[PR]ネットとスマホ OCNでまとめておトク!

新車を購入することになり、この冬に向けて、冬用タイヤ+アルミホイールをセットで購入することにしています。それにあたり、冬用タイヤを購入する上でチェックすべきことは何でしょうか? また、アルミホイールを購入するにあたってチェックすべきことは何でしょうか? 価格は除いて、安全面・実用性の面での回答を、お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

純正アルミを スタッドレスようにして 夏タイヤ用に 気に入ったおしゃれなアルミに替えるのが一番でしょうね 純正アルミは、重いですが強いんです。

 サイズは純正と同じに揃えることになります。自分は、これにしています。

普通は、無名の安物アルミに組まれた スタッドレスのセット販売品を買うのが 安く済みます。組み付けバランス調整済なので 通販で買っても 問題いありません。
スタッドレすタイヤですが 1シーズンどのくらいの期間・距離を走るかと 地域ですねー
雪国で 2シーズン位で 摩耗させ交換履き替えなら 安く2年は、使える
フェデラル・ナンンカン・ハンコックで 十分です。 価格が安いが意外と食いつきます。但し2年2シーズン 3年目は、ゴム質が劣化します。
BSブリザックの 半額以下で買えるので コスパが良いです。

ダンロップ。ヨコハマ、グッドイヤーは 3シーズンくらい 4年目は、山が残っていても 極端に雪上グリップ性能が落ちると言われ 雪国の方は、使用しないと聞きます。

距離乗らない 雪なし県でアスファルト走行が多い アイスバーン性能が欲しい 長く使用したければ BSブリザックです。自分は、これで 7シーズン使用してます。

ミシュランX-iceは、雪なし高速道路は、夏タイヤ並みの乗り心地とグリップですが 圧雪路の峠道で 7年使用のブリザックより滑りました。雪道性能は、たしたことないスタッドレスと実感してますので お薦めしません。

アルミホイールですが 無名メーカー安物は、バランスが悪く ウエートを多く貼る必要が有ったり 柔らかく弱く 縁石にガリこすりなどで直ぐに削れちゃったりしますが スタッドレス用としては 十分です。雪道は融雪剤 塩化カルシウムを撒くので アルミ扶翼の危険性も高いです。
高級なアルミホイールももったいないと思います。

安心なアルミホイールが良いのなら エンケイやウエッズ製のアルミがお薦めです。品質がしっかりしていて お買い得な価格のアルミも有ります。


アルミホイールの形状ですが ホイールナットを隠すセンターキャップ(カバー)のタイプは、年数使うことで 脱着による爪の割れや保管時の損傷や紛失の恐れがあります ホイールナット隠すタイプは 選ばない事
それと 形状がメッシュの様な複雑なものでなく シンプルなデザインが掃除がしやすく 良いです。

スタッドレスタイヤ購入時 タイヤの生産年月を確認してください 
基本選べないんですが 1年以内程度のものを買う事!!
通販で安鋳物を注文すると 2年前3年前のタイヤなんて場合も有るんで
店頭購入でも 確認してみてください。

タイヤの購入は、ディーラー、ガススタは、割高です
カー用品店も実際は、割高なものです。客が黙っても来るので 中華製やオリジナルのタイヤを安く表示していて 国産メーカーなどは、高いです。
待ちの個人のタイヤ屋さんへ カー用品店やディーラーの見積もりを持って行って交渉すれば 安くなると思います。

一番安く買う方法は、ヤフオクや通販で タイヤ+アルミを一緒に購入し組み替えバランスをやってもらって 送ってもらう事
総額(タイヤ+ホイール+組み付けバランス調整+送料)で 価格の判断をしてください 通販やヤフオクでは、商品価格が安くても 送料が高い場合が有ります。
また ご自身で 夏タイヤからスタッドレスに付け替えられるか 出来なければ ディーラーなどへ持ち込んで有料ですが やってもらえます。

ご近所に タイヤを持ち込みで組み替えバランス調整を通常価格で(持ち込みは、通常2倍)やってくれる 業者や民間整備工場やディーラーが有れば タイヤとアルミを 別々に買ってもOK
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
非常に具体的かつ包括的な回答で、選択の役に立ちます。

お礼日時:2016/09/11 09:21

アスファルトと違い、常に凸凹の状態が想定される雪道の場合、


アルミより「鉄ホイールの方が食い付きが良い」です。
新車を購入するディーラーに相談すれば
「アルミに履き替えた人の鉄ホイール」をくれるかも知れません。

北海道、東北、北陸など豪雪地帯であればブリザックで良いが、
「都市部でたまにスキー」程度ならシティ型スタッドレス
(ピレリやミシュラン)の方が、高速で「走りやすい」。

どのみち、山が残っていてもスタッドレスとしての寿命は「3年」。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
ホイールの材質については、全くの盲点だったので、大いに参考になります。鉄ホイールにも意外な強みがあるんですね。

お礼日時:2016/09/13 21:23

スタッドレスタイヤの性能が重視されます。



降雪地帯ですと、アイスバーン、圧雪路、ミラーバーン等々その日によって
路面の状態は変化します。

最近のスタッドレスタイヤはどの道でも安心して走れるように設計されていますが、
やはり、乗っていて安心な氷上性能に長けたタイヤを選ぶべきです。

ホイールにつきましては、冬期間道には凍結防止剤が散布されますので、デザインよりも
洗いやすい、また、メッキ等ではなくごく一般的なアルミホイールを選択することを
お勧め致します。

サイズは、純正サマータイヤと同じものがベストでしょう

ご参考まで
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます! 長期間使う上でのメンテナンスの面からのアドバイス、とても助かります。

お礼日時:2016/09/10 19:10

タイヤはゴムなのでなるべくより新しい物


メーカーによってはべちゃべちゃ雪に強いとか若干の差が【あるらしい】のでそこを考慮する

ホイールは専用ナットの場合あるので注意

ブレーキのスラッジ汚れの手入れがしやすいデザインがオススメ
(まあ、直接洗剤かけて水流すだけで取れる【超強力】な洗剤もあるので気にしなくてもいいかも……)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます! ホイールを選ぶ上で押さえるポイントがハッキリしました。

お礼日時:2016/09/10 19:37

ディーラーで購入するのがいいでしょう。

スタッドレスでも、ブリジストンの性能は上になります。ブリザックの新製品なら安心感はありますが、価格面では負担になります。実用性ならヨコハマやトーヨーでも十分な性能はあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます! とても具体的なアドバイスで、メーカー選びの参考になりました。

お礼日時:2016/09/10 19:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスタッドレス用のアルミホイールってなぜ安いの??

量販店でスタッドレスと、そのスタッドレスに組み付けるアルミホイールを買いました。

17インチなのですが、1本8千円でした!

17インチのアルミホイールって1本5万円くらいする物だと思っていたのでビックリでした!!

店員さんに「こんな安くて性能は大丈夫なのですか?」と尋ねたところ、「安全基準に合格している物しか売っていませんから大丈夫です。スタッドレスの時期はホイールがたくさん売れますので、安く提供できるのです。」との説明。

とりあえず「あそうなんだぁ。。」って感じで買いましたが、家に戻ってカー雑誌の通販ショップのホイールの広告を見てみると、17インチでは安くても1本4万円くらいします。(スタッドレスの広告ではありませんが)

それで教えて頂けたらと思うのですが、なぜスタッドレス用のアルミホイールは異常に安いのでしょうか?
と言うか、そもそも「スタッドレス用アルミホイール」と言うのは、夏タイヤには組み込み出来ない特殊なホイールなのでしょうか?

Aベストアンサー

夏タイヤの場合、デザインが重要ですよね。
また、高速性能や重量も大事です。どうせZRやW、Yぐらいのタイヤを付けてそれなりに飛ばすでしょ。
その為、強度やバランス、材料の配合など多少高めの材料や技術が必要です。
スタッドレスに使うようなホイールは、重く、バランスも適度に適当で、デザインもまあいいか程度の鋳造の大量生産です。
スタッドレスはたいていQ(160まで)だし。
それを大量ロットで発注購入するので安く販売できます。

Qスタッドレスタイヤになぜ純正ホイールをつかわないのでしょうか?

もうまもなくスタッドレスに交換する季節ですね。地域によってはとっくに付け替えていることと思います。

スタッドレスタイヤに使用するホイールですが、純正ホイールを取り寄せれば、冬の間もオリジナルな外観を保てるので、そういう手も有りだと思いますが、自分以外にそういう人を見かけません。何故でしょうか?

周りを見ていると、下記のように分類できるようです。

・こだわりのない人は鉄ホイールにセンターキャップ無し
・少しこだわる人はスタッドレス用に売られていると思われる
 アルミホイール
・こだわる人は市販のそれなりに高価なアルミホイール
・好ましい方法ではありませんが、ホイールから夏タイヤをはずして スタッドレスに付け替える 

スタッドレス用に売られているホイールは、品質がそんなに高くないようです。某大型店に純正ホイールを持ち込んでタイヤをつけてもらったときには整備士さんがバランサーの前で、「やっぱり純正は違うな」とつぶやいていました。

純正ホイールを使わないのは何故でしょうか、皆様。

Aベストアンサー

冬と夏と同じで、ホイールケチっているように見られるのが嫌っていうのも、あります。冬と夏と違う外観を楽しめますし。まあ、純正ホイールは、冬に納車しない限り、夏タイヤが入ってるんで、変えるのが面倒っていう意味合いが大きいです。まあ鋳造のスタッドレスホイールと純正ホイールではバランサーにかければ、精度は雲泥の差でしょう。
ただ、雪道で攻めたり、高速安定を求める場面は少ないので、スタッドレスホイールで必要十分という考えもあるのです。
まあ、普通車でしたら、タイヤとホイールだけ別々に変えないし、ディーラーで取るとタイヤも銘柄を選べない上、恐ろしい金額がするというのも大きな理由ではあります。

Qスタッドレスのホイールについて

もうすぐスタッドレスに履き替えますがホイールをブラックポリッシュにしようとした所

店員さんからは冬はブラックポリッシュは腐食が早いのでシルバーやガンメタの方がいいですよと言われました。

ブラックポリッシュとシルバーガンメタでは腐食具合はそんなに違う物ですかね?

メンテナンスも大変なのでしょうか?

Aベストアンサー

ブラックポリッシュが良く解りませんが

通常ポリッシュのホイールは アルミ地シルバー色を磨いて出し クリアー塗装でコーティングします。
クリアー層が部分 傷等で 侵され そこから腐食が蜘蛛の巣上に広がり見苦しい状態になります。

ブラックポリッシュも 塗装ではなく アルマイト処理の様なのもかな?

シルバーやガンメタを薦めるのは 塗装だからで 地の色を見せなくて済むので 下地塗装を掛け その上に 仕上げ色を塗れるので 厚く 剥がれ難い塗装が出来るかららです。

スタットレスに あまり拘りを持って アルミを選択しても 融雪剤塩化カルシウムで 侵されるので
勿体無い と言った考え方が 一般的です。

ホイールコーティングも有りますが やはり 根本 腐食に 強い 表面塗装された ホイールがお薦めです。
メンテンナンス マメに洗い WAXをしても やりきれないと思います。メンテナンスで回避出来る様な 度合いでは、無いです 腐食しなくても 表面の艶光沢が 徐々に落ちていくと 考えられます。
雪国なら まずお薦めしません 雪なし都道府県なら マメなメンテで 凌げるが 確かめるのも良いでしょう。

また 滑りやす 雪道を走るので 無茶な 負荷も掛けないので 徐行や安全運転なので 安物アルミでも十分使えます。
スタットレスは、 ホイールに予算を掛けずに スタットレスタイヤを 妥協せずに BSブリザックを選ぶ事が 良いです。

ブラックポリッシュが良く解りませんが

通常ポリッシュのホイールは アルミ地シルバー色を磨いて出し クリアー塗装でコーティングします。
クリアー層が部分 傷等で 侵され そこから腐食が蜘蛛の巣上に広がり見苦しい状態になります。

ブラックポリッシュも 塗装ではなく アルマイト処理の様なのもかな?

シルバーやガンメタを薦めるのは 塗装だからで 地の色を見せなくて済むので 下地塗装を掛け その上に 仕上げ色を塗れるので 厚く 剥がれ難い塗装が出来るかららです。

スタットレスに あま...続きを読む

Qスチールホイルとアルミホイル(とくに冬)について

先日日産キューブを購入したのですが、購入時に「スタッドレスタイヤはアルミホイルとセットだ」とディーラーに言われ、
スタッドレスとスチールホイルを別に購入することにしました。というのも、今までスチールホイルに慣れ親しんでいた
ので、できれば夏冬ともスチールを使いたいと思ったからです(納入時の夏タイヤはスチール)。
しかし、カーショップへ行ってみるとスチールホイルを見かけない・・・いったいどこへ行けば売っているんでしょう?
詳しい方いらっしゃいましたら教えてください。

また、スチール手に入りにくいようならあきらめてアルミを購入しますが、アルミは冬道に向くのでしょうか?当方北海道の
太平洋側で、冬は塩カル撒きまくりなのですが、大丈夫なのでしょうか?。

Aベストアンサー

まず、タイヤチェーンを巻くことがあるかどうかで考えて下さい。


スタッドレスとはいえ、場合によってはチェーンを巻きますよね?

そうでしたら、スタッドレスタイヤは純正スチールホイールに組むことがとても重要です。

なぜなら、社外品アルミホイールは、純正品に比べて、通常はリム幅(http://www.rakuten.co.jp/goodsdam/549374/#SPEC)が広がり、オフセットも小さく(つまり、ホイール自体が外側に移動。)なりがちです。そうしますと、当然タイヤも一緒に寸法が広がって、出てきますので、

これにタイヤチェーンを巻くことは危険になってしまうのです。(車体とチェーンとの干渉)


タイヤチェーンは決して巻かないのであれば、問題はありません。

または、純正サイズと全く同じリム幅とオフセットの社外アルミホイールが有りましたら、それなら問題なくチェーンは巻けます。
(チェーンを巻くと社外アルミホイールにキズが付いてしまいますが…)


融雪剤の塩害のことを考えましても、通常はスチールホイールを使います。

理由は、

結局はアルミホイールも塩害の影響は受けるのです。その場合、アルミホイールはもったいないので、「それじゃあスチールホイール(最初から付いてきたもの)を冬用にするか。」というのが一般の流れです。これでオフセットサイズの問題も解消されますし、タイヤチェーンを巻く場合のチェーンによるホイールへの傷付き問題も、スチールホイールであれば気になりません。

普通は、スタッドレスタイヤと、かっこ良いアルミホイールのセット品(お買い得セット)を購入することにし、購入前に「今純正スチールホイールに付いている夏タイヤを外して、新しいかっこ良いアルミホイールにこの外した夏タイヤを付け、純正スチールホイールの方にスタッドレスを付けてもらえますか?」と聞くのです。

当然タイヤ脱着工賃は2セット分(8本分)支払いますが、『持ち込み工賃(相場で4本8000円位?)』ではなく、『ここで買った品の工賃料金(相場で4本4000円位?)』で 8本やってもらえますか?と聞くのです。答えが「NO」なら他の店で買えば良い話です。


“2セット分の工賃”とは、無駄なように感じるかもしれませんが、純正夏タイヤにアルミホイールを組み付けるのに1セット分の工賃、純正スチールホイールにスタッドレスタイヤを組み付けるのにもう1セット分の工賃が必ずかかる訳ですので、結局は同じことです。

というより実際は、アルミホイールとスタッドレスタイヤを別に購入すると両方が非常に高くなりますので、これをセットでお買い得価格で買えて、尚且つ別々に組んでもらえるのですから、「OK」がもらえれば『即買い』ですよね!

そのようなお買い得な買い物をすることで、冬用にふさわしいサイズのスチールホイールでスタッドレスタイヤを使い、夏はかっこ良くてリム幅の広いオフセット(トレッド)も広い、どっしりとしたパフォーマンスのアルミホイール&夏タイヤが使えるのです。

----------------------------------------------------------------------------------------------------
少しややこしいですが、ここまでは分かりましたでしょうか? まとめますと、

1. お買い得なアルミホイールとスタッドレスタイヤのセット品を見付けます。

2. 「純正ホイールにスタッドレスタイヤを。アルミホイールに純正夏タイヤを。これを、工賃2セット分(『ここで買った品の工賃料金(相場で8本8000円位?)』)でやって頂けますか?」と、店員さんに聞きます。

3. OKが出たら、購入します。
----------------------------------------------------------------------------------------------------


※ 塩害は、(アルミホイールでも同じことですが、)スチールホイールの場合サビますので、こまめに洗い流して下さい。(ホイールだけではなく、車の下全体。)



>いったいどこへ行けば売っているんでしょう?
>また、スチール手に入りにくいようならあきらめてアルミを購入しますが、

どうしてもスチールホイールが気に入っているのでしたら、TOPY(純正品も作っている会社)
(http://www.topy-ep.co.jp/business/car/schwarz.htm)からも汎用品が出ていますが、せっかくお金を出してこれから買うのでしたら、

汎用品スチールホイールではなく、純正品のスチールホイールを日産ディーラーから注文して購入されることを強くお勧め致します。

純正スチールホイールは、それほど金額は高くはないでしょう。オフセットなどのサイズもベストですし、ハブ セントリック ホイール(hub centric)ですので、これ以上のものはありません。


純正スチールホイールは、ヤフオクで安く売っていることもありますね。
(http://search1.auctions.yahoo.co.jp/jp/search/auc?p=%C6%FC%BB%BA%BD%E3%C0%B5&auccat=2084005140&alocale=0jp&acc=jp)
ヤフオクの純正ホイールは、冬場はスタッドレスタイヤ用の需要が出てきますので金額ははね上がります。ヤフオクも考えるのでしたら、今のうちから探しておくほうが良いでしょう。


ただし、スタッドレスタイヤは当然新品を購入されるのですよね?

そうでしたら、アルミホイールとスタッドレスタイヤとの4本セットの値段の見積もりと、スタッドレスタイヤだけ4本の値段の見積もりは、早い段階でもらっておいて下さい。きっと、アルミホイールとスタッドレスタイヤとの4本セットの金額がとてもお買い得過ぎて、ヤフオクなどやめることになるでしょう。


参考資料
----------------------------------------------------------------------------------------------------
日産キューブ(http://www.goo-net.com/catalog/NISSAN/CUBE/index.html)
----------------------------------------------------------------------------------------------------
Z10系

純正スチールホイールサイズ

ホイール : 5.5-14 オフセット+40

H-P.C.D. : 4-100

ボア径 : 59.0mm

(アルミホイールも同じサイズのようです)
----------------------------------------------------------------------------------------------------
Z11系

純正スチールホイールサイズ

ホイール : 5-14 オフセット+45

H-P.C.D. : 4-100

ボア径 : 60.0mm

アルミホイール : 5.5-15 オフセット+50 (H-P.C.D.:4-100 ボア径:60.0mm)
----------------------------------------------------------------------------------------------------

※スタッドレスタイヤのサイズは、純正サイズをお選び下さい。または、お車によってはチェーンを巻く場合のことを考えますと、純正タイヤサイズより若干小さいスタッドレスタイヤを選ぶ方が良い場合もありますので、このあたりは専門家とご相談下さい。

※夏タイヤを組むことになりますアルミホイールの方のマッチング(オフセットなど)も、専門家とご相談下さい。

まず、タイヤチェーンを巻くことがあるかどうかで考えて下さい。


スタッドレスとはいえ、場合によってはチェーンを巻きますよね?

そうでしたら、スタッドレスタイヤは純正スチールホイールに組むことがとても重要です。

なぜなら、社外品アルミホイールは、純正品に比べて、通常はリム幅(http://www.rakuten.co.jp/goodsdam/549374/#SPEC)が広がり、オフセットも小さく(つまり、ホイール自体が外側に移動。)なりがちです。そうしますと、当然タイヤも一緒に寸法が広がって、出てきますので、

...続きを読む

Qスタッドレス。ホイールと付きとタイヤのみ。どっち?

スタッドレスを購入しようと思っています。

(1)スタッドレスを購入して今のホイールにはめるか。

(2)スタッドレスとホイールを購入するか。

自分でタイヤ交換はしません。と言うか出来ません。

タイヤ幅は今と同じが良いですか?
予算は幅が狭い方が安いんですか。

Aベストアンサー

同じホイルを使う方は極端な少数派でしょう、タイヤ交換時その都度交換代とバランス代のお金がかかるし、時間のロスは大きいですよ、それに面倒ですよ。
私は冬用タイヤはスチールホイールを使用しています、丈夫で安いですから。

Q車のタイヤ交換はどこでやるのがおすすめですか?やはりディーラーでしょう

車のタイヤ交換はどこでやるのがおすすめですか?やはりディーラーでしょうか?オートバックスとディーラーだったらどれくらい価格差がありますか?

Aベストアンサー

参考URLの右下で見積もりが出来ます、それを参考にされてはどうですか?

あくまで参考です、私はここでタイヤ交換、スタッドレス購入をしてます。

http://www.fujicorporation.com/

オートバックスもタイヤ館もディーラーも、凄く高いという事が一目瞭然で理解出来るかと思います、質問者様の近くに店舗あれば良いですが、タイヤだけを購入して、4本1万以内で交換してくれる業者も必ず近所にあると思います、探しましょう。

私の近所に4本6000円で交換(バランス込み)してくれる板金屋あるんですよ。

Qスバルのスリーラスターは何年もちますか?

スバルのディーラーで施工できるクルマの裏面用防錆材のスリーラスターですが、これは何年程度効果が持続するものなのでしょうか。

自分は新車購入後一回目の車検の際に、シャーシブラックの変わりにスリーラスターを塗布(+2000円前後で可能だった)してもらったのですが、そろそろ三年半経過したので気になってきました。


自分でクルマの下にもぐってみたところ、シャーシブラックを塗布してある黒い部分は防錆がないものの
銀色の純正マフラーや、ステップの下のジャッキアップポイントになってる突起??が錆びてきて一部塗装
が浮いているところがでてきてます。

ちなみに錆びででているところはおおむねスリーラスターを塗ってないところみたいです。
これは速めに対処したほうがいいでしょうか。

Aベストアンサー

元整備士です。スリーボンドのHPでは3年ほどとありましたよ。
ねとねとしたノックスドールとかの防錆剤なら、しっかり施工すれば3年は余裕です。
http://www.threebond.co.jp/ja/product/productinformation/tb6153-tb6155b.html


質問者様は雪国在住でいらっしゃいますか?
雪国ならば、早めの対処が良いことには変わりないです。
マフラーも耐熱シルバーとかで施工しとけば、腐ってもげる心配はナッシングです。

しかし質問者様の文章から、防錆加工してあるのは元々黒いリンク・アクスル関係のみですね。
要するにお手軽施工です。だから普通のシャシ黒とそんなに変わらない値段なんです。
フロアやマフラーはやってないですよね?

ねとねと系の防錆剤10本使って、タイヤハウスのカバーまで外して、クルマを下から見たら
全部真っ黒・・・、っていう施工もしたことありますが、それはそれでお値段しますし(汗


ジャッキアップポイントのサビは、ボディ色と同じ塗装がしてあるクルマは無理ですけど、
自分でちゃちゃっと防錆剤吹いちゃえば良いんじゃないですか?
リフト無くても多分できますよ。

元整備士です。スリーボンドのHPでは3年ほどとありましたよ。
ねとねとしたノックスドールとかの防錆剤なら、しっかり施工すれば3年は余裕です。
http://www.threebond.co.jp/ja/product/productinformation/tb6153-tb6155b.html


質問者様は雪国在住でいらっしゃいますか?
雪国ならば、早めの対処が良いことには変わりないです。
マフラーも耐熱シルバーとかで施工しとけば、腐ってもげる心配はナッシングです。

しかし質問者様の文章から、防錆加工してあるのは元々黒いリンク・アクスル関係のみですね。
要...続きを読む

Qグッドイヤーのタイヤの評判ってどうなんですか?

アメリカの会社ということは聞いて知っていますが、日本国内においてグッドイヤーのタイヤの評判はどうなんですか?

個人的には、安くて性能がいいんじゃないか?と思うのですが、客観的にはどうなんでしょうか?
やはり、ブリジストンとかには性能的に敵いません?

Aベストアンサー

ついにHONDAが F1 で念願の 優勝 しましたね~。

ホンダの日本でのディーラー、ホンダカーズ では、交換タイヤにグッドイヤーを取り扱っているディーラー、多いですよね。

オプションの紹介でも、スタッドレスタイヤにブリヂストンに並んでグッドイヤーも選べますね。
(http://search.honda.co.jp/search?sort=date%3AD%3AL%3Ad1&output=xml_no_dtd&ie=sjis&oe=sjis&client=default_frontend&proxystylesheet=default_frontend&site=default_collection&q=%83O%83b%83h%83C%83%84%81%5B)

日本国内ではブリヂストンがダントツトップですが、世界に目を向けますと、
ミシュランのシェアは19.4%と最大
2位はブリヂストンの18.2%
3位はグッドイヤーの16.5%
(http://cache.yahoofs.jp/search/cache?p=%E3%82%B0%E3%83%83%E3%83%89%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%BC%E3%80%80%E6%97%A5%E7%B5%8C&ei=UTF-8&fr=top_v2&fl=0&x=wrt&meta=vc%3D&u=business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20060529/103303/&w=%E3%82%B0%E3%83%83%E3%83%89%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%BC+%E6%97%A5%E7%B5%8C&d=VHXb_mP9NNFF&icp=1&.intl=jp)野村証券金融経済研究所が作成した資料(2004年)
と、
この3社が世界のタイヤ業界のビッグスリーです。


たしかにブリヂストンは、現在のF1界に象徴されます通り、技術ではミシュランに次ぐ(同等)の技術を持っている会社ですが、

グッドイヤーだって決してこの2社より劣っている訳ではありません。

F1では、HONDA第1期のうちの2年間(1965・1966)はグッドイヤーでした。

F1 HONDA第2期10年間(1983~1992)全てグッドイヤーでした。

その後のF1 HONDA MUGEN 1993年から1998年まで(1997除く)全ての年でグッドイヤーでした。
(1999年からグッドイヤーはF1撤退。F1はこの年から撤退しても、グッドイヤーは1950年代からずっとアメリカのNASCARにタイヤを供給しています。)


市販車用タイヤとレース用タイヤとは全くの別物と考えるかたもいるでしょう。たしかにその通りですね。市販車用タイヤは日本で売っている全てのモデルかは知りませんが、日本製のものはSRIグループ(住友ゴム工業)が製造したものですね。
よって、DUNLOP GOODYEAR FALKEN は同等の品質と考えてよいと思います。


イギリスのDUNLOPの工場を1909年に日本に誘致して始まったゴム工場は1960~1963年に住友の経営になり、

1999年にグッドイヤー社とグローバル・アライアンス締結
(http://www.rubberstation.com/Grobalalliance.htm)

2003年にはオーツタイヤ(株)(FALKEN)と合併


といった歴史で日本ではきています。

ひと言で言うと、「安い」だの、「性能はベストではない?」だの言うことは、グッドイヤータイヤ(製品)に対して失礼です。

といったところでしょうか。

安売りしてはいけないものが、安売りされている。というのが現状といえます。(つまり、安ければとてもお買い得!)


たしかに、市販タイヤでブリヂストンはダントツぶっちぎった性能を持っています。

よって、自動車競技に出場でもするのでしたら、どうぞブリヂストンをとお勧めしますが、ごく普通に使う分には、わざわざ高いブリヂストンを買う必要はないともいえますよね。

私は、ブリヂストンは、スタッドレスと、ラリータイヤのPOTENZA RE480R だけは非常に信頼して好きですが、サマータイヤはブリヂストンを買う気がしませんね。あえて避けてます。

ブリヂストンは、なんだかグリップが良すぎて私の運転スタイルに合わないのです。(断っておきますが、私は走り屋ではありませんし、公道は安全を最も優先して考えています。)

グリップが良すぎて、普通の市販車では車が{チャシー(chassis)が}負けてしまっている感じがするのです。(「万が一の時にはコントロールが難しいな」といった感じ)

よって、ブリヂストンが良いのか、グッドイヤーが良いのか、といったお話は、個々の好き好き(好み)の問題になってくると思います。

誰かがぜったいにこっちが良いと言ったからといって、ご質問者様も気に入るかどうかは分かりません。

一つ言える事は、グッドイヤーであれブリヂストンであれ、安全性能という点では遜色はありません。

ブリヂストンが最もグリップが良いことも事実ですが、お車のABSと相性が良いかどうかは分かりませんし…、
(一昔前のABS付き車は、なぜか異様にグリップの低いタイヤが新車装着されていますよね。)

ブリヂストンのPlayzは、主観ですがデザインがカッコ悪いですし、REGNOは高い割にすぐにツルッパゲになりますし…。 両方とも一般にはとても良い評判のタイヤですよ。もちろん実際に良いタイヤです。良い(ベストな)タイヤだからこそ多少の悪口も書けるのです。

良いタイヤです。ブリヂストンもグッドイヤーも。

ついにHONDAが F1 で念願の 優勝 しましたね~。

ホンダの日本でのディーラー、ホンダカーズ では、交換タイヤにグッドイヤーを取り扱っているディーラー、多いですよね。

オプションの紹介でも、スタッドレスタイヤにブリヂストンに並んでグッドイヤーも選べますね。
(http://search.honda.co.jp/search?sort=date%3AD%3AL%3Ad1&output=xml_no_dtd&ie=sjis&oe=sjis&client=default_frontend&proxystylesheet=default_frontend&site=default_collection&q=%83O%83b%83h%83C%83%84%81%5B)

...続きを読む

Qアルミホイールの性能に差はあるでしょうか・・・

通販でスタッドレスとアルミをセットで購入したいと思っています。

スタッドレスの第一候補がヨコハマアイスガードトリプルプラスなのですが、
購入しようと思うセットの商品のアルミが、ブランドルというものです。
フジコーポレーションというお店です。

もうひとつが、他店ですが、上記より3000円くらい安いのですが、
ダンロップDSX-2で、アルミがZACK JP-101 というもので、
アルミは、塩水腐食防止加工済となっていました。

アルミの差や値段も気になり、ダンロップのタイヤにしようか、
それとも、アルミは別に大差ないなら、タイヤ重視でヨコハマにするべきか。

車はスバルインプレッサG4 4WD で、こちらは北海道です。
アドバイスいただけると助かります。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こちらも北海道です。

どんな加工が施してあっても、必ず融雪剤の影響を受けてサビてボロボロになります。
高価なホイールは無用だと思います。

それに自分が思うほど他人は他人の車のホイールなど興味を持っていません。
まして冬のタイヤですし、大抵走ればすぐに汚れます。

私は適当に軽くて安い、洗車の時汚れが落としやすいデザインを選んでいます。

Qヒューズから電源を取ってはいけない理由

ヒューズから電源を取ってはいけない理由
最近ETCを自分で取り付けたのですが、電源はヒューズ電源というもので取りました。
http://www.amon.co.jp/seihi/seihi_group.php?id=20
こんなのです。

私の車はACCが15Aでしたので15Aのヒューズ電源を買い、ETCに3Aの管ヒューズがついてましたのでそれを経由してETCに電源が行ってます。

上流側(バッテリー側)にコードが来るようにヒューズを差し込みましたのでこれも間違ってないと思うのですが。

ここの質問。回答で「ヒューズからは電源を取らないでください」という回答をよく見ます。
私がETCの電源の取り方で質問をした時もそういう回答がありましたし。
他の質問でも「プロは絶対にヒューズからは電源を取りませんよ」という回答もありました。

確かにディーラーに頼むとオーディオから分岐させるのが一般的なようです。(ETC程度の電源取り出しの場合)
しかしながら、3AのヒューズがついているようなETCなどの電源を取るのに15AのACCヒューズから分岐させていけない理由がわかりません。

もちろん理想を言えばということはあるのでしょうが、なぜヒューズからは取らないでというのかその回答が欲しいと思います。
大変失礼な質問とは思いますが、よろしくお願いします。

ヒューズから電源を取ってはいけない理由
最近ETCを自分で取り付けたのですが、電源はヒューズ電源というもので取りました。
http://www.amon.co.jp/seihi/seihi_group.php?id=20
こんなのです。

私の車はACCが15Aでしたので15Aのヒューズ電源を買い、ETCに3Aの管ヒューズがついてましたのでそれを経由してETCに電源が行ってます。

上流側(バッテリー側)にコードが来るようにヒューズを差し込みましたのでこれも間違ってないと思うのですが。

ここの質問。回答で「ヒューズからは電源を取らないでください」...続きを読む

Aベストアンサー

>他の質問でも「プロは絶対にヒューズからは電源を取りませんよ」という回答もありました。
私は元整備士ですが、そんなことはないですね。自分の車も家族の車も4台全てヒューズボックスから電源をとってETCを取り付けました。全く問題ありませんし、なんの故障もありません。ヒューズが飛んだという方もおられたようですが、それはそれなりの原因があったものと思います。しかしこれらの言われには一定の理解が出来ます。万人がヒューズボックスか電源を取る様になったら、万人なりのやり方が出てくるでしょうし、当然それによるトラブルも表面化してくる事でしょう。でもそれはその工事のやり方であったり、アンペアに対する使用電流の量であったり、さまざまなケースが出てくる事が考えられますので、当然メーカーとしては「やらないで下さい」と規制する事になるでしょう。十分理解している方が、それなりのきちんとした配線で工事するなら全く問題のない話だと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング