出産前後の痔にはご注意!

HDで録画したテレビ番組を復活できませんか?
東芝のレグザリンクでバッファローのハードディスクでテレビ番組を録画して観ていましたが、台風の影響で接続に不具合が生じ誤って接続解除してしまいました。
バッファロー社に問合せたところ、「一度接続解除したHD内のデータはすべて読み取ることができなくなる。初期化してイチから使うしかない」と言われました。
諦めずに何とか復活する方法はないでしょうか?
ちなみにテレビはレグザ32RE1、HDはCLU1.OTU2を使用しています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

以下のように順番にされても認識しませんか?


① テレビのコンセントからプラグを一度抜きます。
②「HD-CL1.0TU2」のコンセントからプラグを一度抜きます。
③「HD-CL1.0TU2」のUSBケーブルを外します。
④ テレビのプラグをコンセントに差し込みます。
⑤「HD-CL1.0TU2」のプラグをコンセントに差し込みます。
⑥ テレビの電源を入れます。
⑦ テレビの電源が入っている状態でUSBケーブル差し込みます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご返事が遅くなってすみません。
ご指摘の通り何度も試しましたが認識しません。
一つお伝えしていないことがありますが、CS視聴にJCOMを利用していてHDML2(1はDVDデッキ)を使っています。それが何か影響しているのでしょうか?もしお分かりでしたら教えてください。

お礼日時:2016/09/19 00:55

念の為確認ですが、HDは「HD-CL1.0TU2」ですよね

    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりましたが、ご回答ありがとうございました。
ご指摘通り再登録を試みましたが、まったくHDが検出されません。接続を一回切ってしばらくしてテレビの電源も切ってみても検出されません。
やはりダメなのでしょうか?

お礼日時:2016/09/12 02:24

No.1 の追記です。



説明書を無くした場合は以下からダウンロードや閲覧が可能です。
http://www.toshiba-living.jp/
    • good
    • 0

説明書(準備編)の46ページに以下の記述があるので再登録でOKだと思います。

「HDで録画したテレビ番組を復活できません」の回答画像1
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q誤って削除してしまったHDD録画を復活させたい

HDDに録画していた大切な大切な映像を、誤って削除してしまいました。復活はやはり不可能なのでしょうか?何か方法はありませんか?利用の機種は東芝RD-XS32です。助けてください。

Aベストアンサー

よく内容を把握しておりませんでした。
ビデオレコーダーのHDDに録画したものを
消した場合は、かんたんな方法では、
復帰できないと思います。

ビデオを壊してパソコンにつなげたら
私の提示した方法でもなんとか
なるかもしれませんが、確証は
まったくありません。

しかし、復活処理をしてくれる業者
はあるかもしれません。

Qテレビにつけた 外付けHDDが 認識しないのは

昨年12月に ACUOS46型テレビと バッファーローの外付けHDDを購入しました。
テレビ大好き家族なので、HDDを 毎日かなりの頻度で使用しています。  このところ 録画した映像が たまにちかちか 割れるときがあるので 気になっていましたが、昨日USBが外れたとかいうメッセージがでて HDDを認識しなくなってしまいました。
バッファローに問い合わせたら、故障と簡単に言われてしまいましたが、1年もしないで故障するのは使いすぎたのでしょうか?

外付けHDDはバックアップのためで 普通テレビの録画を繰り返すならDVDレコーダーに 変えるべきでしょうか? よろしくお願いします。

Aベストアンサー

極論すると、この国では、一般家庭で、テレビ放送を録画保存することは
不用の物、あるいは好ましくないこととされています。

バックアップ以外の方法で、デジタルデータの保全をはかる方法はありません。

HDDが数日で壊れることもありますし、CPRM付きのDVD-RWやBD-Rを使っても
そもそも書きこみの時点で書き込み品質が充分でない場合さえありえます。

書きこみ品質の安定性においては、光学ディスクは非常に脆弱で
MDとしても普及した光磁気ディスク(MO)に比べると、圧倒的に信頼性が低い。


ところが、この国では地上波デジタル放送に、厳しいコピーガードが施され
HDDへの録画をCPRM付きDVD-RWにダビングすることはできても…

HDDが壊れたから、DVD-RWから、もう一枚のDVD-RWにコピーとか
HDDを新しくしたから、DVD-RWからダビングして戻して…とか
そんな、便利で当たり前のようなことが、まったくできないようになっています。

これが世界で唯一、地上波デジタル放送に施された、ダビング10という厳しい制限です。
バックアップを望むなら、録画HDDが壊れる前に、BD-R10枚にダビングしとけってわけで…

ですから、多くを望まないことが気楽な方法です。


外付けHDDへの録画やダビングができると言っても、レコーダー本体が壊れたら
買い換えたレコーダーに外付けHDDを繋ぎ変えても、以前の録画物は再生できないのです。
(「フォーマットが必要」という注意書きの意味を、読み解けないでいる人が多いと思います)

あとで見ようと、楽しみに外付けHDDに蓄えるとか、やめとけ。これが総務省の答えです。


それに納得がいかないのであれば、PT2のような研究用機材を導入して
世界標準の常識的な録画ライフについて、研究してみるしか無いと思います。

うちは、テレビはもう何年も持っていないし、置く場所もないし
パソコンはLinuxしか使っていないし、やむを得ず、研究せざるを得なくなりました。
おかげで、録画物をソフトウェアRAID10やRAID5に貯めこんで
なにかが壊れることへの不安を小さく、安心して枕を高くして録画できるようになりました。

情報弱者ほど損する仕組み、それが日本式地上波デジタル放送です。

極論すると、この国では、一般家庭で、テレビ放送を録画保存することは
不用の物、あるいは好ましくないこととされています。

バックアップ以外の方法で、デジタルデータの保全をはかる方法はありません。

HDDが数日で壊れることもありますし、CPRM付きのDVD-RWやBD-Rを使っても
そもそも書きこみの時点で書き込み品質が充分でない場合さえありえます。

書きこみ品質の安定性においては、光学ディスクは非常に脆弱で
MDとしても普及した光磁気ディスク(MO)に比べると、圧倒的に信頼性が低い。


ところが、この...続きを読む


人気Q&Aランキング