最近、気分が落ち着かずよく気が変ったりします。これって、精神分裂症と言われるものなのでしょうか?また、精神分裂症とはなんなのでしょうか?教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

僕は専門家ではないのでなんともいえないですが、精神病の経験者です。

今も治っていません。自分がおかしい事に気づいているなら良くなるのは早いと思います。でも病気ではないということもあるので病気という面だけから見るのはどうかと思いますが。
ただ、ちょっと自分でコントロールが効かないというところがあるのでしょうか?どういう状態かわかりませんが、僕はいま一人の時に落ち着くということと、人のいる場所で落ち着くということに心がけてます。
僕は自分がおかしいということがわかっているので、自分一人でいてはどんどん悪くなる(人間的でなくなるというか・・・それが精神病というものかもしれないですけど)と思い、人の中に身を置くようにしてます。人の中にいることで、自分が過剰になっている部分に気づけるからです。例えば、神経が過敏になっているとか、変なところに気がいっているとか、そういう精神や体の平衡感覚というかバランスを正常な状態にもっていこうとしてます。後は深く考えすぎない事です。頭の中で作り出すときりがないですから。そのためにも外に出て気持ちを開放させたりしています。
自分の感覚って自分で分かりますよね。心の状態も。それをいつもの、または今までの自分の状態になるようにすると良いかもしれません。それから今よりひどくなったり、その事が心配になりすぎると本当に自分を見失ってしまうので、自分を大切にして、今の自分の状態を良く考えて、何かを断ったり、いまは退いてみたり、あまり無理して動こうとしないほうがいい様に思います。僕も自分の状態がおかしい時には、自分を大切にしています。こういう時こそ自分の見方になってやらないと、と思ってます。
それではあまり無理をせず、自分を大切にして下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/27 19:33

私も気分が落ち着かない時がありました。


これにはおそらく必ず原因があると思います。

精神分裂かどうかは専門家に聞かないとダメですが、私は「情緒不安定」の様におもいます。
なぜなら、私は以前「情緒不安定」と診断されてことがあるからです。
その時の症状と今貴方がおっしゃっている症状が似ているからです。

気が変わる・・・とは、おそらく貴方の頭の中では「こうなって、ああなって」と、気が変わっていく経緯があるのではないでしょうか?でも人に話したり行動したりするときは、1からいきなり8ぐらいまでとんでいるとか。。。

精神安定剤などお薬を飲むことも、こういった精神状態は効果的かもしれませんが、私は「どうしてこの様な気分になってしまうのか?」原因を追求し、取り除くことがいいと思います。

その他にも症状があれば別ですが、上記に書かれた「最近、気分が落ち着かずよく気が変ったりします」だけであれば、原因究明し、原因となったものを取り除く!これが一番だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/27 19:33

気分が落ち着かないのは何故でしょう。


ただ単に気分が落ち着かず良く気が変わるだけですと病気と言うほどではないと考えられます。
もし気になるようでしたら参考URLに精神分裂病に関するページをあげておきますのでご覧になってみて下さい。
幻聴、妄想、無関心、自発力の低下等が症状としてみられるようです。
貴方が質問に書かれているような症状は普段の生活の中で誰にでもある事です。
ただ、そうなる原因もありますね。
不安を感じる原因になるものです。
例えば返せない借金があるとか、約束を忘れているだとか、職場で何かあったとか、好きな異性が出来たとか、最近体の調子が悪いとか何かあると思います。
貴方が自分で落ち着かない原因をご存じなら、一番簡単なのですが、落ち着かない原因が判らないのであれば、気分を変えるために何かしてみたらどうでしょう。
散歩や、ドライブ、山や海に行ってみたりとか自分の気分を落ち着かせる方法を探ってみては如何でしょう。
最近仕事や交友関係で何か無かったか、体調は良いかどうか、落ち着いてゆっくり考えてみましょう。
原因が判ればそれを取り除けばいいし、どうしても判らなければ、カウンセリングを受けても良いかと思います。
もし可能なら、病気を疑る前に、自分の分析をしてみるのも良いかと思います。
ゆっくりじっくり時間をかけてみてください。

参考URL:http://www.med.net-kochi.gr.jp/seishin/bunretsu/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2001/06/27 19:32

まず、はじめに書いておきますが、「気分が落ち着かず」、「よく気が変わる」ぐらいでは分裂病とはいえません。

無論私は精神科医ではありませんので、断言するべきではないのですが、99%、違うと思います。

「精神分裂病」といっても、別に精神が分裂した状態になるわけではありません。この病気特有の症状としては幻覚、妄想です。 幻覚は実際には「幻聴」が多く、実際には何も起きていないのに、「頭の中で誰かが自分に話し掛ける」と信じ込んでしまいます。また、妄想とは、一番多いのは「迫害妄想」と呼ばれるもので、「最近、自分の周囲の人々の様子が変だ。どこへ行っても自分のことが知られている。」「人々がグルになって自分を追いかけてくる。おかしなことだ。」「あまりにも周囲が変なので警察に行った。なぜこんなに追いかけられるのか、警察ならば知っていると思って、訊きに行った。」などと、大真面目に主張します。

原因の詳細は不明です。脳の神経細胞と神経細胞の間の伝達に何らかの異常があることは確かなのですが、それ以外にも何かの要因があるかもしれないわけです。 今のところ解明されていません。遺伝と環境の両方に原因があるのであろう、と考えられているだけです。

日本を含め、世界中どの国でも、発症率は約0.8%です。大雑把にいうと、100人に1人弱の割合で発病することになるわけで、一般に想像されているよりも、多い病気です。発症する年齢は10代、20代の若い人が圧倒的に多いです。

経過は人によって様々ですが、治療しなければ、まず間違いなく悪化します。治療して比較的早く良くなる人から、何十年も慢性化する人まで、様々ですが、最終的には半数以上の人が治っています。

治療は、薬物療法が中心です。精神分裂病の治療薬は、抗精神病薬、または、メジャートランキライザーといいます。脳の中にある、ドーパミンという脳内神経伝達物質の受容体(レセプター)をブロックする作用がある薬が大部分で、種類はいろいろありますが、主な作用は妄想や幻覚を消すことです。有名な薬としては、セレネース(一般名、ハロペリドール)、コントミン、ウィンタミン(クロルプロマジン)、ドグマチール(スルピリド)などです。

精神分裂病になったからといって、廃人のようになってしまうわけではありません。1994年にノーベル経済学賞を受賞したジョーン・ナッシュという人は、31歳で精神分裂病になり、数ヶ月単位の入院を何回も繰り返しましたが、その後次第に症状が軽くなり、ついに60代でノーベル賞を受賞しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/27 19:32

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q統合失調症(精神分裂病)は重症化すると治らないのでしょうか?

統合失調症(精神分裂病)は重症化すると治らないのでしょうか?

末期症状から回復する見込みはありますか?又、回復率は何パーセントくらいでしょうか?

お分かりになる範囲でかまいませんので、どうかご回答の程、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
統合失調症は、最近の医学の進歩によりかなり回復するようになってきています。
約三分の一ずつの方がそれぞれ「➀完全寛解」、「➁寛解」、「③慢性化」の経過を辿ると言われています。

因みに、
➀は病前とほぼ変わりなく社会復帰
➁は社会復帰
③は再発を繰り返す
とのことです。

ご参考まで。

Q精神分裂病について

母の場合は陰性と思われます。
とにかく周囲への反応が鈍く、行動の一つ一つを見ていないと何をするかわからないような状態ですし、食事などもこぼしまくっています。
お風呂は一人では入れません。
 聞いたところによると、薬での治療は陽性には有効でも陰性には効果はないとのこと。
確かに母には薬は殆ど効果はありませんでした。
既に半年が過ぎようとしています。
陰性の精神分裂病には施す術はないのでしょうか?
いろんな精神分裂病の参考文献なども見ましたが、母のような症例はなかなか見当たりません。
ちなみに精神分裂病は最近統合失調症、という名前に変わったんでしたね。

Aベストアンサー

ちょっと下の人の回答について意見があったので書かせてもらいます。
僕も精神病の経験があり、身内には分裂症にかかっている者がいます。
電気刺激は間違っているのではと思います。昔はそういうこともしていたのかもしれませんが、今、僕は聞いたことがありませんし、医師の方からもそういう話はありません。
あと、ストレスを感じやすいだけというのもちょっと軽くみられているようで、身内にいる自分としては受け流すことが出来ませんでした。
別に下に書かれている方を攻撃したいとかそういうことではないのですが、実際はそんなに楽観的なものじゃないって事を分かって欲しかったのと、質問された方も、安易に電気刺激など行う危険があるのではと思ったので書きました。
分裂病の人は喋りかけたりしないと、幼児化(これは表面的にそう見えるだけで本人の中では何が起こっているかは分からないですが)すると言われています。
だから、出切るだけ喋りかけるようにしてあげてください。僕の場合は離人症のような症状だったのですが、やはり自分一人でいたら助からなかっただろうと思います。
思考も出来ないかもしれないし、単発な返事しかしないかもしれませんが、それでも話しかけないと、どんどん現実から遠ざかります。
あなたもイライラしたり、情けなく思うときがあると思いますが、これは本人じゃなくて全部病気のせいです。これだけは絶対に分かってあげてください。他人がどう思うか知らないけど、身内だけは分かってあげてないと、本当に潰れてしまいます。ふとした時にちょっと以前のその人らしさが出るときがあるかもしれません。その連続で良くなっていくのだと思います。僕も症状は違っても、少しずつ当たり前だった感覚が戻ってきました。
それと、動きなど反応が鈍くなっても、本人は自覚していなくても、たくさん傷ついていると思います。だから、病気だからって不幸な思いを少しでもしないように、一人ぼっちにならないようにしてあげて下さい。精神病って本当に孤独なんです。普通の人がが思っているより本当に苦しいんですよ。だから、少しでもそんな思いをへらしてあげて下さい。

長くなりましたが、半年ならまだ回復も早いと思います。でも、あんまり楽観的にならないで、早いうちから医者と真剣に話をして下さい。
それと、これも注意して欲しいんですが、あまり振り回されて自分も神経質にならないように。自分も精神的に過敏になることはよくあることですから。自分のことも大切にして下さい。お互いが悪循環にならないように。たまには必ず息抜きを。

あとは、病気が悪いんであって、その人じゃないってことです。あなたは以前の母親を信じて、見方でいてあげて下さい。
偉そうだったかもしれませんが、自分の経験も踏まえて書きました。
僕は自分の身内が良くなるって信じてます。
お互い見守っていきましょう。

ちょっと下の人の回答について意見があったので書かせてもらいます。
僕も精神病の経験があり、身内には分裂症にかかっている者がいます。
電気刺激は間違っているのではと思います。昔はそういうこともしていたのかもしれませんが、今、僕は聞いたことがありませんし、医師の方からもそういう話はありません。
あと、ストレスを感じやすいだけというのもちょっと軽くみられているようで、身内にいる自分としては受け流すことが出来ませんでした。
別に下に書かれている方を攻撃したいとかそういうことではな...続きを読む

Q誤診されていると思うのですが(精神分裂病)

 コピペですが、すいません。



 この文書ですが、二つの文書を対比しますが、例えば「金持ち」に「農民」はどう見えるか」というようなことで示唆的な文書になるかと思います。だいたい農民が「統合失調症を発症する」というのは知的障害者が反社会性をあらわにするというようなニュアンスで地方の精神科医療で解釈されているというような通念があるのかもしれません。
 蛇足ながら、付記しますと、「知的障害者が性格がいいと思うのは、ある種の偏見」だとも思います。
 公的予算も少なく、初診30分程度、あと診察時間2分、2分、2分、といった状況で、事実関係の確認すら適切に行われていない精神神経科の診療現場の状況はあろうかと見なせようかと思います。
 どうも「反社会的な知的障害者」と見なされていたとも思しいのですが、統合失調症の治療薬などが処方されていたというのが、精神科医の関わる状況の困難さを示しているのかもしれません。




●犬儒回想
 十カ国人と会話した経験とかはありますね。
 衆議院議員が当選する23年前に同じ職場でたまに一緒に仕事をしたりしましたが、二人だけのときに手の大きさを比べあった程度のエピソードはありますね。バイト先の5歳ほど年長のチャーミングな女性でしたが、まあ、僕の天然ボケぶりに彼女はあきれていたりしたのかな。
 別にラジオのDJじゃないですが、ミュージシャンの椎名林檎さんから二回ファンレターのご返事をいただいたこととかあります。
 新潮社の村上春樹先生担当の編集者のSさんに連絡が取れたことがあるんですが、お仕事中に、僕の文芸評論を読まれたようです。その日は、「犬儒のHP」のユニークアクセス数が60人ほど増えました。新潮社関連でメールニュースなどが駆け巡ったのかもしれません。
 僕の司会した、往年のパソコン通信の精神保健フォーラムの特設会議室が、朝日新聞社の「アエラ」誌の巻頭特集で、一ページ程度のスペースを割かれて紹介されたことなどもあります。
 現在のところ、日本のかなりの僻地の存在ながら、国内の統合失調症患者の個人ページとしては、全国第二位のアクセス数があるかと認識しています。
 大学の学部の二年先輩の田中耕一さんはノーベル化学賞を受賞しておられますね。
 医師が評価しても、僕の高校卒業成績は過半数の医師よりよかったと判断するかと思います。
 まあ、そんなところかな。
 先に書きましたが、防衛医科大学の学生に「繊細な天才」とか言われちゃったですね。
 高校三年時で、部屋にあった電気製品は照明と短波ラジオだけだったですね。小遣いが月に二千円でした。
 ぐらいかな。
 統合失調症ですよ。




●A医科大学出身の精神科医の名言集

 (ホームページで発表している「回想14」の頃の通知票を見せて相談したら)「これは君が昔から反社会的な性格だったことを示している。」

 (30歳で測量手元の仕事を一ヶ月休んで自動車運転免許を取っていたら)「君は真面目に建設労働をやっているかと思ったら、無断で運転免許をとっているなど、まったく残念だ。」
 (当時の実家は、市街地から5km離れていた。)

 (バブル崩壊直前、疲れて東京から帰ってきたら)「ご両親はもう君の尻拭いをしたくないと言っておられる。」

 (38歳でやっと軽自動車を買ったら)「最近、車乗り回してるって聞いてますよ。」

 「防衛医科大学の学生が僕を繊細な天才と評価していました。」「そうか、わっはっは。」

 「よいニュースかと思うのですが、知り合いが代議士になりまして」「そんなこと誰も信じないぞ、5年だ!(ぶちこむぞ?)」

 「君は100%統合失調症だ。わっはっはー。」

 コピペですが、すいません。



 この文書ですが、二つの文書を対比しますが、例えば「金持ち」に「農民」はどう見えるか」というようなことで示唆的な文書になるかと思います。だいたい農民が「統合失調症を発症する」というのは知的障害者が反社会性をあらわにするというようなニュアンスで地方の精神科医療で解釈されているというような通念があるのかもしれません。
 蛇足ながら、付記しますと、「知的障害者が性格がいいと思うのは、ある種の偏見」だとも思います。
 公的予算も少なく、初診30分程度...続きを読む

Aベストアンサー

●A医科大学出身の精神科医の名言集

>>「これは君が昔から反社会的な性格だったことを示している。」
精神科の受診・相談に通知票を持参されたのも驚きですが、
何を根拠に言われたのか?、不思議な医者ですね。
むしろ、私のほうが「反社会的」だったかもしれません。
さすがに「通知票」を見せたことはありません。
私も一度、通知票持参でA医科大学で受診したく思います。

>>「君は真面目に建設労働をやっているかと思ったら、無断で運転免許をとっているなど、まったく残念だ。」
運転免許を取るのに、医師に相談しなければならないという根拠が知りたい。
「残念だ」の一言から、医師と患者の信頼関係が崩壊したようにも読みとれます。
住んでいる場所からすれば、あったほうが便利なのは言うまでもない。

>>「最近、車乗り回してるって聞いていますよ。」
軽自動車買ったんだから、乗り回すのは当然じゃないですか?
置物として「自動車買う」ほうが、病気だと思います。

>>「防衛医科大学の学生が僕を繊細な天才と評価していました。」
>>「そうか、わっはっは。」
医師たるもの、医学生が何を言おうが、相手にしません。
「医学生に何がわかるんだ」、と言った感じですね。

>>「よいニュースかと思うのですが、知り合いが代議士になりまして」
>>「そんなこと誰も信じないぞ、5年だ!(ぶち込むぞ!)
少なくとも、代議士の名前、選挙区くらい、私なら聞くでしょう。
「信じる、信じない」、はともかく、医師にも意思疎通困難者がいるんですね。

>>「君は100%統合失調症だ。わっはっはー。」
お気楽なお医者さまだね。
私も、もっと勉強して医者になればよかった。
もっとも、そんな学力なかったけれど・・・


医者の名言集だけは、面白かった。

●A医科大学出身の精神科医の名言集

>>「これは君が昔から反社会的な性格だったことを示している。」
精神科の受診・相談に通知票を持参されたのも驚きですが、
何を根拠に言われたのか?、不思議な医者ですね。
むしろ、私のほうが「反社会的」だったかもしれません。
さすがに「通知票」を見せたことはありません。
私も一度、通知票持参でA医科大学で受診したく思います。

>>「君は真面目に建設労働をやっているかと思ったら、無断で運転免許をとっているなど、まったく残念だ。」
運転免許を取るのに、...続きを読む

Q統合失調症の予備校生です。 私は最近自分が統合失調症だということに気がつきました。高校一年生からずっ

統合失調症の予備校生です。
私は最近自分が統合失調症だということに気がつきました。高校一年生からずっと心療内科に通っていて、統合失調症の疑いがあるということで薬ももらっていましたが、自分は病気ではない、ただ高校に行きたくないだけだ、と思っていました。
この春から予備校に通い始めたのですが、体力が異常にない。おかしい。もしかして私は病気なのでは?という形で気がつきました。
私大の文系を受験する予定ですが、勉強はほぼできていません。予備校も休みがちです。このような状態では受かるとは思えません。私は治るほうを優先した方がいいのでしょうか。それとも、みんなと同じように大学に行ってみたいという気持ちを優先するべきでしょうか。今日予備校でそんなことを考えて、自分の将来について不安になってしまいました。

Aベストアンサー

回答失礼します。

人生の岐路は大事にすべきと思います。
無理のない選択が大切です。
統合失調症って言っても程度がありますが、文中の「このような状態では受かるとは思えません。」という部分は割と重要だと感じました。
統合失調症のせいで先々の将来の見通しが立たないと言うのも、岐路に立っている状況からは不運だと思います。

気持ちは大事です。本来なら最優先してもいいと背中を押すべきだと思います。
ですが統合失調症の症状と向き合うことも割と大切です。
症状と折り合いが付き将来の計画に支障が無いと言うのがベストだとは思います。
「治る方を優先して考えた方が・・」とありますが、症状があるのであれば、心療内科のDrや精神保健福祉士の方が心療内科にいれば、
その方の意見を聞くべきだと思います。

私個人としては大学受験頑張って!と背中を押したい気持ちですが、
多分この場合、症状との兼ね合いがあるので専門領域のアドバイスができる専門家の意見を特に重要に考えた方がいいですよ。

人生の岐路なので。

ですので専門家のアドバイスを聴くことをお勧めします。

Q後頭神経痛(体感幻覚?)と分裂感情障害(統合失調症)の治療は両立できますか

28歳無職男性です。

高校時代より、冬場から5月頃まで、気温が低い表から暖房のかかって
いるような暑いところ(デパートやラーメン屋など)に入ると、
後頭部に無数の剣山・針で刺されるような激痛が走ります。
最初はフケとか毛穴とかそういう方面のケア不足かなとも
思ったんですが、シャンプーやコンディショナーをしっかり使っても
いっこうに改善されず、悩んでおりました。
地元赤十字病院の神経内科を受診しても、その診察室は適温に保たれて
いますので、症状が発現せず、医師にも「様子を見れば」といわれ
レキソタンを少量処方されるのみでした。

その後大学時代に統合失調症を発病し、現在では分裂感情障害
(統合失調症+躁うつ病と思ってくれればいいです)と診断され、
精神科クリニックに通っています。もう7年になります。
大学は留年・休学を繰り返した挙句、学業継続は不可能とのことで
中退しました。

最近ふとした機会に頭痛について調べ、後頭神経痛の存在を知り、
「まさにこれだ!」と思い至りました。もちろん確定診断は
医師にしてもらう必要がありますが、書かれている症状はピッタリ
あてはまります。

そこで質問なのですが、前述のとおり私は現在精神科で向精神薬の
投与を受けておりますが、その場合、後頭神経痛の疑いについて
相談する順序としては、やはり現在かかっている精神科の先生が
第一ということになりますか?
というのは、いずれ総合病院の神経内科などで神経ブロック治療などを
受けるにしても、服用している向精神薬との兼ね合いも当然あるで
しょうし、また違う視点からすると、統合失調症自体の症状からくる
体感幻覚の可能性もゼロではないでしょう。

ここらへん、ヒントいただけると幸いです。

28歳無職男性です。

高校時代より、冬場から5月頃まで、気温が低い表から暖房のかかって
いるような暑いところ(デパートやラーメン屋など)に入ると、
後頭部に無数の剣山・針で刺されるような激痛が走ります。
最初はフケとか毛穴とかそういう方面のケア不足かなとも
思ったんですが、シャンプーやコンディショナーをしっかり使っても
いっこうに改善されず、悩んでおりました。
地元赤十字病院の神経内科を受診しても、その診察室は適温に保たれて
いますので、症状が発現せず、医師にも「様子を見れ...続きを読む

Aベストアンサー

今の主治医で、充分良いと思います。
あなたの頭の不快感が、統合失調症から起きている可能性が、高いからです。
医師に相談して、薬などの検討をしてもらったら良いかと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報