グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

8月の婦人科検診で乳がん検診をうけました。マンモグラフィー検査でした。過去の検診はいずれも異常なしです。昨年もです。マンモグラフィーで再検査というのは、次の検査はどのようなことをするのでしょうか。マンモグラフィーの段階で再検査となった場合、実際に乳がんに罹っている割合ってどのぐらいなんでしょうか。同じような経験のあるかた、ぜひ教えてください。
 自分での触診による自覚症状がないだけに不安です。

質問者からの補足コメント

  • うれしい

    コメントをくださった皆様に、ご報告です。
    2日前に、個人病院で再検査を受けました。ガンに関しては異常なしでした。
    再検査は、再度マンモグラフィー検査から始めました。続けて、エコー検査をしました。
    検査を続けて行い、結果は十分後ぐらいに、気になる箇所の画像を見せてくれました。
    やはりマンモグラフィーの画像には白い影、同じ部位をエコーで拡大すると、乳腺の途中にあるブドウのぐらいの膨らみだとわかりました。女性ならばだれにでも起こりうる現象だそうです。正式には「嚢胞」で、女医曰く「嚢胞は、自然消滅することもあれば、直径3センチぐらいまで大きくなることもあり、現状のままなら再検査の通知が来るから、健康診断の乳がん検診は辞退し、主治医を決めて年一の割合で検査するがベストだろう」との見解でした。同じようなことで気になる皆様の参考になればと思い、お礼を兼ねてご報告します。ありがとうございました。

      補足日時:2016/09/17 14:43

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

マンモグラフィーを再度します。

しかし、前回と違う角度で撮影をします。
例えば上下で挟んだ場合は、左右で挟んだり、
左斜めや右斜めで挟んだりしていろいろな角度から確認します。
検診では一方向しか撮影していないと思います。
そしてエコーも撮ることになります。これで異常が出た場合、MRIを撮ることになるとおもいますが。

私の場合、毎年マンモグラフィーで異常ありがでます。それも毎回違う場所です。
けれどエコーを撮るとなにも出ません。
近年では検診を止めて、乳腺外科に主治医をもって、ここで一年に一度定期検診を受けています。
検診と再検で2度もマンモをする必要がなくなり、主治医での検査なので何年か分のマンモの写真を並べて比較しながら検討することができるからです。いまだにマンモはグレーが出ます。

主治医に言わせれば、マンモやエコーではみつからない小さなガンを自己触診で見つける人がいる。
だから、一年に一度の検診よりも自分で常に触っていた方が確実に見つかるといいます。
しこりがなければ、また胸に変形がなければよっぽど大丈夫ではないでしょうか?
でも、念のために再検査にはいってくださいね。その方が安心できると思いますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

具体的な情報をありがとうございます。まずは、再度マンモグラフィー検査であらゆる角度からというわけですね。
そのあとエコー、異常ありならばМRIへと・・・。おかげで心の構えができました。
ところで、今度は個人での受診なので、その場で(その日のうち)に、マンモグラフィーやエコーの結果が分かるものなのでしょうか。そしてその日のうちに、続きのМRIへ進むものなんでしょうか。
再検査への意思は固まっていますが、やはり不安です。

お礼日時:2016/09/11 18:58

私は職場の検診で要精査の結果を受けて、後日市民病院の乳腺外来を受診しました。


1.当日の流れは以下の通り。
①医師による問診、触診
②マンモグラフィー検査
③エコー検査
その日は同じことの繰り返しで終わり、1週間後にマンモの結果を聞きました。
その段階での所見は局所的非対称性陰影(FAD)、三ヶ月後に再検査を行うことになりました。
2.三ヶ月後も上記と同じ流れで当日は終わり、1週間後にマンモの結果を聞きに行ったのですが、この時も同じ所見でやはり三ヶ月後に再検査を行うことになりました。
3.当日の流れは今までと同じ、一週間後にマンモの結果を聞きに行ったところ、今度は異常が発見されました。
一か所だけ流れ星のような点の後ろに細い線がすーっと伸びていました。
以下精密検査の流れです。
①CTによる画像検査
②MRIによる画像検査
③マンモトーム生検による組織診。
順番に予約を入れてそれぞれ別の日に検査を受けましたので、全ての結果が出揃い診断が下るまでに2か月要しました。
最初に市民病院を受診した日から換算すると8ヶ月に及びますね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。経過観察も入れると、相当な長期戦ですね。私もそのパターンかもしれません。総合病院が環境も整備されてるので、個人病院の結果をもって結局は診療するようになるのかなとイメージがわいてきました。
明日の予約は個人病院です。まずは受けてきます。

お礼日時:2016/09/14 21:13

NO.2です。


どういう状況で映ったかがわからないので、マンモなしでエコーの可能性もあります。
マンモはすぐに結果が出ますが、エコーは医師がその場でやるのであれば結果はすぐに出ますが、技師がする場合は、予約を取って別な日にやり、それから数日後に結果を聴きに行くことになります。
MRIは当日検査はないと思います。予約をとって後日検査。アクセサリー禁止、病院によってはアイシャドーなどに含まれる金属により火傷が起きることがあるのでお化粧もとってください(しないで来てください)と言われます。タトゥーも火傷が起きることがあるのでタトゥーがあるとMRIの検査はできなくなります。これも即日に結果を聴くことはないと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。勇気を出して、身近にあり、精密検査ができるところに予約を入れました。どうやらそこは、再検査なので、マンモグラフィーはとばして、すぐにエコーをすると聞きました。検査は明日です。可能性はゼロか100です。静かに結果を待ちます。ありがとうございました。

お礼日時:2016/09/14 21:13

こんにちは。


健診とかは「スクリーニング検査」で一次検査なので
怪しいものをとりあえず引っ掛けます。
ザルみたいなものです。
ザルでひっかかったのを、そこから選別する、という感じです。

乳がん検診の、受診率によってもその中でがんの可能性は変わってきますが
実際は数パーセントです。10はいかないのでは。

こちらも参考にしてみてください。
http://www.city.nishitokyo.lg.jp/kenko_hukusi/se …

ただ、低いから大丈夫かといえば
自分がその数パーセントに当たれば
わが身に起きることなら0か100か。自分に癌があるか、ないか、です。

乳がんは、早く見つければ予後が良いタイプのものも多いですから
あまり不安になったり、安心材料をみつけて安心せずに
「現段階で疑わしいというところまでコマが進んだ」だけで
それ以上でも、それ以下でもない、ととらえて
再検査に行ってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。早速、西東京市のホームページもたずねてみました。しかし、可能性は、おっしゃる通りのゼロか100しかありませんよね。
再検査には早めにいくことにします。

お礼日時:2016/09/11 18:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q乳がん検診で再検査といわれました。

先日、健康診断に行って乳がん検診(マンモグラフィ)を受けました。昨日、結果が届き精密検査をうけるようにと書いてありました。紹介状も一緒に入っておりすごく不安でたまりません。紹介状には、溶解度にもみえる。FAD=C3と書いてありました。どういう意味なのか全然わかりません。どなたかわかられる方教えていただけますでしょうか?

Aベストアンサー

「溶解度」という記載が理解できません。ほかに読めないでしょうか?
FAD=C3はFAD(局所非対称陰影)C3(カテゴリー3)という意味です。左右のマンモグラフィを比較して、濃度に非対称な部分がある場合をFADといいます。それが生理的な左右差であるのか、それとも腫瘤なのか判別困難なときにカテゴリー3とします。
カテゴリーとはマンモグラフィの読影基準で、1から5までに分類します。1,2は良性で次回定期健診、3以上は要精査となります。
カテゴリー3は「良性、しかし悪性を否定できない」です。
カテゴリー3,4,5がつくのは検診で5%前後です。
要精査で乳がんが見つかるのはそのうち100人に1人くらいです。
あまり心配はいりませんが、念のため精密検査を受けてください。

Qマンモグラフィーで異常が。。。

先日、人間ドッグでマンモグラフィー検査を受けた所、異常ありで精密検査が必要との結果でした。マンモグラフィーでの異常発見と言う事は、やはり乳癌なのでしょうか?それとも違う病気の場合もあるのでしょうか?

Aベストアンサー

allloveさん、こんOOは。

正直に申し上げて、マンモグラフィーの目的は乳がんの有無を調べます。精密検査が必要であると言うことは少なくとも乳がんの疑いがあるということです。ただし、マンモグラフィーでは良性の病気、正常な乳腺がたまたま乳がんのように見える、乳腺症の跡など乳がん以外のケースと乳がんが見分けられない場合が結構あって、その場合も精密検査が必要とせざる終えないのです。ちなみに乳腺症とはホルモンのバランスが崩れたときなどに乳腺で炎症が起こることで、本人が知らない間に起こって治る場合が結構あるそうです。

乳がんはマンモグラフィー、エコー(超音波)と細胞診の3者を併用して初めて診断が付く場合が多いのです。精密検査とはエコーや細胞診を受けてくださいという意味なのです。ただし、エコーで乳がんでないことがわかれば細胞診を行わない場合もあります。

とにかく、乳腺外科など乳がんの手術を行っている医療機関で精密検査を受けることをお勧めします。エコーも細胞診も外来で受けられますよ。

Q乳がんと乳腺症の違い

22歳の女です。
左胸を触ったところ1センチにも満たないくらいのものでしたが、
しこりがある気がしたので、先週乳腺外来に行き、乳がん検診を
受けました。
女医さんが念入りに触診をしてくださったところ、「触った感じ
ではそれらしいものはないですね」と言われ安心しましたが、
「せっかく来たんだから、超音波検査とマンモグラフィもしていっ
たらどうですか?触診では小さいしこりは発見できませんし」と言
われて、念には念をと思い受けることにしました。
先週マンモグラフィは済ませ、今週超音波検査をしました。
検査はすべて終えて来週まで結果待ちです。

超音波検査のときに、左胸を非常に長く検査されました。
それも左胸の一部分ばかりずっとです。右胸の検査はサラっと
終わりました。左胸の一部分ばかり見られたのは、マンモグラ
フィで先週しこりが実は見つかっていて検査技師の方がそれを
知っていたからなのか、超音波検査中にしこりが見つかったか
らなのか、無駄な憶測ばかりして勝手に不安になってます。

教えていただきたいのですが、
仮にしこりが発見されたとして、超音波検査で乳腺症などのしこり
と乳がんのしこりは容易に見分けがつくものなのですか?
それとも、細胞診をしないと区別できないものなのでしょうか?

また、通常乳がんは細胞分裂によって1年で2倍に増える進行の
遅いがんのようですが、若年性乳がんは進行が早いと聞きました。
どれくらい早いものなのでしょうか?

どなたかご存知の方いましたら教えてください。

22歳の女です。
左胸を触ったところ1センチにも満たないくらいのものでしたが、
しこりがある気がしたので、先週乳腺外来に行き、乳がん検診を
受けました。
女医さんが念入りに触診をしてくださったところ、「触った感じ
ではそれらしいものはないですね」と言われ安心しましたが、
「せっかく来たんだから、超音波検査とマンモグラフィもしていっ
たらどうですか?触診では小さいしこりは発見できませんし」と言
われて、念には念をと思い受けることにしました。
先週マンモグラフィは済ませ、今週超...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ、ご心配な事と思います。
来週まで結果待ちというのは、本当に辛いですね…。

私は乳腺症あり、良性の乳腺腫瘍多数あり、
昨年の検診でわかりました。
乳腺症は特に痛みのひどい所が、マンモに白っぽくうつってました。
良性腫瘍は、マンモには全くうつらず(私の場合は)
エコーには、黒い塊としてはっきりうつっていました。
専門の医師が見れば、乳ガンか良性腫瘍かの判断は
画像で大方つくそうです。
良性腫瘍、乳がん、独特の形があるそうです。
でもやはり、画像で良性に見えても悪性の事もあるので
画像上、明らかに良性腫瘍と思われても、
必ず、経過観察(3か月・6か月おきの検診)などになると
思います。
慎重派の先生であれば、念のため細胞診をされるかもしれません。
細胞診は、良性か悪性かをクラス(5段階だったと思います)で
わけるものだと思います。
でもきちんとした診断が出ないこともあるようです。
組織検査は、良性なら何の良性腫瘍、といった具合に
かなり確定的な診断が出ます。
私の場合は、しこりもかなり大きく場所も悪かったため、
最初からある程度確実に診断がつく、組織検査を受けるように言われ、
何の良性腫瘍かと診断がつきました。

いま大変不安かと思いますが、
まだ乳がんと決まったわけではありません。
乳房のしこりは、90%が良性と言われています。
とにかく今は、来週の結果を待ちましょう…。
とはいっても、実際自分もしこりがあると言われれば
とても不安ですよね。
私は毎日毎日、いろいろなサイトで調べまくっていました。
なので、wpandawの今も気持も非常にわかります。

的を得てない回答であれば申し訳ありません。
でも少しでもお役に立てれば幸いです。

こんにちわ、ご心配な事と思います。
来週まで結果待ちというのは、本当に辛いですね…。

私は乳腺症あり、良性の乳腺腫瘍多数あり、
昨年の検診でわかりました。
乳腺症は特に痛みのひどい所が、マンモに白っぽくうつってました。
良性腫瘍は、マンモには全くうつらず(私の場合は)
エコーには、黒い塊としてはっきりうつっていました。
専門の医師が見れば、乳ガンか良性腫瘍かの判断は
画像で大方つくそうです。
良性腫瘍、乳がん、独特の形があるそうです。
でもやはり、画像で良性に見えても悪性...続きを読む

Q乳癌の確率はどれくらい

人間ドックへ行きエコーで乳癌検査をしたところ良性のしこり、要精密検査という結果が送られてきました。
そこで乳腺科のある病院に行きマンモグラフィとエコー検査をしてもらったのですが再度精密検査になってしまいました。
次は細胞の検査をする予定です。
そこで質問なのですが細胞診断になった場合は癌の可能性はどれくらいなのでしょうか?
統計的なデータはあるのでしょうか?
また、マンモグラフィとエコー検査では良性、悪性の判断はつきにくく細胞診断までやるケースが多いのでしょうか?
良性のしこりと思い検査をしたので急な展開に不安でいます。
年齢は39才になります。
詳しい方のご回答をお待ちしています。どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

良性のしこり 要精密検査
ということですので

多分 線維腺腫 か 葉状腫瘍 を疑っているのではないかと考えられます
が確実に良性だと診断するには細胞をとって検査しないとわかりません

とにかく安心するためにも細胞検査をしてください

要精密検査が全体の5%
発見癌が全体の0.05% ってのがだいたいのところです

もし、万が一癌だったとしても、おっぱいを全部とることは最近はしませんし、入院も2週間くらいです
200人女性がいれば、その中に一人は乳がんになったことがある人がいるという時代です
どうか、不安がって受診を拒んだり、ドクターショッピングして時期を逃すことがないよう、必ず検査を受けてくださいね

Q乳癌検診のMRI

先日の乳癌検診(マンモ)で要精密検査となり、今日マンモとエコーの検査を受けました。しかし、何か特定が出来ないので今度、MRIを受けることになりました。調べたら、特定するためには細胞診をするみたいで、MRIをいきなりするということは、ガンは確定でガンの大きさを見るということなのでしょうか?不安で仕方ありません。どうか、わかる方、回答ヨロシクお願いします。

Aベストアンサー

私も乳癌健診でひっかかりました。マンモとエコーして、なおさらに、細胞診を今日行ってきました。
気になって仕方ないですよね。私もそうです。乳癌だったらとおもうだけで、震えてきますよね。
どうか、違っていてほしい。としか考えられませんね。
乳癌になった方には申し訳ありませんが、癌疑いの今は、まだ受け入れる心境ではありません。
癌確定で、MRIをしているのではなく、以下の方針の病院がけっこうあります。

「乳がん診療においてはマンモグラフィや超音波よりも精度が高い「乳房MRI」が有用と考えられています。著名な医学雑誌 Lancetに掲載された2007年の論文では、早期の乳がん(非浸潤癌)の検出率はマンモグラフィで56%、乳房MRI検査で92%と報告されています」

なので、より正確に検査したいと思われたのではないでしょうか?
MRIの画像をもとに細胞をとるということはありませんか?
癌が確定しているからではなく、確実に検査するためですよ。
乳腺は細かいですし、部位を限定して、細胞を採取は、高度な技術が必要だそうです。
的が外れていたら、大変ですからね。

今日も、細胞をとるとき、DRはエコーで確認して、胸にマジックでしるしをつけていました。
私の場合、1本の乳腺の中に腫瘍上の黒い影があるので、そこを狙って、細胞をとられました。
DR曰く、きちんと細胞取れましたとのことでした。

MRIは超音波などよりも、かなり正確ですよ。
私は、子宮筋腫、卵巣腫瘍がありますが、超音波ではぼんやりとしか映りませんが、
MRIは臓器や、腫瘍の大きさがはっきりと何センチ、何ミリまでわかりますし、色の濃淡で、腫瘍の性質や、筋腫が悪性ではないことなど、素人の私でも説明されればわかったくらいです。
このMRIは骨盤MRIです。あと、色が不均一な部分は悪性の場合が多いと聞きましたが、
それにより、悪性の子宮肉腫などがわかるそうです。


ご心配なのは、同じ境遇にいますので、よくわかります。
エコーより正確なほうがいいではないでしょうか?
今は何を言われても、心配が先に立って仕方ないと思います。
お互い、乗り越えていきましょう、つぶれそうになりますが。。。

私も乳癌健診でひっかかりました。マンモとエコーして、なおさらに、細胞診を今日行ってきました。
気になって仕方ないですよね。私もそうです。乳癌だったらとおもうだけで、震えてきますよね。
どうか、違っていてほしい。としか考えられませんね。
乳癌になった方には申し訳ありませんが、癌疑いの今は、まだ受け入れる心境ではありません。
癌確定で、MRIをしているのではなく、以下の方針の病院がけっこうあります。

「乳がん診療においてはマンモグラフィや超音波よりも精度が高い「乳房MRI」が有用と考え...続きを読む

Q乳房に8mm程度の陰があるのですが、不安なので教えて下さい

よろしくお願いします。

3月頃レディスクリニックでマンモグラフィをしました。違和感等あったわけではなく、30歳を過ぎて職場から乳ガン検診の助成が出るようになったからなのですが、そこで左乳房がほんの少し白くなってるのが発見され、エコーをしたらやはり少ししこりがあるとのこと。数mm程度で小さく、細胞診もしましたが良性だったので、経過を見ようということになって3ヶ月後にまた来いと言われました。

結局7月に再度行ってエコーをしたのですが、私の目からみてもほんの少しですが大きくなった印象でした。医者によると現在8mm程度だが、
「陰の形がいびつなので、これはあまりよくないので気になります。再度細胞を取ります」ってことでした。
現在検査結果待ちなのですが、

1.いびつだからあまりよくないっていうのはどういうことなんでしょうか。
2.良性から悪性に変わることはあり得ますか?医者によると、「細胞はほんの少ししか取れないので、全部が良性とは言い切れない」と前回言っていたので、一応納得はしていますが。
3.悪性なら取るしかないですか?良性でも、悪性かどうか100%判断できないのであれば、とってしまった方がいいのでしょうか。
4.セカンドオピニオンは必要でしょうか。

当方32歳、今まで大きな病気の経験もなく、恐れてます。結果を待てと言われそうですが、不安なのでつい書き込みました。
何か経験のある方、ご存じの方、よろしければ教えていただければ幸いです。

よろしくお願いします。

3月頃レディスクリニックでマンモグラフィをしました。違和感等あったわけではなく、30歳を過ぎて職場から乳ガン検診の助成が出るようになったからなのですが、そこで左乳房がほんの少し白くなってるのが発見され、エコーをしたらやはり少ししこりがあるとのこと。数mm程度で小さく、細胞診もしましたが良性だったので、経過を見ようということになって3ヶ月後にまた来いと言われました。

結局7月に再度行ってエコーをしたのですが、私の目からみてもほんの少しですが大きくな...続きを読む

Aベストアンサー

ご心配のほどお察しします。
34歳の時に乳癌経験したので書き込みさせて頂きます。
1.良性だと丸いらしく、悪性だといびつになるとよく聞きます。
2.私の場合、3年前に良性と言われ、その頃は丸くコロコロしていましたが、ほおっておいたら悪性になっていました。形もいびつになっていました。
3.悪性なら取ると思いますが、人によっては、抗がん剤だけで消滅した人、放射線だけの人もいましたよ。取るかどうかの最終的な判断は貴女次第ですが、悪性ならば取るのは早めの方が転移などの不安が減りますので良いかと思います。もし外科手術でもその大きさであれば温存の可能性が高いと思います。私は貴女よりも大きかったですが、温存で、しかもよーく見ないとわからないほど、胸を手術したとは気付きませんよ。
4.セカンドオピニオンは治療方法に納得するまでした方が良いと思います。私は10軒近く病院まわりました。全摘を勧める病院もありましたが、私の場合は術後の再発のリスクに大差ないと伺ったので、温存出来る病院にしました。
ちょっと不安になる回答でしたらごめんなさい。
でも、貴女の場合、ほんとに早期発見のようですし、私も1週間の入院だけで、放射線も会社に通いながら出来たので大丈夫ですよ。
お近くの患者の会なんかに参加したり、電話してみると、経験者のご意見や、お勧めの病院、先生などのアドバイスもして下さいますよ。
初めは不安ですが、早期治療と色々調べることによって、不安は解消されていきます。
私ははじめ泣いてばかりいましたが、今は毎日元気に過ごしています。
貴女もきっと大丈夫ですよ。
早く納得の出来る病院が見つかるといいですね。

ご心配のほどお察しします。
34歳の時に乳癌経験したので書き込みさせて頂きます。
1.良性だと丸いらしく、悪性だといびつになるとよく聞きます。
2.私の場合、3年前に良性と言われ、その頃は丸くコロコロしていましたが、ほおっておいたら悪性になっていました。形もいびつになっていました。
3.悪性なら取ると思いますが、人によっては、抗がん剤だけで消滅した人、放射線だけの人もいましたよ。取るかどうかの最終的な判断は貴女次第ですが、悪性ならば取るのは早めの方が転移などの不安が減りますので良い...続きを読む

Q乳腺嚢胞でも経過観察不要?

去年の乳ガン検診で
●触診→乳腺腫瘤の疑い 要精密検査
●マンモ →要経過観察

という結果になり専門の乳腺外科を受診しました。

そちらで再度触診とエコー検査をして頂いたところ、何でもないから気にしなくて良いと言われました。

その際の説明では、しこりは乳腺が集まってるだけ、マンモは水が溜まってるものが写ってるだけ。でした。

今後半年毎に検査した方が良いのか伺うと、
「経過観察もいらないよ、今まで通り乳ガン検査してれば問題ないよ。」と言われました。

今年乳ガン検診でまた要精密検査になり、年明けに乳腺外科の予約をたのですが、最近調べてみると、乳腺の水の溜まりとは乳腺嚢胞というものではないのかな?と不安になりました。
ネットを見ると嚢胞の場合皆さん経過観察の指示を受けているようなので、私の場合はまた別物?だったのでしょうか…

というのも、去年の検診後に保険契約しています。
経過観察がなければOKだったので。

水の溜まりがあっても経過観察不要の場合もあるのでしょうか?
水の溜まりが必ず乳腺嚢胞ではないのでしょうか?

受診したのは有名な乳腺外科です。

お願い致します。

去年の乳ガン検診で
●触診→乳腺腫瘤の疑い 要精密検査
●マンモ →要経過観察

という結果になり専門の乳腺外科を受診しました。

そちらで再度触診とエコー検査をして頂いたところ、何でもないから気にしなくて良いと言われました。

その際の説明では、しこりは乳腺が集まってるだけ、マンモは水が溜まってるものが写ってるだけ。でした。

今後半年毎に検査した方が良いのか伺うと、
「経過観察もいらないよ、今まで通り乳ガン検査してれば問題ないよ。」と言われました。

今年乳ガン検診でまた要...続きを読む

Aベストアンサー

私の周囲の女友達の8~9割が乳腺嚢胞持ちです。3人に1人くらいの割合なので、1~2年に一度の検診以外は放置です。
質問者様もおそらく乳腺嚢胞に近い状態か、あるいはよくある乳腺嚢胞前の状態(加齢によるもの)ではないかと思います。
多腺症なら検査でわかっているはずですし、乳腺炎なら痛みが強いか微熱などがあるはず、経過観察になっていないのなら相当数あったわけでもなく、40代後半~50代以降でも無いのではないかと推測できます。

読影者も担当医も正しく理解できるよう説明する義務があるのですが、「加齢による症状」と聞いて「私はまだ若い!」と怒る方もいますし、「乳腺嚢胞」と診断するガイドラインまでに至っていない微妙な状態であるケースもありますね。

例えば、ちょっとだるいという症状で内科に来た患者さんを検査してみたら正常範囲だったようなケースです。
少なくとも肺炎や重大な疾患ではなく、投薬の必要もない、一番合うのは疲労か過剰な心配かという時、お疲れのようなのでゆっくりお休みくださいねとしか言いようが無く、検査もしなくて良いですよと帰宅を促すという事はよくあります。

乳腺嚢胞は、自分で自覚が持てるほど急激に大きくなったり、1年で数倍に増えていたり、部分的にボコっと張り上がってきたり、痛みで生活に支障があるような場合のみ、針生検をしてから経過観察になります。
質問者様は年に1度、定期的に健診をされているので、医師もそれで良いと判断したのではと思います。

ちなみに私は多数の乳腺嚢胞があるだけでなく、腹水もありますが、経過観察はありません。腹水も加齢によるものなのです(苦笑)

私の周囲の女友達の8~9割が乳腺嚢胞持ちです。3人に1人くらいの割合なので、1~2年に一度の検診以外は放置です。
質問者様もおそらく乳腺嚢胞に近い状態か、あるいはよくある乳腺嚢胞前の状態(加齢によるもの)ではないかと思います。
多腺症なら検査でわかっているはずですし、乳腺炎なら痛みが強いか微熱などがあるはず、経過観察になっていないのなら相当数あったわけでもなく、40代後半~50代以降でも無いのではないかと推測できます。

読影者も担当医も正しく理解できるよう説明する義務がある...続きを読む

Q乳がん検診でひっかかり(エコー)、細胞診までしました。

乳がん検診でひっかかり(エコー)、細胞診までしました。
エコーに所見があり、細胞診をした人の中でどれくらいの人が悪性と判断されるのでしょうか?はやりここまで進んだ検査となると、大半の場合、悪性なのでしょうかね・・・。

Aベストアンサー

検診で引っかかった時点で不安な気持ちになりますよね。
私は、昨年乳がんになりました。

その時の検査の順序としては

問診→視触診→マンモグラフィー→エコー→細胞診

→MRI→マンモトーム生検(マンモトーム生検は確定診断
が出来る検査なので、ここで乳がんと診断されました。)

という流れでしたが、細胞診は良性か悪性化の区別がまったく
付いていない状態でも、マンモやエコーでちょっと変なところ
が見つかっただけでも行う検査だと思います。

また、細胞診の評価は1~5で評価され

1~2は良性・3は良性か悪性か判断できない・4~5は
強く悪性が疑われる。

という診断になります。

なので、この細胞診で1~2であればほぼ良性と考えて
大丈夫なのだと思います。(先生もそういってましたし、
3の場合でも殆どが良性だとおっしゃってました。
私の場合は違いましたが。)

長くなってしまいましたが、結論としては細胞診では
まだ悪性かどうかは確定はできないと言う事です。

乳がんと間違われる良性の病気もありますので
もしかしたらそっちかもしれないですし。

参考URL:http://nyuganwosirou.net/migicategory/shoujou.html

あまり心配せずに、細胞診の結果が4~5だった時に
その先のことを考えられてはいかがでしょうか。

検診で引っかかった時点で不安な気持ちになりますよね。
私は、昨年乳がんになりました。

その時の検査の順序としては

問診→視触診→マンモグラフィー→エコー→細胞診

→MRI→マンモトーム生検(マンモトーム生検は確定診断
が出来る検査なので、ここで乳がんと診断されました。)

という流れでしたが、細胞診は良性か悪性化の区別がまったく
付いていない状態でも、マンモやエコーでちょっと変なところ
が見つかっただけでも行う検査だと思います。

また、細胞診の評価は1~5で評価され

1~2は良性・3は良性か...続きを読む

Q乳腺症と診断された場合、保険に入れるかどうか

会社の健康診断で乳腺症と診断されました。
この場合、生命保険、医療保険に入ることができるのでしょうか。
特に女性疾患向け保険に入ることは可能でしょうか。

どなたか、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

各社とも加入審査がまちまちなので、一概に加入できるとは言えませんが、契約はできると思います。ただし、部位不担保といってその関係で入院されたら2年間は入院給付金が支払えないとかの何らかしらの条件は付くと思います。本当に加入希望があるのでしたら、まずは、ご自分の希望される保険会社に告知をしっかりされ、申し込んでみたらいかがでしょうか?謝絶の場合は、当然保険料も返還してくれます。このような問題は、営業マンや代理店でもよくある話で、結局は、そのようなケースを経験していればわかりますが、そうでない場合には、申し込んでみないとわからないのです。
審査が甘い会社と厳しい会社があるのは事実です。
死亡保険に関してはほぼ加入できると思います。

参考URL:http://www.omamorikun.com

Qあなたがもし「要精密検査」になったら?(経験談でもかまいません)

30代の主婦です。

先日受けた健康診断の結果が昨日送られてきました。
結果は胃の精密検査を受けてくださいというものでした。
まさか私が!という思いと様々な不安がよぎり昨日は食事も喉を通らずあまり眠ることもできませんでした。

主人からは「精密検査を受けて悪い結果だったら落ち込めば?」と言われ、それはまぁそうなんでしょうが心配性の私はもうどうやって1週間後の検査の日まで過ごせばいいのかわかりません。
かわいい子供達の顔を見ると涙まで出てきてしまいます。
でも今朝、もしこれが子供や主人だったらと考えたらその方がもっと辛かっただろうと思い、私で良かったんだと思ったら少しだけ気が楽になりました。

でもこんなに精密検査を受ける前から泣きたいくらい悩んでしまう私っておかしいんでしょうか?心配しすぎだとは自分でも思います。
皆様は「要精密検査」と言われたら、どんなキモチになりますか?またどうやって検査結果の出る日まで過ごしますか?
経験談でもそうでなくても構いませんので、皆様のお話が聞きたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私の場合は病院へ行く or 検査する・・即入院・・というものばかりで
今まで10回以上も過労で倒れ、また事故でも入院して、トータルでは
5年位は入院治療や養生したと思います。 突然の心臓発作から
心停止も経験してますし、事故で三途の川も見ました。(あれは夢?)

中には後数秒遅れてたら・・と言うのもありましたし、検査の結果まで
(合う薬が見つかるまで)3~4ヶ月入院と言うのもありましたし
事故で9ヶ月入院した事も有ります。(もっと辛い方も居るでしょう)

私なら「精密検査を受けて下さい」と言われても 「そうですか?」と
気にもせず、入院する事に成ったら、その間何をしようか考えるかも。
( 流石に「内視鏡検査」とか「手術」という言葉には引きますが )

幾つかの病院へ入院しましたが、面会謝絶の患者さん以外の部屋へは
全ての病院で、全ての階を回って(主に話し相手の居ないお年寄り)、
体調が悪く苦しいながらも、起きてる間中、楽しい会話の毎日でした。
ですから「精密検査」と聞いても「ひょっとして また入院かも?」と
思う程度だと思います。

考えて(悩んで)治る病気なんて何一つ無いのですから、というより
余り不安がると、健康な人でも病気に成る場合もありますので
出来るかぎり考えないようにしましょうよ。
(それが難しいが故のアンケートなんでしょうけれど。。。)

私の場合は・・ですが「苦しくて当たり前! 何も無くて神に感謝!」
「この世は修行の場」 という考え方で毎日頑張って生きています。

ちなみに外見的には友人・知人の中で一番健康そうに見られます(笑)

私の場合は病院へ行く or 検査する・・即入院・・というものばかりで
今まで10回以上も過労で倒れ、また事故でも入院して、トータルでは
5年位は入院治療や養生したと思います。 突然の心臓発作から
心停止も経験してますし、事故で三途の川も見ました。(あれは夢?)

中には後数秒遅れてたら・・と言うのもありましたし、検査の結果まで
(合う薬が見つかるまで)3~4ヶ月入院と言うのもありましたし
事故で9ヶ月入院した事も有ります。(もっと辛い方も居るでしょう)

私なら「精密検査を受...続きを読む


人気Q&Aランキング