDA(DAC)を本体の外に置く事です。 ヘッドホン自体やアナログのアンプが気になる程のノイズを発生する事は滅多に有りません。アナログのアンプ回路部がデジタル環境で汚染される事は多々有りますので、本体の外でデジタルからアナログへ変換するのが良いと思いますよ~♪

はじめまして♪

オーディオ製品やパソコンが好きで、いろいろ安い物ばかりですが楽しんでいます。

パソコンもオーディオも小学生や中学生の頃から好きで、壊れた物もいくつか捨てず持っています。

WindowsはNTから触れてますが、95、98、Me、2000、どれも気に入らずメイン機にはなっていません。現在は仕事上でどうしても必要なのでBTO機のXPを毎日操作してますよ。(あ、弟から貰ったVista機、Linaxでも動くのがどこかに埋もれてたはず。笑)
さて、私のBTO機はMeが動ければ良い程度のベースにメモリHD...続きを読む

Qスーパーウーファーについて教えてください。

初めて、ヤマハのスーパーウーファーの中古を購入したのですが、普通のスピーカーのような音が出ず、響くというか、うなるような音だけです。ウーファーってこんな感じなのでしょうか。教えてください

Aベストアンサー

スーパーウーファーとは、普通のスピーカーシステムと組み合わせて、普通のスピーカーでは出せない低音域を増強してやるためのスピーカーです。

したがって、普通のスピーカーで聞こえている帯域の音は出ません。

また、高級品になるほど、組み合わせるスピーカーも低音の伸びたものを想定するので、ますます超低音しか出なくなっていると思います。

私は試してませんが、パソコン用のスピーカーと組み合わせても、低音がつながらなくて効果が実感できないんじゃないでしょうか。
最低限、ステレオ用のスピーカーと組み合わせてみましょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報